★阿修羅♪ > 戦争b8 > 239.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国とロシア、対シリア決議案で拒否権行使 国連安保理  AFP
http://www.asyura2.com/11/warb8/msg/239.html
投稿者 ダイナモ 日時 2011 年 10 月 05 日 19:23:40: mY9T/8MdR98ug
 

【10月5日 AFP】国連安全保障理事会(UN Security Council)は4日、シリア政府が反政府デモの弾圧をやめなければ対抗措置をとると警告する内容を含む決議案の採決を行った。安保理の15か国のうち9か国が賛成したが、ロシアと中国が拒否権を行使したため決議案は否決された。

 シリアのバッシャール・アサド(Bashar al-Assad)大統領の政権を孤立させようという米欧の努力に水が差された形になった。

 欧米各国と米国が提案した決議案は、アサド政権が反政府デモの弾圧を続けるならば、「標的を定めた手段」を呼びかけるという内容だった。国連はアサド政権の弾圧でこれまでに少なくとも2700人が死亡したとしている。

 南アフリカ、インド、ブラジル、レバノンは棄権した。北大西洋条約機構(NATO)がリビアに空爆を行って以来、安保理の中に立場の違いが存在することがあらためて浮き彫りになった。

■安保理内の立場の違いが浮き彫りに

 決議案に反対した国の多くは、リビアで行われたような空爆がシリアでも繰り返されることに懸念を示した。

 ロシアのビタリー・チュルキン(Vitaly Churkin)国連大使は、決議案は「対立の哲学に基づいたもの」で、対抗措置の警告は「受け入れられない」と述べた。中国は、決議案はシリアにむやみに圧力をかけるだけで、事態の好転にはつながらないとの考え方を示した。

 一方、米国のスーザン・ライス(Susan Rice)国連大使は、そのようなコメントは「シリアの人々とともに立つというよりも、むしろシリアの体制側に武器を売りたいと願う人たちの安っぽい策略」だと批判し、安保理は「対象を明確にした厳しい制裁」と対シリア武器禁輸を課すべきだと呼びかけた。

 ロシアは、シリア国内で起きている暴力についてシリア政府と反政府派の双方を非難し、危機打開のための対話を始めるよう求める別の決議案を提案しているが、欧州各国はこの決議案の採択させない構えだ。

 フランスのジェラール・アロー(Gerard Araud)国連大使は安保理の会議室の外で、常任理事国2か国が拒否権を行使したことについて、「『アラブの春』に反対する行為だ」と述べた。

 シリアでは今年の3月から前例のない反政府行動が起き、政権側が武力弾圧を続けている。欧米各国の政府と人権団体は、安保理がこの問題について決議を採択できていないことを批判している。

 カナダはアサド大統領に近い人物の渡航禁止と資産凍結など、独自の対シリア制裁を発表している。シリアの隣国、トルコのレジェプ・タイップ・エルドアン(Recep Tayyip Erdogan)首相も、近く対シリア制裁を発表すると述べている。(c)AFP


http://www.afpbb.com/article/politics/2832853/7877371?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics


-----------
ロシアと中国がシリア政府に対する制裁決議案に反対した。ロシアではここ数年、政府に批判的なジャーナリストや元政府関係者が暗殺される事件が続発している。中国には人権概念が事実上存在しない。両国は反体制運動に対して自国への跳ね返りを恐れて、自国民に対して苛烈な弾圧を行なっているシリア政府に強い態度をとれなくなっている。

シリアは石油産油国ではあるが、その規模はかなり小さい。石油埋蔵量はリビアの20分の1でしかない。欧米諸国にとってはリビアほどのうま味がシリアには存在しない。そのためにシリア政府に対して断固とした決議をなかなか出そうとしなかった。今回ようやく決議案が国連安保理で採決が行なわれた訳だが、すでに反体制側に2700人以上の死者がでた後だった。

ロシアが決議案をに反対した理由として「対立の哲学に基づいたもの」だから認める訳にはいかないという。シリア政府の弾圧で2700人以上が殺害された現状をどうしたら解決できるというのか。ロシアは率先して平和的解決を目指そうと具体的な行動を行なってきたのか。「危機打開のための対話を始めるよう求める」決議など、すでにそれが可能な段階をとうに過ぎてしまっている。

決議案は事態の好転につながらないとして、中国は決議案に反対した。ではどうしたら事態を好転できるのか。このまま国際社会がシリア政府による殺戮をただながめていろとでもいうのか。シリアで行なわれている殺戮行為を国際社会は座視すべきではない。

「リビアで行われたような空爆がシリアでも繰り返される」という主張にはまったく説得力がない。欧米諸国にはリビアと違ってシリアを空爆しなければならない理由などない。仮にシリアの独裁支配が打倒されたとしても、新生シリアはそれまでの反イスラエルの姿勢が変化することはあり得ない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月05日 23:43:22: S57QJHub3w
>「リビアで行われたような空爆がシリアでも繰り返される」という主張にはまったく説得力がない。欧米諸国にはリビアと違ってシリアを空爆しなければならない理由などない。仮にシリアの独裁支配が打倒されたとしても、新生シリアはそれまでの反イスラエルの姿勢が変化することはあり得ない。


やれやれ、レバノンとシリアの相克でイスラエルがどういう役割を果たしファランジスト党(キリスト教マロン派)をけしかけてレバノン内戦を激化させたか知らない幼稚な意見だ。このダイナモという人、本当に中東の動乱について知らなさ過ぎる。うんざりする。


02. 2011年10月06日 20:34:20: 4F5f0W45Gr
カダフィの体制は保証するという約束を欧米側は既に破っている。
これはリビアに巨額の投資をしていた中露に対する信義違反でもある。
ゆえに中露の対応はある意味当然といってもいい。
パレスチナの独立を阻むなど、『アラブの春に反対する行為』を取っているのは
中露だけでないことをお忘れなく(笑)

03. 一隅より 2011年10月06日 22:01:13: PnbUj1IYwR18o : RL2NgW8W3M
投稿者ダイナモ氏は、これはどう考えるのでしょうか。
 ↓

対シリア 露が「制裁なし決議案」を安保理に配布 欧米案に対抗 (MSN産経ニュース 2011.8.27 18:11)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110827/erp11082718140002-n1.htm

 ロシアは26日、反政府勢力への弾圧を続けるシリア政府に対し、暴力の即時停止や早期の改革実施を求める決議案を国連安全保障理事会の全理事国に配布した。同政府への制裁措置は盛り込まれていない。制裁を科す決議案をすでに安保理に提出済みの欧米案を牽制(けんせい)した形。

 ロシアの決議案は、これまでに約2200人の犠牲者を出したとされる弾圧を停止するよう求めたほか、アサド政権が今春、シリア国民に約束した改革案を速やかに履行するよう要求。一方、反政府勢力にも対話を通じて事態収拾を図るよう促している。

 米英などは23日、アサド大統領らの資産を凍結し、政府幹部ら22人の国外渡航措置を禁じる決議案を提出。シリア当局による反政府デモの弾圧が「人道に対する罪」にあたるとして、弾圧を中止しなければ、国際刑事裁判所(ICC)に問題を付託するとも警告している。


04. 2011年10月15日 20:10:37: 6kuobrWeYc
>>01
ダイナモは、無知の癖に「イデオロギー」だけは一人前のタイプだよね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧