★阿修羅♪ > テスト24 > 994.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Re: test
http://www.asyura2.com/11/test24/msg/994.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2012 年 3 月 07 日 06:11:54: qr553ZDJ.dzsc
 

(回答先: Re: test 投稿者 明るい憂国の士 日時 2012 年 2 月 20 日 20:47:11)

AIJ投資顧問の事件は氷山の一角 (陽光堂主人の読書日記)

http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-554.html
2012-03-06

  AIJ投資顧問の事件は氷山の一角


 中小企業の企業年金が消えたAIJ投資顧問の事件は、委託した側にとっては非常に深刻な問題ですが、証券等監視委員会は今頃になってやっと強制捜査する方向で検討を始めています。どうも事の真実に触れたくないようで、こうしているうちにも証拠隠滅が図られていると思われます。

 この事件には旧社会保険庁のOBが関わっていますが、そんなことは証券等監視委員会にとって知ったことではないので、天下りの問題とは関係ないようです。もっと上層の権力者が不正に関わっており、それが明らかになるのを防ぎたいのでしょう。

 世間の目を逸らすべく、捜査はワイドショー的な展開を見せ始めています。「zakzak」は、昨日付でこう報じています。
 (http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120305/dms1203051122001-n1.htm)

     AIJ“女帝”暗躍!闇を知る可能性も

 AIJ投資顧問が顧客から預かった資産約2000億円の大半を消失させた問題で、カギを握る存在なのが浅川和彦社長(59)の側近で、総務部門を担当する女性役員だ。AIJの“闇”の部分を知っていた可能性もある。

 AIJは、旧社会保険庁OBが代表のコンサルタント会社に出資し、天下りネットワークを通じて年金基金に売り込みを図った。女性役員はこのコンサルタント会社の役員を一時務めていた。

 また、AIJは長年にわたり虚偽の運用成績を報告していたが、女性役員は、証券取引等監視委員会の調査に対し、虚偽の運用実態を知っていたと認めているという。

 浅川社長は「知っていたのは自分と女性役員、社員の3人だけだった」と説明しているもようだ。この女性役員が、AIJの一連の問題に深く関わっていることをうかがわせる。

 50歳前後とみられる女性役員と浅川社長のかかわりについて、関係者はこう証言する。

 「女性役員は大手証券会社で投資信託を販売していて、浅川社長が外資系証券で個人営業をしていた際にこの会社に採用されました。その後、別の国内証券に移った浅川氏の秘書になった時には、彼女を“女帝”と呼ぶ人もいた。AIJでも投資顧問業務を始めた当初から取締役で、社内で強い力を持っていたようです」(大手証券OB)

 中小企業の年金基金が消えた経緯について、女性役員は口を開くのか。


 年金の消失の問題が、女性問題にすり替えられてしまう惧れがあるので、注意が必要です。実際には資産は2000億円もなかったようですが、この資金は香港の投資銀行に預けられ、タックスヘイブンであるイギリス領ケイマン諸島へ送られています。こうなったらお手上げで、これ以上調べようがありません。

 タックスヘイブン(租税回避地)は、金持ちが税金逃れをして資産を運用するために用意された場所で、税金は殆ど課されません。こうした場所は世界中にたくさんありますが、有名なのがこのケイマン諸島で、イギリス領なのに本国の法律が適用されないという奇妙な区域になっています。権力者たちが政府に圧力をかけて、こうしたアンタッチャブルな法域を築き上げたのです。

 日本人は幾ら稼いでも政府に税金として召し上げられてしまいますが、諸外国の金持ち連中は、こうした地域を利用して財産を保全しています。近年では日本人でも利用できるようになったのですが、まだまだカモにされるケースが多く、今回のAIJの事件も、海千山千の悪党どもに一杯食わされた口ではないかと見られます。

 AIJが資金を預けていた香港の投資銀行は、香港上海銀行(HSBC)と思われますが、この銀行は麻薬資金の洗浄などマネーロンダリングで有名です。HSBCに関しては、FRBによる15兆ドル(!)もの詐欺事件が起きており、最近になってその詳細が明らかにされています。詳しくは、「News U.S.」というブログの「FRB15兆ドル横領詐欺暴かれる!イギリス議会での証言ビデオ−英国HSBC・サッスーン財閥が崩壊する日」に記されています。

 ヨハネス・リヤディという大富豪から、米国のFRBが15兆ドル(1200兆円)もの天文学的な金を騙し取ったというのですが、イギリス議会での証言ですから信憑性は高いと思われます。国家破綻同然の米国ですから、これぐらいの金を横領しなければにっちもさっちも行かないのです。(これでも焼け石に水でしょうが…)

 この詐欺事件には、当時ニューヨーク連銀総裁だったティモシー・ガイトナー(現財務長官)も関わっています。現在、ガイトナー財務長官が一時的に逮捕されたという未確認情報が流れていますが、このイギリス議会での証言を受けて事情聴取を受けた可能性はあります。事実とすれば、史上最大の詐欺事件となります。

 これに較べれば、AIJ投資顧問の事件などみみっちい話に見えますが、当事者にとっては大変です。外国は犯罪のスケールが大きいですから、海外投資の話には充分気をつけるべきで、質素倹約を旨とする日本国民は手を出さない方が身のためでしょう。犯罪の片棒を担いだ連中が、厳しく処罰されるべきであることは言うまでもありません。

 AIJの一件は氷山の一角で、他の年金や保険などの中にも、既に消えてしまっているものが相当数あると思われます。政府は、それがい芋づる式に発覚するのを惧れて愚図愚図しているのかも知れません。そうでないことを願うばかりです。


 「陽光堂主人の読書日記」


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > テスト24掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > テスト24掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧