★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124 > 453.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
9.11謀略説の3つの傍証 (孫崎享)──ブッシュの日記・ネオコンの提言・CIAのブリーフィング (ざまあみやがれい!
http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/453.html
投稿者 一陽来福 日時 2012 年 1 月 06 日 14:17:13: cemRw7zOZ.htc
 

http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65784040.html 


9.11謀略説の3つの傍証(孫崎享)──ブッシュの日記・ネオコンの提言・CIAのブリーフィング

孫崎享氏の講演「日米同盟を語る−極東から全世界に拡大した軍事同盟」の動画から、9.11謀略説に関する部分を文字に起こしました。

日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 (ちくま新書 905)

孫崎享氏のプロフィールを紹介。

▼孫崎享 - Wikipedia

『旧満州国鞍山生まれ。東京大学法学部に入学するも外務公務員I種試験(外交官採用試験)に合格、外務省入省で1966年中退。英国、ソ連、米国(ハーバード大学国際問題研究所研究員)、イラク、カナダ勤務を経て、駐ウズベキスタン大使、国際情報局長、駐イラン大使を歴任。国際情報局長時代は各国情報機関と積極的に交流。外務省のいわゆる「情報屋」として、岡崎久彦の後輩にあたり、直接の部下だったこともある。後述のように親米派の岡崎とは対極の考えを持つが、在職中は互いの立場を尊重し、信頼関係もあったようである』


▼孫崎享高知講演(6/6):9.11、尖閣、ユダヤ、原発 – YouTube

http://www.youtube.com/watch?v=obcu7ITMS4c 


=====(文字おこし、ここから)

孫崎

「わたくしは、どちらかというと謀略説というのものすごくとってるんです。とってるだけに謀略説をいう時には、慎重に、情報を集めて絶対に大丈夫なものだけしゃべることにしてるんですね。

で今、9.11のところに戻ります。真珠湾攻撃、ね。真珠湾攻撃があったときに、(※聞き取れず)、真珠湾攻撃があったときに、これで我が国は救われたと、真珠湾攻撃あった日。その時にこれで我が国は勝った、救われたと言った、指導者は誰だったかって訊きますね(笑)。

日本の東条英機…戦争仕掛けた方ですから、日本の首相、ドイツのヒットラー、えースターリン、ルーズベルト、チャーチル。これ訊きますね。攻撃をかけた日本だと思う人。えーそれじゃあスターリン。えーじゃあルーズベルト。えー、チャーチル。

答えはチャーチルなんですね。

要するにイギリスは、ね、イギリスは…えー…ドイツに責められて国がほろびようとなったんですね。どうしてもアメリカに入ってもらわなきゃ、ならない。だけどアメリカ国内は中立法である。だからどうしたら入ってもらうかっていう工作をいろいろするんですけれども。いずれにしても、これでもって我が国は助かったとチャーチルは自分の日記に書いてるんです。その日の日記に。

じゃ9.11のこといきましょう。

9.11のときにブッシュ大統領は自分の日記に何と書いたか。『第2のパールハーバー』。21世紀のパールハーバーって書いてあるんですね。

我々はパールハーバーっていうのは2つの面を持ってるってこと知ってます。1つの面は、日本が不意打ちをうったこと。もう1つは不意打ちをうたされるようにやられたこと。日本には石油の全面的な禁輸ということでもって締め上げられて、これ以上我慢ができなくて、戦争になる、戦争になるなら先手を打とう。ま、こういう流れですね。

チャーチルは、チャーチル…で、ブッシュ大統領はチャーチルのものすごいファンなんです。自分の大統領官邸の中にチャーチルの銅像があるんです。この、えーっと、このー、(胸から)上のほうね。それぐらい信奉している人間だったらチャーチルが真珠湾攻撃の時になにをやったかってことは知ってるんです。でこれが1つ。

もっと重要なことがあるんです。えー。いわゆるネオコンと言われたグループがあります。ネオコンと言われたグループは、ラムズフェルド国務長官、それからえーチェイニー副大統領。国防省…国務省の主要ポストで、パウエル国防長官をのぞいてほとんど全てがこのネオコンという人たちだった。

この人たちが、え、プロジェクト・フォー・ニューアメリカンセンチュリー。えー、アメリカ新世紀プロジェクトっていうグループを立ち上げました。みんなこの重要な人物が、えー、ブッシュ大統…2008年の…2000年に大統領が、ブッシュ大統領になる前に、このグループを結成して、1つの提言書を出しました。

その提言書に何と書いてあるか。

2000…8年8月?…2000年8月。我々は、今後も世界最強の軍事大国にならなければいけない。しかし、予算の面で非常に難しい。お金を十分に出してくれるということがないかもしれない。もしも、第二の真珠湾攻撃が起これば話は違う。かなり有力な傍証でしょ? (笑)。ね。

それからもう1つ。2000…えー、2001年の8月。CIA長官は、CIAは毎日ブッシュ大統領にブリーフをしてるんですね、世界情勢がどうなってるか。ヘッドライン。アメリカを、アルカイダはアメリカを攻撃する。ハイジャックがあるかもしれない。ターゲットの場所は世界貿易センターかもしれない。とCIAは報告したんです。

じゃどうしたか? ブッシュ大統領はテキサスに行った。何のアクションもとらない。っていうことから見ると、私自身はかなりクエスチョンマークを感じてるんです。

男「あの、ウィキリークスでですね」

孫崎「はい」

男「ウィキリークスのほうに、その、えー、その、ようするにアメリカの政府の謀略であったとすれば、その、ウィキリークスのスッパ抜きによるとですね、あの、そのことが出てきてもいいかなと思って、そう思って見てたんですが。あの、9.11に関しては何ら暴露するような材料なかったですね」

孫崎「それは、簡単なことなんですね。ウィキリークスは本国と米国大使館のやりとりが出てくるわけですから。米国の中でなんかすることはでてきませんから、いいですか。ウィキリークスのやりとりは、日本とワシントンの間の、在日米軍…在日米国大使館とワシントンのやりとりなんだ。だけど、ウィキリークスはさっき言ったように、いやウィキリークスじゃない、アルカイダはむしろアメリカの中でやろうとすれば、アメリカの中の動きだから、外のところはあんまりないんですよね。だけど、あのー、若干、えー、エジプトかどっかから警告が発しられたというようなものがあったかもしれません。ゼロではなくって。あの、近く? あのー…アルカイダがどっかを攻撃するかと、いうような話は出てきた、くるかもしれません。

でちょっと面白いのは…少し、あのー今の話でいきますとね。9.11のあの当時、日本は、警備強化してるんですよ。それはね、どっかでベタ記事でちらっとみたんですけどね。どこに、どこにあるかというとちょっとわかりませんけど、是非一度新聞を見ていただければ、9.11の時、あの周辺で、テロが起こりうると、いうような感じで、インテリジェンスコミュニティーは警戒態勢を取ってる。

だけど一番重要なことは、(CIAがブッシュ大統領に)アメリカ本土で攻撃を擦る可能性があると。ハイジャックの可能性もあるかもしれない。ターゲットは世界貿易センターかもしれない。というようなことを言ったのに行動は取らなかった。」

=====(文字おこし、ここまで)


その他の謀略説もたくさんあります。

アメリカ同時多発テロ事件陰謀説 - Wikipedia

いかがでしたか。ご意見、ご感想、お叱りなど、なんでもお気軽にコメントにくださいまし。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年1月06日 16:59:03 : oLjAS7LzeQ
ブッシュは、馬鹿だから
本当にそう思って書いただけだろうね

チェイニーかラムズフェルドを拷問してみたらどうかしら?
グァンタナモじゃなく普天間にでも拘留してさ
あっさり口を割るかも
できるものならマジでしてみたいんですけどw


02. 2012年1月06日 17:01:00 : oGt2NtOuC6

英国首相のチャーチルが亡霊のように出てきたのには驚きました。

そうした9.11以前の背景、その後のブッシュの対応から見るかぎり、CIA陰謀説は有力ですね。本報告で納得しました。多くの方が読むことを期待します。


03. 2012年1月06日 18:30:34 : MkUBIkBWZs
WTC 爆破の物証:粉塵中の未反応ナノテルミットの破片等についての査読済み化学物理学論文
Active Thermitic Material Discovered in Dust from the 9/11 World Trade Center Catastroph
http://www.bentham.org/open/tocpj/articles/V002/7TOCPJ.htm

この論文についての一般向け解説の童子丸氏による翻訳
WTCを破壊した高性能爆発物
http://doujibar.ganriki.net/911news/explosive_to_destroy_WTCs.html

WTC崩壊の公式説明に異を唱える専門家たち
ESO [Experts Speak Out] Trailer - Japanese (専門家は語る 予告編 日本語字幕付)
http://www.youtube.com/watch?v=3Cgc4wZeZN4

その英語版本編
9/11: Explosive Evidence - Experts Speak Out, Full-length, Pre-Release-v1.3; Low-Res.
http://www.youtube.com/watch?v=lw-jzCfa4eQ

このシリーズは米国を中心にした世界の専門家たち(構造力学、建築など:AE911Truthが行っている米国議会への再調査要求の署名者)が911事件でのツインタワーと第7ビル崩壊について語るものです。
英文ですが、詳しいことはこちらに書かれています。
http://ae911truth.org/en/news-section/41-articles/544-eso-trailer.html

上の(予告編)に登場する専門家は以下の通りです。(肩書きはビデオで紹介されているものです。順番は予告編ビデオに登場する順です。)
ロバート・マッコイ 高層建築の専門家  
リン・マーギュリス博士 99年米国科学賞受賞
ロバート・ボウマン博士 元米空軍少佐
リチャード・ゲイジ 建築家 AE911Truth創始者
スコット・グレインジャー 防火エンジニア
ステファン・ダスターワード 構造力学エンジニア
マイケル・ドウンリィ 構造力学エンジニア
キャシー・マックグレイド 金属工学エンジニア
ロナルド・ブルックマン 構造力学エンジニア
キャシー・マックグレイド 金属工学エンジニア
ダニー・ジョウエンコ 爆破解体の専門家
トム・スライバン 爆破の専門家
ジェイソン・チーシャー 化学エンジニア、金属工学
アダム・パロット 化学工学エンジニア
マーク・ベイシル 化学工学エンジニア
ニールス・ハリット 化学者
スティーブン・ジョーンズ 物理学者
これ以外に、NIST(米国国立標準技術院)のシャイアム・サンダー博士と、バラク・オバマ米国大統領が特別出演(?)しています。


04. 2012年1月06日 23:35:25 : E8G5DMYwFA
孫崎氏が指摘したように911が起きる数日前にアメリカを狙うテロ活動が計画されている事を報道した記事を読んだ覚えがある。
日本のメディアでも報道するぐらいだからアメリカ政府は、かなり知っていたと推測される。
しかも世界貿易センタービルは、1993年にも爆弾テロが起きておりアメリカを狙ったテロ活動が行われるとしたら過去の前例も踏まえて警備を強化するのが普通だがそうはならなかった。
しかも警備を担当していた会社とブッシュ大統領の弟のニール・ブッシュは深い関係だったようだ。
ビンラディン一族とカーライル、アフガンムジャヒディンとCIA、マイケル・ムーアも指摘していたように911直後にサウジアラビア王族がチャーター便を手配してワシントンから脱出した事実からして911の闇は明らかにならないだろう。

05. 2012年1月07日 13:52:40 : X1wT3ClGxc
昔からアメリカが謀略国家であることは、有名な事実だ。少し昔の一例だが、CIA使い、チリアジェンデ政権を転覆させたのもアメリカだ。日本の場合、そもそもあのペリーが日本に来たことも一つの謀略だ。「捕鯨船への補給基地として・・」などという、大嘘をつき、日本を脅して無理やりに開国させたのだ。これは西ルートからの中国やアジア市場への進出のための橋頭堡作りだったというのが事実だ。

また、そのペリーの孫かひ孫があのマカーサだから、恐れ入る。こいつらに日本はことごとく騙され、やられてきたというのが事実なのだ。世界的に見れば、アメリカが各国に対してやってきた謀略など山ほどある。先住民から北米大陸ぶん取ったのも、騙しや因縁ふっかけてやったことだ。アメリカはこの手法で世界を牛耳ってきた、まさに「テロ・謀略国家」であるのがその正体だ。


06. 2012年1月07日 16:55:12 : ihM7hnqbZK

 ケネディ暗殺以来、潜伏していた欧米の反サバタイ派勢力が目覚めたのは、2001年9月11日の同時多発テロ(9・11事件)によるところが大きいようだ。ジャンボジェット機がニューヨークを象徴する世界貿易センタービルに激突して2700人以上もの犠牲者を出すという大参事に世界中が大パニックとなったが、時を経て、多くの研究者やジャーナリストが調査すると、あまりにも多くの不可解な事実が明るみに出たのだ。

 アメリカ政府の公式見解では、世界貿易センタービル崩壊の原因は航空機激突によって発生した火災で鉄骨が溶けたためだと説明されているが、専門家によれば、鋼材が溶けだす温度は1500℃以上であり、航空機のジェット燃料の燃焼温度が1000℃を超えることはない。

 ビルに激突したのはユナイテッド航空175便とされているが、ビデオを見ると、ビルに激突した航空機には窓がなく、軍用機にしか見えなかった。

 ビルが崩壊した際にビル内のあちこちで爆弾が爆発する「ボーン、ボーン」という音が聞こえた。ビルには事前に爆弾が仕掛けられていたのである。

 ツインタワーとは別に第7ビルも崩壊したが、航空機は激突していない。第7ビルの崩壊スピードは100メートルあたり4.7秒。鉄球を落としても空気抵抗があるために5.6秒かかるのに、なぜそんなスピードで崩壊したのか。爆薬が使用されたと考えると説明できる。爆薬で爆発ができれば、一瞬だけビル内が真空状態となり、ビルは抵抗力がなくなり、ストーンと崩壊するのだ。

 元プリガム・ヤング大学教授のスティーブン・ジョーンズ物理学博士が世界貿易センタービルの瓦礫の中からサンプルを採取して分析したところ、通常のビル崩壊現場では見ることのないフッ素、マンガン、カリウムなどが大量に見つかったという。この発言後、ジョーンズ教授はアメリカ政府からの圧力を受け、ブリガム・ヤング大学の教授職を解雇された。それでもジョーンズは、「教授職を解雇されようとも真実はねじ曲げられない」と、現在も、その主張を続けている。これらの証拠によって結論付けられるのは、ビル崩壊の原因は焼夷弾でも使われている爆破技術のテルミットが使われた可能性が高いということだ。テルミットを使えば燃焼温度はジェット燃料よりもはるかに高温の3000℃にもなり、これでビル崩壊の説明ができるという。

 施設警備を請け負っていた警備会社「ストラテセック」(当時の社名は「セキュラコム」)のCEOはブッシュ大統領(当時)の弟マーヴィン・P・ブッシュであった。世界貿易センタービルには金融機関の不正調査を行うFBIの事務所があったが、崩壊により資料が消滅した。

 世界貿易センタービルの所有者でユダヤ文化遺産美術館理事のラリー・シルバースタインは、テレビのインタビューで第7ビル崩壊の経緯について次のように語っている。

 「事件の連絡を受け、消防署長には≪多くの人命が失われました。おそらく最も賢明な方法は、’解体’でしょう≫と言いました。そして彼らは’解体’を決定し、私たちはビルの崩壊を見届けたのです」

 第7ビルは、ツインタワー崩壊の余波を受けて崩壊したのではなく、’解体’だったのである。しかも、シルバースタインはテロのわずか6週間前に世界貿易センタービルのリース権を得たばかりだった。そして、多額のテロ保険を掛けていたために46億ドルを手にした。

 ペンタゴンにもアメリカン航空77便が激突したことになっているが、これも真っ赤な嘘だ。ペンタゴンの外壁にできた激突跡を見ると、やけに小さい。事故当日の衛星写真によると、重量100トン、全高44.7フィート、全長115フィート以上であるボーイング757-200が最低でも時速400キロメートルの速度で突入したにもかかわらず、最も外側の棟の高さが78フィートで5階建てのペンタゴンの、1階部分だけが損傷を受けている。ボーイング機の翼部分が当たることでできるはずの損傷は確認されなかった。ペンタゴンに突入したのはボーイング機ではなく、指向性爆薬、つまり巡航ミサイルだったのだ。

 9・11テロにまつわるすべての不可解な事実が指し示すのは、9・11がアメリカ政府による自作自演だったということだ。そして、その目的は、アメリカ国民を戦争に駆り立てることだった。

 アメリカの保守系シンクタンク「PNAC(アメリカ新世紀プロジェクト)」が2000年に発表した論文「アメリカの防衛再建」には、「新しい真珠湾攻撃のような事件がなければ、国民が従ってこない」とも書かれていた。アメリカ新世紀プロジェクトといえば、チェイニー元副大統領やラムズフェルド元国防長官など、ネオコンの有力者ばかりが発起人となっていた。ブッシュ政権の取り巻きだったネオコン勢力はテロを望んでいたのである。

 その結果、何が起きたのか。アメリカは同時多発テロの首謀者と指定したアルカイダの引き渡しに応じなかったアフガニスタンのタリバン政権に対して侵攻し、次いで2003年からはアルカイダと協力関係にあるイラクを、大量破壊兵器を隠し持っているなどと因縁をつけて攻撃した。

 だが、大量破壊兵器は見つからず、サダム・フセインとアルカイダとの関係を示す証拠もなかったのは周知の通り。戦争には勝ったが、占領政策はイラク国民の反発や反米武装勢力の台頭で完全に泥沼にはまり、アメリカ軍だけで4500人、イラク全体では65万人以上もの犠牲者が出たとされる。

 イラク戦争を指揮したサバタイ派ユダヤ人(サバタイ派マフィア)の狙いはイラクの石油利権だったのだ。イラクの原油埋蔵量はサウジアラビアに次ぐ世界第2位の1120億バレルとされるが、未確認分を含めると埋蔵量は3000億バレルを超えるといわれる。これは世界最大の石油消費国アメリカの石油輸入の100年分に相当する莫大なものだ。

 1990年の湾岸戦争後、アメリカはイラクに経済制裁を加えたため、イラクはフランス、ロシア、中国などと油田の開発契約を結んでいたが、再び戦争を起こすことでそれをご破算にし、アメリカだけで石油資源を独占しようというのが、イラク戦争の本当の目的だったのだ。

 その証拠に、アメリカはイラク戦争で、湾岸戦争の時のように油田を破壊するようなことはせず、油田を無傷で占拠することを優先した。戦争終結後も石油省だけは解体せず、イラクの石油生産の復旧や開発計画を推し進め、アメリカ企業が国防総省から無競争でそれを受注した。

 だが、こうしたベイビー・ブッシュらサバタイ派マフィアによる悪魔の計画は、これまで述べたように、ほぼすべてが白日のもとにさらされている。アメリカでも「やっぱりアメリカ政府はおかしいんじゃないか」という世論が大いに高まり、その一部はサバタイ派マフィアという正体にまでたどり着いてレジスタンス活動を開始し、WDSとも連携するようになってきたのだ。

 現在、アメリカ内部は、ごく一部のサバタイ派、それに騙され続けている一般大衆、サバタイ派と戦おうという意欲を燃やす勢力の3つに分かれている。在米の反サバタイ派勢力は、ウォール街をはじめとする反格差デモで一気に増加しているが、その数が一人でも多くなり、より大きな運動体になるよう、私もジャーナリストとして努力している。

と、言っている人がいる。


07. 2012年1月07日 17:55:25 : c3MGH08xSU
9.11WTC のコンクリートの粉塵化、3ヶ月のWTC 跡地の地下で溶鉱炉状態、後の救助に携わった方々の被爆症状は、なんと説明したらいいのか?テルミテット等?とで説明できるものなのか?疑問だ。しかも関係ないビルが勝手に倒壊?(笑)
 ブッシュ弟が警備会社に携わっていた事は明らか済み、後の解説は、眉唾かな?と思われます06様。(拝)
 他は、どこかで既に読んだと思います。1年以上前です。
 しかも、何故、一陽氏が今頃このような記事を投稿?其処が解せません。
 もしかしたら、迫り来る、信越地震津波原爆テロ、ないし、南海トラフ地震津波原爆テロを画策する輩の目くらまし投稿?そんな気がしないでもない。(拝)

08. 2012年1月07日 19:37:17 : Huo28r0rjc
孫崎のような、年金生活者の言うことはあてにならない。

09. bdstrff 2012年1月08日 00:23:30 : YoEJG.KWC8o96 : Ini1uLCVJU
08の人は、ロジカルに頭の回らない可哀想な人ですね。
ひょっとして英語が読めない?

10. 事実. 2012年1月08日 02:00:53 : DWbyUosLju7Pk : 11OyoXvlPI


政治のせの字も判らん「小沢カルト」というオバカには、高校レベルの基礎からやらねばならんようだな

小沢は、政界最長の議員にして、与党時代ももちろん、野党時代も連立相手の党首として長く日本の政治の中枢に関わってきた人物である
意思決定に深く関与している

それだけのキャリアがありながら、何一つ実績が無い政治家というのが実態

更に、日本を破滅の縁に追いやる決定、国民をないがしろにして、外国の利益に供したり、在日朝鮮人に便宜を図る決定を度々繰り返してきた

経済超大国と言われた日本がこんなに早く崩壊を迎えようとしている最大の原因は、小沢がどぶに捨てた420兆円と派遣の緩和政策である

20代で親の七光りで選挙区を引き継いで当選し、70歳になろうかというのに未だに何一つ国のためになる業績・提案が無い

ブレーンは居ないとうそぶいているが、昔から自らの力量不足・学識者と無縁が理由で官僚をブレーンとしており、政権を握るたびに官僚政治が繰り返されてきたのが現実である

鳩山・小沢体制下で、官僚の天下り禁止を歌いながら、自らが昔からブレーンである元大蔵官僚斉藤を民営化ゆうせいの社長にごり押しして、公約を崩壊させた件を見ても明かである

そんな政治屋が今から急に妙案を実行に移すわけも無いだろう。

朝鮮人への支援政策も異様ならば、中国朝鮮に対する卑屈な態度も異常

更に、ことあるごとに在日朝鮮人の会合に顔を出し、その場で発言した件がメディアで度々流れている異常さに驚く

東北を選挙区としながら、最近になってやっと震災被災地へ慰問に赴く姿も異常である

役立たずは去れ!

心ざし無き政治家は不要!

である



11. 2012年1月08日 02:20:30 : sUpHQ8Q75g
孫崎氏の「日本には石油の全面的な禁輸ということでもって締め上げられて、これ以上我慢ができなくて」というのは定説だが、謀略説に与するなら認識を新たにせにゃならん。実際は、六区笛羅が原油をパナマ船籍のタンカーでタップリ運んでから戦争を始めさせた。これはドイツも似たような構図。最後はそこを締められてアウトというのも同じ。

12. 2012年1月08日 02:25:06 : sUpHQ8Q75g
>>10

投稿との関連性ゼロのコメント書いたってシゴトとして認められんだろうw
政治のせの字も判らん「アンチ小沢カルト」というオバカには付ける薬はないらしいから
小学校レベルの国語から勉強し直した方がイイんじゃねw


13. 2012年1月08日 04:48:46 : 9BIKqGLgX4
>3, 6 有意な追加情報に感謝>>10 賛同。小沢は日本国家転覆のため欧米悪魔集団と中朝が(要するに反日で固まった悪の枢軸同盟)日本の政界に仕込んだトロイの木馬、悪魔集団のフリーメーソンという見方もある。そういえば小沢は英国が好きで、よくお忍びでも渡英すると報道された事があるが、これもひょっとしてイルミナティの悪魔儀式出席のためか?

既に謀略説が世界的にも相当認められてきた911自作自演説を孫崎氏がここにきて講演される真意は、311・福島複合災禍でも謀略説がありうることを世間に間接的に伝える為だ。パールハーバー奇襲がルーズベルトの仕掛けた陰謀である事は、米国政治学界大御所の Prof. Beard がPresident Roosevelt and the Coming of the War 1941 を1948年に出版して以来識者の間ではよく知られている。
パールハーバー奇襲も911も不可解な点が多く、ともに米国議会が調査委員会で究明を試みたが、いずれも灰色の報告書で終わった。
"9-11, Conspiracy facts + a memoir"
http://www.youtube.com/watch?v=Pkd6oAuJqfs

Prof. Beardは真実を明らかにした為、可哀想にも学者として粛清に遭った。
スティーブン・ジョーンズ博士が911の真相を明らかにした為に教授職を解雇されたというのは本当に心が痛む。しかし、こうした真理を究明する勇気ある識者や専門家の存在こそ希望だ。日本の大学は、情報操作でさんざん世間を眩惑してきたような腐敗マスゴミの論説委員のようなクズを大学教授に迎えるくらいの金があるなら、スティーブン・ジョーンズ博士のような真理に奉仕する真の学者を迎えたらどうだ。だいたい日本の大学教育が貧困だから、小沢や小鼠、民主党の低能な反日議員のような売国奴が政治家に当選してしまうのだ。>>8, 12 明らかに小沢カルト工作員によるもの。低能でまともな反駁もできないので、根拠のない個人攻撃をしてますます己を貶めている。


14. 2012年1月08日 12:55:35 : 13VmhxqhRE
徳川鎖国が続いた間に、日本は上から下までバカで能天気で世間知らず輩の島村(国)になり下がっていたのだ。そして突然ある日、アジアへの西ルート進出の野望もつアメリカがまず日本を奴隷国にすべく開国要求し日本は日本人が「維新」と名付けた、欧米奴隷国家の歩みを進めたのである。その後は歴史が示すとおりだ。太平洋戦争などは、石油禁輸で怒りが爆発した結果だとは言え、日本指導者がもう少し強かで先見性あれば、華僑ごとく下手に出て、困難解決できていただろうに。少なくとも、この時点で日本はアメリカ奴隷に完全に成り下がったのである。白い悪魔「白人」らの狡猾さ強かさを知らぬままやっていた日本人はこのようにして、今に至っている。その背後にはユダヤ悪魔が様々陰謀策略やっていることを見抜くこともできないまま今に至っている日本がなおも国(現実はアメリカ植民地だが)の体裁保てているというのは、世界七不思議の一つではないだろうか。

このまま、完全に滅びるか、それともアメリカやユダヤを出し抜くほどのしたたか者になるかが、これからの日本の命運を握っていると言える。なお、ワケワカラヌ中国だが、日本は彼らと友好や絆を損なわぬのが賢明だ。無知で能天気な日本人は想像もしないだろうが、アメリカやユダヤは自身らに益ないと見れば、日本など有無言わさず冷酷に切り捨てたり戦争吹っかけたり核兵器で攻撃などする、そんな冷血漢集団であり悪魔そのものだぞ。


15. 2012年1月08日 14:08:21 : FrpXTmA0eo
10さんへ
あなたのコメントは戯言そのもの。 小沢氏を暗黒司法勢力による犯罪で、活動させなくしたため、
311後の福島事故、隠蔽、現在も続く放射能の拡散、ますます危険をおびる日本各所の原発、、。
小沢氏への批判ばかりで、まったく現在の日本の現実を見ない有様。あなたのような頭がお花畑の方々は、退散ねがいます。問題は小沢氏ではなく、小沢氏の代頭を何が何でも阻止したいあなた達の存在であることは、国民の多くがすでに知ってしまいました。

16. 2012年1月08日 14:15:49 : c3MGH08xSU
何ヶ月(3ヶ月とも言われる)ものWTC地下の鉄の溶鉱炉状態、ニューヨークの街に夥しく降り注いだコンクリートの粉塵(3000度位ではならないようだ)、消えちまった遺体、その後の救助隊などの原爆症状と思える病気の発生等をどのように説明?
 1995年工事用小型原爆が完成し、又、その経過を鑑みれば、WTCビル爆破解体は、小型核の使用かな?そう思える。
 ましてや、駱駝に乗り、火縄銃で武装しているようなビンさんでは、到底できる芸当では無いし、夥しい粉塵、何ヶ月もの溶鉱炉、後の原爆症状は説明できない。
 このような小型核を2012年メシア降臨などと世界各国でアセンションに託け使用される?それが現実味を帯びている事がおぞましい。再度、世界支配者として君臨せん為の人工削減、NWO計画の一環だ?その実現に組み込まれた日本資産強奪「ともだち作戦」だ。
 先ず日本では、その手始めに小沢さんを政治の世界から屠ろうと。でないと野田等は、売国奴に邁進できない。
 そうやって鬼奴等は、極東騒乱を演出し、ドサクサにこの小型核で?
 この小型核を隠匿したい方々がテルミット爆弾を喧伝する?(その為投稿?何故今頃この投稿と思えるが?)そう思える。
 小型核は既に完成だ。事実のようですよ、事実〜!(拝)
 

17. sepia-kaoru 2012年1月08日 14:34:22 : Af.JpHy9/73qY : EfCfxzsWlg
この投稿には、小沢の事が記載されていないのにどうして小沢のネガティブ記事が書かれるのか判らない。
朝鮮であろうが中国であろうが、税金を徴収しているなら政治に参加させるのが当然であり国政に参加させるわけではないのにシャカリキになって反朝鮮を喚く事の汚さ、いやらしさが、気に食わない。
反小沢も親小沢も、こだわる理由をまず披瀝してもらいたい。
祖国に帰って貰う事が良いことかどうかも含めて考える必要があるし、日本から海外に行っている人の事も良く考慮しないと片手落ちと言うものだ。

18. 2012年1月08日 16:17:29 : 04VaLUaqSo
>>10

よほど自分の気に入った情報しか理解できない人ですね。
与党・野党を問わず中枢に関与してきただの、実績がどうのとか・・・
かわいそうで涙が出ます。
民主的な組織というのは何であるか、少しは考えましょう。


19. 2012年1月08日 19:58:26 : 8VfXsBVYKA
>10

付け加えると、小沢は東電に多額のパーテイ券を買わせていたのが
発覚した。

小沢が、東電に任せっきりではいけない、東電の解体は
今言うべきではないとうそぶいていたのを思い出す。


20. 2012年1月09日 04:57:59 : 24yRWpIylw
14氏に同意。日本の集団の特徴を言い当てておられる。
そこでこんなことを考えました。
明治維新も、太平洋戦争も、日本の集団の特徴に対しての意図的な操作が必要だった。列強支配の世界の高い壁の認識不足の中での、達成であった。達成したものはレベルの高いものだ。しかし、終始高い意識の共有はかけていた。民衆の中から、共有される民主主義的価値観のシステムが原動力になったわけではなくて、別の場所に置かれた権力の中心から、プロパガンダや様々な追い込みの法律で、国民は動かされてきたのだ。総合的に大変に不自由で稚拙な国家意識の日本国であり日本人だった。
太平洋戦争の時にも、おそらくその時に存在した賢明な意見が、全体として理解して高めてみずからの現実の力とすることができない、良い考えを生かせない稚拙な能力の不自由な国家意識°、有者の日本と言うことだと思う。
しかし、これは独立した国家という一点で、国民の了解は正当なものとして受け入れられた。
ところが、敗戦後の植民地支配の70年弱の期間は本当に日本の亡国化を心配して、様々な対策としての、対象の分析・研究は、圧倒的な言論界支配も含むアメリカ価値観一辺倒の価値観とプロパガンダにより、有志の個人の胸の内の片隅にまで追いやられていたと考える。つまりは圧倒的な支配力で長期間日本は今日の亡国を運命付けられる洗脳に深く染め尽くされてきた。この間に、洗脳誘導の語法や誘導についてよく研究して見分ける力≠身につけた人が多くいて、亡国への誘導≠ノ効果的に対処できている人達の多いのに、私は阿修羅を観察しているうちに、気付いた。しばらく見ているが、確実に増えている。よくよく障害物を見分けて、共通の実を獲得している。これこそ知恵というものだ。この知恵≠ヘ実に世界の総ての対象に活用できる。知恵≠ェ良心・良識・公平さ≠ノ結びつくと、奴隷的洗脳価値観の混じる旧弊の拘束の分解力となります。こういう主張に触れると脳の血管に詰まった夾雑物を洗い流してくれるように感じます。またしっかりとした建築なので、現時点からの、本来の日本社会の最善の構成の追究へと昇華できる。
我々は売国奴政府と共犯者マスコミの常套手段手の込んだ悪質な洗脳価値観誘導には感情的に動かない。良心・良識・公平のフィルターを通過した聡明な思考の持ち主達が出す納得の行く答えによりはじめて行動する。TPPへの対応、小沢捏造裁判の抵抗がそうであった。
つまりは、太平洋戦争の開戦前は、今では考えられない弾圧社会ではあった。戦争回避の一大勢力、既存の有効性の怪しい国家観対応の首尾一貫した日本リフォームビジョン共有者は存在し得なかった。しかし、現在の日本は、はっきりと同じ不当な弾圧と言える悪意の妨害への抵抗のなかで、この成長が始まっている。
わたしの狙いとする所は国民が中心となる勢力がアメリカユダヤを出し抜くしたたなさを、亡国スタンダードと、危機回避スタンダードの相違の理解により習得し、応用、展開のうちにさらに発展していくことだ。正しい情報ではなくて洗脳情報が支配している所には、人々は亡国スタンダードを信頼し、その遂行に加担しているということだ。こんなことを考えました。先に狙うのは、連帯した全国規模の百姓一揆とでも言いますかね。そういう夢の広がる良いリードをこの阿修羅はしていると思いますよ。日本国家構成価値観の正当性の一式は売国奴達の手から、すでに国民の一部有志達の間に移行しています。売国奴達はでたらめなんですから。
良い意見の集う良い価値のアイディアの市場(いちば)≠ノは良い刺激がありますね。最近は、市場に日本人ではないまがい物の店や営業妨害のさくらも多く見られるようですね。

21. 2012年1月09日 12:14:49 : 9BIKqGLgX4
14, 20 の意見も分かるが、腑に落ちない点がある。

阪神大震災が村山政権(社民党=在日朝鮮人民党)時、311が奸政権(在日売国奴政権)で起きたのは何故か。イルミナティ論者によれば、在日朝鮮人マフィアはユダ悪魔集団の手先として、少数民族ながら日本を支配している。60万人の満州族が4億人の漢民族を支配した清朝と同じ構図だ。こういう状況で「白い悪魔」だけを攻撃してすむのか。売国奴政権なら人工地震をしかけても真相究明の機運が出まい、と高をくくって悪魔集団は攻撃を仕掛けたのではないか。

もし小沢政権だったら、果たしてこうした陰謀を未然に防げただろうか?だが、
小沢こそが自民党幹事長時代に「屈米」の先鞭をきって、日本の財政破綻の端緒をつくったという指摘がある。「小沢一郎 〜 闇の系譜」
http://www.youtube.com/watch?v=gdKVt_vKCHc

変幻自在の妖怪小沢は、かつては米国のジャパン・ハンドラーにも強者と一目おかれたが、近年中国に大接近して一気に彼らと敵対した。田中角栄派だから中国接近も無理からぬが。では小沢は中国と共に「白い悪魔」に対抗するうるわしき東アジア共同体を作れるのだろうか。それが本当に新帝国主義からの日本・アジア解放に繋がるなら、喜んで賛同する。しかし残念ながら、現実は甘くない。中国ーイスラエル・コネクションは兵器問題専門家の間ではよく知られている。
http://pencildicksvstheworld.blogspot.com/2010/12/chinese-aircraft-carrier-full-steam.html
ユダ悪魔嫌いの小沢支持派はこの点、どう説明されるのか。

更に阿修羅で「賤獄」はロッキード事件時、児玉の顧問弁護士だったという重大な指摘があった。つまり新左翼と極右が実は悪魔集団の手先という同根(在日アフィア)だったわけだ。その賤獄と小沢が、一見犬猿の仲だが実は辣腕同士、気脈を通じてるという報道もある。世界支配悪魔集団は勿論、日本政治の闇は深い。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧