★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123 > 902.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢氏側弁護団、田代検事の決定的な虚偽報告書:お天道様は見ている! (かっちの言い分)
http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/902.html
投稿者 メジナ 日時 2011 年 12 月 24 日 23:21:50: uZtzVkuUwtrYs
 

小沢氏側弁護団、田代検事の決定的な虚偽報告書:お天道様は見ている!
 作成日時 : 2011/12/24  :(かっちの言い分)
 

小沢氏の弁護側が、当時の東京地検特捜部検事が上司に報告した捜査報告書に虚偽記載があった事実が小沢氏裁判で明らかになったとして、以下の記事のように「虚偽」報告書を東京地裁に証拠申請したという。

 小沢元代表弁護側、「虚偽」報告書を証拠申請へ
 (2011年12月24日18時40分 読売新聞)

 資金管理団体「陸山会」の土地取引を巡り、政治資金規正法違反(虚偽記入)に問われた小沢一郎民主党元代表(69)の公判で、当時の東京地検特捜部検事が作成した捜査報告書に虚偽があった事実が発覚した問題で、小沢被告の弁護側は来週、この報告書を根拠にした東京第5検察審査会の起訴議決は無効だとして、報告書を東京地裁に証拠申請することを決めた。

 同審査会に提出された捜査資料のリストの開示も求め、報告書などが起訴議決に与えた影響を明らかにしたい考えだ。

 この捜査報告書は、元特捜部の田代政弘検事(44)が昨年5月、保釈された同会元事務担当者・石川知裕衆院議員(38)の再聴取後に作成。昨年1月の勾留中の取り調べで小沢被告の関与を認めた理由として、石川被告が「検事から、ヤクザの手下が親分をかばうようだと言われたことが効いた」と述べたと記載している。(読売新聞)。 

上記の検事は、言わずと知れた田代検事である。小沢裁判公判において、田代検事自身が弁護側に追及され、間違って書いてしまったと認めている。弁護側がこれを証拠申請したと聞いて、以下の明治大学で開催された以下のシンポジュウムを思い出した。


■テーマ:「検察、世論、冤罪 III」 0検察審査会0

http://www.ustream.tv/recorded/19317792

■日程:12月22日(木)18時30分
■会場:明治大学リバティタワー 1F 1011教室教室
■パネリスト:郷原信郎(名城大学教授・弁護士・「検察の在り方検討会議」委員)
         山下幸夫(弁護士・元最高検察庁アドバイザー)
         市川 寛(弁護士・元検事)
         山口一臣(週刊朝日前編集長)
         八木啓代(作家・「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」代表)
         森ゆうこ(参議院議員)

この中で郷原氏が、今回の田代検事が間違って作ってしまったなどは有り得ず、この虚偽は大阪地検特捜部の前田元検事のフロッピーディスクの改竄よりひどい。これを検察がそのまま放置することは、前田元検事の上司公判で、大坪元特捜部長、佐賀元副特捜部長らの罪を問えなくなるとまで言い切った。

またこの記事を読んで、八木氏が小沢氏の弁護側は、検察審査会で小沢氏を強制起訴にした偽報告書を書いた田代検事を告訴すべきなのだと述べた。もし小沢氏の弁護側が告訴しなければ、一般市民団体が代わって告訴すべきと述べていたことを思い出した。

小沢氏の弁護側が告訴ではないが、検察審査会の議決自体が無効であるとする証拠申請を行ったことは、決定的な証拠となるだろう。裁判公判で宣誓した田代検事自身が虚偽を認めたことは、疑わしい検事調書の証拠とは比べようもなく重い。もし裁判所が証拠として拒否するようでは、日本の司法全体が小沢氏を抹殺しようとしている証拠となる。

上記のシンポジュウムの中で、市川氏が検事時代、田代検事と同僚で、田代検事の人となりを知っているが、彼は独断でそんな虚偽が出来る人物でないと述べた。虚偽記述は、田代検事の上の方からの指示があり、不本意ながら書いたのだろうと述べた。なぜなら、石川議員の隠し撮りレコーダーの中で田代検事が上司に不満があるような言動をしているのが、上司の指示を示しているのではないかと分析した。

この重要な証拠申請は検察審査会議決の根底を翻すものである。鈴木宗男氏と一緒に逮捕された元外務省の佐藤 優氏が、石川議員にICレコーダーで隠し取りを勧めたから明らかになったことである。起死回生のアドバイスであった。

お天道様はちゃんと悪事を見ている。

元記事リンク:http://31634308.at.webry.info/201112/article_26.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月24日 23:51:20 : ys9TYjHKqY
良い流れとなってきたな。さらに攻撃を徹底させるべきだ。攻撃は最大の防御。

02. じゅんじゅん 2011年12月25日 00:10:13 : eqFgxpxUeynJM : mDEN82Nhr6
01様に賛成です。

 小沢氏を第二の田中角栄にしてはいけない。
弘中氏に頑張ってもらいたい。


03. 2011年12月25日 00:19:41 : oLYPlmPKz6

 『正義は勝つ!』

04. 2011年12月25日 00:38:05 : JwDwgGy09c
東京地裁の大善裁判長は、この証拠申請を拒否できるかどうかが問題となるが、
本公訴に先立つ行政訴訟において最高裁は、「検察審査会議決の当否については刑事訴訟において審判せよ」との決定をしているので、証拠申請は受け入れざるを得ないのではないだろうか。
その結果、本裁判の争点の一つである、検察審査会によるいわゆる「強制起訴」議決の有効性の問題も、本格的な審議を行なうことができるようになるのではないか。


05. 2011年12月25日 01:09:53 : TkL4HCDgj6

みなさんのご苦労、奮闘に深謝。
小沢免罪事件を勝たなければ日本人の再生、民主主義の獲得、占領軍からの解放はなしえない。
偽装、偽日本人を見極めること。


06. 2011年12月25日 08:32:13 : qoVHGfd6sY
検事総長に記者会見でこのことは
組織としてどう思うか、
聞く記者はいないのか
聞かないのか
聞けないのか

07. なかまさngs01koj 2011年12月25日 09:57:37 : 70zFjCMtZFWHI : 3Q37L97DhM
検察と裁判所がタッグを組んだら100%有罪、有罪率が100%でないのは心ある裁判官がいるか、国民が無罪と判断できるおろかな裁判のどちらか?本当に警察(すべて捜査に落ち度はない)・検察・裁判所・マスゴミは劣化している。

08. 2011年12月25日 15:16:33 : 8dKCLC0Lxo
大善は何が何でも有罪判決を出すだろうと思っていたが、さすが弘中弁護士、これは面白くなってきた。

それにしても酷いのはマスコミだ。


09. 2011年12月25日 15:28:19 : Q1AShcAlNU
田代検事の直属の上司は、誰だか教えてください。

10. 2011年12月25日 17:07:04 : lRYfivAqeo
09さんへ

東京地検から応援を頼まれた大阪地検の前田検事が事件を担当する木村主任検事

から「これは特捜部と小沢一郎の全面戦争だ!小沢を上げられなければ我々の負け

だ!」と云われたと小沢さん裁判の公判で証言しました。

田代検事は当時の佐久間特捜部長、木村主任検事、大鶴次席検事、この上司達に、

云われて遣った事は十二分にあるとの事。

(オリーブ・ニュース=オリーブの声より抜粋)


11. 2011年12月25日 21:47:31 : mp6fw9MOwA
大善は起訴された内容ではなく、検察に楯突いた、裁判所を蔑ろにしたとの意味不明な罪状を持ち出し、有罪との判断をするのではないだろうか。
法律では、検察・裁判所が不正を働く事を想定していないので、不正が有ったとしても両者を蔑ろにする事は法の精神に違反するとの解釈が付くのではないか。
また、司法関係に庶民感覚での違法行為が有るなら、それを取り締まる法改正が先であり、現行法では違法とは言い切れないとの判断も付加されるのではないかと思われる。
司法関係は法の精神ではなく法のトラップを上手く使い冤罪を作る集団と考えると色々な言い訳で有罪にする事は従来から研究しているだろう。

12. 2011年12月25日 22:38:32 : BCKOgeyews
以下の田代検事の発言と行為が、異常であることに気がつかない
マスコミ人がいたら、即刻、辞めるがよい。


田代検事は「数日をかけて、思い出しながら報告書をまとめる際、勾留中のやり取りなどと記憶が混同した。虚偽ではない」と釈明した。
田代検事は「一言一句記載したわけではない。思い出しつつ作成した。勾留中に話したことと記憶が混同していた」と釈明したが、裁判官も報告書作成の経緯を疑問視。「取り調べメモは一切とっていなかった」との田代検事の説明に、裁判官が「記憶喚起をする物もなく捜査報告書を作ったのか」とただすと、田代検事は「はい」と認めた。【和田武士】

これは冤罪づくりを検察がやっていたことを認めていることになる。
戦前のねつ造検察とかわることがない。
戦前ならいざ知らず、仮にも民主主義社会で、三権分立が確保されていると
いわれている日本において、冤罪づくりが堂々と行われていることが
明らかになった。

この異常に気がつかないマスコミは、本当に自らが異常になっていることを
一刻も早く自覚してほしい。

この異常さに早く気がついたのが読売というのも不思議であるが
朝日もようやくアリバイ的に問題視する記事を書き、
毎日もこの証言を問題視し始めた。
しかし、産経は相変わらず、不公正新聞をさらしまくっている。
アホな新聞だ。読むにあたいしない。

弘中弁護士らの努力で、この小沢事件が冤罪構造がみえてきた。
会計のプロは、翌年1月7日にしたことは、虚偽記載でもなんでもなく
むしろ会計処理として正しいことが証言された。
小沢氏裁判がいかに無駄なことかが指摘されている。

しかし、この阿修羅にもハエのように沸いて出てくる
冤罪容認主義者もいるし、
一般の市民らのかなりの部分は、
冤罪に気がつかずまだマスコミに洗脳されたままである。

マスコミが作り上げた犯罪は実は多い。
近くは三浦事件であるが、
小沢氏へのマイナスイメージも、政敵である自民からだけでなく、
冤罪検察リークをうのみにしたマスコミによる
政治とカネの虚偽報道によって作られた陸山会裁判といってもよいだろう。

弘中弁護士らは手順をふんで、田代検事のねつ造報告書を証拠請求を始めた。
あわせて、検察審査会に出された資料・証拠書類にねつ造がないかどうか
確かめるためにそれらの書類全部を請求することになるだろう。

その請求によって、第五検察審査会の審査の様子が少しずつあきらかになる。
さらに、冤罪の証拠が固まったら、
弘中弁護士らは吉田繁實弁護士を証人に請求することが必要だ。
彼が第五検察審査会をミスリードした直接の「犯罪者」なのだから。
また傳田みのり事務局長も証人申請するがよい。
裁判所では事実を話さなくてはならないから、
この第五検察審査会がどれほどいいかげんな審査を行っていたかが明らかになる。

そうした糸をたぐり寄せて、大鶴、佐久間、少なくとも
この二人の「犯罪者」を逮捕し、特捜検察のウミを出すことが必要である。

私は、必ずしも特捜解体主義者ではなく、
むしろ国民の権利を守り、国民に信頼される検察は必要と考えているものであるが、少なくとも小沢氏事件に関する検察は異常だったし、
そのリークにすっかりのって世論を誤誘導したマスコミの責任もはるかに大きい。

マスコミはさらなる自己反省をして
虚偽報道を続けた記者ら(星浩、岩見隆夫、橋本五郎ら)
を追放することが、まともな公正な報道を使命とするマスコミにもどる唯一の道であろう。


13. 2011年12月26日 11:16:14 : IFGvqe6pOU
マスコミは本当に終わっていますね。

読売・朝日は一応報道したにはしたが、あくまでもせざる終えなかったという姿勢は否めません。もちろん産経は論外ですが。

ただ、小沢氏の人物破壊報道のように、種火から大火事にしていくような報道姿勢ではないことは明らかです。

その後の各誌の報道姿勢を見ていると、これだけの検察の失態にもかかわらず全くその事を追求していく姿勢がないことは報道機関として完全に終わっています。
まともなのは日刊ゲンダイくらいでしょうか。

読売・朝日もただの責任逃れからの一時の報道に過ぎなかったという事です。
小沢氏が不利な報道は徹底的に大きく扱い世論を間違った方向に誘導して、逆に小沢氏に有利な報道は可能な限り小さく見せる。

東電・官僚・検察など、既得権側擁護の御用メディアのマスコミ。
気が付いてないわけが無い。

どんな報道姿勢をとろうが、罰則が無いのでやりたい放題の大手メディア。
わかっていて報道しない事の責任は非常に大きいです。



14. 2011年12月26日 12:09:17 : W1595Y4I7k
検察もマスコミもグルなのはもちろんだが,裁判所もまた同様だと云うことを忘れてはいけない。

無理を通せば道理が引っ込むのが世の常であり,
検察(+検審)の起訴がどれほどふざけたモノであろうと,
被告側の主張が,あるいは弘中氏の弁護どれほど正当だろうと,
それに対して裁判所は白を黒と言いくるめる屁理屈をたっぷり用意するんじゃないのか?

しかもまだ地裁レベルの話に過ぎない。
こうやって茶番を延々と繰り返している間に,小沢氏の政治的寿命も出番もどんどん無くなってゆくぞ。
敵は,小沢氏を有罪にするよりも,裁判という茶番劇から逃がさないようにして,
小沢氏の政治活動を妨害し,拘束し,政治生命を事実上抹殺することが目的じゃないのか?


15. 2011年12月26日 16:18:21 : c3MGH08xSU
おざわ有罪判決せんが為のガス抜き投稿でない事を祈るのみ。そんなにお化け屋敷は甘くはない。と言うのが私の印象です。いずれにしても、小沢さんのドチラに転んでも対応可能な動きは、遅ればせながらよいかな?などと思われる。(拝)

16. 2011年12月26日 17:37:19 : h7XKt56UcI
田代証言、前田証言、
会計、法律のカリスマ教授の証言・・・
これで小沢氏を有罪に出来る訳がない。
これで、裁判官が有罪にしたら、
法治国家は名のれない。

もし、そんな事になったら、団塊の世代よ、
70年安保を思い出そう。
デモ、デモ、デモ、
ついでに、消費税・増税反対、TPP反対、マニフェスト詐欺内閣打倒・・・
頑張ろう!
今の若者は頼りならん!
社会とのしがらみも少なくなった団塊の世代、出番だ!!!


17. 2011年12月27日 00:54:47 : piTzMDcoL2
小沢さんが有罪になってからでは遅い。
有罪判決が出る前に行動しなければならない。
検察・マスコミ・自民党含めた小沢さん憎しの連中は、小沢さんの政治生命を断つのが目的であり、小沢さんの政治活動を制限するために裁判に縛りつけておくつもりである。
小沢さんの政治生命を奪う奴らは国民の敵だ。
こうなったら国民が国民の手で小沢さんの政治生命を取り戻さなければ。

18. 2011年12月28日 09:59:43 : rrhrFN6JLd
裁判所の裁判官がこれで有罪にするのであれば暴力団の組長と同類。鳩は黒い、カラスは白いと同レベル。

19. 2011年12月31日 21:39:10 : AhXjDmJTCY
いい流れだ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK123掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧