★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122 > 833.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
最後の聖戦(小沢裁判)!「手形貸付け」「みなし計上」を知っていれば、この裁判は、何倍も面白いよ。
http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/833.html
投稿者 阿闍梨(あじゃり) 日時 2011 年 11 月 28 日 16:07:29: X1PiEpHWt8BJA
 

11月30日に第5回公判が開廷されます。
でも、弘中弁護士の口から「手形貸付け」や「みなし計上」という言葉が出ない限り、この裁判は、『なれあい(やらせ)のお芝居(裁判ごっこ)』が続きます。

今迄の公判は、摩訶不思議な世界でした。
第4回公判で、『指定弁護士はりそな銀行に4億円の融資を申し込む際に記入した約束手形のコピーを出した』のであります。
裁判関係者が阿呆でない限り、『なーんだ、手形貸付けじゃあないか』と、誰もがこの時に気付いたハズです。

「手形貸付け(※1)」であるならば、小沢さんに、29日午後にサインと実印の押下をして頂いたのは、「担保差入れ証書(融資枠設定申請書)」だけであり、手形の裏書きにはサインだけして頂き、石川氏が銀行印を押下して銀行に提出し、その場で割引してもらった、ということであったことが、これで判明しました。

そうなると、担保の定期預金は、この時既に銀行に預けてあったことになります。
『では、いつ?』
第2回公判で、石川氏と28日に会っていた時には、「定期預金はなかった」、「改めて定期預金を組んだ」と銀行支店長が証言していること、「10月28日の午後8時ごろ」に、銀行支店長から「融資オーケーの連絡をもらった」と第4回公判で石川氏が証言していることから、当該時間までに「改めて定期預金を組んだ」のは、銀行支店長ということになります。
理由は、担保が確保されない限り、「融資オーケー」を出すことは無いからです。

------------------------------------------------------
(※1)【手形貸付け】
「手形貸付け」とは、銀行が振出した約束手形を裏書きして、当該手形を銀行に割り引いてもらう借入の方法です。
この借入れ方法は、「担保差入れ証書(融資枠設定申請書) 実印」と共に、小澤氏個人資産を担保に差し入れておくことで、「融資枠」の限度内で、何回でも即時に「手形貸付け」での簡易的な手続きで、小澤氏個人での借入ができるメリットがあります。
ただし、実印を使いますので、形式的には、陸山会は担保差入人にはなれません。
陸山会を担保差入人にするには、実印のいらない「証書貸付け」で借入するしかありません。
「手形貸付け」なら、「証書貸付け」のように、融資手続きがまったく無いので、その場で割引料を差し引かれて、即、通帳に振込みされます。
それから、裏書きは、「小澤一郎 銀行印」なので、実印はいりません。
形式的には、この銀行印の名義人が裏書人となり、借入人となります。
この場合、借入人は小澤氏個人でも、陸山会でも、どちらでも構いません。
でも、返済は、銀行指定の口座に手形期日までに振込しておかないと、「不渡り」を出すことになってしまいますので、返済人(返済計画)は決めておかなくてはなりません。

------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★「担保の4億円の定期預金の名義は、小澤一郎個人」である。
理由は、本件の場合、担保人が実印を持たない陸山会では、「手形貸付け」は使えないことは、銀行支店長が一番よく知っているからです。

それに、仮に、「陸山会名義の定期預金」としたならば、虚偽記載となることを銀行支店長は、立場上、承知していなければなりません。
⇒「収入_借入金」、「資産等_定期預金」の不記載となってしまいますからね。

また、会社の社長等が会社名義の定期預金を持ちこんで、個人名義の借入をすることは出来ないことも、おもいっきり、承知でしょう。
(テッシュ王子でも、貸すのか?この銀行は???)

★それに、何より、このストーリーを見てください。
『小澤氏個人の4億円を原資に定期預金を組み、当該定期預金を担保にして、「手形貸付け」にて、小澤氏個人が銀行借入し、陸山会に又貸しし、2億円×2本の陸山会名義の定期預金にしました。
2005年と2006年に1本ずつ解約し、小澤氏に返済したとして、収支報告書に記載する事により、「預り金」となった4億円を2007年の手形期日に銀行指定の口座に振込みして、担保が解除されて、定期預金証書の返還を受け、これを解約し、小澤氏個人口座に振込しました。』
【第01回】陸山会事件の基礎資料
http://ajari-rikuzankai.at.webry.info/201101/article_1.html

⇒この、シチュエーションで、この銀行支店長は、担保の定期預金の名義を陸山会で作成するか?フツー???

もし、陸山会名義だったとしても、作成したのは支店長であり、違法行為あるいは虚偽記載になりかねない行為ですから、これは、支店長の錯誤だったとするべきです。
(もっとも、公判の中で、「担保の定期預金の名義は陸山会名義で私が作成しました」とは、一度も言っていませんから。念の為。)

第2回公判で、指定弁護士の質問に支店長は、担保は「陸山会の定期預金です」と答えていますが、あくまで、石川氏の申し入れは「陸山会の定期預金」だったということを答えているにすぎないことが、話の前後の様子からも窺えます。

尚、第4回公判の様子から、石川氏は、担保提供の定期預金の名義は「陸山会とした」と思い込んでいるようです。小澤氏個人名義では「資産公開」の問題が発生するから「陸山会にしよう」と考えていたようです。

★以上の通り、「4億円」に関して虚偽記載は、まったく、ありません。
尚、「資産公開」については、石川氏に知らされていなかったことであり、やむを得ないことだと思います。
また、これを、うんぬん、言うのであれば、逆に、担保の定期預金は小澤氏個人名義だと、第4回公判の左陪席の裁判官は認めたことになります。
(もっとも、実質的には、借入に際し名義を貸しただけの状況で、それでも、公開しなければならないのかは知りませんが。)

★事情は、どうあれ、銀行支店長は、石川氏に、ちゃんと、説明をしておく義務があったと思います。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★2005年の「支出_事務所費(土地代金)」は、「みなし計上」でした。
上記の通り、小澤氏からの「4億円」は、定期預金の原資に使われていますから、10月29日午前の土地代金の支払いは、「2005年の収支報告書に記載の政治団体からの寄附」を主に原資として支払われたということになります。
しかし、2005年1月7日までに、例えば、小沢さんの気が変わり『(当該土地は、)貸すことにした』なんてことにならないという保証は、どこにもありません。
そうすると、会計上、確定主義により、このような不確実なものを、(年末時点で知り得た情報に基づいて)「寄附」として計上する事は許されません。
そこで、2005年1月7日に陸山会が権利書を受け取った時点で、「収入_寄附」、「支出_事務所費(土地代金)」、「資産等_土地」を、同時に、「みなし計上」しました。

(もしかして、「みなし計上」を知らないッてか?阿呆の集団なのか?)


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★土地の取得日は、「所有権移転に関する合意書」で平成17年1月7日を移転日として、合意したのか売主に確認するだけで決まります。
それなのに、公判では、平成16年10月29日なのか平成17年1月7日なのかを、決定しようとする姿勢は、まったく、見えません。
もっとも、1月7日に決定してしまったら、裁判が終わっちゃいますけどね。(笑)

しかし、いずれにせよ、政治資金規正法の第三項に掲げる「資産等_土地」は、上記の「みなし計上」の為、2005年の収支報告書に初めて記載されることとなりますから、「資産等_土地 取得日」の「取得日」の部分だけ、総務省の『記載されていれば、いいですよ。』の言葉通り、決定した日を次回の収支報告書から記載すればよいのでしょう。

蛇足ですが、平成16年10月29日付けで、当該土地の根抵当権が抹消されています。売主が「手形貸付け」で銀行借入をしていたら、もしかして、陸山会が「前払金」を渡さなかった場合には、「不渡り」を出すところだったのかも知れませんよね。
もし、そうなら、本登記日に支払うのを強硬に拒んだ理由が納得いきますね。


★このように、石川氏等や裁判関係者までも、本当の真相を知らないのに、小沢さんが共謀したとして行なわれている、この裁判は、いったい何なのでしょう。
只今、大善文男裁判長を訴追請求中です。
またもや、訴追委員会も開かれずに、「不訴追決定」は阻止せねばなりません。
【第25回】最後の聖戦!初手は、大善文男裁判長を訴追請求!
http://ajari-rikuzankai.at.webry.info/201110/article_1.html

ほらねー、やっぱり、冒頭陳述で、小沢さんが陳述した通りではないですか。
⇒『この裁判は、即刻、やめるべきであります。』


★『これらのことを知っていれば、この裁判は、何倍も面白いよ。』
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月28日 18:58:49: 0EopofEgjc
>> 阿闍梨

 弁護人「そのために、どうしたのか」

 証人「他の銀行(口座)から、お金を集約しようと思った」

 弁護人「4億円の定期預金の名義は?」

 証人「陸山会名義です」

 《定期預金は陸山会名義だったが、その定期預金を担保に受けた融資は小沢被告名義だった。弁護人はその点についての説明を求める》

 証人「前日(10月28日)の遅い時間に融資の相談に行ったので、小沢さん(名義)の方が借りやすいと思った」

 弁護人「陸山会名義でも借りられることは知っていたはずだ」

 証人「ひとつは、小沢さん名義の方が、金額も大きいので借りるのが確実だと思った」

 弁護人「それ以外とは」

 証人「小沢先生から借りた形をはっきりさせたかった」

 弁護人「銀行口座を通じて、小沢さんから陸山会名義に(お金が)流れたと、はっきりするためか」

 証人「はい」

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111101/trl11110116520018-n3.htm

これを読む限りは、石川自身が陸山会名義の定期預金にしたとしか思えない。
もう、銀行元支店長の責任にするな。
浅はかな石川の判断が誤っていたって事だよ。
それに形式的な名義の話だから、そこまでこだわる事もないだろ?
元支店長の独断でと金の名義を決められると思うか?
別の切り口から攻めようぜ。
こんな枝葉の問題に拘る必要はないよ。
実質的な金の流れから判断すると
オザワ個人の4億円⇒陸山会名義の定期=陸山会にオザワが4億円貸し付け⇒陸山会名義の定期担保にオザワ個人が融資を受ける=実質的にはオザワが陸山会から4億円の定期を借りうけ、それを担保に個人的に融資をしてもらった⇒オザワが融資された4億円を陸山会に転貸
プラスマイナスオザワから陸山会に4億円貸与、って事だ。
オレは算術さえ心得ていれば、理解できる事だよ。
オザワから渡った金だけを単純に加算する事がどれだけ愚かな考えか、推して知るべし・・・
検察に「バーカ!w」って言ってやれよ。


02. 2011年11月28日 19:01:26: 0EopofEgjc
下から3行目

オレ⇒それ


03. 2011年11月28日 19:12:27: 0EopofEgjc
追加

担保(質権設定)よる融資は、実質的には債務不履行の際は、担保がその弁済に充てられるんだから、担保提供は即ち債務保証であり、名義人の債務不履行の責任弁済はそれで賄われる。
その時点で、単なる個人への融資とは全く別物だという事だ。
加えて、銀行側もオザワから陸山会へ転貸することを知っており、了承していたんだからもはや実質的な債務者は陸山会であると見なせる(見なすのが正しい)訳だ。
一番最初に債務履行を要求する相手が誰かって事だけで、最終的にはすべての責任を負うのは陸山かなんだからね。


04. 2011年11月28日 20:28:03: zf7zp7ecKw
内容はいずれにせよ無罪なのだ。

問題は腐れた検察と裁判所をいかに変えるか。今現在のシステムを叩き潰すかのだ。推認で有罪に出来るならどんな証拠も効果はない。


05. 阿闍梨(あじゃり) 2011年11月28日 22:02:34: X1PiEpHWt8BJA : YlcMLUu83b
>01 「お子ちゃま」様

阿闍梨(あじゃり)は、黄泉の国から戻ってきました。

『オザワ個人の4億円⇒陸山会名義の定期』
⇒私が支店長だったら、定期を解約させて、小沢さんに返済させるよ。
そして、改めて小澤氏個人名義で定期を組み、担保に差し入れる。

いいかい。「お子ちゃま」さんよ。
『陸山会名義の定期担保にオザワ個人が融資を受ける』
⇒経理屋としちゃあ、こんなこたぁー、絶対(ぜってぇー)に認められねえんだよ。

代表取締役が会社の定期預金証書を持ちだして、それを担保にして銀行で借入出来るもんなら「ティッシュ王子」が、とっくの昔に、やっていただろうさ。カジノ、カジノ。


06. 2011年11月29日 10:29:52: pcNKVcSvqQ

自営業をやってますが「期ズレ」収支はありますよ。

依頼主から入金してないのに、別の金を外注支払にまわすこともあります。

それって、あやしいお金ではないです。(笑)


07. 2011年11月29日 13:12:24: ZFRRfkHEnE
小沢氏が自分の金で土地を買い、それを確認書を取り交わす事で一月七日陸山会所有の土地になった、という話ですよね。


つまり、全ての関連項目について、陸山会の報告書に載せるのは一月七日以降でオールオッケーのはず。


問題は取引に無知な石川君が、無い知識を元に工夫に工夫を重ねた事にある、小沢氏の資金を目立たぬように処理しようとして、より目立ってしまった。


但し、定期を組もうが、借金しようがそれは自由の筈だけど、政治家はやっちゃいけない法律が出来たのか?


08. 2011年11月29日 17:41:29: 0EopofEgjc
>>05阿闍梨

>いいかい。「お子ちゃま」さんよ。
『陸山会名義の定期担保にオザワ個人が融資を受ける』
⇒経理屋としちゃあ、こんなこたぁー、絶対(ぜってぇー)に認められねえんだよ。

似合わねぇ〜、その口調www
冗談はさて置き、もしオザワ名義の定期担保なら合計8億円オザワから借りたなんて主張は全くナンセンス。
検察の主張を簡単に崩せたはずだ(「名義を見ろ!」って言えばいいだけだろ?ってか検察はそもそも8億円なんて言い出さないと思うよ。それじゃ単なるイチャモンと変わらんからな)。

>>07

オザワさんが国会議員資産公開法の公開義務に違反していたと認めるんなら別にそう主張してもいいんじゃない?
そうしたら「ほーら、やっぱり!」って得意顔でぬかす奴が出てくるだけだと思うけどね。


09. 2011年11月29日 20:01:18: 8UvZTSfZDw
選挙の小沢が4億ぐらい現金なかったら、選挙の小沢なんて
あだ名がつかないだろう。

ガッツ石松でさえ、選挙で3億使ったって。
それで借金で自宅を手放したってさ。

4億現金があるのになぜ、虚偽記載わざわざしなければならないんだ?
アホかって裁判だ。



10. 阿闍梨(あじゃり) 2011年11月29日 20:25:05: X1PiEpHWt8BJA : YlcMLUu83b
>08 「お子ちゃま」様

『似合わねぇ〜、その口調www』
⇒エヘ。ダヨネー。

左陪席の裁判官は、8億円を連発していますが、それを主張すれば、政治団体から、かき集めたお金で、土地代金を支払ったことを認めてしまうことになるという矛盾に気がつかないフリをしています。
つまり、「担保は陸山会名義」にこだわれば、「みなし計上」を認めなければいけないということですよ。
なのに、「みなし計上」を知らない阿呆のフリを決め込んでいる。
いや、本物の正真正銘のアホかもしれないが。

明日の第5回公判でも、本文のレベルの審議がされないでしょう。
こんな問題、銀行の支店長に本文に書いた事を全部聞き出せば、全て解決するのに、いつまでも、ダラダラと・・・。

実は、私も堪忍袋の緒が切れてね。
いや、小沢さんの廻りの者達にね。
とうとう、小沢さんには、大善文男裁判長を訴追請求中であり、訴追委員会が開かれるかどうかを監視するように、伝えてはもらえないようです。
どうやら、小沢さんは抹殺されるのが「このゾーン(現世)の歴史」のようですね。
阿闍梨(あじゃり)は、もう、黄泉の国に戻れとおっしゃるのでしょうか?


11. 2011年11月29日 21:47:15: 0EopofEgjc
>>10阿闍梨

アホの石川が収支報告書担当の秘書やってたくらいだからな。
それに、オザワもあんまり鋭いヤツはそばに置いておきたがらないんじゃないかな?
寝返られたら事だし、変な策略企てられて罠にはめられたりさ・・・
だから石川程度のボケ介が丁度良かったのかもな。
でも今回はボケ過ぎ〜w
だからそう考えれば、取り巻きも同じようなもんだと思うぞ。
一つの事を鋭い切り口で解決したら、もしかして別のヤバい事も鋭い切り口で一発で公にされちゃうかも・・・ってな。
でも、その前に「オザワ命」ってタトゥーでも入れてけばいいんじゃね(ジョークだ)w

弘中弁護士の評価は11/30まで待ちたい。
出来れば期待したい。
じゃなきゃ新しい有利な証拠なんか掘り出せっこないよ。
でも検察側の弁護士も警戒してるみたいだから(その根拠に「天の声」なんてバカなこと言ってねぇだろ?)、それだけでもオレは価値ありだと思うけどね。
これからじっくり弘中さんの実力を拝見させてもらうさ(繰り返すが、オレは結構期待してるよ)。


12. 2011年11月29日 22:11:25: 0EopofEgjc
>>10阿闍梨

「裁判官「小沢被告から預かった4億円を、陸山会名義の定期預金にした。小沢被告の名義にしなかったのは、何か問題でもあるのですか」

 証人「特に考えていなかった」」

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111101/trl11110119140023-n1.htm

これって形式的な預金の名義について裁判官が尋ねってるんだよな。
って事は、「オザワ名義にしときゃよかったのに」って言ってるのと一緒だろ?
なら当然重く見積もっても単なる形式犯(もっと軽けりゃうっかりミスだ)だって事だよな。
これを考えると裁判官は、そもそも動いた金は4億円だと認めているように思えるぞ?
元秘書らの裁判の進行具合とは全然違うんじゃないか?


13. 2011年11月29日 22:24:39: 0EopofEgjc
>>10阿闍梨へ、追加。

>阿闍梨(あじゃり)は、もう、黄泉の国に戻れとおっしゃるのでしょうか?

きっとオマエの熱意はオザワに伝わってると思うぞ。
それよりも、「大善文男裁判長に対する訴追請求」がなくても勝ちますって事じゃないか?
だから、そこまで心配して実際に行動を起こしてるオマエを無視するって事はないだろう。
今は公判中なので、詳しい事は安易に言えないから(もしかしたらオマエが反オザワの回し者かも知れんしなwww)何も返答しないだけで、心の中じゃ励まされ、ありがたがってると思うよ。
そこまでする奴は珍しいだろうからな。
初志貫徹、諦めるな。
目的が達成されれば、それに向かって努力し続けた奴はみな勝者だ。
どんな努力も無駄にはならないよ。
「おれなーんにもできないからな」って指加えて見てる奴(小沢信者のくせに)よりオマエはは100万倍偉いよ。


14. 2011年11月29日 22:42:11: IcN9SZr30g

 裁判ゴッコに日本の盟主を呼び出した責任は、成り行きと誤魔化せど取り返しの出来ない事実である。
 

15. 2011年11月29日 22:47:57: 0EopofEgjc
>>14

盟主=オザワ?
オレは元々小沢擁護派じゃないので、こう言いたい。
盟主ならば、それ相応の振る舞いをすべし。


16. 2011年11月30日 02:39:02: X3KuYBbemw
>>10
阿闍利 様


>>13
目的が達成されれば、それに向かって努力し続けた奴はみな勝者だ。
どんな努力も無駄にはならないよ。
「おれなーんにもできないからな」って指加えて見てる奴(小沢信者のくせに)よりオマエはは100万倍偉いよ。

「お子ちゃま」様の最大の激励ですね。

自分も阿闍利様の経理の内容は、半分くらいしか理解できないですが、
この数年、いろいろな所に投稿された情熱と行動には、頭が下がります。

自らが信じる正義と正論をずっと世に問うてこられた姿は、「お子ちゃま」様と同意見です。

阿修羅の読者で、会計学の専門家の方々からの、阿闍利様の見解に賛否を聞いてみたいです。


17. 2011年11月30日 09:26:46: MlOCDLECi6
>>15 >盟主ならば、それ相応の振る舞いをすべし。

ナイスー。


18. 2011年11月30日 11:55:43: xk9xpVQaeU

阿闍梨殿

的を間違えるな!!本丸は郵便法37条強行規定違反だ!!

司法と郵政が結託してインチキ裁判が行われている。

事実誤認について指摘では通用しません。

下記ビデオは勉強になります。

司法のイカサマの仕組みを解説

http://rakusen.exblog.jp/16699393

ビックリ写真集のイカサマ裁判の手口は勉強になります。

http://sinnjituhakokoniari.cocolog-wbs.com/blog/2011/10/post-2864.html


19. 2011年11月30日 12:17:22: xk9xpVQaeU

的外れだよ!的外れ

>弘中弁護士の口から「手形貸付け」や「みなし計上」という言葉が出ない限り、この裁判は、『なれあい(やらせ)のお芝居(裁判ごっこ)』が続きます。


「手形貸付け」や「みなし計上」?的外れだよ!

崩壊した裁判所が小沢を裁けるのか?法曹3者が何をしているのか?

奴らのイカサマの手口を勉強することだな。

奴らは小沢を裁けるような組織ではないのだよ。

頭を使え!!あなたは事実認定の世界に嵌まってメクラ状態のようだ!


20. 2011年11月30日 13:40:06: 0EopofEgjc
>>18

よくわかんねぇ〜な〜w
裁判で言い渡す判決文は弁護士の作文だって事?
正規の郵便ルートに乗っけられないような偽判決文を、正規の裁判でいい渡すの?
オザワの裁判もこれの可能性があんの?
判決文を正規の郵便ルートじゃ送付できない類の裁判なの?
よくわかんねぇ〜な〜w
元秘書の裁判の判決書は非正規ルートで送られてきたの?
調べてから騒げよ〜www
アンタがちゃんと的見えてるかどうか不安だな〜www


21. 2011年11月30日 15:37:58: QP5Y2Xl6I2
その4億が出せないお金だからいろいろ工作しました!

までわかりました


22. 2011年11月30日 19:00:13: xk9xpVQaeU

20、

日本の裁判所の判決の80%が偽装裁判という噂だ。
ある弁護士は70%が出来レース裁判と言う。
裁判所では弁護士、裁判官、検察による出来レース裁判が常態化しているということさ。そのインチキ裁判の被害者に特別送達で送られくる判決の書留番号は例外なく郵便法37条強行規定違反になっているという事さ。これが膨大な数になるのさ。つまりイカサマ裁判に郵政が加担して書留が別ル−トで配達されているのさ。
裁判は送達に始まり送達に終わる。その過程に違法行為があった裁判の判決は無効なのさ。イカサマ率が70%か80%かは俺には判らんが、仮にイカサマ率50%にしても国が吹っ飛ぶと言う事さ。奴らが小沢を追い回しているような事態じゃないということさ。


23. 2011年11月30日 19:15:54: xk9xpVQaeU

20、ここを隅か隅まで読むこと!!

下記アドレスで勉強知って下さい。

この国の司法は年貢の納め時です。

http://sinnjituhakokoniari.cocolog-wbs.com/blog/2011/10/post-2864.html

郵便法37条、民法97条の関係についても判り易く解説してあります。



24. 2011年11月30日 19:26:19: xk9xpVQaeU

23訂正

下記アドレスで勉強知って下さい。

下記アドレスで勉強して下さい。


25. 2011年11月30日 21:03:18: 0EopofEgjc
>>23>>24

そのブログは一応目を通したよ。
でもなんか矛盾がいくつもないか?
司法と結託して偽裁判が行われているなら、正規の判決書として偽の判決書を作ればいいんじゃないの?
もしそれが一部の限られたものだけが行っていたとすれば、裁判自体していないことにならない?
正式に提訴されているにも拘らず。
って事は、提訴した時点から悪徳司法関係者がその提訴書類をにぎりつぶしていたわけだよね。
それなら、裁判所に本当に正規の裁判がおこなわれたかどうか記録を確かめてもらえばいいんじゃないか?
裁判官と弁護士の間で裏で判決を決めている可能性までは否定しないけど、ユウ文物を見れば分かるようなおそまつなことをするのかねぇ。
少し批判的な目線で見る事も大事だと思うんだけどな。
オザワの裁判の場合、もう公判が開かれているんだから、握りつぶす事は出来っこないし、単純な犯罪の裁判ならまだしも、これだけ注目を浴びてたら、偽裁判なんてリスクが大きすぎると思わないか?
大体郵便物で偽かどうか見分けられるような杜撰なやり方をするとは、俄かに信じる事はできないなぁ。

「郵便法違反で届いたあなたの判決、実は…
あなたが弁護士をつけていたなら、それは、あなたの弁護士が作成した偽の判決文です!
あなたが本人訴訟なら、それは、相手方の弁護士が作成した偽の判決文です!
作成権限のない、弁護士が作成した偽の判決文です。
だからこそ、郵便法違反させて送達しているのです!
郵便法違反をしているのは、違反させなければならない理由があるのです。
理由のない違反は、ありません。
その理由は、本来、勝訴する側を敗訴させ、敗訴する側を勝訴させるためです。
郵便法違反で届いた特別送達は、判決が売買されているという証拠です。」

これには全く根拠が提示されていない(「弁護士が作成した判決文だ」とか、「郵便法違反で届いた特別送達は、判決が売買されているという証拠です」とかさ)。
証拠にゃならないよ、これだけじゃ。
ちゃんとした根拠を提示しながら主張しないと、説得力ゼロだな。
また

「もちろん、裁判所の書記官などは、仕組まれた偽装裁判に協力者として加担していますから、法廷を使って、偽装口頭弁論を開いたり、改ざんだらけの調書を作成したり、好き勝手なことが出来るのです。」

法廷を使って、偽装口頭弁論を開いたり、改ざんだらけの調書を作成したり、好き勝手にできるけど郵便物だけは、好き勝手にできないから裏ルートを使うしかない?
好き勝手な書類を作成できるならいっそのこと判決書を、正規のものと区別がつかないように偽造できないのかねぇ。

「そんな奴らが、郵便法の「ゆ」の字も知らない、理解すら出来ない私達に、すぐにバレてしまうような手口を使いますか?」

ってバレテんじゃんwww

「さらに、このような郵便法違反の特別送達を、正規の郵便認証司が認証しますか?」

正規の郵便認証司は、信頼できる訳か・・・
正規の弁護士や書記官は信用できないが・・・
また正規の裁判官が裁けばそれは正しい判決と言っていいんだね?
じゃ、小沢裁判はこの例には当てはまらないな。

思い込みの激しさは伝わってくるけど、これを真に受けて今回の裁判の当てはめようとしてるあんたも問題ありだなwww
まだまだ突っ込むとこはあるけど、今回はこの位で、とりあえずねw



26. 2011年11月30日 21:22:32: xk9xpVQaeU

25、思い込みで言えるかよ!

>思い込みの激しさは伝わってくるけど、これを真に受けて今回の裁判の当てはめようとしてるあんたも問題ありだな

証拠があるから言っているのだ!
偽装裁判にも色々あってさ。1把1括りにはならんのさ。
今回の小沢裁判に当てはめようとしているだと?
俺は裁判所は既に崩壊しているから小沢を裁けないと言っているのだ。
突っ込む?笑わせるなよ!この程度の事も理解できねえのか?http://sinnjituhakokoniari.cocolog-wbs.com/blog/2011/03/post-b5a1.html#comments


27. 2011年11月30日 21:51:20: xk9xpVQaeU

25、これが証拠だ!!

ちゃんとした根拠を提示しながら主張しないと、説得力ゼロだな。

19分30秒辺りを見な!3000万円請求されている。

3000万円の支払いを拒否し敗訴だ。

この判決が送達された一般書留の書留番号が郵便法37条強行規定違反だよ!

http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/833.html

柏市戸籍改竄事件

http://sinnjituhakokoniari.cocolog-wbs.com/blog/2011/11/post-6334.html

http://www.youtube.com/watch?v=QP6goaBNkC0&feature=related

お前いい加減なことを言うなよ!


28. 2011年11月30日 22:10:59: xk9xpVQaeU

27、訂正

25へ、これが証拠だ!19分30秒辺りを見な!3000万円請求されている。

http://wajuntei.dtiblog.com/blog-date-20101024.html


29. 2011年11月30日 22:15:23: 0EopofEgjc
>>26

言いたい事は大体分かったよ。
でも小沢裁判と直接結び付けるのはいかがなものかな。
こういう、比較的小規模(と言っては語弊がるかもしれないが)な事件は、警察の被害届の握りつぶしなど、怠慢やその他の理由から十分起こり得ると思うよ。
で、オレが思うにこう言った事件は「街カフェ」が得意なんじゃないか?
もう既に相談済みいなら余計な事だが、まだ耳に入れていないのなら彼に相談して見れば?
彼は行動力もあるし、そういう事に対する正義感はとても強いと思う。
オザワ裁判は注目を浴び過ぎだから、かえってそんなイカサマできる状況じゃないと思うし・・・
それに阿闍梨は今オザワの無実を勝ち取るために懸命なんだから、他の問題にかかずらっている暇はないと思うよ。
ただ、これが真実なら糾弾してきちんと白黒つけるべきだとは思う。
「街カフェ」にはしらせたの?


30. 2011年11月30日 22:45:14: xk9xpVQaeU

柏市戸籍改竄事件

この事件は裁判所の事務屋が中心人物だそうだ。

裁判では戸籍の副本を法務局が開示すれば小川氏勝訴なんだよ。

ところが江田元法務大臣に対して戸籍の開示を上申してもNOなのさ。

http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110614.jpg.html

法務省と裁判所はグルです。

http://www.youtube.com/user/tweetTVJP#p/a/7410C3A11726271F/1/DdsLcrz5AKE

インチキ裁判だらけさ、この国は!犯罪国家なのさ。

これでも小沢を裁けるとでも言うのか?


31. 2011年11月30日 23:02:20: xk9xpVQaeU

29、

法務一家のはんざいの手口が判るホームページを教えよう。

http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

これでも法務一家(裁判所、検察、法務省)を信じるのか?

犯罪のデパートさ。


32. 2011年11月30日 23:04:12: 0EopofEgjc
これだけ注目されてりゃ下手な事はできないだろうな。

33. 2011年11月30日 23:39:27: 0EopofEgjc
今のところ何とも言えんな。
当事者一方だけの話だからさ。
それに事件の経過もよく知らないし・・・
こういう話はちゃんとした証拠を集めて、きちんとした手続きを踏んで、オンブスマンやアムネスティに協力してもらってやらないと難しいぞ。
個人での対応はまず無理だ。
だが、事実なら放っておく事は無論でないな。
気になる点がある。
きっての切り方がなんたらカンタラ、何か陰謀論と同一視されちまうぞ。
正当な主張なら、余計な憶測や、拡大解釈は信ぴょう性を失うだけだ。
それにどこまで組織ぐるみなのかも余り広げ過ぎると逆効果だよ。
騒ぎ立てたくなる気持ちは分からんでもないが、当事者として一番重要なのは、自己の権利の回復だ。
で、組織自体の罪を暴くのは、社会問題なんだからやはり人権問題等を扱う組織に手伝ってもらわないと個人では相手にされない。
それをごっちゃにしてしまうと勝負にならないよ。
まずは個人的な問題で突破口を開かなくちゃね。

34. 2011年12月01日 00:29:44: xk9xpVQaeU

33、まだ理解できてないようだね?

裁判所から送られてきた封筒に小細工がしてあるものは偽装裁判のサインなんだよ。その封筒のサインを見りゃ中身(判決の勝ち負け)まで解るのさ。
消印のイカサマ、書留番号のイカサマ、追跡サービスで経路に異常があるもの、これらは全て中身がイカサマと言う事さ。それから検察からの不起訴の通知などにも郵便法37条違反の手口が使われているのさ。例えば10年前のインチキ裁判の判決正本の再交付申請し、これを一般書留で送らせるとこれが郵便法違反で送られてくるのさ。偽装裁判はいつになっても郵便法違反で処理するのさ。おもろいだろ?
だから30年、40年経過した事件でも偽装裁判が判るのさ。偽装を裁判を途中から正規の裁判には変えられないからさ。だから国が吹っ飛ぶといってるのさ。国賠でね。


35. 2011年12月01日 01:10:21: 0EopofEgjc
>>34

このスレの主旨とはなれてきてるから、ここら辺で切り上げたいんだけど、封筒に裁判の勝ち負けが分かるようなサインを残す必要がどこにあるんだ?
秘密結社の証か?
それとも郵便配達する奴に結果を教えるため?
そんな事やる方も余りにお粗末だぞw
で、イカサマの証拠を封筒にそんなにいっぱい残してんの?
挙句の果てに40年前からその手法は全く巧妙化もせず、同じやり方を律儀に守ってる訳?w
否定はしないよ、よく知らないから。
でもなんだかなぁ〜・・・w


36. 2011年12月01日 15:02:53: 0EopofEgjc
大久保被告の証言もまたお粗末極まりないなw
あれじゃ「名ばかり管理職」と一緒だ。
責任者としての自覚が全くない。
また責任を自覚していなかったという自分の落ち度を理由にすべてを部下である当時の会計責任者に押し付けているかのような返答。
石川、池田の情状はよくなるだろうが、大久保の情状は悪くなるな。
あんな無責任な発言ばっかしてたら、最終的にオザワの任命責任も言及され兼ねないぞ。

37. 2011年12月01日 15:58:19: MlOCDLECi6
>>36 >あれじゃ「名ばかり管理職」と一緒だ。

まったく同感です。まるで、大久保会計[無]責任者みたいですね。
ただ、裁判官に通用するかどうかは別として、親分に累を及ぼさない為の対応かとも思えます。


38. 2011年12月01日 23:39:48: 0EopofEgjc
大久保証言のサンケイ報道見たが、特捜もやる事汚いね。
拘留といた直後に別件で自宅のガサやったり、もう狙い撃ちだもんな。
ですぐ逮捕、東拘に「ただいまぁ」「おかえりぃ」かよ。
大久保さんに同情しちゃうね。
まるで拷問だ。

39. 2011年12月02日 11:42:00: P8iVF0GJWY
>>38

「お子ちゃま」さんの、是々非々のご意見に感服します。
たとえ、不善を疑われる事に対してであっても、不善をもって臨むことには私も反対です。


40. 2011年12月02日 19:08:44: 0EopofEgjc
>>39

うれしいよ、アンタの言葉。
もう世論に流されるのはまっぴら御免だ。
オレは阿修羅を通じてオレが思った事を躊躇なしに、先入観なしに(自分が応援している奴だろうが)ダメなものはダメ、いいものはいいってはっきり主張するぞ。
管理人さんも、オレの考えに賛同してもらいたいな。


41. 2011年12月03日 10:58:36: 0EopofEgjc
別に賛同してくれなくてもカキコするけど・・・
阿闍梨はまた黄泉の国かw

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧