★阿修羅♪ > 戦争b8 > 277.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本、ベトナムと防衛協力強化で合意 防衛相会談(朝日)   ・・・・・これは米国とベトナムの防衛協力のようなもの・・・
http://www.asyura2.com/11/warb8/msg/277.html
投稿者 怪傑 日時 2011 年 10 月 25 日 07:30:32: QV2XFHL13RGcs
 

日本、ベトナムと防衛協力強化で合意 防衛相会談
http://www.asahi.com/politics/update/1024/TKY201110240549.

*********************************************************************
両国の防衛協力なんて謳っているが、これは本来は、かつて世界の警察官といわれた米軍(今は見る影もないが)の役目だったように思うが、南シナ海で中国とベトナムが軍事紛争を起こした時の、米国の虎の威を借りた日本の自衛隊を通した軍事圧力の意味がありそうだ。(ベトナムと米国にはベトナム戦争の傷跡があるので、直接の軍事協力は憚れるのだろう)

日米安保で米軍と一体関係になってしまった日本との防衛協力は、米国とベトナムの防衛協力のようなものを意味するだろう。

*********************************************************************

一川保夫防衛相は24日、防衛省でベトナムのタイン国防相と会談した。「防衛協力・交流に関する覚書」を締結し、両国の防衛協力を強化することで合意した。ベトナムが中国と領有権を争う南シナ海問題についても協議し、国際社会で関係国が協力して解決するべきだとの認識で一致した。

締結した覚書には、防衛当局の次官級による定期的な対話のほか、自衛隊などの相互訪問を盛り込んだ。東南アジアなどでの災害時に協力して救援活動することも明記した。こうした覚書を結ぶのは、東南アジアでは2009年12月のシンガポールに続いて2カ国目だ。

一川氏は会談で「日・越(ベトナム)関係が新たな発展の段階に入った。ベトナムはアジアの平和と安定のための戦略的パートナーで、連携を深めていきたい」と表明。タイン氏は「両国は非常に大事な関係だ」と応じた。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月25日 10:34:23: YRyE4hspJA
今までの日本と違う動きに違和感を感じる。

外圧に因る動きでなければよいことだが、何時か来た道に似てるような気もする。


02. 2011年10月25日 18:07:10: lkv9plBZlo

ドシロート一川、余計な約束するな!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧