★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123 > 215.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢クラブの会員どもへ
http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/215.html
投稿者 天橋立の愚痴人間 日時 2011 年 12 月 04 日 17:16:43: l4kCIkFZHQm9g
 

小沢を批判する記事があれば、雀のように寄ってきて、ピイチク、パーチク姦しい会員どもよ、

小沢をネタに、政治を語る他は、何も言えないくせに、天下国家を論じている錯覚に気がつかない。

彼等が根拠としていることは、小沢が平常言っている程度の一般論を出ることなく、それを縦にし横にすることで政治を語っているつもりである。

政局を見るべき、時期が早いなどと、まるで小沢が完全無垢で、小沢に頼ればそれだけで望む社会が現出されるような、幼児のごとき過剰な期待に酔いしれている。
それが正しいか、否かは、TPPの問題一つをとっても疑問であるのに。

知識を弄ぶのみの彼等は、それで政治に参加しているつもりで自己満足に浸っているのである。

政治とは、革命とは、一人のリーダーに白紙委任状を渡してなせるものではないのである。
そんな英雄は現れないのである。

小沢一郎を理解することは、リーダーと認め行動を共にすることは、小沢自身に託せることの他に、同士としての小沢を批判的に見る目もあわせ持ってしかるべきなのである。

それなのに、彼等にとって宝物のように思える小沢を非難されて心情的に目が眩んで醜い小沢擁護を展開することで逆に小沢の足を引っ張っていることが判らない。

好む、好まざるに関わらず、マスコミの為に小沢は汚い奴と思い込んでいる人の方が小沢を信じる人より多いこと、かつ、小沢に関心さえ示さない多くの人が多いことをしっかりと認識しなくてはならない。

小沢を論じることが、個人的な趣向の範囲ならば、そのような人は関係なく喋っていれば良い。

それと異なり政治を、日本を変えるために小沢を論じるならば(皆さんが自分の政治を語っていると言う、自己満足するため思い込みでなく真剣で)小沢の全容を論じることに何の反感をもつことがあるのか。
小沢を批判して、どうして不倶戴天の敵となるのか。

小沢救済を第一目標とするならば、今のままでも良いし、小沢信者と言われる人の発言に異を唱えるものではない。

しかし国家、国民を論じる立場であれば、小沢に凝縮する改革への思いはいかにも矮小であることを認めるべきである。

最近全国で起きている市民のデモや抗議活動の流を御覧になればよい。
反原発、反TPP、格差に抗議するオキュパイ運動に参加する人たちが、小沢支援デモに比べてどれほど多く集まってきているか。

それは、今までの小沢支援のデモが、同じように社会のありようを考えている彼等を抱合できていなかった証拠であるのだ。
小沢支援の活動をやっておられる方は、そこのところを深く反省する必要があるのである。

皆さんが国家、国民を念頭に置いて小沢を論じることも同じである。

コメントにおける私への反論も、皆さんが小沢個人の救済が目的であれば止むを得ないと受け止めよう。
この様なことを言いながら、天下国家を論じているとは言わせない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月04日 17:39:00: OIxNYWfJog
革命とは社会の認識の変化と、それに伴う社会システムの変革です。
人が変わるだけでは権力抗争です。

小沢だけ総理になっても、社会の認識が変わらなければ何も変わりません。
みなさんが旧態依然の発想をしているなら同じことです。


02. 天橋立の愚痴人間 2011年12月04日 18:09:14: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
01 さん

御理解いただきありがとうございます。


03. 2011年12月04日 18:14:15: qHLXxxlCas
おまえも小沢しか語れないじゃないか。www
天に唾するのが癖のようだな。
あ、バカの返事はいらん。

04. 天橋立の愚痴人間 2011年12月04日 18:19:23: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
その、バカが答えよう。

私の主張の一部が、この中にある。

小沢の事は、その中の極一部の認識であることを確かめられたい。

http://www.kyudan.com/toukou/index.htm


05. 2011年12月04日 18:23:23: 0ruzAX9hXM
 小沢さんを応援してもすぐ目に見える利益がないからではないか?また政治はどうにかなるなんて、危機感すらない昼行燈の国民性も背景にあると思うが、原発集会は被災者地区の行政等が音頭をとり東京に繰り出している。TPPは農協が集会費用(旅費も)拠出する組織ぐるもの集会である。
 小沢さんデモの人数が少ないから小沢さんなんて大したことがないと論ずる、天の橋立さんの主張には、時折首をかしげたくなる。
 
 小沢さんが頼みもしないデモを、支援者は金もなく、遠く離れていても駆けつける人たちである。それでも繰り返し実施される中集まる人がいることの素晴らしさは、動員人口より価値あるものと思う。
 小沢さんに難癖つけるのもいい加減やめてはいかが! 何をイライラしているのですか!

06. 2011年12月04日 18:43:29: Iqyc429CIM
なんだ宣伝のために阿修羅に来てたのね。ならそこで誤主張でもなされたらどうですか?愚痴人間さん。そして毎回小沢のことしか書いてないのにようそんなことが言えるね。前に小沢の政策がーとか書いてあったときあったが、全部ネットの情報だったよね。あれであなたのレベルが知れ渡りました。ま、HP見たけど見るに耐えなかったよ!

07. 2011年12月04日 19:09:00: wEcxf1cND2
 為政者でも権力者でもない小沢に敵意をむき出しに批判する意味があるのか、ましてや小沢支持者を批判する意味など政治や世の中を改革することと何のかかわりもない、天橋立何とかは、社会の評価と自分の評価が大きく異なることに不満を持つ気の毒な性格だろう。ましてや、「小沢クラブの者ども」などとひと括りにして人を蔑む人間性の低さにあわれを感じる。
 小沢を批判する者は正しく善で、小沢を支持するものは悪党で愚か者であるかのような独善に恥ずかしくないのだろうか?何のための投稿をしているのだろうか。

08. 2011年12月04日 19:15:16: eJcwQUA9aU
マスゴミに洗脳された人が多いから反小沢が多くなる、このことが分からないのか。

09. 2011年12月04日 19:31:03: ZQMjW50Elg
>>小沢に関心さえ示さない多くの人が多いことをしっかりと認識しなくてはならない。
 その通り。

 でも永田町では与、野党構わず
 小沢さんに関心のある人が多い いや、全員である。

 小沢一郎 もう どうでもいい。
 さらば、小沢一郎
 小沢クラブの会員どもへ

 もう、良いではないか。
 これで小沢さんに関わることは止めて戴きたい。

 小沢さんはバカ菅に負けたのか?
 今の菅を見てみろ。お遍路から帰ってきたのか
 誰も興味はなく 次回の選挙では横粂に負けるぞ。
 これでも勝ったというか。

 海江田が負けたのではなく、
 野田豚が勝ったのでもない。
 前原が二度と代表戦に出ても
 勝つことはないと分かった。
 もう 前原、千谷が使えないことと言うこと。

 鴻鵠の志はアホには分からない。
 俺には小沢さんはお天道さんの様に
 眩しくて暈しか見えない。
 どちらへ行こうとされるのかは見える。



10. 2011年12月04日 19:34:48: ZFRRfkHEnE
別に私は小沢さんを神様であるとか完璧な人間であるとか考えたことはない。


ただ一つ彼が掲げる政治理念、目標に共感するから応援するのである。


その応援の仕方にあーだこーだと文句を言われる筋合いは全くない。


結局、天橋立さんのやりたいことは何なのか、デモなのか、暴動なのか、それならばTPPでも原発でもいいから、そちらに行けば良いだけの話ではないのか。


何故小沢氏を見限り、何の力もない政治家であると酷評しながらも離れないのか?


自分の進むべき方向性を見いだせぬ苛立ちを、小沢氏や彼を純粋に支持する人たちにまき散らすのは迷惑なだけで何の成果も生まれませんよ!


11. 2011年12月04日 19:55:44: 0EopofEgjc
なぜU−STREAMに出た時に、もっと積極的に動いてくれって誰も言わなかったんだろう(もしかして誰か言ってた?)・・・
それに対する小沢本人の返答を聞きたいもんだ。
夢見させるだけじゃなく、実践してくれって天橋立さんは言いたいんでしょ?
アンタが本気で政治をよくしようとして行動するなら、おれはアンタを支援するぞってさ。
だって今の政局、他にめぼしい奴誰もいないんだから・・・
オレは天さんの気持ちが分かるような気がするよ。
頼むから動いて、オレ達により良い未来を提示してくれってね。



12. 2011年12月04日 20:05:41: B7MjKnNw36
おい!
雀よりちっちゃい、ちっちゃい天ょ!
引っ込んでいろ!
たわけ! 
 

13. 天橋立の愚痴人間 2011年12月04日 20:24:24: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
わあ、またまた寄ってきた小沢雀たちよ。

このスレッドは、あんたたちのことを話題にしているのだ。
それでも 2、3のことには答えよう。

>それでも繰り返し実施される中集まる人がいることの素晴らしさは、動員人口より価値あるものと思う。

この様な考えを、小沢クラブと言っている。

>ただ一つ彼が掲げる政治理念、目標に共感するから応援するのである。

理念とは「組織がその根本に据える理念や目標、思想のこと」
と辞書にあるが、小沢が言っているその理念とは

「国民生活第一」
「政治を官僚から取り戻す」
「地方分権」
のことではないか。

小沢はともかく、この理念に背を向ける民主党に対する姿勢が問題となる。
この2年間の民主党を見て、私は民主党と手を切って、自らの理念に沿える新党を立ち上げるべであると主張しているのに対して、小沢さへ復権すれば民主党を変えられるとしているのが小沢、及び小沢クラブの面々である。

しかしながら、どちらが有利であるかと言えば、民主党を変えることが出来るくらいなら自民党でも変えられる至難のことが予想される。
今なお続く、小沢新党論議は、この事に基づいて言われている。
ここに至っては、小沢の理念、そのものを云々するよりも、この選択が問題であるのだ。

>結局、天橋立さんのやりたいことは何なのか、

何なのかと問われるならば、はっきりと答えたい。
新党云々は、それこそ時の情勢もあり、一方的に断言できなくても、新しい要素を組み入れることで、方向性に決着をつけることが出来るのではないか。
大概の、難しい問題の結論は、そのようにして出されている。

新しい要素とは何か!
それは、国民自身が何を望んでいるかをはっきりとさせることである。

TPP参加反対でも、反原発でも、もちろん官僚の粛清も、格差社会の解消も、それ自身国民の声として高らかに宣言することが必要である。

この様な、国民運動が高まってこそ、小沢が実力を発揮できる環境が整うというものであり、そうなれば新党であろうが、民主党の改革であろうが容易に行なえる。

本当の小沢支援とは、この様なものであり、ただ単に、小沢、小沢と声を張り上げていても全国民の共感を得ることは出来ない。

最近は労組も、農協も、反原発団体も動いている。
ただし、反原発組織は、反原発を出ることはなく、労組は労組の目的に拘る。
これらの勢力を糾合して大きな声にしなくてはならない。
別々に1万人のデモをしても無視されているのが現状である。

これをまとめるべきは、政治全般を対象とした小沢支援の組織であるべきである。
ところが、肝心の小沢支援の組織、運動が小沢で凝り固まっていては、小沢に拘っていては、皆を結集することは出来ない。

これをなすには、先ず小沢支援をする人たちが、一旦小沢から離れ、国民共通の叫びに徹することである。

今、私がやっているのは、小沢に拘るなというキャンペーンであるのだ。



14. 2011年12月04日 20:27:24: F9QmYXW4fg
だんだんエスカレートしてきたねいいよ天橋チャン(工作員)

もっとどんどん投稿してね。

アッそれから一度お医者さんに診てもらった方が宜しいかと!。


15. 2011年12月04日 20:33:15: R65M7wzmE2
天橋立の愚痴人間いよいよ狂って来たか?おまえの云っている事ヮ総てピントはずれだ!小沢さんは、スーパーマンではない日本の悪党共から抹殺されようとしているそんな状態の中、お前の云う様にドンキホーテみたいに正面突破したら叩き潰される!今情勢が色々動いている(橋本、TPP、消費税など)俺は小沢さんを支持し寄付をして見守りたい

16. 天橋立の愚痴人間 2011年12月04日 20:37:04: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
どうだい、小沢雀たちよ、

文句があるなら、私の文章に対して言って来い。
私の性情などを罵倒しても、何の利益もないのである。

馬鹿と言われれば、馬鹿であると認めよう。
傲慢であると非難されることも自覚している。

こちらは単なる田舎のクソ爺。
冥利を求めて発言している訳でもなく、
こんな、阿修羅などで目立ち賞賛されることなど、迷惑なくらいである。


17. 天橋立の愚痴人間 2011年12月04日 20:42:13: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
15 氏

>今情勢が色々動いている(橋本、TPP、消費税など)

そうだよ、

このままでは 橋下に食われてしまう。

俺は橋下などよりも、小沢に物になって欲しいのだ。

あんたのような小沢雀が、結局は橋下を支援していることになるのだ。

菅内閣不信任案の時に、小沢が新党を立ち上げ、反TPP、反原発を掲げていたら、橋下の言うことなど、二番煎じとなり、新しい政治勢力を集める主導権は小沢が取れたものを。


18. 天橋立の愚痴人間 2011年12月04日 20:46:51: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
14 さん

>もっとどんどん投稿してね。

阿修羅にも飽きているが、頑張るか!

>アッそれから一度お医者さんに診てもらった方が宜しいかと!。

御心配ありがとさん、タバコが離せないために肺がんの心配をしている。
本当に一度病院へ行かねばならない。


19. 天橋立の愚痴人間 2011年12月04日 20:53:10: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
小沢クラブの為に席を設けたところ

私めのために、斯くも多くの会員さんに参加していただき感謝申し上げる。


20. 2011年12月04日 20:59:09: 0EZ4BnKpdE

橋下が勝って調子に乗ってるなw
檀公善こと、星と月、天橋立よ。

まあ確かに負けたんだからしょうがない。
そしてボールはお前らの手にあるんだから、好きなように使え。
俺はもう知らんw



21. 2011年12月04日 21:03:01: piTzMDcoL2
天橋立の愚痴人間さん、なんとなく壊れてきていませんか?
言葉使いにしろ、やけくそな書きっぷりと言いまるで放射能浴びたかのようですよ。
もう少し冷静に、大人の態度で論じられるべきではないですか。
小沢さんの支持者にもいろいろな方がいるわけで、あなたの思いとは違いがあるからと言ってバカにしたり口汚くののしってはほしくないです。
東京・大阪で小沢さんのデモを一緒にやったあの時と同じ人とは到底思えません。
ご自分の意見を押しつけ、それに同調できない出来ない人を小沢クラブの会員などと馬鹿にするのであれば、それこそ思い上がりもいいとこです。
ご自分のブログでやればいいだけのことです。
他の方の気分を害するのがわからないのかな。

22. 天橋立の愚痴人間 2011年12月04日 21:29:53: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
21 さん

>天橋立の愚痴人間さん、なんとなく壊れてきていませんか?

アッハッハ、そのご指摘幾分かは当たっています。
長年、小沢を信頼して、小沢に日の目を見せることを第一としてきましたが、民主党が政権を取って以来の小沢の言動に落胆を感じていました。

最近の小沢をみて、私の中の政治を変えるという指標が挫折してしまったのです。
もちろん現在の小沢でも、それなりの事はやってくれると思いますが、私が思い続けている大きな変革を託せる人物を一から探さねばならないという事態に当惑している感情が表に表れているのでしょう。

>東京・大阪で小沢さんのデモを一緒にやったあの時と同じ人とは到底思えません。

ネットの活動は大げさにやっていますが、実際の人を対象とする言動は、こんなものではなく、貴方にお会いしたことがあると、その方が真実の私です。

デモなどの企画に置いて時間がないから強引に進めることはあっても、傲慢に相手の意思を押さえることはしてきてなかったと思います。

>小沢クラブの会員などと馬鹿にするのであれば

これは御互い様であり、真摯に対応してくださる方には真摯に受け答えしているつもりです。


23. 天橋立の愚痴人間 2011年12月04日 21:39:38: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
20 さん、

最初、私は橋下を激しく攻撃していましたが、
しかしながら、橋下と大阪維新の会の勢いを見て、彼等が中央政界を目指すなら、日本新党のときのような影響力を発揮すると思います。

橋下の理念は今でも否定していますが、旧秩序の破戒力と言う面では、かつて小沢が壊し屋と言われたようなものを感じています。

今は、とりあえず、その橋下の破壊力が必要なのではと思っています。
それから先のことは、まだ判りません。


24. 2011年12月04日 21:41:05: W1595Y4I7k
床屋政談はもう結構。

25. 2011年12月04日 21:41:27: 0EZ4BnKpdE
>>22

俺は小沢より何より裁判所に落胆したな。

前例が命綱の役人に、あるまじき判決を下しやがったからな。
あんなこじつけが通用するなら、それこそ警察も裁判所もいらん。

何よりもう、このような日本をつくり上げた大人には、
道徳を語る資格などまったく無い、ということになる。
何しろ裁判所が、長いものにはまかれろ、これが正義!!と言ってるんだから。

これではもう何が正しく、何が道義であり、法規の順守とは何か、良心とは何か、
そして社会のあるべき姿とはどのようなものであるのかなどについて、
語る資格など誰にもあるまい、被害者の小沢を除けばだが。

もちろんお前にもないようだがなw
薄汚い朝鮮人め。



26. 2011年12月04日 21:46:54: GqSxitx6i2
今の世の中、利己主義の人間ばかりになってしまった。本来、政治家は利他主義でなければならないと思うのだが自利主義がほとんどである。

小沢さんは、これまでの言動を見る限り政治家としては勿論、一個人としても利他主義で生きてきたと尊敬している。

民主党党首選立候補の際の名演説は正に小沢さんの魂のキラメキだと考えている。


27. 天橋立の愚痴人間 2011年12月04日 21:57:09: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
25 さん

小沢も大きな被害者ですが、司法の腐敗により人権を損ない、生活を奪われ、命までも奪われている人が実に多いのです。

日本の検察は、起訴した案件の99%が有罪となっていることを自慢していますが、それこそが、冤罪が多く作られている証拠なのです。

裁判所と検察の裏取引も相当指摘されています。
小沢のような有名人は社会からも注目されて、それでも助かっていますが、殆どの人は誰にも相手にされず悔し涙で泣き寝入りしています。

この様な問題を取り扱うサイトも知っています。
しかしながら、犯罪に絡む司法の世界などは普通の人が興味を持つ対象ではないので、何処までも秘密裏に陰険に存在する世界です。

これは判検交流と言う、裁判所と検察の人事交流を無くさねば、何時までも続くことでしょう。
この様なことがあるのに小沢の復権さえ難しい社会の改革は大変なことなのです。
もはや、政治家だけでは手に負えない状況と思っています。

実際に暴動や革命を起こせとは言いませんが、大きな国民の声が集まらねば変化は起きないでしょう。
マスコミが、これほど腐りきっている我が国では、特に。


28. 2011年12月04日 22:14:29: 0EZ4BnKpdE
>>27
中曽根が政権取るまでは、政府は公益をもたらしていたから、
役人の石頭も容認できた。
なんだかんだ言って、今現在日本人がそれなりの暮らしが出来ているのは事実だ。

中曽根さえいなければどんなに良かっただろうか。
特に小泉の置土産の検察審査会はいらんな。

つまり制度云々より、どちらかといえば運用に問題があるのだと思うが。
どこでどう歯車が狂ったのか、それを改めずしてぶっ壊せという暴論なら付き合えないな。
まあどうしてもぶっ壊したいなら、それこそ殺してしまえ。それぐらいでないと意味がないだろ?


29. 2011年12月04日 22:24:34: SkuAZ53yWk
投稿者の27のコメントのとうりである。

なら今、小沢批判を声高に叫び攻撃するのは、害こそあれ益するものは何もない。

誰一人政治家で支持する人はいないのであれば政策の現実性は全くなくそれは単なる「空想観念論」になってしまう。


30. Ryukyuan.isao-pw 2011年12月04日 22:34:11: YrP2vZDuHZBQs : u5btJ5mJr2
100%完璧な人間が居るとは思わないが小澤一郎氏の政治理念、国民主権、官僚支配からの脱却、対等な日米関係、自由主義にも弱者への思いやりが必要などに関しては全面的に支持する。
国民主権とは全ての国民が正しい情報を基に各自が自由に判断する事から成り立つ。
近年は共産党独裁の中国でも政府の情報統制をかいくぐって情報が飛び交い国民が政府の間違いを主張する動きが見られる。
北アフリカ、アラブ諸国でも独裁政権、独占的王政に対する批判、抗議を呼び掛ける国民の意思表示が大きな運動となって政権崩壊に至る事例も多い。
しかし日本では敗戦国となって以来の米国の圧力、米国の支配下での共産勢力排除の為に、治安維持の為に明治以来の官僚機構を温存し、戦後に目覚めた国民の民主化運動を弾圧して憲法に定める国民主権を制約し、形骸化された議会制民主主義制度の担い手としての自民党に肩入れして米国傀儡政権の独裁体制を構築し、米国追従の経済人、学者、評論家、マスコミ関係者を有形無形の援助、恫喝などあらゆる手段を講じて現在に至る既得権益利権集団として米国への畏怖、服従する体制を構築したのである。
この様な米国支配体制への叛旗を翻した気骨有る人物は明治以来の官僚機構に従属する司法権力に拠って恣意的に摘発、拘束し強引な取り調べで冤罪を捏造して抹殺されて来たのである。
対米自立を目指して日中友好関係の扉を開いた田中角栄はロッキード事件で日本国の刑法に規定のない米国の法律に基づく嘱託尋問でのコーチャン証言のみを証拠として有罪となった。
法治国とは罪刑法定主義として法律に定めの無い犯罪は罰せられない。
恩師、田中角栄の蹉跌を見てきた小澤一郎氏は政治家として政治資金の扱いに細心の注意を払って官憲の手が及ばない様に努めて来た。
苦節20年にして漸く政権交代を実現し官僚支配から脱却して国民主権の政治主導で既得権益利権集団の解体、国民の生活第一の政治を確立しようとした矢先の東京地検特捜部による強制捜査である。
小澤一郎氏の心中、正に地団駄踏む思いで有った筈だ。
天橋立の愚痴人間さんよ。貴殿が何を思い何と言おうと構わないが衆人環視の中でわざわざ小澤一郎氏を貶め、小澤一郎氏の支持者を分断するが如き言説を述べるのは余りに見苦しく不見識ではないかと私は思う。
★ 理想の為の妥協か利権の為の野合か!国士「小沢一郎」抹殺に荷担する菅直人政権の狂気!
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2010/12/post_8c72.html

31. 天橋立の愚痴人間 2011年12月04日 23:14:48: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
30 さん、

前段の説明に異論はありません。
しかしながら

>天橋立の愚痴人間さんよ。貴殿が何を思い何と言おうと構わないが衆人環視の中でわざわざ小澤一郎氏を貶め、小澤一郎氏の支持者を分断するが如き言説を述べるのは余りに見苦しく不見識ではないかと私は思う。

政治を訴えるのは衆人に対してするもの。
小沢を非難しているその訳は、小沢自身の批判と言うよりも、この様に閉塞した政治改革、日本の改革のありようを打開する為の方途である。

そのことの意味について、反対なら反対の意見を言われるのは良いとして、先ずは小沢ありきの文言は如何なものか。

小沢を救えば概ね問題が解決するという意味では、それも意見であると思う。
しかしながら、その小沢を救う手立ても、実際のところ想定の範囲ではないか。

25氏が言っているように、腐りきった司法に任せて小沢裁判の一審で「小沢真っ白」と言う判決が出ると思われるか。

反小沢勢力が意を固めれば最高裁まで結論を先延ばしさせることも十分に考えられる。

違法捜査に対抗して、小沢を支援することに何の異議はない。
しかしながら、この様な小沢問題と、我が国の将来を決める現実の政治と同列に扱われるというのであるか。

多くの人は小沢の逆境に思いを馳せることに重きを置いているようであるが、もっと自然に政治に対すべきではなかろうか。


32. 2011年12月05日 00:01:28: ZQMjW50Elg
>>100%完璧な人間が居るとは思わないが小澤一郎氏の政治理念、国民主権、官僚支配からの脱却、対等な日米関係、自由主義にも弱者への思いやりが必要などに関しては全面的に支持する。

 この事に関し 小沢クラブの会員は
 それに代わり得る政治家が他に居れば
 その人を支持することに何の異論も無い。

 しかし今、その様な方は知らないし
 小沢さんの政治方向を不当な国策捜査で
 寄って集って叩き 違法捜査を
 繰り返しているのが 検察、裁判所である。

 橋下が勝ったから応援するという
 変わり身の単純性には辟易する。

 国士は最善の時期に動く。
 小沢クラブと罵られても構わない。
 その日が来る事を信じている。
 真の独立国家が出来るはず。
 そしてその為に小沢さんでなくても
 後継者でも構わない。


33. 2011年12月05日 00:07:25: dUm33hi12E
To: 天橋立

>@ 菅内閣不信任案騒動の時、私は小沢が立ち上がり、我々が小沢を英雄に出来る夢を抱いたものであるが、そうは行かなかった。

>A もっと自然に政治に対すべきではなかろうか。
------
@ バ菅内閣不信任案への賛否が今尚、政治的重要事項かねェ?
第一、天橋立はバ菅を支持していただろうが・・。
自分でカキコした過去のクズ投稿を読み直してみたら・・。

A 元小沢クラブ・シルバー会員の天橋立のほうが、「第2革命、暴動」などと、思想体系がかなり狭隘・イビツであり、とてもじゃないが「自然体」で政治に対していると呼ぶべきシロモノではないわナ。
ちなみに、阿修羅の大半が小沢クラブの会員ということはないだろうヨ。
田中康夫、亀井静香、森ゆう子への人気も根強い。本投稿自体お門違いだネ。


34. 2011年12月05日 00:09:47: rWmc8odQao
遠山清彦氏
「明日、午前10:30から35分間、予算委員会で質疑を行います。NHK中継あり。「政治とカネ」に関する集中審議。沖縄県民を愚弄した一川防衛大臣の発言もあり、冒頭から激しい質疑にならざるを得ません。小沢元代表の政治資金の疑惑についても徹底した議論を挑みます。吼えます!」
https://twitter.com/#!/kiyohiko_toyama/status/143241067762958336

だそうです。公明党から宣戦布告。
追究が手ぬるかったり、うまく切り込めなかったとしても、温かく見てあげましょう。政界再編なら誰と手を組むか分からないもんね。


35. 2011年12月05日 00:12:34: T0hroEK6Iw
>>31. 天橋立の愚痴人間 2011年12月04日 23:14:48: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE

>小沢を非難しているその訳は、小沢自身の批判と言うよりも、この様に閉塞した政治改革、日本の改革のありようを打開する為の方途である。

何言ってんだか、小沢氏の名前を出さないと反響が少ないからだけだろ、恥ずかしいね、所で 菅前首相 押しはもうやめたのかね


36. 2011年12月05日 01:14:05: tJif2CplTY
本性が出てきたり引っ込んでみたり自分立ち位置はっきりとしないとな。
小沢攻撃をしてみたり擁護してみたり人を惑わせているのか。

私は小沢氏支持者だ。国の役人の税金収奪システム替えなければと思っている。
小沢氏が総理とかそれは別問題。政策実現に彼が必要だ。カン野田を見てみろ。

小沢も権力に狙われて苦労して自民党に対抗すべきところまで民主党をつくった。これも権力に分断されてがたがたになっている。


そこであなたは困っている小沢の攻撃をするか。なぜ力を持っている権力に向かわないか。本当に今の権力が正しのか。政治を云々する見識があるんだろ考えてみろ。

それを考えたら権力を利するようことや反権力を分断するようなことは止めろ。
それともそっちのほうが本音か。


37. 2011年12月05日 02:14:28: TwD20Z9kC6
愚痴爺は小沢氏に対して、まるで恋人に振られて腹いせに

ストーカーをしているだけだねw

悪徳ペンタゴン利権複合体からの脱却をまともに願っている
多くの小沢支持者さんたちは愚痴爺は軽くスルーする程度で

いいと思いますよ。


38. 2011年12月05日 04:57:24: i6xsdbSMhA
色んなジャンルでメディアや人々から批判され叩かれ続けた人が

復活して「復活は無理」という批判者たちに大恥をかかせて来た。

だから俺は恥をかきたくないから小沢一郎への評価は

政治家を辞めた時か死んだ時にする。

一喜一憂は無意味だからしない。


39. 2011年12月05日 05:00:43: eJcwQUA9aU
小沢にとって今の民主党はドラ息子のようなものである。
苦労して政権奪取して産んだ希望の息子であった。
見捨てようにも見捨てることが出来ない親バカである。
殴ることも出来ず、宥めながら更生への言葉をかけてはいるが、
悪友やゴロツキマスゴミが猫なで声で誘惑するので、
親のいうことを聞いてくれない。
親へのバッシングも益々酷くなりほとほと困っている。
打開の道があれば教えて欲しい。

40. 2011年12月05日 07:02:28: dIM7x32EmY
この国は議会制民主主義。
立候補した人の中から、われわれの代表を選ぶのである。

その権利を行使する手段は、選挙である。
それゆえに、選挙で選ばれた代議士こそ民意である。

選挙で示された民意を踏みにじる政治家は民主主義の否定者である。
小沢さんはそのことを言っている。

このことをなぜわからないのか・・・とね。
「国民の生活が第一。」国民との約束であり、民意だ。

簡単なことだ。民意を問えばいい。選挙で。
それをやらないことが民主党の独裁なのである。民主主義を踏みにじっている。


41. 2011年12月05日 08:05:12: yqo9b5I2o6
>幼児のごとき過剰な期待に酔いしれている。

幼児なのは、幼児のごとき悪罵をはき散らかしている天橋立愚痴人間のほう。

私はおまえに、「単細胞」だの「アホ」だの「馬鹿」だの「女子ども」だの
「糞して寝ろ」だの「臆病者」だの「あんた方●●玉、付いているのか」だの
山ほど罵声を浴びせられきた。

それに、私は小沢支持者だが、「小沢信者」であったことは一度もない。
政治は宗教ではない。

私とおまえの違いは、
私は政治や特定政治家に過剰な期待はしておらず、
(したがって、過剰な幻滅や失望には陥らない)
「政治は数。数は力」「数がなければ無力」」
「議会内多数派を形成できなければ、政策(公約)は実現困難」
という現実を踏まえてつねに論じているのに対して、
おまえは幼稚な感情論や暴論を千年一日のごとくいつも吐いているだけ。
で、議論に負けると、おまえはいつも
「単細胞」だの「アホ」だの「馬鹿」だの
「糞して寝ろ」だの「女、子ども」だのと誹謗中傷を始める。
そこがいちばん大きな違いだ。
おまえより立派な女性はいくらでもいる。
おまえは「女、子ども」以下。

何度も何度も言っているが、
「政治は悪さ加減の選択。
ベストの選択と考えると、政治への過度の期待と結びつき、それは容易に手酷しい幻滅に転化する。
政治的権威への盲目的信仰と冷笑は裏腹」(丸山真男)
というスタンスだから、
私は、政治に過剰に期待することがなければ、過剰に失望したり幻滅したりすることもなく、
暴論や感情論に走ることもない。

小沢氏には過剰な期待していなから、たいして失望もしていない。
だから、小沢氏に対する恨み言は一切ない。
むしろ、同情している。
これだけ、検察、大マスコミ、そして野党から袋叩きされたら、
普通の政治家なら、とっくの昔に政治生命を失っている。
小沢氏は、今、耐え難きを耐え、忍び難きを忍ぶ心境かもしれないと察する。

来年4月、無罪判決が出ることを心より祈っている。
そっからが反転攻勢だ。


42. 2011年12月05日 08:08:29: yqo9b5I2o6
>>40
小沢氏は解散には賛成していないね。

解散を唱えているのは、政権奪還を狙う自民党。
自民党に手に乗るような小沢氏ではない。

自民党は、民主党以上に消費税引き上げに積極的だ。
自民党が解散を迫っているのは、「消費税引き上げ反対」だからではなく、
政権を奪還したい一心でいっているだけの話。
だから、解散にはまったく意味がないのである。

消費税引き上げを公約する自民党:
■総裁選、政権奪還なら再選出馬=谷垣氏
政府が次期通常国会への提出を目指している消費増税準備法案への対応に関し
「われわれもそういう(消費増税すべきだとの)主張だから、選挙後なら足並みがそろう」と語り、
法案提出前の衆院解散を重ねて求めた。(2011/11/23-13:35)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201111/2011112300220&g=pol
>われわれもそういう(消費増税すべきだとの)主張だから

同じ消費税増税で総選挙とは滑稽
http://twitter.com/#!/YoichiTakahashi/status/139245588356149248


■安倍氏「消費税12%も」
自民党の安倍晋三元首相は17日、都内で講演し、
消費税を2010年代半ばまでに10%まで引き上げるとした政府・与党の方針に関し、
「10%で足りるのか、場合によっては12%ということになっていくかもしれない」との認識を示した。
安倍氏は「(東日本大震災からの)復興をデフレ脱却の機会にし、力強く経済を成長させた後に、
年金、医療、介護など伸びていく社会保障(の対応)について消費税を上げる必要がある。
順番とタイミングが極めて大切だ」と強調した。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111117-00000084-jij-po
■自民党幹事長代理は「遅い」 政府の消費税引き上げ時期
自民党の田野瀬良太郎幹事長代理は30日夜、政府・与党が消費税率引き上げを
「2010年代半ばまでに段階的に10%まで引き上げる」とすることを正式決定したことについて
「遅い。もっと早く10%にすべきだ」と批判した。
また、引き上げ時期を「経済状況の好転が条件」としたことに対し
「そんなことをいっていたら、いつまでたっても消費税を上げることはできない」と述べた。
都内で記者団の質問に答えた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110701/stt11070101050000-n1.htm
■消費税:速やかに税率10%に…講演で石破氏
自民党の石破茂政調会長=宇多川はるか撮影 自民党の石破茂政調会長は5日、党本部で講演し、
2010年参院選公約に掲げた「消費税率10%」について
「できるだけ速やかに上げる。今のところ、7%、8%と段階的なことは考えていない」と述べ、
政権復帰を前提に、現行の5%から一気に引き上げる考えを示した。
http://mainichi.jp/select/photo/news/20110706k0000m010024000c.html
■「消費税15%必要」野田毅・自民党税調会長が講演
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/policy/426454/
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110109/fnc11010921410126-n1.htm
■消費税10%、自民が明記 税制改革案
自民党は9日、来年度税制改正の「基本的考え方」をまとめた。
参院選の公約を踏襲し、消費税を10%に引き上げ、法人税率を20%台に引き下げることを明記。
http://www.asahi.com/politics/update/1209/TKY201012090454.html

では、どうすればよいか。
野田首相に解散させず、
来年4月無罪判決→野田首相低支持率で辞任あるいは9月任期満了→代表選→小沢首相誕生
というシナリオ。

これがもっとも現実的かつベストなシナリオだ。


43. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 09:17:09: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
さすがに小沢クラブの会合だ、

小沢のことばかりに目が行って、国家、国民は二の次である。
権力者を攻撃しないで小沢ばかり攻め立てるとしか理解できない人たちである。

そのことを指して小沢クラブと言っているのが判らない。
あなた方のようにピイチク、パーチク言っているだけでなく、1万人のデモをしても、小沢支援のデモを何十回しようとも権力者側には何のダメージを与えていない。
そのことに何故危機感を持たないのか。
大震災、TPP、原発事故、国の底辺の崩壊など、また世界的な経済破戒が予想される今、政治的に動かねばならない時期に来ているのは明白である。

どの様にすれば権力者を動かせるかと言うことを問題にしているのにこの様である。
小沢が包囲されているから仕方がないで済まされる問題ではないのである。
また、小沢個人を支援する運動よりも、もっと大きな問題が、それ以前にあることを訴えているのに耳を貸そうとしない身勝手さ。

それを小沢クラブと言っているのである。
少なくとも、小沢クラブの面々も、国家、国民を憂いて発言をしているのであろうが。

狭いのだよ、
発想が!


44. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 09:22:50: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
36 氏

>そこであなたは困っている小沢の攻撃をするか。なぜ力を持っている権力に向かわないか。本当に今の権力が正しのか。政治を云々する見識があるんだろ考えてみろ。

小沢でなく、原口や海江田ならば、捨てておく。
小沢だから非難をしている。

これで、宜しいか!


45. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 09:48:03: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
クラブの人たちの小沢評価など、判った上での話である。
私のみでなく、小沢の評価は、クラブ会員の数よりも、もっと、もっと多くの人がしている。

その人たちの多くは、小沢に更なる期待を寄せているのである。
民主党政権成立以来の小沢の言動に不満を持っているのである。

それを表明することを、小沢に反旗を翻しているように言う、小沢親衛隊こそ、邪魔であるのだ。

小沢を支援したいのであれば、小沢、小沢と叫んでいても拉致が開かなくなっている現状を、何故、理解できないのだ。
小沢包囲網が強固な中、小沢を理解できてない人間に、小沢、小沢と訴えても両者の溝が深まるばかり。

で、あれば、何故、別の角度からの支援活動もあるという事に思いを馳せない。
何度も繰り返すが、それがTPP参加反対であったり、反原発、オキュパイ運動であるのだ。

ところが小沢の、そのことに関する理念が不明確であり、このままでは、TPP反対、反原発運動など繰り広げても小沢と結びつかない。

小沢を批判している内容は、そのことを問うているのだ。
国民の意思が、反TPP、反原発であるならば、小沢もそのようにするものと、してもらわねばならないと思っているのであり、これに応じられない小沢ならば支援の価値がないと言っているのである。

何よりも、上記のことをスローガンに動き出そうとしている橋下、大阪維新の会の存在が気になる。
小沢クラブの皆様、そんなにノンビリと構えている事態ではないでしょう。

本当の来春、「小沢真っ白」の判決が出るものと思っておられるか。
無罪としても、限りなく灰色に近いものであるはずだ。
検察側も意地を張って控訴する可能性も否めない。

それでも、無条件に小沢を待つと言われるか。
我が国の司法の正義などを、まだ信じておられるか。

司法の不正を糾せるのは、国民の総意以外にはないはずである。
国民の総意と言うことは、小沢でなければ出来ない国の改革を訴える声を大きくすることである。

現在の国会議員で、小沢に比肩する能力がある人間はいない。
国民の国を変える要求が、高まれば、高まるほどに小沢の存在が重要になってくる。
そうして、初めて司法は小沢を陥れることをあきらめるのである。
法ではなく、国民が小沢を解放するのである。

それには、小沢は、もっと積極的に国民の声にこたえることをしなくてはならない。

私は、この事を、ずっと主張している。


46. 2011年12月05日 09:50:11: yqo9b5I2o6
>狭いのだよ、
>発想が!

それは、おまえだ、天橋立愚痴人間よ。

「革命」がどうのこうのといったくだらない幼稚な暴論や感情論を
わめき散らして、それを批判する者に対して、
罵詈雑言を浴びせるだけしか能がない。
おまえは、「発想」以前の問題だな。

「革命」「革命」と連呼しているが、
問題を解決するための具体的な考えや現実を変えるための具体的な制度政策要求が基になった行動でない限り、
運動自体に現実味も真剣さもなく、
単なる感情だけで動かされた運動ごっこにしか映らない。
方法論なき感情論や願望論をいくら叫んだところで無意味だということである。

しかも、天橋立愚痴人間は、以前、「次の総選挙は自民党に投票する」とレスしていた。
「革命」を叫ぶものが「自民党に投票する」とは意味不明。


>国家、国民は二の次である。

これも、おまえ自身のことだよ、天橋立愚痴人間よ。

毎度毎度、なんとかの一つ覚えの幼稚な感情論や暴論を吐き散らかして、
それを批判する者に対して、
罵詈雑言を浴びせるだけ。

何も「国家、国民」について考えていない。
思考停止しているといわざるを得ない。
何歳かはしらんが、まったく成長しないな、おまえは。


47. 2011年12月05日 10:24:51: 2oQqYSIWpE
「特攻隊員を見送るような云々」。しかし特攻できるような議員が小澤さんの周囲に、民主党にいるのだろうか。自己を犠牲にして国を国民を守ろうとするような気骨を持っている人間が何人いる?権力にすりより権力の甘い蜜を吸おうとする輩ばかりではないか。合従連衡は政治の常とは言え、あまりにレベルが低すぎる。官僚は省益ばかりを優先すると政治家は批判するが、じぶんたちは党利党略を優先する。まったく同じ穴の狢だ。国家、国民をどこかに置き忘れてしまっている。師走の寒空の下で震えている多くの国民のことなど何とも思っていないのだろう。

48. 2011年12月05日 10:59:15: mw9LgV554o
寂しいから、ここで憎まれ文でも投稿して紛らわせよっと。反小沢さんで大盛況
間違いなしだし、一応理屈もここクラスだと捏ねられるしってとこですかね?

49. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 11:00:24: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
47 さん、

だから、ここは国民が立ち上がらねば解決できないのです。
官僚の腐敗、政治屋共の堕落云々もありますが、世界の経済情勢は、そのようなものも飲み込んで疲弊している様相があります。

46のような馬鹿が、小沢、小沢と言っている場合ではないのです。


50. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 11:04:35: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
48 氏

政治を語るのに高邁な理屈がいるとでも思っているのか。
権棒策術を政治と思っているのか。

先ずは、そこから考えられることである。

まあ、阿修羅の評判のランク付けに一番の興味がある、あんたにとって、関係ない話であろうが。


51. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 11:11:27: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
46 さんよ

小沢クラブの面々が言っている事こそ、みんな判っているのだ。
報道でも、阿修羅掲示板でも、その話で持ちきりではないか。

そこから一歩踏み出せと言っているのだ。
自分のものにしがみつく態度は、子供だぜ!

それこそ、何歳の子供だ!


52. 2011年12月05日 11:52:23: gWuH1fSJgo
一般市民で小沢裁判に疑問を感じて、小沢支持を感じているものですが、私も小沢会員になりたいし、他人から小沢会員だと呼ばれてみたい。

53. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 12:35:23: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
52 さん

どのような形でも、小沢氏を支援する人が増えることは望ましいです。
ですが、小沢氏の裁判に抗議することと、小沢氏に何を期待することとは別のものと思います。


54. 2011年12月05日 13:02:25: MOmQ35pfqw
23. 天橋立の愚痴人間
「 20 さん、
最初、私は橋下を激しく攻撃していましたが、
しかしながら、橋下と大阪維新の会の勢いを見て、彼等が中央政界を目指すなら、日本新党のときのような影響力を発揮すると思います。」
ってことは橋下があなたの思うようなこをしなかったら
また攻撃するってことですね
なんだかとっても風見鶏な感じ!(笑)


55. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 13:15:18: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
54 さん、

>ってことは橋下があなたの思うようなこをしなかったら
また攻撃するってことですね

もちろん、そうだよ、

政治家の型を選んで国民が属するのではなく

国民の意に沿う政治家を選び育てるのだ。
利用するときは利用して、意に沿わなくなれば、ポイと捨てる。

何が悪いのか。
そえが選挙じゃないか。


56. 2011年12月05日 13:20:09: yqo9b5I2o6
>>49
馬鹿は、妄想を垂れ流して、罵声を浴びせるしか能がないおまえだよ。

>>51
はあ?
意味不明。
意味不明なレスと罵声を浴びせることしか能がないおまえこそ、
何歳の子どもだ?
それじゃあ、子どもに失礼か。
おまえは、精神異常者だな。

天橋立の愚痴人間ってのは、完全に狂っている。


57. 2011年12月05日 14:11:00: iVFThdTeJI
なんだここは?

小沢支持者達はみんな自分の意志で、日本の未来を任せるには誰が適任者なのか。
その為には「政策」を知る事で共感出来るか否か。
その政治家の思いを知ってこそ、多くの人が「小沢氏を支持する」と言っているんです。

小沢氏がダメなら、だったらあなたは誰に日本の未来を託したいのか。
その政策は何なのか真剣に考えて調べた事はありますか?

個人批判は出来る事なら避けて、政策の問題点や可能性を論議していったほうが
より日本の未来を任せられる政治家を知る事にもなると思いますけどね。

今大事な事は批判してお互いに潰しあっていたんじゃ誰が喜ぶと思いますか?
肝心な事は、批判するのも気持ちは解るが、批判だけでは前に進めない。
むしろ官僚に取ってはとても都合の良い事ばかりだよ。
お互いに潰しあって実力の無い政治家だけが残れば官僚達の思いのままだね。

そんな事をさせない為にもしっかりとした政治家を選び支持しなくてはならない。
だから俺は小沢氏を支持する。


58. 2011年12月05日 14:21:38: fcWxKjI8ag
天橋立の愚痴人間さん。貴方の苛立ち良く分かります。先の衆院選で小沢氏が民主党を大勝させました。之は、小沢さん日本の国を良くして下さいとの、民意が成しえた大改革だったはずなのに〔検察による小沢苛めは、皆さん承知の上で〕、このような民意を認識出来ずに、二度三度と国民の期待を裏切る様な〔民意無視〕、引っ込み思案の繰り返しに、国民は怒っているのです。政治を良くして貰いたいとの民意は今も変わっていない証拠が、今回の大阪ダブル選挙の結果です。小沢氏は参院選で負ける前に何故、立ち上らなかったのですか?まだ、其の時ではないと、小沢支持者は言いますが、衆参両院を制していた時より、ふさわしい時とは何時ですか?結局、死ぬまで動かないだろうが民意だと思いますよ。今でも動けば、民意は支持すると思います。

59. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 14:52:41: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
58 さん

その通りなのです。
永田町の論理などで出所進退を決めていることに国民は怒っているのです。

怒るべきなのです。
永田町の論理の上に、国民を置くべくなのではないでしょうか。
結果が、どうあろうと
そのような仕組みがなくては、何時までもこの様な政治が続くことになるでしょう。

それなのに、国民の方から、永田町の論理にひれ伏している始末です。


60. 2011年12月05日 15:02:21: 5mLzBGNdZw
>>14. 2011年12月04日 20:27:24: F9QmYXW4fg
だんだんエスカレートしてきたねいいよ天橋チャン(工作員)
もっとどんどん投稿してね。

アッそれから一度お医者さんに診てもらった方が宜しいかと!。


私が診断してあげましょう。
彼の病名は『小沢恐怖症』といって、既得権益層とか共産党支持者に多い病気です。

この病気、うつるといけないから相手にしないほうがいいですよ。


61. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 15:04:48: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
57 さん

仰っていることは理に適っていると思いますが、

>小沢氏がダメなら、だったらあなたは誰に日本の未来を託したいのか。
>その政策は何なのか真剣に考えて調べた事はありますか?

この様にいわれても該当する政治家もいなく
TPPに関しても、原発に関しても納得できる政策など見当たりません。
ですので、

>個人批判は出来る事なら避けて、政策の問題点や可能性を論議していったほうが
>より日本の未来を任せられる政治家を知る事にもなると思いますけどね。

ここに言われている事は、現実の政治環境では内容がありません。
ですので、国民自身が考えねばならないのと違いますか。

小沢を批判しているのは、それなのに小沢たよりから動こうとしない人を揶揄しているのです。
国民自身が、国民の立場で考えた時、
現在の小沢に要求することも出てくるはずです。
私の小沢批判は、そのことですが、最初に小沢ありきの人たちは、
それすら受付られないとは、如何な心情でしょうね。


62. 2011年12月05日 16:39:15: 0EZ4BnKpdE

>>61
要は小沢を見限ってさっさと橋下に乗り換えろ、糞馬鹿共!!
とでも言いたいんだろ?
お前はながながくどくどと無駄にレスを連ねているが、これで事足りるだろw

そんなことより裁判所の不当判決を覆して、
日本の正義を回復すんのが先だろうが。

それとも橋下が裁判所をぶっ壊すとでもいうんかいや?
それならそう言え。そういう事なら話ぐらいは聞いてやる。


63. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 17:09:53: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
>それとも橋下が裁判所をぶっ壊すとでもいうんかいや?

橋下なら、やりかねない。
少なくとも、小沢よりは過激である。

ところが、橋下の根本の人間性に疑問が残る。
特に経済の理念は、いかんともしがたい。

マスコミの堕落の前、民意と言う物が実に信頼できないのが事実である。
それ故に、その橋下に先を越され、小沢は後塵を拝するようになることが目に見えている。

この半年間の情勢でも、これほど変化してきている。
小沢、小沢とノンビリ構えていてよいのかね。
来春に無罪を得て、秋に民主党代表に返り咲き、おいおいと民主党の改革をやっている暇があるとは思えないが。

救いはね
それまでに野田が、消費税は上げてしまい、TPPは参加でまとまり、原発は堂々と再開しているであろう。
大きな課題は、みな他人の性にしてクリアできるのだ。

楽だよなあ、
小沢戦略とは、この様なものか。

ただしね、野田がぽしゃったら、4人目の首相のたらい回しは出来ないぜ。
来年夏ごろ衆院選でもやられたら、もはや小沢にも手の打ちようがなくなる。

政権は完全に自民党に取られる。
前門の虎、後門の狼と言うところである。
ここで活路を見出すのが勇者であるが、
その活路とは何か、

考えてみなはれ!


64. 2011年12月05日 18:51:52: uovH3gNOTA
こんなん相手にしない方が良いよw
どうせ愚痴だからw

65. 2011年12月05日 18:53:43: piSMGiftuU
口は悪いけど、天橋立の愚痴人間さんのおっしゃることも一理ある。

小沢支持を超える上位理念を提唱して、結果として「小沢支持」になるという図式が必要かもしれない。それは「小沢支持者」しか受け入れられない理念であってはならない。小沢アレルギーを持っている人たちにも共感を得られれば理想。

我々が小沢一郎に頼っている限り、既得権益層は「小沢さえ潰しておけば良い」と判断し、結果的に攻撃が小沢一郎に集中するということ。小沢氏を助けるために支持者が一生懸命頑張れば頑張るほど、逆に小沢氏への攻撃は厳しくなる。そうして小沢支持者100万人の努力は水泡に帰す。

うまいんだよなあ。既得権益層は小沢支持者に常にほんの少しだけ希望を残して、暴発だけはさせないようにコントロールしている。今でいうと「来年の4月に無罪判決が出るかもしれない。反転攻勢はそれからだ。」という希望ですね。

小沢支持者は4月に無罪判決が出るという甘い希望を捨てて行動する必要があると思う。

なんともやりきれない現実ではあるが、現実がそうである以上、仕方がない。


66. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 19:09:25: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
65 さん

>小沢支持を超える上位理念を提唱して、結果として「小沢支持」になるという図式が必要かもしれない。それは「小沢支持者」しか受け入れられない理念であってはならない。小沢アレルギーを持っている人たちにも共感を得られれば理想。

感謝感激、一言で言えば、これを解かっていただきたかったのです。

良くぞ、旨く取りまとめてくださいました。


67. 2011年12月05日 19:09:50: uovH3gNOTA
愚痴に一理もないよw

68. 2011年12月05日 19:14:03: bAeNGmt5TI
愚痴人間ねえ。なるほど。

69. 2011年12月05日 19:36:25: k7mceOEWgI
予想はしていたが、ここは、赤○ブ川と同じ、ピラニアいっぱいの阿修羅の難所アマゾン川だった。否定倶楽部。

70. 2011年12月05日 19:39:54: 0EZ4BnKpdE
>>63

やりかねないじゃなくて、やると言わなければ駄目だ。
お前は本当に常識がないな。あきれるよw

そんでどんなふうにやるのかも、ある程度は明らかにしなければ駄目だ。
で、実際計画に着手して、どれだけの効用を得られたかを査定して、
それからやっと両者の比較が可能になるのだ。

そもそも橋下はまるで権力に相手にされてないんだから、安全パイなんだろ。
のうのうとシャバで気持よくフカシこいてられるんだから、小物もいいとこだ。
ま、検察に国策で挙げられたら、その時は助けてやるわw

ありえないけどなwww



71. 2011年12月05日 19:42:23: Lnk7WOz8uA
空虚な奴だね。それで何かしたいのかね。そもそもアンチ小沢の特徴は中身のない日和見主義にしかすぎない。だから、小沢批判では誰も立てることができないのよ。ための批判だわね。小沢を好きな奴は日本人としての危機感があるからだ。それだけ。

72. 2011年12月05日 20:00:12: dUm33hi12E
To: 天橋立 >>63

>この半年間の情勢でも、これほど変化してきている。
小沢、小沢とノンビリ構えていて良いのかね?
来春に無罪を得て、秋に民主党代表に返り咲き、気長に民主党の改革をやっている暇があるとは思えないが・・・。

>楽だよなあ、小沢戦略とは、この様なものか。
-----------
だったら地下にもぐって、一人革命でもやれば良さそうなもんだが、天橋立自身、能力的、体力的に全然無理で(矛盾だらけの)口舌の徒に過ぎないんだろ?
違うか?


73. 2011年12月05日 20:18:34: iU94Z21btk
>65
>そうして小沢支持者100万人の努力は水泡に帰す。

小沢支持者が本当に100万人もいたら1万人規模のデモが東京大阪で起こらないのはおかしい。現に反原発や反TPPでは数万人規模のデモが各地で繰り返し起こった。小沢支持デモはピークで2千人、普段は数十〜百人程度のわびしいもの。

「検察もあやしいけど、どうせ小沢さんも何か汚いことはやったんでしょう?」とテレビ新聞、検察裁判所を無邪気に信じる日本人が、今日も街中にあふれかえっている現実を説明できない。

水増しクリックに踏み台アクセスといったインターネットのイカサマを除けば、阿修羅のレギュラー読者数は3〜4千人前後。弱小マイナリティーもいいところの阿修羅変人サロンの投稿とコメントを見てひとりこれが国民の世論と憤り、20年前の選挙を持ちだして小沢さんに何百万人も支持者がいるなど、まったくの妄想。こんな事実無根のガセを信じては大怪我するだけだ。

過去の小沢動画のインターネットアクセス数からみて今の支持者数はせいぜい20〜30万人が妥当。日本の裁判官、検事、警察幹部の神のごとき地位は今も昔も微動だにしない。

ことほどさように日本人は生まれつきオツムが弱い。手先が器用で記憶力が良いのでマネは早いが弥生時代の太古からこの点だけは変わらない。事実を見て自分で考えて、正しい判断と行動がとれない、残念だがこれが現実。

日本人の思考パターンは世界から見て完全に異質、欧米人どころか中国人ともイスラム圏とも全く違う。たとえばエジプトでは中学も満足に出ていない数百万の人々がFacebookひとつで誰が黒幕か一瞬で見破り、すぐに秘密警察のアジトである警察署が市民の手により制圧された。同じことが日本で起こっても日本人にはまったく意味が理解できなかっただろうし、デモも制圧もなかっただろう。関心がないというより、意味がわからないのだ。


74. 2011年12月05日 20:42:06: FPBGP7t89I
>中学も満足に出ていない数百万の人々が

エジプトは日本と同じで、中学校まで義務教育ですが?


75. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 21:01:57: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
73 さん

角度を変えた御意見、痛みいります。
日本人の優柔不断、事なかれ主義が、どの時代から顕著になったかと言えば、江戸時代の朱子学の影響でしょう。

以来、お上意識が強くなり、自分たちで解決をこじ開ける気概が乏しくなりました。
私など、言葉使いが乱暴で、常に他人を攻撃しています。
それに対して数々の反撃はありますが、おとなしすぎる。
もっと、もっと直接的な罵声で受ければよいものを。
精神が可笑しいとか、愚痴とか、工作員とか当たり障りのない言葉で応酬している。
本気で喧嘩するには勇気がいるのであり、それも出来ないところに共通する意思の弱さが垣間見られる。
それではね、真剣の議論にもならなく、決起の意思も生まれない。

まあ、皆さん、とても革命家になれはしない。
だから革命の話は通じることはない。
結局は、政治に口を挟むふりをしながら、肝心なところは逃げている。

ですので、阿修羅からは何時まで待っても革命の火は灯らない。

私の記事へのコメントでなくても、社会を憂いて真剣に投稿されている方の意見にまともに応じているコメントは皆無に近い。

現実を憂いていても仕方がないが、73 氏のような記事に触れると、つい、正真正銘の愚痴も言いたくなる。

「大和魂」よ、何処へ行ったのか。


76. 2011年12月05日 21:11:03: uovH3gNOTA
愚痴よ、お前が議員になって政界を変えれば良いじゃんw
そんなに自分が小沢一郎より立派だと言うなら、自分がやれよ
愚痴ばかり言ってないでさ、自分が改革やれば良い

77. 2011年12月05日 21:11:35: EtS7HgsJ94
>>57です。
ご丁寧な返信ありがとうございます。
いがみ合っても何も変わりませんからね。

私が危惧しているのは「支持出来る政策も政治家も居ない」という事です。
つまり、選挙で誰を選んで日本を任せようと思うのか、その答えが無いので
白紙投票しているようなものなんです。
白紙投票では何も変わりません。
ただ、選挙へ行ったと言う事だけで政治家を選んだ訳じゃないですから。
これでは日本を何とかしたいと言う気持ちとは程遠いのではないでしょうか?

政治家を選び出し、投票するにはどんな政治家が何を言っていたのかがポイントです。
選挙前に言う事なんて当選したいが為の政策が多いですが、日頃から誰が何を言っているのか
みんなが知れば思い込みも減るし、マスコミのデマなども排除出来る確立が大きくなる。
だからこそ、誰も居ないと言う事は政治を官僚に丸投げしていると言う事なんですよ。
その為には小沢氏を支持して居るだけでなく、他の誰がどんな事を言っているから支持しているのか
知るだけでも全く違います。
政治家みんなが同じ政策だったら誰も迷いません。

しかし政治家は全員の行動力も実行力も思考力も考察力も違います。
もちろん「取りまき」の連中が腹黒ならばいくら潔白でも秘書がやった事で辞任へ追い込まれる事もある。
政治家の政策、そしてどんな取りまき連中が居るのか更に知る事が出来ると更に良いんじゃないですか?

一番ダメののが、政治に無関心で支持できる政論もないのに、こいつだけはダメと言い切れる事です。
だったらダメではなく、良いこととは何か?
その良いことを実現出来そうな政治家は誰なのか。
気に入らないヤツは排除したいのは私も充分過ぎるほど解ります。
しかし、排除だけでは足の引っ張り合いが産まれるだけです。

「日本の政治のトップは一体誰が相応しいのか?」
「誰が日本を強くすると思える政治家なのか?」
ただそれだけの事ではないですか?


78. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 21:19:22: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
76 氏よ

せっかく愚痴に浸っているのに、また同じことか。

>そんなに自分が小沢一郎より立派だと言うなら、自分がやれよ

とは、あんたが私を買いかぶっているのであろう(本当は皮肉であろうが)。

小沢一郎と一市民の関係は、政治家と選挙民。
であるなら、小沢に依頼したいことは遠慮なく言えば良い。
小沢に文句があるならつければよい。

その上の信頼関係が一票となるのであろう。
あんたは、小沢に要求するところがなくても、私にはあるのだ。


79. 2011年12月05日 21:24:45: WyGJQrBGyU
小沢支援デモの先頭に立ってリーダー然としておられたのはほんの1年ほど前だったと思いますが
その後「小沢信者」とか「小沢クラブの会員ども」など罵る方向へ転換されたのは
「大阪宣言の会」の方と何か有ったのか?と心配しています(ほんとに心配してます。部外者ですから)
でもお歳でしたし、身体を動かすのは止められて頭だけでの運動に切り替えられたのですか?
それにしても過激に煽られるのはお止めになった方がいいのじゃないでしょうか・・・。
活動されていた頃を知っている者としては少し悲しいですが、よけいな事でした?
過激に絡んで、そしていじられるのが「快感〜」でしたらどうぞ!

80. 2011年12月05日 21:45:23: uovH3gNOTA
田中角栄さんと小沢一郎さんの潰され方を見て
アメリカからの独立が如何に難しいか分かっただけでも日本国民は勉強になった。

詳しく書けば他にも犠牲になった議員や有名人が居るけど
まあ、それは書かなくても阿修羅掲示板に参加している人なら知っているから書かない

日本独立と日本改革は次世代に任せる。
小沢一郎さんの潰され方を見て理解した。
インドの独立闘争と同じで簡単に行かない

犠牲者ゼロでは逝かない


81. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 22:15:31: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
79 さん、ありがとうございます。

私は、3月11日の東日本大震災が起きる前日まで、世川さんが言い出した東京での1万人デモの支援をすべく大阪宣言の会の人たちとも打合せをして10人あまりで応援する体性を取っていました。

そのデモ行進の隊列の責任者は、今も東京で頑張っておられる小吹氏でありました。
高知の藤島氏や鎌倉の愚民党さんも、合流して皆で東京の1万人デモをさせるようにしていました。

あのときが一番はやっていたと思います。
大震災当日、津波の様子を見て、これはただならない災害と見て、急遽、デモの中止について皆で話し合い、それまでにかなりの費用をかけておられた東京の方たちにとって血のにじむような決断であったでしょうが中止にしました。

その時は、まだ、何時再開できるかを思っていましたが、その後の被害の状況は、とても小沢支援のデモなどやっておられないと、相当の時間が必要と観念したものです。

その後、半原発のデモが起き始め、その合間を縫って小沢支援のデモを再開することを考えていました。
それでも、小沢を一旦、離れなければ、とても皆さんの共感を得るデモは出来ない状況になったと思い始めました。

大阪宣言の会で中心的にやってきてくださった方の多くは、檀氏の「小沢真っ白」メーリングで集まった方で、小沢をはずすことに抵抗感があり、デモの方針を決めにくくなっていました。

それは、それで良いとして、私自身の小沢観に変化を生じることになりました。
菅内閣不信任案騒動の小沢の姿勢でした。
それまでは、小沢さえ支援すれば事足りると疑うことはしませんでしたが、小沢の精神の根本に不審を抱くことになった事がきっかけで、さらなる小沢の見つめることになりました。

私自身、余裕があってデモの支援をしている訳ではないので、自分が納得出来ない活動にのめりこむことは出来ません。
それでも御存知のように、小沢が政治家の中で一番信頼できる人であることには変わりはありません。
ですので、小沢を否定している訳ではありませんが、小沢を支援するやり方は、完全に変わってきました。

結局のところ、それは震災直後に考えた、小沢支援の方針の変更にもつながります。
その後、東京の「市民の乱」の組織の全国一斉、反原発デモに大阪宣言の会として呼応する方針を固め、結局は同時に企画されていたストップザもんじゅ主催のデモに合流しました。

その後も、当面は反原発、反TPPのデモを取り上げ、小沢支援は側面的にしようと思っていましたが、そのころから、私は、組織の中で少し突出した存在になってきたようです。

「大阪宣言の会」の皆さんと仲たがいしている訳ではありませんが、私自身気が乗らないデモに集中する余裕がないので、段々と疎遠になっているのが現状です。

大体において、私がデモの世話をするようになったのは、矢野氏が始めて東京で小沢支援のデモをやられた折、私も共感して阿修羅などで煽っていて、関西でも誰かやらないかと言っていたところ、大阪宣言の会の代表が、名乗りだされて、それ以来、彼を支援することになり、ついつい、思いも拠らず、深く立ち入ることになってしまった次第です。

と言うことなので、私の本来の活動の場は、糾弾掲示板をホームグラウンドに、投稿記事で社会の改革を訴えることでした。
現在は、それに戻っている状態です。

もちろん「大阪宣言の会」の活動は、充実した経験であり、捨てたものではありません。
そういうものの大切さは十分に理解しているつもりです。
おそらく貴方には直接お会いしているものと思い、失礼のないように、私の軌跡を言わせていただきました。

最近の私の投稿は支離滅裂の様でもありますが、決して小沢を貶める立場で言っている訳ではないことを御理解下さい。


82. 2011年12月05日 22:29:59: 3gOBcC4A0c
投稿者は、自分を議論の和の中心でいたいからこその意見具しんであって、そうでなければ全く別な取り組み方をするはずであろう。

無視、構うな。この男の鬱屈した精神構造を認識すべきだ。


83. 2011年12月05日 23:03:39: FjeTacJvBQ
官僚 マスコミ 御用学者など既得権益の側の人間は国民が何も出来ないことを知っている

デモを起こそうが ネットで糾弾しようが 投稿記事で改革を訴えようが それで
世の中を動かすことなど 出来ないことを知っている

彼らが唯一恐れるもの それは選挙である

小沢を支持する小沢クラブの人間は盲目的と言われようと小沢を選挙で支持するだろうし 小沢の支援する候補に票を入れるだろう

既得権益側からすれば そういった小沢クラブの存在は困るのである

だから天橋立の愚痴人間のように小沢クラブの存在に疑問を投げかけ 分裂させうる行動をとってくれる人間には とても感謝しているはずである

そう 結果として天橋立の愚痴人間は 知らず知らずのうちに既得権益側の人間が喜ぶ行動をしているのである

誤解を与えぬよう繰り返し言っておく

「結果として天橋立の愚痴人間は 知らず知らずのうちに既得権益側の人間が喜ぶ行動をしているのである」

「結果として天橋立の愚痴人間は 本人の思惑とは関係なく既得権益側の人間に感謝される行動をしているのである」

「結果として天橋立の愚痴人間は 小沢を支持する人間を減らしたいと言う既得権益側が最も望んでいる行動をしているのである」

天橋立の愚痴人間本人がどう考えているかは関係ない

『結果として』官僚やマスコミ 御用学者ら既得権益側の喜ぶ行動をしている

それがすべてである


84. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 23:04:02: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
82 黙れ 馬鹿!

掲示板というかたちで、スレッドを立ち上げたならば、その記事などについて語りかけていただく方に反応しなくて、掲示板の値打ちがあるか。

そうのような意味で、投稿文は表看板、これについてコメントで語り合うことこそネットでの交流。

最も、御主の様に、心無く邪魔するだけの奴もいるが。
そういう輩には議論でなく、心からの罵倒で返しているのだ。


85. 2011年12月05日 23:09:03: mJZJQ5ciHI
>>最近の私の投稿は支離滅裂の様でもありますが、決して小沢を貶める立場で言っている訳ではないことを御理解下さい。

 完全に狂っているな。
 小沢さんを心から応援している人達を甚振って
 何がご理解下さいだよ。

 コアな投稿者さんのご指摘なら
 お前は菅支持の偽装小沢派だったんだな。
 なるほど!!

 これからは偽装橋下派で頑張ってくれ。
 
 二度と小沢さんに関わるな。
 俺は何があっても小沢さんを支持する。
 そして日本が少しでも良い方向に
 向えるよう 子供たちのためにも頑張る。


86. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 23:16:05: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
79 追伸です。

>過激に絡んで、そしていじられるのが「快感〜」でしたらどうぞ!

これは私には全く当てはまらない。
不愉快には思うが「いじられている」等という観念は毛頭なく、こんな連中が山ほど来てもぶっ飛ばす気概がある。

そうでなければリーダーなどは出来ませんよ。
私は元来喧嘩屋であるようで、いろいろとやってきましたが、阿修羅には、まだ骨のある奴にあったことはありません。
みんな弱虫ですよ。

私の方がいじめっ子ではないでしょうか。

>83 ついでに言っておく。

負け犬の遠吠えのような絡みはやめて置く事だ。


87. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 23:21:52: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
85 氏よ

>俺は何があっても小沢さんを支持する。
>そして日本が少しでも良い方向に
>向えるよう 子供たちのためにも頑張る。

個人個人の心情として、それはそれで立派なことである。
賞賛するよ。

だけど、貴方のような人間だけでは
残念ながら大きな変革を強引にすることは出来ないのだ。


88. 2011年12月05日 23:38:11: dUm33hi12E
天橋立は自分自身、鴻鵠の志を持っていると自負している。
だが、傍から見ると、カラスの奇怪な夜鳴きのようなものだ。
天橋立は自分の論旨は政治的に正しいと自負している。
だが、傍から橋立のクズ投稿を時系列に沿って辿ると、いささかも整合性がなく、かつ御突飛である。
天橋立は、自分こそが小沢と小沢を取り巻く政治状況を客観的に把握していると自負する。
だが、傍から見ると古怪な呪縛牢にはまり込んでいるだけだ。

89. 2011年12月05日 23:42:38: mJZJQ5ciHI
>>だけど、貴方のような人間だけでは
残念ながら大きな変革を強引にすることは出来ないのだ。

自民党から細川 護熙氏に代わったとき
何か大きなことがあったか?

今 小沢さんの民主党が与党になる時
何か大きなことがあったか?
自民党、公明党に嫌気がさした人達が
民主党に投票しただけじゃないか。 

雀のような私には 大きな変革は起こせないし
何時起こるか 残念ながら分からないが
そう遠い事ではない様な気がする。
そして静かに小沢さんに期待し、指示するだけ。


90. 2011年12月05日 23:45:44: w1ZCEWLlec
昔から小沢一郎には一目置いていていたが、
小沢デモなる運動の主催者のK氏って、元カルト集団員だったんですね。
こりゃ駄目だわ。
そういえばカルト板に常駐している
小沢内閣待望論とかいうHNも同じ匂いが.........。

91. 2011年12月05日 23:46:26: mJZJQ5ciHI
>>89
指示→X 支持→O

92. 2011年12月05日 23:51:49: uovH3gNOTA
思いが叶わないことはせいじの世界だけでなく
個人個人の生活でも腐るほど有る。

イチイチ叶わないと言って取り乱しても
錯乱状態になって喚いても、泣き叫んでも
思いが叶うわけでも無し

逆に周囲の人が遠ざかってしまい協力者も逃げてしまう
アメリカ様に逆らうと田中角栄さんと小沢一郎さんみたいに酷い目に遭うことだけは多くの日本国民が認識しただろうね

さあ、今後はどうするかですよ
先輩の屍を乗り越えて逝かなければならない


93. 天橋立の愚痴人間 2011年12月05日 23:56:19: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
89 さん、勘違いしないで下さい。

大きなこととは、まだ何も起きていないと思います。
そうして、大きな事を起こすということは、殆どの市民が一緒になって初めて起こせるのです。

一般的な革命を指して言っている訳でもありませんが、少なくとも大きな事を目指した活動をする人間も必要とするのです。

また
私が、その大きな事を起こせるという様に、勘違いしないで下さい。
そういう方向性を感じているだけの話しです。


94. 2011年12月06日 01:50:53: Wi2TcdZzDU
>>79です。
残念な事にデモには参加出来ませんでした。

で、ちょっと冷静になってもらいたいので再びコメントします。(長文お許しを)

ここでは小沢氏を支持している人達が本気で日本の未来を憂い、何とかしなければ!!という気持ちの方が
大勢いらっしゃるのはわかりますよね、そもそもが天橋立の愚痴人間さんも支持者でしたからね。

天橋立の愚痴人間さんもこの閉塞感を打破し、何とかしたいと考えているんだろうと思いますが
何よりも誹謗中傷合戦をしあっては、小沢氏を陥れたい連中に取っては笑いが止まらない筈です。
小沢氏がどうして動かないのか、その事に対して「今動かなければいつ動くんだよ!」って
考えがちですが、それは個人の希望であり、小沢氏の考えを無視しているという事なんです。
小沢氏の考えは小沢氏にしか解らなし、当然ながら私たちの想像以上に陰謀を感じているのかも知れません。
小沢氏は頑に我慢していると感じませんか?
なぜか!?

個人的には、小沢氏は何でもかんでも俺に頼るな、一人では何も出来ないからこそみんなで考え
みんなで協力しあってこそ、この危機を乗り越えられる、つまり自立した大人になれ!と
言いたいのではないだろうかと推測しています。

特に民主党が政権を取らせてもらった、国民の支持を得た理由は何だったのか。
沖縄・普天間基地を県外に!と口を滑らせた鳩山氏を叩いたのは誰?
沖縄の基地問題では基地を無くして欲しいと思ってる住民が多いのは紛れも無い事実。
なのにどうして県外へ!って言っただけで批判対象になったのか。
小沢氏もどうして他の議員では修正で済むべき資金の届け出を必要以上に叩き、マスコミ自体が
報道も説明する機会も与えないのに説明責任なんて矛盾をさせているのか。
説明がほしければ独自で取材させてもらえば良いだけなのにね。
官僚改革もどうして出来なかったのか?

考えれば解りそうな事も、マスコミや反小沢グループの発言などで叩きがいのある「炎上」騒動で
喜んでいる輩の多い事!!
私たちの考えている以上に彼らは「演出」が上手いし、しかも手の込んだ仕込みが隠れています。
東京地検が約2年も掛けて小沢氏の政治とカネ問題を徹底的に洗い出しても見つけられずに
「不起訴処分」にしたのは紛れも無い事実。
それが気に食わない連中が「強制起訴」に持ち込んであとは国民感情を煽れば「推定有罪」でも
民意だから許されると言う事になり得ます。(秘書判決では推定有罪と言う司法の自爆行為を行なった)

これは小沢氏だからという問題ではなく、日本の政治や司法の「正義」とはなんぞや?という
民主主義の根底をひっくり返すとんでもない前代未聞の事件なんですよ。
日本の為にと再び在日米軍基地を減らし、在日問題を解決しようと動き、国民の生活を強くする政治を
目指そうと動き始めた政治家が再び「同じ手法」で葬り去る事が容易くなる前例を作ってしまうことなんです。

こんな狂った司法を許さない為にも、マスコミの推定犯罪記事に惑わされずしっかりと自分で考え
何か真実は隠されていないか想像力を働かせるのが、日本の未来を間違った方向へ進む事を防ぐと
信じたいです。

天橋立の愚痴人間さんを誹謗する人が多いのは、それだけ本気で日本を何とかしたいと言う
強き思いを持った人が多い事への裏返しですよ。

海外での民主化デモ、結局の所は余計に混乱しているだけですね。
民衆の希望を100%叶えてくれる政治家なんてまず居ません。
個人の要求は違う訳です。
みんなが好き勝手に要求を求めればそりゃ混乱しますし、自分の思い通りの夢を叶えるのは
自分自身な訳です。
批判しあっていたのではいつまで経っても前に進まないばかリかそもそもの「日本の未来の為」に
国民が良い政治家を選んで腐敗政治を根絶しなければならない目的がそがれてしまう。
強い政治家を支持して悪政を変えて欲しいという思いを抱いた者同士が歪みあって一体何になると
言うのでしょうか。

悪態をつくのではなく、まずは冷静になって欲しいと思います。

取り急ぎ思う事を殴り書きしたので支離滅裂な文面お許し下さい。


95. 天橋立の愚痴人間 2011年12月06日 03:59:11: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
94 さんは、阿修羅を買いかぶり過ぎおられるようです。
最初の御堂筋デモは、何も判らず、参加者の数も全く読めず、ひたすら阿修羅はじめいろいろなサイトへ訴えていました。

それで参加者は600名です。
その中でも、東京のデモにも参加した人がかなりおられました。
要するに、阿修羅の直接の影響で来ていただけた人は300〜400人と思っています。
第2回目のデモの時は、阿修羅の熱はすでに相当冷めていました。
そこで、あわててツイッターに頼り、チラシなどで街頭宣伝、各戸配布などする一方で、組織の参加者をあたりました。
主に労組ですが、結局、2回目のデモは800にほど来ていただけましたが、そのうち連帯できた労組から250人、その他は、1回目と同じようなものでした。

しかしながら、2回目のときは阿修羅以外のブログなどへ相当アクセスしています。
阿修羅掲示板からの来訪は、おそらく200人前後と減っていたと思っています。
今では、さらに減って幾ら訴えても50〜100人も来ていただけないでしょう。

東京のデモは、あまり阿修羅で広報はせずに、主にツイッターを頼っていると聞きます。
「市民の乱」等は阿修羅には見向きもせずに独自の方法で1万人以上の参加者を集めています。
反原発デモは、今までに連帯している多くの組織へ連絡を取り、協力団体が100を超えていることに拠って大きなデモをすることが出来ます。

この様に阿修羅に参加している人たちは、実際は殆どデモなどには参加する意思などないのです。
それでも、阿修羅の住民を目的としているのではなく、阿修羅を通して多くのサイトへ拡散するための媒体として阿修羅を使っています。

こんな訳で、喧々諤々とやっている相手など、実際の戦力とは全く考えていません。


>天橋立の愚痴人間さんを誹謗する人が多いのは、それだけ本気で日本を何とかしたいと言う
>強き思いを持った人が多い事への裏返しですよ。

こんな訳で本当の本気のある人は極少数で、また本気の人は、いろいろと絡んでくるような内容の事は言いません。
ですので、私が言っている激しい文言も、それによって仲間を失うようには思ってもいません。
真剣の人は、私の怒りが理解できているのです。

>海外での民主化デモ、結局の所は余計に混乱しているだけですね。
この運動は、小沢復権などと言う軽いものではなく、多くの人が肌で感じている抗議なので、一時期衰退期はあっても、必ず大きなうねりとなって行くでしょう。

>民衆の希望を100%叶えてくれる政治家なんてまず居ません。

だから市民の声を大きくしなくてはならないのです。

>みんなが好き勝手に要求を求めればそりゃ混乱しますし、自分の思い通りの夢を叶えるのは

反原発の運動などは以前から続いていましたが、永田町を標的とした、政治改革を目指す市民運動デモは昨年から始まりました。
1年経って、否、この春から、こうしたデモをまとめて大きな動きにしなければならないと思ってきました。

そのためには、多くの組織と共闘を組めるテーマでなければなりません。
例えば労組と共闘しようと思えば、あまり小沢に拘っていては参加してくれません。
反原発デモをやっている方は、原発問題に絞りたい気持ちが強く、一般的な国の改革の話には載ってきてくれても、小沢と言う固有名詞つきでは引かれてしまいます。

小沢を支援する目的は、元々、我が国のかたちの改革のはずです。
小沢に拘り過ぎるよりも、一般的な国民の声を高らかに主張し、宗教団体も含む多くの組織との連帯が求められる時期ではないでしょうか。

この様なことを追求して行けば1万人を超す政治デモも可能になると思っています。

昨年の一時期は、阿修羅を媒体としたネット革命などと浮かれたものですが、すぐに阿修羅など無力であると感じていました。

ましてや、阿修羅でグダ撒いている連中に期待するものは何もありません。


96. 2011年12月06日 12:29:42: R65M7wzmE2
天橋立の愚痴人間、何をそんなに焦ってるのか?あんたは自分の非力さを阿修羅の住人、小沢さんに八つ当たりしている様に見える!阿修羅の住人は、老若男女、金の有る奴、無い奴色々な人たちが居て情報を交換して新たな知識を得て外部に発信している、みんなそれぞれ事情がありそれなりに戦っている!あんたは、ヘルメットかぶり、角棒を持って暴れたいそんな心境に見える!

97. 2011年12月06日 12:47:20: vOHgaWz9v6
私は人間小沢一郎の支持者ですがそれが何か?

【国民生活が一番!】政治家としてこれ以上の言葉はないのでは?

しかし、私は政治に頼る意思はありません。

すべては自助努力で解決しょうとする一個の人間です。

今日も悪戦苦闘しています。


愚痴程つまらないものはないですね。

自分が惨めになります。



98. 2011年12月06日 13:17:22: aZ2P4Aibnk
>私は人間小沢一郎の支持者ですがそれが何か?


何を根拠に信ずるわけですか?
お花畑ですね。

「国民生活が一番!」と主著「日本改造計画」は真逆だと思いますが。

盲信し依存しようとする態度は
カルト板常駐の小沢内閣待望論なるキチガイとどこが違うんですかね。

信者以外、部外者にも納得できる言動をこの五年間で、小沢がいつしましたか?
冷静に指摘してもらいたいものです。



99. 2011年12月06日 13:31:01: IFGvqe6pOU
天橋立の愚痴人間 さん
65 さん
>小沢支持を超える上位理念を提唱して、結果として「小沢支持」になるという図式が必要かもしれない。それは「小沢支持者」しか受け入れられない理念であってはならない。小沢アレルギーを持っている人たちにも共感を得られれば理想。

感謝感激、一言で言えば、これを解かっていただきたかったのです。

良くぞ、旨く取りまとめてくださいました。


なら、一言そういえばいいのでは?
思いはわからなくも無いですが、だからといって他人を批判しすぎるのもどうかと思いますよ。
やり方、考えはひとそれどれ。
私は、小沢氏を支持していますが、私には私なりの考え方があります。
これを「小沢クラブ」の戯言などといわれてしまうのでしょうか。少々不快です


100. 2011年12月06日 13:37:03: OIxNYWfJog
現状認識の違いですね

>民主主義の根底をひっくり返すとんでもない前代未聞の事件なんですよ。

現状を正常と認識し、民主主義の根底を壊す事件が起こっているという。
もはや日本の民主主義は、小沢裁判など無くても壊れていると認識する。

>すべては自助努力で解決しょうとする一個の人間です。

自助努力で何とか成ると考えている。
もはや自助努力の段階を過ぎ、社会を変えなければどうにもなら無いと認識する。

原発事故、TPP,増税などが無くても
現状を異常と認識する
現状は正常の範囲と認識する

日本は茹でカエルと言われて久しいが、
茹でカエルとは異常を異常とも認識できなくなること
さて日本は茹でカエルなのでしょうか、違うのでしょうか???


101. 2011年12月06日 13:44:54: aZ2P4Aibnk
>私には私なりの考え方があります。

それを明確に言明すればいいんじゃないですか?

「小沢クラブ」って宗教って意味でしょ。

裁判やマスコミによる小沢イジメが理不尽なことはある程度理解できますが、
だからといってそれを同情に転じ、<悲劇のヒーロー>へ祭り上げ、
弱者に加勢する「自分に酔ってる感」があるんですね。
これは部外者にとって気味悪い。
ちゃんと理念があって小沢を支持してるならカルト臭は生じないでしょう。

突破力や豪腕という意味では期待できうる政治家ではあるが、
20世紀から最近の動きをみても小沢に理念があると思えません。
あるなら是非教えてほしい。それをちゃんと言明できればいくらマスコミに
ネガキャンされても支持者は増えるでしょう。


102. 天橋立の愚痴人間 2011年12月06日 15:55:33: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
99 さん

>私は、小沢氏を支持していますが、私には私なりの考え方があります。
>これを「小沢クラブ」の戯言などといわれてしまうのでしょうか。少々不快です

こんなことを言っていますが、私も熱烈な小沢の支持者のつもりです。
小沢クラブという意味を誤解なきように。


103. 天橋立の愚痴人間 2011年12月06日 17:36:06: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
>私は、小沢氏を支持していますが、私には私なりの考え方があります。
>これを「小沢クラブ」の戯言などといわれてしまうのでしょうか。少々不快です

このコメントにあるように、小沢クラブないしは小沢信者と揶揄するいい様は、真摯な態度で小沢を支援している人に不愉快な思いをさせているようです。

小沢支持の動機も人それぞれで、そのことを誹謗するものではありません。
言いたいことは、小沢支援のありようが、小沢と言う固有名詞に拘りすぎて広い角度からの支援行動とはなっていないことです。

個人的には、それで良いとして、デモであっても、この様な掲示板の言論であっても他の人にも思いを伝えようとする場合、小沢を支援する、その人の理念に基つき訴えることが寛容ではありませんか。

こういう社会を作りたいから、小沢を支援するのだとか、
そのような観点が、特に小沢支援のデモなどに欠けていると思っています。
小沢は「国民の生活第一」と言っているから、小沢を支援しようと言うのではないのです。

自分が「国民の生活第一」と思うので、小沢を支援しようと言うのが順序ではありませんか。

ところで、各人の思いは、果たして「国民の生活が第一」と言うようなかたちで認識されますか。

実際は、官僚共の不正を許すな、とか、原発を廃止すべきであるとかが個人におきてくる思いではありませんか。

小沢が言っている「国民生活第一」で、全てを託しているようなことで、本当に貴方は小沢と一体になれているのでしょうか。
TPPの問題でも、小沢は必ずしもTPP参加、反対ではありません。

であるなら、そのことについては、小沢に抗議することも小沢支援の内のことではありませんか。
小沢を支援しているつもりでも、自分の意に沿わないものが多くなれば小沢支援そのものが解消される場合もあります。

最近の小沢支援のデモなどは、小沢の意を受けた言葉を繰り返すばかりであり、裁判における小沢の無罪を証明しようとするものが多いのです。

それは、それで立派な支援でしょうが、国家、国民のことを憂う気持ちから出ているものとは必ずしも認めてはもらえないでしょう。
多くの人の多様な望みに応えていないと思います。

よほど小沢に親近感を持っている人はべつに。

小沢クラブ云々といいますのは、市民デモや掲示板での世直しをする行動において、その視野の狭さを揶揄しているのです。


104. 2011年12月06日 17:52:17: hRJjA9pmxs
>98

>私は人間小沢一郎の支持者ですがそれが何か?

>何を根拠に信ずるわけですか?
>お花畑ですね。

支持者が信者になってしまうとは

マスゴミ論理と同じ。


程度が知れるのう。

>>100

>すべては自助努力で解決しょうとする一個の人間です。

>自助努力で何とか成ると考えている。
>もはや自助努力の段階を過ぎ、社会を変えなければどうにもなら無いと認識す>る。

私は中国在住ですからね。

何も世界は日本だけではありません。

国家を選択する自由もあるのです。

尤も日本人を変えることは出来ませんがね。

だからこそ、日本国に住む井の中の蛙に世界の力学を

感じてもらいたいと思います。

私は人間小沢一郎支持者です。

米国、中国とも対峙できる人物は小沢氏以外日本にはいません。

好き嫌いではなく日本国国益の観点から物事を見る必要があります。



105. 2011年12月06日 18:25:14: OIxNYWfJog
>>104

>私は中国在住ですからね。

中国も地溝油とかおかしくなっていると思うのですが。
子供がひき逃げされて知らん顔をして通り過ぎる人間が多数居るとか、助けたら損害賠償を請求されたとか。
社会の異常ではなく、一部の現象として認識するのですか。

小沢がトップに立ったら国益が守れる。つまり現状の体制、システムにさほどの問題は無いと。
現状の体制、システムに問題が有ると考える者に取っては、失礼ながら茹でカエルの発想と思わざるを得ません


106. 2011年12月06日 19:47:54: m2LcoVIIUU
>105

小沢一郎氏は現状の体制及び日本国の統治システム自体を変えようと

している訳ですがね。

もっと小沢一郎氏の政治の方向性を知ってもらいたいですね。

国民の生活が一番というこの言葉から判りませんかね?

私には小沢氏の世界観から国防まで見えますがね。

いつぞや、小沢氏が100名を超える国会議員を引き連れて

中国を訪問したことがありますが、これなど貴兄は

【小沢が中国になびいた】と捉えるのでしょうな。

小沢氏は米国に対し圧力をかけたと見なければ世界は見えませんな。

中国の社会現象にしてもその根底に流れる思考方法と歴史を

知る必要がありますね。


107. 2011年12月06日 20:29:14: OIxNYWfJog
>>106

>小沢一郎氏は現状の体制及び日本国の統治システム自体を変えようと
している訳ですがね。

では、小沢の思想、政策を述べて支援者を広げるのが本道でしょう。

>いつぞや、小沢氏が100名を超える国会議員を引き連れて
中国を訪問したことがありますが、これなど貴兄は
【小沢が中国になびいた】と捉えるのでしょうな


別にそのように捕らえませんよ。普通のことをしているとしか思えませんが。

>小沢氏は米国に対し圧力をかけたと見なければ世界は見えませんな。

単なるパワーゲームですか。そんなことをしなくても米国の凋落は、歴史の潮流です。
米州機構37カ国でアメリカとカナダだけのけ者にされて、チャベスにより中南米共同体が造られた。裏庭で反乱が起きた。
欧州ソブリン危機に口を出しても、自分の国の経済も上手く運営できないくせにと馬鹿にされるだけ。
傀儡政権のアフガン、イラク、パキスタンでも反乱が起きている。
中国からは戦争も辞さずと脅され、ロシアからは証拠も無いのにイランを制裁しようとしていると非難される。
凋落、甚だしいのにアメリカ様などと言ってるのは日本だけでしょう。

私としては現在が異常と捉えているのです。
つまり政治制度が本来の民主主義ではない。
新自由主義の経済政策は犯罪だと。

これらの制度、システムを異常と捉えないのは、失礼ながら茹でカエルではないかと。


108. 2011年12月06日 23:24:52: CGaB34XTl
政治家が全く純粋培養人間だと思ってはいない。
そんな事を期待してもいない。
私はほんの一部の人間が今までこの日本を自在に操り国民を騙し危険極まりない安全性も定かでない原発を54基も、日本をぐるっと囲むまでに作り続け、あわゆくば後10基もの原発を造ろうとしていた自民党が一番許せない。
だが国民が決死の思いで65年も続いた自民党独裁政権を打ち破り世界にも稀な世紀の政権交代を成し遂げ国民第一の政治を託した筈だったのに、民主党も菅、野田と二代続いて自民党と同じ既得権益者癒着政権にどっぷりと浸かって、やれ「原発推進だ!増税だ!TPP参加だ!」とまたもや美味い汁チューチュー政権になってしまった。

民主党は半分が腐れ議員。
だけど半分の議員はすばらしい。
だからこそ今、その半分のまっとうな、既得権益者に立ち向かう勇気ある議員達によって政府の不正やコクミンダマシが暴かれ、政府の失態が大きく国民の知るところとなったノダ。
過去65年もの長き自民党政権下では議員全部が既得権益者と癒着していたからこそ
今までただ一人として当たり前の議員は出て来なかった。
水も漏らさぬ既得権益癒着構造だったって事だろう。
だが国民が託した新政権も又、以前と同じく既得権益との癒着構造になるなんてのは世の常の事。
政権とは常に美味い汁なのだから。
だから民主党に200人ものまっとうな議員が生まれたと言う事の方がむしろ私には奇跡だと思うくらいだ。
野心がなければ政治家などになる人はいないノダ。
私には自民党のやってきた、一部の人間による国民からの搾取政権の方が普通な気がする。
だからこのまっとうな200人の議員は貴重なのだ。
その200人の議員を国民一体となって今守って行くべきと思う。
一人づつそういう議員を増やしていく事でしかこの日本をいつの日か蘇らせる事は出来ないのではないか?
放射能汚染がこの先何年も何十年も日本を蝕んでいく事を鑑みると、悲しいけど蘇る日本を見る事は遠い将来になるかも・・・、もしかしたら生きてそれを見る事は無理かもしれないが・・・・・・
それでもそれでも子の為、孫の為、将来の日本の為頑張るしかない。
後戻りは許されない。
ただ前進あるのみ!


109. 2011年12月07日 00:15:01: dUm33hi12E
>>103. 天橋立の愚痴人間 2011年12月06日 17:36:06: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
>言いたいことは、小沢支援のありようが小沢と言う固有名詞に拘りすぎて、広い角度からの支援行動とはなっていないことだ。
--------------
橋立が何を言いたいのかよくわからんネ。
小沢という固有名詞にこだわリ過ぎ???
むしろ橋立のほうが、小沢氏のバ菅内閣不信任案への対応など、些事にこだわり、ナイーブ過ぎるナ。
その一方、>>108様の論旨は整然としていて、よく伝わる。
橋立は老人性失禁症のような愚痴ばかりを垂れ流さず、まずは、>>108様のような達意の文章を見習うべきだね。

110. 天橋立の愚痴人間 2011年12月07日 00:36:05: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
>だけど半分の議員はすばらしい。

それも、怪しいのだよ、なあ!

たぶん、右も左にも行けない子供の類と思われる。
何とならば、
小沢VS菅
海江田(小沢)VS野田
のときの動きを見れば良い。

小沢参加の3団体も、一枚岩ではないらしい。
どのみち、根性のないひよっ子が官僚の餌食となることは目に見えている。
谷亮子防衛大臣でも、夢にているのかな。

駄目だ
なあー


111. 2011年12月07日 00:37:20: piTzMDcoL2
期待されているのに実際の行動に出ない小沢さんに、しびれを切らすのはよくわかります。(行動したくても今は出来ない?)
しかしながら、我々有権者も政治について深く考えず、マスコミの垂れ流しを信じて疑おうともしない。
でも一番問題なのは民主党Bではなく民主党Aではないのか。
小沢派と言われる議員の方々はいったい全体何をしているのだろう。
民主党Bにここまでやられても何も行動に移さない。
森ゆう子議員をはじめとした川内・辻議員の姿がちらほらと見えるだけ。
親分のために死に物狂いになって働こうという気が無い。
天橋立さん、この民主Aこそが叩かれるべきではないでしょうか。
民主Aこそが政権交代させた国民に対してその役目を放棄しているとみているのですが。
民主Bには呆れて何も言うこともありません。

112. 天橋立の愚痴人間 2011年12月07日 00:53:00: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
111 さん、

>期待されているのに実際の行動に出ない小沢さんに、しびれを切らすのはよくわかります。

>(行動したくても今は出来ない?)

行動したくても今は出来ない・・・とは、誰が考えていることでしょう。
それこそ、マスコミのマインドコントロールではありませんか。

小沢支援の10万人のデモがあちこちで起きるようになれば、政治資金法などの疑惑は、たとえそれが疑わしいものであっても、国民の声の前に吹っ飛んでしまいます。

小沢が動けないのは、逆に、そのような小沢支援が展開出来ない国民の責任でもあります。

また、国民の、そのような支援がなくても、おそらく小沢は何時か動くでしょう。
来春の判決が「小沢真っ白」などという事は殆ど考えられません。
真っ白が証明されなくても動かざるを得ないときが来るはずです。

で、あるなら、小沢が自身で動くきっかけは何なのでしょうね。
私は、そこを問題としているのです。
結局、動くなら、何故早く出来ないか。
政局を待っても、肝心の民主党は殆ど使いものにはならないし、その民主党を小沢が引っ張れば何とかなると思っている人も非常に少なくなっています。

そうこうしているうちに、橋下ブームが全国展開してしまったら、小沢は橋下の後塵を拝することになります。

余りにも残念ですね。


113. 天橋立の愚痴人間 2011年12月07日 00:58:23: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
>天橋立さん、この民主Aこそが叩かれるべきではないでしょうか。

もう、そんなものは、言葉が勿体無い。
また、多くの人が日常やっておられます。

あいつ等は、批難ではなく、何時始末するかを考えればよいのです。


114. 天橋立の愚痴人間 2011年12月07日 01:05:48: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
小沢が民主党に残ろうが、残らまいが、結局、民主党は次の選挙え政権を失う。

自民党を中心とする勢力が台等する。
で、あれば、腹を括って次善の策を施し、本当に国民の為の政治を目指す芽だけでも、確実に残したいものですね。

また、これが大変で、民主党で小沢に近いひよっ子を幾ら集めても、その木は育ちはしないでしょうね。


115. 天橋立の愚痴人間 2011年12月07日 01:12:15: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
で、あるので、
この際、鈴木宗夫も出所したようですし、田中康夫、真紀子、その他自民党にも2人や3人は使い物になるのがいるはず。

10人の勇士を核として、10年後に備えた政党を作っておいて欲しいもの。
そういう小沢なら、相変わらず支援を惜しまない。

もう、小沢総理で、日本を改革する夢は破れたと思っている。
万が一、5年先にそれが実現すれば、万々歳!

それまで、生きていれるものやら。


116. 2011年12月07日 03:20:23: BfunyYlMcY
>>94です

>94 さんは、阿修羅を買いかぶり過ぎおられるようです。
あなた、自分の書いている事を理解していますか?
私が落ち着いてと言ったのは、あなたが日本の未来に対しての希望も夢も
捨て去ったのを、小沢氏への責任転換で愚痴っているだけでは増々自己嫌悪に
陥るだけだからです。

買いかぶるも何も、小沢氏だけを見ているのではありません。
散々「小沢氏がダメと言うなら他に素晴らしい政策を掲げる小沢氏以上の政治家は誰か?」という
疑問に対して、まったく誰も答えられない。
小沢氏は最低だとか疑惑の固まりだとか非難だけは口が達者な割に、ならばあなたは
日本の未来を託したい政治家は居るのか?と聞けば本当に絶対に答えられないばかりか
聞いた本人を攻撃するよね。
何故なのか?
答えられないのでなく、小沢氏の「実力を認めたくない」ひがみとねたみじゃないかな?

自民党が野党に下野してから、小沢氏のように発言をしっかり行なって政治を進めようとしている
国民の為に頑張る自民党議員も居るよね。
特にその方のブログにはマスコミに頼らず自分の意見をしっかりと書いている。
どうしてこういう政治家の活動や理念を、反小沢思考に陥れば出来ないのか。
小沢氏の言う事は間違っていないのか知る為にも、他の政治家の発言などを調べたりしても
ろくな反論などがなく、あったとしてもマスコミが伝えるだけ。
マスコミフィルターを通しての発言などクソ食らえですよ。

肝心な事は、例え外人であろうが日本を本気で改革し、日本での生活が少しでも上向きになり
日本国家が強くなる事を願う日本への愛国心があれば構わない。
日本人でありながら日本人を弱体化させ、疲労困憊に追い込んで自殺者を増やしても何とも
思わない日本人指導者のほうが日本国家としての存続がヤバい。
最も一番良いのは日本人指導者が国民の為の政治を行なう事で国家基幹を強くする事で
日本全体としての幸福度が上がれば言う事はありません。
無論そんな理想の政治家がこの世に存在するなら世界各国が同じような手腕を行なえば
戦争を目指す必要も消え失せていくでしょうしね。

そして一番肝心な事なのですが、政策とはその時の文化や経済状態によって変化するものです。
国民が経済的に豊かな時代に国債発行してまでの減税なんて馬鹿げているでしょ。
経済的に困り、職も少なくなれば減税を求める国民が増加するのに増税することが国家を強くする
なんていう国民の代表者が言うような事じゃないしね
もし、政策が変わらないほうが良いのであれば、終戦後の法改正なんてする必要も無いって事ですよ。
時代に合わなくなったり必要無くなったり、矛盾している法律はサッサと改訂すべきなんです。
それが政治家と言う職業であり、国民の代表者としての政治家なのです。

だからこそ、こんな官僚任せの先送り政治を続けてきた自民党に国民が嫌だ!と「NO!」と
拒絶し、民主党が公約に掲げた政策を支持したので民主党は選挙に勝った。

ならば今の民主党政権は信任に値する政策ですか?
他の政党はどんな政策を発表していますか?
支持出来る政策をいう政党が無ければ、自分の求める政策に近い事を言う政治家は誰なのか?

そういう意見を出し合ったり、政治家の情報やニュースの重点が最も解りやすいのがこの「阿修羅掲示板」なのです。
買いかぶりとか言うのであれば、あなたはこの掲示板はダメって考えていると言う事ですよ。
もしそう考えるならここで愚痴って汚すべきではない。
負け犬根性の愚痴など誰も求めていない。

小沢氏を批判し、支持者の思いを踏みにじった批判を続ける行為を続けるのは自分で自分の首を
絞めていると言う愚かな行動って事が解りませんか?
小沢氏が結局行動を起こさずに政界を去れば、批判していたんだから俺の主張は正しかったと言うでしょ?
でも小沢氏が本気で改革を行なおうと行動し始めたら、実は批判していたんだけど支持する為に
ワザと批判をしていたんだよ!っていうおつもりですか??

肝心なのは、自分の思い描く政策はどんな事なのかを考え、その希望に近い政治家は誰なのか。
だから自分はこの政治家を支持するって結論になります。
批判だけでは、どんな政策を求めているのか何も考えていない、ただ批判して喜ぶ愉快犯、煽り行為って
事を解りませんか?
私は何度もコメントを書いて来たが、政策を知る事で何も小沢氏を絶対視していない。
むしろ他の政治家の素晴らしい政策があって実行力もあるならば、何も小沢氏にこだわる必要など
まったくありません。
求めているのは「国民を少しでも幸福に導く納得出来る政策」なのです。
その政策を掲げ、実行出来る行動力のある政治家は誰なのかという事なのですよ。
簡単でしょ。

批判するだけでは何の解決にもならないというのはこういう理由なのです。
批判しあってお互いに潰しあって喜んでいる連中は誰なのか。
そう考えると怒るべきベクトルが違います。
もっと、もっと冷静になって自分の思想を考えるべきです。


117. 天橋立の愚痴人間 2011年12月07日 10:57:58: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
116 さん、

真面目なレスをいただきありがとうございます

>批判だけでは、どんな政策を求めているのか何も考えていない、ただ批判して喜ぶ愉快犯、煽り行為って
事を解りませんか?

小沢の批難している人の中には、在日だとか、金に汚いとか言っているものがいます。
私はそんな意味で批判しているのではなくて、そんなことは考えたこともありません。

その代わり、批判の前に、自分なりの要求があり、思いがあり、それに沿って批難しているのです。
内容は、結構な回数で言い続けていますが、ここで長くなるので繰り返しません。

小沢に代わる政治家を挙げよといわれていますが、そんなものがいるならば、小沢もここまで苦労はしないでしょう。
そんなものがいるならば、ここまで小沢を批難することもないでしょう。

それよりも先に、政治を考えると言うことは、政治家を選ぶというような行為ではないと思います。

政治家を選ぶという事は、最終の行為であり、選ぶべき政治家がいなければ直接行為で政治を求める言動が必要なのではないでしょうか。

その大きな国民の声が発されたとき、それに応えるべき政治家が現われるでしょうし、規制の政治家も本心から変わってくることでしょう。

我が国の国民は大人しすぎるといわれています。
そのことが、問題ではないのでしょうか。

国民がおとなしいので、その隙を突いて、官僚の腐敗も起き、寡頭勢力の餌食になりやすいのではないでしょうか。
政治家が、政治を忘れるようになるのでは、ないでしょうか。

規制の政治家を前提に、選択を考えるのは、消極的過ぎると思います。


118. 2011年12月07日 11:19:41: QiNao6Sxhs
天橋立の愚痴人間さんへ
98と101ですが、
小沢にこだわる理由を誰も答えてくれません。
言明できない魅力、理由とは何なんですか?
やはり宗教なんですか?
コトバにする努力(思考力)から逃れて、
なんとなく権力にいじめられるモノを応援する、あるいはカリスマに祭り上げて
依存しようとする、よくある陰謀論者、ナルシストのそれにしか見えません。
応援団なら凱旋運動も大事でしょうが、言明はそれ以前に大事でしょう。
小沢支持者は106のように本人が言ってもないことを
ご都合で歪曲解釈し流布する輩が多すぎます。これがカルト臭をよびます。
なぜ本人に語らせないんでしょうか?
教祖のように奉っているからでしょう。
ネット言論で小沢を推してるのは怪し気な山崎や独立党の小吹などでしょう。
かれらは論客として無職透明ではありませんし論法はいつも論理破綻し反論に答えず無視し逃げます。陰謀でなくまともな正面から語る小沢支持者がいるならその主張を聞きたいんですが。繰り返しなりますが小沢バッシングは理不尽と思っています。しかしそれら小沢の対応も不可思議です。金がうんぬんはどうでもいいいと思ってる。むしろ少々ダーティなことをやってでも日本を救ってくれる人を欲します。しかし小泉と大差ない小沢の著書や生活第一の矛盾などみていると何がやりたいのか理解できません。ただの「選挙屋」ととる人は増える一方でしょう、それも弱化しているようですが。



119. 2011年12月07日 11:25:52: rrlDdMVoBs
>>115
ナンセンス。
まったく賛成するところなし。

だいたい小沢氏は何歳だと思っているんだ?
人間には寿命があるんだよ?
小沢氏にもお前にも私にも。

そもそも、小沢氏はこの20年近くの間、
新党を作っては壊し、作っては壊しの繰り返しだった。
新生党結党・解党、新進党結党・解党、自由党結党・解党、第三次民主党結党・・・。
しかし、この20年近くの間、「失われた20年」と呼称されているように
日本は悪くなる一方だ。
もう新党には幻想を持てない。


OECDのレポートが「失われた20年」を証明している。
貧困層の増大が日本の特徴。
■OECD,先進国の所得格差拡大を指摘〜日本の問題は?
OECDは先進諸国で所得格差が拡大しているというレポートを発表した。
OECDの平均ジニ指数は1985年に0.29だったが、08年には0.32に拡大した。
所得上位10%の家計所得の伸びは所得下位10%のそれを大きく上回っていることが所得格差拡大の大きな要因だ。
OECD全体で見ると、過去約20年で全体の実質家計所得は年平均1.7%拡大した。
所得上位10%の伸びは1.9%で下位10%の伸びは1.3%だった。
日本の家計平均の伸びは0.3%とOECD諸国の中で最下位だったが、
更に目を引くことは、所得下位10%の所得の伸びが−0.5%だったことだ(所得上位10%の伸びは平均と同じ0.3%)。

これは私にはかなりショッキングなデータである。
OECD諸国の中で所得下位10%の所得の伸びがマイナスになっているのは、日本とイスラエルだけである。
OECD全体で見ると、所得上位10%の平均所得は所得下位10%の約9倍だ。
この格差が一番大きいのはメキシコとチリで27倍。次に高いグループは米国、イスラエルなどで14倍。
日本はイタリアなどと並んで10倍のグループである。
これは1985年の7倍、1990年代半ばの8倍より拡大した。
また日本の所得上位1%の総所得構成比は1970年代の8.2%から2000年代半ばの9%に僅かに上昇した。
以上のようなデータからは日本の所得格差の拡大は「富裕層がより富裕になった」というよりは
「貧困層が拡大した」からではないか?という推測が浮かんでくる。後略。
http://blogos.com/article/26292/?axis=g:2
世界各地の暴動の火種となっている貧富格差、OECDのデータでも拡大が浮き彫りに
http://blogos.com/article/26259/?axis=p:2

もうそろそろ、小沢氏は首相になって結果を出さなきゃならない時期だ。
また、新党つくって、10年、20年なんて待てない。
そんとき、小沢氏は何歳だ?80歳、90歳だ。首相になれるわけないじゃないか。
我々だって、歳を取っている。

いま、小沢氏が首相になれる可能性、小沢派主導の政権がつくれる可能性がある限り、その可能性を追求したほうがよい。
そのほうが現実的だ。

野田首相に解散させず、
来年4月無罪判決→野田首相低支持率で辞任あるいは9月任期満了→代表選→小沢首相誕生
というシナリオだ。

小沢氏に首相になってもらうには、これがもっとも現実的なシナリオだ。
これ以外、現実的なシナリオはないだろう。


120. 2011年12月07日 13:28:03: 14crGWgRJM
自称天橋立の愚痴人間であるお馬鹿さんへ

自分の利得や周囲の空気で考えたり行動するお馬鹿さん

小沢一郎を支援する人間は目先の利得や がりがり亡者の話を屁とも思っていない

信念も無い 理念も無い 天に唾する お馬鹿さん 自称『天橋立の愚痴人間』よ

逆立ちして 天の橋立を見ている お前には 小沢軍団へ嘴を入れて貰いたくない

自分の支援する人間の名前と理念を報告してみたら、読んではあげないがチッラと見てあげるよ。 小馬鹿さんへ


121. 天橋立の愚痴人間 2011年12月07日 14:31:30: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
118 さん

>小沢にこだわる理由を誰も答えてくれません。
>言明できない魅力、理由とは何なんですか?

要するに、受身であるのだと思います。
平時の政治論はそれでも良いのですが、

日本は問題が山積みです。
それだけならばともかく、

官僚の腐敗、マスコミの堕落
寡頭勢力が推し進める経済のグローバル化に伴う格差の拡大、
TPP問題も、この延長ねあります。

この様な時期に、政治がだらしないのであれば、国民自らが、考え、行動しなければ改革など何時まで経っても言葉だけで終わります。

小沢は、中でも信頼できる政治家であっても、小沢の同士がこれほどテイタラクでは、小沢個人が何を言おうとも、小沢では出来ないことがあるという事を認識する必要があります。

その分、当然、国民が先頭に立たねばならないのに、未だに、小沢、小沢の大合唱は、如何なものでしょう。

小沢であっても、他のどの政治家であっても、現在の状況は政治の怠慢以外の何者でもありません。
そこでめぼしい小沢にターゲットを絞って批判すれば、この通りです。
まあ、こんなことは阿修羅に集う小沢クラブの人間について言えることであり、他の多くの国民は関係ないことでしょう。

阿修羅掲示板が目的とする、よりよき社会を求めて議論の場であるならば、もう少し本当のことに触れるべきではないかと思っています。

どの政治家が正しいとか、どのような理念を抱いているかなどは、参考程度に思えばよいのであると思っています。


122. 2011年12月07日 15:56:13: EQ07at1Chs
裁判所やマスコミにイジメられる弱者に加勢するナルシストは、
理念などそっちのけで、
橋下ネガキャンでも反権力な姿を見つけ賛同し、自らに酔い、
応援した側が久々に大勝して今は悦ってとこでしょうか。
正統性を何ら言明しようとせず、ただ虐げられる反権力に寄り添って
自らに酔うってのが気味悪い。
自分の不遇な人生に重ねたひがみ癖からか、ヒロイズム娯楽映画の見過ぎか。

123. 2011年12月07日 17:08:14: OIxNYWfJog
>>122

別に私の考えとは関係ないが

橋下で公務員制度を壊せればよい、それまでは支持するというだけの話でしょう。
それを悦に入っているとはネガキャン印象操作。

「反権力に寄り添って」
権力も反権力も関係ないでしょう。善悪で判断しているだけのこと。
「酔うってのが気味が悪い」
酔ってないものを酔うって言うほうが気味が悪い。

そうとう精神が病んでますね。
大方、いつも上司に媚びへつらい、怒鳴られまくっているので、ストレス解消に弱い者を苛めたいのでしょう。
ならば相手が違います。
ゴミは2ちゃんでも行けば、お仲間がおりますよ。


124. 2011年12月07日 17:38:48: WPgj3vul5M
>>123

>善悪で判断しているだけのこと。

政治の世界に善悪を持ち込む時点で論外だな。
その尺度では金権小澤は救い難い<悪>そのものじゃないか?
より高次の善はどこにあるんだ?
誰も答えない、本人が言いもしないことを信者が勝ってに妄想する。
気味悪い。(笑)

ミュージシャンやタレントファンならわかるが
政治家だぞ?(笑)
言明できない=無能だろう。

ナルシストは自覚できないゆえにナルシストなわけで。



125. 2011年12月07日 18:09:50: OIxNYWfJog
>>124

>政治の世界に善悪を持ち込む時点で論外だな。

政治の世界の善悪とは、結果善ということくらい知らないの。

>その尺度では金権小澤は救い難い<悪>そのものじゃないか?

政治と金なんてうんざりするほど聞いている。
1日何十億だか金をかけて、何万円の話をするあほらしさには呆れている。

政治と金の話なら、昔から山のようにある。個人の政治資金の話なんてしていけばきりが無い。
選挙制度で政治と金を切り離すという話ならしてもらいたいけどね。

わっちは小沢なんて興味が無いので何を言ってるか、ほとんど知らないよ。
そんなことを2度も言わすのはアホシストか。


126. 2011年12月08日 04:18:18: DtTjf9TD6s
>>117. 天橋立の愚痴人間さんへ
116です。

貴重な時間を割いてまでのご丁寧なコメント対応、誠に恐縮です。

まぁ言ってしまえば国民一人一人が思い描く希望や政策は違いますから、相違点を
いくら見つけあっても、たぶん納得出来る回答は出て来ないと思います。
しかし、日本の悪政を何とかしたい、変えて欲しい!という根底の気持ちは一緒なはず。

天橋立の愚痴人間さんが意固地になって小沢氏に期待する人達を罵倒するのは、今までの天橋立の愚痴人間さんの
活動行為、デモ行進などへ参加した「少しでも自分に出来る事で何とかしたい」と行動を起こした
人達への裏切り行為であって、とても許される事じゃありません。
だから例え小沢支持者から罵倒されても、まずは冷静になってもらいたいのです。
罵倒している自称小沢支持者、本当は反小沢思考者が煽って撹乱し楽しんでいるっ事も有り得ます。
特に在日とか言って煽る連中こそもっとも気を付けなければなりません。
多くの右翼団体が「愛国」を言いますが、構成員の多くが「在日」であり、在日が天皇を守れ!とか
日本を守れ!とか言う事が妙なんですよ。
そして日本人は団結して行動し、日本や郷土を守って来たと考えています。
戦国時代以後は「和」を重んじる文化ですね。
独特な徳川時代の文化が400年ほど続いたのは驚異的ですよ!!
そんな文化が官僚政治として受け継がれているように思えてきました。
確かに官僚達は責任を取らないし辞職させられる事も無い。
しかし天下りで人員を回している組織だからこそ問題が大きくなってしまった。
もし、官僚改革を全て見直す事を行なえば、日本を守る為に影で活動している官僚も左遷させられる
可能性が強く、特殊法人などへの特別会計は置き去りにした目くらましの改革を行なおうとしているのでは?
そんなありとあらゆる可能性や陰謀論を考え始めたらキリがないのは確かです(笑

しかし、今問題なのは税金が好き勝手に滅茶苦茶に使われている疑惑があるので、その監視を
政治家がしっかりと行なわねばなりません。
ましてや問題は日本国内だけでなく、世界各国と「言いたい事を言い合える」政治家が必要ですよね。
そんな政治家の発言をマスコミはねつ造し、官僚も海外用・国内用で表現を変えて発表する。
官僚も勝手に情報を流しているスパイ疑惑もあります。
敵は海外ではなく、自国内のスパイ官僚やマスコミや司法関係者なのが問題なんです。
だから、マスコミの行動を一番疑っている政治家こそ以外と着眼点が鋭く文句を言いますよね。
だから不勉強な記者にはよく噛み付きますよね(笑

一方官僚組織は、配下として働いてもらうには「信用・信頼」があってこそと考えているのでしょう。
公務員も国民も働いてこそ国家が成り立つ訳ですから。
だからこそムダを削減すると言っているのではないだろうか?って思います。
橋下氏の恐怖政治で市職員を嫌なら辞めろ!ではなく、協力して働いて欲しいと言えばまた違った
感情を抱く職員も増えたでしょうにね。

話がそれてしまいましたが、未来を正しく進める人物が勝手に出て来る期待論では誰かが支持して
行動を起こし、支持者が増えて来て実行力が解ってから支持するという「ジャンヌダルク待望論」と
全く同じですよ。

みんなが支持するから俺も支持する!という事では、自分の支持出来る政治家は世間次第であって
自分の思い描く政策は適当になってしまいます。
みんなが何と言おうが俺はこの政治家が言った事に対して支持したい!って考えているのが
小沢氏を支持している人達です。
わたしもそうですから。
ただ、小沢氏だけでは小沢氏が暴走し始めても解らなくなります。
他の政治家の政策や各政治家に対する反論などを挙げ、小沢氏のこの政論は良いがこれは危険でダメ!とか
他の政治家は小沢氏以上に優れた納得できる政論を言っているが、部分的には賛成だが他の政策には
ちょっと支持出来ないとか色々な意見があって当然なんです。

そんな色々な政治家の政策や発言、行動を知る事で、どの政治家はどんな分野に強いのかはっきり
解るかもしれません。
日本を代表する総理を選ぶだけでなく、この政治家なら絶対向いている大臣という役職があるはず。
そんな適材適所が解れば以外と冷静に政治を判断出来るのではないでしょうか。
何も小沢氏を総理にせよ!と言う事にはなりません。
表舞台の政治家の縁の下の力持ち的存在こそが小沢氏の得意分野かも知れませんし。
ただ、そんな小沢氏以上の「国民を幸せにする目的の政論」を持っている政治家が
どれほどいるでしょうか。
名前が出て来ないとなれば、小沢氏が総理として相応しいと言う事ですよ。
日本の行動を決めるのは政治家なのですから、「誰も支持出来る政治家が居ない」と言う事こそが
詭弁だと思います。
一体誰が日本の舵を切るのか。
国民の為に責任ある行動のできる人こそ、国民の代表である政治家です。

支持出来る政治家が居ないと言うのは不満はあるけど生活に支障がないので政治には興味ないって事だと
思いますけどね。
例えて言うなら、頼りない野田社長を辞任させたいけど、小沢氏はまったくダメで他に人材も居ないという
思考では会社は成り立ちません。
必ず決断責任者という役員を決定しなければ組織としての活動が出来ませんから。
だからこそ、日本と言う国家の責任者として相応しい政治家は誰なのか?とひつこく言う訳なんです。


127. 天橋立の愚痴人間 2011年12月08日 07:23:51: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
126 さん

「政治は殺し合い」といいます。
かつて左翼の過激派が、路線闘争で殺し合いをし、挙げくの果てには仲間の粛清をやっている。

明治維新も、意見が合わない志士同士の殺し合いがある。
現代でも、民主党の石井議員の暗殺もある。

報道はされないが、政治家のスキャンダルをめぐって不審死するものもかなり出ている様である。

政治を、市民運動を趣味でやっている分には問題ないが、一歩出ようとすれば現実と対峙しなければならない。
仲良しグループの発想で、政治を語る方が可笑しいと思います。

だから、日本人は温厚であり、他国では起きるはずの暴動も起こらない。
マスコミが偏向報道を繰り返せるのも

官僚がのさばるのも
そういう国民性の上にたち
国民を舐めているからです。

みんなの総意を求めて調整するよりも
駄目なものは、駄目と言いながら
喧々諤々で突き進む方が、よほど確実に変化を求めることが出来るのです。

私は一方の旗頭である私、
改めようとは、全く思わない。


128. 2011年12月08日 09:52:07: N3Ap2rC3uw
>>126です
日本の政治って根本的に何なのかですよ。
民主主義?民衆主義?社会主義?ご都合主義?独裁主義?資本主義?

どんな社会を求めるのか決めるのにアレもこれもダメでは決まりません。
賛成意見があってこそ、どうしたら良いのか決まるのですよ。

投票も、この政治家ならと信任するから決まる訳ですしね。
何を意固地になって削除の論理をごり押しするのか、その着眼点が既に
間違っている訳です。
削除を行なうと言う事は、今居る国会議員を排除するだけです。
なら、排除した後には誰かを選ばねばならない。絶対に。
この選挙を否定するのが「削除法」です。

アレもこれもダメと思うのでしたらご自身が政治家になる事です。
でも削除法から言えば、私は認めない。
自分の殻に閉じこもった意見では進みようがないからなのです。

会社などの会議に出ていれば判る筈です。
何をどうしたいのか?
この求めるものが無ければ、たんなる非難合戦で子供の言い争いですよ?
答えを出すにはどうすれば良いのか。
それが「自分で考える」ことなのです。
否定だけの文化はハッキリいうと自滅します。
意見を出し合い、その中で何が良いのか決める事こそが重要です。
意見を出し合っても否定し合っていたんじゃみんな却下じゃないですか(笑
その中で「何が良いのか」決めることって、決められた中から選ぶ事ですね。
政治家はそんな枠組みではありませんし単純な事ではありません。
だからこそ、政論と実行力が大切な判断基準となるのです。



129. 2011年12月08日 11:29:18: dTWsk2BXy6
殺し合いというか騙しあいでしょう。
教祖に祭り上げ、言ってもないことを忖度し、
全て自分達の都合で解釈するなんて、動物以下。
強いモノにすがりたい弱虫がとる行為だ。

130. 2011年12月09日 09:23:05: eJcwQUA9aU
天橋立の愚痴人間さんへ
小沢シンパが小沢に固守するのは、小沢に勝る政治家が見出せないからです。
有力な候補があるなら、1,2人推薦してくれませんか。

131. 2011年12月09日 22:21:07: eqe3kJjiUw
よくも悪くも小沢,小沢ですな。

私は人間小沢一郎支持者ですが、悪者扱いの方々は

さて、どなたを支持しているのかな?

日本は間接民主主義ですので代議士に託す必要があるのですがね。

尤も集会,結社の自由とて憲法により保障されてはいるのですが。

集会とて自由,参加しないのも自由というもの。

せいては事を仕損じる..................

人間小沢,期待していますがね。

愚痴は醜いですな。

熟成には時間が必要というもの。

自作の漬物に凝っていまが,ええ塩梅が決めてですな。


132. 2011年12月12日 22:50:45: 3pzJyybIjk
日本は隠れた専制官僚制、偽民主主義体制。

占領軍によって用意された<民主主義>を民主主義だと占領軍も、その後の国も、政党も、民主主義だと宣伝した。

だがこれは常識だ。占領軍、と民主主義が同じ時、同じ所で両立するはずがない。どちらかが嘘である。

だから共産党は、<占領軍は解放軍である>、と規定し占領軍に協力した。

今も同じだ。
登石判決と、民主主義は両立しない。登石判決は今日本は民主主義ではない、と言っている。
小沢さんに対する検察の捜査、起訴に至る過程全部が民主主義を否定し、今日本は民主主義ではない、と証明している。

福島の事故に至る、原発政策のすべてが、‐住民を目先の金で買収し、口で言う、絶対安全、についての方策はサボり、仲間内の利権をむさぼる。−−日本は民主主義ではないことを証明している。

我々国民も、民主主義を担うには未熟である。

小沢さんを総理大臣にすればうまくゆくと、頼みにする所が間違いだ。
国民の大半が一票の投票の後それでおしまいにしてしまう。、勝ったとしてもそれからが、ホントの戦いなのだ。

戦後の初めから偽民主主義であり、今に至るまで、壮大な嘘でだまし続けてきた
専制官僚体制が、小沢さん一人でかたずけられるものではない。われわれも一票を権利でなく、投票を義務を果たしたように、自分の一票に責任を感じることがない。

政権交代とは、権力の奪取であって、決して、交代、なぞ優しい言葉で言えるものではない。
その交代の後、反撃されてる鳩山総理、小沢幹事長を私達は見殺しにした。

天橋立の愚痴人間様
私は選挙から変えないと無理だと思います。
小選挙区はバカでも2,3世であれば議員になって国会に来ます。名門も地元を抑えて出てくる。
比例は党の本部ばかり見ているヒラメ議員をつくる。
議員が強いということは地元有権者のしっかりした支持があることだと思う。
4−8人区の中選挙区制は厳しい選挙だ。選挙の中でホントに地元の支持をつかむ者が当選すれば、外圧にも、誘惑にも強い議員ができると思う。中選挙区に変えないとほんとに軽い議員ばかりになる。

年を重ね、今頃原発事故なぞ、とんでもない事件に巡り合うことになるとは思いもしなかった。

小沢さんと原発事故が阿修羅を知るきっかけになり、天橋立の愚痴人間様のところにせいいっぱいの、あのころ並みのコメントをさせていただいてました。

お話の趣旨その通りかと思いますが、敵のたくらみ、仕掛けは大掛かりです。
しかも、敵、はだれであるか、どこを攻めればよいか、

私は国会議員、国民の代表をホントに我々の側の国会議員にすることが初めの仕事
かと思う。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧