★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124 > 436.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
韓国人歌手金長勲(キム・ジャンフン)が東京で従軍慰安婦のポスター1500枚を掲示
http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/436.html
投稿者 supernote 日時 2012 年 1 月 05 日 22:08:39: ilCjDz.1/pBb2
 

聯合ニュース http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1325733255/

韓国人歌手の金長勲(キム・ジャンフン)と韓国広報専門家の叙敬徳(ソ・ギョントク)城信女子大客員教授が、3日から4日の2日間、東京内の流動人口が最も多い新宿、渋谷、原宿などで、従軍慰安婦問題に関連するポスターを掲示したことが明らかとなった。韓国の複数のメディアが報じた。

韓国メディアは、キム・ジャンフンとソ教授が日本に在住する韓国人留学生たちの助けを借りて、東京の街のあちこちに1500枚の従軍慰安婦に関連するポスターを掲示したと伝えた。

「DO YOU HEAR?(聞こえるか?)」というタイトルの今回のポスターは、12月29日付けのウォールストリートジャーナル・アジア版に掲載した前面広告のデザインと同じ内容。

ポスターを企画したソ教授は、「世界的な有力紙の広告を通じて、国際社会で問題化し、世界の世論を喚起させる。日本国内のポスターは、日本軍慰安婦の存在すら知らない若者にアピールするために作成した」とコメントしたという。

ポスターの制作費を後援したキム・ジャンフンは、「水曜デモが1000回を超えたが、日本政府は、慰安婦問題をいつも回避している。慰安婦問題は、日韓の歴史認識の次元を超え、女性の人権回復の重要な問題であることを日本政府は知っているはずである」と説明した。

また、ソ教授は「独島や慰安婦関連の広告を掲載するたびに、日本の右翼団体の脅迫をいつも受けるが、これに屈することなく、より正々堂々と日本政府の誤りを指摘し、世界の世論を引き出そうしようと努力する予定である」と語っている。

キム・ジャンフンとソ教授は、来週には大阪と京都を中心とした関西地方でも、ポスター1500枚を掲示する予定だという。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年1月05日 22:57:09 : sloWS08oeo
ポスターなんて貼らなくとも現在の東京には15000人、
ひょっとしたら日本中で15万人くらいの従日韓国人慰安婦の実物がいるんじゃないのかな

02. 2012年1月05日 23:21:18 : c0UeqEikFs
01さん、その通り!
韓国は世界に冠たる売春大国ですよ!昔も今も。
(性病も相当ばら撒いているんだろうな・・・怖い怖い)
徹底的に逆宣伝しましょう。
売春婦達も儲かって喜ぶでしょう。

03. 2012年1月05日 23:51:07 : oXjyYrHR4I
 日本には“興行”のために来たはず。それ以外なら、即刻退去だな。

04. 2012年1月06日 00:27:58 : RzqCBoHeak
法律違反。即逮捕。

05. 2012年1月06日 02:40:23 : VakF4nKSH2
>>01
>>02
>韓国は世界に冠たる売春大国ですよ!昔も今も。

たしかに。

そして片や当時の日本には、従軍慰安婦などいなかった。
いたのは高給の職業売春婦です。

慰安婦は朝鮮の新聞で募集されたただの職業売春婦だったということ。
それも高い給料で‥。
その証拠の新聞が下記に載っている。

http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-9479.html



06. 2012年1月06日 03:40:00 : esmsVHFkrM

寄せられたコメに驚愕する。

やったことを、ほとぼりが冷めた頃やってないなんて言い出すからからこういうことになるんだ。やられた方は絶対に忘れないし、やってないなんて言われれば一層意固地になるということだ。

もう恥の上塗りはやめてほしい。日本人として情けない。

これ以上日本の名誉を汚さないでほしい。


07. amaoto 2012年1月06日 05:39:25 : EqEvjATuThOBI : 01LCaPqtWU

↑上の方たち

天に唾を吐いている事に気付いてください。

自分自身を

この国を

これ以上貶めないでください。

英霊や犠牲になった人々の魂や この国の未来世代に対しても

唾を吐いている事なのです。


物質文明の中とは言え、この国の上から下までの 心の物質化・退化は

行き着くところまで行かないとは止まらないのでしょうか。


08. amaoto 2012年1月06日 05:51:55 : EqEvjATuThOBI : 01LCaPqtWU

↑上の方たち は01〜05のコメントのことです。

06さん ごめんなさい。


09. 2012年1月06日 07:10:31 : pqVvtqY5Ng
俺もソウルに行ってアガシを買ったy、、、

3、40年たって従軍慰安婦って言われるのかな〜
当時頂いた代金を返してから主張しろ、、、

 バカバカしい!!!


10. 2012年1月06日 08:31:32 : iiuXeaYMJk

日朝韓国民の共通の敵である自国の軍需経済と自国軍部を一掃しなければ未来は悲惨である。
国家間憎悪を煽る邪悪なプロパガンダに日朝韓の国民が乗せられてはならない。
日朝韓の軍部と軍事経済は、脳のゆるい自国の国民に対して民族間憎悪や国家間憎悪を煽り立て有りもしない軍事危機を捏造し、もって、自国民の血税を強奪し続けている。

http://alternativereport1.seesaa.net/article/173373289.html

日朝韓の国民は自国の軍需経済と自国軍部のためにボロボロにされている。
まともな経済が段々育たなくなっている。
朝韓経済も、近来の日本経済の急落も、自国の軍需経済伸長によって引き起こされている、
ジャポンでは国民を「犯る」などと抜かす沖縄防衛局長田中聡のような度し難いチンピラ軍人まで現れる始末なのだ。
今も毎月毎月5000億円もの血税が防衛の名の下に「抑止力」などという寝言を撒き散らしながら盗み出されている。
戦後、災害予算に向かうべき数百兆円の血税は、日米安保詐欺同盟のインチキ防衛予算に根こそぎ奪い取られて来た。

http://esashib.web.infoseek.co.jp/jyunkin08.htm
朝韓など未だに徴兵制である、
若者の一番大切な若い時期に兵舎に閉じ込められて人殺しの軍事訓練をやらされているのだ、
KIチGAイ国家というしかない。
日韓が北朝鮮軍需経済体制化しているのである。
http://asyura.com/sora/bd16/msg/104.html

日本経済衰退の原因=日本経済の軍需北朝鮮化

・「20、30代の自殺率最悪 失業、貧困…若者にズシリ」
http://www.asyura2.com/10/hasan67/msg/918.html

・生活保護世帯数の推移(現状150万世帯、250万人)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2950.html
http://esashib.web.infoseek.co.jp/yubari01.htm

・自分の収入だけで生活できない若者が55%!
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2010/09/03210431/

・日本は貧困率世界第2位
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4654.html



11. 2012年1月06日 09:45:20 : yeZ5OFsh2w
> 韓国人歌手の金長勲(キム・ジャンフン)と韓国広報専門家の叙敬徳(ソ・ギョントク)城信女子大客員教授が、3日から4日の2日間、東京内の流動人口が最も多い新宿、渋谷、原宿などで、従軍慰安婦問題に関連するポスターを掲示したことが明らかとなった。

小泉純一郎が嘘吐き朝鮮人の日本へのビザ無し渡航を決めたので、新たな問題が起きた。
嘘吐き朝鮮人のビザ無し渡航を速やかに中止し、日本へ騒動を持ち込む嘘吐き朝鮮人は速やかに本国へ強制送還せよ。

日韓『慰安婦問題』入門編  秦郁彦氏大解説 【知りたがり!】
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-9479.html
秦氏「ええ、まぁ大体兵隊さんの、一般兵士の数十倍位の(兵隊さんよりも?!
:小椋) ええ数十倍ですね(へーーー!) (うーーー!) ビルマ方面の、、行ってた慰安婦、朝鮮人の慰安婦の自叙伝みたいのがあるんですよね。ビルマ方面軍の総司令官よりも収入が多かった。これはみんな故郷に送金していたわけですね。
で、送金した郵便局の記録なんかがありますんでね、従ってその収入がどの位あったという事はね、大体分かるんですね。


12. 2012年1月06日 10:07:26 : VakF4nKSH2
>>11

つまり、数十年に渡って慰安婦について調査、研究してきた秦郁彦 元日大教授が事実をもとに、慰安婦問題は虚偽だと放送していたわけだね。

ポイントは下記。

@ 慰安婦を日本軍が強制連行、拉致したという物証なし、証言なし。
  韓国の専門家でさえ、強制連行や拉致がなかったことを認めている。

A 慰安婦は新聞で募集され、軍人より数十倍も高い収入だった。
なんと軍の将校よりも高収入!!
  証拠として、慰安婦募集を掲載した朝鮮の新聞も残っている。
その新聞の写真も提示した。

  つまり、慰安婦は、高収入のただの売春婦だったということ。

B 職業慰安婦、つまり売春婦の制度は、当時は世界中で合法で韓国にもあった。

C 慰安婦問題は、韓国の「運動体」による反日運動にすぎない。

D こういう事実を日本はきちんと主張すべきである。


以上の秦教授の説明の通り、慰安婦はただの職業売春婦だったというのが実態だったわけだ。

職業売春婦に補償金、賠償金などが不要なことは言うまでもない。
韓国の捏造に騙されるなということだね。



13. 2012年1月06日 10:14:20 : esmsVHFkrM

>>09

「俺もソウルに行ってアガシを買ったy、、、」

何を言っているのか。

女性を買う必要もなければ買ったこともない僕(>>06)としては「はあ、そうですか」としか言いようがないが、ひょっとすると、>>08>>09が女性のコメだと、コメ主を辟易とさせようとしたのかもしれない。はたまた、お得意の、自分と意見の違うものはみんな在日か韓国人か朝鮮人だとの決め付けて侮辱してやったと自己満足しているのかもしれない。

なんとも品性下劣としか言いようがない。

僕が侮辱されたとすれば、それは同じ日本人がこんなに下劣で醜悪になる得ることを改めて見せ付けられたことで、日本人として一層恥ずかしく思ったということだけだ。

従軍慰安婦問題は捏造だと主張するようなのはこのような人たちだ。

いい加減に恥を知れと言いたい。


14. 2012年1月06日 10:32:30 : 6CW2Fb00M2
従軍看護婦=○
従軍記者=○
慰安婦=○
ピー屋=○

従軍慰安婦=×

従軍慰安婦=米軍慰安婦


15. 2012年1月06日 11:27:43 : VakF4nKSH2

>>11>>12にある通り、「日本軍に強制連行された従軍慰安婦」などというのは、韓国による何の証拠もない捏造だということが明確になった。

高給を貰っていたただの売春婦(慰安婦)だったわけで、売春婦だった証拠は>>11>>12にある「募集した朝鮮の新聞」、「高額な送金記録の存在」など様々な証拠が残っているのである。


以上のように、職業売春婦だったにもかかわらず、「日本軍に強制連行された従軍慰安婦」などと証拠もなしに捏造し、金を要求する韓国。

韓国がただの恐喝屋にすぎず、まともな国ではないことだけはたしかだ。
所詮は北朝鮮と同レベルだったわけだ。



16. 2012年1月06日 12:53:01 : mO1jfnawtQ
赤坂の韓国クラブの前に貼っておけば?


17. 2012年1月06日 13:35:45 : esmsVHFkrM
12、15のVakF4nKSH2氏、

某テレビ番組における秦郁彦氏の話を根拠に従軍慰安婦問題は韓国による捏造であるとのご主張であるが、

VakF4nKSH2氏は、十分慰安婦問題捏造の根拠として、報道の捏造を認め社長の引責辞任をもって責任を取るとした2007年4月1日付けの朝日新聞社社告(http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/442663e173eeb0c4fc42a72fe332cdb7)を挙げて主張されるのが常であるが、今回この論拠を挙げられないのがひときわ目を引く。過去において常にこれを根拠に主張されてきたのに今回これをあえて挙げられないのは、何故なのであろうか。ぜひ、理由をお聴きしたいものだと思うが、お答えいただけるだろうか。

次に、従軍慰安所に対する日本軍の関与、管理についてはすでに一次資料から証明されている(永井和、「陸軍慰安所の創設と慰安婦募集に関する一考察」『二十世紀研究』(http://nagaikazu.la.coocan.jp/works/iansho.pdf)および「日本軍の慰安所政策について」(http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html)参照)。

今回のVakF4nKSH2氏のご主張は、「「日本軍に強制連行された従軍慰安婦」などというのは、韓国による何の証拠もない捏造」だと「強制連行」に絞っておられるが、過去においては日本軍、即ち、日本の国家としての関与についても捏造だとのお立場だったと記憶する。今回は、日本の国家としての関与についてはそれをお認めになったのだろうか。従軍慰安婦問題における日本の国家としての関与は認めた上で、日本軍(日本国)が管理する慰安所において慰安労働に従事する慰安婦の募集に際して一例たりとも強制はなかったとのご主張なのであろうか。

そうだとすれば論点が大きく整理され、強制の有無だけとなるのでぜひご確認願いたい。

従軍慰安婦問題については日本の名誉がかかっており、やったくせにほとぼりが冷めたからやってないと主張するのは、恥の上塗りで日本の名誉は地に落ちてしまうことになる。したがって、その種の主張には慎重であるべきだと考える。その観点から質問する。

お答えをお待ちする。


18. 2012年1月06日 13:53:39 : sloWS08oeo
現在の東京の韓国クラブその他の売春組織も警察とかはパトロールしているだろうし、
さらに店主からサービスを受けている警官も存在するだろうから、
現在の韓国売春は警察管理下の従警慰安婦と分類できる。

19. 2012年1月06日 14:29:01 : VakF4nKSH2
>>17

エイプリルフールの件は既に下記で説明済みだ。
何度も同じことを書かせるな。
http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/683.html#c24
つまり謝罪記事がエイプリルフールのジョーク記事だったとしても、朝日が捏造記事を書いた事実自体には変わりはないということだ。


次に、君の挙げたリンクの中に従軍慰安婦が存在したという証拠があると言うのなら、どの部分なのかを具体的に示すこと。
漠然とした考察文書を示しただけでは、何の具体的な証拠にもならない。

「従軍慰安婦」の定義は当然ながら「職業慰安婦(売春婦)」とは異なる。
『日本軍人または役人が公務の命令により暴力、脅迫をもって強制連行し、軍が設置した兵站付属施設「軍慰安所」に収容された慰安婦』である。
これを認識した上で回答すること。

さらに「従軍慰安婦」が捏造であることは、下記でも明確に述べられている。
下記をよく理解した上で、コメントを書くように。

http://www.kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1113.html

http://deepfuchsiapigment.myartsonline.com/brd106-01.html


20. amaoto 2012年1月06日 15:56:59 : EqEvjATuThOBI : 01LCaPqtWU
>>10さま

日朝韓でなく米日韓の軍産の間違いではありませんか? 

また、それらを問題視するどころか増長させ加担さえしてきた国連や国際機関、世

界の主要国の偽善性・犯罪牲(共犯牲)も共に先ず問われなければなりません。


国連事務総長パン氏はいい加減に世界を束ねアメリカに向かって朝鮮戦争を終わら

せ米朝不可侵条約を結ぶよう声をあげ迫るべきです。


21. 2012年1月06日 15:57:28 : esmsVHFkrM
19、VakF4nKSH2

今回は逃げずに何か言ってきたことは喜ばしい。また、逃げちゃったかと思っていたぞ。

だが、中身はまたまた逃げじゃないか。

「エイプリルフールの件は既に下記で説明済みだ。
何度も同じことを書かせるな。
http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/683.html#c24
つまり謝罪記事がエイプリルフールのジョーク記事だったとしても、朝日が捏造記事を書いた事実自体には変わりはないということだ」

とのことだが、これと今回君が常用する2007年4月1日付けの朝日新聞社社告(http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/442663e173eeb0c4fc42a72fe332cdb7)をあえて論拠に挙げていないこととの関連がわからんな。どういう関係があるんだ。それだとどうしてこの朝日謝罪広告を論拠に挙げないことになるんだ。ちゃんと説明してもらわなくちゃな。

それから、2番目の質問だが、ちっとも答えていないじゃないか。今回は「強制連行」に絞って捏造を主張しているが、それは従軍慰安所に対する軍=大日本帝国の関与、管理を認めた上で「強制」の有無を議論するということかと訊いているんだ。

従軍慰安所に対する軍=大日本帝国の関与、管理を認めないというのであれば、当然それを論証した永井和京大教授の論文を具体的に反論しなければならないということになる。

「君の挙げたリンクの中に従軍慰安婦が存在したという証拠があると言うのなら、どの部分なのかを具体的に示すこと。
漠然とした考察文書を示しただけでは、何の具体的な証拠にもならない」

とのことだが、私は一次資料を引用して論証した論文を具体的に挙げた。「漠然とした考察文書」ではない。そのどの「部分なのか具体的に示せ」って言われても全部だと言わざるを得ない。結論部分を引用したってどんな根拠があるんだって言う話になるに決まっている。注まで入れてわずか32ページの論文だ(http://nagaikazu.la.coocan.jp/works/iansho.pdf)、それが、わずか1ページのサイトに収まっている(http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html#ftn23)。ちゃんと読んでもらわなくちゃ話にならない。読めないわけがないだろう。

君はとかく捏造論者の捏造文書とかテレビ番組とかを論拠に挙げるので、学術的な論文が読めるのか、そもそも日本語が読めるのか(捏造文書に容易にひっかかる、捏造だと指摘されても認められない)について大きな疑問が寄せられている。自分の知的能力というかそもそも日本語の長い文章が読めるということを証明するためにも、ここは読んだほうがいいんじゃないのか。もっとも、読めない、白旗と言うことなら、勘弁してやってもいいが。

「これを認識した上で回答すること」って、なんか言ってるようだが、何を回答するのかわからんな。そもそも、二つの質問をしているのはこっちで、それを回答もしないで、というよりは、回答を回避するために、なんだかわからない質問を返すのは、君のいつもの手だ。君はいつもそうやって逃げようとする。だが、そんなマヌーバに引っかかる馬鹿がどこにいるんだ。逃げているのが見え見えだろう。

そもそも、なんか数行書けば反論になっているような気でいるようだが、ネトウヨの間ではそれで通っても、普通のちゃんとした教育を受けた大人の間では、通用しないぞ。回答を回避すれば負けだ。文献を読めなければ負けだ。

そもそもその程度で従軍慰安婦問題は捏造だなどと主張するのが笑止だ。論文も読めないんじゃ一次資料なんかもまったく読まないで主張するわけだ。ネットでわずか2-3行で書いてあるヨタ話を信じ込んでそれをコピペするわけだ。そのネットのヨタ話が池田の朝日謝罪広告と同じで捏造でない保証がどこにあるんだ。

そうじゃないというのなら、ちゃんと答えてみろ。

逃げるんじゃないぞ、坊や


22. 2012年1月06日 16:10:12 : VakF4nKSH2
>>21

お笑いだw

つまりおまえは漠然とした考察文書を出しただけで、具体的な証拠を一切挙げられなかった。

これでおまえが捏造屋であることは明白となった。

おまえ、つまりesmsVHFkrMは、下記で「従軍慰安婦は存在した」と断言した。

  http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/703.html#c14

にもかかわらず何度訊いてもその具体的な証拠はついに出てこなかった。

つまりおまえは証拠もないのに「従軍慰安婦は存在した」と決めつけ、捏造したのだ。

平気で捏造をする smsVHFkrM は阿修羅の恥。
生きていて恥ずかしくないのか?


23. 2012年1月06日 16:27:05 : esmsVHFkrM

>>17>>19>>21を踏まえて>>22をよくお読みいただきたい。

従軍慰安婦捏造論およびその論者とはこの程度のものである。論文も読めなければ一次資料も読めないし、そもそも、日本語がちゃんと読めるのかも怪しい。だから、まともな思考力や判断力があるとはまったく思えない。

だが、この種の人間は危険だ。現に、やったことをほとぼりが冷めたからといってやってないと主張して恥の上塗りをしている。このままでは日本と日本人の名誉は無茶苦茶だ。こんな卑怯な真似を続けると、日本と日本人を誰も信用しないし尊敬もしないということになる。アジアに誰も友人がいなくなる。

こんな屑のような人間たちに日本と日本人の名誉をこれ以上汚されてはならない。


24. 2012年1月06日 16:44:45 : VakF4nKSH2

>>22に示したように、esmsVHFkrMは、下記で「従軍慰安婦は存在した」と断言した。

  http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/703.html#c14

にもかかわらず何度訊いてもその具体的な証拠はついに出てこなかった。
出てきたのは漠然とした考察文書だけで、具体的な証拠は一切示せなかった。

つまりesmsVHFkrMは証拠もないのに「従軍慰安婦は存在した」と決めつけ、捏造したのだ。

平気で捏造をする smsVHFkrM。
阿修羅の恥である。


25. 2012年1月06日 16:50:40 : VakF4nKSH2

>>12で述べたように、数十年に渡って慰安婦について調査、研究してきた秦郁彦 元日大教授が事実をもとに、慰安婦問題は虚偽だと説明、放送したことは大きかった。

2011・12・19のフジテレビの「知りたがり」である。

この放送によって、従軍慰安婦は捏造だということが明確に周知されたわけで、フジテレビもたまにはきちんとした放送を行うようである。


26. 2012年1月06日 18:00:38 : esmsVHFkrM

VakF4nKSH2氏が、ご親切にも付け加えてくれた>>24>>25をさらにごらんいただきたい。良くごらんいただきたい。なにしろ、論拠がフジテレビの「知りたがり」である。この程度である。この程度の人物、主張が従軍慰安婦捏造論である。

あきれて言葉もない。

いい機会であるので、改めて、永井和京大教授の、

「陸軍慰安所の創設と慰安婦募集に関する一考察」(http://nagaikazu.la.coocan.jp/works/iansho.pdf

「日本軍の慰安所政策について」
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html#ftn23

を紹介しておきたい。後者は前者の補足版であるので後者をお読みになれば良くわかる。

これは、以下に列挙する当時の日本政府の公文書を元に、慰安所を設置するに当たって陸軍、各地警察、内務省、外務省が関与したこと、慰安所の管理は軍が直接間接行ったこと、さらに、「一方において慰安婦の募集と渡航を容認しながら、軍すなわち国家と慰安所の関係についてはそれを隠蔽することを業者に義務づけた。この公認と隠蔽のダブル・スタンダードが警保局の方針であり、日本政府の方針であった。なぜなら、自らが「醜業」と呼んではばからないことがらに軍=国家が直接手を染めるのは、いかに軍事上の必要からとはいえ、軍=国家の体面にかかわる「恥ずかしい」ことであり、大っぴらにできないことだったからだ」という日本政府による隠蔽も論証した。

根拠とする一次資料:

陸軍省副官発北支那方面軍及中支派遣軍参謀長宛通牒、陸支密第745号「軍慰安所従業婦等募集ニ関スル件」(1938年3月4日付)
外務次官発警視総監・各地方長官他宛「不良分子ノ渡支ニ関スル件」(1938年8月31日付)
群馬県知事発内務大臣・陸軍大臣宛「上海派遣軍内陸軍慰安所ニ於ケル酌婦募集ニ関スル件」 (1938年1月19日付)
山形県知事発内務大臣・陸軍大臣宛「北支派遣軍慰安酌婦募集ニ関スル件」(1938年1月25日付)
高知県知事発内務大臣宛「支那渡航婦女募集取締ニ関スル件」(1938年1月25日付)
和歌山県知事発内務省警保局長宛「時局利用婦女誘拐被疑事件ニ関スル件」(1938年2月7日付)
茨城県知事発内務大臣・陸軍大臣宛「上海派遣軍内陸軍慰安所ニ於ケル酌婦募集ニ関スル件」 (1938年2月14日付)
宮城県知事発内務大臣宛「上海派遣軍内陸軍慰安所ニ於ケル酌婦募集ニ関スル件」 (1938年2月15日付)
内務省警保局長通牒案「支那渡航婦女ノ取扱ニ関スル件」(1938年2月18日付)
内務省警保局長発各地方長官宛「支那渡航婦女ノ取扱ニ関スル件」 (1938年2月23日付)
「醜業婦渡支ニ関スル経緯」(内務省の内偵メモ、日付不明)
在上海日本総領事館警察署長(田島周平)より長崎県水上警察署長(角川茂)に宛てた依頼状(1937年12月21日付)
飯沼守上海派遣軍参謀長の日記
1937年12月11日の項「慰安施設の件方面軍より書類来り、実施を取計ふ」
1937年12月19日の項「迅速に女郎屋を設ける件に就き長中佐に依頼す」
上村利通上海派遣軍参謀副長の日記
1937年12月28日の項に「南京慰安所の開設に就て第二課案を審議す」
山崎正男第十軍参謀の日記
1937年12月18日の項に「先行せる寺田中佐は憲兵を指導して湖州に娯楽機関を設置す」
在上海総領事館警察の報告書
1937年12月末の職業統計に「陸軍慰安所」の項目。
常州駐屯の独立攻城重砲兵第2大隊長の状況報告
1938年1月20日付「慰安施設は兵站の経営するもの及び軍直部隊の経営するもの二カ所あり」
元陸軍軍医麻生徹男の手記
  1938年の2月には上海郊外の楊家宅に兵站司令部の管轄する軍経営の陸軍慰安所が開設されていた
  1938年1月に軍の命令を受け、奥地へ進出する女性(朝鮮人80名、日本人20名余り)の梅毒検査を上海で実施した
1937年9月29日制定の陸達第48号「野戦酒保規程改正」
上海派遣軍参謀長飯沼守少将の陣中日記(『南京戦史資料集I』)
「慰安施設の件方面軍より書類来り、実施を取計ふ」(1937年12月11日)
「迅速に女郎屋を設ける件に就き長中佐に依頼す」(1937年12月19日)
同参謀副長上村利通陸軍大佐の陣中日記(『南京戦史資料集II』)
「南京慰安所の開設に就て第二課案を審議す」(1937年12月28日)
第101聯隊(上海派遣軍第101師団)の一兵士の陣中日記(荻島静夫陣中日記田中常雄編『追憶の視線』下、1989年)
『初級作戦給養百題』、『陸軍主計団記事』第三七八号附録、清水一郎陸軍主計少佐編、陸軍主計団記事発行部発行(陸軍の経理学校の教官が経理将校の教育のために執筆した演習教材集) 

以上である。

多くの人がこのわずかサイト1ページの永井論文を読んで真実を知ることを願う。

過ちを過ちとして認めそれを率直に謝罪することから近隣諸国の信頼と尊敬を得てアジアの平和と繁栄に向けてリーダーシップを取る、そんな日本を選び取る勇気が日本人の中にあることを信じる。


27. 2012年1月06日 18:31:53 : esmsVHFkrM
26であるが、訂正をご容赦願いたい。

「以下に列挙する当時の日本政府の公文書」と述べたが、日記等も混じっているので、正確には「以下に列挙する当時の日本政府の公文書等」が正しい。

また、インデントがうまくいかなくて文書の頭がわかりにくくなってしまったので、この機会を利用して、もう一度一事資料のリストをわかり易い形で示したい。

「日本軍の慰安所政策について」永井和
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html#ftn23

根拠とする一次資料:

陸軍省副官発北支那方面軍及中支派遣軍参謀長宛通牒、陸支密第745号「軍慰安所従業婦等募集ニ関スル件」(1938年3月4日付)
外務次官発警視総監・各地方長官他宛「不良分子ノ渡支ニ関スル件」(1938年8月31日付)
群馬県知事発内務大臣・陸軍大臣宛「上海派遣軍内陸軍慰安所ニ於ケル酌婦募集ニ関スル件」 (1938年1月19日付)
山形県知事発内務大臣・陸軍大臣宛「北支派遣軍慰安酌婦募集ニ関スル件」(1938年1月25日付)
高知県知事発内務大臣宛「支那渡航婦女募集取締ニ関スル件」(1938年1月25日付)
和歌山県知事発内務省警保局長宛「時局利用婦女誘拐被疑事件ニ関スル件」(1938年2月7日付)
茨城県知事発内務大臣・陸軍大臣宛「上海派遣軍内陸軍慰安所ニ於ケル酌婦募集ニ関スル件」 (1938年2月14日付)
宮城県知事発内務大臣宛「上海派遣軍内陸軍慰安所ニ於ケル酌婦募集ニ関スル件」 (1938年2月15日付)
内務省警保局長通牒案「支那渡航婦女ノ取扱ニ関スル件」(1938年2月18日付)
内務省警保局長発各地方長官宛「支那渡航婦女ノ取扱ニ関スル件」 (1938年2月23日付)
「醜業婦渡支ニ関スル経緯」(内務省の内偵メモ、日付不明)
在上海日本総領事館警察署長(田島周平)より長崎県水上警察署長(角川茂)に宛てた依頼状(1937年12月21日付)
飯沼守上海派遣軍参謀長の日記
  1937年12月11日の項「慰安施設の件方面軍より書類来り、実施を取計ふ」
  1937年12月19日の項「迅速に女郎屋を設ける件に就き長中佐に依頼す」
上村利通上海派遣軍参謀副長の日記
  1937年12月28日の項に「南京慰安所の開設に就て第二課案を審議す」
山崎正男第十軍参謀の日記
  1937年12月18日の項に「先行せる寺田中佐は憲兵を指導して湖州に娯楽機関を設置す」
在上海総領事館警察の報告書
  1937年12月末の職業統計に「陸軍慰安所」の項目。
常州駐屯の独立攻城重砲兵第2大隊長の状況報告
  1938年1月20日付「慰安施設は兵站の経営するもの及び軍直部隊の経営するもの二カ所あり」
元陸軍軍医麻生徹男の手記
  1938年の2月には上海郊外の楊家宅に兵站司令部の管轄する軍経営の陸軍慰安所が開設されていた
  1938年1月に軍の命令を受け、奥地へ進出する女性(朝鮮人80名、日本人20名余り)の梅毒検査を上海で実施した
「野戦酒保規程改正」1937年9月29日制定の陸達第48号
上海派遣軍参謀長飯沼守少将の陣中日記(『南京戦史資料集I』)
  「慰安施設の件方面軍より書類来り、実施を取計ふ」(1937年12月11日)
  「迅速に女郎屋を設ける件に就き長中佐に依頼す」(1937年12月19日)
同参謀副長上村利通陸軍大佐の陣中日記(『南京戦史資料集II』)
  「南京慰安所の開設に就て第二課案を審議す」(1937年12月28日)
第101聯隊(上海派遣軍第101師団)の一兵士の陣中日記(荻島静夫陣中日記田中常雄編『追憶の視線』下、1989年)
『初級作戦給養百題』、『陸軍主計団記事』第三七八号附録、清水一郎陸軍主計少佐編、陸軍主計団記事発行部発行(陸軍の経理学校の教官が経理将校の教育のために執筆した演習教材集) 

以上


28. 2012年1月06日 19:10:25 : DgF1AjNFuo
これからの時代、誰にでも馬鹿正直は禁物だよ。ネットハイジャック。

過去の日本の無能政治家が、相手をしらずに、進んで用意してくれた災い。
売国奴の政治家も勿論最大限に活用する。
無策の善意が招く手ひどいしっぺかえし。

…では全然ない。どこまでも決定済みとして突っぱねる。
自分からそこまで墜ちてしまうことを厭わない人間、もしくは墜ちていることに気がつかない、この事態を、良識と良心で、世界共通の合意部分の良心良識から、外れている認識を根底から国全体で欠けば、それは人間として恥ずかしいことだが、外部の人間には彼等の進行を変えることはできない。何を言っても聞かないと言うことは、哀れなことだが、そうした自省を、共感共有不明動機のひとびとが大集団でいたら、何を言っても内側の理解は閉ざしていると思うべし。人間の恥ずかしさなんかものともせずに本音は攻撃≠セ。賢い対処を。

売国度勢力に集中すべし。今年2012年は、もっともっと大きいのがくるぞ。
ネットもすでに大資本投入の様子だ。進化した訳知り顔身内顔のコメントのトロイの木馬工作員達の大人海戦術が始まっている。ネットでこうだから、おそらく全体的な日本攻撃の総合計画は、日本全体にシピアに立てられているだろう。
2012年がこうしたところから大変な年だと分かっていたら、少々荒れても(サイトの封鎖を狙っているんだろうが)上手に対処できる筈だ。

日本人の市井の国民がどこまでも良識と良心を失わずに、馬鹿な群集心理に傾かないことは、外資売国勢力の本部は非常に嫌がっているんだ。
つまり何か?極論ではないよ。自然な感想。人間が違うんだ。日本人は何処までも恥ずかしい人間にはなってはいけない。これから、大きな仕事が沢山待っている。

ここもきっと、コメントでの妨害ばかりではなくて、工作員投稿と大勢の工作員コメント要員達に、一角を占められるようになる。決定的な対処方法は思いつかない。誰か良い考えがありませんか?


29. 2012年1月06日 20:47:16 : 5tXE7KyCZ6
どうでもいい話だよ。ギリシャ時代でも売春婦はいたし戦争を商売にした守銭奴がいたということだよ。さしずめ高級コールガールというとこかな。性奴隷として徴発したとしたら戦後家族一族が黙ってないだろう。それと数万人の徴発時に人情沙汰が起こって事件になってる。これがないのと戦後すぐに恥ずかしくて言えなかったくだりが真実を物語ってる。性奴隷の資料もフジテレビで言ってたことと16歳の売春婦がいたというだけだね。ただほとんどが軍票での支払いで戦後無価値になったのは同情する。戦後軍票と国債が無価値になって泣いた人がたくさんいたが韓国にもいたということか。その観点から特別に軍属と見立てて恩給として援助するか軍票を換金してあげるかにしたら。犬死した朝鮮、日本のたくさんの人に比べれば幸運と思うべき。朝鮮人で神風で死んだ人には日本か朝鮮ではちゃんと補償してるのか?心配だよ。

30. 2012年1月06日 20:56:01 : esmsVHFkrM

どうしたんだ。VakF4nKSH2氏が出てこなくなっちゃったじゃないか。さすがのVakF4nKSH2氏でも>>24>>25では格好すらつかないことを思い知らされたか?

この間に出てきた>>28氏は不気味だな。初コメ(IDが未使用)で、そのコメが何が言いたいのかまったくわからない。ただ、>>26>>27をコメの尻尾にしないようにだけ出てきた感じだ。

ま、というわけで、従軍慰安婦捏造論は破綻だな。グーの音も出ないってことだ。所詮その程度の主張、その程度の人間ってこと。

今後も出てきたらボコボコにしてやるからな。


31. amaoto 2012年1月06日 21:11:28 : 2bab7wjH6c.Ss : 01LCaPqtWU

esmsVHFkrMさまはじめ、”尊厳を踏みにじられる側に”しっかりと立っておられる

方々のコメントや情報にとても勇気ずけられます。


32. amaoto 2012年1月06日 21:26:15 : 2bab7wjH6c.Ss : 01LCaPqtWU

勇気ずけ→づけ

いちいち かえって・・・かな? すみません。


33. 2012年1月06日 21:43:17 : HMk0jsXlZA
久しぶりに覗いてみたら、また捏造屋のVakaが喚いているようですな。
相変わらず都合が悪くなると、詭弁、すり替えの連発で、最後は泣きながら逃亡。
ほとぼりがさめるのを見計らって蛆のように湧き出してくる。

>>esmsVHFkrM 様
理路整然たるコメントに敬服いたします。
Vakaのような幼稚な輩を相手にお怒りもせず、大人のご対応お見事です。

さて、捏造屋のVakaよ、宿題はまだか?待ち疲れたぞ。
小沢夫人がA氏から借りて陸山会に転貸した不動産で、利ザヤを得たというエビデンス。
http://asyura2.com/11/senkyo123/msg/369.html

ほかにも宿題は多々あるがとりあえず捏造屋と呼ばれたくなければ、一つ一つ答えていくしかないぞ。


34. 2012年1月06日 22:20:43 : jvKpfwC58M
又、従軍慰安婦の話か。今度はいくら金が欲しいんだ朝鮮人。

35. 2012年1月06日 23:33:31 : sloWS08oeo
この論争、
「従軍慰安婦とは日本軍を相手にしようと取り入る行動を取ってきた売春婦を指す」という基本的定義と、
「従軍慰安婦とは日本軍に強制連行されて売春婦にされた女を指す」とかの定義の争いと見ると、

「UFOとはUnidentified Flying Objectのことである」という基本的定義と
「UFOとは宇宙人または誰か知性体の乗った物体のことである」というマニアック定義の争いと同レベルじゃないか。


36. 2012年1月07日 09:50:46 : kVRjv6w4OQ
13はん、バカバカしいで
慰安婦問題の本質は半島の外交カードでっしゃろ?日本に負い目を持たすための

擁護するヒマがあんのやったら広島、長崎の問題でアメリカをイチビリなはれ
更に核が(原発も含めて)本当に人類に幸福をもたらすのかって事でも
(人道的にも)考えときなはれ、    ほな、さいなら。


37. 2012年1月07日 10:46:37 : yeZ5OFsh2w
>>27. 2012年1月06日 18:31:53 : esmsVHFkrM
> 根拠とする一次資料:
> 陸軍省副官発北支那方面軍及中支派遣軍参謀長宛通牒、陸支密第745号「軍慰安所従業婦等募集ニ関スル件」(1938年3月4日付)
> 外務次官発警視総監・各地方長官他宛「不良分子ノ渡支ニ関スル件」(1938年8月31日付)
> 群馬県知事発内務大臣・陸軍大臣宛「上海派遣軍内陸軍慰安所ニ於ケル酌婦募集ニ関スル件」 (1938年1月19日付)

このような文書を幾ら示しても、軍慰安所従業婦が売春婦ではなく、無料で働かせられた性奴隷であることの証拠にはならないし、朝鮮人売春婦が居たことを否定する者は居ない。

当時は日本国内でも売春は合法であり、韓国では2004年9月まで売春は合法であり、違法となった今でも韓国では膨大な数の売春婦が居り、「売春させろデモ」をしている。

韓国人歌手金長勲が東京で従軍慰安婦のポスター1500枚を掲示したそうだが、ついでに日本にいる韓国人売春婦のポスターを何万枚か掲示したらよい。

小泉改革で朝鮮人へ日本へのビザ無し渡航を許したのが大きな間違いだった。
嘘吐き朝鮮人のビザ無し渡航を速やかに禁止し、日本へ騒動を持ち込む嘘吐き朝鮮人は速やかに本国へ強制送還すべきである。


KOREA 韓国 韓流 嘘  お家芸
http://www.youtube.com/watch?v=q1CXMbvurjc
売春ビジネス GDPの4−5%で、農業、林業、漁業と同程度。
「売春させろ」とデモを行う150万の韓国女性  Prostitutes of South Korea

韓国、「売春させろデモ」&従軍慰安婦問題で、日本に交渉に応じるよう、あらゆる外交圧力方針。 >
http://kirayamato-sarainiko.at.webry.info/201110/article_3.html
前エントリに掲載した、韓国での「売春させろデモ」の画像が忘れられません。と言うか、全部掲載したいw。と、言う事で、一つエントリ作成する事にしました。一方、韓国政府は日本に対し、(強制連行)従軍慰安婦問題に関して交渉に応じさせる為に、あらゆる外交圧力を掛ける方針だそうです。世界中に遠征売春婦を輸出している韓国が、戦時中の追軍売春婦をネタにして未だに日本に対して、金品をせびろうとしています。いい加減頭に来ますが、この元を作った朝日新聞、福島みずぽ共等にも、それ相応の落とし前を着けせなくてはなりません。
(以下引用)
【韓国】「売春させろデモ集会ニダ!」…性売買特別法7年目、売春婦たち生存権叫ぶ[09/23]
1 :ニライカナイφ ★ :2011/09/23(金) 16:17:50.46 ID:???
◆2011売春させろ集会ニダ!〜性売買特別法7年、性売買女性たち生存権叫ぶ〜
<性売買特別法>施行7年目を一日控え、性売買女性たちが路上に出た。
これらは22日、ソウル市鍾路区貫鉄洞の普信閣の前で《全国性労働者決議大会》を開いた。『全国集娼村性労働者連合』の民主性労働者連帯とハント女性従事者連合が、性売買特別法の廃止と生存権保障を要求して集会を行った。

この日、慶北道浦項市で30年の間、性売買集結地を運営中であるA氏は、4時間以上の時間をかけてソウルを訪れた。

A氏は「2004年に性売買特別法が施行された後、暮らすのが本当に大変だ」として「7年前と比較すると天と地の差」と訴えた。

全国各地から集まった性売買従事女性たちは1,000人余り。午後1時、性売買特別法の廃止を要求するスローガンとともに集会が始まった。

性売買従事女性たちは、黒いサングラスと白いマスクで顔を隠し、赤色と黄色の帽子をかぶったまま、真っ赤な棒風船を振った。

壇上に立ったチャン・セヒ性労働者代表は「良いことで会うべきなのに今日も良くないことで会うようになって残念だ」と決議文を朗読した。

集会に参加した性労働者10人中7人は「負担になる」として口を開かなかった。黙々と真っ赤な風船を振るだけ。

これらの口を覆った白いマスクは、なかなかはがすのが難しかった。

ミアリで2年の間、性売買集結地生活中という30代女性イ某氏は、「性売買特別法が廃止されないならば、水面上にあらわれない性売買が広がるだろう」としながら「インターネットやSNSを通じた性売買はすでに増加している」と吐露した。

これらを眺める市民らの視線は交錯した。

近隣道路を通りかかったあるバイク運転者は悪口を浴びせた。ここを通ったおよそ40代の男性は「鍾路の真ん中に秋の運動会でも開かれたかと思ったら、性労働者らの集会なので驚いた」として「権利主張も良いが、通り過ぎる市民らの不便なことは考えもしないのか」と舌打ちした。

一部市民は激励を送った。

清涼里に居住するファン某氏(75)は「暑い気候の中、若者たちが暮らしていけないと集会を開いた姿がかわいそうだ」として「詳しい内幕は分からないが、性労働者らの権利も尊重してほしい」と残念がった。
ーーーー

【韓国女性3万人が日本で売春】
http://unkar.org/r/korea/1254642983
東京に住む40代後半のある日本人は「地方都市のかなりの居酒屋やマッサージショップに韓国女性達がいる」「国民所得二万ドル国の女性たち、数万人が日本でお酒を売って性売買をするのに、過去の話(日本軍隊慰安婦)を問い詰めようとするなら、これらの女性を連れて行かなければならない」と皮肉った。


38. 2012年1月07日 11:17:35 : VakF4nKSH2
>>27= esmsVHFkrM

相変わらずのバカぶりだ。

>>37さんのコメントの通り、お前の提示した内容では、従軍慰安婦、つまり>>19で述べた『日本軍人または役人が公務の命令により暴力、脅迫をもって強制連行し、』の証拠にはまったくならない。

以前のスレッドでも書き>>12でも詳しく説明した通り、職業慰安婦の存在は誰もが認めているのだ。
そして職業慰安婦(要は売春婦)は、当時は世界の多くの国で合法であった。

問題になっているのは何度も説明してきたとおり、『日本軍人または役人が公務の命令により暴力、脅迫をもって強制連行』されたいわゆる「従軍慰安婦」がいたのかどうかだ。

そしてその証拠がないことは、>>12で秦元日大教授の説明を紹介した通りである。
以上は、以前のスレッドで何度も説明してきたとおりである。
つまりおまえは、日本語も理解できないただのバカだったのだ。

理解できるまで何度も>>12を読め。
それでも理解できないなら、バカに生まれたお前の頭を恨むことだ。


39. 2012年1月07日 12:06:24 : VakF4nKSH2

>>38>>12、そして>>37さんのコメントで明白なように、従軍慰安婦、つまり『日本軍人または役人が公務の命令により暴力、脅迫をもって強制連行した慰安婦』がいたという証拠は存在しない。
存在したのは職業慰安婦つまりは売春婦であった。

そしてその売春婦という制度は韓国では戦後も2004年9月まで合法だったのである。

つまり日本によって強制連行されたなどというのは韓国による捏造だったのだ。
従軍慰安婦問題をデッチあげて、金をせびろうとする韓国。

韓国はただの詐欺師の恐喝屋にすぎない。



40. 2012年1月07日 13:57:36 : esmsVHFkrM
まず、>>37のyeZ5OFsh2wからな、

「このような文書を幾ら示しても、軍慰安所従業婦が売春婦ではなく、無料で働かせられた性奴隷であることの証拠にはならないし、朝鮮人売春婦が居たことを否定する者は居ない

とのことだが、君は私の前のコメ>>17>>21>>23>>26>>27も、私が論証としてあげた永井和京大教授の「日本軍の慰安所政策について」(http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html#ftn23)も読んでないじゃないか。読んでいたらそんな馬鹿みたいなコメができるわけがない。

そもそもこの話は(論争とも呼べないような一方的な展開なので)は、私のVakF4nKSH2氏に対する質問、即ち>>17中の、

「今回のVakF4nKSH2氏のご主張は、「「日本軍に強制連行された従軍慰安婦」などというのは、韓国による何の証拠もない捏造」だと「強制連行」に絞っておられるが、過去においては日本軍、即ち、日本の国家としての関与についても捏造だとのお立場だったと記憶する。今回は、日本の国家としての関与についてはそれをお認めになったのだろうか。従軍慰安婦問題における日本の国家としての関与は認めた上で、日本軍(日本国)が管理する慰安所において慰安労働に従事する慰安婦の募集に際して一例たりとも強制はなかったとのご主張なのであろうか」

に発している。

従軍慰安婦問題の基本は慰安所の設立管理に軍および日本政府の関与があったかどうかだ。ここを曖昧にすると「強制があったって政府がやったわけじゃない」という反論を許すことになる。さらに捏造論者は、強制の問題が「公文書に書いてあるだろう」という具合にいかないことを利用して、強制が証明できないなら軍=政府の関与もなかったと主張する。議論のすり替えだ。手口はわかっているんだ。したがって、まず、慰安所そのものの設立管理に軍=政府の関与があったかどうかをはっきりする必要がある。この理由からVakF4nKSH2氏に対して上記の質問をしている。

私は別に一次資料を羅列することによって何か証明しようとなどしていない。慰安所に対する軍=政府の関与については、すでに幾多の公文書で裏付けられているから、その一つとして永井京大教授の論文、「日本軍の慰安所政策について」(http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html#ftn23)を挙げただけだ。その際、どうせ根拠はなんだという話になるから、あらかじめ永井教授が論拠とした当時の日本政府公文書等を>>26>>27で挙げた。

永井教授はこの論文の中で、慰安所を設置するに当たって陸軍、各地警察、内務省、外務省が関与したこと、慰安所の管理は軍が直接間接行ったこと、さらに、「一方において慰安婦の募集と渡航を容認しながら、軍すなわち国家と慰安所の関係についてはそれを隠蔽することを業者に義務づけた。この公認と隠蔽のダブル・スタンダードが警保局の方針であり、日本政府の方針であった。なぜなら、自らが「醜業」と呼んではばからないことがらに軍=国家が直接手を染めるのは、いかに軍事上の必要からとはいえ、軍=国家の体面にかかわる「恥ずかしい」ことであり、大っぴらにできないことだったからだ」という日本政府による隠蔽をも論証した。

つまり、事実は、当時の内務省等の日本政府の公文書に書いてあるんだ。上海派遣軍参謀長のような軍高官の日記(戦後ではなくその時点で欠かれた生の日記)にも書いてある。おまけに、当時の経理将校の教科書に担当しなければいけない作戦給養業務として「慰安所ノ設置」とはっきり書いてある。疑問の余地はない。読めばすぐわかる。永井論文と言ったって長い論文じゃない。たった、サイト1ページだ。君に(VakF4nKSH2君は読めないようだが)読めないわけがないだろう。

したがって、慰安所の設定管理に軍=日本政府の関与があったことは歴史的事実だ。永井論文を読んで異論があるのなら聞かせてほしい。

さらに、君は従軍慰安婦捏造論を証明するためか(どうしてこれが証明になるのか私には不可解だが)、【韓国】「売春させろデモ集会ニダ!」とか【韓国女性3万人が日本で売春】 とかのネット記事を挙げて、何か韓国人が売春好きであるかのような主張をしておられる。正気か。

こんなことが何の意味があるのか。そういうことを言い出せば双方いくらでも言える。向こうは、日本じゃ女子高校生までが売っているから、日本人は売春が大好きだと言うだろう。こんなことを言い合ったって無意味だ。むしろそんなことを言ったら日本人の名誉はどうなる。従軍慰安婦問題が存在しないと言いたいのは日本人の名誉のためだろう。だったら、こんなことを言い出した瞬間に守るべき日本人の名誉とは何だということになる。そんなちゃちな「名誉」にこだわるから、やったことをほとぼりが冷めたからやってないと言い出すような卑怯なまねをするようになるんだ。日本人の本当の名誉は、歴史に対してまた隣国の人々に対して誠実であることによってのみ保たれる。どうしてこんな簡単な事がわからないのか。

つぎに、>>38>>39のVakF4nKSH2、

なんだ、また逃げちゃったかと思ったぞ。>>37氏の登場で勇気づけられて、後ろからコソコソ登場か。君らしいな。

それで、返事はどうした。忘れちゃいないだろうな。私が>>17で訪ねた質問だ。君は知性に限界があるようだから忘れちゃった場合に備えて念のために以下にくり返してやる。

VakF4nKSH2氏は、十分慰安婦問題捏造の根拠として、報道の捏造を認め社長の引責辞任をもって責任を取るとした2007年4月1日付けの朝日新聞社社告(http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/442663e173eeb0c4fc42a72fe332cdb7)を挙げて主張されるのが常であるが、今回この論拠を挙げられないのがひときわ目を引く。過去において常にこれを根拠に主張されてきたのに今回これをあえて挙げられないのは、何故なのであろうか。ぜひ、理由をお答えいただきたい。

次に、慰安所に対する日本軍の関与、管理についてはすでに一次資料から証明されている(永井和、「陸軍慰安所の創設と慰安婦募集に関する一考察」『二十世紀研究』(http://nagaikazu.la.coocan.jp/works/iansho.pdf)および「日本軍の慰安所政策について」(http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html)参照)。

今回のVakF4nKSH2氏のご主張は、「「日本軍に強制連行された従軍慰安婦」などというのは、韓国による何の証拠もない捏造」だと「強制連行」に絞っておられるが、過去においては、日本軍即ち日本の国家としての関与についても捏造だとのお立場だったと記憶する。今回は、日本の国家としての関与についてはそれをお認めになったのだろうか。従軍慰安婦問題における日本の国家としての関与は認めた上で、日本軍(日本国)が管理する慰安所において慰安労働に従事する慰安婦の募集に際して一例たりとも強制はなかったとのご主張なのであろうか。

そうだとすれば論点が大きく整理され、強制の有無だけとなるのでぜひご確認願いたい。

以上だ。いくら時間が経とうが、>>37の後からコソコソ出てこようが、上の二つの質問から逃れられるなんて思うなよ。従軍慰安婦問題であろうと、この阿修羅におけるコメであろうと、ほとぼりが冷めたからなかったことにするなんてまねは決して許されないんだ。よく覚えておくんだな。

今度は逃げるんじゃないぞ、坊主



41. 2012年1月07日 14:39:45 : VakF4nKSH2
>>40= esmsVHFkrM
> 過去においては、日本軍即ち日本の国家としての関与についても捏造だとのお立場だったと記憶する。

そんなことを主張したことは一度もない。

私は当初から、従軍慰安婦、つまりつまり『日本軍人または役人が公務の命令により暴力、脅迫をもって強制連行した慰安婦』がいたという証拠は存在しない。
いたのは金を貰って売春をした職業慰安婦だと繰り返し述べている。
以前のスレッドでもだ。
証拠は下記。

http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/683.html#c25


『慰安婦問題がなかったと言っているのは、何十年にも渡ってこの問題を調査、研究してきた専門家の秦郁彦 元日大教授だ。

この専門家が今朝のフジの「知りたがり」で、慰安婦問題の捏造ぶりを事実をもって指摘していた。

ポイントは下記。

@ 慰安婦を日本軍が強制連行、拉致したという物証なし、証言なし。
  韓国の専門家でさえ、強制連行や拉致がなかったことを認めている。

A 慰安婦は新聞で募集され、軍人より数十倍も高い収入だった。
  なんと軍の将校よりも高収入!!
  証拠として、慰安婦募集を掲載した朝鮮の新聞も残っている。
  実物の写真を提示。下記。

http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/k/s/dat1324258612070.jpg

  つまり、慰安婦は、高収入のただの売春婦だった。

B 職業としての慰安婦の制度は、当時は世界中で合法で韓国にもあった。

C 慰安婦問題は、韓国の「運動体」による反日運動にすぎない。

D こういう事実を日本はきちんと主張すべきである。


以上の秦教授の説明の通り、慰安婦はただの売春婦だったというのが実態だったのだ。
職業売春婦に補償金、賠償金などが不要なことは言うまでもない。』

以上が当方の主張である。
『日本軍即ち日本の国家としての関与についても捏造』などと言ったことは一度もない。

あたりまえである。
金を貰って売春をした「職業慰安婦」存在は認めているのだから。


以上のように、確認すればすぐわかることに対して、『‥だとのお立場だったと記憶する。』などと捏造まがいのいいがかりをつけるesmsVHFkrM。

卑劣この上ない。

esmsVHFkrMは捏造屋の上に卑劣漢だったのである。



42. 2012年1月07日 14:48:27 : VakF4nKSH2

esmsVHFkrMは、下記で従軍慰安婦、つまり『日本軍人または役人が公務の命令により暴力、脅迫をもって強制連行した慰安婦』がいたと断言した。

  http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/703.html#c14

にもかかわらず何度訊いてもその具体的な証拠はついに出てこなかった。

>>37さんにまで、あっさり論破される始末だ。

つまりesmsVHFkrMは証拠もないのに「従軍慰安婦は存在した」と決めつけ、捏造したのだ。

平気で捏造をする smsVHFkrM は阿修羅の恥である。


43. 2012年1月07日 14:54:45 : VakF4nKSH2

このスレッドの結論は、

従軍慰安婦、つまり『日本軍人または役人が公務の命令により暴力、脅迫をもって強制連行した慰安婦』がいたという証拠は存在しない。
存在したのは職業慰安婦つまりは売春婦であった。

これが事実だということだ。

つまり『慰安婦が日本軍、日本の役人によって強制連行された』などというのは韓国による捏造だったのだ。

そして売春好きの韓国では、その売春婦という制度は戦後も2004年9月まで合法だったのである。
当然ながら、その職業売春婦に日本が金を渡す必要などまったくないことは明白である。

以上がこのスレッドの結論だ。


44. 2012年1月07日 14:55:57 : esmsVHFkrM
41 VakF4nKSH2、

お、一歩前進だな。初めて内容のある返事を聞いた。非常にうれしく思う。

「『日本軍即ち日本の国家としての関与についても捏造』などと言ったことは一度もない」

とのことだが、私は自分の記憶に頼って書いた。したがって「記憶する」と書いた。君がそんな事実はないというのならそうだろう。私は当事者の言い分を信用する。記憶違いをお詫びする。

ということは、慰安所の設置管理において軍=日本政府の関与があったということは認めるわけだな。確認願いたい。

そうであれば、共通の認識としてのそのように政府が管理する慰安所で働く慰安婦について強制があったのかどうか、強制連行拉致を含め、待遇、行動の自由の有無、対価の正当性等を、強制の問題として当時の日本政府に不法性があったのかどうか議論できる。

非常にいい展開だ。生産的な議論を期待する。


45. 2012年1月07日 15:10:12 : VakF4nKSH2
>>44
>記憶違いをお詫びする。

間違いを認めたわけだな。
だが、簡単に詫びて済むことではない。
確認すればすぐわかることを確認もせず、しつこく主張したことは捏造に近い。

そしておまえは、下記で従軍慰安婦、つまり『日本軍人または役人が公務の命令により暴力、脅迫をもって強制連行した慰安婦』がいたと断言した。
 
 http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/703.html#c14

にもかかわらず何度訊いてもその具体的な証拠はついに出てこなかった。

つまりおまえは捏造や捏造まがいを繰り返すだけの卑劣漢だったのだ。

おまえが間違いを認めて詫びた以上、これ以上の議論は無意味だ。

お前の負けだw


46. 2012年1月07日 15:52:55 : esmsVHFkrM
45 VakF4nKSH2、

子供じゃないんだからいい加減にしてくれよ。

それで、慰安所の設置管理において軍=日本政府の関与があったということは認めるということだな。

確認してくれ。

議論を進めたい。


47. 2012年1月07日 16:56:08 : yeZ5OFsh2w
>>40. 2012年1月07日 13:57:36 : esmsVHFkrM
> 君は私の前のコメ>>17>>21>>23>>26>>27も、私が論証としてあげた永井和京大教授の「日本軍の慰安所政策について」(http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html#ftn23)も読んでないじゃないか。読んでいたらそんな馬鹿みたいなコメができるわけがない。

ご指摘のサイトをクリックすると、下の文章が読める。
そこに「永井の給料は揚高ノ一割トス」と書いてある。
性奴隷で無料で働かせられていたら「揚高ノ一割」は存在しない。

すなわち、性奴隷ではなく、金を得る売春婦であったことが下の文章から分かる。
「読んでいたらそんな馬鹿みたいなコメができるわけがない。」とは
息を吐くように嘘を吐く朝鮮人得意の大嘘である。

日本軍の慰安所政策について 永井 和 (京都大学文学研究科教授)
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html#ftn23
36) 契約書には
「一、上海派遣軍内陸軍慰安所ニ於テ酌婦稼業ヲ為スコト 
一、賞与金(給料のこと−永井)ハ揚高ノ一割トス(但シ半額ヲ貯蓄スルコト)」
と記されている。同上、14。
ーー
>。レ韓国】「売春させろデモ集会ニダ!」とか【韓国女性3万人が日本で売春】 とかのネット記事を挙げて、何か韓国人が売春好きであるかのような主張をしておられる。正気か。

日本には「売春させろデモ集会ニダ!」とか【日本女性3万人が韓国で売春】 とかは存在しない。
つまり、韓国では売春は韓国文化であり、日本文化とは価値観が全く異なる。
同様に、韓国では嘘を吐いて相手を騙すことも韓国文化であるが、日本文化にはそのような嘘つき文化は存在しない。

文化の違いを指摘することが何故「正気か」となるのか?
この違いを無視すると、一般の韓国国民は無論、韓国大統領まで公然と嘘を吐いて、日本から金を取ろうとする恐喝行為自体を日本人は理解できない。
つまり、韓国では一般の韓国国民は勿論、韓国大統領まで嘘吐きの恐喝犯なのである。

福沢諭吉の脱アジア論は先見の明があり、「『悪いのはお前の方だ』と開き直って恥じることもない」と、既に明治18年に朝鮮人の問題点を正しく指摘している。
彼に従って恐喝国家 韓国・北朝鮮と絶交するのが正解である。

福沢諭吉先生の脱アジア論、がってん!
http://blogs.yahoo.co.jp/lie_butinka/674569.html
もともと人種的に異なっているのか、それとも教育に差があるのか、シナ・朝鮮二国と日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
 道徳的な退廃をももたらしており、たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
 現在のシナ・朝鮮は日本にとって何の助けにもならないばかりか、この三国が地理的に近い故に欧米人から同一視されかねない危険性をも持っている。
 もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。「東アジア共同体」の一員としてその繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。日本は、むしろ大陸や半島との関係を絶ち、先進国と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならないのだ。この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。(明治18年3月16日 福沢諭吉)


48. 2012年1月07日 17:03:05 : yeZ5OFsh2w
>>47
訂正「永井の給料は揚高ノ一割トス」ー>「給料は揚高ノ一割トス」

49. 2012年1月07日 18:53:45 : esmsVHFkrM

>>47

まず、永井和京大教授の「日本軍の慰安所政策について」(http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html#ftn23)を読んでくれたことに感謝する。どうだ? 

ちゃんと読めば、永井教授が、当時の日本政府公文書等に基づいて、慰安所を設置するに当たって陸軍、各地警察、内務省、外務省が関与したこと、慰安所の管理は軍が直接間接行ったこと、さらに、「一方において慰安婦の募集と渡航を容認しながら、軍すなわち国家と慰安所の関係についてはそれを隠蔽することを業者に義務づけた。この公認と隠蔽のダブル・スタンダードが警保局の方針であり、日本政府の方針であった。なぜなら、自らが「醜業」と呼んではばからないことがらに軍=国家が直接手を染めるのは、いかに軍事上の必要からとはいえ、軍=国家の体面にかかわる「恥ずかしい」ことであり、大っぴらにできないことだったからだ」という日本政府による隠蔽をも論証したことを目の当たりにして圧倒されたことと思う。

それで反論がそれか。がっかりだぞ。

よく言って読解力がないから全体の文意が理解できず、細部を拾ってそれで都合の良い主張をしている。悪く言えば、それを知りながら確信犯的に別の主張をしている。どちらかだ。

それを論ずる前に、煩瑣だが関連部分全文を示そう(必要ないので中は除く)。こうすればごまかしがきかない。

【以下引用】

次に、和歌山田辺の事件とは異なり、誘拐容疑で警察に検挙されることはなかったが、群馬、茨城、山形で積極的な募集活動を展開し、そのため警察から「皇軍ノ威信ヲ失墜スルコト甚タシキモノアリ」と目された神戸市の貸座敷業者大内の活動を紹介する。前記副官通牒にも出てくる「故サラニ軍部諒解等ノ名儀ヲ利用シ為ニ軍ノ威信ヲ傷ツケ且ツ一般民ノ誤解ヲ招ク虞アルモノ」とおぼしき実例は、以下のようなものだったのである。

群馬県警が得た情報によると、大内は1938年1月5日前橋市内の周旋業者に次のような話をもちかけ、慰安所で働く酌婦の募集を依頼した(前掲史料2「上海派遣軍内陸軍慰安所ニ於ケル酌婦募集ニ関スル件」(1938年1月19日付))。

  1 出征すでに数ヶ月に及び、戦闘も一段落ついて駐屯の体制となった。そのため将兵が中国人売春婦と遊ぶことが多くなり、性病が蔓延しつつある。
  2 「軍医務局デハ戦争ヨリ寧ロ此ノ花柳病ノ方ガ恐シイト云フ様ナ情況デ其処ニ此ノ施設問題ガ起ツタ」。
  3 「在上海特務機関ガ吾々業者ニ依頼スル処トナリ同僚」の目下上海で貸座敷業を営む神戸市の中野を通して「約三千名ノ酌婦ヲ募集シテ送ルコトトナッタ」。
  4 「既ニ本問題ハ昨年十二月中旬ヨリ実行ニ移リ目下二、三百名ハ稼業中デアリ兵庫県ヤ関西方面デハ県当局モ諒解シテ応援シテイル」
  5 「営業ハ吾々業者ガ出張シテヤルノデ軍ガ直接ヤルノデハナイガ最初ニ別紙壱花券(兵士用二円将校用五円)ヲ軍隊ニ営業者側カラ納メテ置キ之ヲ使用シタ場合吾々業者ニ各将兵ガ渡スコトヽシ之レヲ取纏テ軍経理部カラ其ノ使用料金ヲ受取ル仕組トナツテイテ直接将兵ヨリ現金ヲ取ルノデハナイ軍ハ軍トシテ慰安費様ノモノカラ其ノ費用支出スルモノラシイ」
  6 「本月二六日ニハ第二回ノ酌婦ヲ軍用船デ(神戸発)送ル心算デ目下募集中テアル」

また前掲史料3「北支派遣軍慰安酌婦募集ニ関スル件」(1938年1月25日付)によれば、

  7 大内は、山形県最上郡新庄町の芸娼妓酌婦紹介業者のもとに現れ、「今般北支派遣軍〔上海派遣軍のまちがいであろう−永井〕ニ於テ将兵慰問ノ為全国ヨリ二千五百名ノ酌婦ヲ募集スルコトヽナリタル趣ヲ以テ五百名ノ募集方依頼越下リ該酌婦ハ年齢十六才ヨリ三十才迄前借ハ五百円ヨリ千円迄稼業年限二ヶ年之ガ紹介手数料ハ前借金ノ一割ヲ軍部ニ於テ支給スルモノナリ」と述べ、勧誘した。

さらに、前掲史料6「上海派遣軍内陸軍慰安所ニ於ケル酌婦募集ニ関スル件」(1938年2月14日付)からは、

  8 大内は茨城県出身であり、1938年1月4日頃遠縁にあたる茨城県在住の人物に上海派遣軍酌婦募集のことを話して協力を求め、その人物を通じて県下の周旋業者に斡旋を依頼した。
  9 その業者の仲介で、大内は水戸市の料理店で稼業中の酌婦2名(24才と25才)とそれぞれ前借金642円、691円にて契約を結び、上海に送るため1月19日神戸に向けて出発した。

ことがわかる。

上記1から6のうち、次の諸点については、他の史料とも符合し、大内の語ったことはおおむね事実に即していたと解される。

まず、3の「在上海特務機関」とは、最初に紹介した上海総領事館警察署長の依頼状にある「陸軍武官室」にほかならぬ。また、大内に「在上海特務機関」の慰安婦募集の件を伝えたとされる神戸の中野は、和歌山の婦女誘拐容疑事件や前記内務省メモに出てくる中野と同一人物であると考えてまちがいない。また、「酌婦三千人募集計画」の話は田辺事件の被疑者の供述にも出てくる(ただし、山形県警の報告では「二千五百人計画」に縮小している)。

これらのことから、軍の依頼を受けた中野が知り合いの売春業者や周旋人に軍の「酌婦三千人募集計画」を打ち明け、協力を仰いだとの大内の言には十分信がおける。また、4の「既ニ本問題ハ昨年十二月中旬ヨリ実行ニ移リ」や「兵庫県ヤ関西方面デハ県当局モ諒解シテ応援シテイル」との話も、既に紹介した諸史料に照らし合わせて、間違いのない事実とみなせよう。逆に大内の言葉から、なぜ神戸の中野が上海の特務機関と総領事館から依頼されたのか、その疑問が氷解する。中野は神戸で貸席業を営むほか、上海にも進出していたのである。

警察報告にあらわれた大内の言動のうち、少なくとも3、4は事実に即しており、誇張や虚偽は、かりに含まれていても、わずかだと思われる。ならば、彼が語ったとされる慰安所の経営方針(上記5)も、根も葉もない作り話として一笑に付するわけにはいかない。少なくとも、大内は中野からそれを軍の方針として聞かされたことは、まずまちがいない事実であろう。

大内が勧誘にあたって提示した一件書類(趣意書、契約書、承諾書、借用証書、契約条件、慰安所で使用される花券の見本) のうち、「陸軍慰安所ニ於テ酌婦稼業(娼妓同様)ヲ為スコトヲ承諾」する旨を記し、慰安所で働く女性とその戸主または親権者が署名・捺印する「承諾書」の様式が、上海総領事館の定めた「承諾書」のそれとまったく同一であること、派遣軍慰安所と記された「花券」(額面5円と2円の2種類−田辺事件の金澤は「上海ニ於テハ情交金将校五円、下士二円」と供述していた−)を所持していたことが、それを裏づける決め手となろう。

5で述べられているのが慰安所の経営方針だとすると、慰安所は軍が各兵站に設置する将兵向けの性欲処理施設ではあるが、日常的な経営・運営は業者に委託されることになっていた。しかし、利用料金の支払いは、個々の利用者が直接現金で行うのではなくて、軍の経費(=慰安費)からまかなわれる仕組みだったことになる。これがほんとうならば、軍の当初の計画では、将兵に無料で買春券を交付する予定だったことになる。このシステムでは、慰安婦の性を買うのは、個々の将兵ではなくて、軍=国家そのものである。もちろん、軍=国家の体面を考慮してのことであろうが、実際の慰安所ではこのような支払い方法は採用されなかった。だから、これをもって軍の当初の計画だったとただちに断定するのは控えねばならないだろうが、しかし、かえってこの計画にこそ、慰安所なるものの本質がよくあらわれていると言うべきであろう。

最後に、大内が勧誘にあたって周旋業者や応募した女性に提示した契約条件を紹介しておこう。

     条  件
  一、契約年限     満二ヶ年
  一、前借金      五百円ヨリ千円迄
    但シ、前借金ノ内二割ヲ控除シ、身付金及乗込費ニ充当ス
  一、年齢        満十六才ヨリ三十才迄
  一、身体壮健ニシテ親権者ノ承諾ヲ要ス。但シ養女籍ニ在ル者ハ実家ノ承諾ナキモ差支ナシ
  一、前借金返済方法ハ年限完了ト同時ニ消滅ス
    即チ年期中仮令病気休養スルトモ年期満了ト同時前借金ハ完済ス
  一、利息ハ年期中ナシ。途中廃棄ノ場合ハ残金ニ対シ月壱歩
  一、違約金ハ一ヶ年内前借金ノ一割
  一、年期途中廃棄ノ場合ハ日割計算トス
  一、年期満了帰国ノ際ハ、帰還旅費ハ抱主負担トス
  一、精算ハ稼高ノ一割ヲ本人所得トシ毎月支給ス
  一、年期無事満了ノ場合ハ本人稼高ニ応ジ、応分ノ慰労金ヲ支給ス
  一、衣類、寝具食料入浴料医薬費ハ抱主負担トス

このような条件でなされる娼妓稼業契約は「身売り」とよばれ、これが人身売買として認定されておれば、大内の行為は「帝国外ニ移送スル目的ヲ以テ人ヲ売買」するものにほかならず、刑法第226条の人身売買罪に該当する。しかし、当時の法解釈では、このような条件での娼妓契約は「公序良俗」に違反する民法上無効な契約とはされても、少なくとも日本帝国内にとどまるかぎりは、刑法上の犯罪を構成する「人身売買」とはみなされなかった。

この契約を結べば、前借金(借金額は500円から1000円だが、そのうち2割は周旋業者や抱主が差し引くので、実際の手取りは400円から800円までである)を受け取る代わりに、向こう2年間陸軍慰安所で売春に従事しなければならない。衣類、寝具、食料、医薬費は抱主の負担とされているが、給与は毎月稼高の1割だから、かりに毎日兵士5人の相手をしたとして(日本国内の娼婦稼業の平均人数)、実働25日としても、月25円にしかならぬ。50円を稼ごうとすれば、毎日10人の兵士を相手にしないといけない。しかも契約書では、所得の半分は強制的に貯金することになっている。いっぽう抱主は1人の慰安婦の稼ぎから平均月225円の収入を得ることができ(1日5人の兵士を相手にするとして)、2年間では総額5400円にのぼるのである。

問題なのは年齢条項である。16才から30才という条件は、「18歳未満は娼妓たることを得ず」と定めた娼妓取締規則に完全に違反し、満17才未満の娼妓稼業を禁じた朝鮮や台湾の「貸座敷娼妓取締規則」にも抵触する。さらに、満21才未満の女性に売春をさせることを禁じた「婦人及児童の売買禁止に関する国際条約」(1925年批准)ともまったく相容れない。大内の活動は明らかに違法な募集活動と言わざるをえない。その点は警察もよく認識していたと見え、群馬県警が入手し、内務省に送付した上記契約条件の年齢条項には、警察側がつけたと思われる傍線が付されている。この契約条件が、上海での軍・総領事館協議において承認されたものなのかどうか、そこが議論のポイントの一つとなろう。私見では、この契約条件がまったく大内の独断で作成されたとはとても思えない。何らかの形で軍ないし総領事館との間で契約条件について協議がなされていたと思われる。たとえそれが契約条件は業者に任せるとの諒解だったとしても、である。

しかし誤解を恐れずに言うと、この年齢条件をのぞけば、趣意書の文面といい、契約条件の内容といい、公娼制度の現実を前提に、さらに陸軍慰安所が実在し、軍と総領事館がこれを公認しているとの条件のもとでは、就業地が国外である点を除くと、この大内の活動は当時の感覚からはとりたてて「違法」あるいは「非道」とは言い難い。まして、これを「強制連行」や「強制徴集」とみなすのはかなりの無理がある。警察は要注意人物として大内に監視の目を光らせ、彼の勧誘を受けた周旋業者に説諭して、慰安婦の募集を断念させたが(山形県の例)、しかし和歌山のように婦女誘拐容疑で検挙することはしなかった。

ただし、念のために言っておくが、自由主義史観派の言うように、慰安所が軍と関係のない民間業者の売春施設であるならば、田辺事件の例と同様、この大内の募集活動も、軍の名を騙って、女性に売春を勧誘するものであるから、婦女誘拐ないし国外移送拐取の容疑濃厚であり、警察としては放置すべきではなかったことになる。

【引用終】

以上の部分は、さらに、各県警が不審に思って中央に報告するほど、このような軍の名前を出した慰安婦募集周旋が横行したために、軍はたまりかねて例の有名な陸軍省副官発北支那方面軍及中支派遣軍参謀長宛通牒、陸支密第745号「軍慰安所従業婦等募集ニ関スル件」(1938年3月4日付)を出して、慰安婦の募集周旋において業者が軍との関係を公言ないし宣伝することを禁じたことを論証する全体の論文の主張の一部をなしている。

慰安所の設定、慰安婦の募集において軍が関与し、それ故に女衒が軍の名前を出しながら慰安婦の募集を行ったこと、それが群馬県警の目に留まり「「皇軍ノ威信ヲ失墜スルコト甚タシキモノアリ」と中央へ報告されたことが一目瞭然だ。即ち、群馬県警に、軍を騙って「皇軍ノ威信ヲ失墜スルコト甚タシキモノアリ」と誤解させるような軍の関与による慰安婦募集が実際にあったということだ。水も漏らさぬ論証だ。その推論の精緻さと公平さに注目願いたい。本来議論はこのようなレベルで行われるべきものだ。

さて、47氏は、上記部分が慰安所の設置、慰安婦の募集について軍の関与を証明する部分であるにもかかわらず、それは無視して、「精算ハ稼高ノ一割ヲ本人所得トシ毎月支給ス」の部分を捉えて、「性奴隷で無料で働かせられていたら「揚高ノ一割」は存在しない」と主張される。不可解だ。

そもそも、誰が無料で働かされていたと主張しているのか。私を含め、従軍慰安婦問題を憂うものは、従軍慰安婦はすべて無料の労働であったなどと主張していない。例のインドネシアのオランダ人女性の例(白馬事件)のような無料労働のものもあれば、対価が支払われたケースもあるだろう。問題はたとえ対価が支払われようが、その募集、待遇、行動の自由、虐待の有無等において不法なケースが存在するかどうかだ。

このように、従軍慰安婦問題をできるだけ狭義に解釈してそれにあたらないから従軍慰安婦問題は存在しないというのは従軍慰安婦問題捏造論者の常套手段だが、そんな主張に意味がないことをいい加減に認識してほしい。「タダでやるのが強姦だが金を置いてきたから強姦に当たらない」というのは、勝手な言い分で卑怯だ。

さらに言えば、この例は日本国内で群馬県だ。群馬県で日本人を慰安婦に募集するときがこれだったというだけで、永井論文前全文読めばわかるように、同時期に朝鮮においても同様の慰安婦募集が開始されていたから、そっちがどういう条件だったかはまったく不明だ。当時の朝鮮人蔑視(残念ながらこの阿修羅を見る限り今でもそうで、47氏はそのコメにおいて読むに耐えないことを書いているが)から考えて、その条件がこれより良かったとはとても思えない。したがって、これをもってすべての慰安婦のケース(国、地域を問わず)この「稼高ノ一割」であったと判断できないのも明らかだ。

というわけだ。

47氏においては、永井論文を読んだ上で、反論がこの「稼高ノ一割」だけだったことから、慰安所の設定管理において軍=日本政府の関与があったことについては異論がないものと理解する。

47氏のコメの後半部分については、もう何も言わない。ただただ日本人として恥ずかしいだけだ。

このコメのやり取りをする中で、従軍慰安婦捏造論者がどのような種類の人々であるかがどんどん明らかになっていくのは非常に喜ばしい。まことに従軍慰安婦問題はそれを論じる人間の質を現すからだ。

本当に勇気があり善良な日本人は決して過去の悪行を偽ろうとはしない。そんなことは恥の上塗りだ。悪だと呼ばれても(仕方がない、やったことはやったことだ)卑怯者とは呼ばれたくない。



50. 2012年1月07日 19:38:38 : VakF4nKSH2
>>47さん
>性奴隷ではなく、金を得る売春婦であったことが下の文章から分かる。

そのとおり。

つまり慰安婦は、韓国が主張する「日本によって強制連行された慰安婦」などではなく、「金を貰って売春をしていたただの職業売春婦」だったのだ。

その証拠の一つが>>47さんの指摘された資料だ。
そして韓国が主張する「日本によって強制連行された慰安婦」の証拠は存在していないのである。

これが事実なのだ。

にもかかわらず韓国は、日本が組織的に強制連行したなどと何の証拠もない捏造をし、だから金をよこせと、捏造をした上にゆすり、たかりをしているわけである。

ついでながら esmsVHFkrMは>>45にある通り、捏造、捏造まがいのコメントを繰り返したあげく、結局謝罪をして恥をさらした捏造屋なので、まともに相手にしなくてもOK。


51. 2012年1月07日 20:41:52 : esmsVHFkrM
>>50 VakF4nKSH2、

遅いよ。もう>>47は俺の>>49でボコボコだ。周回遅れだよ。どこまで間抜けなんだ。

「その証拠の一つが>>47さんの指摘された資料だ」って、それは俺が紹介した永井和京大教授の「日本軍の慰安所政策について」(http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html#ftn23)だ。関連部分は俺が>>49で引用したとおりだ。まったく、>>47コメだって(あんなに短いのに)ちゃんと読めないんじゃないのか。一体どの長さまでなら読めるんだ。

まったくこんなサル相手にこんなことやっていて情けなくなってきたな。

「『日本軍即ち日本の国家としての関与についても捏造』などと言ったことは一度もない」って大見得切っといて、当然それじゃ関与は認めるのかと訊かれると、トンズラだ。イエスならイエス、ノーならノーと男ならはっきりしろよ。だが、それが言えない。俺が怖いからな。まあ、イエスといったってノーと言ったってボコボコだがな。

それで、挙句に、

「ついでながら esmsVHFkrMは>>45にある通り、捏造、捏造まがいのコメントを繰り返したあげく、結局謝罪をして恥をさらした捏造屋なので、まともに相手にしなくてもOK」

なんて、こいつVakF4nKSH2は、目の前の俺には怖くてなにも言えないから、>>47に対してコソコソ言う形で最後に啖呵切ったつもりでここから逃げる気だ。姑息だなあ。47だってこんな卑怯なまねのダシに使われちゃ心外だろう。おい、VakF4nKSH2、卑怯なまねに他人を引きずりこむなよ。

俺としても故なく「捏造屋」呼ばわりされたので、ここで誰が捏造屋なのか改めて思い出させてやろうじゃないか。

VakF4nKSH2は過去において別板(「慰安婦問題が迫る我が国の戦後体制の総決算 天木直人」http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/703.html?c33#c33)において、池田信夫の2007年4月1日付けのブログに掲載された朝日謝罪社告なるものを根拠として、従軍慰安婦問題は朝日新聞の捏造であり、そのことは朝日自身も認めて謝罪しているから確かだとの主張を行った。しかし、俺が直ちに、この朝日謝罪広告なるものは池田信夫がエイプリルフールのために捏造した嘘の社告であるとの事実を指摘して、VakF4nKSH2の主張が虚偽であることを論証した。ところが、VakF4nKSH2は、自分の主張が虚偽であったことを認めないばかりか、池田信夫の朝日謝罪社告がエイプリルフール偽造社告であることすら認めずなんら釈明も行わないままその板から逃げた。

VakF4nKSH2、嘘言っといてそれが嘘だと指摘されてもそれを認めず誤りもせず逃げちゃうやつが、「捏造屋」なんじゃないのか。捏造朝日謝罪社告で従軍慰安婦問題は捏造だと主張したんだから、捏造の二乗だ。

こんなことやっておいて、よくも他人を捏造屋だなんて誹謗できるな。どういう神経しているんだ。頭が悪いから何が間違っているかわからない。道徳がないから何が卑劣かわからない。便利なもんだ。

VakF4nKSH2については、今後も阿修羅でデタラメをわめいているのを見つけたら、行ってボコボコにしてやるからな。覚悟しておけよ、坊主。

というわけで、従軍慰安婦捏造論者はどのような人間なのか、改めて、白日も下にさらされたということだ。日本人の面汚し、恥の上塗り、ほとぼりが冷めた頃否定にかかる卑怯者。

所詮その程度の人間、所詮その程度の主張。

恥を知れ。


 


52. 2012年1月07日 20:44:02 : yeZ5OFsh2w
>>49. 2012年1月07日 18:53:45 : esmsVHFkrM
> 直接将兵ヨリ現金ヲ取ルノデハナイ軍ハ軍トシテ慰安費様ノモノカラ其ノ費用支出スルモノラシイ」

上の文章からも慰安婦に金が支給されることが分かる。つまり、性奴隷ではなく売春婦。
ローマの昔から近世の朝鮮まで、奴隷に金を払う者は居ない。

> 慰安所の設定管理において軍=日本政府の関与があったことについては異論がないものと理解する。

ドイツでは今も売春は合法であり売春婦が居るが、勿論、彼女らは性奴隷ではなく、生活のために金を貰っている。
同時に、売春には強い法規制が存在する、つまり、公的な機関が性病の検査をしているし、最近は所得税を徴収している。
恐らく、州政府が性病検査や徴税に関与しているだろう。

それ故、ドイツ人も、売春婦の設定管理においてドイツ州政府の関与があったことについては異論がないものと思われる。政府の関与がなければ性病が蔓延し大変なことになるので、政府の関与は当然のことである。

> このコメのやり取りをする中で、従軍慰安婦捏造論者がどのような種類の人々であるかがどんどん明らかになっていくのは非常に喜ばしい。まことに従軍慰安婦問題はそれを論じる人間の質を現すからだ。

このコメのやり取りをする中で、朝鮮人の売春婦捏造論者がどのような種類の人々であるかがどんどん明らかになっていくのは非常に喜ばしい。まことに朝鮮人売春婦問題はそれを論じる民族の質を現すからだ。

> 本当に勇気があり善良な日本人は決して過去の悪行を偽ろうとはしない。

その通り。朝鮮人の主張する悪行はないのだから、偽る必要がない。

> そんなことは恥の上塗りだ。悪だと呼ばれても(仕方がない、やったことはやったことだ)卑怯者とは呼ばれたくない。

朝鮮人が金儲けのための売春婦を性奴隷だと嘘を吐くのは、日本人から見れば恥の上塗りだ。朝鮮人は悪だと呼ばれても仕方がない。卑怯者とは嘘を吐く朝鮮人のことだし、そう呼ばれてもやむを得ない。

金儲けのための朝鮮人売春婦は今でも3万人も日本に居る。
日本も朝鮮人売春婦から所得税を徴税する?
嘘吐き朝鮮人は朝鮮半島へ強制送還する必要がある。

ドイツで売春税徴収機導入 一晩660円 2011-09-03
http://ameblo.jp/datuzei/entry-11005993819.html
(概要)
 売春税を徴収する機械「セックス・タックス・メーター」が、ドイツで初めて導入された。30日の独メディアの報道によると、29日夜にボン市内の売春許可エリアに設置。自動車の駐車料金を集めるパーキングメーターと似た外観で、一夜有効のチケットを6ユーロ(約660円)で販売している。ドイツでは02年から売春が合法になり、税収不足に悩む当局が、今年から売春婦を対象にした所得税を導入していた。
 売春婦からの納税確認が難しい現状があり、機械による徴収も並行させた。広報担当者は「これで公平に税金を徴収できる。毎晩は無理だが、検査員を頻繁に派遣して、チケット購入を確認したい」。違反者には注意、罰金、売春禁止の順で罰則を重くするという。ただ、売春行為は許可エリア以外でも頻繁に行われていると推測され、税収の公平性は疑わしい。売春行為を促進するという批判も根強い。ボン市内には約200人の売春婦がいるとされ、ドイツ語が不自由な外国人も多い。
【日刊スポーツ9月1日】


53. 2012年1月07日 21:03:04 : esmsVHFkrM
52 yeZ5OFsh2w、

おっと、また別のモグラだ。俺も忙しいな。

君は、俺の>>49を読んでから書いているんだろうな。まさか長すぎて読めないってんじゃないだろうな。読んでたら、どうしてローマやドイツの売春の話になるんだ。

だれが、従軍慰安婦は対価なく売春を行ったもののみを言うなんて定義したんだ。そんな定義をしてるのは君たちだろう。そうやって狭く定義した上で、それがないから従軍慰安婦問題は捏造だってやってるだけだ。「タダでやるのが強姦だから、金を置いてきたのは強姦じゃない」という主張は無意味だ。俺がもう>>49で指摘しただろう。

ちゃんと読んでるのか。

さらに、軍=政府の関与が従軍慰安婦問題の基本だから訊いている。永井和京大教授の「日本軍の慰安所政策について」(http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html#ftn23)の立証を読んだのだったら、まず軍=政府の関与を認めるのか否か。答えてもらいたい。この点をあいまいにして議論することは不毛だ。なぜなら、君たちはすぐ「いやそういうことがあったかもしれないが、それは政府の行為ではなく民間人の過ちに過ぎない」と言うんだからな。

君のコメの後半については言葉がない。そうやって恥をさらしていろ。

軍=政府の関与についての君の返事を待つ。


54. 2012年1月07日 21:17:49 : jvKpfwC58M
53よ、お前のマスターベーションの能書きはもうたくさんだ。さっさと消えろ。このクズ野郎。

55. 2012年1月07日 21:30:58 : esmsVHFkrM

上の>>54を読むには年齢確認が必要です。

     はい、私は18歳以上ですから、入場します。

     いいえ、私は18歳未満ですから、退場します。


56. 2012年1月07日 22:09:05 : VakF4nKSH2
>>54さん

>>53=esmsVHFkrM への的確なコメントですね。

esmsVHFkrMは、>>45で指摘した通り、捏造、捏造まがいのコメントを繰り返した挙句、抗弁できなくなって謝罪をして、大恥をかいた。

そういうレベルの人間なのです。
esmsVHFkrMは。



57. 2012年1月07日 22:40:50 : esmsVHFkrM
>>56 VakF4nKSH2、

出てきた、出てきた。今度も>>54の後ろからコソコソとか。

それで、そもそも従軍慰安婦問題はどうなったんだ。もう降参か。

「『日本軍即ち日本の国家としての関与についても捏造』などと言ったことは一度もない」だったら、軍=政府の関与は認めるのか。答えてもらおうじゃないか。

ガキみたいなまねやってんじゃないぞ、坊や。

ついでに、>>54にも、一言言っておこう。

「XXX−X−XxXの能書きはもうたくさんだ」って言われちゃったけれど、ごらんのとおり、このVakF4nKSH2や他の人にご指名されるから出てきているわけだ。これでもXXX−X−XxXってことになるのか。XXX−X−XxXなら、このVakF4nKSH2だろう。

何しろ>>44でおれが、

「「『日本軍即ち日本の国家としての関与についても捏造』などと言ったことは一度もない」

とのことだが、私は自分の記憶に頼って書いた。したがって「記憶する」と書いた。君がそんな事実はないというのならそうだろう。私は当事者の言い分を信用する。記憶違いをお詫びする」

と、普通の議論のマナーで書いたら、「抗弁できなくなって謝罪をして、大恥をかいた」って一人で逝っちゃってるんだからな。まあこの手の人を相手に儀礼を尽くした俺が馬鹿ってことになるんだろうが(これも馬鹿と認めたとわめかれかねないな)、少なくとも、これこそXXX−X−XxXってことだろう。

それとも、XXX−X−XxXなんてどうでも良くて、これは俺に議論させない方便か。

俺が君の言うとおりにするとどうなるんだ。たちまち、このVakF4nKSH2みたいなのが出てきて、「にもかかわらず何度訊いてもその具体的な証拠はついに出てこなかった。つまりおまえは捏造や捏造まがいを繰り返すだけの卑劣漢だったのだ」ってやるんじゃないのか。だとしたら、君たちはそうやって連携して、あらゆる方便で反対論者を沈黙させることで、従軍慰安婦捏造論がネット上で勝った勝ったとやるというわけか。VakF4nKSH2なんか、そういうことしかできないしな。

なんか、やってることが一から十までインチキだな。

こういうことも含めて、俺は、「このコメのやり取りをする中で、従軍慰安婦捏造論者がどのような種類の人々であるかがどんどん明らかになっていくのは非常に喜ばしい。まことに従軍慰安婦問題はそれを論じる人間の質を現すからだ」と言っている。

XXX−X−XxXは、こんな言葉を何回も書くのは悪趣味だからあえて伏せた。これは俺の趣味の問題だ。



58. 2012年1月08日 10:46:47 : yeZ5OFsh2w
>>53. 2012年1月07日 21:03:04 : esmsVHFkrM
> 読んでたら、どうしてローマやドイツの売春の話になるんだ。

ドイツでは売春は合法であるが、性病検査や所得税納税等、州政府による厳しい規制・管理がある。
州政府による厳しい規制・管理があると、州政府は売春婦に謝罪して慰謝料を払う必要があるのか?

> だれが、従軍慰安婦は対価なく売春を行ったもののみを言うなんて定義したんだ。

対価を払って売春を行った「従軍慰安婦」に何故65年後の今、日本政府が謝罪して慰謝料を払う必要があるのか?
売春ビジネス GDPの4−5%の韓国では、「売春させろ」とデモを行う150万の韓国女性が居るが、韓国政府は対価を払って売春を行った売春婦に、65年後に謝罪して慰謝料を払うのか?

> ちゃんと読んでるのか。

当方の日本語をちゃんと読んで理解できているのか。


59. 2012年1月08日 14:04:06 : LAcdDy9YPQ
いつも思うんだが、「あった」「なかった」の先にあるのは何なんだろうな?
たとえば岡崎トミ子なんかは、日本政府が「ありました。悪うございました。ごめんなさい」と認める展開を一番好まないんじゃねえだろうか。賠償金を払い、この問題がいっさい解決したと日韓で文書を交わしたら、それで話はちょんになっちまう。活動家連中は活動継続のために、「あった」「なかった」論がいつまでも長引くほうがいいと考えていることだろう。そういう政治家は民主党だけでなくたくさんいるし、公務員の世界も同様に見える。
事実の検証は大切だし、それをどう受け止めるかという問題を避けて通ることはできなから、その意味で、この板はいい勉強になったし面白かったぜ。ただし、従軍慰安婦問題が日韓双方でどれほどの利権につながっているのか、その点にも光を当てる必要があるんじゃねえのか。

60. amaoto 2012年1月08日 15:40:47 : 2bab7wjH6c.Ss : 01LCaPqtWU

>活動家連中は活動継続のために、「あった」「なかった」論がいつまでも長引く

ほうがいいと考えていることだろう。


自分自身への後悔なのか、私への戒めだったのかなのか「人は自分の”高み”でし

か相手を測れない」の母の言葉を思い出しました。


もうこの国は・・・いまさら手遅れ・・?・・なのかもしれない・・・


61. 2012年2月20日 14:21:59 : 8BmZZtk2wg
朝鮮では、朝鮮王朝時代に見られたように、国家が大規模な売春事業を営んでいました。勿論、国家が売春事業を営んでいた訳ですから、売春行為自体が適法な行為だった訳です。このような国情から、独立を果たした大韓民国でも、長く国家による売春事業が営まれ、韓国で売春行為が法的に禁止されたのはつい最近の2004年に至ってからのことでした。(このような事実は、ほとんど今日の日本人には信じられないことです。)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%93%E7%94%9F

上記サイトでも指摘されていますが、韓国では朴正煕大統領時代に、国営の娼館制度を設け、公娼婦をベトナム戦争時に海外に派遣していました。ようするに、従軍慰安婦的な発想は、古くから国家による売春事業が認められてきた朝鮮社会独特のものであって、朝鮮社会の歴史的な文化でもあったということなのです。
今日、日本は従軍慰安婦問題で隣国から激しい罵声を浴びていますが、この問題の本質がどこにあるのか、多くの日本人も気が付き始めています。
朝鮮王朝では国家自体が大規模な売春事業を行っていましたが、日韓併合後は朝鮮の官民における旧支配層は、日本の朝鮮総督府や日本軍に支配されることになりました。朝鮮人に与えられた臣民としての権利は建前上平等であっても、経済的には内地と朝鮮とでは絶対的な格差がありましたから、朝鮮の旧支配層の人々は、お金を稼ぐために旧体制下における大規模な国家的売春事業を日本政府に公に認めさせたうえで(日本統治時代の公娼制度)、日本軍などの利用に供して莫大な経済的利益を獲得する必要があったという訳です。いうなれば、日本は彼らの売春事業の単なる主要な顧客に過ぎなかった訳で、勿論、従軍慰安婦問題で指摘されるような具体的な非人道的行為も、朝鮮王朝時代同様に現地朝鮮の官民における旧体制の支配層の人々によって行われてきたことは明らかです。
日韓併合以前においては、初潮前の少女まで国家的売春事業の犠牲にされていたようですから、朝鮮社会の非人道性は国家レベルに至る問題だったということです。日韓併合後は、先に欧米化した日本にとってこのような悪習は倫理的にも耐え難いものがあったのでしょうか、大韓帝国の時代までは初潮前の少女を妓生とすることも多かったようですが、韓国併合後は少女を妓生とする事は禁止されました。

朝鮮における国情がこのようなもの―国家が大規模な売春事業を営んでいたという事実―であったからこそ、朝鮮でのみ深刻な従軍慰安婦問題が発生し、台湾などの被統治国ではこのような深刻な問題が発生しなかったのです。もともと日本社会には、朝鮮社会のような国家的な大規模売春事業の発想はありませんから、台湾で朝鮮同様の深刻な問題が発生することなど、そもそもあり得なかった訳です。他方、朝鮮においては、日本による統治後も旧体制の支配層に属した人々が、日韓併合以前の大規模な売春事業を継続して、これを日本軍のために大々的に提供して莫大な利益を得ていたことは容易に想像しうるところですし、その事業運営が余りにも非道であったからこそ、従軍慰安婦問題のような深刻な事態に立ち至ったということなのでしょう。
歴史は繰り返されると言いますが、妓生 – Wikipediaには、つぎのような記述があります。
【やがて外国人娼婦に対する違法行為が頻発し、一部で社会問題化する。そして2004年に、韓国の議会は、全ての売春施設を閉鎖し、売春行為を違法とする法改正を行った。これによって、妓生は大韓民国では事実上廃止された】
これこそが、売春事業が社会的に容認されてきた朝鮮社会の闇なのです。日本統治時代であろうと、日本の支配から独立した大韓民国の時代であろうと、同じことが繰り返されてきたのは、このような非道な行為が、朝鮮社会では一般であったからに他なりません。

では、なぜ隣国は、単に顧客に過ぎなかった日本をこの問題で激しく非難するのでしょうか?

答えは簡単です。

隣国が被害者の不満を国外へ向けるために、慰安婦問題の責任を、事情をよく知らない日本政府(隣国が勝手にそう思っているだけ)に転嫁しようとしているからに他なりません。つまり、相手の無知に付け込んで、相手の責任になすりつけてしまおうという陰謀なのです。

そればかりか、朝鮮王朝以来の国家による売春事業という伝統を持つ韓国において、本当の責任が自分たちにあるということを知っている人は決して少なくないはずですから、日本を激しく非難することで多額の賠償を騙し取り、それにより被害者の怒りを鎮めようという陰謀とも言って良いかもしれません。

では、なぜ日本政府はそんな隣国に謝罪し続けるのでしょか?

これも答えは簡単です。

いくら、当時の朝鮮社会が売春社会だったからといって、当時すでに西欧文化を取り入れで倫理的にも西欧並みになっていた我が国にとって、朝鮮社会の大規模な売春事業を引き続き公認し、これを利用してしまったことは、今日の日本にとっても大いに恥となるからです。

本来なら、朝鮮社会の悪習である大規模な国家的売春事業を即刻禁止してしまうべきなのですが、娼婦の大半が国から俸禄を受ける官妓だった(- Wikipedia 参照-)こともあって、いきなり国家的売春事業を廃止すれば、俸禄を断たれたこれらの娼婦がすべて民間に流れて、社会風紀を著しく乱す恐れがありましたから、当時の朝鮮総督府としても、伝統的な朝鮮社会における公娼制度を存続させるしか道がなかったということも容易に想像できるところです。

しかし、そうだからと言って、既に西欧化していた日本にとっては、倫理的にも胸を張れる話ではありませんし、日本社会には、古来より伝統的な恥の文化がありましたから、日韓併合時代に朝鮮王朝時代の国家的売春事業を廃止できなかったという恥と、これを公認してむしろ顧客として利用してしまったという恥を、自ら自省して噛みしめているのです。

だからこそ、今日日本政府は、この問題で多くを語ろうとはしないのです。恥の文化とは、恥を社会に晒さないことをも意味しますから、日本政府は多くを語らないのです。

他方で、事実に反する不当な賠償請求や、日本政府の責任を認めよというような不当な要求には、断固として屈したりはしません。日本側から見て、従軍慰安婦問題の本質的な責任は、朝鮮半島国家とその社会にあったことは明らかだからです(本来非難されるべきは、朝鮮半島国家であり、朝鮮社会であるべきなのです)。

しかし、日本政府は、そんな隣国社会の責任を、自らの責任を回避するために声高に指摘したりはしません。日本にも国家的売春事業を廃止できなかったことや、これを利用してしまったという深い関わり合いがあるからです。日本における恥の文化は、自らが完全無欠ではないにもかかわらず、これを脇において他者を声高に非難するような行為を決して“潔し”とはしません。
だから日本政府は、この問題では多くを語らずに、自らに謹慎の処分を課しているのです。
コールガールの一生を英雄的に描いてこれを讃えることができてしまう隣国社会の文化と日本社会の伝統とは、その本質が180度異なるのです。


62. 2012年6月29日 09:09:52 : EWWyGTsTcg
私は右翼ではありませんよ。
私のご先祖は軍人でもなく、日本に家族といましたし、片方はやはり先生で、家族と台湾で暮らしていた。

 なので慰安婦と言われる人達と無縁の日本人なんです。

 そのことを踏まえて書きます。

 改めて、なぜ今ポスターを持ち込んではっているんですか?
 そして一体いつまで日本に対して慰安婦抗議を続ける気ですか?
 
 日本は政府として謝りました。謝罪した。

 そのことについてなぜ無視していつまでも同じことを世界的に繰り返すこと
 そして、世界でそのことを伝えるのがこれほどうまいんでしょうか?

 それは、世界に日本が気に入らないという感情を持つ人達がいて、

 この慰安婦問題を取り扱う人達の 日本嫌いというのとちょうど感情がマッチする人が

 協力しているからです。

 が、ですが、この簡単に誘導される同調する世界の人達は、実はものをよく考えない人達です。

 一方の言うことだけきいて、すぐに感情的になる人達です。

  なので、日本人がイルミナテイで大騒ぎしているのと似たような、

  なにか嫉妬とか、嫌いたいという動機が元からあるので、

  そのような絶対数の一部になっていく。

  何よりも日本人は気がつかないとなりませんが、

  Petition . org などの英語サイトで

  署名サイトなんですけれど、ここで度々署名を求めてきた。

  よって知名度が上がっていることも気がついてください。


  実際にアメリカではイラク戦の時に、アメリカの内外でずいぶん多くの犠牲者が出たと

  数字を有名人が言ったことに対して、

  フォックステレビが、その数をオフィシャルで訂正していました。

  実際死んだ一般市民の数は、もっと少なかったと。

  10倍くらい盛った数字だったと思います。

  人の心理ってそういうものなんです。

  日本も辛いところでしょうが、

  英語、その他の言語で、その数字について把握しているものを

  きちんと伝える必要があります。

  何よりも不快なのは、南京にしても慰安婦にしても300,000  200,000と
  数が多分10倍になっていることだと思います。


  アメリカのその例ををもって、このことを説明すると少し説得できると思います。


  特に韓国というのは、中国とも違っていて、

  小さな国ですし、韓国の国の中で、中国の人のように韓国政府にたてつく報道が

  なぜかありませんよね。

  中国は公式に赤い国と言われていて、

  でも韓国は親日の財産を没収するという国際上の建前がそれで通るのか知りませんが、

  そういう理由によるアビューズが続いてきたのに、

  そのことは日本語でしか報じられませんし、

  果たしてハングルではどうなんでしょうか?

  中国の日本語記事では、中国人が内省している記事が度々見られるので、

  意外だったのですが

  韓国の日本語記事は、日本人がむっとするようなことをあえて繰り返し繰り返し

   ただただ書き続けますよね。

  ほら、どうだ、これでもどうだ、やめないよ、ってな姿勢です。


  これが、日本語で読む中国記事と韓国記事の大きな違いです。

  (ヤフーでそれらは容易に比較できます)


  そして謝ったのに、まだ謝ってないと特に目立ったことをする韓国の執念は

  それは、まあさもそれが正しいと同情する人にとっては、それがさも正当かと

  思えるでしょうが、

  実際数は盛ってるし、

  強制でもなかったし、ブローカーは韓国ブローカ−、

  韓国人の夢と目標は、政治的に日本を倒壊、経済的にも倒壊させることなので

  慰安婦なんて再度公式に謝罪したところで、こういう攻撃は今後も止めることは

   ないものだと知っておくべきです。


  日本人は謝ったらこれが治まるなんて思ったらとんでもありません。

  彼らは世界の国に一つは慰安婦像を建てる気でいるし、

  そそのかすのがうまい。

  なので、もう慰安婦像撤去なんてことは考えないでください。

  日本人は相手のことを理解していません。

  撤去なんてできないんです。

  中国でも、韓国でも、どこの国でも それを事実だと思っている人達は

  撤去には応じず、それどころか、事実を隠す日本人として批判するのです。


  撤去してくれ、と出かけなかったら、「隠そうとする」という批判は受けませんでしたよ。


  わかりますか?


  隠せないんです。

  ただ、事実と違うならば、そのことを慰安婦の塔以上の数で広告し、

  事実と違うと言わないとならないだけです。

  感情的な落書きや罵倒ではなくて、

  理路整然と全ての全体像を示すしかありません。


  でも、この点で、日本人は馬鹿だなあと私はおもいます(私も日本人だけれど)

  一部的なことしか見ないし、

  相手がどうとるのか理解できない、

  そして、それはつまり戦略的に大失敗ってことです。


  まあ、やっぱり現在は日本人のほうが、世界的には、身勝手で頭が悪いってことに

  なるのかなあ。

  でも、私は信じますよ。

  私は、ミデイアムなので、その数字がウソだってのがわかる。

  それから、強制的な暴行を受けた人もいたろうけれど、

  なので謝罪したことに異論はないけれど、


  ほとんどが売春婦であって強制じゃなかったこと、

  それもなんとなくほんとうだなと思います。


  ミデイアム的にみると、ずっと日本を戒めていた私なのですが、

  多分、ちょっと公平になるべきなんだと思っています。

  事実でなければいけない。


  なので、少し日本の反論に応援します。


63. JohnMung 2014年2月25日 13:19:25 : SfgJT2I6DyMEc : kIdSGvKJjw

 ID:VakF4nKSH2 は、阿修羅では既知のように、権力・既得権益亡者(シロアリ)の犬で他者を貶めるためには手段を選ばぬ「真相の道」=Vaka=後藤謙次!

 That's all


64. 時計台 2014年8月28日 14:04:16 : rYP0XUQxC1lWw : fItv1dKnmQ
>>26 日本政府による隠蔽も論証

論証できていないよ。
「『醜業』と読んでいた」→(ので)「隠蔽したかった」と言うのは、1つの推論。
「『醜業』と読んでいた」→(けれども)「隠蔽なんて考えていなかった」のではないかね?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧