★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124 > 637.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
異常なマスコミの陸山会裁判の印象操作報道…やはりマスコミ関係者は弱みを握られているのか? (太陽光発電日記)
http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/637.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2012 年 1 月 12 日 17:18:17: qr553ZDJ.dzsc
 

http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-8296.html
太陽光発電日記by太陽に集いしもの
2012年1月12日 (木)

異常なマスコミの陸山会裁判の印象操作報道・・やはりマスコミ関係者は弱みを握られているのか?


実在しなかった可能性が高い第五検察審査会の二回目”起訴相当”議決で強制起訴となった小沢氏の政治資金管理団体の政治資金収支報告書”期ずれ記載”案件=陸山会事件の小沢氏本人の共謀を問う裁判のニュースが連日流されています。

不思議なのは、この検察審査会に対する検察側の資料提出で、検察に不利な証拠を提出しなかったり、実在しない証言を記載した報告書を提出していたという裁判の根拠が失われかねない重要な事実が、田代検事・前田検事の公判での証言で明らかになったにもかかわらず、マスコミ各社の報道は、目立たないところでアリバイ的に報じているだけデお茶を濁しているということです。
その反面、まるで犯罪を犯した小沢氏が罪を逃れようと、常識離れの言い逃れをしているかのような印象誘導を連日していて、”この国のジャーナリズムは大丈夫なのか?”という気がします。


※参考画像

マスコミが大きく取り上げなかった・・陸山会裁判の成立自体が揺るがされる”検察審査会に提出した報告書は事実と違っていた”ことを認めた検事の重大証言を伝える記事


Astand(朝日新聞系オンラインサービス)

 田代検事は石川議員ら元秘書の公判でも同様の証言をしたが、裁判官は「威迫ともいうべき心理的圧迫と、小沢氏の不起訴見込みという利益誘導」を認定し、小沢氏の関与を認めた調書を証拠採用しなかった。

 続いて質問した弁護側は、田代検事が小沢氏の関与について事案と異なる捜査報告書を作成したことが強制起訴につながったとみて追及した。

 田代検事は10年5月17日の取り調べについて、特捜部長に充てた「捜査報告書」を作成していた。

 報告書は問答形式で、田代検事が同年1月の逮捕中に小沢氏への虚偽記載の報告・了承を認めた経緯を尋ねると、石川議員が「検事に『11万人の選挙民の支持で議員になったのに、やくざの手下が親分を守るようにウソをついていたら選挙民を裏切ることになる』と言われたのが効いてこらえきれなくなった」と答えたと記載されていた。

 たが、この言葉は隠し録音にも供述調書にもない。一方で、審査会の2回日の議決書は「石川氏は再捜査で、小沢氏に不利な報告を認めた理由を『自身が有権者から選ばれた議員である』などと合理白勺に説明し、供述も維持した」と言己して調書を信用していた。

 弁護側は虚偽の捜査報告書が審査会に出され、強制起訴の根拠の一つになったとみて追及。田代検事は「逮捕中に石川氏が話したことなどと若干記憶が混同して書いてしまったが、虚偽ではない」と弁明した。

 報告書には、逮捕時の「報告・了承」調書について「『事実なら署名拒否する理由はない』と理詰めで来られ私もその通りだと思い、『弁護士には内緒に』とお願いして署名した」という石川議員の言葉もあるが、これも録音にない。田代検事は「この通りのやり取りはなかった」と認めた。報告書が審査会に出されると予想していたかは「可能性はあると思っていた」と語った。

 最後に質問した裁判官も報告書の作成過程に着目し、「供述調書のように詳しいが、メモも作らす、記憶喚起だけで作ったのか」と質問。田代検事は「そうです」と答えた。

 この日は、石川議員の政策秘書の女性(37)の証人尋問もあり、石川議員の逮捕中に特捜部の聴取を受けた時の様子を「午後11時ごろまで調べを受け、保育園に子どもを迎えに行く連連絡もさせてもらえなかった」と証言した。


東京新聞オンライン

東京新聞 TOKYO Web

【社会】
前田元検事「検察は証拠隠し」
                        2011年12月17日朝刊


 資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐり、政治資金規正法違反(虚偽記載)の罪で強制起訴された民主党元代表小沢一郎被告;69)の東京地栽(大善文男裁判長)での公判は、十六日で十回目となった。証人として、大阪地検特捜部から応援で捜査に加わった前田恒彦元検事(44:=証拠改ざん事件で有罪判決、受刑中=が出廷。
「検事には証拠隠しや事件の見立て違いがあった」と東京地検特捜部の捜査を痛烈に批判し、検察改革に対する持論を展開した。

 前日元検事「検察には証拠隠しがあった」

 この日、前田元検事は事件に関する直接のやり取りからしばしば離れ、自分のせいで信頼を失墜させた検察の内情を暴露しながら、検察改革論を述べた。

 前田元検事「想定と違う話が出たら長所にせず、取り調べメモとしてワープロでまとめ、捜査班内で配る。裁判では弁護士側に開示されない。手書きのメモは最高検の通達で保管義務があるが、取り調べメモは対象外で廃棄する」

 証言によれば、陸山会事件でも建設業者から聴き取った内容をまとめた取り調べメモが作られた。だが一億円を渡したとする水谷建投(三重書県桑名市)以外は「小沢元代表側に現会を渡していない」という業者ばかり。

 取り調べメモは強制起訴を決めた検察審査会(検審)の日に触れなかった。「検審もそういう話を知っていれば…」と前田元検事。検察があえて、検審に起訴を促したという見方をにじませた。

 前田元検事は検察改革について、証拠開示の徹底と取り調べの全面可視化が必要と王張。時には弁穫人の質問を遮り、早口で熱弁を振るった。

 陸山会事件では昨年一〜二月、東京拘置所で勾留中の大久保隆規元秘書(50)の取り調べを担当。

 前田元検事「(土地代金の)四億円は企業から来た、と妄想を抱いている人たちがいた」

 激励に来た特捜幹部から「こっちから一億、あっちから二億…」と事件の筋書きを聞かされ、その通りの供述を取れるかと問われ「難しいです」と返答。取り調べでは、無理な供述を引き出そうとはしなかったという。

 だが大久保元秘書は虚偽記入への関与を認める調書に書名した。大久保元秘書は五、六回日の公判で、前田元検事に「小沢元代表の逮捕もある」と言われて事実と違う調書に書名したと弁明。前田元検事は「大久保さんはでたらめを話している」と反論した。


板垣英憲氏ブログ記事

小沢一郎元代表の「暗黒人民裁判」で検索とマスメディアの冤罪づくりがバレてきた

2011年12月18日18時42傍25秒I政治

◆「検察官一体の原則」で文字通り組織的に動く検察庁は、固定権力(逮捕権・公訴権)を武器とするは組織犯罪集団jに脱落してしまっているのか。検事総長を頂点に高検、地検総ぐるみで「冤罪事件」を捏造して、最悪の場合、無実の罪の善良な市民を死刑台に送っている。
 この最悪事態を恐れてか、このところ、死刑執行の指令書にサインしたからない法相が続いている。千葉景子、江田五月、平間秀夫らである。
 小沢一郎元代表に対する「暗黒人民裁判」のなかで、東京地織元特捜部所属の規職である田代政弘後事が12月15日の公判で、小沢一郎元代表強制起訴の最大の証拠である捜査報告書(石川知裕衆院議員の取調べ)を捏造していた事実を証人尋問で認め、虚偽公文書偽造罪を関われる状況になっている。
 そのうえ、その翌日12月16日の公判で、あのフロッピーデイスウ改竄により冤罪事件をデッチ上げて、証拠隠滅罪で有罪判決を受け、服役中の前田恒彦検事(大久保隆規元秘書を取調べ)が、東京地検特捜部内部の裏事情を暴露して、「私が裁判官だったら無罪判決を下す」と証言したことから、大騒ぎになった。
◆大問題なのは、当時、小沢一郎元代表の事件を指揮した東京地検の大鶴基成次席検事(2005年春、特捜部長、函館地検検事正、最高検察庁刑事部は事を経て、2010年3月に同期谷川恒太の後任として東京地検次席検事に就任、2011年1月に最高検察庁公判部長に就任、同年8月1日付けで早期退職)と東京地検特捜部の当時の佐久間達哉部長(この後、大津地検検事正を経て、現在は法務総合研究所国連研修協力部部長)の2人である。大鶴基成次席後事は、「小沢一郎元代表逮捕」に執念を燃やし、結局、起訴できず敗北、佐久間達哉部長は、かつて駐米日水大使館1等書記官としてワシントンに赴任していた経験があり、米CIAと密接になり、帰国後、駐日米大使鑓内「日本管理委員会」にいる対日工作担当のマイケル・ジョナサン・グリーン戦略国際同題研究所白本部長、上司のりチャートアーミテージ元国務副長官らとの深い人脈を築いている。東京地検特捜部が、「日本管理委員会」の下請け機関と化しており、「米国に都合の悪い政治家を抹殺する機関」として作動していると言われている所以である。また、東京地検持特捜部には、創価学会の熱心な信者が紛れ込んでいるともいう。これらのことから「綿密が恣意的な捜査を行っている」と批判されている。
 要するに、小沢一郎元代表の「暗黒人民裁判」は、ひどいデッチ上げ事件たったということが判明してきたのである。
◆しかし、検察と同罪、否、もっと悪い重罪なのは、マスメディアである。朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、TBS(とくに朝スパ!の「みのもんた」さんと毎日新聞の与良正異論説副委員長=渾名は、ヒトラー=はひどい)、日本テしピなどが、「政治とカネ」「政治とカネ」と連日のように連呼して、「極悪人小沢一郎元代表」のイメージを国民に植えつけるネガティブ・キャンペーンをはり広げていた。これは、「検察ファッショ+マスメディア・ファッショ」の「ダブル・ファッショ」だ。ここに「「ヒトラー」までいるのであるから、恐れ入りやの「鬼子母神」である。
◆面白いのは、読売新聞が12月16日付け朝刊「1面」トップで、「『石川発言』検事報告に虚偽」「小沢被告公判 強制起訴の材料」、「社会面」(39面)で、「検事「記憶混同した」捜査報告書虚偽」「捜査へ疑問符 検察幹部「大きな問題」」、「対社会面」(39面)で「検察審査会の起訴議決有効 専門家」という見出しをつけて、大々的に報道、これまで、綿密と一体になって小沢一朗元代表を叩き続けてきた論調に矛盾が生じてきて、大混乱している様子を窺わせている。
 前田悼彦元検事の衝撃的な証言について、読売新聞は12月17付け長官「第2社会面」(37面)に「陸山会裁判 法廷詳報」というワッペンをつけて、「小沢元代表公判 主なやりとり」、「対社会面」(36面)に「『石川供述 検事に聞いた』前田元検事、東京地検批判も」という見出しをつけて、極めて地味な扱いをしている。ジャーナリスムの基本を忘れて、「小沢批判」に狂奔していたのが、よほど恥ずかしいのであろう。読売新聞社説は、一言も、論説していない。
 一方、朝日新聞も、逃げ腰である。やはり地味な報道に終始して、いつものように「頬かむり」を決め込もうとしている。12月18日付け朝刊「社説」で、「うその報告書 検察は経緯を検証せよ」という見出しをつけて、相変わらず、偉そうなことを言っている。検証すべきは、朝日新聞の方ではないかやこんなマスメディアの報道と論調に惑わされてはならないのである。


───


最近、フェアな報道が評価され、朝日新聞をやめて、東京新聞に替える人が増えたようですが、その東京新聞の社会部の記者が監修した”1月12日付け朝刊”の”核心”の記事構成は、検察の恣意的な証拠提出・証拠捏造の事実などなかったかのように、その虚偽の検察の調書に乗っかった内容で、”法的には無罪でも、印象的には真っ黒にしたいという、意図がありありの記事で、記者クラブマスコミの闇の深さを実感しました。

東京新聞さん・・・読者激減の他社記者のひがみから連日いやがらせに絶えかねて、ついに”機密費乞食報道同友会”に戻る決心をしたんでしょうか?

ただ、タケナカ・コイズミのりそな銀行疑惑で多くのジャーナリストに起きた不幸を思うとしょうがないのでしょうか?


以下、ある意味、おかしなマスコミ報道もしょうがないかと思わせる情報が投稿で寄せられたので掲載します。

以下引用

*小泉政権下の不審な死・事件
http://johnbenson.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-6d19.html

『あまりにも多くの人が死に過ぎた(磯尚義)(クオリティ埼玉)-小泉内閣成立以降なにが起きたかのまとめ』より転載。
T・長谷川浩 2001.10.15
NHK解説主幹。911に絡み、イスラエル国籍を持つ数百人が被害を免れていたことを発表した数日後にビルから謎の転落死。事件性はないとして、検視もされていない。

WTCビルに勤務していたアメリカとイスラエルの二重国籍を持つユダヤ人4000人のうち1人しか死んでいない事実(実はその一人も打ち合わせでたまたまWTCビルを訪れただけ)を番組で発表してしまった。

U.石井紘基 2002.10.25
衆議院議員。タブーなく闇の追求を続けた石井議員。家族によれば「日本がひっくり返る」ほどの国会質問を行う矢先の事件だったとされている。伊藤白水被告は事件7年目に「頼まれたから殺した」と告白している。ベンジャミン・フルフォード氏の調査によると、石井議員がつかんでいた内容は、りそな銀行の経営問題、警察のパチンコ裏金、整理回収機構の不良債権処理問題などと推測されるという。

V.平田聡 2003.4.24
公認会計士。りそな銀行を監査中自宅マンションから転落死。自殺とされたが、殺害されたとの見方も根強い。そもそも監査中に妻子を残して自殺する理由がない。

W.野口英昭 2006.1.18
エイチ・エス証券副社長。ライブドアファイナンス元専務。ライブドア事件に絡む野口英昭氏の自殺にも謎が多すぎる。野口氏は、安倍晋三官房長官の私的後援会組織「安晋会」の理事だったという。ライブドア事件と政財界の闇を一手に背負って口封じされた匂いが濃い。

X.鈴木啓一 2006.12.17
朝日新聞論説委員。リクルート事件解明のきっかけとなる、川崎市助役への未公開株譲渡スクープなど朝日の看板記者だった。2006年12月17日、東京湾に浮かんでいるところを発見され、自殺とされる。自殺の翌日、「りそな銀行、自民党への融資残高3年で10倍」のスクープが紙面に掲載。りそなが実質的に自民党の私有銀行化という事実を暴いたのと時を同じくして、怪死。スクープを目前に自殺するわけがない。

Y.石井誠 2007.4.25
読売新聞政治部記者。後ろ手にした両手に手錠をかけ、 口の中に靴下が詰まった状態で死んでいるのが見つかったにも関わらず事件性がないとの警察の判断を信じられるわけがない。石井記者は、郵政民営化やNTT解体に対する批判記事を書いていたという。

Z.松岡利勝 2007.5.28
衆議院議員。当時農水相。彼の自殺には謎が多すぎる。もともとこの人は腹黒一色だったのだろう。だが、BSEに汚染された米国毒牛輸入の解禁には抵抗を続けた。邪魔になって米国に暗殺されたという説は根強い。飯島勲前小泉秘書官に当てた松岡の遺書は飯島による偽物だと唱えるジャーナリストもいる。そう考えると、度重なる農水相の汚職発覚の背景も疑ってかかる必要がある。

[.山口剛彦・吉原健二夫人 2008.11.18
元厚生労働省事務次官及び夫人。まだ記憶に新しいが、恐らく小泉某によるインチキ出頭によって幕引きだろう。2人とも小泉純一郎が厚生労働大臣だった時代の事務次官。失われた年金や年金制度改悪の真実を知っていたとされる。ちなみに、殺害の数日後に民主党の長妻議員によって国会に証人喚問される予定だったと聞かされれば、もはや小泉被告の偽出頭を信じるわけにはいかない。身代わり犯の名前が“小泉”というのは、妙に暗示的というしかない。

【番外編】
T.植草一秀
経済学者。一度目の事件当時早稲田大学教授。りそな銀行の国有化に関するインサイダー取引を丹念に調査中だった経済評論家の植草一秀さんは二度も痴漢冤罪で逮捕された。植草さんは現在も冤罪を主張中。『知られざる真実』を読めば、冤罪であることが分かる。ちなみに副島隆彦氏も二度目の事件では被害者の女性が婦人警官、捕まえた男が私服の警察官だと断言している。 

U.太田光紀
国税調査官。りそな銀行の脱税問題を調査中に手鏡でスカートの中を覗き、痴漢逮捕された。こうした冤罪を疑う人は、同じりそなに絡んで社会的地位の高いインテリが2人も痴漢で逮捕される可能性がどれほどのものか思いを馳せてみると良いだろう。

しかも、同じ手口。これはありえない。

皆さんは、どう考える?21世紀になって10年足らずの間(小泉政権以降)、これだけ多くの人たちが政権の闇に絡んで謎の死を遂げたり、失脚させられている。もちろん、西松事件も番外編の一つである。特にりそな銀行に絡んで、2人が死に、2人が痴漢冤罪。これがどういう意味を持つのか。自社の社員が怪死しても、まともに追求しようともしないマスメディアにも強い懐疑心を感じざるを得ない。というより、ジャーナリストの怪死は見せしめで「真実を報道したら、お前も死ぬことになる」という圧力のようにも思える。単独で真実を暴けば身が危なくとも、全員で反旗を翻せば、もはや謀略の余地もないはずだ。いまこそ、良心的なマスメディアによる一斉蜂起を起こすべき時ではないか。>>

引用以上

はっきりいって最近の裁判を見ていると、恣意的な法運用で判決が下されている気がします。正義よりもマスコミが誘導する世論にそった判決という感じで、マスコミが特定の勢力の支配下にあるということを考えると、恐ろしい世の中になったものだと思います。

自分たちの手に情報・メディアをとりもどすこと、そのためには良識あるジャーナリストを応援する草の根ネットワークを創らないといけないと強く思います。

2012年1月12日 (木)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年1月12日 18:01:52 : h00lOD9Cgw
投稿者のサムライさんは画像データの文章を書き起こししたんでしょうか?ご苦労様です!ペーストできるので感謝です!

02. 日高見連邦共和国 2012年1月12日 18:05:22 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
支援、賛同、謝意!!

03. 2012年1月12日 18:10:34 : jn5sPjERYk
◎東国原前知事に50万円賠償命令 著書の一部は名誉毀損 東京地裁〖産経新聞〗

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/120112/ent12011217560017-n1.htm


04. 2012年1月12日 19:12:23 : npSK3cb3lI

 捨ててこそ 

   浮かぶ 
 
     瀬もあれ 


05. 2012年1月12日 19:28:53 : oGt2NtOuC6

東京新聞、おまえもか!

>>最近、フェアな報道が評価され、朝日新聞をやめて、東京新聞に替える人が増えたようですが、その東京新聞の社会部の記者が監修した”1月12日付け朝刊”の”核心”の記事構成は、検察の恣意的な証拠提出・証拠捏造の事実などなかったかのように、その虚偽の検察の調書に乗っかった内容で、”法的には無罪でも、印象的には真っ黒にしたいという、意図がありありの記事で、記者クラブマスコミの闇の深さを実感しました。

私も朝日新聞から東京新聞に変えた一人ですが、この記事にはガッカリ失望です。どうして公平な客観報道ができないのか。やはり毒まんじゅう(官房機密費)を食べたのが東京新聞にもいたのですね。東京新聞も第二朝日新聞になるのかな。


06. 2012年1月12日 19:55:53 : npSK3cb3lI

《全員で反旗を翻せば、もはや謀略の余地もないはずだ。いまこそ、良心的なマスメディアによる一斉蜂起を起こすべき時ではないか。

《自分たちの手に情報・メディアをとりもどすこと、そのためには良識あるジャーナリストを応援する草の根ネットワークを創らないといけないと強く思います。

 賛成です。


 藤島さん、山本太郎さん、ロックミュージッシャン…など多くの人が切り開いてくれたこの流れにより、マスゴミも無視できない大きなうねりになっています。

 草の根ネットワーク大賛成です。


07. 2012年1月12日 19:59:31 : hUzICeMFz2
ここまでひどいマスコミは崩れるときは一気に崩れるだろう。

敗色濃厚になったとき大本営発表は事実がわかったあとたちまち総くずれになった。

そしてゾンビのようによみがえった。しかしまたまた壮大なウソがばれてきた。

日本人に「学習効果」を期待したい。


08. 佐助 2012年1月12日 20:39:57 : YZ1JBFFO77mpI : gHqpcm4bVU
やっぱりネ,

大マスコミはガダルカナル化した旧大本営陸軍のように、砲弾が尽きて来たのか,もともとメディアはプロパガンダの道具 ラジオ,新聞,テレビ,今ではネットでさえそう。【ナチ宣伝手法】と言うごく自然に圧力をかけ国民を騙しワナに嵌める技がある。大活字で他紙を罵って読者の感情を揺さぶり、他紙の反論を招けば招くほどナチ党とその主張の宣伝になるという方法である。血をわけた赤いごろつきどもと非難したり昔から米隷属者マスコミ等はナチ宣伝手法を使い国民に赤だと圧力を掛けていた。今も盛んに使われている。真実を無理にへし曲げ悪人の血祭りのように騒ぎ立て、追い詰めるのである。市民や政治家が正義を主張すると,テレビ新聞は,それを悪法だとねじ曲げて報道されて、その人間は泥まみれにされてしまう。市民からの反論の言葉さえ,ねじ曲げて報道して、その人間は泥まみれにされ闇に葬ってしまうのである。

議会制民主主義国家となってから、自由民主党とCIA民主党により戦後唯一残された官僚組織が特権階級化し、メディアの腐敗と疲労劣化を招いてしまった。大手マスコミとCIAと政・官・業の癒着は、この世のパラダイス、ヤクザと一緒に国民を食い尽くそう。どうせ、バカ国民は気がつかない。もしバレても、そのときは国家破産。全員沈没で誰も助からない。改革はまっ赤な嘘、国民からいかに金を奪うか、日本は今それしか頭にない、ゾンビたちに乗っ取られているのです。騙して、支配して、富を巻き上げる。これは日本がまさに闇の世界権力のミニチュア版になりさがったということです。


09. 2012年1月12日 21:07:15 : g5YNM3KfF2
■東京新聞もやめることにした。

本日(1月12日)の東京しんぶんを見て愕然とした。

そしてこの投稿を見て同じ思いをしているのは自分だけではないことを知った。

小沢さんの報道に関しては他のマスゴミとまったく同じなのだ。

東京新聞を知り合いに推奨してきた者として、思いっきりハシゴをはずされた思いだ。

なにかが変わったのか、それとももともとこんなものだったのかはわからない。

東京新聞も止めることにした。

これは激しく拡散しなければならない。

特に、我々に推奨されて東京新聞を購読している読者への影響は大きすぎる。

早急に東京新聞不買活動を展開しなければならない。

事はクライマックスに来ている。

急ごう、東京新聞の不買を!

ナットでしか真実は知りようがないということだ。


10. 2012年1月12日 21:31:12 : XUAM5ulpQY
>弁護側は虚偽の捜査報告書が審査会に出され、強制起訴の根拠の一つになったとみて追及。田代検事は「逮捕中に石川氏が話したことなどと若干記憶が混同して書いてしまったが、虚偽ではない」と弁明した。


記憶が混同して書いたものは虚偽だろ。

自分で「混同していた」と認めているじゃないか。


11. 2012年1月12日 21:43:59 : nJyL39LJnQ
09様

東京新聞の政治部は時折、記者クラブと同じ記事になる。

特捜記事の担当記者は、独自の取材記事を載せており読むに値する。

朝日、読売は小沢捏造事件以来購読停止、12月に東京新聞も止めて、今はネットの海外在住者のブログと文化放送中心に情報を確認している。

新聞以外、マスコミの放送関係では、真実と批判をするコメンテーターを使っているのは、文化放送だけだ。

しかし、吉田照美や大竹まことなどの司会者も岸某などのコメンテーターが登場すると、何時もの切れ味が無く、迎合するなと思うこともあり。

上杉は昨年暮れ、コメンテーターを外れて消えた。


12. 2012年1月12日 21:52:56 : mp6fw9MOwA
黒幕の情報統制は過去から続いていたと思われるが、小沢さん関連ほど酷いものはなかったと思われる。
小沢さんの件は筋が悪すぎる。
収支報告書の期ずれの共謀という法に触れない罪状での捜査開始が問題なのだ。
単純に収賄罪での捜査で行くべきだった。
これだと単純で有り、冤罪の作りようが無く被告人もはっきりと否定するので、罪か否か分からないもので、他にも問題が有りそれを加味するとの脅しを併用する事で罪を捏造できると考えたのだろう。
有罪確保を優先し、その筋書きがばれ墓穴を掘り続けている。
公判の度に、重箱の隅を突き、悪徳イメージをふくらまそうとしたが、逆に墓穴を掘っている。
今日は簡単に公判での状況が報じら裁判官の心証・国民の感情などと裁判の根幹を外した報道をしているが、それが間違いであると知りながらの熱の入らないものとなっている。
政治資金収支報告書は提出責任者が会計責任者であり、報告が義務付けられている
規正法で有り、規制法ではないとの意見が台頭している。
賄賂を受け取っていても規正法では処罰の対象にならないので、最初から収賄罪での捜査しか有罪にする手立てはなかったと思われる。
検察ではすでにこの点を理解しており不起訴とせざるを得なかったと思われる。
検察審査会は検察の恣意的な不起訴を審査する所で有り、罪が無く不起訴にせざるを得なかった案件の審査は対象外だ。
これを悪用したので司法関係がいくら強引に事を進めようとしても無理が有る。
登石、大善は黒幕の飼い犬で有る事がばれており、裁判は司法トップの判断と誰もが疑っておらず、有罪判決が出ると司法は解体との議論に直結するだろう。
2審、最高裁などとの時間的余裕を司法関係に与える事はあり得ない。
今でも閉塞状態にある政治が立ち行かなくなるからだ。
政治の停滞は司法関係が政治に介入したことにより発生している。

13. 2012年1月12日 23:26:06 : 0d7FheVIyw
東京新聞の長谷川はTPPをすぐにやるべきだ。まったくふざけたようなことを言っていたな。

14. 2012年1月13日 08:10:48 : T4gppeO0hI
一部大マスコミの国民洗脳の小沢潰し報道は最悪だ。
昨日の市民団体による田代検事の虚偽捜査報告書の最高検察庁への告発と受理は、極区一部のマスコミを除き、殆ど無視して取り上げない。
罰則も重い検察審査会悪用の捜査報告書虚偽記載という検察審査会の強制起訴誘導の極めて悪質な犯罪事実を報道しないのは、明らかに一部大マスコミが妄想報道を主導し、国民から選ばれた検察審査会メンバーを騙したことを自覚している証拠だ。
今後、最高検察庁が田代を捜査し、不起訴なら逆に検察審査会に不起訴不当で田代の強制起訴が、間違いなく提議される。
田代だけでなく、組織的関与の疑いもあるから、上司であった佐久間、大鶴らも当然に最高検の取調対象だろう。

15. 2012年1月13日 10:22:03 : ZMNNLqw8Wo
小沢の犯罪事実は唯一なので、どのマスコミも同じ記事を
書いて当然じゃないのか。

16. 2012年1月13日 10:58:39 : L5VU46Wy8E
去年の1月に東京新聞を止めました。ちょうど1年になります。

それまで東京新聞を評価しておりましたが、小沢氏の件で納得できなかったので止めることにしました。
今はネット一本でやっています。充分です。

他紙よりまともだったのに、小沢のことになると目が曇ってしまう。
ここ数年で新聞社も腐ってくるのを実感しました。小沢氏に感謝。


17. 2012年1月13日 12:39:40 : MOmQ35pfqw
15(ZMNNLqw8Wo)よ!
「小沢の犯罪事実は唯一なので、どのマスコミも同じ記事を
 書いて当然じゃないのか。」
犯罪って具体的に書いてくんないとわかんな〜い!
小泉のような殺人もありゃ
菅のような詐欺もあり!
一体いかなる犯罪でしょうか?

18. 2012年1月13日 13:58:57 : LaoYYiqIkM
東京新聞の長谷川は朝日御用立つのコメンテーターだから今更かな。


19. 2012年1月13日 14:04:31 : BIgfJMRMNE
新聞(珍聞)に書きたい事書かせておけば良い。
どうせ反発食らって更なる不買解約に繋がるだけだし。

20. 2012年1月13日 15:37:42 : YHo53uAQTg
私は小沢さんの主張を支持し
日本は連座制の強化を推進すべきだと思う。

何でも秘書に責任を押し付け、言い逃れを図る無責任な政治家に対し
法律的な整備をもって対抗すべきです。


■小沢一郎氏の著作「日本国家改造計画」より

「政治資金規正法違反者に対する罰則を強化し、政治腐敗防止制度を確立すべきである。
 具体的には、違反者を公民権停止処分にし、違反の言い逃れを封じるために連座制も強化する。」


21. 2012年1月13日 15:43:22 : F4GlOcqCZU
無理でしょう。

公の場での記者会見においてなにもデイペート出来ないんだから。


公の場以外での取材は個々の取材であるのでそこには利害関係が発生する。


利害関係が発生した記事しか書けないのである。今の記者クラブの記者は・・・。


22. 2012年1月13日 16:34:08 : nGwOLdElew
過去ドイツの悪名高い独裁者ヒツトラーは国民に対するてウソは大きければ大きいほど騙せると豪語した。なぜなら庶民は小さなウソは常についているからだとか。

マスゴミは物知りだから、彼を真似ているのかな。


23. 2012年1月13日 16:43:06 : R7ou8ABjvg
あの「赤旗」も、小沢さんについて
『市民によって起訴された』
『市民によって起訴された』
と連呼し、悪印象を広めようとしています。

共産党の主張する人権は、共産党員や
共産党支持者、共産党に都合の良い人だけに
認められるものなのでしょうか?

不当な弾圧を受けている相手が敵対する勢力であれば
その弾圧に乗じて攻撃するのが共産党なんですかね?

だいたい、在特会による申し立てが発端のこの事案、
共産党が「市民」「市民」と強調するのは
ブラックユーモア以外の何物でもないですねぇ。


24. 2012年1月13日 16:54:31 : YHo53uAQTg
>>16
>小沢のことになると目が曇ってしまう。

貴方が、、、でしょうね。
小沢氏に批判的な記事を受け入れられずに
擁護が集まるネットの世界で安息を得てるのですよ。


25. 2012年1月13日 17:10:47 : K7Z0LZyAEE
日本の腐敗した司法官僚とメディアは一度完全にリセットされる必要があります。
日本の真の再生には欠かせないことと思います。

26. 2012年1月13日 17:42:29 : L5VU46Wy8E
>24
16です

あなた朝日を支持して東京新聞を支持してめずらしいね。
だいぶ既存のメディアに脳ミソをやられているよ。

自分でよく考えなさいとアドバイスを送りたいけれども考える能力が無さそうですね。
とてもいい子で育ってきたのでしょう。
人の指図ばかり受けて自分では考えない子供だったのではないか。

それとも新聞関係の方?


27. 2012年1月13日 20:03:31 : u0FSzdW4hE
>16

一生新聞読まずにがんばってほしい。


28. 2012年1月13日 21:08:40 : CCdnj7BWmw
>>11
私は吉田照美のソコ大事なトコを毎日聞いていましたが
上杉さんが引退?されてからは水曜日だけは聞くのをやめました
上杉さんの後に岸が出演すると聞いて愕然としました岸は小泉のブレーンの1人

ただこの番組水曜日以外はマトモです
特に木曜日のアーサービナードさんと金曜日の江川さんはgood


29. 2012年1月13日 22:02:20 : Va3PL04Pf2
28さん
自分も聞いてますがオスギとかいう自民党信者には殺意を感じる今日この頃です

30. 2012年1月13日 22:52:14 : L5VU46Wy8E
>27
16です。ありがとう。一生新聞は買わないよ。それだけ東京新聞を支持していた。

でもねスポーツクラブに行けばクズ新聞あるし不自由はない。

私は地デジ難民でテレビもないがこれもうるさくなくていい。

携帯もない。
友人に珍しがられるが自宅に居れば電話の留守番をしている様なものだから携帯の必要はないで通している。

スカイプで外国とも映像で話も出来るいいもんだ。


31. 2012年1月14日 04:30:55 : Lbn8j5a4dU

 ・「山は動いた」(しかし、過半数の立候補は無い。)

 ・「宗男ハウス」(ロシア語?→ハウス)

 ・「自殺者が出るのは筋がいい」(殺人行為)

 ・「政治と金」(マスメディアの小沢封じ)

  最近では「金銭感覚に疑問」

 このような『標語募集システム』の解明も叫ばれている。
 


32. 2012年1月14日 09:01:19 : 42WLGuDM8Y
朝日新聞、赤旗は下衆になってしまった。司法の冤罪を黙認する。
 今では、聞くだけで気分が悪くなる。


33. 2012年1月14日 10:15:21 : h00lOD9Cgw
1/13東京・永田町の日本料理店「黒沢」で政治ジャーナリストの後藤謙次氏ら報道各社の政治部長経験者と会食、官房機密費をバラ撒いて口封じ

金銭感覚に欠けるニセ庶民【野田首相のグルメ晩メシ一覧】2012/1/13
9/16東京・麻布台の米沢牛専門料理店「雅山」で藤村官房長官、官房副長官3人、首相補佐官5人と食事
(9/21〜9/23ニューヨーク・インターコンチネンタルホテル泊)
9/25国技館でノンキに相撲観戦、東京・永田町のザ・キャピタルホテル東急で藤村官房長官、安住財務相、民主党の輿石幹事長、前原政調会長、平野国対委員長、樽床幹事長代行と会食
9/27東京・紀尾井町のホテルニューオータニ内のすき焼き店「岡半」で菅前首相、菅内閣閣僚と会食
10/5東京・一番町の王子製紙の迎賓施設「王友荘」で岡素之住友商事会長、張富士夫トヨタ自動車会長、鈴木正一郎王子製紙会長、池田弘一アサヒグループホールディングス相談役と会食
10/13公邸で内閣記者会加盟報道機関キャップらと懇談、官房機密費をバラ撒いて口封じ
10/18韓国・ソウル市内の高級焼肉店でドジョウ汁「チュオタン」の夕食
10/19東京・銀座の日本料理店「ぎんざ 祥」で菅直人前首相、手塚仁雄、本多平直両首相補佐官と会食
10/21東京・虎ノ門のホテルオークラ内の日本料理店「山里」で渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長ら報道関係者と会食、官房機密費をバラ撒いて口封じ
10/22東京・六本木の六本木ヒルズ「グランドハイアット東京」内の日本料理店「旬房」で長島昭久首相補佐官、近藤洋介民主党衆院議員と夕食、東京・永田町のザ・キャピトルホテル東急内の日本料理店「水簾」で佐々木毅学習院大教授と懇談
10/26公邸で閣僚、官房副長官、内閣法制局長官と日本酒飲みながら懇談会
10/27東京・六本木の京料理店「丹波谷 かくりゅう」で鳩山由紀夫元首相、蓮舫行政刷新相、民主党の松野頼久衆院議員らと会食
10/28東京・虎ノ門のホテルオークラ内の中国料理店「桃花林」で茂木友三郎キッコーマン名誉会長、牛尾治朗ウシオ電機会長、長谷川閑史武田薬品工業社長らと会食
11/25公邸で民主党の輿石参院議員会長ら参院幹部と会食、長浜副長官、水岡首相補佐官同席
12/14東京・新橋の日本料理店「一由」で民主党の細川律夫、高木義明両衆院議員、長浜官房副長官と会食
12/16東京・大手町の大手町ファーストスクエアウエストタワー内のレストラン「トップ オブ ザ スクエア 宴」で報道7社会の渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長、若宮啓文朝日新聞主筆ら報道関係者と会食、官房機密費をバラ撒いて口封じ
12/17東京・永田町のザ・キャピトルホテル東急内の日本料理店「水簾」で藤村修官房長官と昼食、京都迎賓館内の「滝の間」で李明博韓国大統領との夕食会
1/13東京・永田町の日本料理店「黒沢」で政治ジャーナリストの後藤謙次氏ら報道各社の政治部長経験者と会食、官房機密費をバラ撒いて口封じ

マスコミ関係者との会食が目立つ


34. 2012年1月14日 10:42:09 : 0d7FheVIyw
今日のウェイクアップぷらすの辛坊の態度を見ましたか。ゲストの江川紹子に対して、血相を変えて、ボールペンでボードを叩いて、江川を威嚇。狂ったように、持論を言っていた。その後、小沢事件に江川のコメントを求めることはなかった。誰かユーチューブで拡散お願いします。

35. 2012年1月14日 11:33:23 : 27rlyKHdms
今日のしんぼーさんに男の嫉妬を感じてしまいました。(哀れ)

小沢先生は本当にカッコいい!


36. 2012年1月14日 11:47:45 : 2rbbn7dREc
34.35さん

  いやー酷い、酷い。 シンボウって何様? あれでも司会者?

  いやしくも公共の電波だろう! すぐスイッチを切ったよ。

  江川女史に対するあの態度!! そんな事は放送が終わったらやりたまえ。


37. 2012年1月14日 12:15:08 : SYBnefOvOA

最近は東京新聞でさえ、

 今回の法廷で、小沢元代表の政治資金に対する考え方があきらかになった
 それだけでも市民による議決の意義があったといえる

などと放言する有様。


つまりこれは、

一政治家の「政治資金考」なるものを明らかにするためなら、
検察が起訴を見送った事件であっても「被告人」にしてしまえ

に他ならない。


これは明らかに常識を逸脱した解釈であるのに
掣肘を受けることなく堂々と紙面にのせてしまう現実が恐ろしい。


新聞の社会正義はここに完全に消滅した。


38. 事実. 2012年1月14日 12:17:11 : DWbyUosLju7Pk : khyyiXDB56
.


新潮45別冊「『小沢一郎』研究」ジャーナリスト、櫻井よしこ編集
その中に以下の記事がある。


■「小沢一族の深き闇――実母を巡る謎と『朝銀信組』の金」

  ノンフィクション・ライター、君島文隆氏


(小沢氏の母の実家である)荒木家のある親族が、昭和61年5月、

自宅を担保に朝銀千葉信用組合(登記簿には千葉朝鮮信用組合と記載)

から3億5000万円を限度額とする巨額の融資を受けていたことがわかったのだ。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
謎と言えばもっと不可解な事実がある。
この荒木家は現在、みちさんの姪の長男(72)が継いでいるが、この実家の土地登記簿謄本に昭和61年5月、千葉朝鮮信用組合から三億五千万円を極度額とする巨額融資の記載があるのである。

債務者は朝鮮名の男になっているが、経済に通じているものならすぐにわかることだが、朝鮮信用組合という金融機関は在日朝鮮人以外の、例えば日本人には融資を行わないという原則がある。

荒木家の内部深くに何か他言をはばかる重大ななにかがありそうである。

----------------------------------------------------------------------

この出版物の記事の件、TVの政治番組でも取り上げられ、問題とされた

櫻井よしこ氏は、日本テレビの顔とも言うべき、元ニュースキャスター
国家基本問題研究所理事長。

日本における保守を代表する論客のひとりであり、テレビ報道番組のニュースキャスターを長らく務めていたことでも知られる。

一方小沢は、2009年08月31日の政権奪取以降、小鳩政権(小沢=鳩山)と呼ばれる状態になり、幹事長として党内を統制し政権を動かしていた
選挙前に提示されたマニフェストにない、外国人参政権が突然持ち出され強引に成立させようとしていたことは周知である
外国人参政権で主として権利を得るのは、在日朝鮮人と中国人である
韓国大統領などは、日本の外国人参政権が確定し、在日朝鮮人が選挙権を得られるよう強く要求と、小鳩政権への支持を表明していた

小沢は、韓国で日本人をコバカにし、親朝鮮発言を繰り返した。
その後に、朝鮮学校への教科書支援問題など、矢継ぎ早に朝鮮人支援策が進められたことは記憶に新しい

元々最近は、中国・朝鮮寄りの発言が多く、北朝鮮の拉致問題にも消極的なことで有名である
被害者の家族会は、強い懸念を示したことで知られている

似たようなケースとしては、社会党の土井たか子が、、「在日朝鮮人で本名は李高順」と報道された件がある
直ちに土井たか子から告訴され、2008年11月13日、神戸地裁尼崎支部で土井たか子勝訴、2009年4月、大阪高裁も一審判決を支持、2009年9月29日、最高裁で、土井の勝訴が確定した件がある。

一方、同時期に小沢サイドは、週刊現代の隠し資産報道(06年6月3日号「小沢一郎の“隠し資産”を暴く」)に対して事実無根と主張し、告訴したが東京地裁で敗訴。
裁判によって、小沢氏の政治資金管理団体「陸山会」が都内などにマンション10戸、6億円以上(その後、さらに買い増しして2008年現在10億円超)を所有していることを"事実"と認定され、“隠し資産報道”は相当とされた
小沢サイドは控訴したが、東京地裁の「隠し資産報道事実認定」が支持され、控訴棄却決定(2008年)
結果、小沢の敗訴が確定した

告訴戦術をたびたび小沢サイドは使うが、この件(『朝銀信組融資、担保』の件)一切告訴もなければ、触れてもいない。
ここ数年、告訴も辞さずと散々告訴をほのめかしてプレッシャーを掛けるのが小沢サイドだが、この件には、触れられたくないのか、一切沈黙である

朝銀千葉信用組合とは、いわゆる朝銀=朝鮮銀行である
朝銀は日本人には融資しない。一般常識である

朝銀ってなあに?
http://chogin.parfait.ne.jp/


39. 2012年1月14日 13:12:24 : 0d7FheVIyw
櫻井よしこか。今や、自民党のウヨ系議員でも、もてあましているくらい過激になっている。昔は、もう少しソフトだったのだが。

40. 2012年1月14日 13:15:49 : bA1PFVByqo
櫻井よしこは、ISD国家主権放棄のTPP推進者。TPPで残念な奇妙な論理を連発。日本国民は情報を勘案しながら選択することが本当に必要とされる。TPP推進者が裏でどの国の売国奴達とも通じていることは常識。911の話題を奇妙に避けているグループがあるでしょう?良いことは言うんだが。アメリカのこととなると全く盲目に近い無批判の人達。あぶない、あぶない。

41. 2012年1月16日 16:07:15 : rrhrFN6JLd
今の共産党は自民党の別同部隊のようなもの。みんなの党と一緒。選挙で政権交代されると困る輩がいるので野党の票を分散するのが目的だと考えられる。検察の犬に近いのではないか。どことも連立できないので生涯野党のまま。権力に迎合するする共産党は不要。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧