★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124 > 199.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
25日放映のNHKスペシャルで暴露された民主政治崩壊の道 やっぱり小沢総理が必要だった (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/199.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 12 月 27 日 21:49:45: igsppGRN/E9PQ
 

25日放映のNHKスペシャルで暴露された民主政治崩壊の道 やっぱり小沢総理が必要だった
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-4629.html
2011/12/27 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


 民主政権をダメにしたのは菅直人だった

25日に放映されたNHKスペシャル「証言ドキュメント 永田町・権力の漂流」が大きな話題になっている。ズバリ、民主党がダメになったのは菅直人前首相に原因があったことが浮き彫りになったからだ。番組には小沢一郎元代表も登場。これまでの民主党政権を振り返った。視聴者はハッキリ分かったのではないか? やっぱり、小沢じゃなきゃダメだと。
番組の中でも驚かされたのが、2009年9月の政権発足直後、すぐに菅が“裏切った”事実だ。いきなり政権を任された民主党政権は前の自民党政権がつくった予算編成方針「骨太の方針」を破棄し、新たな方針づくりを迫られていた。

10月中旬の期限まで1カ月もない。国家戦略相の菅は焦りまくっていたという。そこへ当時の財務省主計局長、勝栄二郎(現事務次官)が“悪魔のささやき”をする。政権発足10日後、2009年9月25日のことだ。
「骨太の方針をつくる必要はない。衆院選のマニフェストに沿った形でA4の1枚を出してもらえれば、年内予算編成をやり遂げます」

勝がこう持ちかけると、菅は肩の荷が下りたようになって、その提案に飛びついたというのである。
断っておくが、マニフェストには政策の工程表は書かれているが、優先順位は書かれていない。財源が限られているのに、何を優先するのか。それこそが政治主導の一丁目一番地なのに、菅はあっという間に財務官僚の軍門に下ったのである。

その時の会合に同席していた津村啓介内閣府政務官は番組内で、当時を振り返り、こう言っていた。
「菅さん、1週間で主計局長のワナにはまっちゃったのかな、と」
何のことはない。政権発足直後に、民主党の政治主導は終わっていたのである。

もうひとつ驚いたのは、鳩山政権が退陣に追い込まれ、代表選に出馬した菅が「小沢さんには少し静かにして欲しい」と脱小沢宣言をしたときのことだ。

当時の筆頭副幹事長で小沢側近の高嶋良充・前参院議員は脱小沢宣言は方便だと思っていたと言う。小沢もそう信じていたそうだ。
「脱小沢で人気を急上昇させて、選挙を勝つ。そういう工作だと思ったし、小沢氏も自分をエサにして、選挙に勝てるならそれでいいと言っていた。それで菅首相が鯛を釣れるなら、喜んで海老になると……」(高嶋氏)
前出の津村も同じように感じていて、だから、菅に記者会見で脱小沢を言う前に、小沢への根回しを進言したと証言した。
「(小沢氏と)会う段取りをつけてから言った方がいいのではないですか、と申し上げた」(津村氏)

ところが、菅はこれを無視し、あろうことか、唐突に消費税増税をぶち上げるのだ。
その理由もよく分からない。番組では「(選挙が)厳しいのは分かっていたが、いくら叩かれてもやり抜こうと思った」なんて、寝言を言っていたが、これを境に民主党のトロイカ体制は崩れ、党内対立が激化していく。
番組では自民党の森喜朗・元首相も出てきて、「小沢氏が数を握っていれば、政界再編になる」と考えていたことを吐露。以後、民主党政権は野党にいいように引っかき回されていくのである。

それにしても、この番組は2つの意味で、衝撃だ。津村を筆頭に菅側近が真相を語りだしたこと、これまでは小沢批判一辺倒だったTVが批判の矛先を菅に向け始めたこと。これはすなわち、菅路線を引き継ぐ野田への批判に通じるのだ。
番組を見た政治ジャーナリストの角谷浩一氏はこう言った。
「番組を見れば、民主党のテイタラクは、予算編成ができずに焦っていた菅前首相が財務省に魂を売った瞬間に始まり、その延長線上に消費税増税があったことがよく分かったと思います。その年の予算編成は、財源が工面できず、最後は小沢幹事長(当時)が出てきた。番組には小沢シンパの議員も数多く登場した。このタイミングでNHKがこのような番組を報じたのは意味深です。最近、政権批判のトーンを強めている小沢氏の復権と無関係ではないと思います」

あるいは、党内分裂、民主党政権の瓦解を見越して、遠慮なく政権批判をするようになったのか。
いずれにしても、小沢周辺も「NHKにしてはよくやった」と語っていて、民主党政権のA級戦犯がハッキリした。

かくなるうえは、その路線=財務省主導を引き継ぐ野田も同罪ということだ。
民主党が今後も生き残りたいのであれば、戦犯を駆逐する以外にない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月27日 22:06:36 : S5lgQTuAKs
NHKが客観的に民主党を評価したことはどう考えても民主党が終わりだから・・
生き残ることなどありえない。これほど日本を破壊した民主党に国民のほとんどは愛想をつかしている

だからと言って小沢一郎など望んでいないぞ 小沢一郎は民主そのもの。しかも何も国民のためにやったことはなかった

今思い出す小沢氏の仕事

*陳情の小沢一郎への一本化
*中国への大訪問団
*天皇に対する非礼な言葉
*暫定税率廃止を撤回

以外何もなし。次の総選挙で民主全員一緒に沈没確定


02. 2011年12月27日 22:31:39 : esmsVHFkrM
01、

じゃ、どこへ入れろ言うんだ。

まさか、自民党だって言うんじゃないだろうな。

あの、原発を推進してきた、官僚利権を一緒になって作り上げた。無駄無用な公共工事で国土をズタズタにした、アメリカの言うままに米国債を買い続けて国富を浪費し続けた、年金官僚の無責任を放置して年金を崩壊させた、その挙句に1000兆円以上の財政赤字を積み上げた、あの自民党に入れろと主張しているんじゃないんだろうな。

俺は小沢が唯一の希望だと思うから、小沢の勢力に入れるつもりだが、民主党はダメ、小沢もダメというのなら、一体どこに入れるんだ。

ぜひ聞かせてくれ。


03. 2011年12月27日 22:43:32 : 3OT4PI810Q

02さん

   全くその通りですな。


04. 2011年12月27日 22:56:20 : FcmO7NgJKc
01>>

陳情 小沢氏へ一本化   じゃないだろ。テレビで陳情窓口の系統図映ってたろ。
小沢は結構まかせてるんだよ。

中国への大訪問団     毎年恒例だったんだ。ただし あれは本当に大勢だったね。
中国は米国同様 共存共栄していくパートナーだよ。

天皇に対する非礼なことば  そんなこと言ってない宮内庁長官に正論はいただけ。
むしろ 現天皇を尊敬してる。天皇に非礼なのはむしろ 自民党と宮内庁長官だろ。

暫定税率廃止を撤回  テレビでも言ってたけど、小沢氏がわざと泥かぶったんだ。


05. 2011年12月27日 22:58:29 : OZrbFusfAA
02さん、01などをまともに相手にしてはいけないでしょう。

小沢一郎の民主党でいいんです。
反小沢の民主党は駆逐されて当然です。

日本をダメにした自民党もダメ。

管・仙谷・前原・岡田・

枝野・野田・安住・玄葉・・・らの反小沢を民主党から追放して

政権交代時の国民生活第一の政策に戻すべきです。

01のような屑を相手にしないでください。


06. 2011年12月27日 23:15:44 : J2BPSBi1xU
*陳情の小沢一郎への一本化
決めるのは小沢一郎だけではないよ?もしかして情弱?
幹事長室に集められて副幹事長や幹事長代理といった人が仕分けて
多数決で決める。民主的なもの。
あれで、族議員が省庁に陳情にいなくなったことを知らない?
君はバカでもわかることをなんで言うんだろうね

*中国への大訪問団
長城計画は20年も前からありますが?それも知らないのでしょうか?情弱君
それとアメリカにも大訪問団で行こうと2010年2月1日だったかな?読売だったと思うが記事が出てるよ当時のルーズ駐日大使と一緒に。別に中国だけではありません。ただアメリカのほうは実現しなかっただけ

*天皇に対する非礼な言葉
羽毛田に言えよそれは。国事行為では内閣の承認が必要
それを小沢が言ったにすぎない

*暫定税率廃止を撤回
2009年は既に自民党政権時代に概算要求がすんでいた。
だから仕分けるにも限定的だった。いっつもあなた方言ってるだろ?
優先順位というやつ。それを政府が決めれなかったから、小沢が官邸に出向き
泥を被ったわけだ。小沢は予算が通らないとヤバイということを知って
るから。(竹下政権時代に)でも、その代わりにトリガー条項を設定したでしょうが?凍結されたけど。

本当、情弱って表面だけしか見ないよな。そこまで考えたくないのか
そこまで考えられる頭がないのか。ま、後者なのだろうが(笑)


07. 天橋立の愚痴人間 2011年12月27日 23:30:13 : l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
ちょっと可笑しいのではないか。

民主党がそれほど駄目な政党であれば、その民主党を2年間放置していた小沢の責任はないのであろうか。

少なくとも、小沢がいなければ民主党に政権を取らしてはいない。

で、あれば、小沢は、そのことについてのけじめをつける必要があるのでは。

民主党を否定して新党を立ち上げ出直すのも、一つのけじめのつけ方であろう。

ところが、小沢は、今尚、民主党の再建という事に拘っている様である。
それも、菅、鳩山、野田、岡田、前原、枝野、仙石、藤井等々、国民をこれほど裏切った当人たちを抱えたままで。

これは、筋が通らないのでは。
第一、それで民主党が変わると、国民が信用すると思っているのであろうか。

小沢の登場を期待する以前に、しなければならない決着と言うものがあるであろう。
それをうやむやにして進むならば、またもや似非改革の欺瞞の中に放り込まれるであろう。

先日のNHKの番組で、NHKが小沢の評価を変えたというよりも、菅、鳩山と同列に比べて小沢を取り上げたことは民主党内の権力争いと言う側面で小沢を捉えようとする作為を感じる方も多くいるようである。

小沢秘書を名乗る人が、NHKを注目するように阿修羅にコメントを出していたが、内容を吟味せずに走った軽率を恥じるべきではなかろうか。

少なくとも小沢が小沢の国家像を熱い思いで国民に対して訴えたものではなかったようである。


08. 2011年12月27日 23:30:45 : YReMjRm7s2
 私も01さんはおかしいと思います。
 小沢氏は他の政治家とはスケールが違います。特に菅元総理とは大人と子供の違いが見られます。菅氏と仙石氏が官僚と組んで、鳩山総理を騙し、小沢氏を幹事長辞任させたように見えます(真実は解りませんが)。
 小沢氏は、自民党政治が官僚の支配下におかれ、大臣が何もできない(人事権ひとつないお飾り状態の)官僚主導政治を排し、国民が選んだ政治家主導体制にしたいだけではないかと思います。
 
 今の段階では民主党は絶望です。今の政権は自分が何をしているのかさえ、分からず自信喪失状態ではないのでしょうか。

 やはり第2、第3の橋下市長が出るのを期待するしかないのではないかと思います。橋下市長は本当に仕事が早く、素晴らしいですね。


09. 佐助 2011年12月27日 23:49:46 : YZ1JBFFO77mpI : gHqpcm4bVU
地方分権が対立軸となるために、地方分権を主張する政党が誕生します
中心は「地方軸」新たな枠組みの連立政権による政治に向かうでしょう。
日本の政治は、少数政党の離合集散の時代に移行する。そして次期衆議院選挙は地方分権が対立軸となる。無所属と小党が増えることが避けられないし民社党の分裂は避けられない。中政党の合集離散時代になる。

日本も世界の政治は与党が分裂して第三の勢力である野党が急伸する。政権の劇的な交代が行われていく。新たな枠組みの連立政権が誕生して古いルールが破壊されて新しいルールによって政治が行われていきます。そし貧者の救済に、政治の軸足を置くかぎり政権与党は敗北する。第三の勢力である地方分権連合は過半数を制することになる。平和的革新的なカリスマ氏の登場は無避けられない。

前回は自民と民主の二大政党の対立的選択に拘束されたために,その他の政党は獲得する投票の増減は5%の範囲であった。次回の選挙では対立する政治概念は,投票行動の75%を「地方軸」が決定する。従って第三の勢力が生まれ,新たな枠組みの連立として過半数を獲得する。この地方軸勢力は霞が関の分解と自然エネルギーから産業革命を起こすことになる。

マスコミの予測は的中しない,相変わらず地元の人気を一次方程式として予測,政治の対立概念(要素)は二次的な方程式として予測するから外れる。民主党の得票率は一律に30%以上ダウンさせる。自民党も5%以上ダウンする。第三の勢力が過半数を制する。そして国民に耐乏を強制する債券はデフオルトせよ!外国人は追放して雇用と景気を回復させよう!とスローガンをかかげた政党が過半数を占める国は続出することになる。


10. 2011年12月28日 05:29:06 : qoVHGfd6sY
小沢さんは血で血をあらう
賤獄や奸のような
下衆な権力闘争によって
勝ち取る覇道をよしとしてない
国民の生活が第一という
正論をもとに自然とまとまる
王道を目指している
だから、ペテン師たちがどんどん
下衆な馬脚をだすのに
一誠はぶれない
皆が誰がペテン師かを見破らないと
王道の実現はないのだ
レーニンや毛の愚かな大衆を導く
前衛理論という詭弁にごまかされず
国民が選挙を通して
国や地域を平和裏にきめる
このためにはペテンはどうして
行われるか国民が学ぶ期間だし
政権交代により
なにが国民を騙しているのか
皆気づき始めている
ゴミは裸の王様になっていることに
まだ気づいていないのだろうか
世論捏造調査なんてやめないと
情報収集で待ちえた
日本軍部みたいになるぞ

11. たきちゃん 2011年12月28日 11:15:02 : xqqi7r7Xtc/sQ : oGt2NtOuC6

09佐助氏に同意  地方分権政党が必要だ

今年ほど中央集権の弊害が明らかになり地方分権が注目された年はないような気がする。

まず、3月11日大震災という緊急事態に地方(県)は十分な金がなく対応が遅れた。金は中央にあり、その金の使い方で対応が遅れてしまった。

次に大阪市長選挙だ。地方分権の最大の課題は地方予算を握っている霞ヶ関(中央政権)からの独立だ。小沢さんがよく言うことであるが、予算についてはいちいち中央にお伺いをたて、中央の人に地方にきてもらい接待をする。このようなことが日常茶飯事だ。何だって地方の方が安く作れるし、地方に全部まかせればいいのだ。

橋下さんが地方分権を訴え圧倒的支持で大阪市長に当選したことを受け、来年は地方分権、そして先にある道州制が熱く議論されることであろう。


12. 2011年12月28日 14:45:03 : L5VU46Wy8E
当然、菅・仙石・野田・岡田・前原たちを追放。

総会でも開いて決議しろ。
著しく民主の信用を落としたよって除名。

いずれにしろ一緒には出来ない。目指す方向が違う。

官僚をどうするかは消費税で分かる。民主のエセ行革派が馬脚を現した。
菅・野田たちでは官僚の始末は出来ない。


13. 2011年12月29日 10:31:16 : kvXx67ngW6
1さん
航海中の船に積まれている食用の動物のようだね。
餌貰って喜んでいたって今度はあんたが餌だよ。

14. 2011年12月29日 14:11:42 : fcpJGIitj2
■自民党の大島が「政治と金」を未だにキャンペーンしているのにはあきれたね。

この番組の書き起こしがありました。
その中に見つけた大島の時代遅れのキャンペーン「政治と金」発言。

『NHK「証言ドキュメント 永田町 権力の漂流」で、小沢一郎という稀有な政治家像がよーく見えた!』
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1331.html

−−−−(引用します)

大島理森「菅総理から民主党内の心が一枚一枚剥がれていってるな、という感じはした。小沢さんと組むことができるか。率直にいって、政治とカネの問題を乗り越えられるほどわが党は寛容性はない」

−−−−−

●「セイジとカネ」と言えば今は誰でも「誠二とカネ」のことと理解している。

前原の外国人献金問題、闇献金問題のいずれも証拠ばっちりの重罪なのに誰も攻めない。

告発しても取り上げてもらえない。

これが今日の「誠二とカネ」の問題であることは皆知っている。

大島さん、世の中の変化についてこれていないね。

そろそろ引退だね。

●「前原氏不起訴へ 外国人献金問題で京都地検」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111221-00000025-kyt-l26

ついでにやはりこちらも同じ扱い。

「菅氏不起訴 外国人献金お咎めなしか」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111005/stt11100502580000-n1.htm

大悪党・仙谷系はつかまらず、真・民主党は冤罪で座敷牢。

これって、清和会系はおとがめなしで経世会系は消されてきた流れと変わらない。

法曹界の闇仕事は止みそうもない。


15. 2013年12月26日 01:46:08 : HKvaEQBmE6
安倍晋三のメモノートを数冊見せて見せたり、禅寺詣でを映したりと安倍ヨイショ
番組だと改めて思いました。
自民に肩透かしを食った野田のアホウ振りが際立っていました。あのブヨブヨした顔をアップで写される毎に辟易しました。
結局自民は政治巧者という宣伝で締め括りました。
最後に安倍のお友達岩田明子記者の名が出ていたけど、やっぱりという感じ。
彼女はそれなりに知性が有る筈なのにボンクラの安倍なんぞに取り入って、
いずれ安倍が失脚したらそれでお終いではないか。

16. 2013年12月26日 07:32:21 : 4JhUOMpLhI
しかしここに投稿してる君等は暇つぶしか?
菅だろうが小沢だろうが又安倍だろうがこいつらを論じても意味が無い
なぜならこいつらは今も過去も権力者を取った事が無い
権力は刀か銃かそれとも核ボタンか!今の時代最大の武器は、情報
所詮大人になってから年功代議士になり、与党なり初めて公情報の大切ありがたみを知るわけで、その重要情報の出所は公務員とマスコミがほぼ独占して押さえている事が分かるわ
そいつらがいくら与党総理といえど奴らから見たら情報的に徒手空拳も同然の総理など相手にもならないと見るのが必然
国民の代表代議士又その代表総理のコントロール等、朝飯前s

17. 2013年12月26日 08:24:02 : ESNpfV6iuk
2年前の記事かぁ。

秘書は兎も角、小沢先生は無罪を信じてた訳だから、民主党党首を降りずに総理になればよかったんだ。


18. 2013年12月26日 08:50:27 : SfJARe3pmE
>>07. 天橋立の愚痴人間 l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE

アホなことを!
だったらあんたは自民党政権があの時倒れずに続いていて、未来永劫自民党が続く方が良かったとでも言うのか?
きっとそういう人なんだろうね、あんたって人は!

そして原発を全稼動されて、新しい原発ももっとドンドン造られて、たとえ原発が爆発しても国民は何もかも秘密にされて、逃げ惑う事すら知らずただそのままの日常を続け、子供もみんな政府に棄民される方がお望みなのか?
集団的自衛権行使で、アメリカが経済にかげりが見えるとすぐおっぱじめる戦争に自衛隊が借り出されて、尻拭いの金もむしりとられる、そういう奴隷国家に成り果てたいとでも?

自民党の森芳郎は「国民は選挙の時は国民は眠っていてくれた方が良い」と言ったが、2009年のあの選挙で、これまで70年間自民党にずっと眠らされたままで、何も知らなかった眠れる日本国民の意識が一挙に「自由と政治」に目覚めただけでも自民党独裁政権が続くよりもずっと有意義だった。

たとえ菅や野田がすぐその「国民主権と脱官僚政権」をたちまちのうちにぶち壊してしまったとしても、その国民の意識はもう元のゼロに戻る事はないのだから。



19. 2013年12月26日 09:13:14 : SfJARe3pmE
>>16 4JhUOMpLhI
だからあんた何が言いたいの?

>所詮大人になってから年功代議士になり、与党なり初めて公情報の大切ありが
>たみを知るわけで、その重要情報の出所は公務員とマスコミがほぼ独占して
>押さえている事が分かるわ

あんたが言いたいのはここかい?
あんたは子供のうちに代議士になれるとでも思ってんの?
「その重要情報の出所は公務員とマスコミがほぼ独占して押さえている事が分かる」?
だから小沢氏は「脱官僚」と言って来たじゃないか!
だからこそ官僚に目の敵にされてあのように何十億円もの国民の金を勝手に使って罪もないのに3年間も毎日朝昼晩叩かれ続けたんじゃないか!
彼等の天下り先がなくなるからだろうが!
それが分らんか!
何が「菅だろうが小沢だろうが又安倍だろうがこいつらを論じても意味が無い」だ
、そこへ小沢氏の名前を入れるんじゃないよ!
菅や野田や安倍と小沢氏をイッショクタにするんじゃないよっ!
主義主張が全然違うだろうが!
あんたみたいなそういう主張をミソもクソもイッショって言うんだよ!

あんたがそこへ言いたかった名前は「小沢一郎」ただ一人だけだったんだろ!
他はただの出汁だったんだ。
ただ小沢氏の名前を汚したいばっかりに「菅も野田も安倍も」って付け加えただけ。

だけど一番に小沢氏の名前を挙げたらサモ嘘臭くなる、だから

「菅だろうが小沢だろうが又安倍だろうが」って順番になったんだろ。

早くゲロして楽になれよ!


20. 2013年12月26日 11:40:44 : UQW6tpIdco
私の様に余り政治に関心が無かった人間も、政権交代直前のいきなりの小沢秘書逮捕から、マスコミが何かおかしいと思い始めた人達は多いと思う。新聞、テレビも毎日の様に小沢さんを悪者扱い、それ以後マスコミは信用できず二年余り前からネットや本で自分なりに政治の事を勉強してきた、それで解った事は菅さん始め他の民主党執行部の人間が皆、自民党と同じ、官僚の言いなり米国に沿ったものだった、特に菅さんの小沢排除はひどいものだった。小沢さんと言う政治家としての素晴らしさも解った次第です。

21. 2013年12月26日 12:00:21 : ESNpfV6iuk
政治家としては素晴らしいんだけど、政治をやる立場にはなれない方もおられるのかも知れませんね。

22. 2013年12月26日 12:53:18 : CJRhwAIuD2
以前、中国の動画サイトで「NHKスペシャル 証言ドキュメント」を視聴したときの
動画リンクを貼っておきます。
この動画が「証言ドキュメント 永田町 権力の漂流」だと思います。

NHKスペシャル「証言ドキュメント 永田町 権力の漂流」:
http://v.youku.com/v_show/id_XMzM4MDU4ODM2.html


23. 2013年12月26日 12:57:54 : CJRhwAIuD2
22 ですが、
NHKスペシャルのほとんどが、このサイトで視聴できます。

BS世界のドキュメンタリーなら、以下のサイトで視聴できます。
http://www.at-douga.com/?p=9604


24. 2013年12月26日 12:58:42 : eoK3UTpUdc
朝ズバで毎朝、悪者扱いして国民は洗脳された。

25. 2013年12月26日 15:14:38 : jvn0q4GtRw
1)天皇に対しての無礼は無かった。宮内庁対小沢氏のやり取りにすぎない
2)アホ菅の正体を小沢氏は良く知らなかった(それにしても鳩はよくも何度も何度も騙されました。一流の詐欺師とお坊ちゃまでは戦にならないか)
自由党との合併で強烈に反対したのもアホ菅だったらしいが、怖くて詐欺出来ないと考えた為だろう

他政党を含め日本国民の為、身を粉にして働いてくれるのは小沢さんしかいない事に気付き始めた国民ですが、ムサシの不正開票マシンの体制が完成して役人は撤去出来ない

どうなる今後の日本


26. 2013年12月26日 15:20:41 : CemezFthtI
売国経団連、官僚、自民公明の太鼓持ちのくそゴミNHKが
何を放送しようが 信用しないわな〜

民主政治の基盤は 民意が反映される確かな議員選出の選挙制度が第一、
次にまともな官僚公務員がいれば、国民が責任をとり反省もできるというもの... 
今は画面に二枚舌うそつきヘビ安倍のしたり面が。。。

NHK報道など売国くそカルト集団政治屋自民公明のための不正選挙準備と見た方が良い

選挙で対抗勢力として位置づければ面白くなる、選挙民もまた盛り上がるだろう、
報道ネタにもなると見ているだけだな。
最後は、しっぽを掴まれずに精度を上げた不正選挙で自民公明を再勝させればいいだけだ

なお、小沢は大きな点で心底反省しなければならないが、
クソジジイがいまさら変わり様が有るわけなく、だから只の税金食い野郎である。
憲法違反の政治信条
  民意が反映されない選挙制度 小選挙区導入に一役かった
  二大政党制を目指している(国民は2種類ではない)
行動力の欠如
  自分の注意不足で検察につけこまれ、秘書三名を有罪にされたが、
  彼らの無罪のための強い行動をした様子がない
  検察裁判所と刺し違えて死ぬぐらいの覚悟が必要だった。
  今も検察裁判所は図に乗って国民に憲法違反を強いている
作戦能力の欠如
  国民の生活が第一>未来の党に変え 選挙準備を混乱させた
政治屋をやめない
  未来の党が負けた理由の分析を行っていない
  不正選挙の証拠が各所で出ているが、明確な意見を言わず対策も行わず
  歳費を食いベンを垂らし続けている(笑い 他に言いようがない 笑い)
  
くさい官僚経済政治屋が蠢く日本である まず不正選挙を暴き出そう


27. 2013年12月26日 15:28:43 : nLuvkVWfK6
15>さんに同感です。
 小沢氏の存在より 安部総理の応援番組と思いました。
 禅をしている安部が前回と違って一回りも大きくなった。 政治家としての
 今がある。この時に「秘密保護法反対の声を 嵐・・」と発言したのに・・・

 総理の言葉「あと3年間は選挙がないので やらなければならないことをやる」 と言い切って終わり。権力の興亡は阿部の勝利?

  管も大島も野田もかすんで見えた。
  クローズアップ 安部総理 とも言えそう・・・
  秘密保護法強行採決後支 持率が下降したら 急にTVの生番組に出ずっぱり
  そして NHKの委員長が安部のお友達になり 安部総理応援番組放送と
  決まっていたのでは と思う。
 


28. 2013年12月26日 15:33:00 : 30cU4TftSI
阿修羅掲示板を見ていた人には、新しい内容はほとんどない番組だった。
菅さんの暴走しか伝えていないが、仙谷、前原等の責任追及もして欲しかった。

29. 2013年12月26日 17:10:47 : ESNpfV6iuk
2年前のこの投稿記事の末尾は、次の記述で終っている。

>民主党が今後も生き残りたいのであれば、戦犯を駆逐する以外にない。

現実には、菅や野田は民主党から駆逐されなかったのだ。


30. 2013年12月26日 17:47:34 : U6UZAc9qds
松下政経塾というのは、
現代の松下村塾。
こいつらがイデオロギー的には大して自民と違わないので、
結局、原因はこっちでしょう。

管氏が矢面に立たされてるのは、
今、叩けるのは氏ぐらいまでだ、という話じゃないの。

自民に政権を売り渡した野田のほうが、よっぽど罪が重い。

民主党が大勝しても、
政権のキーマンは、小沢、亀井、福島、
という面々になったのは、ある意味不自然。
素の民主党には何も期待できないことは、
その頃から、明らかだったんでしょうね。


31. 2013年12月26日 17:55:04 : RQpv2rjbfs
今更何をいってもしかたない、小沢氏の季節は終わったように思う。いま出来るのは公務員給与削減一点勝負の新党か、民主党が心をいれかえてマニュフェストに公務員給与半減を入れて勝負することだ。

公務員の給料さえ半分にすれば全ての問題は解決に向かう。EUがそれを証明している、日航も、ゼネラルモータースも例はいくらでもある。やるか否かに日本の将来がかかっており、先延ばしは、更に悪い結果となる、国が潰れれば公務員とて無傷ではすまない。 警察官の平均年収は813万円だ。非正規社員が何人雇えるだろう。


32. 2013年12月26日 18:20:40 : qF4T1YwunA
31さん
>警察官の平均年収は813万円だ。非正規社員が何人雇えるだろう。

非正規社員が何人雇えるかパソナ会長のケケナカに聞いたらわかりますよ。

さて、こんな記事がありました。

●国家公務員の年収は民間サラリーマン平均の2倍!

『年収の官民格差 バス運転手は公務員677万円、民間435万円』
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20120712/Postseven_127579.html

−−−−−−

国家公務員の本当の年収は808万5000円で、民間サラリーマンの平均412万円(2010年の国税庁の民間給与実態統計調査)と比較し、約2倍との指摘があるが、同一職業の官民格差を見てみよう。運転手の例を比較する。

【職種/公務員/民間】
バス運転手/677万1512円/435万5600円
自動車運転手/628万2816円/342万円
タクシー運転手/628万2816円/290万3400円

公務員は「地方公務員給与実態調査」(総務省・平成23年)
民間は「賃金構造基本統計調査」(厚生労働省・平成23年)

※週刊ポスト2012年7月20・27日号

−−−−−−

学校給食のまかないさんでもベテランになると1000万円超える人もいるとか、1000万円超の廃棄物収集のベテランの方がいるとかいう話もありました。


33. 2013年12月26日 19:59:09 : hAKutmUbhg
なぜ犬HKなどが言うことをそのまま鵜呑みにするのか。

というより、なぜ、いまだに、犬HKなんかを見ているのか。


犬HKがついに小沢さんを推し始めたことに、ある「意味」があるように思えましたが。


34. 2013年12月26日 20:11:07 : QKj2V8oUfM
小沢総理?

アホウ。


35. 2013年12月26日 20:12:26 : H1W8Lsy6mI
民主党に公務員給与半減だって?
絶対無理。

日本最大の労働組合は自治労。
民主党は公務員のイエスマンにしかなれない。

第一、人材不足の民主に政治主導なんて数十年早い。

猪瀬だって官僚に目を付けられたので辞任に追い込まれたなんて話もあるしね。
脱官僚なんて、日本人が感情任せの「農民」から論理的思考の出来る「市民」に変化しなければ無理。
「農民」議員が「市民」議員に成るには何十年も掛かる。


36. 2013年12月26日 20:28:02 : H1W8Lsy6mI
連合に納めるお金は自治労と日教組で5割を超えてるらしい。

民主党駆逐が公務員駆逐の第一歩。


37. 2013年12月26日 20:36:37 : FWeov85oBs
何時も安倍さんの評価2日間と、日にちが少ないです。皆さん知らないうちに、安倍さんの支持が、約80%と決まってしまう、ヤフーみんなの政治。

http://seiji.yahoo.co.jp/vote/cast/no138?id=10606


38. 2013年12月26日 21:28:20 : YsA2HdeUig
 菅が民主党を自民党化し、自民、民主が「二大与党」になった政治状況で、小沢氏および小沢派は、政治の自民党的独裁化に対抗する最大勢力であった。検察やマスコミの小沢氏への常軌を逸した攻撃と、小沢支持の全国での行動の広がりとは、それを象徴していた。この行動参加者には、かつて「革新」を指示した人も多いが、検察の小沢氏攻撃に闘おうとしない旧革新に幻滅し、小沢氏や小沢派に希望を託していた。
 この行動が大規模に計画され、他方、菅が転落直前に3・11が起きた。
 3・11は、被災からの復興全般とともに、原発事故という未曽有の問題を表に出し、原子力村という途方もない特権的な利権集団、秘密裏に権力を握る集団を浮かび上がらせた。小沢氏を攻撃していた検察やマスコミと重なる、国民・住民に対立する存在のもう一つの側面が浮かび上がり、かつてない規模の反対が起こってゆく。
 3・11前に、検察、マスコミなどと真向から対立してきた小沢氏、小沢派にとって、さらに力を発揮できるはずの激動期に日本が巻き込まれた。
 だが、その後、小沢氏、小沢派がやったことは何なのか。 
 3・11後、それまで、少数の市民運動であることを強いられてきた反原発運動の中にあって、小沢派は、3・11前の大衆行動の蓄積と議会内の政治力を含めて、最大の力を発揮できるはずであった。
 それを多くの人が期待した。
 だが、実際は、3・11後の小沢氏系の反原発デモには規制がかかった。
 そして、その後はいうのも情けない。
 原発をめぐる一貫しない方針を一大要因にして、小沢派は、今や、政治的規定力をほとんど失った。
 この根本的な流れを無視して、各部分での「正当性」をあれこれ言いたてても、原子力村を含む権力の横暴と闘おうとしている人たちにとって、何の説得力もない。こうしたやり方は(個々の部分の正当性や、他社への批判を行いながら、全体の行動への信頼を得られないやり方は)、共産党がやってきたものなのだ。小沢派は、あまりにミニ共産党化している。
 勢力衰退を「敵の攻撃」のせいにするのも、共産党のやり口であった。
 自民党政権の横暴と闘う上で、他に有力な政治勢力が育っていない現状で、小沢派のこの実情はあまりに残念だ。

39. 2013年12月26日 21:51:40 : UuV3dVPATw
日刊ゲンダイはもう諦めろ

何がなんでも小沢万歳に結び付けようとすればするほど
読者との距離が広がるだけ

小沢なんてやるやる詐欺の常習犯より山本太郎を見てた方がよっぽど面白い


40. 2013年12月26日 22:10:57 : UuV3dVPATw
>>38
>3・11後の小沢氏系の反原発デモには規制がかかった

具体的にどんな規制がかかったのかね?
むしろ鳩山など311後に地下原発議連の第一回勉強会に参加していたが?

もうひとつ事実を指摘してやろうか

菅が浜岡原発の停止を決定した時、自民党と一緒になって
「根拠を示せ」と騒ぎ立てたのが小沢一派だたろうよ


以下、当時の新聞記事より抜粋

>今回の停止要請を発表直前まで知らなかった小沢グループのある議員は
>「党内調整が不十分だ。 そもそも、なぜ浜岡原発だけなのか、理解に苦しむ」


41. 2013年12月26日 22:13:56 : kmTjFJrw52
民主党の三馬鹿総理
自分が総理の器ではないという事実を認めたくない馬鹿総理
悪い事は小沢さんのせいにする菅と野田
小沢さんを上手く利用すればもっと民主党政権は続いたであろう
たわけにつける薬なし
鳩山も加えて三人の顔を見るのも身の毛がよだつ
二度と表に顔出すな
本来なら自分達の失政を恥じて自ら身を引くべきものを

42. 2013年12月26日 22:39:50 : nP73puZmR6
NHKのデマ番組を元に記事を書いている人って、IQ低すぎる。野党がダメだから、こういう言い訳番組をNHKが流せる。もうNHKなんて、ニュースも、紅白も、天気予報もすべて見ないよ。

43. 2013年12月26日 23:21:08 : SfJARe3pmE
>>21 ESNpfV6iuk
>政治家としては素晴らしいんだけど、政治をやる立場にはなれない方も
>おられるのかも知れませんね。

どういう意味だ?
奥歯にものが挟まったように言い方だな!
上品だけぶってずるくて嫌な人だな。
もっとはっきりものを言ったらどうだ?


44. 2013年12月26日 23:21:34 : IJE8VnZ6hw
>>41
何でも菅・野田のせいにしてる君が言ってもねぇ
小鳩政権ほど支持率を落とした政権ってほかに無いだろ
その責任は他の誰でもない、小沢と鳩山の責任だわな

45. 2013年12月26日 23:48:10 : SfJARe3pmE
>>27 nLuvkVWfK6 さん
>秘密保護法強行採決後支 持率が下降したら 急にTVの生番組に出ずっぱり
>そして NHKの委員長が安部のお友達になり 安部総理応援番組放送と
>決まっていたのでは と思う。

だってNHKの上層部の天下り先はほぼ東電関連でしょ。
NHKの数土はNHKから東電の社外取締りに天下る事になっていた。
でも事前にばれて数土は運悪くパーになっちゃったけど。
数土だけじゃないでしょNHKの天下りは東電関連ってのは今も変らないでしょ。
他の連中は数土事件後もそ知らぬふりでゆるゆると天下りしてるんでしょうね
〜・・・・
NHKがトウデンの事を追求する筈はないでしょ!
次は自分がヨロシクといくところなんだから


46. 2013年12月27日 00:15:54 : bw3ontBUhI
自民党40日抗争の方がおもしろいのにな。


https://www.youtube.com/watch?v=RN-TgpRHuxE


47. 吉田さん 2013年12月27日 00:52:04 : klSWqpRctwltY : o4c3H160rU
田中貢、たなかみつぐをよろしく。
小沢さんが総理になったら彦根から応援に行きます。
ぼくのちんぽこはきれきれよ。なめる。なめて。なめるな。


48. 2013年12月27日 01:13:41 : Z4gBPf2vUA
結局勘違いしたんだろう

消費税は税金でないただの通貨の間引きね
そして2008年損益分岐点が来た
このまま通貨の間引きなら「誰かのポケット」だった

それを税金と勘違いし
チョン・コロ密入国一派が天下りなど公務員席に座れると筋金入りの勘違いしたんだろう

そうでなければ三頭合意の特例公債出し年金20年←おかしくね?
消費税はレート以下なので90円推移の次6%上げで84円になる
特例公債は1000兆円設定で100兆円の利子を100円玉に10%の利子付けて900兆円まで買いあがった
野豚のシロアリ演説から消費税5%は12.5兆円に相当します=252兆円原資でもGDPは500兆円辺り=2回転で5%の消費税は10%と同じね

民主の衆議院公約では20兆円削減だった
たちあがれは2%消費税上げだった
計算が合う
特例公債でない分が誰かのポケットで税収も下がるが
他国からは通貨高になるし

でも何を言って書いても言うこと聞かないし
支離滅裂だったし
ゲリノミックスもおかしい
巣がの延長腺だ

精神科に行ったほうがいいのでないか?
橋本龍太郎がむか〜し消費税のこと説明してた100円玉に利子つけてって
自民党員でわからないわけない

本当に異常
消費税は税金でない通貨の間引き

このままゲリノミックスなら
無制限緩和でレートを固定してないので100円が海外で130円とかで
日本は100円が84円になる

会計変えるのでないか?
頭の正常な人が出て来るのでないか?
「ネットで国民投票」可決しご意見頂戴サイトから意見を広く募集掛ければいいだけじゃないか?


49. 2013年12月27日 01:41:20 : Wr5cvCffrE
裏切りのバカサヨク、それが菅
この男は目先の自分の利益の為に、何人の人を何回裏切って来たのだろうか?
コイツも安倍も同じ、山口県産ニセキムチ

50. 2013年12月27日 01:48:10 : Z4gBPf2vUA
ケケ中と小泉が500兆円残し1000兆円で設定した
だからハッキリ言って20年近く1000兆円の枠取りで来たので
500兆円の特別会計は事実上この1000兆円のパイに飲み込まれた
だからタダの紙切れかコンピュータに数値打っただけか知らんがそういうものになった

消費税と言ってこの1000兆円のパイを後生大事にするのから
消費税ならインフレで出した分200兆円を戻さねばならない

1世帯333万×6000万世帯で200兆円辺り

この500兆円特別会計と共にストックで表に出せない金ね
10%でパイが900兆円
16%でパイが840兆円←これがゲリのミックスの6%上げ(消費税8%のことね2回転の会計なので)
他国通貨から見て確かに間引かれてるし円高だから外国産が安く買える
国内はガチガチ←だって特例公債出せない誰かのポケットだから

無制限金融緩和したのでようは現在インフレになってる
インフレ+累進課税ならわかるね消費税なしなので100円玉は100円で推移
銀行で金借りても3%前後
この10%消費税で逆過払いだったのね用は100円と書いてあるが90円と認識しないといけなかった

そもそもね消費税の概念って逆進性なので固定物があってそこから反対に移動する

10→9→8→7→6→5→4→3→2→1

インフレの概念は無限なので

1以上←ここに累進で税金掛けるなら合う

100円に10%
120円に12%
130円に13%とかね←パイが増えるか累進で掛ける

ようは消費税って通貨の間引きで1以下なので

100円に10%
100円に12%
100円に13%とかね←明らかにパイが減ってる

何でケケ中とかが1000兆円とか分かり易く固定してるか?それはレート計算し易いように外国産買えば1以下なので安価買える

消費税を撤廃したら1000兆円の枠取りが取れる
ここで無制限緩和した分を累進課税で取れば帳尻も合う

バブル前まで消費税はなかった


51. 2013年12月27日 02:00:14 : PsW0frprao
>>07
また出てきたのか。天橋立の自己愛さん..貴殿のご高説にはうんざりだな..

52. 2013年12月27日 05:27:55 : k41COWxb8M
そもそも思慮が足りないすっから缶が総理になったこと凋落の始まり。

53. 和楽踊り 2013年12月27日 06:55:21 : 9hkFjVd/uY9Ag : FwqJYU2Lig
>>42
NHKがこの番組を作ったのは、視聴者を少しでも呼びたいからだ
私は見過ごしたが。
実は私は菅さんに合法的に献金していたが、消費増税から止めた
嘘つき菅さんだから!!
最低の1000円も止めたから通知も来ない。
日比谷公園の炊き出しの頃は眼が輝いていたのに
豊臣秀吉になりそこなった男なのだろう・・

54. 2013年12月27日 09:00:27 : PCkPTu98Xw
菅が消費増税言い出した時点で財務省とマスゴミに乗せられたただのアホだとわかる。
「増税の前にやることがある」これを実践しないから食い逃げされる。
霞が関の無駄を省かせないなら増税は口にする言葉でない国民に負担を強いるだけだ。
セットで行う知恵さえない。よくこんなのを総理にしたよ。

連合がワルだ経団連と一緒になって消費増税を進めた。
連合が国民の敵であり白あり味方だその手先の民主党議員と松下政経塾出の議員がガンだ。


55. 2013年12月27日 09:22:15 : bPVEgNPOGI
天皇なんか尊敬するに値しない。一体歴代の天皇が国民国家に対して、何をしてくたと云うのか?教えて欲しい。

56. 2013年12月27日 09:36:45 : djSgbAp5ho
菅たんの夢

57. 2013年12月27日 09:41:17 : SfJARe3pmE
>>34 QKj2V8oUfM
>小沢総理?
>アホウ。

さて、ここにはアホウはあんたひとりしかいないような気がするんだが・・・・
見落としでもあったか?
まぁ、いたとしてもあんたほどじゃないよ!


58. 2013年12月27日 10:00:06 : SfJARe3pmE
>>45 SfJARe3pmE だけど
数土は一時JFEホールディングスに身を置いていただけで、やっぱり東電の社外取締役に就任するんだわー!
卑怯!

ちなみにJFEホールディングスとは、NKKと川崎製鉄の経営統合により設立されたJFEグループの持ち株会社ですって!

【転載はじめ】
今日のYahooトップニュース

東電会長にJFEの数土氏=下河辺氏後任で最終調整―政府
時事通信 12月27日(金)7時21分配信

政府は27日、株式の過半数を保有する東京電力の下河辺和彦会長(66)の後任に、社外取締役の数土文夫JFEホールディングス相談役(72)を充てることで最終調整に入った。下河辺会長の任期は2014年6月の株主総会まで。下河辺氏の退任が早まれば、数土氏は6月を待たずに就任する。
【転載おわり】

この記事は一回クリックしてみたら速攻で消されちゃったー!

でも表題のところをググれば出てきます。

拡散希望



59. 2013年12月27日 10:08:02 : qF4T1YwunA
●『深層真っ暗』

この手の番組はみんな「あんこのないまんじゅう」と同じように見えるが。

だって、阿修羅で主役を張っていた”仙谷由人”なんかまったく出てこないし、特捜のキャメルコート佐久間のインタビューもない。

「あんこのないまんじゅう」というか、「中身のない薄皮だけの餃子」というか・・・要は主役級は隠したまま脇役だけ登場させてる感じだ。

民主党躍進阻止のため指揮権発動した「ナチスに学べ」のゴルゴフェチや、民主党代表選で主役級の大活躍をしたムサシマンサックス、足のない幽霊検察審査員、真っ黒く塗りつぶした紙しか見せてくれない最高裁事務総局など主役級が一人も出てこない。

これで「真相暴露」と言われてもな〜、

『深層真っ暗』ならなるほどと思うが。


60. 2013年12月27日 10:47:46 : UQW6tpIdco
44>さん、小鳩政権が支持を落としたのは自分達のせい、とは何も理解出来てない人、NHKまでもマスコミ各社か毎日捏造して、政治と金、政治と金と、とんでもない悪い事でもしたかの様に、愚民を洗脳してきたではないか、まだ解らない貴方も愚民の一人です。

61. 2013年12月27日 11:32:49 : 5dSRMvrc9M
小沢だって野田退陣と引き換えに消費税増税を認めようとしただし
小沢の消費税増税反対は信じてなかったけど、やっぱりな思う
政権下でムダと戦っていたのは連坊や枝野だし、小沢は口だけ
やっぱり政局しか考えていなかった

62. 2013年12月27日 12:01:31 : 15PBXk8zXg
61を始め、最近阿修羅コメント氏に、クズ・バカコメント投稿が多くなって、訪問するのが嫌になってきます。ポストさんはどうしたんでしょうね。
あの方の投稿に心からわらいが湧いてきたものですが。

63. 2013年12月27日 12:19:52 : qF4T1YwunA
61、偏向報道に加担しちゃダメだヨ。

●消費税増税反対は国民との約束だから小沢さんは最後まで一貫している。

>小沢だって野田退陣と引き換えに消費税増税を認めようとした

小沢さんは野田に消費税増税するんだったらもっと大きな改革(地方分権と中央政府改革などで大きなムダを削除)をすべきだと主張していたではないか。

それがやれないなら消費税増税なんて認められないと言って小沢さんは消費税増税を認めなかった。

そして反対投票をした。
小沢さんは国民に約束したマニュフェストを曲げることはしなかった。
それが小沢さんの信頼できるところなのだよ。

野田は消費税増税反対をした小沢さんを党外追放をした。

●「ムダの削除」の田舎芝居
   ↓
>政権下でムダと戦っていたのは連坊や枝野だ

笑っていいですか?

あれはほとんど官僚が用意したネタをテレビ映えする連法と三枚舌の枝野を使って「ムダの削除」をしてるように見せるための田舎芝居だった事を知らないの?

あんなのでほじくり出せるカネなんて雀の涙ほどで、官僚どもにとっては痛くも痒くもないものだった。

小沢さんが野田に要求した政府の「ムダの削減」はそんな薄っぺらなことではない。

中央官僚が予算配分を地方の分まで全て握っていることによって生じている膨大な予算のムダを削減しようというのが小沢さんの考えだ。

巨額のムダの温床である特別会計の見直しも当然に必要だ。
(シュワルツネッガーに恫喝されて紙くずのカリフォルニア州債を1兆円もポンと勝ったのは前原だった。シュワちゃんにあがたあのカネも特別会計だった)

小沢さんの言っている「ムダの削減」はこういった中央政府の構造改革のことだ。
それをやらずに消費税増税なんて認められるわけがないだろ。

連法、枝野が役者で立ち回る官僚仕立ての田舎芝居にまんまとだまされたのはB層であった。

もっとしっかり阿修羅で勉強しましょう。


64. 2013年12月27日 12:39:47 : 7ShiVFnNWY
構図は予想がついていた。
今更、何をか言わんや、という思いだ。
が、たとえ、遅きに失したとしても、振り返ることは未来にとって大事だ。

民主党には、確か7奉行という愚か者たちもいたはずだ。


65. 2013年12月27日 12:40:36 : PCkPTu98Xw
61
大丈夫か?おめでたいやつだのう。
蓮ホウや枝野がやったのは財務省振り付けの民主党エセ改革派のお芝居、本丸は微動だにしないわ。
小沢氏が言うのは本丸解体。

それが出来れば消費税を担保にしてもOK。
消費税なんか要らない。

野田や菅みたいに消費税だけ上げるバカは官僚がベロ出して泣いて喜ぶ。


66. 2013年12月27日 13:56:50 : 7CacKTUh7k
民主党にはまず政権獲得ありきで、階級意識が欠如していた。
自殺者数が3万人を突破して以後、支配階級は庶民の自立性と労働条件を奪い、
恫喝・脅迫するような形で迫っていた。
耐え切れなくなった庶民が民主党に政権を託したのに、民主党ダラ幹は自民党と取引する事しか頭になかった。
何の為の政権交代だったのか。もちろん、結果は半分は見えていた。
民主党は旧村山社会党及び、戦後一貫して自民党の強行採決に協力してきた民社党の寄り合い政党だったからだ。

67. 2013年12月27日 17:31:59 : x1rgKWWR2o
というか、NHKは小沢の復権はもはや有り得ないと見てるからこそ、余裕でこういう番組を作ったんだろう。
べつにNHKがまともになったわけじゃない。

68. 2013年12月27日 17:58:04 : ESNpfV6iuk
>>43 さん、 >21 です。

>21 のコメントは >>17 の続きだと思ってください。


69. 2013年12月27日 18:43:34 : rZD81x4N5I

一番印象に残ったのは菅直人の無能さ。

自分ができないことをあれこれ人のせい、周りのせいにする。
それが無能だということなんだ。
それさえ、気づかないのは、もはやどうしようもない無能さだ。

でも、今では国民はもう皆わかったから。


70. 2013年12月27日 19:06:43 : a7pthXcRpQ
その菅にすら負けた小沢ってどんだけ無能なんだよ
公開討論でも菅の指摘に全く反論できてなかったし

71. 2013年12月27日 23:58:28 : hWLxHZGwfd
>17

それは違う。

小沢一郎は「不正選挙」の存在を知っており、
自分の問題が不正選挙の口実(不正選挙の為の状況証拠)を与えることを非常に恐れていた。

たとえ小沢一郎が代表辞任しなくても2009年選挙での支持は決して失われなかったと思うが
不正選挙で自民党が勝てば、小沢の問題があったからだと格好の理由にされてしまう。

今考えてもその(不正で自民党が勝つ)確率は大きかったと思う。
その意味で代表辞任は的確だったと思う(不正選挙の口実を与えなかった)。


メディア(大手新聞、テレビ。御用雑誌、御用芸能人も含む)、政治家(当然不正選挙の恩恵を受ける人)は不正選挙の存在を前提に常日頃行動しているに違いないね。


72. 2013年12月28日 01:26:57 : 1iugNDdfbQ
>>70
>公開討論でも菅の指摘に全く反論できてなかったし

公開討論なんてやってたんだ!
情報がほしい。いつやったの?


73. 2013年12月28日 02:18:16 : TQhglW8JjY
まだ小澤シンパが居るとは。小澤の年齢考えろよ。
この阿修羅スレみて思うのは、小澤シンパが日本を如何に浸食してきたかということが良く分かる。馬鹿に付ける薬は無いということだ。

74. 2013年12月28日 05:06:17 : J5ZmElIozY
>>73wwwwwwwwwwwwwwwばかばかwwww

75. 2013年12月28日 08:11:40 : jnaGcYEN5I

菅さん、本当に弱そうだもんね。
怒鳴りつけられたら、すぐ言いなりになるタイプに見える。

脅されて、言いなりになるしかなかったんだろうな。


76. 2013年12月28日 09:22:14 : 1geRdsjJSg
今まで一度も政治主導などできていない。官僚にそっぽを向かれればどんな政権も崩壊する。そういう現実がある。今の政権だって勝手に安倍がやっているとは思われない。軽自動車増税で最初はアメリカが、次は欧州が軽自動車優遇を非難していると宣伝しているが、こんな絵は財務省にしか描けないしね。

ちなみに菅が裏切ったのは電事連と財界だ。小沢支持に見せかけているが今でも菅のネガキャンが続いているのは彼が東電の息の根を止めたからだし、だからこそ必死の菅叩きを展開、野田という子飼いにすり替え、それに自爆させることで安倍という傀儡を立てることに成功した。菅が何をしたかは311以前ではなく以降を見なければわからない。

そして野田は何をしたのか。自爆解散で民主党政権の幕を下ろした政権なのにマスコミは沈黙、選挙では余裕の勝利。

安倍はアホノミクスに邁進、だがどうやら絵を描いたのは自民党や安倍ではないらしく、演じていただけらしいことが見て取れる成り行きだ。原発政策や経済政策を2008年以前に戻し東電救済をするという奴等との契約分の働きをした後は好きなようにやるつもりだろう。今回は不思議なことに叩かれないから見てろ。


77. 2013年12月28日 10:20:38 : Hr10yMd0G2
>31さん

民主党が心をいれかえてマニュフェストに公務員給与半減を入れて勝負することだ。
公務員の給料さえ半分にすれば全ての問題は解決に向かう。


無理無理、民主党ははじめからやる気がなかった。もちろん今もない。
嘘の公約で有権者を騙した事で、怒り狂った国民から選挙でボコボコに倍返しされたのお忘れか?
仙石氏に至っては、公務員の給与を下げると不景気になるから出来ないというような事をぬけ抜けとテレビで公言する始末。
自民党?初めから公約にしてないだけまだ正直。


78. 2013年12月28日 12:19:49 : WltmBxdzQL
でも原発事故の時に小沢が総理だったら大変だったよな。

東電会長の勝俣とズブズブな族議員・小沢が総理だったら
東電の言いなりになってたと思うわ。

ただでさえ事故後に「東電に責任転嫁しても仕方がない」とか言ってたし。
http://jp.wsj.com/public/page/0_0_WJPP_7000-242207.html?mg=inert-wsj

小沢
「こういう状況になると、東京電力の責任に転嫁したって意味がない。東京電力が悪い、あいつが悪い、こいつが悪いということを言っている。どうでもいいことならそれでいいが、原発の放射能汚染の問題は、ここまで来ると、東電に責任を転嫁しても意味がない。」


79. 2013年12月28日 13:34:29 : 1iugNDdfbQ
>>78
>原発の放射能汚染の問題は、ここまで来ると、東電に責任を転嫁しても意味がない

小沢さんって、あまり責任を追求したり悪口を言うようなタイプじゃなかったような?
どちらかと言えば、どうすれば問題が解決するかを重視しているとおもうけど。
いつもの小沢さんの発言と比べても違和感無いんじゃない。

これを菅直人が言えば、裏に何かあると勘繰りたくなるのは確かだね。


80. 2013年12月28日 15:05:08 : slsXDMw2Mg
小沢のせいにしたり、菅のせいにしたり、?アメリカはうまくやる。
なぜか、自民幹部のせいには、しない。
ブッシュ時代の前の時代から、ネオコンとすっかり
手を組んだメディア、NHKのおかげで日本の真の民主主義はいつも、遠のいてる。
911の時、国民を欺いたのは、アメリカのメディアと手を組んで放映した、NHK。そこが作った偽装番組で、民主党のせいでと世論を誘導するのは、年末にしては大仕事だ。最期のダメ押しというかんじか。
だから、自民がいいねという誘導報道か。

あの時の民主党に何が出来る。
アーミテージや、パール、ラムズフェルド、ウオルフォウイッツ、チェイニー
の息の根はまだ、止められなかった時期に軍産複合体はどんな介入をしたかは、タイ政府をみてもわかる。代二次大戦後、アメリカはそうやって他国に介入し続けたから、。
NHKも菅のせいにしとく報道が自民党にとってもNHKにとっても一番都合がよい。しかし、2014年のアメリカは、少し様子が違うように思う、経済が更に悪化しより、中国との、対等な関係が認識され、日本の梯子をはずされるのも、近いのではないか。


81. 2013年12月28日 20:48:59 : ml1pQC0OUg
小沢の欠点は、相手を信用しすぎ。人の心がわからないアスペルガーが霞ヶ関に多いんので小沢の筋書きどうりにいかないんだって

82. gengorointokhyo 2013年12月28日 21:30:51 : EtpLpPVwy6/iM : lUYOCp1Nt6
55>天皇なんか尊敬するに値しない。一体歴代の天皇が国民国家に対して、何をしてくたと云うのか?教えて欲しい。

 天皇家というのは日本人の民族的祖先の本家ですよ。我々は常識があれば、自分たち個人の祖先は敬いますよね。それと同じですよ。今日の日本という国家の原型を形造ったのは古代天皇家です。古代天皇家が強力な中央集権国家として日本を統治していたことは今日の我々にとっても幸運なことでした。弱小国家に分裂していたら今頃中国の一地方になっていたかもしれません。天皇は日本民族の秩序の要(かなめ)だと思います。日本民族は明治維新の時も、太平洋戦争の終戦の時も天皇の権威を必要としたのです。


83. 2013年12月28日 23:29:07 : HqpBaU1gjE
国家もマネーカードゲームの胴元のつもりが、博徒になり国債モルヒネが
もはやてばなせない状態。つまり返済不可能な債務なんです。
いくら政治を語っても実行不可能なんです。

国民1人あたり1000万の借金。。。家や車をかったのなら必死で返そうと
努力もしますが、身に覚えのない借金返そうとしますか?

また、返そうと思ってかえせますか?

これはもはや国家破綻まで突き進むしかないのです。
それが、一国なのか数国ぐるなのか?そのタイムスケジュールが問題です。

そのほかの問題(何人死のうが生きようが)は、政府に関係ありません。
というか、政府に国民を守る当事者能力がもはやありません。

この世をいきぬくかどうかは自己責任です。
自分で自分の身を守る準備をしてください。

政府が潰れても日本国家は残ります。
そのとき皆さん知恵をだし、汗もながしましょう。


84. 2013年12月28日 23:49:49 : KPqZsNnZHk
因みに民主党が政権で実行した最大の業績は、ライターの着火ボタンを
重くしただけ。。。。

85. 2013年12月29日 11:39:07 : qF4T1YwunA
78.よ、偏向情報はダメダメ。事実で闘えって!
>【偏向情報】
「こういう状況になると、東京電力の責任に転嫁したって意味がない。東京電力が悪い、あいつが悪い、こいつが悪いということを言っている。どうでもいいことならそれでいいが、原発の放射能汚染の問題は、ここまで来ると、東電に責任を転嫁しても意味がない。」

【事実情報】
小沢さんはフクイチ事故発生当時から次のように言っていた。
−−−−−−−−
もちろん東京電力が第一義的に責任を持っていることは間違いのないことだけれども、日本が政府として国家として、原子力発電を推進してきたことも事実だし、原発の設置運転等については許認可を与えている。そういう意味から言っても、また今日の放射能汚染が依然として続いているという非常に深刻な事態を考えると、東京電力が第一義的責任者だといって済む状況ではないのでは。

東京電力にやらせておいて、政府はその後押しをしますよ、支援しますよというシステムでは、本当に国民・県民の生活を守っていくことはできないのではないか。

やはり政府、国家が前面にその責任をもって、最も有効と思われる対策を大胆に(行う)。
−−−−−−−−−

【情報源:http://getnews.jp/archives/132422



86. 2013年12月29日 11:49:41 : qF4T1YwunA
85(補足)

今の日本に原発大量増設させる道を開いたのは『日米原子力協定』でしょ。
http://www.rafjp.org/koidejournal/no31/

この『日米原子力協定』を締結したのは政府だよ。
もちろん東電に代表される原子力村がバックにいるわけだけども。
従って原子力村には政府も含まれる。

政府も責任の一端をもって事故収拾にあたらなければならない。

とにかく政府を含む原子力村の責任逃れで、捨てさられる犠牲者はいつも国民だ。


87. 2013年12月29日 15:01:04 : SfJARe3pmE
>>61 5dSRMvrc9M
>政権下でムダと戦っていたのは連坊や枝野だし


蓮舫の何処が無駄と闘ったの?あのスーパーコンピューターを「何も世界で1位じゃなくても良いでしょ!」って言ったのがそんなに気に入ったのか?

枝野の何処が良いの?
福島原発が爆発しても「直ちには健康に影響が無い」と言ってくれて安心出来たのが気に入ったのか?それとも「私は直ちには健康に影響はないと言ったのはたったの7回だけです!」ってのが気に入ったのか?それとも「私が直ちに健康に影響はないとは言いましたが牛乳を1回飲んだだけでは直ちに健康に影響はないと言う意味でした、ただその部分を省略しちゃっただけ・・・」ってのが気に入ったのか?

この人、大パカ○出しの大おマ抜けの

           ミムメモちゃん


88. 2013年12月29日 15:44:53 : Fk420453zk
>>82
>太平洋戦争の終戦の時も天皇の権威を必要としたのです。

太平洋戦争に至る戦前軍国主義、すなわち戦前天皇制の頂点に天皇がいなかったとでもいうのか。
それを天皇の責任でないと言うなら、天皇とは、愚かにも担ぎあげられ、軍部の言いなりになったみっともない飾り物以外ではないことになる。
そうではなく、天皇の主体的意志が働いていたというなら、天皇も重大な戦争責任者の頂点だ。それが戦争責任をとらずに、現在まで居座っている。

どちらを選んでもよいが(厳密に見てゆけば後者になるが)、天皇がろくでもないことだけは間違いない。
この歴史を無視して、一体、何が天皇を敬うだ。

一面的なご都合主義的な見方もいい加減にしたらどうか。
天皇などなくとも、人は生きていける。
それどころではない。
天皇という身分差別を承認することは、国民・住民が対等・平等の自立した存在ではなく、受動的になること、臣民になることを意味する。
それだけでも、近代国家として失格だ。
そうした社会では、国民、住民の主権制限を推し進めようとする思想・勢力台頭の条件が常に高い。
まさに、安倍政権が望んでいるそのことではないか。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧