★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123 > 176.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
既得権益機構(官・報・財・米)は、今回も小沢さんを中心とする政界再編阻止のため総攻撃を仕掛けてきた!(日々坦々)
http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/176.html
投稿者 メジナ 日時 2011 年 12 月 03 日 12:52:09: uZtzVkuUwtrYs
 

既得権益機構(官・報・財・米)は、今回も小沢さんを中心とする政界再編阻止のため総攻撃を仕掛けてきた!
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1294.html
 December 03 ,2011 :(日々坦々)
 

やるか、やられるか、既得権益集団が最後の仕上げともいうべき、「全方位戦略」で攻勢をかけてきた。

最近の報道で一目瞭然だが、記者クラブメディアがこぞって小沢バッシングを始めだした。

特に産経が急先鋒として花火を打ち上げ、小沢一郎およびシンパ議員をターゲットとしたスピンコントロールがスタートしている。

そしてそれは、小沢さんが消費増税反対を強めていくのを、押さえ込むかのように、手を変え品を変え次々と報じられている。

あまり並べる気はないのだが、記録として列挙することにした。

■22年も200万超献金 談合確定企業8社から小沢氏側へ 「邪魔されるのが怖くて献金」
(産経新聞2011.11.25 05:07)

■小沢氏支部、1億円を迂回か=旧新生党資金を陸山会に−10年参院選前
(時事通信2011/11/25-18:07)

■小沢氏側に個人献金分割して1300万円 「つじつま合わせ、癒着招く脱法行為」と識者
(産経新聞2011.11.26 01:34)

■小沢氏団体、外貨預金で損失2千万円 政治資金を運用 規正法抵触も
(産経新聞2011.11.30 08:38)

■小沢元代表、選挙対策に多額資金 昨年参院選で組織対策費など
(日本経済新聞 電子版2011/11/30 21:18)

■小沢氏団体、2300万円記載に虚偽 外貨預金損失 裏金化か
(産経新聞2011.12.1 08:36)

■小沢氏、4幹部に9億円…幹事長時代に組織対策費で
(産経新聞2011.12.1 11:30)


まるで「まってました」と言わんばかりである。

キャバクラの飲食代を政治活動費として計上していた報じられた農水副大臣の岩本司議員も鳩山グループだが、小沢陣営だから狙われたといえる。

■政治活動費にキャバクラ代を計上 岩本農水副大臣
(共同通信2011/12/01 22:09)

これは突発的だとはいえ、小沢派の大臣、二人のうちの一人に対して来週にも問責決議案が出されようとしている。

■小沢氏代表支部に談合企業など献金 平野復興相側にも
(朝日新聞2011年12月1日18時40分) 

■一川防衛相、辞任を否定…「問責」は可決の公算
(読売新聞2011年12月2日22時00分)

キャバクラといえば、江田五月が有名だが、こんなものは一定の議員をターゲットとして調べている証左ともいえる。

産経は、常套句の一撃の効果があるフレーズ「政権内でも・・・」を使ってきた。

■防衛相問責可決の公算 政権内で辞任論強まる 決断迫られる首相
(産経新聞2011.12.2 23:50 )

≪政府内からも「辞任はやむを得ない」(政務三役)との声が出ている≫


これについて、報道ステーションだったか記憶が定かではないが、ちらっと政府高官の話として、「これで居なくなれば小沢派大臣が減っていいんじゃないの」というようなことを語ったそうだ。

こういうことを言うのは仙谷由人しかいないが、閣議決定にサインしない閣僚がいたら困るというのもあるだろう。

もう一人の小沢派大臣、山岡賢次・国家公安委員会委員長も、ネットワークビジネス関連で、野党から激しい追及を受けている。

これよりも何よりも、あの蓮舫大臣のヤクザとの癒着のほうが、よっぽど大きな問題ではないのか?

その辺を日刊ゲンダイが書いているので貼っておく。

■小沢元代表はアウトで蓮舫行革相はセーフの奇っ怪
(日刊ゲンダイ2011/12/2):「明日を信じられる時代になって欲しい」ブログより

余った助成金の使い道

◆選挙に使うのは悪なのか

 民主党の小沢元代表の関連政治団体の収支報告書が公開され、大マスコミが「迂回献金だ」「政党資金の私物化だ」と騒いでいる。

 小沢が代表の地元・岩手の政党支部は、昨年の参院選1カ月前に旧新生党の資金をプールしていた政治団体「改革フォーラム21」から1億円の寄付を受け、同じ日に小沢の資金管理団体「陸山会」に同額を寄付。この資金を元に陸山会は民主党参院新人候補19人側に、計1億2500万円を分配していた。

 このカネの流れを〈支部への迂回〉〈解散した政党資金の私物化〉と大マスコミは書き立てているのだが、一体、どこが悪いのか。
規正法は政治団体間の寄付の上限を年間5000万円と規定しているが、政党支部への寄付には上限がないのだ。大マスコミはそれを“裏技”として非難するが、それで私腹を肥やしたわけでもないのにイチャモンだ。

 「寄付の上限規制は04年の日歯連による自民党旧橋本派への1億円ヤミ献金事件を機に盛り込まれたもの。同じ政治家の関連政治団体の間の資金移動をヤミ献金と同レベルで扱うのは飛躍し過ぎです」(政界関係者)

 小沢は09年の総選挙前にも同じ手法で3億7000万円を陸山会に移し、民主党候補91人に計4億4900万円を分配した。おかげで政権交代ができたのではないか。

 改革フォーラムの資金の大半は本を正せば、新生党に支給された「立法事務費」で税金だ。だから国庫に返納しろ――という批判もある。だが、これまで解散した政党のうち、余った公金を国庫に返したケースはゼロ。

 95年に政党助成金が支払われるようになった後に、解散した17政党すべてが直前に残金を使い切ったり、後継政党に資金を移していた。
公金を選挙に使わず、ため込んでいる議員もいる。

 蓮舫行政刷新相は参院選出馬の昨年、党本部から3000万円の政党助成金を受け取ったが、余った550万円以上を自身の政党支部に「基金」として積み立てた。09年末時点でも約2000万円を使い残し、ため込んだ助成金の額は総計2534万円に上る。
小沢に「返せ!」と言うなら、こちらも返却を求めるべきだ。


この政党助成金などは党の幹部がリークしているのだろう。

小沢陣営も黙ってはいない。本格的に消費増税反対の署名集めを開始するようだ。

≪民主党の小沢一郎元代表を支持する議員グループが、来週から党内の全議員を対象に、消費増税に反対する署名集めを始めることがわかった。元代表の指示で、「09年衆院選マニフェスト(政権公約)の原点にかえるべきだ」などの趣旨とし、署名簿を首相に提出することも検討する。また、これとは別に、衆院新人議員、衆院若手・中堅議員、参院議員の三つに分かれている小沢グループを統合するため、「小沢元代表の政治理念」についての勉強会の呼びかけも始めた。グループの求心力を高め、年末の消費増税反対の動きに備える。
(毎日新聞 2011年12月2日 19時31分)≫


こういう記事も出た。

■小沢氏、身内を固め「反野田」で結束へ
(産経新聞2011.12.3 00:38)

この中で次のように書かれている。

≪若手議員の中には離党を模索する動きがあるが、小沢氏は慎重だ。小沢氏は側近に「みんなが離党したがって困っている」と漏らし、国民新党の亀井静香代表に誘われた若手議員らには「慎重に行動しろ」と自制を促している。≫


まあ、産経の小沢さん関連の、特に政局記事については、気を付けて吟味する必要がある。

「ノーダ」(田中康夫風)は、消費税増税にどんどん突き進んでいくだろうし、このままでは増税反対派と平行線のまま、引くに引けなくなる。

今度ばかりはTPPのような玉虫色にはできない。反対派もお茶を濁して妥協、なんてことがあったら、政治生命が絶たれるくらいに思っておいたほうがいいだろう。

「増税反対」には、「政権交代の意義」が含まれ、政治主導の大義名分がある。

先日の党首討論を聞いていても、野田首相は明らかに開き直り、居直って勘違いしているフシがある。「自分が歴代首相が、あるいは歴代政権が避けてきたものを逃げずに正面からぶつかっやり遂げる」と自惚れている。相当、財務省からおだてられているのだろう。

消費税増税もそうだが、武器輸出からこの時期での原発輸出、年金給付の大幅削減などなど・・・・。

役人も、今までできなかったことを、野田政権のうちに「やっちまえっ」というようなことだろう。

だから、高級官僚と言われる各省の幹部クラスにしてたみたら、またとないチャンスを小沢さんに潰されたら堪らないというわけだ。

小沢総理誕生をあらゆる機会で潰してきた既得権益機構、官・報・財・米は、今回も小沢さんを中心とする政界再編を阻止するために、その機会を潰そうとしているようだ。

このニュースもたまたま出てきたと考えるのは甘すぎる。

水谷建設が会社更生法申請だ。

よく読むとうっすらと背景がわかってくる。

少し長いが貼っておく


■水谷建設に保全管理命令 大阪地裁、負債353億円
(中日新聞2011年12月2日 22時55分) 

中堅ゼネコンの水谷建設(三重県桑名市)が、債権者から1日付で大阪地裁に会社更生法の適用を申し立てられ、同地裁から保全管理命令を受けた。選任を受けた保全管理人が2日、明らかにした。保全管理人の下で事業を継続し、経営再建を図る。

 民間信用調査会社によると、申し立てたのは同社の水谷紀夫前社長(71)。水谷功元会長の兄で、今年8月に経営をめぐる一族のトラブルから社長を解任されていた。水谷正之社長は、紀夫氏のおいに当たる。

 保全管理人によると、債権者は500人で負債総額は353億円。紀夫氏の同社に対する債権額は48億円で、申し立て理由について「(現会社が)赤字工事の受注などで経営状況を悪化させ、一部の取引金融機関から(自身の)預金を凍結された」と説明している。

 信用調査会社によると、水谷建設は1946年創業。大手ゼネコンの下請けを主体に大型工事を受注し、ピーク時の2003年8月期の売上高は453億円。06年に功元会長が法人税法違反(脱税)容疑で逮捕されて以降、対外信用が低下。11年8月期は売上高187億円、2億円の最終赤字を計上した。

 小沢一郎民主党元代表の資金管理団体「陸山会」の土地取引をめぐる政治資金規正法違反事件では、元代表側への裏献金疑惑も公判で指摘された。

 保全管理人は関係者説明会を14日に桑名市、15日に福岡市、16日に東京で開催する予定。


この不況下でもまだ187億円の売上があり、赤字といっても2億円で潰れるとは考えにくい。この記事の大文字部分、≪一部の取引金融機関から(自身の)預金を凍結された≫ために潰されたというのがわかる。

これは推察でしかないが、明らかに財務省がからんでいるだろう。

消費税増税を進めるため、反対派の小沢周辺を徹底的に潰すという意志と姿勢がここにも感じられる。


やるかやられるか、少なくとも彼らは、小沢首相になればすべての権益が潰されるということで必死なのだと思う。

だから既得権益集団は、全方位戦略で小沢さん周辺も含めて徹底的に潰すという最後の詰めに入っているといえる。

この生き残りを掛けた闘いに対して、支持者も含めた小沢陣営には自覚や危機感が少ないのがどうも気になる。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月03日 13:37:08: 44n0HPLndP
要は、まったく同じようなことをやっているのだが
小沢派がやると違法行為だと騒ぎ、
非小沢派だとコメントなしの報道で、
反小沢派や自民党、公明党などの場合は
追及は無論のこと、報道すらない、
ということなわけだ。

大マスコミのさじ加減ひとつ、
記者クラブのご機嫌ひとつで、
悪者になってしまい、
挙句の果ては、
市民目線で起訴される、
ってわけだね。


02. 2011年12月03日 15:36:20: DBTD2oPWa2
植草氏のブログは更に拝読されたと思います。以下の文面に注目してます。

{主権者国民との契約において、何よりも重要な契約は、税制に関する契約だ。
2009年8月総選挙で鳩山民主党は、4年間は消費税増税に手を付けないことを確約した。その中で、野田佳彦氏が消費税大増税に突進し始めた。このまま進めば、次の総選挙で、野田民主党が大敗するのは明白である。私たちは、落選運動を進めるに際して、落選運動のターゲットをそろそろ提示しなければならない時期にさしかかっている。民主党議員で、管ー野田両政権のマニフェスト廃棄方針に反対する議員は何らかの形で、その意思を主権者国民に明示しておかねば、次の総選挙では同列に扱われる。「この意思を明確にする方法として、分かりやすいのは新党結成である。」}以上 抜粋
小沢 一郎代表の過去の経過を思い出せば、十分実現可能・・です。以上
尚、この消費税については、斉藤 貴男著「消費税のからくり」講談社・に詳しい。動画を探せば見れます。以上


03. 2011年12月03日 17:09:12: p0RDM9UKjA
でも、これに簡単に屈しちゃうから小沢もアレだわ。

小沢支持者が言っている
小沢さんが総理になれば上手くいくってのも
なんとか出来るとも思えないわ

どうせ、今まで通り屈するだけだわ。


04. 2011年12月03日 17:38:59: YZExv8iJto
潰す側が強すぎるということだよ。
誰なら勝てると思う?
答えがないよ。

05. 2011年12月03日 17:56:24: rWmc8odQao
二見伸明氏
「評論家の高橋洋一氏が「増税、円高、デフレ論者は同根」と言っている。円安になれば名目GDP は上がり、税収も増える。消費税増税の必要ははない。これは、一面の真理だ。「消費税増税をやる前に抜本的な行財政改革」という小沢一郎の主張は霞が関や野田総理には「悪魔の宣告」だろう。」
https://twitter.com/#!/futaminobuaki/status/142866289810087936

霞が関や野田氏には、小沢氏は「悪魔」に見えるそうです。
国民には正論を言っているおっちゃんにしか見えませんが。
昔から二人羽織りは「笑い」の対象。嘲笑いが止まらないです。


06. 2011年12月03日 21:59:00: SkuAZ53yWk
現実に小沢は未だ負けていない。

だからまだ執拗な攻撃を受ける。しかし毎度毎度同じような政治と金の印象報道ばかりでは効果は逓減するばかり。

「事実」として未だ小沢は消費税増税したい連合の前に厳然と立ちはだかっている。

今、ここで支援しなくてどうするのだ。彼等ゴミ連合が何年も束になってかかっても未だ小沢の影響力は健在だ。

事実を見よ。そして必要な行動を起こそう。


07. 2011年12月03日 22:10:43: niUVyEk9nM
>>04
与党民主党、自民党、共産党、社民党、公務員、官僚
関西電力、住友、関西経済連合会、日本原子力発電株式会社、毎日放送
大阪市役所役員、大阪労組連合、大阪従業員労組、日教組、大阪市教育委員会

ついこないだ、これら既得権益の大軍勢に、橋下が勝ったな
あとフジテレビも追加か。まぁ毎日との仲を考えたら反橋下に走るのは当然なのか

フジテレビの大阪府市議選報道に「偏向報道」の声も
http://news.livedoor.com/article/detail/6068405/
問題となった番組は、27日の「Mr.サンデー」(フジテレビ系列)番組内で行われた『大阪秋の陣 開票速報SP』という特集で、橋下氏をなんと“独裁者”というテロップで紹介、加えて橋下氏に対して「ペテン師」「ウソつき」と叫ぶ市民の姿を放送したのだ。

一方、平松氏に関しては“リーダー”と紹介し、平松氏がゴミ拾いを行う姿や、子供とにこやかに接する姿を放送しており、「明らかに平松ひいき」「偏向報道だ」という声がネット掲示板に殺到した


08. 2011年12月04日 00:57:29: FMYVrJZdJc
私も、新聞テレビで小沢さんが叩かれだすと、あ、また困ってるのだなと思うようになった。
おかしな話だが、滑稽でもならない。
東大を出て、テストでは最高点をとっても、社会に出て覚えたことがこんなことだけなんて悲しすぎるよね。
読売ジャイアンツの醜聞を隠すように次々と出てくる話題にも隠ぺいの意図を感じる。
果ては皇室の問題までかと、唖然とする。
テレビでTPP,EU経済問題を語おじいさんたちにももう辟易。
あんたたちは何一つ解決出来ないどころか、確信犯だ。
原発も、デフレも円高も、すべてあんたたちが招いたんだろう。
新聞もテレビも、明らかに害だ。
今一番してほしいことは、NHKの民営化だ。

09. 2011年12月04日 11:32:50: CGaB34XTl
小沢氏がなかなか行動しないからとイライラして失望する人が偶に散見されるが、もっともっと多くの国民に今までの権力者の理不尽なありようを拡散しないとダメなんじゃないか?
経済界、検察、裁判所、マスコミ、TV界、利権有識者、利権政治家などすべてがその利権で癒着し国民を働かせ、その利益のほとんどをほんの一握りの彼らが国民から搾取するシステムを長い政権独裁癒着で構築した。
今それを失いたくなくて、七点八倒の見苦しい様を見せてあがいているように見える。
そこにはモラルも、常識も、心も言う事に整合性も正義も何も見え無い。
まるで狂ったように、原発再稼動TPP増税を念仏のごとく唱え、国民の泣く声も、うめき声もかき消している。
醜い限りだ。
自民党も民主党のBグループと言われる菅、野田支持の政治家達も我が利権にどっぷり浸かって今、日本中に巻き起こっている脱原発を願うの多くの国民の声をまるで敵視するかのように前に立ちはだかって恥じない。
一般市民のデモに、まるで犯罪者に対するような命令口調の警察官や官僚と思われる人達のまるでやくざかと見まごういでたちの大柄の人達の集団での物言いはyoutubeで見ていても誠に見苦しく腹立たしい。

こんな狭い日本に利権の為に54基もの原発を作り続けて今このように国民に塗炭の苦しみや損害を与えても、なんら反省するでも無く、それでもまだ、ほころびた自分達の利権再構築に汲々としている彼等利権者達、また折角国民が一致団結して65年もの独裁自民党利権政権を選挙で打ち負かしたにもかかわらず、民主党新政権も又利権の甘い汁にてんでにストローを突っ込んでみんなしてチューチュー美味い汁を吸い始めてしまった。

いくら小沢氏でも国民みんなで立ち上がらなければ、一人で闘えとはあまりにり勝手過ぎると言うもの。

もっともっと国民一致団結して何度”国民騙しの政権”が立とうともそれを打ち破り打ち破り前進あるのみ!

自民党の方がましだったなど思うのは、愚の骨頂也
後戻りをすれば必ず又もっと強化されたあの利権構造の穴にすっぽりと尻を取られて今度こそもう二度と抜け出るる事など不可能になるだけだろう。
いくら売国でも民主党ならまだ誕生したばかりの穴だらけの政権。
すぐ又こんな政権は国民が打ち破れるノダ。
だから自民党に戻す事は又原発推進 TPP推進、 増税路線へ邁進する事になるノダ。
自民党も今は野党だから美味い事言っていても所詮利権独裁政党、折角国民がここまで息も絶え絶えにまで追い込んだ魑魅魍魎を何もわざわざ復活させることなどゆめゆめなきように。



10. 2011年12月04日 14:07:13: dpp0eXCVak
まぁ!いつものことです
いったいいつの話?ってな昔の話も昨日のことのように話題にする(笑)
なんだかマスゴミはもうろくしてきたようだ!

大阪では橋下叩きの果てに当選させてしまった!
過ぎると反発が大きい!
あまり橋下を叩くな!と思っていたら当選させちまったではないか(怒)
時代が違うってマスゴミは分かっていない!

一つだけ橋下はいいこと言った「政治は数!」
この当たり前を小沢氏が言うと「多数派工作」などと批判の対象だが
今後マスゴミは一体どうするんでしょうか?(笑)
きっと人のよって態度をかえるんでしょうねぇ!


11. 2011年12月04日 16:14:01: k41rOJVUZU

また、始まった〜

政治資金、献金は「陸山会」だけ集めているのだろうか?


12. 2011年12月04日 19:57:55: dlp5rHUhkk
政治資金を調べるのであれば全政治家を対象にしなければ誰も納得できない。ところで外国人から献金を受けたのはどうなっているのか。法律に反しているが罰せられないのか。返せばいいのか。人の金を盗んで見つかったら返せば罪にならないのか。国民は法の基に平等のはずですが。

13. 2011年12月04日 20:01:16: NBMOUdBT12
新聞の論調はいつもの政治と金、赤旗もそうだった。この国は完全にいかれている。私はそろそろ棺おけ組だが、小沢民主の復権を見るまでは死ねない。

14. 2011年12月04日 22:02:04: tJif2CplTY
赤旗もりっぱな権力の一員ですよ。
ムネオ氏や小沢氏の水谷建設の張り切り方を見れば分かる。検察の犬としてよくやっています。
権力に向かうんじゃなくて権力と同調。一般党員が泣いている。

15. 2011年12月04日 22:22:49: apx8Sjyy7A
得意の言葉狩りや捏造記事等の政治謀略手段を乱用して、真の愛国政治家を執拗に潰し続ける大マスコミ等は、国家の最悪のガン細胞となっている。
日本の真の独立や自立自主を主張し続け、反対勢力の政治謀略で潰され掛かっている小沢一郎は、正に真の愛国政治家であり、その強固でぶれない信念で、国民のために勇気を振り絞って決断する。

16. 2011年12月04日 23:59:19: YQ9t02l5mI
 マスゴミの懐柔手段:
           ・“街の声”のセレクト。
           ・地域振興のアレコレの拡声器。

 マスゴミの真の狙い:(沖縄防衛省田中元局長の発言で端緒が見えた。)


17. 2011年12月05日 11:24:48: 76Z5BkBH2s
10「大阪では橋下叩きの果てに当選させてしまった!」
マスゴミがいまさら叩いたところで世の中の流れは変えられない。
「既得権益機構(官・報・財・米)」をボロボロにする戦いが始まったんだよ。

18. 2011年12月05日 11:32:15: rrhrFN6JLd
共産党は完全に権力の犬。共産党は小林多喜二を思い出せ。政党交付金を唯一もらっていないが、資金の流れを調べるととんでもないことが出てくるかも。政権交代をさせないように万年野党としてどこの選挙区にも野党の票を分散させる役目があると思う。

19. 2011年12月05日 11:55:37: lRYfivAqeo
「政治とカネ」を審議中の国会中継で村越裕民、民主党議員が自民党本部駐車場
無許可で不法占拠している事を追及中です。

いいぞ〜〜〜やっと民主党も、攻撃態勢モードになって来た。遣る気になりゃ〜ぁ
何でも出来るだよ!!!最高だ〜〜〜〜。

自滅党のゾンビ議員共し〜〜〜んとしているぞ!!!!
47年分滞納分を直ちに払え!!!!

大震災復興費用に企てるべきだ!!!〜〜〜〜石原ノビテルひょっとこ野郎!!!
真っ青だ!!!


20. 2011年12月05日 13:33:15: OmkTYvuaQY
01さん、そうですね、
とくに産経の記事はその偏向ぶりが際だっていますね
たとえば、

見出し:
小沢氏、4幹部に9億円…幹事長時代に組織対策費で
(産経新聞2011.12.1 11:30)
記事1)
22年の組織対策費の96・7%に当たる計8億6700万円は、当時の佐藤泰介財務委員長に8回に分けて支出。当時の輿石東参院議員会長に2回で計2千万円、山岡賢次国対委員長と石井一選対委員長には1回ずつ各500万円が渡った。
記事2)
 自民党も民主党の組織対策費に相当する「政策活動費」を長年支出してきた。22年は大島理森副総裁の計4億1150万円を筆頭に、計1億8160万円の石原伸晃幹事長ら計17人に総額7億7900万円を出した。

見出しをみると、小沢氏が幹事長時代に組織対策費を悪いことをしたように
みえるが、記事2)をみると、自民党も政策活動費を配っていますね。
しかし、記事2)については、悪意のない記事になっている。

だから、産経の読者やアホなコメント者が洗脳されるのですね。


21. 2011年12月05日 14:04:40: 5mLzBGNdZw
小沢復権=産経の死

ここまで来たら、産経の死か小沢氏の死か、2者択一だね。

バカな新聞社だよ。
経営者の病(小沢恐怖症)を治さなければ社員が路頭に迷うことになる。



22. 2011年12月05日 16:24:54: 1JIQMwazpE
今まで通り小沢さんが屈服するだけだろ

時の政権のNo2になっても無理だったし
対菅の代表選や対野田の海江田の件も無理だったし

剛腕などとマスゴミに付けられて囃し立てられたけど
その実マスゴミに操られてただけじゃないのか。と最近思うようになった


23. 2011年12月05日 17:14:47: q4Ie5Xrq76

「政治とカネ」を
ほかの議員、野党議員も追及せよ!

24. 2011年12月05日 20:36:34: U4Ly3U0C9M
小沢氏って普通の人間だし、期待しすぎるのはダメ
もう民主的な手段でこの国をよく変えていくことは無理


25. 2011年12月05日 22:01:40: DrfEnlxz8Y
正義は勝つ!
正義が勝たねば何が勝つ。

正義は歴史が証明する。
”お天道様が見ておいでだ” 正義を行おう。

日本国民、底まで落ちないと目覚めることができないのか?
洗脳され、骨抜きにされた日本民族、これでよいのか?


26. 2011年12月06日 07:10:11: 8wauoP7i5o

官僚やアメリカ様の政策ではなく、

国民生活のために、小沢一郎は終わらせてほしくない。

しかし、小沢叩きが、また始まって、
「小沢は終わった」と連呼がはじまった。

小沢が終われば、日本は終わる。
アメリカ経済占領。官僚天国・・・・・万歳!

そして国は敗れる〜


27. 2011年12月06日 08:03:52: 14crGWgRJM
最後の新党

小沢新党を

作れ

小 少年倶楽部(少年の如く若い精神旺盛な)

沢 沢登り連携(登る党)

一 一途な

郎 郎党連れて改革党


これが最後のそして本格的新党 
小沢党である。


28. 2011年12月06日 10:15:01: KpNGBScMCw
小沢党=大悪党

29. 2011年12月06日 12:11:12: rqSDIAxJjw
広範な人から小沢一郎が攻撃される理由がよくわからない

30. 2011年12月06日 12:17:33: IFGvqe6pOU
さすがに国民は新聞のひどさに気づくでしょ。

産経は特に終わってる。
だいたい今時、若い奴らは新聞なんて読んでないし、テレビなんて見てないよ。

電車でも通勤時に新聞を読んでる人はほぼ居なくなってきているし。
車両内で、まだ数人読んでいる人を見かけるが、大体日経新聞が多い。
日経の場合、金融関係やら仕事上まだ必要な人がいるのかもしれない。(日経も終わってるが)

自分は、電車内でカサカサ音を立てて新聞なんて、とても恥ずかしくて読めないな。
日刊ゲンダイならまだ良いが。

時代遅れの恥ずかしいメディア。それが新聞。
来年中には、もう新聞なんて恥ずかしくて人前では読めなくなるんじゃないかな。
得るもの全く無いし、資源の無駄だし、金の無駄。

嘘や偏向報道ばかりの新聞をかって、お金払って騙されてたんじゃ相当おめでたいとしか言えない。

どの道、終わっているお寒いメディアなので、新聞の書くことなどほっとけばいいのではないか。

今の時代、新聞を読んだりテレビを見ているとバカだと思われます。
ましてや新聞の定期購読など、とても恥ずかしくて人に言えないので絶対無理w

知り合いで新聞とかまだ読んでる人がいたら、かなり時代遅れで恥ずかしいということを本人を傷つけないように言ってあげたほうがいいでしょう



31. 2011年12月06日 12:43:16: IFGvqe6pOU
>29. rqSDIAxJjw
>広範な人から小沢一郎が攻撃される理由がよくわからない

同感です。
周りの意見に左右されず、新聞・テレビ報道・または編集されたyoutube動画などを鵜呑みにしない、情報の取捨選択を客観的に行える普通の能力がある人ならば、「小沢=悪」とはならないでしょう。

まずは、新聞という旧体制のメディアが問題ですね。
問題解決の手段を、最近色々考えているのですが、批判ではなくポジティブな連鎖的な流れとして。

習慣で購読している、無駄な新聞を解約してその浮いた毎月のお金を福島震災復興に寄付をすることを推進するポータルサイトの立ち上げなんかが面白いかな、と思っています。


32. 2011年12月06日 18:45:32: U4Ly3U0C9M
新聞とNHKのニュースで、ネット環境のない高齢者を根こそぎ白痴化だよ

33. 2011年12月06日 23:52:23: piTzMDcoL2
日本のマスコミは政治と金は小沢さんをはじめとした小沢グループの人間だけの問題だと思っているのか。
その他の自民党・民主党Bグループの人間は関係ないのか。
自民党の大島、石原はよく山岡さんを叩けるもんだ!
菅・前原・レンホー、自分のことは棚に上げて人のことにはぬけぬけと偉そうなことが言えるよな!
こんな政治家に日本を立て直せるはずもない。
情けないけど、これが日本の政治を動かしている選挙で選ばれた人たちとは国民も泣くに泣けない。
すべてはこいつらに投票した我々が悪いのだから。

34. 2011年12月08日 13:22:11: 3pzJyybIjk
昔!なら50人ー100人がこんな時異議ありは、小沢さんだけでなく大きな声で言ったものだが、小選挙区が馬鹿で弱い議員をつくった。

小選挙区は名門、地盤のある2,3世議員が有利だ。一人、というのは決定的だ。中央省庁の落下傘候補も地元調整がしやすい。楽な選挙で、地元の応援より、地元を抑えて出てくるから、ほんとの支援は無いに等しい。
こういう議員は叩かれると弱い。外圧を押し返す、よりどころ、根拠がない。自民党時代2,3人つずけて総理の職を投げ出した2,3世議員がいた。殿様総理もがんばりは効かない。叩かれると弱い。

比例も当選は個人の力より党の力と考えられることになり、議員の力を強めることに役に立たない。名簿上位に乗せてもらうため地元より、党中央、本部に眼が行くことが多く、ヒラメ議員が多くなり、地元との距離はちじまらない。
議員の個人としての力は、、国会に送ってくれた地元、有権者の支持、サポートだ。
強い議員は4−8人区の中選挙区がよい。厳しい選挙がよい。与党であればダブルの立候補もある。競うほうがよい。地元をしっかり掴み、きちんとした支援の中で戦える議員が国会に行くのがよい。

この10年ほどの小選挙区制が2,3世議員、中央省庁からの落下傘議員を多くつくりだし、脅しに弱い、小粒?な、志の低い議員を大量生産した。

弱いダメ議員を落とす為に、中選挙区制に戻すのがよい。
次の段取りは、国会議員を入れ替えないとだめの様な気がする。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧