★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123 > 323.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
そんなにテレビに出たいの?原口一博 急落する党内の「評価」 (週刊現代) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/323.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 12 月 08 日 07:58:35: igsppGRN/E9PQ
 

そんなにテレビに出たいの?原口一博 急落する党内の「評価」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/28527
2011年12月08日(木) 週刊現代 :現代ビジネス


 民主党小沢グループ議員の携帯電話が鳴った。民放の情報番組ディレクターからの問い合わせだった。

「原口さんって、いまどんな立場なんですか?番組に出演してくれるのはありがたいんですが、発言内容が毎回違って、信頼が置けないんです」

 かつては「将来の総理候補」と持て囃された原口一博元総務相の評判が暴落している。相談を受けた議員が語る。

「原口さんはいまやすっかりイロモノですよ。グループの若手も誰ひとり彼のことを信用していない。原口さんの顔を見ると、みな眉をひそめるという感じ」

 民主党担当記者の評判も芳しくない。出しゃばりで不遜な態度が目に余るというのだ。

「例えばTPP(環太平洋経済連携協定)への交渉参加反対活動でも、いつの間にやら主役のはずの山田正彦前農水相の隣に陣取り、ドヤ顔で写真に収まっていた。原口さんがしゃしゃり出てくると、取材意欲が半減する。これは記者たちの共通認識です」(大手紙デスク)

 原口株下落の要因は「機を見るに敏」すぎる態度と、議論におぼれて前言を簡単に翻す発言の軽さ。6月の菅降ろしの際には、いったん内閣不信任案賛成を明言しておきながら、本会議直前に豹変して日本中をあ然とさせた。

 その後、8月末には松木謙公衆院議員の計らいで「蟄居と雑巾掛け」を条件に小沢グループ加入を認められたのだが、反省は長続きしない。10月末からは続々とテレビ番組に出演し、「TPP参加はまかりならん」と政府批判をしたかと思えば、翌日には「野田総理はよくやっている」と擁護するといった具合で、真意不明な発言を連発しているのだ。小沢グループの1年生議員ですら完全に見放している。

「形の上では一新会(当選2回以上の小沢グループ)に所属していますが、発言力も求心力もゼロ。どうせ政局になれば、平気で小沢批判をするんでしょう。ただの陣笠議員としか見ていませんし、むしろ近づかないようにしています」

 自業自得とはいえ、あまりの酷評に言葉もない。


『週刊現代』2011年12月10日号より

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月08日 08:02:32: YRyE4hspJA
原口なんてのは、口先三寸のヘタレ野郎、こんなのを総理候補とか言う真正馬鹿がいる。

02. 法務博士に愛を 2011年12月08日 08:31:32: pq/XpR5fxBdSQ : 8rNCXQYiW2
そんなに小沢系の評判を落したいの? 急落する「週刊現代」の「評価」。  良識あふれる「日刊ゲンダイ」との隔絶した落差。

03. 2011年12月08日 08:50:07: FUviF2HWlS
>>02

原口一博氏を小沢系だとも思わない。
現住所が小沢グループなの。

それと、週刊現代も日刊ゲンダイも同じ人が原稿を書いている。
フリーライターもその程度の器用さは持っていますし、講談社もグループ企業内に複数の小沢ワォッチャーを抱えこむ余裕はない。


04. 2011年12月08日 09:02:23: 848Zk9QhBo
総務相の時、記者会見オープン化をやったり、電波利権排除に動いたりして既得権力メディアから敵対視されている。
だから民主党議員も国民もマスコミの印象操作にのってはいけない。

未熟なところがあっても支えていかなければならない。


05. 2011年12月08日 09:39:32: JPtXa0qTnk
で?それがどうかしたの?
意味不明の記事。

06. 2011年12月08日 09:49:02: sbnELUodFQ
そもそも、週刊現代は、昨年、「小沢逮捕!」といった見出しの記事を書くほど、反小沢。

週刊現代は、小沢派議員を貶める意図で書いているのだろう。

小沢氏と原口議員は師弟関係にある。


07. 2011年12月08日 09:53:49: F0ntfHYtZs

お前もかよ、バカ現代。ポスト小沢の芽をつぶそうと躍起の勢力に睨まれたな。

バカ文春、バカ新潮と同じ構図だ。部数減、販売不振でゲイシャに身を落としたよ

うだ。日刊ゲンダイも警察の家宅捜査のあと反小沢に微妙にシフト変更。広告代理

店を通じて圧力かかったら背に腹は代えられない。

それにしても、文面はただの伝聞と作り話で笑っちゃう。これで広告一本もらえる

約束だったら、乞食商売だ。01さんは、バカ現代のバカ記者さんかしら??

原口一博氏は見識、知識とも一級品エースですよ。だからこそ旧勢力は恐れて、こ

んなヤラセ記事を書かせるのだ。風向きが変わるまでジッと待て! 俺も待つ。



08. 2011年12月08日 13:28:04: Wq5EfBuAEc
 週刊現代にこう書かれているなら原口もまだ見込みがあるというもんじゃないかね。産経なみに裏がとれない(ばれない)推測記事の餌食になるようなら、応援したくなるね。

09. 2011年12月08日 13:44:38: nQQ8d657JI
そんなに権力に日和っていたいの?週刊現代 急落する販売部数の「世間評価」

10. 2011年12月08日 13:45:01: mO1jfnawtQ
ラグビーボールだからねぇ

何処へ転がるか本人もわからない。


11. 2011年12月08日 14:25:45: xIANLtVHjI
この記事が本当かどうかは解らないけど、自分個人の原口評価はこんなものだと思うよ。まったく信用出来ない男という印象しかないね。

12. 2011年12月08日 21:06:44: nf1yeNP3nE
民主党の原口一博なら近い将来タイミングを誤らなければ
政府の要職(官房長官級)に就くであろう。

13. 2011年12月09日 00:40:07: UPdFbAR04Q
反小沢は原口が小沢グループを率いる事を一番恐れている。もし総理になれば国民受けは間違いなく野田よりマシ。09年マニュエストを実行する。マスコミや反小沢は皆民主党が元気になることを恐れている。さらに原口は橋下と関係が良い。どうしてもマスコミは原口の評判を悪くするために必死になる。原口は日本維新の会を設立すると言っている。今暫くの辛抱。

14. 2011年12月09日 00:49:18: Zm46P92ESY
一流、捏造週刊誌、現代。

小澤系列の追い落としガせ記事。小澤派問責、大臣と同様、なんでもかんでも、小澤氏、憎ければ袈裟まで

憎し作戦。

しかし、腐りきっているな、この日本。

他国なら、市民大規模デモ、政治屋の2−3人、葬りさられててもおかしくない、世相なのに!


15. 2011年12月09日 08:38:16: 6na85VAGTI
菅内閣不信任案の時の原口の行動は、決して忘れられない。
あれが原口の全てだろう。
松下政経塾出身者で彼だけがまともとは考えられない。
皆、権力欲だけの無能な人間の集り。
原口など話題にするだけアホらしい。

本日、問題山積みのまま、国会を閉じると言う。
民主党はつくづく駄目な政党ですね。


16. 2011年12月09日 09:39:08: XF6jArD4rs
週刊現代は反小沢だから、小沢氏を支持する有力議員をたたきはじめた
そういうことだ。
つまり、原口氏は小沢氏及び小沢派から次を有力視されているということを
反小沢陣営が懸念しはじめたということだ。

総務大臣のとき、1000億円もの総務省改革を行った。
こういう有能な議員が大臣になれば官僚は困るだろう。
記者会見もフルオープンした。
だから記者クラブ系からはたたかれる。
クロスオーナーシップの廃止も彼だけは総務大臣のときに言っている。
だからマスコミにはたたかれる。
その後の総務大臣はそれを語らない。
なぜなら、クロスオーナーシップなどといったら
ナベツネ率いる山里会の御用達腐れ記者
(橋本五郎、岩見隆夫、星浩、芹川なんとから)に
徹底的にやられて、言ってもない記事を書かれて
クビにされることを恐れているからだろう。

小沢派の人たちは不信任案のときに党を割らない選択をした
原口氏にたいして、マスコミの流すような悪印象はもっていない。
なぜなら、あれ以降、菅オロシは紆余曲折はありながらも確実に進行したからだ。
彼の見通しは正しかった。
敵対する政党からの不信任案に賛成できないという大義名分も
政党人として正しい判断だった。
だからあのとき小沢派の大半は、原口氏と同様の行動をとったし、
むしろ内心でよく言ってくれたとほっとしていた議員も多い。
だから、マスコミの信用できない報道とは逆に
小沢派の行動とは原口氏の行動は同一行動である。
なにより、
反旗を翻した男松木氏は今でも原口氏の無二の親友である。
一本気な松木氏が信頼しているということは
やはり彼に信頼に値するものがあるからだろう。
川内氏らとも信念が共通するものがあるし、
山田氏との一緒の反TPP行動も、彼の地盤佐賀県は農業県であり
彼は自由貿易論者でありつつ、農村を豊かにしたいと考えてきたから
当然の信念的行動である。

週刊現代の垂れ流し記事は、反小沢のタメにする記事であり、
こういう記事を書かれるようになったということは
やはり、彼が反小沢陣営から攻撃の対象になるほど成長してきたということだ。
雑魚を記事にしてもつまらないからね

06さん、07さん、08さん、12さん、13さんら多くの方の見解に賛成だね。
原口氏は小沢内閣が実現したときの官房長官がいいね。
官房機密費問題もあきらかになるだろうし、
記者クラブのフルオープン化もすぐに実現するだろう。


17. 2011年12月09日 11:16:23: 6na85VAGTI
>>16
今どきこれだけ原口氏を礼讃するとは、
誠にめでたい事だ。

総務大臣の原口はクロスオーナーシップ禁止を法案化したか?
記者クラブを解散させたか?
電波オークションを導入したのか?
総務大臣の時、何が出来たのか?

菅内閣不信任案の失敗の後、
小沢派の集りで”修行が足りなかった”と事故反省したのは誰だった?

TPPに関して、野田ブタの発言を聞いて、
完全勝利と叫んだのは何処の馬鹿だった?

原口は体は重いが、人間としては軽すぎる。
こんな男はいつでも裏切る。


18. 2011年12月09日 16:15:39: 5ziVQQeDZM
松下政経塾を正規に卒業出来たのは

ひょっとして原口一博だけ、だったりして、

あとは裏口から、だったりして、

其の逆もあり だったりして、

タラレバ議員が多すぎる。


19. 2012年1月09日 01:29:56 : CVFkQNnJZs
へぇ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧