★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123 > 181.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎と革命論
http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/181.html
投稿者 天橋立の愚痴人間 日時 2011 年 12 月 03 日 14:44:23: l4kCIkFZHQm9g
 

60年続いた自民党政治の為に疲弊し閉塞した日本を立て直す為の政権交代は維新であり革命とも言えた。
それをリードしてきたのは小沢一郎であり、国民は投票で応え政権交代を実現した。

国民が支持した、新しい政権を眩しいばかりに思い、期待したものである。
その民主党政権が進んだ道は、ようやく倒した自民党と同じ、否、自民党よりも酷い政治を始めた。

鳩山内閣のときは、呆れながらも、将来を期待して見守るものも多かった。
だが、2年間の軌跡は、民主党という政党には、国民が期待することが出来ないばかりか、益々我が国を疲弊させる極悪政党であることが判った。

この時点で、2年前の維新、革命は頓挫したのである。
この間、我々は、小沢一郎の動きに注目してきた。

民主党は、ともかく、我々が信じたリーダー、小沢に期待したのである。
その小沢は、確かに、その後の民主党代表選に出馬して民主党の政治を変えることを試みてきた。

そのための画策もやってきたと思う。
しかしながら、党内での政策方針に対する抗議、闘争をやった形跡は殆どない。
飽くまでも選挙と言う領域での抵抗運動であった。

そのことを疑問に感じながら、小沢を見てきたが、折から起こった大地震、それに関連して原発問題、TPP参加の問題など、ただ傍観していることが出来ない政治的状況に陥ったとき、菅内閣不信任案騒動が起きた。

このとき、決然として、民主党政治を糾すと見えた小沢が、腰砕けの態度を取った。
小沢は、ここで第2の革命、小革命を起こすべきであったのである。

それが民主党政権を作った国民の英雄としての小沢の使命であったのである。
これが出来なかった理由に、多くの人は小沢の裁判のことや、マスコミの中傷を上げる。

しかしながら、維新、革命と言うものが、権力側からも好意を持って受け入れられてきたことがあるのであろうか。
革命及び革命的改革と言うものは、常に弾圧の中で成し遂げられたものである。
成功の可能性も保証されたものではない。
小沢を巡る我が国の状況が、他の勇者と比較して困難なものでは決してないと考える。

一方、我が国で自民党政治を批判し、民主党政治に不満を抱くものは何であろう。
官僚の腐敗のことは明確に意識されているが、それ以上に疲弊した日本、弱肉強食の市場主義経済に追いやられた弱者の救済の声ではないか。

この根本を意識すれば、我々が求める新しい政治は、小手先の金融政策、TPP参加などで乗り切れるものではないことを知るべきである。
要するに革命的改革がなければ日本は立ち直ることが出来ないのである。

で、あれば、この四面楚歌の状態で、小沢は英雄でなければ我々の期待に沿うことは出来ない。
英雄の資質はあっても、多くの民衆が共に立ち上がって付いて行かねば英雄は現出しない。

菅内閣不信任案騒動のとき、私は小沢が立ち上がり、我々が小沢を英雄に出来る夢を抱いたものであるが、そうは行かなかった。
立ち上がっても、孤立無援の中で消滅することを恐れたのであろうが、それは英雄らしからぬ言い訳けに過ぎない。

橋下は独自の方法で国民の支持を得られるように画策している。
小沢にも2年と言う時間があった。
自らの刑事事件の事はあっても、それを起こすことは可能であった。

英雄とは弾圧の中に咲くものである。
私は、小沢一郎に英雄の姿を合わせ見てきた。
一部の小沢信者のように、小沢が復帰して、それなりの政治家であればよいような事は考えても見なかった。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月03日 15:53:04: FZ5Us6ScQQ
あなた、日本の根源的病変が何であるのかの認識ができているのですかね?

>>自らの刑事事件の事はあっても、それを起こすことは可能であった

と本当に思っているのですか?検察がそれを阻止しようとして、小沢さんをターゲットにしたのではないのですか?

橋本と小沢さんを比較することが出来るのですか?

認識がすべて狂っていますね。


02. 2011年12月03日 15:56:43: tp9CighHd2
「英雄のいない時代は悲惨だが、英雄のいる時代はもっと悲惨だ」という箴言を思い出すね。

03. 2011年12月03日 16:04:03: FFIErVvouc
みんなで紙幣使うのやめて1円玉だけ使うようにしたらいいんよ
紙刷って儲けてた連中は困るはずやで

04. 2011年12月03日 16:10:32: 0EopofEgjc
>>01

>検察がそれを阻止しようとして、小沢さんをターゲットにしたのではないのですか?

違うんじゃないか?
誰か権力者が、検察に「オザワをつぶせ」って言ったんじゃないかな。
その権力者は誰なの?
今度はおれ達でそいつを潰そうよ。


05. 2011年12月03日 16:16:03: R65M7wzmE2
愚痴人間さん
あんた、アクション映画の観過ぎでないの?思考回路が空想と現実と区別付かないんでないの!老婆心ながら一度病院で診てもらったら?

06. 2011年12月03日 16:26:31: mO1jfnawtQ
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2010/20100902touron_01.asx
改めて
去年の代表選の公開討論会を見直す
特に1:40過ぎから消費税のことも喋っているが
今と全くぶれていない。

タラ・レバはいけないが

民主党のアホ議員はどうして菅を選んだのか。

罪は重い。

あのアホを選ばなければ福島の原発爆発も避けれていたかも・・・


07. 天橋立の愚痴人間 2011年12月03日 16:26:55: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
それぞれが、工夫して、馬鹿を晒している。

淀みに浮かぶ、あぶくのような発想より出来ないのか。

2チャンネルのような単純な罵倒にも劣るみっともなさよ!


08. 天橋立の愚痴人間 2011年12月03日 16:38:11: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
06 さん

>今と全くぶれていない。

のは良いが、御本尊のように鎮座してきただけのことである。

ぶれていないことに、全く意義はなく、もともとぶれるようであっては現在の小沢もない。

同じ党内で抗争をしてこなかったことを指摘しているのである。
他の、マニュフェストに関しても
仕分け作業についても、

個人的な話をしているだけであったのです。
それが政治家のすることでしょうか。

我々が期待する政治家のあるべき姿なのでしょうか。


09. 2011年12月03日 16:41:46: 5mhdTPXvTE
闇雲に動けば良いってもんでもない。
ヘタに動いたら潰されて命をも取られる危険もある。
小沢さんなりの考えがあるのでしょう。

10. 天橋立の愚痴人間 2011年12月03日 16:47:48: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
09 さん

「政治は殺しあい」と言う言葉もあります。

CIAの陰謀も、寡頭勢力の刺客も、現実の問題であり、石井議員の暗殺もありました。

それでもって

>小沢さんなりの考えがあるのでしょう。

ならば、それは小沢の死生観の問題であり
小沢に強要できる問題ではないと考える。

しかたないさ!


11. 2011年12月03日 17:05:55: oXjyYrHR4I
 この阿修羅で議論しても政治は到底動かない。
動かすには、人々が現状から覚醒する事しか無い。
そのためには、大小のデモを何度でも繰り返し、声を出す事。
 情報捏造・操作の全国紙の購読を即座に止め、愚かな番組しか放映しないテレビを見なければ、売国奴のマスコミも困る。

12. 天橋立の愚痴人間 2011年12月03日 17:16:09: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
11 さん

>この阿修羅で議論しても政治は到底動かない。

本当にそうですね、1年前の一時期、少しは期待したのですが、他の国に比べて我が国のネット掲示板は暇人のサロンのようで、私も期待しておりません。

それでも、ネットに頼る拡散機能は存在しているものと思い続けていると共に、この様な掲示板に変わる何かが出来ないかと思っています。

本当の社会改革に取り組む組織が、サイトを立ち上げて、巨大な人数のアクセスを得られるようになれば良いと思います。
阿修羅は、先ず、その手助けであれば良いとおもっていますが、それもまだまだ先の様ですね。


13. 2011年12月03日 17:54:29: 14crGWgRJM
小沢にも2年と言う時間があった。
自らの刑事事件の事はあっても、それを起こすことは可能であった。
投稿者よ、遠まわしの批判を止めよ

日本司法界の独善、アメ公の手先の最高裁判所の誘導する検察審査会での起訴相当
で捕縛された小沢一郎が精一杯 日本国民を大事にする政治を遂行するには、被告の身では出来ない、しかし 正しい道を示す小沢一郎は頑張っている命賭け
政治的、人間的(暗殺の危険さえ冒して)、仲間との絆を保ちながら。

由紀夫や直と野田では自民党より更に悪い政治、日本を崩壊させる政治を執っている、今 小沢は奮闘を開始した、目をひん剥いてよく政治を見ておれ、小沢を信じて、いいね?


14. 天橋立の愚痴人間 2011年12月03日 18:23:30: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
>日本司法界の独善、アメ公の手先の最高裁判所の誘導する検察審査会での起訴相当
で捕縛された小沢一郎が精一杯 日本国民を大事にする政治を遂行するには、被告の身では出来ない、

これを、本当に出来なかったか、否か、立証されることである。

権力の被害にあった多くのリーダーは、獄中からでも意思の発信をしてきたものである。
まして、すでに実力を認められている小沢が、今まで何も出来なかったほどに弾圧を受けていたといわれるか。

その証拠に、最近はネットを通して意見を言い始めているではないか。
その意見が優柔不断だと言っているのである。

贔屓の引き倒しも良いところだ。
そんなことを言っているから、小沢信者と言われるのだ。


15. 天橋立の愚痴人間 2011年12月03日 18:54:48: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
アメリカ追従
公務員保護
財界の手下
原発推進
消費税増税
・・・
民主党は、国民に背を向ける全てのことを集めている。
その上に、最近は沖縄県民を官僚と共に愚弄して遊んでいる。

それでいて「国民生活が第一」の看板を掲げている。
看板の為に事業仕分けなど、偽りの政治劇を演出しているだけのペテン師の集団。

何処までも面の皮が厚いのであろう。

この様な民主党が自滅した後、
小沢が出てきて何と言おうとも

国民は民主党を小沢を許しはしない。
その時は、近づいている。


16. 2011年12月03日 19:01:05: E4rgyBj14M
橋立さん> アナタ小沢の側近でもないのに小沢が何を考えているか解るのかい。
御用マスコミの情報だけで物事判断しない方がいいんじゃないの?
アヒルの水掻きわかるかい。
三流の学者みたいな投稿みっともないからやめなさい
いい歳して恥ずかしくないか?

17. 天橋立の愚痴人間 2011年12月03日 19:07:49: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
>日本司法界の独善、アメ公の手先の最高裁判所の誘導する検察審査会での起訴相当
で捕縛された小沢一郎が精一杯 日本国民を大事にする政治を遂行するには、被告の身では出来ない、


小沢が直接言わずとも、一新会などの小沢系と言われる組織が、地方に出て、国民の中に入って

「TPPには反対します」
「原発は廃棄するつもりです」
「消費税値上げは、官僚改革をやってから御願するつもりです、我々はここまでの行政改革をするつもりですと具体的に提示する」

小沢を中心として、我々はこの様に活動しています。
どうか、小沢を支援してくださいと、廻っていたか。

この様なことも、司法の弾圧で出来なかったのか。

私が聞いたのは、検察の横暴で小沢が窮地に陥っているが、小沢こそが本物の政治家であるので期待してください。支援をしてやって下さい、と言うような話しばかりである。


18. 2011年12月03日 19:12:34: E4rgyBj14M
15> 現内閣及び民主党執行部と小沢を一緒にするのは
    無理があるんじゃないか。

19. 天橋立の愚痴人間 2011年12月03日 19:19:40: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
>アナタ小沢の側近でもないのに小沢が何を考えているか解るのかい。
御用マスコミの情報だけで物事判断しない方がいいんじゃないの?

批判されるような言動を繰り返す小沢に問題があるのであり、私の疑問をいぶかしがるなら、全ての考え情報を、開示すべきは小沢の方にある。

マスコミなどの情報に影響されていると言われるが、私が言っている事は報道とは関係なく事実であるはずである。

報道のせいにして、この様なコメントをする貴方こそ、全てを報道のせいにして逃げる卑怯者ではないか。
その上で、

>三流の学者みたいな投稿みっともないからやめなさい
>いい歳して恥ずかしくないか?

論旨とは関係ない、この様な捨て台詞を吐く
貴方の方が、みっともない投稿をしているのではないか。


20. 天橋立の愚痴人間 2011年12月03日 19:22:01: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
18 さん

>現内閣及び民主党執行部と小沢を一緒にするのは無理があるんじゃないか

分けて考えていても、小沢に好意的な見方をするのは一部の人間。
結果としては大勢に関係ないことと思います。


21. 2011年12月03日 21:24:59: E4rgyBj14M
20> 天橋立さん小沢のネガキャンばかりですけれど
アナタはAAA+氏やgataro氏とオトモダチですか?
実体は検察のパシリ共○党の工作員
小沢に対する異常なネガキャンを観ると橋立氏は、隠れ共○党20000%
確定ですね。
小沢の支持が増えると社○党共○党の票が減るからね。
中道から左派の票は分散したほうが既得権派は都合が良い訳だから
本当は小異を置いて団結しなきゃならんのですよ、
小沢のネガキャンしても国民には何一つ利益はありません
因みに父は戦前の治安維持法下弾圧の激しい時代からの共産党員でした。
その父も80才で他界、早いもので四半世紀経ちました。

22. 2011年12月03日 22:15:21: tJif2CplTY
小沢氏を批判するのは自由でいい。
しかし小沢氏権力から狙われている。なぜか。彼が権力と対立しているから。

そうしてその矛先が権力に向かっていくならいいが小沢氏に向かうのはどう考えてもおかしい。
菅や野田が権力に篭絡されたのは事実。これは小沢氏の責任ではないでしょう。

彼も被害者そして彼を信じた国民も被害者。責任は官僚とカン野田政治家とマスコミにあるこれらが国民の敵。

私の考えでは小沢氏はある物差しになる。それから見るとあなたは隠れ権力派では。小沢攻撃をして権力を利することをしている。あるいは小沢支持派分断のはたらきをしている。

小沢氏リトマス紙いろいろなところにあてはめてみな。色が変わるから。



23. 2011年12月03日 22:51:22: R65M7wzmE2
惚れた女に振られ、未練たらたら愚痴をだらだら自分は正しい!正しい!とほざいてる女々しい!女々しい!みっともない男それが、天橋立の愚痴人間せいぜい頑張れ!

24. 2011年12月03日 23:05:45: ZFRRfkHEnE
天橋立さんに聞いてみたいのだが、アナタは菅総理不信任騒動以来、小沢氏を見限った発言を続けているが、仮に小沢氏及びグループが不信任案に賛成し可決されたとして、その後の展開をどの様に予測していたのでしょうか?


私の予測は当時菅は可決されたら解散すると息巻いていましたが、結局は解散出来ずに総辞職したと思います。

そして造反者の処分も首謀者数名は除名とし、残りは比較的軽い処分で幕引きを謀ったと思います。

結果、除名された小沢氏等について離党に踏み切るのはせいぜい五十名程となり、民主党は衆院での過半数は何としても守り抜くでしょう。


また、万が一小沢新党に百名以上の参加者があったとしても、民主党、自民党、公明党の大連立政権が出来上がるだけでしょう。


25. 2011年12月03日 23:07:00: eJcwQUA9aU
小沢はあの時不信任案を通せば菅はヤケ解散をしでかすと思ったのではないか。
解散になれば小沢チルドレンは全滅となるし、再度政権を取り戻すことも出来ないと迷い、結局、鳩山オーナーに従った。
しかし、今は、TPP反対、消費税増税の公約違反の大義名分があり、離党して小沢新党を結成すべきである。
年末に大革命を期待し切望する。

26. 2011年12月03日 23:33:43: dUm33hi12E
To: 天の橋立愚痴人間

>この根本を意識すれば、我々が求める新しい政治は小手先の金融政策、TPP参加などで乗り切れるものではないことを知るべきである。
要するに革命的改革がなければ日本は立ち直ることが出来ないのである。

⇒ 革命的改革!! 何それ?

>菅内閣不信任案騒動の時、小沢が立ち上がり、我々が小沢を英雄に出来る夢を私は抱いた。

⇒ いい歳コイて滅法ナイーブだね、天橋立は・・・。

>阿修羅は動かない。

⇒ だったら、もう投稿を止めてしまうか、PCを投げ捨てたら?


27. 天橋立の愚痴人間 2011年12月04日 05:56:11: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
阿修羅には、

よくも、これほど視野狭窄の輩が揃っているとは、呆れるばかり。

豆粒ほどの脳みそで一人前に喋ることが出来ていると思っているのか。

人生を長くやりながら、今尚、枝葉末節に埋もれている己等の未熟さを知れ!


28. 天橋立の愚痴人間 2011年12月04日 06:03:38: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
戯言を繰り返す御主たち、

一度は小沢抜きで考えてみろ。

そうすれば、私が言っている事の意味も少しは解かってくるであろう。

腰抜け共よ。


29. 2011年12月04日 07:17:33: Kd36mF22ms
橋立さん>  アナタの反小沢は常軌を逸脱している

       本来であるならば其の矛先は既得権権力層に
       向けられるべきであり小沢氏に向けるべきでない
       大事なことは小さな事にこだわらず団結する事なんだよ。

       それでも小沢氏のネガキャンをするのなら其れもいいでしょう。
       アナタの投稿には何か作為的なものを感じるのは
       阿修羅のみなさんが思っていることでしょう。

       某政党の隠れ工作員でないことを祈っております。


30. 2011年12月04日 09:31:58: ZFRRfkHEnE
結局、天橋立さんは祭がしたいだけなのではないですか?


革命的改革という宴に国民を巻き込み、小沢氏を英雄に祭り上げ、その名を狂喜乱舞した支持者が叫び続ける。


アナタはその狂喜乱舞した支持者の先頭に立ちたいだけなのではないですか?


でも、アナタの意見を罵倒する人に対して、いちいち罵倒仕返しているようでは、アナタについて行こうと考える人はいつまで立っても現れないでしょう。

小沢氏が今、動けない、のか、動かない、のかは分かりませんが、定期的に発信される言動に何らブレを感じる事がない以上、私は小沢氏を信じ、小沢氏の行動を尊重し、支持していきます。


小沢氏の現状を、何もしない時間の浪費とみる人もいるでしょうが、私の目には小沢氏は正に今、戦場の中で戦っている真っ只中であると写ります。


31. 2011年12月04日 10:59:01: 3pzJyybIjk
私は小沢さん支持者ではないけれど、好意的に見て良い部分がある。

明治維新も、尊王攘夷から開国、文明開化、大事なことは徳川幕府を倒すことだ。
小沢さんイマものは言わない。まだ言うのが早いと考えているのか、小沢さんは保守党側の政治家だ。

検察は言われながらも、ここまでやれば、次に何をやってもいいぐらい予定に入ってるかもしれない。
田中角栄もアメリカの公聴会証言という、飛び道具まで飛んできた。無茶をすれば小沢さんもにも新たな飛び道具が、向けられるかもしれない。

さすがに<不審死>は予測不能だが過去の流れから、無い、といいきれない。
小沢さんの目的は今の民主党をどうこうするより、もっと向こうにあると思う。まだ先が長いのだ。


日本の政治家はまともにやれば今どき命がけだ。


32. 天橋立の愚痴人間 2011年12月04日 15:47:16: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
29〜31 さん

この文章を持って、反小沢と決めつけること事態に問題があるのです。
あなた方は、小沢信仰の眼鏡をかけて見ておられるか、そうではないと距離をおきながら、小沢を支持する理由を、小沢が平常言っている程度の文言に囚われて判断しているのです。

この記事では、小沢の優柔不断を非難して、それでは大きな改革は出来ないことや、民主党に拘りすぎる小沢を非難しているのであり、他の反小沢教のように、小沢が汚い奴だとか、外国人参政権を言い出す売国奴とか、身勝手な行動をするとかの批判はいっさい言ってないし、これからも言うつもりはない。

私の言っている事は、おそらく皆さんも少なからず感じておられることをズバリと指摘しているだけである。

皆さんが取り上げている小沢支持の根拠などは私も受け入れている小沢の良い面であるが、現実を考えると、それでは足りないのである。

それなのに、あなた方にとって宝物のように思える小沢を非難されて心情的に目が眩んでおいでであるのであろう。

もう一つ言いたいことがある。
好む、好まざるに関わらず、マスコミの為に小沢は汚い奴と思い込んでいる人の方が小沢を信じる人より多いこと、かつ、小沢に関心さえ示さない多くの人が多いことをしっかりと認識しなくてはならない。

小沢を論じることが、個人的な趣向の範囲ならば、そのような人は関係なく喋っていれば良い。

それと異なり政治を、日本を変えるために小沢を論じるならば(皆さんが自分の政治を語っていると言う、自己満足するため思い込みでなく真剣で)小沢の全容を論じることに何の反感をもつことがあるのか。
小沢を批判して、どうして不倶戴天の敵となるのか。

小沢救済を第一目標とするならば、今のままでも良いし、小沢信者と言われる人の発言に異を唱えるものではない。

しかし国家、国民を論じる立場であれば、小沢に収縮する改革の理念はいかにも矮小であることを認めるべきである。

最近全国で起きている市民のデモや抗議活動の流を御覧になればよい。
反原発、反TPP、格差に抗議するオキュパイ運動に参加する人たちが、小沢支援デモに比べてどれほど多く集まってきているか。

それは、今までの小沢支援のデモが、同じように社会のありようを考えている彼等を抱合できていなかった証拠であるのだ。
小沢支援の活動をやっておられる方は、そこのところを深く反省する必要があるのである。

皆さんが国家、国民を念頭に置いて小沢を論じることも同じである。

コメントにおける私への反論も、皆さんが小沢個人の救済が目的であれば止むを得ないと受け止めよう。
この様なことを言いながら、国家、国民を論じているとは、断じて言わせない。


33. 2011年12月04日 16:24:33: dUm33hi12E
>>30様 
>結局、天橋立さんは祭がしたいだけなのではないですか?

ヒマだから、篝火で祭られたいのでしょう。
2chで同じように大言壮語をすれば、薪をどんどん放り込まれて、勢い良く炎上するのにね・・。
阿修羅の諸兄らは冷静沈着だから「天橋立」をイジる気もしないのでしょう。


34. 2011年12月04日 23:54:34: piTzMDcoL2
>11,31様の意見の通りだと思います。
日本の国民は今ようやくネットを通して真実を見極めようと立ち上がりつつあるのだと思います。
外国の若者は政治の話を良くしますし、意見を言わない日本人を不思議そうに見ています。
彼らの将来を決めるのですからすごく気にするのが当然なのですが、日本の若者は政治の話などお堅い、タブーな話だと人ごとのように考えています。
小沢さんの件があってから、そんな国民も少しづつではありますがネットから真実を見つけようという人が増えてきたように思われます。
日本の国民はようやく一人立ちしつつあります。
もう少し時間をかけなければ今すぐには行動とは結びつかないのではありませんか。気長に待てませんが、せかしてもどうしようもないのではありませんか。
小さなデモでも何でも出来ることを継続していくしかありません。

35. 2011年12月05日 08:36:41: yqo9b5I2o6
>このとき、決然として、民主党政治を糾すと見えた小沢が、腰砕けの態度を取った。
>小沢は、ここで第2の革命、小革命を起こすべきであったのである。

>それが民主党政権を作った国民の英雄としての小沢の使命であったのである。

これはまったくの間違い。
幼稚な感情論・暴論の類。

小沢氏はスーパーマンではない。
「英雄」などと過剰な期待をするほうが間違い。

新党をつくっても、
首相になることも、政策実現のための議会内多数派形成への展望もない以上、
無意味。
その後、石川裁判の結果をみれば、新党をつくらなくてよかったと
心から言える。

そもそも、自民党は、小沢派をだまし討ちにして、小沢さんたちを皆殺しにしようとした。
不信任案に賛成していたら、自民党に皆殺しにされていた。

■「谷垣首班」で小沢G一掃…不信任採決で自民画策(06/09 17:57)
先週の内閣不信任案の採決をめぐって、
野党・自民党が民主党の小沢グループを一掃するための仰天プランを練っていたことが明らかになりました。・・・
関係者によりますと、小沢元代表側の80人近くが内閣不信任案に賛成し、
菅内閣を総辞職に追い込んだ後、首班指名選挙では自民党の谷垣総裁を選ぶ約束だったということです。
ただ、自民党側の本当の狙いは、
総理大臣になった谷垣総裁が被災地で選挙が可能な状況になるのを見計らって解散・総選挙に踏み切るというものです。
この時、選挙に弱い1年生議員が多くを占める小沢グループを一掃してしまおうという筋書きだったということです。
このシナリオは不信任案が否決されたことで幻に終わりましたが、
早期の解散・総選挙を求める気持ちは自民党内に根強く残っています。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210609049.html
>自民党側の本当の狙いは、
>総理大臣になった谷垣総裁が被災地で選挙が可能な状況になるのを見計らって解散・総選挙に踏み切るというものです。
>この時、選挙に弱い1年生議員が多くを占める小沢グループを一掃してしまおうという筋書きだったということです。

自民党は、小沢さんたちをだまし、皆殺しにするつもりだったが、
それを見抜いたのは、亀井氏や田中康夫氏だったということ。
亀井・田中康夫とそのアドバイスを受けた鳩山らに小沢派は助けられた。

ほんとうに新党をつくらないでよかった。

以上のとおり、天橋立愚痴人間の暴論・感情論はすべて間違い。

「革命」「革命」と連呼しているが、
問題を解決するための具体的な考えや現実を変えるための具体的な制度政策要求が基になった行動でない限り、
運動自体に現実味も真剣さもなく、
単なる感情だけで動かされた運動ごっこにしか映らない。
方法論なき感情論や願望論をいくら叫んだところで無意味だということである。

しかも、天橋立愚痴人間は、以前、「次の総選挙は自民党に投票する」とレスしていた。
「革命」を叫ぶものが「自民党に投票する」とは意味不明。


新党をつくらざるを得ない唯一の状況は、
野田首相が低支持率のまま解散に踏み切った場合だ。
この場合は、もう政権や政策実現云々はもう無理だが、生き残るためには仕方がない。
この場合、首相になることも、政策実現のための議会内多数派形成をあきらめたときだ。
いまは新党をつくる状況ではない。
なぜなら、「オリジナル民主党」以上に、今の野党、とくに自民党がひどいからだ。

であるならば、小沢氏が首相になれる可能性、小沢派主導の政権がつくれる可能性がある限り、その可能性を追求したほうがよい。


野田首相に解散させず、
来年4月無罪判決→野田首相低支持率で辞任あるいは9月任期満了→代表選→小沢首相誕生
というシナリオだ。

小沢氏に首相になってもらうには、これがもっとも現実的なシナリオだ。
これ以外、現実的なシナリオはないだろう。


36. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 11:22:06: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
35 氏

アッハッハだね
小沢がグズグズしているから
橋下、大阪維新の会が、新党を立ち上げて国政に参入するであろうさ。

この際、そちらの方を期待するのが良いようだ。
若者もずっとあるまりそうだし。

あんたの錆付いた意見など、お蔵に入れるときが来そうだよ。


37. 2011年12月05日 13:24:33: yqo9b5I2o6
>>36
橋下が国政に参入するかしないか、橋下の自由だよ。
それがどうしたんだよ?

それと小沢派の議員が連携するのも自由だよ。
別に新党をつくらないでも連携は可能だ。


そもそも、「橋下新党」の政策っておまえ、知っているの?
TPPは?消費税は?
積極的にエールを送っているみんなの党はTPP積極推進派だぞ。
政策も知らずに支持しているのか?w


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧