★阿修羅♪ > 戦争b8 > 197.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
CIA、9.11に関する記録映画の制作者を脅迫(イランラジオ)
http://www.asyura2.com/11/warb8/msg/197.html
投稿者 誰がために金は成る 日時 2011 年 9 月 21 日 02:13:53: y4wu3UhuAaXnY
 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

CIA、9.11に関する記録映画の制作者を脅迫(イランラジオ)
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=21195:cia911&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116

情報サイト・インフォワーズによりますと、アメリカの諜報機関CIAが、2001年9月11日の同時多発テロ事件に関する、ドキュメンタリーの制作者2名を脅迫しました。
インフォ・ワーズの報告の中で、CIAは9.11テロ事件のドキュメンタリー映画の制作者2名を法的に脅迫するという措置をとっているとされています。
このドキュメンタリー映画を製作した、レイ・ノボシルスキー氏と、ジョン・ダフイ氏は、9.11テロ事件に関与したCIAのアナリスト2名の身元など、この事件に関する重要で秘密的な真実の解明に成功したため、この2人の製作者はがCIAの反応に直面しています。
9月8日、『9.11事件の真実の報道』と題するドキュメンタリー映画の制作者らはCIAから連絡を受けました。この連絡により、CIAの主要なアナリスト2名の身元が暴露されることになった、これらの制作者による調査、インタビューなど多くの活動に関するものでした。CIAのアナリスト2名は、9.11テロ事件に大きな役割を果たしていたといわれています。
CIAは、同機関のアナリストの身元が明らかになったことを受け、迅速な措置をとり、脅迫めいたメッセージの中で、「ドキュメンタリー映画の中で、個人名など身元を明らかにすることは、アメリカ連邦の刑事法に違反するものだ」としました。
レイ・ノボシルスキー氏と、ジョン・ダフイ氏はさらに、テロとの戦いで活動する人物であるリチャード・クラーク氏とも、インタビューを行っていたといわれています。
このインタビューで、クラーク氏は、「ジョージ・テント、カフェル・ブラック、リチャード・ベリというCIAの元関係者3名が、意図的に、ホワイトハウス、FB・アメリカ連邦捜査局、移民局、国防総省に対するハイジャックの実行犯に関連の一部の重要な情報の提供を拒否した」と語っていました。
これらの情報は、2002年、初めてアメリカの週刊誌ニューズウィークにより公開された情報と合致しています。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

Boiling Frogs Breaking News: CIA Goes After Producers Nowosielski & Duffy
http://www.boilingfrogspost.com/2011/09/11/boiling-frogs-breaking-news-cia-goes-after-producers-nowosielski-duffy/

Sunday, 11. September 2011

On Thursday, September 8, 2011, the CIA issued legal threats against producers Ray Nowosielski and John Duffy on their discovery of the identities of the two key CIA analysts who executed the Tenet-Black-Blee cover-up in the case of two key 9/11 hijackers.
The analysts were referred to only by first names initially, but were going to be fully named in a follow up segment.
Nowosielski and Duffy are working with legal advisors and we will have more on this soon. Meanwhile you can listen to our recent exclusive interview with the producers and their discovery here at Boiling Frogs Post:

Podcast Show #55: The Boiling Frogs Presents Ray Nowosielski & John Duffy
http://www.boilingfrogspost.com/2011/09/10/podcast-show-55/

Also, here are related interviews with Paul Thompson based on the exposé by the two producers: Part 1 & Part 2.
http://www.boilingfrogspost.com/2011/09/01/podcast-show-53/
http://www.boilingfrogspost.com/2011/09/06/podcast-show-54/

The producers’ website was taken down (http://secrecykills.com/) yesterday. We are in touch with them, and we will keep you informed. Please disseminate this stunning new development, the CIA’s panic, and the content of their interview. Thank You.

Sibel Edmonds

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧