★阿修羅♪ > 戦争b8 > 132.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
カダフィ軍拠点から多数の黒こげ遺体、5万人行方不明 リビア  AFP
http://www.asyura2.com/11/warb8/msg/132.html
投稿者 ダイナモ 日時 2011 年 8 月 29 日 20:17:30: mY9T/8MdR98ug
 

【8月29日 AFP】リビアの首都トリポリ(Tripoli)を制圧した反体制派勢力は28日までに、ムアマル・カダフィ(Moamer Kadhafi)政権に拘束されていた政治犯ら1万人以上を解放したと発表した。だが、依然として5万人近くの行方が分からないという。

 反体制派は東部ベンガジ(Benghazi)で記者会見を開き、「これまでの数か月間に拘束された人数は5万7000〜6万人に上っている。1万〜1万1000人は解放したが、残る人びとはどこにいるのだろうか」と、深い懸念を表明。「トリポリでは、拘束施設やアブスリム(Abu Slim)刑務所の周辺で、埋められた大量の遺体が発見されつつある」と述べた。

■カダフィ派精鋭部隊の基地に多数の黒こげ遺体

 トリポリ南部郊外のサラヘディン(Salaheddin)では、反体制派が制圧したカダフィ大佐派の精鋭部隊の基地に隣接して作られた仮設の拘束施設内で、骨まで黒こげになった53遺体が地元住民らによって発見された。

 現場に入ったAFP記者も、灰の中に少なくとも50人分の頭がい骨を確認した。施設の壁は火災で真っ黒に焼け焦げ、爆弾の破片による穴がいくつも残っていた。

 同施設に拘束されていたという男性によると、広さ20平方メートルに満たない施設内には120人近くが押し込められていたという。この男性は、施設内が過密になったため隣の建物に移送され、命拾いしたと語った。「人びとは重なり合うように押し込まれていた。(カダフィ軍が)ドアを封鎖して逃走したのを聞いた。彼らは手りゅう弾を投げ入れて爆破したんだ」

 施設のすぐそばには巨大な穴があり、住民らは付近に最大80人ほどの遺体が埋められているのではなないかと懸念している。

■最後の拠点シルト、包囲網狭まる

 一方、反体制派勢力は28日、トリポリの東360キロにあるカダフィ大佐の出身地シルト(Sirte)を東西両側から包囲しつつある。カダフィ氏の行方はわかっていないが、支持者とともにシルトに立てこもっているとの憶測が広がっている。

 反体制派軍司令官によると、西から迫る部隊はシルトから30キロ地点まで達した。また東側では、シルトの東100キロにあるビンジャワド(Bin Jawad)を、4日間にわたる激戦の末に反体制派が制圧。ズワーラ(Zuwarah)の南西部でも、カダフィ派の奇襲を受けて激しい戦闘が起きているという。(c)AFP


http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2822847/7682528
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月29日 21:04:33: HoWfrAdI5I
左翼人権派は、NATO軍の誤爆は無視ですか。出目がばれるぞ

02. 2011年8月30日 01:06:39: 6kuobrWeYc
>01
カダフィは、反カダフィは双方が拘束社を処刑の情報があるがなぜか日本のマスコミはカダフィ派の仕業とされるものしか報道しない。
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201108280000/

「首都トリポリへの攻撃が始まる直前、政府派と反政府派、双方が拘束していた人間を処刑しているとする話も伝わっている。反カダフィ派は「カダフィ派」に思える人びとに対する「報復」を始めているとも日本の外では報道されている。」


03. 2011年8月30日 02:24:13: 9CtMEPVlWI
チクロンBの発見はまだですか?

04. 2011年8月30日 10:29:03: wa3Mlh6ea6
大佐はアルジェリアに入ったそうだ。

05. 2011年8月30日 20:43:13: tZyMWJQTnU
何か「兵器」を使ったのだろう。電磁波兵器か、あるいはプラズマ兵器のテスト
でもしたか。
俺もそろそろ黙っちゃいない。リビアで負けたなら日本で勝つまで。
米国は潰す。潰さなくてはならない。こんなふざけたことはまかり通る世界では、な。特にHAARPは全世界の人間が真実を知るべきだ。

06. 2011年9月01日 09:35:13: c3MGH08xSU
 捏造し、世界世論誘導は、お手の物のユ堕ヤ。鵜呑みには出来ないな。
 様子を見ないと、なんともいえない。イラク侵略のこともあるしね。後で「無かった?」石油を強奪、何百万人ものイラク国民を虐札しておいて、何たることだ。
 リビアににもいえるのではないか?何れにせよ、検証には、時間が必要ではないか?

07. 2011年9月02日 13:02:32: ieWTAudjoA
テレビの報道がすごい偏っているのがわかりました。

08. 2011年9月02日 23:06:56: nUM1zyETsQ
みなさんが全然うのみにしないのがとてもうれしいです。
911があるまでは、ほとんどみーんなこういう偏向報道を鵜呑みにしていた訳ですなぁ。

米の崩壊は近いぞ。カダフィよ、それまで生き延びてくれ。


09. 2011年9月03日 15:01:30: StnhJjyMPw
阿修羅だから書けるトンデモ情報です。電磁波兵器とかプラズマ兵器の件ですが、1970年代の人気アニメ作品「宇宙戦艦ヤマト」から次世代兵器のアイデアが盗用されているようで、アメリカが特に力を入れていたのが「反射衛星砲」だとか。形を変えてHAARPとして実用化されたようですが、これについて前田進氏のブログ「日本と地球の命運」の2011年9月1日更新版で書かれていますので、お読みください。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/86.html

ところで上の写真はあまりに悲惨ですが、「こんなこと、人間のやることじゃねぇ!」と叫びたいと思います。でも、よく考えてみれば人間ではないからできるわけで、奴らは人間擬似動物レプティリアンですからね。血も涙もないと言っても、もともとないんだもん。

広島、長崎に原爆を落とし、東京、大阪、名古屋など大都市に無差別爆撃を起こして非戦闘員を大虐殺し、ベトナムでは枯葉剤をまいて環境を破壊し、イラクでは劣化ウラン弾で放射能汚染を起こし、悪の限りを尽くす大悪魔帝国アメリカ。それの親分のイギリス。昔の人はいいこと言ってるわ、「鬼畜米英」だって。

1981年に起こったフォークランド戦争。アルゼンチンとイギリスの戦いだったが、あの時に戦時中、ビルマ戦線でイギリス軍相手に野砲を撃っていた親戚のおじいさんが「わしはアルゼンチンを応援するぞ」と燃えていた。アルゼンチン海軍の航空機がエグゾセミサイルを撃ってイギリスの駆逐艦を撃沈した時など、自分のことのように大喜びしていた。アルゼンチンは日本からの移民も多いから、大和魂が生きているとか言っていたが、本当かもしれない。

カダフィ大佐は日本びいきだ。我々は彼を応援しています。


10. 2011年9月04日 23:31:58: GIN4D8aUbE
ナパームですか?

11. 2011年9月10日 17:10:01: 6kuobrWeYc
>左翼人権派は、NATO軍の誤爆は無視ですか。出目がばれるぞ

少なくとも「左翼」ならば欧米の帝国主義的侵略を容認したりはしない。
ダイナモは左翼ではなくただのリベラル。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧