★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123 > 302.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
最後の聖戦(小沢裁判)!小沢さんヤバイよ。もう一度、タイムテーブルに従って解説します。
http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/302.html
投稿者 阿闍梨(あじゃり) 日時 2011 年 12 月 07 日 14:11:24: X1PiEpHWt8BJA
 

第4回公判で、指定弁護士は、
『小沢被告の4億円の定期預金を担保にして、そのまま定期預金にすれば収支報告書に記載する必要はないと…。いや、あれ…』
と、考え込んでしまいました。

そこで、今回は、この『おちゃめな指定弁護士』の為にも、(出来るだけ・・・なるべく・・・)中立の立場で、タイムテーブルに従って詳しく考察して行くことにしました。

★【12日以前】
5日、手付金1千万円を支払う。
12日、小澤氏より、合わせて4億円を「お預かり」する。(石川氏の言葉)

【解説】
検察は、この時点で既に「借入金の不記載だ」として、「本件4億円」と主張するが、
この時点では、まだ、「預り金」が正解。
≪検察の間違い≫
入金・出金と収入・支出を混同している。
普通預金通帳に入金しただけでは、いきなり「借入金」とはならない。
これを、認めないと2007年の「翌年への繰越額」は、「67,176,032円」の矛盾が説明できなくなるよ。

★【28日夕方〜】
石川さんは、支店長と事務手続きをする。夜8時に融資OKをもらう。
「担保差入れ証書(融資枠設定申請書) 白紙」、「銀行振出の約束手形」を受取る。
「(担保提供の為の)定期預金作成依頼伝票 (小澤氏?陸山会?の)銀行印」、「普通預金通帳と4億円の出金伝票」を支店長に預ける。

【解説】
「定期預金作成依頼伝票」に「陸山会の)銀行印」を使用していた場合には、定期預金証書が担保物件として、銀行に保管された時点で「本件4億円」が発生します。
★★★★★★★★★★
この場合には、同時に、「資産等_借入金_小澤一郎 4億円」と「資産等_定期預金 4億円」を「不記載」として訴因にしなければならないのに、これを忘れたことは、『デッチアゲ』の証拠なのか?
★★★★★★★★★★

★【29日午前中】
売主に「332,640,000円」を支払う。

【解説】
ここでは、原資は不明としましょう。
ただし、「本件4億円」と政治団体からの寄附(最大「309,060,000円」)と、不足分は小澤氏からの「預り金の残」で、合計「732,640,000円」の出金があったことは事実です。
逆に言うと、8億円ではなく、合計「732,640,000円」の入金しか無かったということです。この金額の入金でないと、2005年の「翌年への繰越額」に影響(矛盾)してしまいます。

★★★★★★★★★★
いずれにしても、土地代金の支払いは、2005年に「みなし計上」されていますから、検察は、「みなし計上」が認められないとする法的根拠を示さなくてはなりません。
また、「土地の不記載」としたならば、同時に、「収入_寄附_政治団体と、収入_借入金_小澤一郎を合わせて342,640,000円」と「支出_事務所費 342,640,000円」の「不記載」も訴因にしなければならないのに、これを忘れたことは、『デッチアゲ』の証拠なのか?
★★★★★★★★★★

★【29日午後】
「担保差入れ証書(融資枠設定申請書)」に小澤氏のサインと実印をもらい、「銀行振出の約束手形」の裏書きにサインを頂き、小澤氏の「銀行印」を石川氏が押下し、銀行に持ち込み、手形割引を受け、割引料(利息)450万円を差し引かれて、小澤氏個人の通帳に入金後、陸山会の普通預金通帳に資金移動(又貸し)する。
それを原資に、2億円×2本の陸山会名義の定期預金を組んだ。

【解説】
「りそな4億円」が発生しました。これは、検察も「不記載では無い」としています。
後述の2005年と2006年に2億円ずつ定期預金を解約して、小澤さんに合計4億円を返済したことが、収支報告書に記載されていますから、これは、2007年迄銀行に保管されている担保提供した定期預金では無く、「又貸し」後に2億円×2本の陸山会名義の定期預金を組んだことが解かります。
これらは、全て収支報告書に記載されています。

★★★★★★★★★★
検察は、「又貸し」後の顛末について、何も触れておりません。
公判で、2005年に小澤さんへの2億円の返済が記載されていることに、イチャモンをつけていますが、その返済は、2億円の定期預金を解約して原資としていることを隠しています。
それから、2006年も同様に記載されており、合計4億円を「預り金」として、簿外としていることも隠しています。
2007年の銀行への返済の原資は、この「預り金 4億円」です。
これらを隠したことは、『デッチアゲ』の証拠なのか?
★★★★★★★★★★

★【2005年】
寄附と土地代金は、架空計上とする金額不明の訴因があります。

また、2億円の定期預金を解約して、これを原資として小澤さんへ2億円の返済をしたことが収支報告書に記載されています。
これは、陸山会の普通預金通帳から実際に出金したワケでは無く、返済した2億円を、そのまま「お預かりした(預り金)」とみなして、簿外処理しています。

【解説】
議決書の容疑内容には、(土地代金分過大の)事務所費の総額の「415,254,243円」を架空記載であるとする記述があります。
総額の中に過大分が含まれていて、金額の大きさから土地代金と他に何かあるかもしれないが、金額は定かでは無い(よく解かんなーい)ので、とりあえず、総額を虚偽記載としちゃう、とするものです。
⇒信じられないほど幼稚な発想の訴因ですね。

★★★★★★★★★★
寄附と土地代金の架空金額(本当は「みなし計上」)の内訳は、上記で述べた通り、こうなります。
・「収入_寄附_政治団体と、収入_借入金_小澤一郎を合わせて342,640,000円」
・「支出_事務所費 342,640,000円」
これが解からない阿呆ということは、『デッチアゲ』の証拠なのか?
★★★★★★★★★★

★【2006年】
2億円の定期預金を解約して、これを原資として小澤さんへ2億円の返済をしたことが収支報告書に記載されています。
これは、陸山会の普通預金通帳から実際に出金したワケでは無く、返済した2億円を、そのまま「お預かりした(預り金)」として、簿外処理しています。

★【2007年】
2005年と2006年で「預り金」となった4億円を2007年の手形期日に銀行指定の口座に振込みして、担保が解除されて、定期預金証書の返還を受け、これを解約し、小澤氏個人口座に振込しました。

【解説】
小沢裁判の冒頭陳述からは、「小澤さんへの4億円の返済が不記載」という訴因が、何故か、消えています。
私の投稿を、見たのかな?(笑)
【第25回】最後の聖戦!初手は、大善文男裁判長を訴追請求!
http://ajari-rikuzankai.at.webry.info/201110/article_1.html

★★★★★★★★★★
担保の定期預金の名義が陸山会名義であった場合には、定期預金証書の返還を受けて解約した時に「資産等_定期預金 4億円の減額の不記載」という訴因が発生します。
しかし、2004年で「資産等_定期預金 4億円」を訴因としていないので、収支報告書の定期預金の残高は、「56,500,000円(※)」ですから、減額できず、訴因として成り立ちません。
(※)【第01回】陸山会事件の基礎資料
http://ajari-rikuzankai.at.webry.info/201101/article_1.html

これが解からない阿呆ということは、『デッチアゲ』の証拠なのか?
★★★★★★★★★★

ね。どっから、どう考察しても、どうしても検察ストーリーには穴がありすぎー。
なにしろ、自分で自分の言った事の辻褄がことごとく合わなくなっちゃってる。

『弘中弁護士も、まじめにやれよ。喝―ッだー!』

『小沢さん、ヤバイよ。これじゃあ・・・。』
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月07日 17:41:19: ELJJ5v4T42
「この投稿・コメントに拍手」を何度もクリックしても『eroor message』が出て受付られない。
シー・アイ・エーの常時監視システムが作動するのか?不思議な現象。

02. 2011年12月07日 17:44:00: VKyqauB6B2
これ以外でも同じ現象が出ている。何かありそうだ。

03. 2011年12月07日 18:55:01: 0EopofEgjc
今回の事件を検察の側から考えてみよう。
まず発端は、小沢に対する裏献金(収賄容疑)の捜査だ。
で、西松と水谷の名前が上がり、西松の方は西松の政治団体からの献金の捜査、
水谷の方は直接的な現金授受があったという前提での捜査の二本立てで検察が動いた。
その一環として陸山会への強制捜査(帳簿や預金通帳などの押収)に踏み切った。
その押収資料を分析する事で、きっと不正な金の動きの証拠をつかめると思っていたに違いない。
だが、西松に関しては西松の政治団体からの献金に事実を元に起訴に踏み切ったものの、芳しい成果が上げられなかった。
で、残るは水谷関連の現金授受に関連すると思われる、帳簿上の操作(疑わしい=意味不明な資金の流れなど)を見つけ出す事。
そこで帳簿や通用等の押収資料の分析の結果、出て来たのが今回の土地取得に関する資金の流れなんだろう。
検察は当初はこの意味不明な資金の流れとそれに関連する土地取得が、この事に関わっていたと思ったに違いない。
で、小沢は不正で複雑な資金移動を繰り返す中で不正な献金を洗浄したに違いないと考えた。
そういうストーリーのもとで関係者を尋問し、その中の誰かが違法献金の事実を認める証言をすると踏んでいた。
しかしふたを開けてみると、全くっ違う方向に向かい始めた。
この複雑な資金移動の目的は、違法献金の隠ぺいではなく、小沢(或いは陸山会)の不動産取得を、世間やマスコミに変に変な勘繰りを避けるため(小沢ヤ陸山会がそんなに沢山の余剰資金を保有していた、と言う勘繰り)に行っていたのであり、違法献金との関連を証明するには余りに不十分だという事が分ってしまった。
恐らくそういう経緯から、小沢に対する違法献金での起訴は見送られた(断念した)と見るのだ正しいと思う。
しかし、世論(とマスコミ)に小沢が違法献金に関わっていたようだと検察自らリークし続けた結果、世論はすっかりその気になり、結果的に検査地審査会が開かれ、あろうことか検察が断念した筈の起訴をすべきとの判断が下されてしまった。
検察もあせっただろうなw
さんざんリークし続けた事が、結局起訴を断念せざるを得ないと判断した事を、起訴せざるを得なくなってしまった。
まず考えたのは、起訴していない水谷からの違法献金を何とか立証できないか、それとある意味疑わしい資金移動を繰り返していた事でそれ実態を罪に問えないか、と言う事だろう。
それは元秘書らの水谷からの現金授受があったかなかったか、もう一方で複雑な資金移動の中で違法な行為を指摘し、それを有罪に持ち込めないだろうか、と言う事だっただろう(一番望ましいのは捜査の段階で両者が密接に関連していると証明することだったろう)。
しかしそれとは裏腹に、複雑な資金移動の目的は全く違う理由によるものだった事、水谷からの違法現金授受は信憑性の面で大いに疑問の余地があるという事だったに違いない。
元秘書らの裁判については見切り発車していた事もあり、水谷からの現金提供を外す事はできないし、虚偽記載についてもそれに関連しているという主張だったから、あたかも誤魔化しの操作が大々的に行われていたかのような起訴事実を作るしかない。
しかし本丸の小沢に対する起訴(検察審査会で起訴相当の決議が出た以上起訴せざるを得ない)をするには、余りに根拠薄弱。
そこで、これは虚偽記載を巨額の金に絡んでいることにして、その悪意を印象付けるしかない。
で、この際金の移動の実体は抜きにして、虚偽に当たる記載金額を合算して巨額に見せかけよう(そう印象付けよう)としたと思われる。
だが、その資金移動を知らべれば調べるほど、最初の目的であった裏献金と遠ざかっていくだけでなく、土地取得を行う際にあらぬ疑惑を避けるために、今回だけじゃなく、以前から同じような行為をしていたことが明らかになってきた(その意味では銀行元支店長の「過去の例では世間体を・・・」といのは逆に被告に有利な事実であるとも言える)。
検察にとってはこれはまずい。
これが阿闍梨の主張通り、会計上の「確定主義」の観点から見れば決して違法な行為と断言できないという事になれば、検察は完全に敗北だ。
だから、指定弁護士(彼らは検察と親和性が高い弁護士である事は疑問の余地がない=検察と対立している弁護士を指定すれば、もはや検察の敗北は避けられないからな)は虚偽記載をみとめさせるのに必死な訳だ。
だから有罪を得る可能性が高いと思われる訴因以外は、あえて争わずに有罪の可能性が高い部分だけに焦点を絞っているはずだ。
と考えると、これまでの公判の進展状況は決して検察に有利とは思えないぞ。
どんなもんだろう・・
また、多分オマエが言うとおり、銀行が業務時間外に客の預金通帳や印鑑を預かったりする事はきっと銀行の内部規定に違反する行為だと思う。
それゆえ、銀行担当はあえて検察側につき、「その件はどうか内密に・・・」とか言ってたんじゃないかな?
さらに陸山会名義の定期預金(担保の分)にする事は、石川が言いだした事だろう。
なぜなら、融資申込書とともに質権設定契約書も必要になってくる。
担保名義を石川が事前に知らなければ、質権設定契約書の担保提供者の欄になんて記載していいのか分からなかったはずだよ。
小沢にその書類に署名捺印してもらう事は不可能だっただろうね。

04. 2011年12月07日 19:12:18: SkuAZ53yWk
裁判所は検察の提示する証拠が何もなくても「推認」で有罪判決を行う。

この事実の前にはいくら法律論争をしても意味がなくなる。

最高裁以下現在の法曹界のシステムを根本的に叩き潰す以外にない。

もちろん、国民審査では全員にバツをつけること。


05. 2011年12月07日 19:12:58: 0EopofEgjc
>>03は誤字だらけだw
意味は分かるだろ?

06. 2011年12月08日 00:20:41: HgzZZTH4zU

Internal Server Errorが出て拍手が受け付けられませんね〜


07. 2011年12月08日 01:58:45: DBTD2oPWa2
今月10日・もしくは11日に、ニコ生に小沢代表が出ます。自由報道協会・主催です。

08. 2011年12月08日 03:34:50: bzv83rN9n2
下のボタンで受け付けされます。

09. 2011年12月08日 04:01:08: 5MZ11DrzCE
小沢先生 無罪判決 勝ち取って欲しい
弁護団 頼みますよ

10. 阿闍梨(あじゃり) 2011年12月08日 08:13:10: X1PiEpHWt8BJA : YlcMLUu83b
>03 05 「お子ちゃま」様
阿闍梨(あじゃり)でおま。(←これから、これでいこうかな?)

誤字なんぞ、なんの問題も無いです。
さて、我々は、着実に『陸山会事件の真相』に近づきつつあります。

でも、まだまだ、裏の真相には辿りついていません。
@政治家の圧力に屈した検察官の「不起訴」を無効とする検察審査会の議決が逆利用された(法の趣旨が捻じ曲げられた)ワケ?
A検察官の暴走を食い止めるための検察官適格審査会に訴えるものが誰もいなかったこと?
B「公訴権濫用論」で、石川氏等や石川弁護団、小沢弁護団が最高裁に訴えなかったワケ?
C登石郁朗裁判長に対する裁判官訴追委員会が、実際に開かれたのかどうかを誰も確認しようとしないワケ?
D大善文男裁判長に対する裁判官訴追委員会が、実際に開かれるのかどうかを誰も確認しようとしないワケ?
E私のブログや投稿が小沢さんに届かないワケ?
F日本一新の会等の人達や側近の方や小沢グループ議員や廻りの人達が本文のような真相になかなか辿りつけないワケ?

まぁ、このような領域は、私の苦手とする領域なので、「お子ちゃま」様の方が真相に近づける可能性があるのかもしれませんが・・・。


11. 阿闍梨(あじゃり) 2011年12月08日 08:26:06: X1PiEpHWt8BJA : YlcMLUu83b
>39阿闍梨(あじゃり)でおま。
追加です。

G贈賄罪が罪に問われること無く、収賄罪だけが「有罪の認定」を受けたことに、誰も不服を申し立てないワケ?
H陸山会裁判で「虚偽記載の有罪判決」が出る前に、小沢さんの強制起訴が確定したことに、誰も不服を申し立てないワケ?

まだまだ、ありそうですね。

皆さんも、ご自由に追加なさって下さい。


12. 2011年12月08日 12:56:07: XNSygpWUZM

 「証拠はないが 有罪とする」

 これが CIA裁判所の 

 最初からの 判決文です

 奴隷国家では あたりまえ

 


13. 2011年12月08日 17:13:28: 0EopofEgjc
>>10>>11阿闍梨

>@政治家の圧力に屈した検察官の「不起訴」を無効とする検察審査会の議決が逆利用された(法の趣旨が捻じ曲げられた)ワケ?

だからオレが何度も言ってるだろ?
「「小沢を潰せ」といった張本人は誰なんだ?」「なぜ小沢はそいつを名指しして攻撃しようとしないんだ?」ってさ。
オレが思うに、切っ掛けは西松不正経理事件だった。
最初は外為法違反で1億円海外から持ち込んだ件がばれちまった事だ。
だが、西松の不正経理では取っ掛かりは外為法違反の1億円だったが、捜査段階で10億くらい裏金があったことが明らかになってきた。
で、捜査続行すると政治家の名前がゴロゴロ出て来た。
大部分は自民党だ。
「これはヤバい」って自民党(はっきり言えば清和会だ)は思ったはずだ。
そこで、まず捜査を握っちまう(握りつぶす)とともに、一緒に名前が上がってきた「天敵小沢一郎」もこの際潰しちまえって考えたんだろう。
で、自分たちとは関係が薄い奴らを盾にして(そいつらを捜査、立件する事で意図をカモフラージュしながら)、小沢を追い詰めようとしたんだな。
が、小沢関係で実際に上がってきたのは3500万円。
これじゃ小沢まで起訴して葬り去るにはちょっと額が少ない。
「でも、小沢の事だからきっと他からもタンマリ貰ってるに違いない。よーしまず大久保を逮捕して、関係者ギュウギュウ締め上げてやれ。でも捜査が全然進展しないじゃないか!何やってるんだ、オマエラ(検察の事だ)!」By清和解。
「しゃあない、関係先のガサやるか・・・」By検察=特捜。
関係先徹底的にガサやって出て来たのは土地取得に関わる帳簿上の不自然な金の動きだけだった。
最初は検察は「これだ!これを使おう」って思ったと思うよw
だって訳わかんない4億円が動いてたんだから。
必死になって(大阪の特捜=前田に助っ人してもらったりな)なんとか4億と不正献金を結びつけるようやってみたが、芳しい成果は得られなかった。
それに小沢も黙ってはいなかった。
恐らく村木郵便疑惑の一環で、前田元検時(今は立派な受刑者だw)のとんでもない違法取り調べを暴く道筋を立てたり(検察内部の内部告発など)、弘中に弁護させ、徹底的に検察の違法行為を糾弾しろって言ったのは小沢側だったんじゃないか(この事も以前オレは別スレで指摘した。誰も反応は示さなかったがなw)?
村木さんがそこまで自分一人だけでできたとは思えないだろ?
言ってみれば小沢の検察への逆襲だよ。
それはオレがだいぶ前に、別スレにカキコした「小沢恐るべし」で表現したつもりだったんだがな。
そのおかげで大阪地検の信頼性は失墜し、おまけに検察上層部の人事にまで影響が及んだ(検察はすっかりブルっちまっただろうねw)。
で、小沢は初めから弁護を弘中に依頼するのは余りにもあからさまだって思ったんだろうな。
だから小沢は最初は別の弁護士を立てて、公判直前に弘中に変えたんだよ。
検察は仕方なく、清和解の意向を無視しない形で動いている証明に、虚偽記載で立件しようと思ったが、公判を維持できるほどの証拠が集まらなかった。
結局は検察は起訴断念せざるを得なかった。
だが、さんざん検察が世論を焚きつけた事に加え、清和会は小沢に宣戦布告した手前、このまま有耶無耶にする事はできない。
じゃあ、チョロイ民間組織(在特会)を使って、検察の起訴断念判断に異議を申し立てさせ、検察審査会を開かせ、無理やりでも起訴させようって魂胆だったんじゃないか。
で、清和会はいまだに検察に圧掛けてるんだと思う(検察はすっかり及び腰だがなw)。
そう考えると、公判初日の小沢の検察批判、「国策捜査の何物でもない」という主張が出てくるのはもっともだよな。
もう既に、今の段階での裁判の進展をみると、虚偽記載と言うよりは、記載の修正(単なる形式犯(もっと言えば担当者の過失))は妥当だと考えるのが自然だろ?
それに収賄した金によって土地を購入しようとしていたなら、小沢個人が土地代金を貸し付ける事自体おかしいだろ(収賄の金があるなら、あえてそんな事をする理由がない=小沢個人が違法献金を受け取っていたなら別だが)。
もう検察はガタガタだよwww
こうなった以上なんとか虚偽記載だけでも有罪にするほか、検察の名誉を保つ道はない。

阿闍梨の上げた9つの疑問点を一遍に説明するのはちょっと骨だから、一つずつ順番に答えさせてくれw


14. 2011年12月08日 17:40:10: 0EopofEgjc
>>13の続き。

>A検察官の暴走を食い止めるための検察官適格審査会に訴えるものが誰もいなかったこと?

>B「公訴権濫用論」で、石川氏等や石川弁護団、小沢弁護団が最高裁に訴えなかったワケ?

の答えは簡単だ。
これは実質上既に「小沢VS清和会」の争いになってるからだ。
いわゆる政争を司法に持ち込んじまったって事。
石川のような小物や、世論が関わる余地がないって事だろ。
庶民(石川や元秘書ら含め)ができる事は、せいぜいが「実際行われている市民のデモ」や「阿闍梨の涙ぐましい努力=ネットでの疑問提起」位だろうな。
だがそれは無駄じゃないぞ。
小沢にとっては力強い後押しになっているはずだ。
考えても見ろ。
誰も小沢擁護の声を上げなかったとすれば、小沢にとってこんな心細い事はないからな。
きっと小沢は、その声を十分理解した上で戦う決意を固めているはずだ(お前らは、実際小沢に勇気を与えているんだよ)。


15. 2011年12月08日 19:04:41: 0EopofEgjc
>>14の続き。

>B「公訴権濫用論」で、石川氏等や石川弁護団、小沢弁護団が最高裁に訴えなかったワケ?

>C登石郁朗裁判長に対する裁判官訴追委員会が、実際に開かれたのかどうかを誰も確認しようとしないワケ?

>D大善文男裁判長に対する裁判官訴追委員会が、実際に開かれるのかどうかを誰も確認しようとしないワケ?

>F日本一新の会等の人達や側近の方や小沢グループ議員や廻りの人達が本文のような真相になかなか辿りつけないワケ?

>H陸山会裁判で「虚偽記載の有罪判決」が出る前に、小沢さんの強制起訴が確定したことに、誰も不服を申し立てないワケ?

これも全て>>14と同じ理由だと解釈すると納得がいくな。
検察や裁判所は、今や清和会の駒に過ぎない。
全ては、小沢が勝つか、清和解が勝つかの問題になっちまってる。
阿闍梨がやってる事は、小沢に対して「私たちはどんな事があってもあなたの味方です」って言う意思表示だ(加えるなら「あなたの無罪を証明するためにここまで努力してるんですよ」ってな)。
小沢自身にとっては、将棋で言ったらいちいち「歩」みたいな駒を追い詰めて取るよりも、王将に詰めて行って「参った」って言わせるのが一番だ。
ましてや、司法の「駒」は今や金縛り状態、一気に詰みを狙うって事なんだろうな。
それには、雑魚の議員らの手助けは無用だって事だろ?
小沢は「お前らは極力この件には関わるな。もしもオレが負けたらお前らも干上がっちまいかねない。オレはそれを望まない」って思ってるんじゃないか(小沢を少し買いかぶってるかもしれないけどさw)。
で、最後に

>E私のブログや投稿が小沢さんに届かないワケ?

僻むなwww
絶対届いてるよ、オマエの気持ちはな。
考えても見ろ。
これだけネットが普及してるのに、小沢の側近や団体関係者すべてがPCに疎い奴ばかりな訳ないだろw
絶対オマエの投稿やブログは、関係者の誰かが見ているに違いない。
そしてそれはまず間違いなく、何らかの形で小沢の耳に入ってるはずだ。
だが、繰り返すが問題の原点は「小沢VS清和会」なんだよ。
だからオレたちにできる事は、裁判自体の矛盾を明らかにし、援護射撃を打ち続ける努力を続けるしかない。
諦めたら負けだな。


16. 2011年12月08日 19:10:41: 0EopofEgjc
わりいw

>Gも一緒だ。


17. 阿闍梨(あじゃり) 2011年12月08日 20:25:30: X1PiEpHWt8BJA : YlcMLUu83b
>13〜15 「お子ちゃま」様
阿闍梨(あじゃり)でおま。

『小沢は「お前らは極力この件には関わるな。もしもオレが負けたらお前らも干上がっちまいかねない。オレはそれを望まない」って思ってるんじゃないか』
⇒ものすごく、納得してしまうんだけど、私は好きになれないです。

いや、「お子ちゃま」様じゃなく、小沢さんの方です。
去年の代表選の時なんかも、陸山会事件のことを『下世話な話』とか言って、『ちぃーとばかり格好つけすぎなんだよ』と、感じておりました。

これで、ムネオさんの二の舞いになっちゃったら、タダのバカだよね。


18. 2011年12月08日 20:52:57: 99GV08UN7o
残念だな もう民主は終わりだ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16358216

がんばろう、日本!  それは極左の合言葉

「元マルクス主義青年同盟」、元「民主統一同盟」(戸田政康代表)は、
数年前から「日本に真の保守政治を」などのスローガンを掲げる
「がんばろう、日本! 国民協議会」の名称で活動している。

この協議会が主催するシンポジュウムなどに参加する民主党の若手・中堅
議員が増えており、特に松下政経塾出身議員が多い。出席者には

原口一博、 野田佳彦、 前原誠司、 武正公一、
松原仁、 古川元久、 手塚仁雄、 長島昭久、
大塚耕平、 蓮舫、 中塚一宏

各議員の他、松沢成文 神奈川県知事、上田清司 埼玉県知事など。

民主統一同盟は70〜80年代に内ゲバ殺人事件を繰り返したマルクス主義
青年同盟(マル青同)が前身の極左組織で、戸田政康はマルクス主義・毛沢東
思想心酔の左翼だった。


19. 2011年12月08日 21:31:26: FbdGnWDQco
>がんばろう、日本!  それは極左の合言葉


それは違うね。ガセだ。

がんばろう、日本!  それは自民の合言葉。

防衛官僚と自民が政権交代後も結託し、戦前のように軍政一体化している証拠の画像検索。(がんばろう、日本! というスローガンまで同じ)


自民 絆
https://www.google.com/search?q=%E8%87%AA%E6%B0%91+%E7%B5%86&hl=ja&prmd=imvns&source=lnms&tbm=isch&ei=aqzgTqq_EYHqmAXt__GDBQ&sa=X&oi=mode_link&ct=mode&cd=2&sqi=2&ved=0CAwQ_AUoAQ&biw=1036&bih=857


自衛隊 絆
https://www.google.com/search?q=%E8%87%AA%E6%B0%91+%E7%B5%86&hl=ja&prmd=imvns&source=lnms&tbm=isch&ei=aqzgTqq_EYHqmAXt__GDBQ&sa=X&oi=mode_link&ct=mode&cd=2&sqi=2&ved=0CAwQ_AUoAQ&biw=1036&bih=857#hl=ja&tbm=isch&sa=1&q=%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A+%E7%B5%86&oq=%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A+%E7%B5%86&aq=f&aqi=g-S2g-mS2&aql=&gs_sm=s&gs_upl=50900l57489l0l60266l9l9l0l0l0l0l548l1747l1.6.0.1.0.1l9l0&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.,cf.osb&fp=2633a4e283ce6795&biw=1036&bih=857


20. 2011年12月08日 21:59:19: 0EopofEgjc
17 阿闍梨

ならねーよ。
小沢とムネオじゃ格がダンチだ。
一緒にしたらオザワに失礼だぞw
国会の席で同じように罪に問われてる小沢にすり寄って耳打ちしたり、言語道断だ。
小沢がそんな事すると思うか?
昨日ミヤネヤを見てたら仮釈で出て来たムネオが出てた。
受刑者暮らしの時の事を聞かれて、アイツが言っていたのはひたすら自分の宣伝w
同囚にどれだけ有難がられたとか、車椅子の同囚を地震の時必死にかばったとか、バカじゃねーの?
オレはてっきり、「同囚はみんな更生に一所懸命励んで努力していました」とかいうのかと思ったら、結局自分の自慢話だけで終わっちまった。
さらに驚いたのが女子サッカーのワールドカップ優勝の話だ。
「劣悪な環境で・・・」って、オマエ強者を奴隷商人だって言いたいのか?
雇用主が、彼女らの練習の為に便宜を図ってないとでもいいたいのか?
ワールドカップは国の代表として戦うんだぞ?
生活環境や練習時間を確保すべきは国やサッカー協会じゃないのか?
それにサッカーのクラブチームでは、手弁当は当たり前、ユニフォームやスパイクすら自腹なんだぞ?
おまけに地方で試合がある時なんか「オレもう有給使いきっちゃったから今回は遠征に行けない」なんてざらだし、その挙句地方開催の試合でメンバーが足りなくて試合自体しますって事もしょっちゅうだ。
自分がどんないい暮らしをしてるか知らんが、余りにも現実を知らなさすぎる。
体もちっちゃいが、心もちっちゃい(頭も?)んだな。
アイツに政治家の資格(素養)はない。


21. 2011年12月08日 22:02:47: 0EopofEgjc
>>20で間違えた。

>「劣悪な環境で・・・」って、オマエ「強者」を奴隷商人だって言いたいのか?
                 ↓
「劣悪な環境で・・・」って、オマエ「雇用主」を奴隷商人だって言いたいのか?


22. 2011年12月09日 00:15:13: tWs46CaF96
3さま、西松と水谷とは同時捜査ではないですよ。

西松側が裁判で正当な政治資金だと証言したので、裁判自体が消滅してしまったので、苦肉の策として水谷が浮上したもの。

郵便不正の村木さん逮捕も、飯島秘書の指示で村木逮捕⇒石井一議員逮捕⇒小沢逮捕を目論んで失敗したもの。

西松事件を調べた第3者委員会では、小沢さんへの政治資金の全額は2千万円で
一方、自民党へは毎年2〜3億円で、巧みに迂回しているので誰に渡ったは不明で、このほうがかなり悪質と、会見で公表したのに、記者クラブメディアは一切報道しなかった。

水谷も、石原親子や他の自民党議員とズブズブなのに一切報道しない。

これらの自民党の悪質な迂回資金は報じないのに、小沢さんのは表のお金でも迂回献金だと、最近も報道した腐ったマスゴミ。



23. 2011年12月09日 01:46:32: 0EopofEgjc
>>22

あー、かき方が悪かったね、ゴメン。
西松は西松、水谷はまたそれと別個にって意味での「二本立て」だったんだけど・・・

>西松事件を調べた第3者委員会では、小沢さんへの政治資金の全額は2千万円で

陸山会が2100万円、小沢政経研究所が1400万円じゃなかった?
この3500万円は、裁判でも立件されたはずだけど・・・

>苦肉の策として水谷が浮上したもの。

これは虚偽記載をより悪質に見せるためのおかずだねw
「苦肉の策」で浮上はしないよ、水谷が脛に傷持ってるから検察側の証人としては
好きなように証言させられるからね。

>郵便不正の村木さん逮捕も、飯島秘書の指示で村木逮捕⇒石井一議員逮捕⇒小沢逮捕を目論んで失敗したもの。

清和会ね。
オレが>>13で指摘したように、本丸は小沢。
郵便事件に石井一が巻き込まれた事と、本件は大いに関連性があると思う。
だが
「村木逮捕⇒石井一議員逮捕⇒小沢逮捕」
これには少し同意しかねる。
大久保逮捕は2009年3月、村木逮捕が2009年6月、順番が逆だ。
その頃には検察が小沢の件でガサしていたしな。
そもうえ石井まで郵便事件で挙げようとしてきた。
石井一まで巻き込もうとしたんで、「清和会はそこまで小沢=民主党を潰しにかかってるのか」って小沢は激怒したんじゃないか(ヤクザなら「ヤロー!タダじゃおかねぇ。カタワで済むと思うなよ!」って感じか)?
清和会の手先で単なる秘書でしかない飯島が、威張り腐って検察のケツ掻いてるのも分ってきた。
「検察絶対ぶっ潰してやる!」とばかりに小沢が怒るのも無理ないってw

>一方、自民党へは毎年2〜3億円で、巧みに迂回しているので誰に渡ったは不明で、このほうがかなり悪質と、会見で公表したのに、記者クラブメディアは一切報道しなかった。
水谷も、石原親子や他の自民党議員とズブズブなのに一切報道しない。
これらの自民党の悪質な迂回資金は報じないのに、小沢さんのは表のお金でも迂回献金だと、最近も報道した腐ったマスゴミ。

これは未だに検察が清和会の言いなりになってる証拠だろうな。
とともに、検察をあからさまに糾弾した小沢への報復の意味もあるかもしれない。
どっちにせよこの裁判で小沢が勝訴したら、今の検察は終わりだ。
小沢にどんな仕打ちをされるか分かったもんじゃないw
そう考えると一刻も早く小沢が勝って検察をコタコタにしてくれればいいのにな。


24. 2011年12月09日 03:03:24: 0EopofEgjc
>>阿闍梨
一つ言い忘れてた。

>G贈賄罪が罪に問われること無く、収賄罪だけが「有罪の認定」を受けたことに、誰も不服を申し立てないワケ?

この最大の理由は贈賄側と収賄側の量刑の重さ(贈賄=3年以下の懲役、収賄=5年以下の懲役)によって公訴時効が変わってくる(5年未満の懲役・禁錮=公訴時効3年、10年未満の懲役・禁錮=公訴時効5年)からだ。
つまり、陸山会事件での起訴は2010年2月だから収賄側は2005年2月以降の分は罪に問われるが、贈賄側の水谷は時効を迎えていたんだよ。
でも結局それは収支報告書とは関係ないから陸山会事件の訴因には入っていないはずだ。
また大久保の西松の件だが、虚偽記載だと記載した事を問うものだから2003年〜2006年に行われた不正献金でも、政治資金規正法の虚偽記載の罰則が禁錮5年なんだよ。
だから2009年3月24日起訴された大久保は、収支報告書提出日を考えると収賄では一部しか起訴できないが、虚偽記載では全て(2003年分は2004年3月提出だから)ギリで間に合っちゃうんだ。
でも登石が下した事実認定は、訴因にないばかりか公訴時効も過ぎている。
なのであいつはバカ裁判長なんだよ。


25. 2011年12月09日 19:18:19: 0EopofEgjc
>>阿闍梨

拍手もアクセスもなかなかなもんじゃん、このスレwww
いい調子だ。
オレの主張の本意は>>13>>14>>15>>23>>24だ。
>>03については、一部誤解を招きかねない表現や、少し早とちりしてカキコした部分がある。
だから、>>03を参考にしながら>>13>>15>>23>>24を読んでもらいたい。
小沢が指摘した「国策捜査」が一体何を意味するか、まず理解することが先決だ。


26. 阿闍梨(あじゃり) 2011年12月09日 23:29:24: X1PiEpHWt8BJA : YlcMLUu83b
>25 「お子ちゃま」様
阿闍梨(あじゃり)でおまッ。

ごめん、また、黄泉の国に行っていました。

大人の世界は、ややこしいんだね。
今、7回と8回公判を見ていたら、『おちゃめな指定弁護士』が、またやっちゃってくれたみたいだから、構想を練っています。
しばらく、こいつをイジルのもいいカモ♪

追、興味ないと思うけど、「黄泉の国」のヒミツをナイショで教えちゃう。
「黄泉の国」って、カミのおわします、それはそれは恐ろしい所でございます。
カミのことを、私は親しみをこめて『鬼のようにやさしいカミさん』と呼んでおります。
カミのお言葉(お言いつけ)は、絶対命令なので・・・。


27. 2011年12月10日 00:07:20: 0EopofEgjc
26 阿闍梨

尻に敷かれてるて事かwww
ま、×1のオレには偉そうな事言えた義理じゃないけど・・・
かみさん大事にしろよwww

で、オレの想像どうだった?


28. 2011年12月10日 02:24:19: iOqV4hOzRc
 白ハタをあげるのは誰か。
 頭狂痴犬は論外。
 最高裁事務総局も無理。
 検察は疑問だが希望はある。

 (ネットを抑えてもTwitterが出てきた。識者は既に高みの見物。諸外国も。)


29. 事実 2011年12月10日 15:03:16: 8T9kLToBWwpYg : 0oKHwcTRA2

<国賊小沢の軌跡>


91年に海部内閣(事実上の小沢幹事長の内閣)が発表した 「公共投資基本計画」によって、10年間で430兆円を支出することが確定しました

日米構造協議の結果、小沢幹事長が決めたと言われています(石原都知事などが会見や書籍で明言)

さらに94年に村山内閣が追加して13年間で630兆の計画にしたものです

結果日本は土建国家となり、赤字国債残高の大半はこれが理由です
2005年ごろには国債残高が670兆に達します

国債残高はふくれあがり、巨額の利払いも産みやがて税収を上回ります
国債の増加は止まらず現在2年連続の新規国債40兆円発行という有様です

税収37兆円の日本、今年はすでに55兆円の国債発行が決まっています


小沢の書いたシナリオ通り、崩壊まっしぐら

堪まらず、消費税大増税で、ギリギリの攻防

世界銀行の提案通り、仮に消費税を一端15%まで上げるならば経済は10%縮小するわけで、未曾有の大不況が待っている


30. 2011年12月10日 16:10:29: 0EopofEgjc
>>29

そういう理由があるなら、それをもっと公にして小沢を選挙で落選させればいいじゃないか。
アンタが言ってる理由では、虚偽記載容疑でしつこく周囲をほじくりまわし、元秘書らをいたぶるように取り調べる事を正当化できないよ。
また、小沢一人が自民党時代のその時期に独裁的権力を持っていた訳じゃないだろう。
他の自民党の人間は何の罪もないとでも言いたいのか?
やり方(今の裁判)が姑息だよwww
それに今の自民党が正義の使者で、悪徳小沢を退治するために虚偽記載等の容疑で検察を動かしてるとでも?www


31. 小沢チョン一郎 2011年12月10日 18:10:37: UsiHXXuvXGF3s : 0oKHwcTRA2
『小沢一郎研究』
 君島文隆「小沢一族の深き闇――実母を巡る謎と「朝銀信組」の金」


■実家についた朝銀の抵当権

 今回の取材の過程で、小沢一族に関連する、もうひとつの不可解な事実に行き当たった。
荒木家のある親族が、昭和61年5月、自宅を担保に朝銀千葉(登記簿には千葉朝鮮信用組合と記載)から3億5000万円を極度額とする巨額の融資を受けていたことがわかったのだ。

 朝銀は周知のとおり不適切な融資を繰り返して経営破綻が相次ぎ、1兆4000億円もの公的資金が投入された金融機関である。
もともと、戦後に在日朝鮮人のために設立された信用組合で、朝鮮総連を通じた北朝鮮との関係も懸念されている団体だ。

 土地建物の登記簿を見ると、債務者は姜某(なにがし)という朝鮮・韓国人名の第三者になっている。
この人物が荒木家の自宅土地を担保に融資を受けたという体裁になっているが、実際は荒木家親族の借金だという。
その抵当権自体は、同年11月に抹消されているが、同日付けで今度はその親族を債務者として、三菱銀行が3億円の根抵当権を設定している。

 取材をすると、当時その親族の弟がクリーニング事業に失敗し、多額の債務を負ったことがわかった。
その弟に事情を訊くと、「お金の面倒はすべて兄に見てもらった。
なぜ朝銀の世話になったのかはわからない。
第三者が債務者になった理由は知らないし、債務者の名も聞いたことがない」と答えた。

 そこで、その親族の兄を直撃すると、「借金の原因は私じゃないから、その件に関しては記憶に残っていない。
債務者のことも覚えていない。小沢一郎とは関係がないと思うよ」と、まるで他人事のような、要領を得ない回答が返って来るばかりだった。

 借金の内実はともかく、外国人参政権を強力に推し進める小沢一郎の極めて近しい親族が、主に在日朝鮮人を顧客とする朝銀の助けを、このような形で受けていたという事実があるのだ。

 そして不可解なことに、その親族の家には、小沢一郎の逮捕された元私設秘書、池田光智が親しく出入りをしていたという。


32. 小沢チョン一郎 2011年12月10日 18:13:15: UsiHXXuvXGF3s : 0oKHwcTRA2
小沢は、2009年08月31日の政権奪取以降、小鳩政権(小沢=鳩山)と呼ばれる状態になり、幹事長として党内を統制し政権を動かしていた
選挙前に提示されたマニフェストにない、外国人参政権が突然持ち出され強引に成立させようとしていたことは周知である
外国人参政権で主として権利を得るのは、在日朝鮮人と中国人である
韓国大統領などは、日本の外国人参政権が確定し、在日朝鮮人が選挙権を得られるよう強く要求と、小鳩政権への支持を表明していた

小沢は、韓国で日本人をコバカにし、親朝鮮発言を繰り返した。
その後に、朝鮮学校への教科書支援問題など、矢継ぎ早に朝鮮人支援策が進められたことは記憶に新しい

元々最近は、中国・朝鮮寄りの発言が多く、北朝鮮の拉致問題にも消極的なことで有名である
被害者の家族会は、強い懸念を示したことで知られている

似たようなケースとしては、社会党の土井たか子が、、「在日朝鮮人で本名は李高順」と報道された件がある
直ちに土井たか子から告訴され、2008年11月13日、神戸地裁尼崎支部で土井たか子勝訴、2009年4月、大阪高裁も一審判決を支持、2009年9月29日、最高裁で、土井の勝訴が確定した件がある。

一方、同時期に小沢サイドは、週刊現代の隠し資産報道(06年6月3日号「小沢一郎の“隠し資産”を暴く」)に対して事実無根と主張し、告訴したが東京地裁で敗訴。
裁判によって、小沢氏の政治資金管理団体「陸山会」が都内などにマンション10戸、6億円以上(その後、さらに買い増しして2008年現在10億円超)を所有していることを"事実"と認定され、“隠し資産報道”は相当とされた
小沢サイドは控訴したが、東京地裁の「隠し資産報道事実認定」が支持され、控訴棄却決定(2008年)
結果、小沢の敗訴が確定した

告訴戦術をたびたび小沢サイドは使うが、この件(『朝銀信組融資、担保』の件)一切告訴もなければ、触れてもいない。
ここ数年、告訴も辞さずと散々告訴をほのめかしてプレッシャーを掛けるのが小沢サイドだが、この件には、触れられたくないのか、一切沈黙である

朝銀千葉信用組合とは、いわゆる朝銀=朝鮮銀行である

朝銀は日本人には融資しない。一般常識である

朝銀ってなあに?
http://chogin.parfait.ne.jp/


33. 2011年12月10日 19:45:57: 0EopofEgjc
>>31>>32

オマエが言いたい事は、一種のネガキャンだな。
それはそれで構わない、別に違法な事じゃないからさ。
唯ネガキャンとしてはちょっとお粗末だよ。
普通は目的である相手を直接的に攻撃するもんだ。
アメリカの例を見習えよ、余りにも回りくどすぎる。
また、家族や親族をその目的で引きずり出す事が正しいのかどうか、オマエの品性が問われるところだな。
直接本人を攻撃できないとなると、周囲の者(家族親族など)を何の躊躇いもなく犯罪者のように喧伝する行為がオマエの器の小ささを証明している事に気付かないのか?
オレは決してヤクザじゃないが、仁義ってもんは日本の伝統的美徳でもあると思うよ。
お前にゃ全くないみたいだけどwww


34. 2011年12月10日 21:21:44: 6427CWqw0M
小沢一郎をこれ以上追求するとブーメランがかえってくるぞ。

憲法違反の検察審査会で、有罪なんてあり得ないよ。

本来、検察審査会は、検察の不正を追及する組織だ。小沢一郎を追求する組織ではない。

30億円の捜査費で捜査した結果を見れば、小沢一郎にはなんの落ち度もないことがわかる。
そうでなければ、
検察の30億円の捜査費は不正使用した事になる。
検察審査会は、検察の不正を追及するためにあるものだ。

したがって、検察審査会は、検察の30億円の捜査費は不正使用の追求をする事になる。
早いとこ幕を締めた方が良いんじゃないのか?


35. 2011年12月10日 23:37:53: 0EopofEgjc
>>29>>31>>32

HNを複数持ってるようだが、オマエのようにレイシスト丸出しのHNを使う奴の人間性を疑うよ。
オマエがどんなに理路整然とした主張をしても(今のところ全くないがwww)、そのHNだけでまとも読む気はしないな。
だって人格自体に問題があるものwww


36. 事実.. 2011年12月11日 02:45:35: IZPhkIBrcP8kc : 0oKHwcTRA2

WILL 2007年9月号
●石原慎太郎 (東京都知事)

そして1991年(平成3年)に湾岸戦争が起きた。
プレディというアメリカの財務長官が日本に圧力をかけに飛んできた。アメリカにはカネがないから、日本はカネを出せと言いに来た。

当時は傀儡政権の海部政権、これは金丸と小沢が作った内閣です。
金丸は海部の言うことなんか全く聞かずに、自分で人事をし、内閣を作った。
海部は総理にしてもらっただけで、人事は何もできなかった。

その海部内閣の主要閣僚、外務大臣・中山太郎、大蔵大臣・橋本龍太郎、通商産業大臣・武藤嘉文、内閣官房長官・坂本三十次の4人で紀尾井町の「福田屋」という料理屋で接待したら、ブレディがいきなり40億ドル出せと言った。

4人はぶったまげて「そんなカネは急には出せない」と断った。ブレディは繰り返し3回言った後、「駄目なら俺は帰るぞ。駄目なんだな」と念を押した。
「よしわかった。これで日米関係は悪くなる。あんた方の責任だ。もう1回名前を教えろ。中山、橋本、武藤、坂本だな」。
そうしたら慌てて一人が立ち上がって「ちょっと待ってください!」。
宣房長官の坂本、そう言ってある人に電話をかけた。

当然、相手は幹事長の小沢です。

その後には金丸がいたろう。

小沢が相談して、金丸が「それじゃあ出してやれ」となって、40億出すことになった。


ブレディは日本に4〜5時間しかいなかったのに40億ドルせしめて帰ってきて、ワシントンで記者会見をした。

NHKの日高義樹くんが当時ワシントンの支局にいたので、帰国した時に裏をとって聞きました。
その通りだと。
 
記者会見で、記者が「あまり機嫌がよくないけど、日本はやっぱりカネを出しませんでしたか」と聞いた。ブレディは「出したよ」と答える。

記者が「不機嫌なのを見ると、額が少ないんですね? いくらなんですか?」と聞かれて、ブレディが「40億ドル」と言ったら、みんなぶったまげた。
日本に数時間しかいなくてそれだけのカネが取れたのなら大成功じゃないですか、と言われたブレディがニヤッと笑って「俺は2日かかると思ったんだが、アイツらちょっと脅かしたら4時間でカネを出した。だったら最初からもっとふっかければよかった」。
こんなことまで言われていたんだ。


その後、さらにアメリカは90億ドルを要求してきた。
さすがにこれは内閣の一存では決まりませんから、9月に臨時国会を開いて、結局、合わせて130億ドルを出してアメリカの戦争を助けた。

ところが出した直後に戦争は終ってしまった。
カネをどう使ったか報告がない。

日本にキックバックしたという噂があります。

日本のメディアはやる能力も覇気もないから調べられない。

アメリカ人の2人の記者が書きました。

そのカネが誰にいったのか。想像に難くないけれど。


そして、それからすぐ小沢一郎は党を割って出て行った。


.

(このインタビューはWILLに掲載され堂々と販売された)


37. 2011年12月11日 11:54:54: 0EopofEgjc
やっぱネガキャンかw
オレは小沢信者じゃないから別に庇う気もないしね。
ただ、スレの内容(裁判の事)とは関係ないんで、どっか別のとこでやってくんないかなぁwww

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧