★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122 > 925.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
だからこの国のマスコミはダメなのだ 更迭防衛局長のレイプ暴言を黙殺した大マスコミ (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/925.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 11 月 30 日 15:09:34: igsppGRN/E9PQ
 

だからこの国のマスコミはダメなのだ 更迭防衛局長のレイプ暴言を黙殺した大マスコミ
http://gendai.net/articles/view/syakai/133960
2011年11月30日 掲載 日刊ゲンダイ


 報じたのは琉球新報1社だけ

 <ちゃんちゃらおかしい、今になっての大騒ぎ>

 防衛省沖縄防衛局の田中聡局長(50)が「レイプ発言」で更迭された。仲井真弘多・沖縄県知事は「コメントしたくもない」と吐き捨てていたし、沖縄県民の感情を考えるまでもなく、こんな暴言局長はクビが当然だが、驚くのは大マスコミのフヌケぶりだ。問題発言は大勢の記者が聞いていたのに、報じたのは「琉球新報」1社のみ。大マスコミは慌てて、後追いしたのである。

 問題発言が出たのは28日夜。沖縄防衛局が県内外の報道各社に呼びかけ、那覇市内の居酒屋で開かれた懇親会の席だった。
「会合には琉球新報のほか、読売など計9社の記者が出席しました。この席で、一川保夫防衛相(写真)が県への環境影響評価書の提出時期を明確にしないことについて質問が出ました。これに対し、酔った田中局長が『これから犯す前に犯しますよと言いますか』などと口を滑らせたのです。田中局長は本省の広報課長も経験し、今年8月に沖縄防衛局長になった。記者の扱いは慣れているつもりだったのでしょう。地方のトップになって、カン違いしたのかもしれない。いずれにしたって、あまりに非常識な発言です」(沖縄県政事情通)

 フツーの記者であれば、すぐに反応して当然だ。ところが、この暴言を問題視し、29日の朝刊で報じたのは「琉球新報」のみ。在京メディアは騒ぎが広がってから慌てて後追い報道する始末で、しかも「非公式の懇談会」「オフレコ発言」と付け加えた。自分のところが遅れた“言い訳”をしたのである。

 これじゃあ、報道機関失格だが、大新聞・テレビがスルーした発言が後に問題化したことは過去にもある。7月に松本龍前復興担当相が宮城県庁を訪れた際、村井嘉浩知事に「国は何もしないぞ」と怒鳴った時もそうだ。松本は発言の後、「今の言葉はオフレコ。書いたらその社は終わりだから」とドーカツした。在京メディアはこれにビビった。最初に一部始終を放送したのは地元の「東北放送」だけだった。元共同通信社記者で、同志社大社会学部教授の浅野健一氏はこう言う。
「今回の発言は非常にヒドイし、こんなことを平然と言う人物が役所の幹部に就いていることも問題です。たとえ懇親会であっても、社会的影響力のある『公人』なのだからメディアは報道しなければなりません。しかし、今の記者クラブメディアは弱腰だから、オフレコと言われると報じない。ジャーナリズムとは何かを理解していないのです」

 ふだんから役人にヘーコラして発表モノばかり報じているから、こうなるのだ。田中局長が泥酔して軽口をたたいたのも、記者をナメ切っている証拠である。しかも、防衛省は「記者との信頼関係が崩れた」なんて寝言を言っている。どうしようもない役所と記者だ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月30日 17:19:26: aqxwHGwPds
朝日はいたのか?いなかったといっていたが・・・

02. 2011年11月30日 17:41:47: Vst0CIsXek
犯すときに、これから犯します、と言うか?は政府の本音です。
犯すときに、これから犯します、と言うか?はマスコミの本音でもあります。
政府もマスコミも国民には本当のことを言わないでまるめこめばいいと
思っています。そのことを、心ならずも内部告発することになったのが
田中聡発言なわけです。内部告発ですから、都合の悪い人々は無視しようと
したわけです。
私は田中局長は、意図はどうあれ、よくぞ言ってくれたと思います。
国民に政府がどのようにしようとしているのか、正しく語ってくれたのです。
田中局長を非難するよりも、犯そうとしている政府、とそれを応援している
マスコミを非難すべきなんです。言ったか言わないかよりも、やるかやらないか
のほうが問題なんです。

03. 2011年11月30日 17:48:07: tTrD7tBRQs

http://blue.ap.teacup.com/97096856/1684.html?rev=1

国民から見ればマスコミの度し難い卑屈さは反吐が出る。
田中聡のような男が何故防衛省沖縄防衛局局長になれたのか、などと逆のことを朝刊に書いている、
こういう恥知らずなチンピラだからこそ局長になれたのだ!
こういう恥知らずなチンピラだからこそ局長になることが出来る構造を何一つ報じないマスコミの腐り振りは目を覆うものがある。
チンピラに呼び出されてホイホイ沖縄の飲み屋に向かうマスコミ記者どもの悪臭は奴らの拭き忘れたケツだけではないそのアタマだ。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/kenpo05.htm


関東軍参謀、陸軍省兵務局長田中隆吉が平成に名称を変えた防衛省の実態を正直に述べている。

ある高級司令部では政治経済の監督の責任を有する特務班の幹部全員が相語らって、巨額の公金を遊興の費に充てた。ある守備隊長は、富裕にして親日家たる華僑を惨殺して巨額の黄白(=金銀)を奪い、これを土中に陰蔽して他日の用に備えた。ある憲兵隊長は、愛する女に収賄せる多額の金額を与えて料亭を経営せしめ、その利益を貯えた。ある特務機関長は、関係せる女の父親に炭鉱採掘の権利を与えた。ある中隊長は戦地における部下の兵の携行する写真により、その妻が美貌の持主であることを知り、陸大受験のために内地に帰還するや、東京の宿にその兵よりの伝言ありと称してこの妻を誘い寄せ、忌わしき病気さえも感染させた。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/tuzimoto04g.htm
 賄賂は公行した。虐殺と掠奪と暴行は枚挙にいとまがなかった。私の親友遠藤三郎中将は、漢口より兵務局の私宛に私信を送り来て、「高級将校にしてその心懸けを改めざる限り、戦争は絶対に解決の見込なし」と憤慨した。

内地においても、大東亜戦争の中期以後における軍隊の暴状は、あたかも外地に似たものがあった。暴行もあった。収賄もあった。掠奪もあった。拳銃をもって威嚇し、人民の家屋を強奪したものもあった。ある大隊長は民がひと月五合の酒に舌鼓を打ちつつあるとき、常に四斗樽を備えて鯨飲日も足らなかった。国民が乳幼児と病人のため、牛乳の入手に多額の金を工面しつつあるとき、健康なるある連隊長は、配給所に対し1日五合の牛乳の配給を強制した。国軍の将校を養成すべきある学校の高級将校は、生徒に配給せられたる石鹸数百個をその家庭に運び、これを米麦と交換して一家の生活の資とした。

ある兵工廠の経理官は、地方のボスと結托し、軍需品の横流しを行い、巨額の金を私した。熊本では外出した兵が女学生を強姦した事件があった。しかもこれらはわずかにその二、三の例に過ぎぬ。

 海軍もまた、概ねこれと同工異曲であった。
否、陸軍よりもさらに腐敗していた。
呉の工廠では数年にわたって工廠長以下が出入り商人と結托し、多額の収賄を行った事件があった。ある地方では、海軍の兵が婦女子を強姦した。父兄が抗議すると、隊長は昂然として言った。「戦に負けて青目玉の子供を産むよりよいだろう」と。
http://www.fuyuu.com/home21/alternative.html


04. 2011年11月30日 21:38:12: yNslTt374Y
ナベツネの許可を得るのに時間を要し、間に合いませんでした。

―ごみ売り新聞―


05. 2011年11月30日 21:41:32: rvNqG7Fczo
沖縄防衛局が県内外の報道各社に呼びかけ、那覇市内の居酒屋で開かれた懇親会の席だった。 役所がマスコミを呼んで宴会とかって公務員倫理規定に違反してないのか?

06. 2011年12月01日 00:17:29: ErMTASS6DI
 3件程、このニュースを読んで、局長の発言の意味が分かりました。

 沖縄は少女、少女の親は日本政府、暴行する男は米軍のことです。
嫌がる娘(沖縄)を、親(政府)が男(米国)に提供している様子を、この局長は正確に、リアルに述べています。
 本当に悲しいことです。親なら、何故、自分の娘を守ろうとしないのか。
沖縄は怒りに満ちていると思います。
 


07. 2011年12月01日 02:55:16: 46WIRd431Y
オフレコ破ったのは読売かと思っていたのだが、沖縄人だったのか。納得。

しかし琉球新報のオフレコ破りに追随して、琉球新報の記事を報道するという形で
オフレコ破りをしている読売も卑怯すぎる。

>>06
問題は、自己をすぐに処女とか弱者に喩えたがる、家族の話に還元したがる、
というどうしようもない愚鈍な怠け者・無能者の思考方法にもあると気付きなさい。


08. 2011年12月01日 13:12:48: Az0kyQmtdE
新聞からテレビまで、この国の商売メデイアは、とっくの昔に見限られているべき存在だよ。こいつらは、兎に角、無類の「悪党」だ。しかも極悪。伝えることは嘘ばかり。こいつらの言うことをまともに信用していたら、我々は命がいくつあっても足りない。

新聞やテレビの報道などは信じぬことだ。特にテレビなど、単なる娯楽バカ番組を、自身の愚鈍化覚悟で眺めておくだけの装置だと思うべきだ。


09. 文ちゃん 2011年12月01日 13:26:16: lfi23/kSDTwls : 3uQdgiC6vI
各省庁には記者クラブがあります。時の政権は記者クラブへ都合のよい事をリーク操作をし世論を作り揚げます。記者クラブは大手新聞社のある種の特権です。

これを解散し、中央・地方新聞社が同席した記者会見を開くべきです。

今回も地元琉球新聞が同席しなかったら、やみ深く捨てられた事と思います。

司法による取調べ開示も同じ問題と思います。

ジックリ考えると、これ等は長年の自民党政治の膿みであり、自民党も自己反省もいない姿勢に問題がある。

郵政民営化法案「小泉・竹中の悪法」は外資企業から預貯金を狙われる。
ましてはTPPに加盟であればなおさら危ない。


10. 2011年12月01日 13:48:21: Zc4LsHROVM
大マスコミの政府擁護ではなく、判断力のなさを露呈しただけのこと。
これは沖縄県民にとってとんでもない発言であると言う判断ができなかっただけのことである。
今まで政府から情報をいただいて仕事をした気になっているから、いざ自分の頭で判断しなければいけないとき働かないのである。
これからも起こりますよ。<9>のかたもかいておられますが、記者クラブでお互い競争はやめましょうと言っている限り日本のマスコミに明日はない。

11. 2011年12月01日 15:40:54: apx8Sjyy7A
クソマスコミの誘導による言葉狩りにひっかかる代議士や官僚もバカだが、これがトチ狂った彼等の手口。クソマスコミを敵だと思えば、言葉狩りの被害は防げるよ。

12. 2011年12月01日 18:11:35: FHVyh15Kso
「オフレコ破りをした」という事で、今後何らかの形で琉球新報をパージする、
ための「トラップ」というテーマがあった、という意見もある。

「オフレコだけど」重大な問題発言との判断で「オフレコを破って報道した事は」立派だ、というのでは、短絡的すぎる。
少なくとも、東京の人間であれば「琉球新報偉い」なんて言うのではなく、
「オフレコという舞台装置(言わばトラップだ)」を用意したうえで、
「沖縄メディアを『挑発して』見事に罠に落し込んだ」官僚機構の卑劣さを糾弾すべきだろう。

自分は琉球新報の行動は高く評価する。(忠臣蔵と同じ構造だと思えばいい。)
だからこそ、この謀略に近い「挑発」に対して、本土の人間は「沖縄メディア」を守るべく、
官僚機構等から「切腹を命じられない様に」、後の官僚機構の行動を監視するべきであろう。


13. 2011年12月01日 22:20:23: uY00DxIRG2
石原の天罰発言もあんなの謝ってもアウトだろ。

何で欲望の天罰が東北人に下るんだよ。狂ってる。

しかし自民や石原には腰砕けのマスゴミ。


14. 2011年12月01日 23:40:39: Vfnd9ixBGk
日本の政治家,官僚の中には日本の為に仕事してるのか,アメリカの為にしてるのか分らん連中がいる。
自民党の議員(アンパンマン)さんが,普天間の問題でアメリカ政府の代弁みたいな発言をしていた。
この官僚はこのような延長線上にある。
自分が日本人であること忘れている。
日本国籍でありながら,アメリカ様から派遣された日本人奴隷使いでしょう。
原発事故処理も住民の健康を考えて仕事してるのか,東電の事故隠しの為に
仕事してるのか怪しい。
こんな官僚に血税使っていいのか。
これでも消費税上げる?ふざけんな!!

15. 2011年12月02日 02:19:05: zP7c7Dt9fM
辺野古移設を推進せよ!日米同盟強化!
というのが本土大手マスコミの社是なんですから、最初から沖縄とは利害関係が逆でしょう。田中発言を報道なんかしたらむしろおかしいでしょ。
本土マスコミは沖縄の敵、っていまさら気付いてどうするよ。
地元人の体感は実際そうです。沖縄人や沖縄マスコミを左翼呼ばわりする産経だの、国賊呼ばわりする朝日だの、ずっと沖縄に喧嘩を売り続けている会社どもですけど。

鳩山やめさせたのは沖縄じゃなく、本土メディアですから、お間違いなきように。
別に驚きはしない、みんなわかってるよ、田中発言。防衛相は電話番のコワッパ職員まで、占領意識丸出し。親分の田中がレイプにたとえたのは彼らの根本思想をずばり表現したに過ぎない。仲井間知事もいまさらなにを芝居してんだか。


16. 2011年12月02日 08:43:15: DomW3I2jGg
鉢呂の時は、フジTVが公表してうまく引き摺り下ろしたが。


17. 2011年12月02日 09:41:28: XSm92K6RWM
沖縄独立するね。
このままだと、というは本土はもう沈没だから、さっさと独立。
アメリカは沖縄さえあればよい。
というか、アメリカ主体でそれは始まっている。
逃げるなら今のうちだぞ。
とうとう佐賀県にもがれき受け入れきそうだしね。

18. 2011年12月02日 12:21:41: drgczivAPc
たかがいち木端役人なんてどうでもいいが、働かない役人はどんどん削除。

19. 2011年12月02日 13:10:48: K7Z0LZyAEE
今回の事案は本来権力を監視すべきメディアがいかに権力と馴れ合い関係を持っているかを暴露したものだ。
仲間意識を強める為の懇親会がなんの疑問もなく行われる。そしてこれはオフレコ、これは報道して良いと権力を持つ官僚の意向に従って実際には報道がされているのだ。
まさにメディアは権力を持つ官僚の広報機関と化している。
メディアに従事する人達は恥ずかしくないのであろうか?

20. 2011年12月02日 13:24:29: KVdg0zySXA


 防衛省関係者は「犯す」という言葉は使っていないとしたうえで、「何かをやる前に、いちいち『やる』とは言わないとの趣旨の発言。女性への暴行という趣旨の発言はしていない」と説明している。

 現に、琉球新報や共同通信は「犯す前に〜」としているが、日経新聞などは田中局長の発言を「やる前にやらせろとは言わない」と報じている。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20111129/dms1111291554013-n1.htm

琉球新聞って変態新聞として名を挙げた、毎日新聞と仲いいみたいだよな。

「やる前にやらせろとは言わない」は変態記者の脳内で
「犯す前に犯させろとは言わない」と変換されたのかもね。


21. 2011年12月02日 18:31:10: ESLx84SQtc
>>02
同感です

3.11以降少しは利口になりました。 ジジイ


22. Ryukyuan.isao-pw 2011年12月02日 22:28:20: YrP2vZDuHZBQs : u5btJ5mJr2
防衛局長不適切発言 県議会、抗議決議
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-184749-storytopic-244.html
県議会(高嶺善伸議長)は2日午後、田中聡前沖縄防衛局長の不適切発言に対する抗議決議を全会一致で可決した。高嶺議長と玉城義和副議長は、同日夕に来県する一川保夫防衛相と県議会で面談し、決議を直接手渡して抗議する。
抗議決議では、1995年の少女乱暴事件について「正確な中身は詳細には知らない」と、参院の委員会で述べた一川防衛相の発言も見識を欠くと批判。前局長の任命責任と伴せて、一川防衛相の責任の明確化を強く要求。
前局長の不適切発言について「暴言とも言える、人権感覚を欠いた発言をしたことはまことに許しがたい」と非難。「発言は県民感情を逆なでするだけではなく、当該事業の責任者としての認識の欠如を露呈するとともに、女性の人権を無視し、人間の尊厳を踏みにじるものであり、到底看過できるものではない」と厳しく糾弾した。【琉球新報電子版】
八重山教科書 文科省、竹富町に決断迫る
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-184669-storytopic-7.html
八重山地区の中学生が来年度から使用する公民教科書が一本化できない状態が続いている問題で県教育委員会は30日、文部科学省に対し「教科書の採択状況は、同一の教科書となっていない」と文書で報告した。報告について文科省初等中等教育局教科書課は「竹富町の決断待ち」などと述べ、(1)町費で東京書籍版を購入する(2)育鵬社版を採択して無償給与の適用を受ける―のいずれかの対応を早期に決めるよう竹富町に要望した。本紙取材に答えた。
 県教育委員会は11月29日、東京書籍版を採択した9月8日の全体協議の結論に基づき同一教科書の必要冊数を報告するよう石垣市、与那国町、竹富町の3教委に通知している。文科省は竹富町に限定して、両教科書のいずれを使用するか選択を求めており、県教委との対応の違いが鮮明になっている。
県教委、9月8日「全員協議」有効 八重山教科書で文科省に文書
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-183029-storytopic-238.html
八重山教科書問題、つくる会系「問題ない」 協議会長「県民感情とは別」
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-180450-storytopic-62.html
 【石垣】教科書調査員による順位付け廃止や無記名投票の導入など、教科書採択に関する手続きを大幅に変更した教科用図書八重山採択地区協議会の玉津博克会長(石垣市教育長)は10日、琉球新報のインタビューに応じ、沖縄戦における集団自決(強制集団死)の記述で軍命の存在を明記していない「新しい歴史教科書をつくる会」系の歴史・公民教科書について「文科省の検定を通っており問題ない」との認識を示した。軍命の有無については「(教科書検定意見撤回を求める県民大会の)県民感情は理解できるが歴史的事実は別問題だ」と述べた
 現場教員を極力排除し、教育委員らで構成する協議会委員が投票制で教科書を採択する手法は、つくる会系の教科書を採択した横浜市などの事例と重なるが、玉津会長は「自ら考え出した」と強調した。
 玉津会長は現場教員が担う調査員が順位付けし、上位を採択していたこれまでの手法を「順位付けが拘束性を持ち、協議会で質の高い議論ができていなかった」と批判し、調査員の報告は順位のない複数推薦とし、協議会委員8人による無記名投票で決する手法を導入。各教育委員会の担当課長ら教職員を協議会委員から外し、教育委員や学識経験者を委員に入れている。
 一連の変更について八重山地区の歴代教育長や大学人有志らが集団自決の軍命を明記しない歴史・公民教科書を採択する動きと捉え、つくる会系2社の教科書を採択しないよう求める運動が起こっているが、玉津会長は「特定の教科書を採択するために動いているわけではない。記述に問題があるなら文科省に言うべきだ」と批判した。
 一連の変更を他の委員の了解を得ずに実施したことや、規約に定めた役員会を経ずに調査員を委嘱したことなどから、県教育委員会は話し合いで採択することや委員の追加を指導、要請したが、玉津会長は「内政干渉だ」と批判。特定の教科書を採択すべきでないという大学人有志や歴代教育長らの指摘は「思想信条の自由がある。委員の責任と権限で何を選ぶかは決める」と説明した。
★対等な日米関係こそが普天間を解決可能だ!
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/05/post_8beb.html
★自爆核施設を野放し!自衛隊は国を守れるか?
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/11/post_8de1.html

23. Ryukyuan.isao-pw 2011年12月03日 00:27:44: YrP2vZDuHZBQs : u5btJ5mJr2
現場教員が担う調査員が順位付けし、上位を採択していたこれまでの手法を「順位付けが拘束性を持ち、協議会で質の高い議論ができていなかった」と批判し、調査員の報告は順位のない複数推薦とし、協議会委員8人による無記名投票で決する手法を導入。各教育委員会の担当課長ら教職員を協議会委員から外し、教育委員や学識経験者を委員に入れている。

現場教員を極力排除し、教育委員らで構成する協議会委員が投票制で教科書を採択する。
その協議会委員の大半は選択する対象の教科書の中身は読んでいないので知らないと言う。
何を基準に選ぶと言うのか?地区協議会の玉津博克会長の誘導に従ったのだ。
つくる会系の教科書を採択した横浜市などの事例と重なる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧