★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123 > 705.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎元代表の「暗黒人民裁判」で検察とマスメディアの冤罪づくりがバレてきた(板垣英憲)
http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/705.html
投稿者 判官びいき 日時 2011 年 12 月 19 日 09:19:52: wiJQFJOyM8OJo
 

「検察官一体の原則」で文字通り組織的に動く検察庁は、国家権力(逮捕権・公訴権)を武器とする「組織犯罪集団」に堕落してしまっているのか。検事総長を頂点に高検、地検総ぐるみで「冤罪事件」を捏造して、最悪の場合、無実の罪の善良な市民を死刑台に送っている。この最悪事態を恐れてか、このところ、死刑執行の指令書にサインしたがらない法相が続いている。千葉景子、江田五月、平岡秀夫らである。

小沢一郎元代表に対する「暗黒人民裁判」のなかで、東京地検元特捜部所属の現職である田代政弘検事が12月15日の公判で、小沢一郎元代表強制起訴の最大の証拠である捜査報告書(石川知裕衆院議員の取調べ)を捏造していた事実を証人尋問で認め、虚偽公文書偽造罪を問われる状況になっている。

そのうえ、その翌日12月16日の公判で、あのフロッピ−ディスク改竄により冤罪事件をデッチ上げて、証拠隠滅罪で有罪判決を受け、服役中の前田恒彦元検事(大久保隆規元秘書を取調べ)が、東京地検特捜部内部の裏事情を暴露して、「私が裁判官だったら無罪判決を下す」と証言したことから、大騒ぎになった。

大問題なのは、当時、小沢一郎元代表の事件を指揮した東京地検の大鶴基成次席検事(2005年春、特捜部長、函館地検検事正、最高検察庁刑事部検事を経て、2010年3月に同期谷川恒太の後任として東京地検次席検事に就任、2011年1月に最高検察庁公判部長に就任、同年8月1日付けで早期退職)と東京地検特捜部の当時の佐久間達哉部長(この後、大津地検検事正を経て、現在は法務総合研究所国連研修協力部部長)の2人である。

大鶴基成次席検事は、「小沢一郎元代表逮捕」に執念を燃やし、結局、起訴できず敗北、佐久間達哉部長は、かつて駐米日本大使館1等書記官としてワシントンに赴任していた経験があり、米CIAと密接になり、帰国後、駐日米大使館内「日本管理委員会」にいる対日工作担当のマイケル・ジョナサン・グリーン戦略国際問題研究所日本部長、上司のリチャード・アーミテージ元国務副長官らとの深い人脈を築いている。

東京地検特捜部が、「日本管理委員会」の下請け機関と化しており、「米国に都合の悪い政治家を抹殺する機関」として作動していると言われている所以である。また、東京地検特捜部には、創価学会の熱心な信者が紛れ込んでいるともいう。これらのことから「検察が恣意的な捜査を行っている」と批判されている。要するに、小沢一郎元代表の「暗黒人民裁判」は、ひどいデッチ上げ事件だったということが判明してきたのである。

しかし、検察と同罪、否、もっと悪い重罪なのは、マスメディアである。朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、TBS(とくに朝ズバ!の「みのもんた」と毎日新聞の与良正男論説副委員長=渾名はヒトラー=はひどい)、日本テレビなどが、「政治とカネ」「政治とカネ」と連日のように連呼して、「極悪人小沢一郎元代表」のイメージを国民に植えつけるネガティブ・キャンペーンを繰り広げていた。

これは、「検察ファッショ+マスメディア・ファッショ」の「ダブル・ファッショ」だ。ここに「ヒトラー」までいるのであるから、恐れ入りやの「鬼子母神」である。面白いのは、読売新聞が12月16日付け朝刊「1面」トップで、「『石川発言』検事報告に虚偽」「小沢被告公判 強制起訴の材料」、「社会面」(39面)で、「検事「記憶混同した」捜査報告書虚偽」「捜査へ疑問符 検察幹部「大きな問題」」、「対社会面」(39面)で「検察審査会の起訴議決有効 専門家」という見出しをつけて、大々的に報道、これまで、検察と一体になって小沢一郎元代表を叩き続けてきた論調に矛盾が生じてきて、大混乱している様子を窺わせている。

前田恒彦元検事の衝撃的な証言について、読売新聞は12月17付け朝刊「第2社会面」(37面)に「陸山会裁判 法廷詳報」というワッペンをつけて、「小沢元代表公判 主なやりとり」、「対社会面」(38面)に「『石川供述 検事に聞いた』前田元検事、東京地検批判も」という見出しをつけて、極めて地味な扱いをしている。ジャーナリズムの基本を忘れて、「小沢批判」に狂奔していたのが、よほど恥ずかしいのであろう。読売新聞社説は、
一言も、論説していない。

一方、朝日新聞も、逃げ腰である。やはり地味な報道に終始して、いつものように「頬かむり」を決め込もうとしている。12月18日付け朝刊「社説」で、「うその報告書 検察は経緯を検証せよ」という見出しをつけて、相変わらず、偉そうなことを言っている。検証すべきは、朝日新聞の方ではないか。こんなマスメディアの報道と論調に惑わされてはならないのである。
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/1bf969977e988d6e5751a5220f7fcb52

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月19日 11:59:35 : Jos5fn5kTA
小沢氏に対する辛抱の暴言の数々。大学の講演で「小沢は逮捕される」と言い放ったTBS杉尾。民主主義の敵である。

02. 2011年12月19日 17:11:49 : sIFn88Qhjo
読売の方針転換は興味深い。無罪判決へのアリバイ作りと考えるのが普通だが、ナベツネさんが「鶴の一声」「天の声」を発したんじゃないかな。
あの記事は「主筆」の指示または了解なしには書けない。
この人は空気を読むのは正確ですから「無罪」と読んだんでしょう。

03. 2011年12月19日 18:52:40 : SkuAZ53yWk
バレてるのは最初からだ。一昨年の大久保秘書逮捕の時点から明々白々だった。

正確に表現すると、

「検察とマスメディアのウソと冤罪作りをより広範な範囲の人が理解するようになってきた」とするべき。

せっかく暗黒人民裁判を文にするなら正確に表現すべき。


04. 2011年12月19日 21:48:49 : RHDgSlgvaM
>捜査報告書(石川知裕衆院議員の取調べ)を捏造していた事実を証人尋問で認
>め、虚偽公文書偽造罪を問われる状況になっている。

だれが虚偽公文書偽造罪を問うているのだ。報告書を作成した検事は一部誤解が
あったと証言してるではないか。

偏向だらけの投稿だ。


05. 2011年12月19日 22:15:13 : Xpkbnyzf5s
大学の講演で「小沢は逮捕される」と言い放ったTBS杉尾。こんな無責任男がよく言うよ。恥を知れ、この最低な詐欺師。こんな放送局などいらない。責任感ずるなら早く杉尾を左遷しろ。首でもいい。車両係がお似合いだ。恥を知れ。馬鹿野郎。この男の人生は終わったな。潰しの利かない最低な男であり、世間は誰も相手にしないだろう。この嘘つき野郎。

06. 2011年12月19日 23:06:24 : jIA0PP4q6M
>>04
>小沢一郎元代表に対する「暗黒人民裁判」のなかで、東京地検元特捜部所属の現職である田代政弘検事が12月15日の公判で、小沢一郎元代表強制起訴の最大の証拠である捜査報告書(石川知裕衆院議員の取調べ)を捏造していた事実を証人尋問で認め、虚偽公文書偽造罪を問われる状況になっている。

あ、田代の身内の方か。
一部誤解があったら
全部の長所が偽造と思われても仕方ないし
犯罪なのだよ。頓珍漢!!

お陰で日本は国中迷惑を蒙った訳だ。


07. 2011年12月19日 23:08:45 : jIA0PP4q6M
>>06
長所 語
調書 正 すまん。

08. 2011年12月19日 23:19:57 : XT1ARq5ubE
しかし、チョット待った!!!!!!!!!!!!!!!!!!


オマエ等、ナベツネが仕掛けた罠にソウ何度もコロコロ・コロコロ引っかかるんジャねーゾ!!!!!!!!!!!!!!!!!!


″ 機を見るに敏なナベツネが小沢無罪を読んで方針転換した! ″


ダト!!!!!!!!!!!!!!!!!!????????????????


ドコマデお目出度いンダ、オマエ等!!!!!!!!!!!!!!!!!!????????????????


コノ投稿の中にチャント書いて在るジャ無いか!!!!!!!!!!!!!!!!!!


「 東京地検特捜部が、『 日本管理委員会 』 の下請け機関と化しており、″ 米国に都合の悪い政治家を抹殺する機関 ″ として作動している!!!!!!!!! 」


って!!!!!!!!!!!!!!!!!


つまり、CIAの下請け機関として、東京地検特捜部も、CIAのエージェント Podam だった正力松太郎の子分ナベツネが総帥として率いるゴミ売りグループもコレ迄 全て連動・結託して動いて来た訳で


向こうサン(CIA側)の承諾無しにゴミ売りダケが、勝手に抜けれる訳ネーだろ、阿呆!!!!!!!!!!!!!!!!!


モシモ、ゴミ売りが宗主様の意向に反して勝手な事をヤリ始めタラ、明日にもナベツネ逝去のニュースを聞くコトに為るか、汐留のゴミ売り本社直下の地震が起きるゾ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


奴等は、裏切りに関しては、絶対に許さネーからな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


てコトは、もしも、ゴミ売りが小沢一郎無罪容認で舵を切ったとスルと、ソレは CIA 宗主側も認めた上での話と為る!!!!!!!!!!!!!!!!!!


何故 奴等は小沢無罪を容認スルなんてソンナ善人に何時から心変わりしたノカ!!!!!!!!!!!!!!!!!????????????????


悪魔が一転して天使に早変わりダト!!!!!!!!!!!!!!!!!!????????????????


ソレは100% お望みナラ1000%ナイと断言してヤルヨ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


コレは、裏取り引きが在って、


″ 小沢一郎が向こう側に落ちて、例えば電通の操り人形で新自由主義者の橋下と手を握らされ、結局 ナシ崩しで八ッ場ダム工事再開も、消費税上げも認めさせラレタ ″ 結果


じゃネーだろうナァ!!!!!!!!!!!!!!!!!!????????????????


ソウ為ったら、小沢一郎とて


『 国民の敵 』 ダ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


只ダ、もう一つダケ考えられる可能性としては、一見 ゴミ売りが


「 参りました、小沢一郎氏は無罪デショウ! 」


と改心した振りを装おって、オレ達全てを油断させ、マタマタ来年の小沢一郎への判決は予想を覆す、ドンデン返しの


″ 有罪言い渡し! ″


では無いのか!!!!!!!!!!!!!!!!!!????????????????


ドチラにしても、結果 日本の一般国民にとっては、碌なコトは無く、最悪の展開に為ってシマウな!!!!!!!!!!!!!!!!!!


目覚めヨ!!!!!!!!!!!!!!!!!!


モウ、政治屋共に期待スルのはヨセ!!!!!!!!!!!!!!!!!!


残された道は


『 革命 』


しかナイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!


再び国民の ″ 血税 ″ をドブに垂れ流し、利権にタカる吸血ヒルやハイエナ共に貢ぐ為の


『 天文学的公金横領工事 - 八ッ場ダム 』


の工事再開を決定した国土交通大臣の今度の


″ 冬のボーナスだけで 「 380万円 」 ″!!!!!!!!!!!!!!!!!!


ダ!!!!!!!!!!!!!!!!!!


自分達はノウノウと似非貴族の生活を満喫してイル癖に、逆進性の最も強い消費税引き上げを一般国民に押し付けて、更なる困窮のドン底に叩き落とそうとシテイル蛆虫共の首を取れ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


09. 2011年12月20日 00:53:58 : qPExNJiQAc
朝日新聞毎日読んでるけど社説で取り上げてたくらいで
まったく記事を読んだ記憶がないな
夕刊でこっそり取り上げたのかな?

10. 2011年12月20日 01:35:26 : rWMWTzaMZE
今の裁判所は狂っています。
もし、全く、無実な小沢氏が、裁判で、有罪を言い渡されたら、其の時、日本は崩壊です。もし、有罪になったら、其の時は、どうしますか?何か、行動を起こすことを、皆さまは、考えていますか?

無罪の人間が、刑務所に送られる冤罪がまかり通る国。

それが、今の日本です。

何か、方法を考え、小沢氏を守らなくてはいけないのではないでしょうか?

多くの人の冤罪を見てきました。

裁判官は狂っています。

そういう状態の裁判所を、このまま、ほっておいてよいのでしょうか?


11. 2011年12月20日 05:48:10 : vZGcx7SvCE
ozawa itirou wo mamorou Defendemos Nosso Homem  Ichiro  Ozawa

12. 2011年12月20日 06:01:26 : BLZWHIHO3I

ツネナベはA級戦犯

ビビりだしたのさ。

馬鹿爺メ!政治遊びなんかしやがってさ!

小沢復権で吹っ飛ぶさ。嘘売り珍文ヤメ。


13. 2011年12月20日 10:35:54 : InhgLZb52M
私は{小沢主義}と言う文庫本を読み「世間やメデイアや既得権益勢力が連日、罵倒していたが、小沢さんを非難する側が100%まちがつていると感じた。本質的に「この人間は政界の、宮沢賢治{同郷の詩人」だ」と確信して、以来一義勇兵卒として小沢さん支援に参戦してきた。一日も早く、総理として日本を救国、救民して欲しい。小沢さんの大局観に期待したい。

14. 2011年12月20日 13:58:22 : OEGs8Rp1Ok
検察だろうがマスゴミだろうがA級戦犯の犬どもはあぶりだされ刑事責任を追及される。その前に都合よく敵前死亡するなよ。おとなしく待っていろ。

15. 2011年12月20日 15:09:54 : Zc4LsHROVM
指定弁護士さんへ                              大鶴佐久間を証人として呼んでみろ
広中弁護士の反対尋問が怖くて呼べないのだろ。

16. 2011年12月20日 15:47:02 : lRYfivAqeo
15さんのコメントに追加させて下さい!!!!

大林、樋渡、田代、民野、蜂須賀、花崎と推定有罪をした登石を、徹底的に吊るし
上げましようよ!!!

きっとこの屑共は、気が小さい筈です。人を威圧して怖がらせる奴は皆同じ臭いが
します。

小沢さん、秘書3人の裁判が始まり出す前に、さっさと他に移動しています。
逃げ足が速い連中です。実に汚く、卑怯なハゲタカ共です。

ルーマニアのチャウシェスク、リビアのカダフィー、イラクのフセイン、
の末路と同じ道を、味あわせてあげたいです。

弘中先生他、優秀弁護団に期待しましょう。


17. 2011年12月20日 17:41:44 : BIgfJMRMNE
>要するに、小沢一郎元代表の「暗黒人民裁判」は、ひどいデッチ上げ事件だったということが判明してきたのである。

今、分かった事ではありません。
前から分かりきっていた事が、ここ最近になって次々と明るみに出てきたと言うだけの事。


18. 2011年12月20日 21:35:02 : iJQPgdxUcw
次々と明るみにでてきたことを、
一人一人が次々と拡散していきましょう。

田代や、民野や、キャメル佐久間や、大鶴達がしてきたこと。
第5検察審査会の設立経過のナゾと、黒塗り書類のインチキさ。

TPPと増税と原発を推進する、反小沢の(親検察の)松下政経塾グループ。
マスコミの代わりに私達が、拡散していきましょう。

小沢氏が会談で「日本を大きく変えねば」といっていた言葉を支持するならば、
政権交代を無に帰した、暗黒検察捜査と松下政経塾に止めを刺しましょう。


19. 2011年12月20日 21:37:16 : 05UhnFBHRM
水谷元社長を呼んだら面白い光景が見えるかもしれない。検察の田代が暴露したのだから、素人の社長を証人喚問したら、もしかしたら検察に言われたと暴露するかもしれない。

20. 2011年12月21日 00:57:13 : apx8Sjyy7A
確かに、与良、みのもんた、杉尾らの小沢攻撃は酷かったね。
朝ズバでは、毎回のように小沢への攻撃を続け、まるで贈収賄犯罪を犯した悪人政治家であるかのような決めつけの憶測報道ぶりであった。
特に、彼等が検察のリーク情報等を元に、水谷建設から小沢秘書への現ナマ受け取り再現シーンを創作放映した時は、さすがに冷静な国民の中にも、名誉毀損ではないかと違和感を覚えた国民が多いと言われる。
小沢事件なるものが、無罪無罪だったと確定した場合、彼等は必ず弁明し、自分らに責任はない、全て暴走検察の責任だと逃げまくるだろう。
だが、国民は許さないだろうし、国民を甘く見ては大変なことになる。
一部大マスコミの洗脳報道から覚醒した国民は、マスコミに騙されていたと自覚すれば、怒りは増幅され、彼等の責任逃れを絶対許さない。
公判の進展状況から判明した憶測報道等の重大な過ちを故意に沈黙し、国民に流布宣伝した小沢悪人説の報道の間違いを認めない傲慢無恥な姿勢。
不利な内容を報道せず無視し続けることで済む問題ではないのだ。
小沢氏の名誉回復ができた場合でも、冤罪事件であればマスコミの責任の取り方が厳しく求められるだろう。

21. 2011年12月21日 01:55:16 : rYBzersKPc
朝鮮中央放送日本支局TBSだカラネ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


″ みのもんた ″ の出自を調べてミルト、面白いコトが判るかも知れんナ!!!!!!!!!!!!!!!!!!


22. 現役地方公務員 2011年12月21日 02:04:41 : swF5FaV8Vy1R. : AXH8kBheac
私は現役、地方公務員56歳です。

小沢一郎に有罪判決が出されたら、老骨にムチを打ってでも、行動を起こさざるを

得ないでありましょう!

これでも若い頃は、結構、デモ行進はしました。パソコンもウインドウズ7に更新

もしました。気持ちだけは、若いつもりでいます。

これでもかつては、阪神淡路大震災の際は、オフロードバイクにキャンプ道具を一

式積んで、650qを走ってボランティアに行ったこともある。

こういう老人を怒らせると、結果、怖いことになることを分からせる必要があると

思いますよ。


23. 2011年12月26日 17:51:17 : f7cbnv3ei6
皆さんは、日本が独立した主権国家であり、民主主義国家であることを前提に正論を述べておられるが、大甘。小澤裁判こそ日本がアメリカの隷属国家である何よりの証であり、民主主義を否定する独裁国家である何よりの証。最近、発刊された「この国は俺が守るー田中角栄アメリカに屈せず」という本を読むと小澤裁判が田中角栄元首相裁判と同じ軌跡を辿っていることがわかります。大体、「判検一体」という体制を法務官僚が構想することが、民主主義の基本である三権分立を否定するものであり、民主主義を守るべき司法官僚が、自ら、日本は民主主義国家でないと宣言しているに等しい。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧