★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124 > 817.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「メンツのための戦い・田中氏の投稿より」
http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/817.html
投稿者 カッサンドラ 日時 2012 年 1 月 17 日 11:46:51: Ais6UB4YIFV7c
 

 検察は自分の利害ではなく、「自分たちのメンツ」のために渋々この戦いを続行している、という田中良紹氏の考えは一考に値する。→『政治家の金銭感覚』田中良紹の「国会探検」http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/671.html
何から何まで金丸氏の場合と同一ではないにしろ、両方ともに小沢氏が登場する。同一人物の意志が働いている可能性はあるのだ。


 検察は自分たちが不起訴にした段階で勝負はついているのに、盛り上げすぎた国民世論に逆に煽られて、小沢氏を起訴しないわけにはいかなくなった。そのために「起訴補助機関」として整備してあった検察審査会を使ったのではないか。起訴議決は何としても出してもらわなければならなかったし、議決書の体裁も整えてやらねばならなかった(田代報告書のことだ)。金丸氏のように、再捜査をやって自分たちで起訴をするほどの時間と金が尽きたのであろう。


 という推論に立てば、当然まえの段階で検察は小沢氏に「手打ち」を持ちかけたはずである。なぜなら小沢氏を起訴すべき証拠がないのだから。その「手打ち」を小沢氏側が蹴ったので、しからば証拠不十分でも起訴できる「検察審査会」に任せよう、ということになったと考えればどうなるか。


 「手打ち」の条件とはどのようなものであったのだろう。虚偽記載の共謀では政治資金規正法違反では公民権停止になってしまうから、小沢氏が呑むはずはない。4億円の不正授受でもだめだ。もっと軽い罪状であるはずだ。石川被告が政治資金収支報告書に間違いの記載をしたことへの監督不行き届き、ぐらいか? 実際は間違ってさえいなかったのだが。いずれにしても分からない。どうせ当事者は言わないだろう。


 金丸氏と検察のやり取りの流れで推論するとこの様になるが、それでは「いつ」相談を持ちかけたのか? 最初の参考人聴取の時は、すでに告発されていたはずだ。起訴するかしないかは検察の胸三寸である。たとえ小沢氏が「証拠もないのに、起訴するならしてみろ!」と言ったとしても、検察は「証拠がなくても検察審査会がありますよ」と言える立場にあるし、検察審査会ならそれができる。告発人が審査申立てをすればいいだけだ。しかし結局この会談は破談になった、のだろう。そして・・・。


 もうひとつ疑問は、検察はこの戦いを最終的にどこまでやり続けるつもりなのかである。小沢氏が完全に失脚するまでか? それとも「検察のメンツ」がかろうじて保たれる範囲までか? 前の金丸氏の場合と決定的に異なるのは、テレビや新聞の表のメディアのほかにネットによる個人の意見の発信がきわめて容易になったことである。
しかもネット内に終始せずに、週刊誌や実際の行動にまで動いていく。つまり表の世界にもどんどん滲出し始めているのだ。たいていの人は「公式発表」には眉に唾をつけて接するようになったし、新聞は「教科書」ではなく「間違い探し」のパズルになってしまった。


 しかし、もはや検察のメンツが保たれる範囲などという玉虫色の決着などでは、小沢氏側も承知はするまい。「行くところまで行く」でないと風評被害は払拭できない、と小沢氏は考えているのではないだろうか。途中でシャンシャンをやれば、喜ぶのは劣勢の側だけだ。
国民が小沢氏を「悪人」だと見ている限り、検察側もいかに不利であろうと戦闘を止めるわけにはいかない。途中で降りれば国民の叱責がまた押し寄せる、と考えているのであろうし。「自縄自縛」検察もマスコミも自らが作り出したイメージに、反対に縛られているのだ。それにしても低次元の争いだ。しかし誰が検察の耳に「小沢氏をやれ!」と吹き込んだのか?


 その泥仕合にちゃっかり乗って、9月14日に起訴議決を出させてしまった者もいる。「漁夫の利」ともいうが、こういう小ずるい奴が一番許せない。
私は2年にも及ぶ小沢氏の追求劇を一本のシナリオで演じられていると考えてきたが、上記のようなスッタモンダのドタバタ劇とみれば「さもありなん」と納得できる。ところで、そろそろ幕を閉めようぜ。日本はこんな観劇に時間を費やしている場合ではないだろう。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 日高見連邦共和国 2012年1月17日 12:02:28 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
メンツ、を捨てた小沢一郎は”漢”だ。
まごうかたなく!

02. 2012年1月17日 12:46:21 : yeZ5OFsh2w
> 検察は自分の利害ではなく、「自分たちのメンツ」のために渋々この戦いを続行している

朝鮮系の小沢は自分の利害のためと「自分たちのメンツ」のために、日本国民・国家に対する戦いを続行している。


03. 2012年1月17日 12:55:03 : XT1ARq5ubE

田中氏の論点には、一番重要なモノが欠け落ちてイル様に思う。


決着の仕方が検察・裁判所側に有利に終わるか、小沢氏側に有利に終わるか、ハタマタ双方痛み分けで終了スルか、ソンナ事は国民に取ってはドウでもイイ事だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


モウ、ココ迄 裁判所・検察の腐敗が明らかに為った以上、コイツ等のトンデモナイ法外な給与・報酬をソノ血税から支払ってる国民としては、中途半端なナァナァの決着で終わらせるコトは、絶対に、絶対に許さナイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


腐りに腐り切ったコノ国の司法制度を一旦 廃止・ゼロ化して、新しく創り直すシカ無い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


ソノ事に反対スル野郎共は、結局 何のカンノ尤(もっと)もらしい正論を吐いてる様でも、


″ コノ悪の巣窟を温存させ様と躍起に為ってる既得権勢力の 『 犬 』 に過ぎナイ ″!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


今度バカリは、絶対に誤魔化され、騙された挙げ句の終了は許されネーからナ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


04. 2012年1月17日 12:55:48 : UhzMBzJGTk
三文テレビドラマの見すぎでしょう。w

>。ハ小沢に検察が)手打ちをもちかけたに違いない。

て、そんなことをすれば検察は身の破滅だ。そんなやり取りをテープにとられただけで、表にでれば、両者ともに破滅。そんなアホ丸出しのことをプロである両者ともやるわけがない。
中学生でもわかることだ。

この阿修羅投稿にはこの手の妄想が8割がたあり、それを少し頭のいかれたのがうなづいて読んでいる傾向がある。

少し頭を冷やして出直しなさい。


05. 2012年1月17日 12:58:31 : UhzMBzJGTk
>03

それから、おい、キチガイ。
紙面をムダに使うな。
サーバーに負担をかけないようにちゃんと書け。


06. 2012年1月17日 13:24:27 : JPtXa0qTnk
こんな稚拙な話、誰も信じないって。
最高裁事務局が動いている以上、国家に巣食うシロアリ集団の小沢弾圧事件以外ありえない。

07. 2012年1月17日 13:25:14 : XT1ARq5ubE
>05


非日本人の工作員はスッ込んでろ、ヴォケ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


テメェ等に取っては、一番 触れて欲しくナカッタ点だってのが、ヨク判るゼ、このド阿呆!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


テメェに基地がい呼ばわりサレル程、進化してネーよ、ヴォケ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


08. 2012年1月17日 13:30:58 : oGt2NtOuC6

>>その泥仕合にちゃっかり乗って、9月14日に起訴議決を出させてしまった者もいる。「漁夫の利」ともいうが、こういう小ずるい奴が一番許せない。

これって仙谷のことでしょう。仙谷が「漁夫の利」を得たっておかしんじゃないの? 陸山会事件って、仙谷と検察の合作じゃなかったの? わからん投稿だね。


09. 2012年1月17日 13:31:49 : rYBzersKPc
>04


3文テレビ・ドラマは、オマエの仲間の電通御用達じゃネーカ、アホ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


10. 2012年1月17日 14:46:23 : Kg5QfVAMrY
>03>>07  読みずらいからチャンと書きなさい、ワカリマシタか?。

    


11. 2012年1月17日 16:13:50 : rYBzersKPc
>10


読み難いから、チャント書きなさい、

判りましたか?(日本では、クエスチョン・マークの後に句読点は要りマセン、判りましたか、朝鮮工作員サン!!!!!!!!!????????)


12. カッサンドラ 2012年1月17日 17:07:23 : Ais6UB4YIFV7c : MVc72GeXAh
 役人は往々にして前例を踏襲する、から金丸氏の例を参考に組み立ててみたのだが、「絶対確実か?」と言われれば「確証はなにもない」と答えるしかない。一地方人の分際でメディアとネット以外に情報は得られないから。

 ほかの政治家が小沢氏の動きを止めるだけなら、元秘書を逮捕した時点で効果はあったはずだ。元秘書の裁判結果が出るまでは、小沢氏は金縛りにあう。それなのに検察審査会を使って小沢氏本人まで起訴をした。
政治家にとって選挙に落ちることは死を意味するから、なにも裁判で本人の「有罪判決」を勝ち取るまでもない。身内による風評被害で充分に死に至らしめることは可能だ。

 発端はある政治家の検察への耳打ちで始まったかもしれないが、ブレーキの効かなくなる状態はどちらかというと「役人特有」の現象だ。役人同志では誰もブレーキを踏めない。
検察検事も検察審査会事務局も裁判所判事もすべて役人だ。彼らは定められた方向に突き進むしかできない。誰かトップが「攻撃やめ!」と言わない限り。

 関わった役人すべてが「小沢憎し」で意思統一できていたかは疑問だ。組織は個人的な恨みだけでは動かない。もしかすると、政権交代で「作戦の終了!」を命令できる人がいなくなってしまったのかも?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧