★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122 > 848.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大阪選挙結果は国政に重大な影響 市長も知事もハシズム圧勝と今後の政局 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/848.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 11 月 29 日 00:10:41: igsppGRN/E9PQ
 

大阪選挙結果は国政に重大な影響 市長も知事もハシズム圧勝と今後の政局
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-4361.html
2011/11/28 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


夜8時の開票と同時に「橋下コンビ圧勝」のフラッシュが流れた大阪ダブル選挙。もう少し混戦だろうと投票結果を眺めていた全国の人は拍子抜けだが、それだけに余計に既成政党のだらしなさ、不人気が際立った。

政府高官は「一地方選挙だ」と、野田政権への直接の影響を否定した。そんなことはない。強がりだ。2大政党を否定した大阪ダブル選挙の結果が、国政を大きく揺さぶるのは間違いないところだ。政治評論家の有馬晴海氏が言う。
「大阪市長選では、民主党が自民党、共産党と相乗りで、橋下氏に対抗した。それが完膚なきまでにやられてしまった。この影響は大きいですよ。ちょうど今、中央政界では新党騒ぎが起きています。亀井国民新党代表に石原都知事、さらに橋下氏が手を組み、それに民主党内の小沢グループが流れ込むというものですが、この動きにはずみをつけたのは確実です」

TPP、消費税増税をめぐって民主党内は半々に分裂状態だ。といって反対派は党を割って出て新党を結成するまでの踏ん切りはついていない。それが大阪ダブル選挙で一気に加速の流れなのだ。
民主野田政権は崩壊民主党も自民党も分裂し年内か来春までに政界再編の大騒動が起きるだろう
これは大阪から始まる戦後体制の維新になるのか専門筋はどう見たか

◆大同小異の巨大新党誕生か

有馬晴海氏が続ける。
「今回の選挙で示された自民はイヤ、民主もダメの思いは全国の有権者が持っている。でも、その受け皿がなかった。みんなの党だけでは迫力不足だった。そんなところに大阪維新の会が圧勝し、道筋をつけた。橋下氏は自分がやりたい改革をやるには国政を巻き込む必要があると考えているので、次の総選挙では大阪の全区に独自候補を立てるでしょう。選挙区を持っていない民主党の比例区議員がそこへなだれ込む。そうなると全国各地で同じ動きが起きる。同時に中央の新党志向の人たちに、みんなの党や舛添元厚労相、鳩山邦夫元法相といった人たちも合流していく。どんどん膨らんで巨大な動きになり、永田町に地殻変動が起きておかしくないのです」

自民党だって巻き込まれていく。政治評論家の浅川博忠氏は別の見方だが、こう語る。
「橋下氏が直ちに政界再編の台風の目になるかどうかは疑問ですが、既成政党がザワザワしてきたのは間違いありません。これだけ非民主・非自民の民意を見せつけられると、誰だってこのままの2大政党が安泰とは考えないでしょう。来年夏の解散・総選挙が予想される中で、たぶん、その前から民主党も自民党も分裂騒動が始まる。TPP、消費税、さらに憲法改正問題をめぐって2大政党がガラガラポンの状態になっていくとみています」
野田首相は来年3月に消費税増税を閣議決定する予定だ。予算の成立の問題もからむ。来春に向けて政局は大激動期に入ったのだ。

◆2大政党やヌエの公明党にみんな絶望していることを証明したが、これから先は希望なのか、危険なのかが問題

それにしても、民主党や自民党など、既成政党のこの嫌われようは何なのか。共産党までが反橋下陣営に馳せ参じて束になってかかっても、大阪市長選では橋下候補の7割しか得票できなかった。
「大阪は絶望感とニヒリズムが充満し、橋下氏のような“荒っぽいぶっ壊し屋”を受容する土壌が十分にできあがっていました」と語るのは、政治評論家の森田実氏だ。森田氏は関西テレビのニュース番組でコメンテーターを務め、週に1回は必ず大阪を訪れている。
「大阪は長引く不況で、経済は完全に勢いを失っています。生活保護受給者は全国最多で、失業率も高止まりです。政治に対する不満やイラ立ちは拡大し、いくら既成政党が橋下氏の政治手法の危うさを叫んでも、『この最悪の状況をつくったのは、アンタらだ』という意識が勝っている。府民の目に既成政党は現状維持派にしか映らない。もうウンザリのところに、破壊者が現れ、府民は一気になびいたのです」
不況に喘ぐ大阪は全国の半歩先を行っているだけ。「破壊者」を甘受する姿は、日本全体の明日の姿でもある。

国政を見れば、民主党や自民党は消費税増税にTPPと、官僚や米国の思うがまま、言いなりだ。ヌエのような公明党も含めて、だらしない政治が生み出すのは、日本経済全体の大阪化だ。深刻な不況が日本を包み、庶民生活には負担増が重くのしかかる。既成政党に向けた国民の不満や閉塞感を取り込む形で、橋下のような新興勢力の勢いは増すばかり。大阪から始まった既成政党打破の動きは間違いなく全国に拡大していくだろう。

◆ヒトラーを担いだドイツと酷似

ただ、それが国民にとって「希望の道」かといえば、微妙だ。ハッキリ言って「危険」と紙一重である。前出の森田実氏もこう警鐘を鳴らすのだ。
「橋下氏の応援に、東京都の石原慎太郎知事が駆けつけたのが象徴的です。国民は、橋下氏や石原氏のような独裁を自認するファシストを選ぶのか、ひたすら現状を維持したい既成政党を選ぶのか、不幸な選択肢しかない。そこには大衆の視点に立って、国民生活を守る勢力は存在しません。ましてや自民にも民主にも、橋下氏の力を借りられれば自分の選挙に有利になると考えている議員が何人もいます。今の日本は、戦前のドイツ国民がヒトラーを担ぎ出した政治状況に極めて近づいています」

橋下は選挙中、「日本の政治には独裁が必要」「日本の首相は公選制に変わるべきだ」と連呼してきた。その橋下が“悲願”を達成させた時に、この国はどうなってしまうのか。日本の政治は民主主義の終焉の瀬戸際まで来てしまっているのだ。

■大阪市長選
○(当)橋下 徹 維新 750,813
平松 邦夫 無現 522,641
■大阪府知事選
○(当)松井 一郎 維新 2,006,195
倉田 薫 諸新 1,201,034
梅田 章二 無新 357,159

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月29日 01:01:56: rWmc8odQao
孫崎享氏
「学ばぬ人ここにもいました。産経「橋下氏の”脱原発”に反対。 八木関電社長」「”電力の安定供給や地球環境問題、全体の経済性を考えると原子力は重要”とし、運転停止中の原発の再稼働に向けて全力で取り組む姿勢を訴えた」全力でどうするのだろう。マスコミと政治家に金まくのか。」
https://twitter.com/#!/magosaki_ukeru/status/141159527797096448

「ハシズム!」「新自由主義!」「小さな政府!」「弱い者いじめ!」これだけ言ってれば、電力会社からお金が振りこまれるのか…
まったく楽な商売です。マスゴミ&検察犬・青木理氏は。
こういうのは、人間の仕事ではないですね。「条件付け」と言います。動物でもエサをあげれば文字を書くのです。

【参考】市原ぞうの国 ゆめ花
http://www.youtube.com/watch?v=d0npab-nIds


02. 2011年11月29日 01:58:09: M4Z8iqJGR6
>◆ヒトラーを担いだドイツと酷似
>ただ、それが国民にとって「希望の道」かといえば、微妙だ。ハッキリ言って「危険」と紙一重である。

最近、ときどき同意できない感情論や暴論が多かったゲンダイだが、
今回は踏みとどまったな。

どうせゲンダイも「橋下、万歳!」かと思ったが、
理性が残っていたようだ。

■(ひとこと)いよいよ明日は大阪W選
正直いって、明日は日本がワイマール憲法下のドイツが辿った道をなぞる本格的な第一歩を踏み出す日になるような、
そんな悲観的な気持ちでいます。
http://blogos.com/article/25523/?axis=b:214

■内なるハシズムと闘う
大阪だけではなく日本全体が長い間閉塞感や不安に包まれています。
するとその苦しさから、他を攻撃して溜飲を下げたい、今ある既存のものを何もかもぶち壊して欲しい、という衝動が芽生えます。
問題解決にむけて自分の頭で考え自己決定する「自由」というのは産みの苦しみが伴いますから、
特に社会が閉塞感に包まれる時代では、それを捨てて強大なリーダーシップに盲従することで安心感を得たいという逃避的欲求が生まれます。
そうすると彗星のように英雄が現れ、一発大逆転の劇的変化を望むようになり、それを実現してくれそうな強い人物に全てを委ねたくなります。
小泉氏しかり、石原氏しかり。もちろん橋下氏しかり。
高圧的で断定的な態度は民衆をぐいぐいひっぱてくれる頼もしいリーダーシップとうつります。
そういう人に何もかも丸投げして依存したくなるのです。
心酔が進めばついには「独裁が必要」という明らかに民主主義を真っ向から否定する言動さえ、頼もしいリーダーシップとされてしまいます。
「強いリーダー」は民衆のガス抜きとなるスケープゴートを提供して憎悪を煽り、自分への支持を取り付けるという方法をとります。
橋下氏は‘働く意欲のない怠惰な’生活保護受給者、ホームレス、といった社会的弱者、
あるいは‘身分保障に甘え税金から高い給料を泥棒していく公務員’をはじめとする‘既得権者’なる者を敵と設定して過激な言葉で攻撃しました。
ついには大阪府が苦しいのは大阪市があるせいだ、とまで言いだす始末。
白黒はっきり、単純でわかりやすいですが、それは大概プロパガンダ。
事実とは違うイメージ像を作り上げて憎悪を煽る手口は、ヒトラーがユダヤ人を劣悪な人種だと憎悪を煽ったのと同じです。
公務員や社会的弱者を攻撃すれば気分は良いかもしれませんが、それで自分たちの暮らしが向上するわけではありません。
問題は何も解決せず、ずっと残り続けます。それどころか事態はもっとひどくなっていきます。
だって彼が高圧的な態度で実行したことは、こちらを見ればわかるように、福祉や医療や教育や文化を削り、
公的サービスを激貧にし、市民生活をより圧迫することばかりでした。
他方で大企業、ゼネコンには至れり尽くせりの大甘。
橋下氏が知事になって自分の暮らしにどんな良いことがあったのか、具体的に挙げてみて欲しいです。
そんなものは無いはずです(しかしその単純な事実に意外に気づかないものです)
結局橋下氏を支持しても、得をして笑うのは現在の強者。
弱者を苦しめる現在の体制はぶち壊されるどころか逆により強固に維持されただけ。
要するに自分で自分の首を絞めているのです。
こういうのを揶揄する有名な言葉が「(自分を殺す)肉屋を熱烈に支持する豚」ですね。
しかし、わかりやすいワンフレーズを発する強い者を盲信する快感、
大義名分を与えられて誰かを排除し攻撃するのが正当化される快感にあらがうのは難しいものです。
かくして、「格差を広げ、セイフティネットを破壊し、冷徹な自己責任論が横行する社会を継続させるのは簡単だ。
今よりもっと格差を広げ、セイフティネットを破壊する政策をとればよい。
そうすれば人々に自己責任論がもっと浸透し、草の根から勝手に右傾化してくれる。」(サイドカラムに書いてある言葉です)
という一種の悪循環というかファシズム強化のスパイラルに入ってしまいます。
進んだ民主主義を謳ったワイマール憲法の下で、民衆は民主主義を破壊するナチスを熱狂的に支持し、自ら民主主義を破壊しました。
民主主義を破壊するファシズムは、民衆の支持を得て民主主義の手続きを踏んで生まれるのです。
橋下氏がが錦の旗のように「民意」を乱発するのは、まさに「民意」によって「民主主義」を破壊するというプロセスをたどっている事の表れですね。
これらは、何故民主主義下で民主主義を否定する独裁が生まれたかを研究した
E・フロムのあまりにも有名な著書「自由からの逃走」にすべて書いてあることで、社会学ではスタンダードです。
この著書は人類が再び自分たちの手で民主主義を破壊するファシズムを呼び寄せないようにするための必読の書です。
民主主義教育の一環として社会科の必修科目にしてもいいくらいだと思います。
それが歴史に学ぶと言うことです。
http://blogos.com/article/25540/?axis=g:0


03. 2011年11月29日 08:38:40: 6AzRho1YmM
橋下って「日本の首相は公選制に変わるべきだ」って言ってたんだ。知らなかった。今日から絶対支持しないことにするよ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧