★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124 > 748.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
黒い魔窟・最高裁事務総局 (神州の泉)
http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/748.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2012 年 1 月 15 日 12:22:41: qr553ZDJ.dzsc
 

http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2012/01/post-b64c.html
2012年1月 5日 (木)

 黒い魔窟・最高裁事務総局

 阿修羅の政治掲示板(24H)に、「黒幕"最高裁事務総局"の恐るべき正体!罠を仕掛けて小沢起訴!」という記事がトップに出ていたので、読んでみたが衝撃を受けた。リンクをたどってみると『一市民が斬る!!』というブログ記事だった。「最高裁事務総局」のことは、2009年11月11日、植草一秀氏の《植草一秀の『知られざる真実』》の、「新藤氏『司法官僚』が示す司法制度改革の原点」で、岩波新書 新藤宗幸著『「司法官僚」裁判所の権力者たち』が、氏の記事とともに紹介されていたので、当時、読んでみた。

 植草氏は2009年8月3日に東京拘置所に収監され、同年10月4日に釈放されているが、収監中、弁護士の梓澤和幸氏が植草氏に、新藤宗幸著「司法官僚」を紹介されたそうである。植草氏のブログを読んだ方々はすでに御承知と思うが、この本には、裁判機能を事実上無効化している『最高裁事務総局』という、黒い魔窟の存在がクローズアップされている。日本の裁判制度は、事実上、この魔窟(a den)によって、思いっきり歪曲され、多くのむごい冤罪や国策裁判を生み出している。私は実際に植草氏が遭遇した2006年の京急事件の公判録を調べてみて、裁判官が検察の作り上げた虚構のストーリーしか認めていないことを知って大変驚いた。客観的に眺めれば、間違いなく弁護側のほうが論旨明快で筋道が通っており、合理性が確認できるものを、裁判官は牽強付会や捻じ曲げた論理で、それらをすべて無視、どう見ても無理筋の検察側論理を正当化した。この形は2004年の品川事件の裁定でもそうだった。植草氏は天を仰いで嘆息するしかなかったようである。

 ところで、戦前は、小林多喜二の尋問などで知られているが、共産主義者を始めとして、反戦思想などを過酷に取り締まる、いわゆる特高と呼ばれる組織が内務省管轄下にあった。思想警察と言ったほうが分かりやすいかもしれない。これらは戦後すぐにGHQによって、治安維持法とともに廃止された。しかし戦後、諜報を専門とする様々な特殊機関が存在していたことは事実であるから、これらが衣を変えて、日本国憲法第21条と相容れない特務機関が秘密裏に存在し続け、日本の政治や思想を監視している可能性は高い。私は小泉政権時に頻発した国策捜査に、彼らが動いた可能性を感じている。

 佐藤優著『国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』が刊行されて以来、国策捜査という言葉が人口に膾炙(かいしゃ)されてから、もう6年も経過したが、国策捜査という苛烈な政治弾圧が、一介の検察官僚、警察官僚の思い付きで実行できるわけもない。国策捜査が発動されるときは、検察と警察を意のままに動かせる強力な求心力を想定しないと無理がある。この裏組織は当然ながら、最高裁事務総局に鎮座する司法官僚とも繋がっていて、捜査機関と裁判所、両方の手綱を握っていると考えられる。我々は国策捜査と言えば、警察と検察の捜査機関をすぐに思い浮かべるが、国策捜査の帰結は裁判所の有罪判決によって決められる。しかし、国策捜査の大目的は、狙った有識者に汚名をかぶせることによって、その言論を無効化することにあるから、いわゆるカレル・ヴァン・ウォルフレン氏の言う「人物破壊」が実効的な目的なのである。

 日本のマス・メディアは権力の監視という最大の責務を放棄し、権力の言いなりになる言論の凶器と化している。世論はマス・メディアによって醸成されるが、マス・メディアの論調を作るのが権力中枢である。そして、裁判所は国策捜査のターゲットにされた人物が起訴され、法廷に引きずり出された時、検察の追認機関となって有罪を出すのである。捜査機関が国策捜査を行えば、法廷は国策裁判を行うようになっている。国策捜査を追認する、不実で犯罪的な裁判は、最高裁事務総局がコントロールしていると考えざるを得ず、これは海水中にある氷山のように国策捜査を管轄する特殊機関と通じていると思われる。もしかしたら、最高裁事務総局にいる司法官僚の中には、この黒い機関(ブラックチェンバー)のメンバーがいるのかもしれない。そう思えるほど、司法の総本山であるこの事務総局は黒いオーラを発している。

 2004年、小泉政権は司法制度改革に着手したが、これは青い目の弁護士たちが日本の法曹利権を漁る準備段階として行われたものであり、本来の司法改革とは真逆の制度改変である。司法改革は司法官僚の牙城、魔窟である最高裁事務総局を透明化し、国民にその是非を問いかけることである。

 さて、「 一市民が斬る!!」というブログに書かれてある、「黒幕"最高裁事務総局"の恐るべき正体!罠を仕掛けて小沢起訴! 」という、1月3日の記事を是非読んでいただきたい。記事よれば、小沢一郎氏を起訴した検察審査会事務局も最高裁事務総局の管轄下にあると言っている。司法官僚の総本山について、国民が知るべき驚くべきことが書かれている。

2012年1月 5日 (木)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年1月15日 14:51:12 : WJ06VLV4gI
最高裁事務総局って本当に怖いところなんですよ。
このブログも読んで下さい。
『この国を支配する闇の権力者。 辿ってゆくと・・「最高裁事務総局」と「財務省」に辿り着きました。』
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-517.html

02. 2012年1月15日 18:58:46 : gf4gGIfLFY
裁判所と検察が一心同体なら、検察が2度のわたって不起訴にした小沢に有罪を下すことはありえない。
有罪になれば不起訴とした検察の失態となるから。
この点から見れば小沢は無罪〈裁判があろうとなかろうがもともと真っ白)
だが
目的は公訴上告し長時間〈小沢が政治的影響力を失うまで)裁判に拘わらすことである。
無罪とか有罪とかは問題ではなく小沢を自由にさせないことが目的。

03. ぼろ雑巾 2012年1月15日 19:08:53 : toU/kO2WZNBGk : vWeo7ogMvs
雑誌、非記者クラブ紙、何でもいいです。核心を突いたこのブログ記事‘「黒い魔窟・最高裁事務総局 (神州の泉)’を、マスメディアで一気に拡散する方法はないでしょうか。

04. 2012年1月15日 23:26:55 : CGaB34XTl
小沢会見をボロクソ言う河上元東京地検特捜部長 河上和雄

コピーしてググると川上和男が偉そうに話している滑稽なものが見られます。
削除されているのもありますから、これも分れば即効で消させるよ!
お早めに。


05. 2012年1月16日 00:02:38 : L5VU46Wy8E
財務省が黒幕、法務省が実動隊と考える。

前にノーパンしゃぶしゃぶで大蔵省の官僚が銀行から接待を受けて逮捕されそれで大蔵省と法務省がギクシャクした。

当然カネを握る財務省は強い。
予算編成のときに圧力を掛けられて法務省はギブアップ。

今は財務省の不祥事には法務検察はノータッチ。
共同戦線張っている。国税局や銀行局は検察のよい協力者。


06. 2012年1月16日 10:12:24 : K7Z0LZyAEE
>>裁判所と検察が一心同体なら、検察が2度のわたって不起訴にした小沢に有罪を下すことはありえない。

02さん、そう単純に割り切ったものではないと私は思います。
この陸山会冤罪捏造事件は02さんがご指摘の目的で行われたと私も同意します。
しかし、組織にはそれぞれの都合があります。私の推測では小沢氏排除は司法官僚の司令塔である最高裁事務総局が検察審査会を中継ポイントとして検察と裁判所を動かしているという構図です。
現に田代検事は石川秘書に早い段階で「小沢氏は不起訴となるが検察審査会の二度の決議で強制起訴される。」と予言しています。事件の経緯はその予言どおりです。
又、石川秘書の一審判決は検事調書の任意性を否定しながら「推認」で有罪としています。
検察審査会事務局を牛耳り、裁判官の人事権を掌握している最高裁事務総局の指令なしでこのようにことが運ぶわけがありません。


07. 2012年1月16日 10:15:47 : mp6fw9MOwA
02さん

裁判所と検察が一心同体なので、検察が不起訴にせざるを得ない証拠の無い罪での検察審査会を用いた起訴相当議決を誘導したのです。
しかも、裁判所事務総局のお墨つけがあるので、検察の失態は表に出ないのです。
大善裁判も異常です。
本来なら、検察が判断を間違え検審での起訴となったので、検察は何故間違えたかを明確にし、検審が判断した理由が正しいかの議論から入るべきところを、スルーしています。
検察が不起訴とした理由を調べれば、期ずれの共謀での有罪との罪自体が成立しない事が分かる筈です。
検察は起訴したかったが、法と証拠を基に精査したら起訴できなかっただけです。
検審は検察が起訴すべき犯罪を恣意的に不起訴とする判断を正す役目は有るが、罪の無いものを捜査し起訴できなかった案件の審査は含まれていない筈です。
検察が検審に提出した資料は期ずれの共謀が成立するように仕向けられた資料だけのようです。
これらから、裁判所・検察は一心同体である事は分かります。
貴殿の言うように、その先の目的は裁判を長引かせ、法治国家と装う目的で最高裁で無罪とし、冤罪捏造に加わった人全員がお咎めなしで収束したいとの腹積りでしょう。
裁判所・検察は最初からつるんでいます。
裁判で有罪になっても検察得意の120%の証拠が無いと起訴しないので99.9%の有罪率を保っていると平気で言い張るだけです。
今回の事件で証拠が無くとも突っ走った事が白日の基に晒された現状でも。


08. 2012年1月16日 12:01:59 : 5mLzBGNdZw
最高裁事務総局は、捜査・逮捕権という凶器を用いて、
財務省は、脱税調査権という凶器を用いて、
大手マスメディアは、言論という凶器を用いて、
国民の暮らしを託している改革派政治家を脅して、自分達の「利権天国」を存続させているといって間違いない。

これらの「悪のトライアングル」に歯向かう政治家・官僚は必ず(物質的・人格的に)抹殺される。
しかも、大手マスメディアがこの犯罪を取り上げない限り、この死は永久に闇の中に葬られてしまうことが実に恐ろしい。
彼らは、普通の生活を願っている国民に対する合法的なテロ集団とも言えないでしょうか?

逆説的に言えば、彼らにテロを仕組まれた政治家が「真の政治家」ともいえます。

我々善良な国民は、彼ら「悪のトライアングル」の餌食になっている政治家を守るために、彼らと戦わなければなりません。
今、我々にできる喫緊の課題は、
このテロの餌食になろうとしている「小沢一郎」を救済し、真の政治が行える土俵を用意することではないでしょうか。

4月の判決までが勝負です。



09. 2012年1月16日 13:26:22 : p9B89YgNYw
戦前の特高と言ってもGHQ支配と言っても同じような気がする、

裁判官が自己の判断力を行使しない、何らかの規則があるのだろう、

支配者におもねるから重宝される、、みの、関口宏、辛坊など


10. 2012年1月16日 15:23:07 : hPI6zz6tD5
極東裁判で軍隊に罪を被せ逃げ延びた戦争荷担者が処罰されていない。
だから日本の法、法の下での平等、法治がゆがめられる。
極東裁判から逃げた裁判官、弁護士、検察院、行政官を処罰せよ。孫まで探せ。
国家反逆罪で牢屋に入れろ。

11. 2012年1月16日 15:25:06 : 7uUWRfKsPQ
最高裁事務総局長の歴任者に、大谷の名前・・・
これって。元読売記者の大谷の弟ですね。
ふ〜ん、ぷ〜んと臭うな〜。

12. 2012年1月16日 15:37:46 : QRvJwmB4vw
所詮検察も裁判所も同じ法務省だからね。完全に利益共同体で同じ穴のムジナ。

13. 2012年1月16日 16:09:11 : sIFn88Qhjo
司法不信を意思表示するため次の総選挙時に「最高裁判事適格審査」で「オール×」で行きましょう。本来○と×があるんでしょうが情報がなくて全く分かりません。最高裁判事の責任ではないかもしれません。
やや理不尽ですがこれしかありません。

14. 2012年1月16日 16:35:51 : eFJr80HMoE
>13

最高裁判事国民審査でxつけたら信認と同じだよ。
お前、選挙行ったことあるの?


15. 2012年1月16日 16:56:49 : 9eg49kg0Tw
最高裁事務総局?

皮肉にも小沢さんを罠にかけた検察審査会のお陰で、またひとつ極悪組織の癌細胞に近づきましたね。

我々市民が小沢冤罪事件を執拗に追及すれば、無能な政治家に頼らなくても、インターネットや口コミによる草の根市民革命で極悪組織の癌細胞を摘出することが可能かもしれません。

小沢裁判やマスゴミの小沢たたきが長引けば長引くほど、うそつき極悪組織への追及の輪は益々市民に拡大していくことになり、どちらにしても、この国の極悪組織がこれまで通りのうのうと生き続けることは出来なくなるのだ。


16. 2012年1月16日 17:44:12 : p9B89YgNYw
大谷はアメリカの手先、
TPP賛成だし読売出身だしわかりやすい

17. 2012年1月16日 21:06:04 : 2x41b1WttY
>>08

全て言い尽くされていていて、当に同感です。

でも、愚民たちには伝わらない、哀しいですね。


18. 2012年1月16日 21:27:39 : 2x41b1WttY
>>15

草の根市民革命でしか日本に巣食う悪人共は駆逐出来ない、という見方は当たっているとは思うが、残念ながら敵との間に存在する愚民の分厚い層が無くなりそうに無い。マスメディアに見事に操られた結果、今の日本の愚民はオーム真理教のカルト信者と何ら変わらないと言うよりもっと酷い。洗脳されているなどとは全く感じていないのだから救いは無い。愚民達は自分達の生き血が吸われ続けているのに全く気がつかない。親切に生き血を吸われている事を教えてくれる大事な人に対して逆に石を投げ付けている。全くここまで自由自在に操れる程愚民度が上がるとは敵も思っていなかっただろう。カルト信者が頭の中だけ狂っているならそれも狂う自由が有るからお好きにどうぞの世界だが、小沢は悪い奴だなんて口走るに及ぶとはっきり言って愚民もまた敵もと思わなくてはならない。阿修羅の有益な情報を拡散しようとしてもカルト脳味噌には浸透しないで跳ね返るのみ。

最高裁事務総局や財務省などの黒幕を追及するより愚民もろとも日本が焦土になる事の方が世直しは早道な気がする。


19. 2012年1月17日 01:38:48 : E7vHVaYeTM

 「検察審査会の“起訴相当”2回で起訴」の法案は誰の支持で誰が起こしたのか。
 3月に大久保秘書が逮捕で、その5月に法案成立とは怪しい。審査会自体も全く闇の中。
 

20. ももん爺 2012年1月17日 13:33:29 : QnfuyB5RKZq9U : FCVa9ymQs6
もともと検察審査会の発足が、事件と全く関係の無い匿名の人間の申し立てでスタートできるという制度が法的に成り立ちうるのだろうか?

この制度が有名になった明石での花火大会での警察の失態を無罪としたことに対し、被害を蒙った人の関係者が申し立てをしたから意味を持つのであり、関係の無い人が申立人になったとして、多くの国民の納得を得られただろうか?

再度の悪用を防ぐためにも、制度の欠陥を正す必要があろう。


21. 2012年1月17日 16:10:13 : JWCnbLauIg
01さんへ なかなか核心を突いた良いブログ記事ですね。十分説得力があります。ありがとうございます。この日本の国の支配のシステムがだんだん明るみに出てきますね。

この箇所が重要と思うので、少し長いを引用させて頂きます。

(ブログ記事作者の知人の言葉として)
…オレが知っているなかで、一番権限と権力持っているのが・・何を隠そう、オマエが嗅ぎ回っていた最高裁事務総局だよ。最高裁判事が15人っていうのは、知っているよな?その構成知ってるか?裁判官出身者が6名。弁護士出身者が5名。その他、検察出身や官僚が4名だ。最高裁判決ってのは・・この15人が、5名ずつの小法廷、或いは15名全員での大法廷。みんなこの法廷で裁かれると思っているだろ?とんでもない、勘違いだよ。最高裁へ上告される件数知ってるか?年間8000件以上だよ。こんな膨大な件数の裁判を15人で裁けるわけないだろ?半数以上が上告却下されるわけだけど・・この審査するのも最高裁事務総局。実際出される最高裁判判決文の大半は、この最高裁事務総局のエリート中のエリート。キャリア裁判官・・最高裁調査官が書く。最高裁事務総局の課長以上は皆、将来を約束されたエリート裁判官だよ。この組織のトップ・・事務総長経験者は死なない限り、ほとんど漏れなく最高裁判事になっているだろ?戦後、最高裁ができてから17人の長官がいたけれど・・そのうち6名が最高裁事務総長経験者だ。権力たってそれだけかって?よく考えてみろよ。最高裁には、検察のトップクラスもいる。霞ヶ関を仕切る、行政に通じた官僚のトップクラスもいるわけだ。つまりなあらゆる分野に影響力があるってこと。財務省のインナーもそれなりに怖いが・・持っている権力ったって、徴税権限で脱税調べて脅し・・いや、説得したり・・銀行に資産状況洗いざらいデータ出させて、検察に通報するくらい。そりゃ・・野田は特にそうだけど、予算作ってるのは、財務省。カネ握るってのは、それなりに強いわな。でも、手錠は掛けられないだろ?最高裁事務総局がその気になれば・・狙いをつけた人間の人生破滅させるなんて容易い作業。しかしな。一番気をつけなきゃならないのは・・カネを捕るのと使う権限で国を牛耳る財務省インナーと・・人を逮捕したり、裁判でクロにしちゃう権限持ってるとこが・・連携したら?そりゃ、そこらの代議士や政党じゃ、とても太刀打ちできない大権力だよ…


22. 小沢カルト 2012年1月17日 16:55:08 : PfVpKLeProI/w : c7l45SMv8s
小沢とは、さっぱり役に立たないばかりか、日本を破壊する政治家

政治・外交・経済すべてに暗愚の上に、

利己的自己都合で立場を全く逆に変える札付きの政治屋である

いい加減でこういうたちの悪い政治屋とは絶縁すべきである


小鳩体制でどんな政治が行われてのかを見れば、すべては明かである

・仮想敵国である中国を軍事的に利する。
 日米軍事同盟の弱体化

・官僚をゆうせい社長にゴリ阻止して、再び天下りし放題状態にした

・派閥抗争に明け暮れ、政治をないがしろにする

・創価学会流、バカ蒔き(ばらまき)が原因で、記録的国債発行によって国家財政を破綻に追いやる

・不可解な朝鮮優遇策を連発し、日本国民を捨て置き、財政改革・構造改革に手をつけない

・民主党の総裁選ですら事実上の二連敗。
 政策論議になれば、ただただ、自分が総理になれば今すぐ1兆円の景気対策を執行すると、寝言をホザクばかり
 
 今の日本は1兆円の捻出ですら至難で、震災復興費すらない
 更に1兆円を市場にただ投下したところで、GDP500兆円の日本経済には焼け石に水
 効率を上げる工夫も何もない無能ぶり


こんな役立たずはいらない!


今時小沢支持者なんて、下級市民、無能フリーター、在日朝鮮人くらいなものである



23. 2012年1月17日 18:22:09 : uzupVu3vxc
>22. 小沢カルト PfVpKLeProI/w : c7l45SMv8s クン

与太話もいいが、もう少し勉強してからの方がいいんじゃないか?
貴殿の人間性はしっかり出ているが、幾つかは不明だが世の中を雑に捉えすぎている。と言うか、知らなさ過ぎる。
小沢氏及び小沢氏を応援する方々に腹を立てても始まらないYo!

「今の日本は1兆円の捻出ですら至難で、震災復興費すらない」この話を信じる素直さはいいが、本当にそう思っているならおめでた過ぎる!
平成22年の未消化予算が35兆円前後遊んでいる。これは今年度に繰リ入れられるんだがマスゴミが報じないから当然知らないよね!

これぐらいは知っておこう!小泉純ちゃんが為替介入で30兆円以上を、もう一つのアメリカ(国際金融資本)に上げて、その金で日本企業を買わせた様だ!
          ↓
http://www.youtube.com/watch?v=ugmZ83eJjBk


24. 小沢チョン一郎 2012年1月17日 18:27:02 : UsiHXXuvXGF3s : c7l45SMv8s


政治のせの字も判らんオバカには、高校レベルの基礎からやらねばならんようだな

小沢は、政界最長の議員にして、与党時代ももちろん、野党時代も連立相手の党首として長く日本の政治の中枢に関わってきた人物である
意思決定に深く関与している

それだけのキャリアがありながら、何一つ実績が無い政治家というのが実態

更に、日本を破滅の縁に追いやる決定、国民をないがしろにして、外国の利益に供したり、在日朝鮮人に便宜を図る決定を度々繰り返してきた

経済超大国と言われた日本がこんなに早く崩壊を迎えようとしている最大の原因は、小沢がどぶに捨てた420兆円と派遣の緩和政策である

20代で親の七光りで選挙区を引き継いで当選し、70歳になろうかというのに未だに何一つ国のためになる業績・提案が無い

ブレーンは居ないとうそぶいているが、昔から自らの力量不足・学識者と無縁が理由で官僚をブレーンとしており、政権を握るたびに官僚政治が繰り返されてきたのが現実である

鳩山・小沢体制下で、官僚の天下り禁止を歌いながら、自らが昔からブレーンである元大蔵官僚斉藤を民営化ゆうせいの社長にごり押しして、公約を崩壊させた件を見ても明かである

そんな政治屋が今から急に妙案を実行に移すわけも無いだろう。

朝鮮人への支援政策も異様ならば、中国朝鮮に対する卑屈な態度も異常

更に、ことあるごとに在日朝鮮人の会合に顔を出し、その場で発言した件がメディアで度々流れている異常さに驚く

東北を選挙区としながら、最近になってやっと震災被災地へ慰問に赴く姿も異常である

役立たずは去れ!

心ざし無き政治家は不要!

である


今時小沢支持者なんて、下級市民、無能フリーター、在日朝鮮人くらいなものである


25. 事実 2012年1月17日 18:39:09 : 8T9kLToBWwpYg : c7l45SMv8s

>平成22年の未消化予算が35兆円前後遊んでいる。
>これは今年度に繰リ入れられるんだがマスゴミが報じないから当然知らないよね!


35兆円も、ある訳ねーだろ! このボケ中卒

国の予算と消化を言うなら、財務省広報の決算資料を見て言え

初歩だろ、ウスラバカ



26. 2012年1月18日 10:09:29 : vS1bu14xUN
結局、官僚が考える国の仕組みなんてものは国民の幸せなんていう方向に合致したもの、させようとするものではなく、赤門倶楽部など自分達が如何に甘い汁を吸えるか?の一点しか考えていないと言う事なんだな。

東大法学部を出ると、自分達は権力者だという勘違いをするらしい。東大そのものを壊す必要がある。赤門倶楽部は国民の敵。塀の中が相応しい居場所だろう。


27. 2012年1月18日 16:28:21 : oLYPlmPKz6

 検察審査会
 会議は非公開ですが、検察審査会は議事録も検察審査会法で
 義務つけられていて、情報公開されるべきものです。
 それを非公開が原則であると解釈されている一面があるが、
 大変な間違いである。そのような秘密会議はありえない。
 それを認めれば魔女狩り裁判を認めるようなものだ。

 何故? 
 これだけ検察審査会の疑問やら、疑惑があぶり出されてきた今
 国会議員の皆様は議事録の情報開示を請求しないのですか?
 NHK 新聞等の若い正義感のあるジャーナリストはいないのですか?

 『起訴議決』そのものが疑問であり、疑惑なのです。


28. 2012年1月22日 19:34:37 : g5YNM3KfF2
■事務総局が「必殺仕掛人」であることが次々とばれてきた。

あの6000万円のいかさまソフトのできあがるまでの顛末が明らかになっている。

@仙谷、前原の綾雲会と事務総局あたりからイカサマソフトのアイデアがでたようだ。

イカサマソフトのアイデアは綾雲会と事務総局のどちらからでたか知らないが発注者はもちろん事務総局だ。

A事務総局がイカサマソフトの仕様作りをは注した先は「アビームコンサルティング」だ。

この「アビームコンサルティング」の役員には綾雲会の渡辺周議員の秘書が居る。

しかも発注は一社入札。ほぼ随意契約。
他の会社が入札しようとしたところを、事務総局から降りろと脅されて降りた。

当たり前です。イカサマソフトの目的と機能なんて説明できっこないですから、公開入札なんてできっこない。降りろと恫喝する。

ひょっとして渡辺周の秘書(アビームコンサルティングの役員)が極秘裏に自分で機能仕様書を書いてたりしてね。

Bイカサマソフトの製作は司法関係者の天下りであふれかえっている「富士ソフト」が請け負った。

できあがったソフトの検証は、孫請け会社のわけのわからんプログラマーに形式チェックさせて終わり。検証する担当者が検証の基準である「要求仕様」も知らないはずです。当たり前です。イカサマソフトの目的と機能なんて説明できっこないですからね。

Cこうして極秘裏に作られたイカサマソフトは綾雲会と事務総局の以降を承知している手嶋課長によって操作され奇跡的な確率の審査員選定結果となった。

で、手嶋課長は今どこかにトンずらしている。

まさから消されてるんじゃないでしょうかね。

『自己死』とかで!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧