★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123 > 636.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
前田元検事での証言で、小沢氏の無罪は確固たるものになった。 (かっちの言い分) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/636.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 12 月 17 日 00:11:45: igsppGRN/E9PQ
 

前田元検事での証言で、小沢氏の無罪は確固たるものになった。
http://31634308.at.webry.info/201112/article_17.html
2011/12/16 23:40  かっちの言い分


前田元検事の改竄事件も衝撃的あったが、小沢裁判に公判で証人として述べたことも衝撃であった。
前田元検事は、自分の失うものは何もなくなったと思ったのだろう。極めて饒舌であった。産経新聞WEBで、小沢氏の弁護士が、あなたの上司の大坪元部長、佐賀元副部長を尊敬しているか問われて、それまで間髪入れず答えていた前田氏が沈黙したという。ここに前田氏の検察、特に自分がこんなことになった元凶があるとおもっていたと推測する。

今回の証言で重要なことをいくつか挙げてみよう。

一つ目は、今回の陸山会事件、つまり政治資金規正法違反は、当初から梯子であり、水谷建設絡みの小沢氏の逮捕が目的であったということだ。特捜部と小沢氏の全面戦争で、「小沢をあげないと負け」が合言葉であったということであった。

二つ目は、その一番の推進者が、東京高検の大鶴元次席検事、佐久間元特捜部長、木村主任検事らであり、積極的に推進したことが、多くのブログで述べられていたが、実際の内部の元検事から明らかにされた意義は大きい。木村主任検事でも小沢氏を落とすことが出来なかったので、現場検事の士気は急速に落ちたと述べていた。さらに推測すると、当時の自民党政権の奥ノ院の何らかの働きがあったのであろう。なぜなら、当時漆間事務次官が、自民党議員には類は及ばないと言っていたことからもわかる。

三つ目は、前田氏自身が、自分が裁判長なら、小沢氏は無罪だと断言したことである。小沢氏を最大ターゲットにして捜査してきた検事がそんな事を言うことは前代未聞の話である。

四つ目は、石川氏を調べた検事にしろ大久保氏を調べた前田元検事にしろ、水谷建設からの賄賂の立件は難しいというか、内部では諦めていたことが明らかにされたことである。

五つ目は、そもそも小沢氏が強制起訴された検察審査会の起訴の重要な根拠となった調書自体が極めてあやしいものであったと、検事自身が認めていることである。その部分を産経新聞WEBから引用する。


「私はクレームが来ていないから胸を張って任意性がある、と言えるんですけど。石川さんの調書に問題があったんじゃないですかね。(石川議員の取り調べに対する)クレームはバンバンあったくらいの印象がある。指定弁護士も調査したら1、2通見つかったと言っていたが、私の印象ではもっとあると思いました。それが証拠に含まれていれば、審査会が見て、調書の信用性は減殺されるわけですよね」

 《前田被告は息つく間もなく、小沢被告を無罪と考える根拠として、立件材料がそろわなかった点を説明する》
 証人「それに、この事件では捜査態勢が、途中でものすごく拡充されたんですよ。(元秘書ら逮捕者の取り調べを行う『身柄班』に対して)『業者班』。ゼネコンや下請けの捜査員を増やした。でも、(作成された)調書が、まー、ないでしょ? 大久保さん、小沢さんに裏金を渡しているという検察の想定と違う取り調べ内容は、証拠化しないんです。どうするかといえば、メモにしている。手書きのその場のメモということでなく、ワープロで供述要旨を整理していた」
 「水谷(建設)で言えば、4億円の原資として5千万円は水谷かもね、となっても、残りの3億5千万円については分からない。何十人の検察官が調べて、出てこない。検審にそれが示されれば、水谷建設の裏献金の信用性も、減殺されていたはず。想定に合わなければ証拠にならないというのがこれまでの検察で、私も感覚がずれていて、厚労省の(証拠改竄)事件を起こすことにもなった」


上記のように、そもそも石川議員が述べた調書は信用ならないことがわかっていながら、これを田代検事は、検察審査会でさも小沢氏が政治資金規正法に違反していたようにと報告していたこと。また4億円にしても、検察が主張する石川氏がもらったとしている5000万円を除いた3.5億円について、100名近い検事を投入しても、その証拠は出てこなかったと検察審査会で述べていたら、起訴は無かっただろうと述べている。

つまり、最初の目立て以外の証拠は、『証拠にならない』ということである。自分がこんな結果になったのも、最初の「目立て:ストーリー」の虜になったためと述べている。

それにしても、この証言を聞いて、トンデモ登石元裁判長は何を思っているのだろうか。普通の感覚は持ち合わせていないようだから、何も思っていないかもしれない。

また、マスコミの罪も大きい。検察が小沢氏をあげないと負けと考えていたように、マスコミも検察の鏡のように二人三脚で小沢氏を追い落としてきた。実にいい加減で信用出来ないものであることがわかった。

ネット社会で、多くの心あるブロガーが述べていた方が真実を述べていることも明らかになった。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月17日 00:49:27: KUHVFvwVEg
板主には申し訳ないが、ばかばかしい。
有罪にされるに決まってる。
無罪だなんていう「お気楽な見通し」を無神経に出される方が、甚だ迷惑する。

有罪にされると思ってこそ、徹底的に抵抗出来るというものでは、ないでしょうか。


02. 2011年12月17日 00:58:16: pwAFz85QEE
いい加減な判決で有罪にして、判事は出世する。

03. 2011年12月17日 00:58:46: 6vE5BO1K2w

小沢一郎追放策謀とは何か?
http://esashib.web.infoseek.co.jp/ozawa01.htm
政権交代という日本国民の圧倒的な民意を潰(つぶ)すために、
日本検察、沖縄海保に不法な特攻を命じたものの正体は何か。!

「追放策謀」の目的は「政権交代」という国民意志・民意の破壊である。
日本国民に自由な意志・変革の希望など持たせてはならない!
このことを国民に周知徹底させることであった。
国民を、つまり国家予算・国民資産を自由に出来ないからだ。

小沢一郎追放策謀とは何か?


04. 2011年12月17日 02:53:39: maxkpWHZCo
一審の結果次第でとんでもないことが起こるだろう
自爆テロ的なことで原発狙いとか皇室狙いなんかもありえる
日本の法と秩序は完全に崩壊する
正義を貫くのはもはや暴力でしかないだろう

05. 2011年12月17日 08:58:23: dpp0eXCVak
02(pwAFz85QEE)様
「いい加減な判決で有罪にして、判事は出世する。」
今まではそのような組織だったでしょうが
これからのネット社会では
通用しなくなります!

真実追及の裁判官が人望を得、
司法改革の先駆者になる時代が始まります!
それを一番に意識する司法関係者が地位をえる時代になります!


06. 2011年12月17日 09:00:23: eJcwQUA9aU
前田の証言を聞いてマスゴミは過去の報道について何のような責任を取るのか注視する必要がある。検察と一体であったから検察と共同正犯である事は明白である。
小沢が無罪となった暁には、次はマスゴミとの民事訴訟が楽しみである。
マスゴミの偏向報道が裁かれることとなる。

07. 2011年12月17日 10:10:09: WqEEyIiHQE
時と共に、真実が現れてきましたね〜時の権力とマスゴミの偏向報道が
今後、裁かれるのが、たのしみです。
より一層心ある国民の力と、強い眼差し、行動をもってその日をまってます。

08. 2011年12月17日 11:00:58: oXjyYrHR4I
>01

>無罪だなんていう「お気楽な見通し」を無神経に出される方が、甚だ迷惑する。

 この発言は、01氏が検察内部の人間か関係者だと言う事だな。


09. KOHCHAN 2011年12月17日 13:01:46: pou8BwGetTaKE : rs3GVlPPNA
取調べの全面可視化が行われていたら、小沢さんの強制起訴はなかった。指定弁護士は直ちに裁判を中止すべきだ。

10. 2011年12月17日 14:49:59: 1Vbq7pI3f2
■「無罪」という事実と「無罪判決」という裁判官の創作物は違う。

法曹界は悪の巣窟であり犯罪生成マシンである。

判検癒着の「捏造裁判」、相対する弁護士同士の共謀による「偽装裁判」などやりほうだいであることは衆知の事実だ。

先日の陸山会裁判でも石川議員等全員"推定有罪"の「想像裁判」であった。

小沢裁判も次々と明るみに出る検察のでたらめ等の事実には目をつむりひたすら有罪とする「捏造裁判」になることだろう。

●法曹界と放送界の合作作業はもう完成している。
(法曹界:仙谷のような弁護士政治家、検察、裁判官など)

もし万が一小沢さんに「無罪判決」がでたとしても、すぐ控訴されて小沢さんは営々と裁判にしばりつけられる可能性が大です。

そもそもそれが狙いで法曹界一団となって小沢強制起訴をでっち上げたのですからね。

有罪か無罪かという事実なんてどうでもいいのです。
小沢さんを10年ほど裁判所にしばりつけておくことだけが目的ですから。

だから、小沢さんを救出する最重要ポイントは「第五検察審査会」の不正を暴くことなのです。そもそも強制起訴が無効であることを明らかにすることなのです。


11. 2011年12月17日 14:50:02: 05UhnFBHRM
これだけ騒いでも、検察審査会のメンバーの顔が見えてこない。誰か一人でも匿名で出てきてもいいはずが、全く見えてこない。
予想されることは検察審査会と言う、裏金作りの組織はあっても、審査する人間がいないのでは無いかと言う事。
官僚組織の税金を掠めるための組織の一部のような気がする。権力を持った人間がグルになってやればやくざ組織異常に怖い。
残念な事に今回の裁判で検察の不正が出てきても、国会議員誰一人騒がないということ。

12. 2011年12月17日 19:48:53: TeDJ43d51s
(11)様の
「残念な事に今回の裁判で検察の不正が出てきても、国会議員誰一人騒がないということ。」、同感です。

 民主党議員も含め国会議員は、「日本国が完全に占領状態である」ことを熟知しているのでしょう。

 それでも、小沢先生を支持、応援する最も目障りな”森ゆうこ”議員は文科省副大臣に任命し、現在 最も大変な仕事(*)を与えて動けなくしております。

*;文科省は、放射能汚染、食品汚染、体内汚染、福島県を中心とする教育環境の整備など、産業復興以外の原発災害対策の多くを所轄しております。

 考えて見ますに、楽して恵まれた生活をしている人間ほど弱い立場はありません。時の権力者に楯突いてロクなことはありません。

 小沢先生とそのグループこそ国益、国難を救うべく立ち上がったかけがいない存在です。

 結局、国民一人ひとりが立ち上がらなければ如何ともし難いと存じます。小生70歳代の年金生活者ながら、晩酌(350mlの発泡酒)を我慢し、陸山会へ最小年会費・12000円献金しております。いまひとつ、地元議員に嫌がられても電話をし、安穏な議員生活を止め”小沢冤罪事件”を始めとする諸課題に取り組むように叱咤激励すべきと存じます。そうでなければ、マスゴミによる権力者に都合のよい報道で選挙民をだませるのではとナメラレマス。


13. 2011年12月17日 20:53:50: dbkjeOb9oM
>政権交代という日本国民の圧倒的な民意を潰(つぶ)すために、
>日本検察、沖縄海保に不法な特攻を命じたものの正体は何か。!


自民党と官僚。

または自官財、原子力マフィアの集団ストーカー。

どれもほぼ同じ勢力だ。


14. 2011年12月18日 00:08:00 : piTzMDcoL2
検察審査会のメンバーはロボットだったのか。
本当にいるなら堂々と出てこい!
自分たちの良心に賭けて正しい判断をしたのなら名乗りを上げるべきだろうが。
大体が在特会の桜井などという訳のわからないやくざまがいの奴が申請したものを
受け付けること自体が間違っていたのだから。
申請した人間の身元調査もしっかりとしないで、はいそうですかと受け付けた時点でこの問題はアウト。
検察審査会のメンバーが本当に一般市民の中から選ばれたのならその証拠に全員を裁判所に出廷させるべき。

15. 2011年12月18日 00:56:24 : ac4Ce9oyKs
私の想像する悪の流れ

まずは検察審査会のメンバー→検察審査会事務局員→最高裁判所事務局→・・・→(弁護士会)→仙谷

前田・民野→佐久間・大鶴→樋渡→・・・→漆間→森→飯島・小泉


16. 2011年12月18日 08:08:49 : mp6fw9MOwA
この裁判で検察・裁判所の違法な行為が次々と出てくるが、裁判での罪状が見えてこない。
期ずれとの軽犯罪の共謀などという罪が民主主義国家では存在する筈が無いと考えているが、これを覆す罪が見えてこないのだ。
司法関係者がこの事実にどのような説明をするかが見ものだ。
罪が無いものにどのような形で有罪と判断するのだろうか。
単純な期ずれを指示したとの罪状で罰金刑とし30億円の総費用は妥当との判断をするのだろうか。
数万円の罰金刑に30億円の捜査費用の投入は妥当であるとの判断をし、上告されたら裁判を継続するのは法治国家では当然の事と司法関係者は開き直るのだろうか。
税金を垂れ流し、増税で対処とは国民を馬鹿にするにも限度を超えている。
司法・官僚は正義は何かを判断が出来ない体質でありながら既得権益を守る為には増税しかないと言っているのが国民に見えている。
罪状の分からない裁判でお金と時間を浪費している間は司法が腐っていると国民に示し続けるだけだ。
この司法がどのように判断するかを議論しても意味は無い。
司法が正義を貫くならどのように判断するかの議論の余地は有るが、司法は何処まで違法を続けるかの議論に意味は無い。
間違った司法関係者をいかに処分するかとの議論を行うべき状況に入っている。

17. 2011年12月18日 08:35:16 : qYcq6tkPzI
甘い、権力はそんなに甘いものではない、秘書らの判決でも楽観的な見方があったが結局有罪判決が出てしまった。 前田がどんなに小沢さんの有利な証言をしても今回の裁判長が曰くある前田前検事の証言をまともに信用できないと判断断定したら簡単に崩れる話である。安心するのは全く大甘な見方だと思う。 さらに弁護団には相手の論点を切り崩して行ってもらいたいものである。

18. 2011年12月18日 08:46:19 : m9ZvcOFXkY
16さん

> 司法関係者がこの事実にどのような説明をするかが見ものだ。
> 罪が無いものにどのような形で有罪と判断するのだろうか。

すべてを覆す伝家の宝刀『推認』があります。
東電ゴルフ場裁判の『無主物』なんてのもあります。
普通の日本人にとって、裁判官と検事のありがたいお言葉一つ一つがこれすなわち証拠であり法律であります。

裁判官もカネと出世、つまり彼の人生のすべてがかかっているのです。
もはやなりふりかまってられないのです。
ここが正念場、司法試験と日々の実務で鍛えた屁理屈力、作文力の腕の見せどころでしょう。


19. 2011年12月18日 10:21:13 : K7Z0LZyAEE
12様、ご投稿に心打たれ、感謝申し上げます。
私は貴方様に較べれば既得権体制のおこぼれに預って、恐らく恵まれた年金生活をを送っているように思います、
しかし、私も陸山会に入会し、極力彼の政治フォーラムにも参加し、地元の小沢グループ議員も応援しています。
日本の未来と民主主義の為にお互いに頑張っていきましょう。

20. 2011年12月18日 23:51:01 : fXOQhCwWGs
かつて小沢さんを民主党代表に選んだ国会議員は何をしているのだろう。

デキビジで郷原さんが、小沢不信を語っていたが、特捜の悪辣さを知っていた小沢

さんがなぜ郷原さんの力を借りないのだろうか。

だがその郷原さんでさえ「検察の在り方検討会議」で、一部可視化しか認めさせる

ことができなかった。小沢氏の冤罪が明らかになっているのに、推認有罪が予想さ

れるとはどういうことなのか。

ウォルフレンの言う「画策者なき陰謀」を打破するには、ネットの論調だけでは力

にならない。一番問題なのは、高級官僚やマスコミなどの既得権益層の顔色をうか

がう国会議員たちだ。もっと行政や司法の監視に励むべし。


21. 2011年12月19日 12:34:16 : rrhrFN6JLd
10) もし万が一小沢さんに「無罪判決」がでたとしても、すぐ控訴されて小沢さんは営々と裁判にしばりつけられる可能性が大です。


指定弁護士が無罪判決が出た時に控訴するのか?検察は不起訴(無実)なんですよ これは検察審査会が裁判せよと強制起訴決定したことなんで無罪になれば誰が控訴するんでしょうか 教えて下さい。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧