★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122 > 897.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎 ドリームプロジェクト 2011年11月28 (来栖宥子 ☆午後のアダージォ) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/897.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 11 月 30 日 01:49:01: igsppGRN/E9PQ
 

【小沢一郎】ドリームプロジェクト 2011年11月28
http://blog.goo.ne.jp/kanayame_47/e/7d9ad2a2b350f4a8144096fa661dbc09
2011-11-29  来栖宥子★午後のアダージォ


ozawa_jimusho小沢一郎事務所

昨日のDP(ドリームプロジェクト)の昼食会の動画が、You Tubeにアップされました。是非ご覧下さい。
URL:http://www.youtube.com/watch?feature=player_profilepage&v=Mrm45ItRoFU
http://www.youtube.com/user/ozawaichiroujimusho

2011年11月28日(月)
於/衆議院内中央食堂

「ドリーム・プロジェクト」とは
小沢一郎代議士が、日本語教育を取り入れている米シカゴのラングストンヒューズ小学校を訪問した際、日本語や日本文化を真剣に学ぶ子どもたちの姿に感銘を受け、日米草の根­交流として2001年からほぼ毎年、同校の子どもたち約20名を日本に招聘しているプロジェクトです。

     ◇

http://twitter.com/#!/ozawa_jimusho

小沢一郎事務所
@ozawa_jimusho
小沢一郎事務所公式アカウントです。事務所の近況などをお知らせいたします。http://ozawa-ichiro.jp/»

ozawa_jimusho 小沢一郎事務所
昨日のDP(ドリームプロジェクト)の昼食会の動画が、You Tubeにアップされました。是非ご覧下さい。 URL:http://www.youtube.com/watch?feature=player_profilepage&v=Mrm45ItRoFU
8時間前 »

ozawa_jimusho 小沢一郎事務所
DPは、草の根交流の一貫として小沢代議士が2000年にシカゴ市ラングストンヒューズ校を訪問した際、日本文化学習に熱心であった子供達に感銘を受け、実際の文化に触れてもらいたいという思いで同校生徒の日本への招聘を約束し、実現したものです。 2001年から本年で8回目の実施になります。
13時間前 »

ozawa_jimusho 小沢一郎事務所
引き続きDPのご報告です。今日、子供達は上野動物園に行っています!ガラパゴスゾウガメやワ二を初めて目の前で見て、とても驚いたようです。皆かなり楽しんでくれています!! http://pic.twitter.com/C2f9M6ho
14時間前 »

ozawa_jimusho 小沢一郎事務所
子供達が、日本語で自己紹介をしています。この日のために、きっと頑張って練習してきてくれたのですね。代議士、思わず笑顔がこぼれます。 http://pic.twitter.com/pdaqofm5
11月28日 »

ozawa_jimusho 小沢一郎事務所
代議士も、満面の笑みです!今日の夜は、子供達の歓迎会を行う予定です。 http://pic.twitter.com/MXAgHPgT
11月28日 »

ozawa_jimusho 小沢一郎事務所
代議士の話を、子供達が一生懸命聞いています。 http://pic.twitter.com/sAtGFcVt
11月28日 »

ozawa_jimusho 小沢一郎事務所
小沢代議士が到着いたしました。 http://pic.twitter.com/3ZbWdh2c
11月28日 »

ozawa_jimusho 小沢一郎事務所
今日のランチはこんな感じです。皆、腹ペコです! http://pic.twitter.com/qyaaAnsZ
11月28日 » ozawa_jimusho 小沢一郎事務所
昨日から、日米国際交流ドリームプロジェクトが始まりました。この企画は、米国シカゴ市の小学生15名と引率の先生5名を毎年日本にお招きし、日本の文化に触れてもらうために行っています。これから小沢代議士との昼食会が行われます! http://pic.twitter.com/9gcBLhUb
11月28日

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月30日 12:24:50: tzmi4UKous
大手マスゴミが報道しない!
小さなことか?
決して小さな行いではない

02. 2011年11月30日 18:02:11: 6BB2sQsMvc
若い人を大切にしている。
子供は宝。将来の日米の架け橋になる人たち。

小沢氏はやっぱり視点が違うね。
物事を長い目で見ることは必要だ。

でもいまの行政改革は早急にお願いする。
無駄な役所の仕事、天下り役人の整理。
消費税分はそこから浮くのでは。

役人の引き伸ばし作戦に乗らないように、から手形ばかりだから。
改革に抵抗する役人何とか首に出来ないものか。

小沢氏に期待する。国民を背負って役人と対決してください。


03. 2011年11月30日 19:42:56: wyp3CG5n96
小沢元代表が米国の小中学生を国会に招待
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211128018.html
(11/28 12:59)

民主党の小沢元代表は日米交流事業の一環として、日本語を勉強しているアメリカ・シカゴの小中学生を招待し、国会で懇談会を開きました。

 小沢元代表:「こんにちは〜。ようこそ日本へ」
 子ども:「日本の一日も早い復興を願って千羽鶴を折りました」
 小沢元代表:「ありがとう。たくさん折ってくれたね」
 国会内の食堂で開かれた懇談会には、シカゴの小中学生15人が参加しました。小沢元代表は子どもたちを前に終始笑顔で、日本語で自己紹介する子どもら一人ひとりと言葉を交わしました。今回で8回目となるこのイベントは、小沢元代表が会長を務める「ドリームプロジェクト」という事業の一つで、アメリカの小中学生を日本に招いて親交を深めることを目的として、2001年から行われています。


04. 2011年11月30日 21:00:04: GXXKNE7VKY
これが本当の外交であり政治だ。小沢批判をする人は小沢は大臣の経験がない外交の経験がないというが彼らこそ外交は何かを知らないのだ。名詞や肩書でするのが外交ではない。外交に英語が必要不可欠のものでもない。やはり小沢さんは政治家だ。政治家に政治をやらせず洗脳されたロボットどもに政治をやらせている日本に明日はない。国民が立ち上がらなければならない。野田を早く下ろそう。

05. 2011年12月01日 16:48:02: gJ43x5K6yv
これって小沢さんがずっとやってきたことだよね。
全然マスコミでは報道すらされないが。

いつも中国寄りなどと勝手にマスコミなどにレッテルを貼られる小沢さん
だがこの活動をみれば一目瞭然じゃないですか。

中国もアメリカもないんです。
小沢さんを支援します。



06. 2011年12月01日 17:14:20: TUPxsc98ho

訪日しているのが黒人ばかりであるのはなぜなのかな?

たまたま今回はそうなっただけなのかな?

「アメリカとの草の根交流」という言葉からのイメージが壊れたよ。

「アメリカの黒人学生との交流」であれば納得。


中国人が日本の中国系日本人のみと交流するのを、中国と日本との草の根交流と称して欲しくないだろ。

韓国人が日本の朝鮮系日本人のみと交流するのを、中国と日本との草の根交流と称して欲しくないだろ。


07. 2011年12月01日 17:37:59: TUPxsc98ho

「ドリーム・プロジェクト」とは
小沢一郎代議士が、日本語教育を取り入れている米シカゴのラングストンヒューズ小学校を訪問した際、日本語や日本文化を真剣に学ぶ子どもたちの姿に感銘を受け、日米草の根­交流として2001年からほぼ毎年、同校の子どもたち約20名を日本に招聘しているプロジェクトです。

↑これ、違うでしょ。

「偶然にも学校訪問」-> 「感動」-> 「草の根交流」

こんなこと本当にありえたの?

本当は↓でしょ。

「何かパフォーマンスしたい」->「そうだ草の根交流がいい」->「学校探し」

じゃなかったか、と思うんだけど・・・


08. 2011年12月01日 18:05:56: 9ssMVIHPo2
こんな記事を見つけました。我が意を得たりということでコピペ

これは15年以上前(1994年)に出版された本であるが、今が旬の内容のようである。「ヤコブ・モルガン」著とあるが、実際には日本人で、ペンネームだと思う。元が外国語なら、こんな自然な日本語にはならないと思う。
それはさておき、概略、小沢一郎という人物は米国のエージェントであるという内容である。正確に言うとグローバリスト勢力の日本支部のリーダー格なのだろう。
陰謀暴露系のブログでも、小沢一郎を持ち上げている事例があるのに、私は驚きを禁じえない。米国が小沢を陥れようと工作しているなどと笑止千万である。「米国の一部の勢力」ということならありうるだろう。米国内でも共和党と民主党が対立していることになっているが、いずれにしても、大局的には、政権の首をすげかえながら、どさくさ紛れにアジェンダを進めていく両建作戦がどうして理解できないのだろうか。
例えば、小沢一郎ウェブサイトに「私の基本政策」が掲載されている。
外国からの輸入に頼らず、国民が健康に生活していくのに必要な最低限のカロリーは、国内ですべて生産する食料自給体制を確立する
とある一方で、
世界貿易機関(WTO)における貿易自由化協議と、各国との自由貿易協定(FTA)締結を促進
とある。いったいどっちなのだ? こんな風に、どっちにも解釈できるワケのわからない「基本政策」を持つ人物が小沢一郎だ。あるいは、ある程度の頭が良い人でないと、彼の「基本政策」は理解できないのかもしれない。
また、
個別補助金の全廃と特殊法人等の廃止・民営化により、財政支出の大幅な削減を実現すると同時に、本来民間で行うべき事業から政府が撤退し、民間の領域を拡大することで、経済活動を一層活発にする
とあるが、そもそも「民営化」とは、一応選挙等で公的に決まっている政府から、私的なマネー・パワーに権力を移す(金権主義)という意味である。
そして、極めつけはこれ。
国連を中心とする平和活動については、国連の要請に基づいて積極的に参加する。国連の平和活動は、国連憲章第41条及び42条に基づく強制措置への参加であっても、主権国家の自衛権行使とはまったく性格を異にしており、したがって日本国憲法第9条に違反せず、むしろ、国際社会における積極的な役割を求める憲法の理念に合致するものである。
小沢が権力を握ると、戦争に行かされますよ。小沢を支持している人は、これぐらい納得しているのだろうか。
もちろん、政治家の戦術として、不本意ながら、米国に迎合しているという好意的な解釈も可能だろう。だが、それは考え過ぎというものだ。グランドキャニオンに転落防止柵がないことをもって自由の国アメリカを賛美する「親米」を通り越した「愛米」主義の小沢一郎である。
私の理解では、小沢一郎とは、見た目のままの人物である。
何回でも騙されるのが楽しいなら、それも良かろう。ここで私が何と言おうと、民主党の代表選には影響しない。また、代表が誰になっても結果は変わらないだろう。だから、どっちでもいいのだが、私は皆様の健康を気にしている。本気になって期待して裏切られると、精神の健康に良くないと思い、親切心から書いているだけである。
ご参考まで。


09. 2011年12月01日 19:05:21: TUPxsc98ho
>07 誤り訂正

誤=>「アメリカの黒人学生との交流」であれば納得。

正=>「小沢一郎とアメリカの黒人学生との交流」であれば納得


正=> 韓国人が朝鮮系日本人と交流するのを、

   「韓国と日本との草の根交流」と称して欲しくないだろ。

だよね。


10. 2011年12月01日 19:14:38: ZOrGrHSfxk
勝負有り〜!アリアリ〜!

  選挙は〜マダカイナ。

 政治屋が、国民の税金をタップリ喰らいやがって〜
 〜公務員という、生活保護者展中ににも餌を勝手に
ばら撒きやがって人の命、国民の犠牲を”・・アンタ・
  ら”は・”庶民”でしょう〜♪・・夢を・ソリャ〜!ゆめ。。・!

 一人ひとり・一匹・一匹それぞれ〜命・宿して、
  前に行く〜!

  後戻り・現状維持の痔ッコは”官僚”
 ”エサ乞食・公務員”連中、、オカマ連だ。


11. 2011年12月02日 03:27:41: tWs46CaF96
08 工作活動ご苦労様。
分別のある大人には通用しませんよ。
ならば、小泉・竹中を調べて公表してください。知らないなら石原都知事から学んでください。小泉悪政がしたことを。

http://www.youtube.com/watch?v=uiLMAyt0NdE&feature=player_embeddedk
[TPP あんなものはアメリカの策略 石原慎太郎都知事 2011.10.28 ]


12. 2011年12月02日 08:28:22: DomW3I2jGg
この子供たちの中から、第二のオバマ、ライスが生まれると
思ってるらしい。

13. 2011年12月02日 13:16:32: dlp5rHUhkk
北朝鮮の子供たちとも交流してください。世界の子供たちが平和に生活できる環境に早くしましょう。この地球はあらゆる生物のものです。大切にしましょう。そのためには人類がしっかりとしなければならないのです。人類が仲良くなることです。相手を大切にすることです。小沢さんの活動に感謝します。涙がでました。早く小沢さんに仕事をさせてください。一層小沢さんを支援します。日本を正常にしましょう。

14. 2011年12月02日 13:25:46: stO3GjW8Sg
12.さん

カレ−ライスに対抗して、オバマライスという新メニュ−を、マエハラが一生懸命に、開発中ということでしょうか?


15. 2011年12月02日 18:00:58: 5mLzBGNdZw
>>07

こういうのを、
「下衆の勘繰り」という。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧