★阿修羅♪ > 戦争b8 > 367.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
WTCタワーに激突した飛行機は存在しない!!補足 by 飄(つむじ風)〜まだ覚醒前の方はお早めに御覧下さい!?
http://www.asyura2.com/11/warb8/msg/367.html
投稿者 888(スリーエイト) 日時 2011 年 11 月 23 日 22:43:36: jwMgwr3A1J/pE
 

飄(つむじ風) 様ブログ

2011-11-23 記事
WTCタワーに激突した飛行機は存在しない!! 補足
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/11/wtc_0c66.html

(以下に全文転載〜動画は上記URLにて直接御確認下さい。)

かつて『WTCタワーに激突した飛行機は存在しない!!』という記事を
拙ブログに掲載した・・・・
少し、補足しておく!
まあ、マスメディアの情報は
全て、眉に唾を付けて観るべき事が多い!!

 都合の悪い動画は、必ずと言って良いほど消される。下手をするとYouTubeアカウント迄、消される。又、アカウントは作れば良いだけに話だが、面倒だ。

 そう言う訳で、前『WTCタワーに激突した飛行機は存在しない!!』記事を補足しておきたい。再掲動画も加えておいた。

 飛行機の激突は捏造である。

 全て、Computer Graphics(コンピューター・グラフィックス)の処理による捏造であることが、判明した。断定しても良かろうと思う。捏造であるから、その齟齬は必ず、顕れる。

 実にいい加減な話だ。それを今だに信じている人々は多い。嘆かわしいが、マスメディア神話が先行しているから無理もない。マスメディアは洗脳機関であることは、ことある事に指摘してきたが、一事は万事で、これからは眉に唾付けて視聴するようになる人が増すだろう。

 それが9.11真相究明の目的である。9.11に限ったことでではない。あらゆる面にその魂胆は見受けられる。日本のマスメディアも例に漏れない。CG捏造まではしないだろうが、報道にはあらゆる恣意的な洗脳意図が汲み取れる。


 この事を肝に銘じて、読み解く必要がある。現在、その最たるものは、『小沢一郎関係』『TPP』『福島原発』等々である。留意されたい。


 CG捏造と、音声までも・・・???!


前『 WTCタワーに激突した飛行機は存在しない!!』記事の再掲動画である。

(以上、転載終了)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月24日 17:33:01: IkqKHPIbWw
ハリウッドのSF映画技術は進んでいるから・・・・
「ジュラシックパーク」等々 上手く創っている
現実の人間とCG恐竜を上手く映像で繋ぎ合わせて現実のように

こんな情報が有った事に驚き、ペンタゴン、WTC7等と辻褄が合ってくる。
突入したボーイング767とか757は無かったなら

ペンタゴンも93便とか残骸がない、最初からハイジャックされた飛行機が無ければ辻褄が合う


02. 2011年11月24日 19:37:25: bSFUVN0yGY
当時ライブで見てましたが、
「WTCタワーに激突した飛行機は『航空会社が所有する機体には』存在しない!!」なら、まだ説得力あったのに。
まさか、あれを全て無かった事にするとは、、、

ペンタゴンの方は、確かにありませんでした。


03. 2011年11月25日 11:06:37: Zdmx49KUFY
では、飛行機の乗客やその遺族の存在は、どのように捏造したのであろうか。
また、あの日現場にいた目撃者は、全て「やらせ」なのだろうか。
当時あの時間、あの場所には出勤途中の相当数の人間がいて、既に煙を噴き出している第1棟を下から見上げていたはず。(ビルから煙が出ていれば何事かと注視するのが普通)
その衆人環視の中、飛行機の突入もなしにいきなりビルが爆発し、その後のニュースで旅客機の突入と報道される・・・とういうことになると、
「私は現場にいたけど、飛行機なんてぶつかっていない」と、騒ぎだす人が出てきてもおかしくない。
それとも全員を買収したのか。
そんなことできるだろうか。

当時私もNHKのニュースで二機めの突入をリアルタイムで見ていましたが、見せられていたのはあくまで「映像」であって、それが事実かどうかは別問題だということはわかります。
このニュース番組の中で、ちょっと気になるやり取りがあったのを、よく覚えています。
日本のスタジオのアナウンサーが、モニターで飛行機(二機目)の突入場面を見ながら、思わず「あー、今、飛行機がぶつかりましたね」と叫びました。
その時の現地のレポーターの反応です。
「はぁ、そうですか。こちらではちょっと確認が・・あっ今ビルで爆発がありました」
大型旅客機が超低空飛行で近づいて来ているならば、現場の人間が真っ先に気がついても良さそうですが・・・
「爆発があった」と言っています。「飛行機が」とは言っていません。


04. 2011年11月25日 12:57:16: IkqKHPIbWw
WTCの近くに事務所(借りる契約中だった?)を持っていて事務所が被害を受けた(粉塵が降ってきて使えない状態)、事務所は警察の捜査が入っていたりしていた。
WTCの被災現場の写真を撮っていた山崎淑子さんが後日
日本に戻っていたのにアメリカから逮捕状が届いて逮捕されて
アメリカに送還されて裁判まで受けている。

要するにWTC周囲に居た人の口封じですね、脅し
余計な事を言ったり、やると逮捕される。(WTC倒壊現場の写真撮影とか
日本でWTC倒壊現場の状態を公の場で言っていた、マスコミ関係者等が居る場所)


05. 2011年11月25日 22:14:16: ZURVVrNcp2
>03さま
ユナイテッド航空175便がWTC2に突入した時、速度は約860キロだったという話があります。

>現場の人間が真っ先に気がついても良さそうですが・・・
当時の状況として、WTC1に飛行機が突っ込んだ(とされる)後では、当然、現場はかなり騒然としていたと思われます。
救助用のヘリコプターも飛んでいたようですし。

約860キロ、つまり、1秒間に200メートル以上の速度で街の上空を通過した場合、高層ビルが乱立しているため、音は乱反射し、空はその全貌を見る事は出来ないため、歩行者が気付いた時には激突していた、というのもありえるのではないでしょうか。

WTCツインタワーの地上高は、最頂部で528m、屋上で417m、最上階411m(110階)。
ユナイテッド航空175便がWTC2の78階から84階に突入した時、地上から300メートル位の場所から、音速約330m/秒?(気温により変化しますが)で計算すると、爆発音は1秒位遅れて伝わるので。

また、飛行機のエンジン音は、滑空状態であればその接近に気付くほどの大きな音がしなかったとしても不思議では無いような気もします。

>「はぁ、そうですか。こちらではちょっと確認が・・あっ今ビルで爆発がありました」
この現場レポーターも何処に居たのか、これだけでは判りません。
つまり、離れた場所でWTCが直接見えていないなら音がした事で、あるいは飛行機が突入した方向とは違った方向から見ていれば、ガラスが飛び散る様子から「爆発」という表現になる訳で。

中継と現場のその反応の時間差は、同じ角度で見ていないが故に、飛行機が「突入」してから「爆発」したという証拠となるのかもしれません。


06. 2011年11月26日 01:30:27: 6Huq1dxSKc
911テロの事故調査に対する異論の信憑性を下げるための囮情報

07. 2011年11月26日 04:20:47: Hz20NBOCic
数年前はこの「飛行機は存在しない説」は真実を茶化す眉唾情報と思ってましたが、真相究明派でビルが炎上で崩壊したと(政府発表を裏付ける)証明が出来れば1億円懸賞金を出すと話題になっていた人も、この説を主張してました。(拒否反応が強いので、理解できるレベルに達した人だけに話した方が言いと周囲に言われてたとか。)

この説自体は、専門家に任せればいい。つまり、911が自作自演だと嘘が分かれば、詳細はどうでもいい。(爆弾の種類や成分、工作機関・期間・人員数など一般の人が気にしても仕方がない。)

問題は、、、この技術です。つまりテレビの映像を本物、事実と世界中が信じてしまう洗脳技術。これを使って将来的には何でも出来る。太陽異常・プラズマ兵器。隕石接近の映像と核兵器。宇宙人侵略でUFOのCGなど。 CG技術と放送、最新兵器と嘘で騙して、人口を削減する計画が達成できるのである。もしくはこれをキリストの再臨やハルマゲドンと呼んで、実現を企んでいるキチガイがいるのは確かである。

今年のハリウッドの映画を見ても宇宙人実在・侵略映画が数多く公開され、一般人はその可能性が無くはないと深層心理に刷り込みが行われている。今年のカンヌ主演女優賞を撮ったのは「メランコリア」 米英仏の有名俳優を多数起用した惑星激突・地球消滅映画である。静かに死を受け入れる映画である。

例えば、NASAとマスコミ・科学者がグルで嘘の隕石接近・激突情報とテレビでCGを流し、3D軍事ホログラム技術の進化で目視でも嘘映像を作り、世界中の大都市で核を炸裂させれば、世界中がそれを信じて受け入れる。 (又、なぜだか知らないが、この人類選別思想の狂人は宇宙人の来襲に拘っているようだ。)

そうした未来への警告の観点から、この911・CG飛行機を追及・警告喚起するのは大賛成である。


08. 2011年11月26日 09:05:32: 1znxlVSpAQ
W TCは特殊な爆破による制御解体。W TCのビル構造の図面や写真を見れば鉄骨が編み目のように組んであり、飛行機が激突したくらいでは穴など開かない堅強な構造。
この爆破にはアメリカ軍特許の金属を溶かすサーメイトが使用されているのが濃厚。

実際、飛行機が激突したといわれる拡大写真には、ビルに大きな穴など開いてなくて、解体爆破による鉄骨が多少吹き飛んで隙間が見えるほどだった。ビデオではその隙間あたりに何人かの人達がビルの下側を覗き込んでいるシーンがある。

W TCが倒壊最中にバラバラ落ちてくる鉄骨が斜めにカットされているような形状から見て制御解体爆破である事がよく解る。この事を決定付けている写真がたくさんある。
しかも、倒壊後のW TCの現場写真やビデオの中にビルの地上部分の鉄骨が斜めに焼き切られているよなカット(いわゆるカッターチャージ)なのが、目につくはずである。

当初発足された事故調査委員会も調査段階でマズイ結果報告が出ると隠蔽捏造を強要されたり、その事に意見すると委員会メンバーから外される学者・研究員もいた。

自分でもビデオを集めて検証してみたが、ビルに激突したのは飛行機ではなく”絵”だったのがよく解る。この飛行機の絵はフォトショップで描かれているが物凄く下手くそな絵でこれをCGなどとカッコよく言うとCGクリエーターに怒られそうなお粗末なものである。これが上手だったらもう少しだけ騙されていたかもしれない。(笑)

あんな歪な飛行機が堅強なビルの壁に手裏剣の様に平らに刺さっていく事態が不可能。
9.11自作自演テロは何度もシュミレートされては没になる計画だったがブッシュの
政権時にホントに実行してしまった。この9.11自作自演テロには複数の計画が仕込まれているが引き金になった国防費使途不明金追求から逃れる為にペンタゴンにある国防費に関する資料・関係者がいる部屋をミサイルで破壊する事は最重要であった。

書き出すと長くなってしまうが、今では存在しない飛行機を実証する方が難しい。
                                


09. 2011年11月26日 09:24:45: kzotN6IdH2
06さんに賛成。

10. 2011年11月26日 11:39:19: d5yv3mlljI
@一ブッシュ大統領以下、アメリカの武器商人たちやマスコミ企業­­­とくるんでイラクや中東アジアへの武力侵略の口実作りのため­次­の­ような計画を実行してしまう。

1 あらかじめアメリカへのテロ攻撃を特殊CG映画映像で作成してお­­­く。(=CNNとほかにアップ映像のあるビル激突はすべて偽­ニ­セ映像­)

2 実際に 自分たちで仕掛けたダイナマイトでビル爆破をおこなう。

3 テレビも共犯者になりますがCNNほかビル真下付近とアマ風のビ­­デオも用意されていた。いずれもズームアップのあるものは偽。­ビ­ル爆破­と同時に世界あてにテレビであらかじめ作った偽映像­を生­実況中継のように­みせ、あたかも飛行機が突入した衝撃的­映像を­みせたというものです。

4 ビル解体の技術でビル爆破をおこ­ない、そ­の爆破と同時に偽のCG­による航空機のビル激突放送­を同時進行­でおこなったのです。

5 そして、この映像を世界中に配信して 世界中の人たちにアラブ人がアメリカ に攻撃してきたのだと見せ これを信じ込ませて 自分たちアメリカの軍隊の アジアへの介入をおこなう口実にしたというものです。

A証拠として次のような主張があります 

○ ビル倒壊現場にはそもそも飛行機の残骸がまったくない。同時中継­­­中に 現場の人の電話は爆発があったというがテレビでは飛行機がどうの­­­で 食い違う。 
○ テレビ放送には飛行機がぶつかったわけですが、ほんとうのアマが­­­撮影したビデオでは飛行機がぶつかっていないし、爆発のしか­た­や煙も­ちがう 
○ 飛行機の搭乗者リストがなくそもそも飛行機は飛行場を出発もして­­­いないし そもそも飛んでいない 
○ ペンタゴンには大型旅客機の衝撃の破壊にしては壊れた穴が小さす­­­ぎる しここにも飛行機の残骸がない 
○ 旅客機のプロのパイロットによれば 飛行機は水平に左右は向かない。
あの高さで狭さのビルに当てるというのは 我々が何度もシュミレートで実験してみせたようにあてることは難­­しい。数時間しか搭乗経験­のパイロットには絶対できないこと­で­ある。

B第七ビル崩壊については単にビル解体爆破
補足〜激突あとの映像は 生中継に切り替わって世界中に放映しつづけたの­­です。


アマのビデオと偽ビデオとともにこの事件真相の解説がUTUBEで出回っていますのでそれであなた­­­も判断をしてみてください。
あなたも判断できるだけの 材料は十分にたくさんあります
アメノウズメさんの UTUBE 解説はわかりやすい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一つの大きな国にすら大金を貸すことができるほどの金持ちがいて­­、テレビ局のオーナーであり、軍需産業の会社のオーナーでもあ­り­、石油会社のオーナーでもあり、国の紙幣をなぜか個人の会社­で刷­っている 宇宙的規模のお金持ちの財閥の支配。

財閥が国をすきなように操っているだけの話。今の日本では経団連­­。国民がいやだといっているのに政治家がTPPを進めてしまう­の­と同じ。

アメリカが日本に真珠湾攻撃をさせて自国民は犠牲にしてもいいの­­­でとにかく戦争のきっかけがほしいという70年前からアメリ­カ­は­まったく変わっていない。
パールハーバーと同じ手法です。


私は日本はこのような悪魔がとりついているようなこんな国といつまでも子分として隷属しつづけていてはいけません。
真の独立をしなくてはいけないときでしょう。


11. 2011年11月26日 11:45:58: d5yv3mlljI
TTPも 日韓を罠にはめる というアメリカ大使館とニュージーランド政府との間の話が漏れて­­­つたわっています。

今世界は不安定になりつつあります。
日本は 慎重にならなくてはいけない ときです。
日本人は性善説になるよう育てられ正直でウソはつかないように育­てられますから信じたいことですが、外国人は性悪説で場合によっ­ては策をこらす人が多くそれが彼らの文化。

現実をみつめよう。太平洋戦争の原因は70年たってわかったけど­、イラク戦争の原因 歴史的にもてもオウム事件以上に史上最悪的な気の狂ったことをする狂気の国の9.11 あめりか の正体はネットのおかげでたった10年でわかった。


12. 2011年11月26日 13:41:25: 0F2FlJrEeY

"そう言う訳で、前『WTCタワーに激突した飛行機は存在しない!!』
 飛行機の激突は捏造である。
 全て、Computer Graphics(コンピューター・グラフィックス)の処理による捏造であることが、判明した。断定しても良かろうと思う。捏造であるから、その齟齬は必ず、顕れる。"

だそうであるが、"齟齬は必ず現れる”という部分は本当だ。
現地に行ってみればわかるがWTCがあるかどうか確かめれば済む話だよね
こんなこと。
全て、CGでしょるするなんていってもやったことがある人なら現実味のない話だとすぐわかるだろうに。


13. 2011年11月26日 14:58:33: WPD7aMpxAk
■中国の列車脱線事故で事故車輌を地中に埋めてたのと変わらないレベルだね。

米国、笑えないね中国を。


14. 2011年11月26日 21:02:47: xSboX1gnyg
 衝突時のNHKのライブニュースは、偶然あんなバッチリな場所にカメラが
いたのだろうか? なにの撮影をしていて遭遇したのだろうか?
それとも、いつもアソコにカメラが据え付けてあったのだろうか?(コレはさすがに
ないよね。)
 そのときの映像を見たいんですけれどU−Tubeなどに投稿されているでしょうか?


15. 2011年11月27日 00:40:01: RQr0HSIrcE
併せて不可解なこと・・・・・。
@ビルの崩壊が自然落下と同様な速さで崩れ落ちていること。
(中央に配置してある鉄骨が役に立たず、消失しているかのようだ。)
A地下から爆発音が聞こえていることから、地下にも何かが仕掛けられていた。
B1000人を超える被害者の遺体はおろか、骨の破片すら見つかっていないこと
 (捜査関係者は、蒸発したと遺族に伝えている。骨が蒸発する温度は1500度程度。)
C崩れ落ちた鉄骨は溶融し、30日にもわたって放水し続ける必要があったこと。
D救助に当たった関係者などの300人が癌などで死亡していること。
骨が蒸発していること、鉄骨が30日にもわたって発熱を続けていること、関係者に癌患者が多発していることから、ある種の「カクバクダン」が使用されたと考えるのが合理的であろう。米軍はイラクで劣化ウラン弾を大量に使用してきた。その影響でイラク人も帰還兵も苦しんでいるが、米軍は関知せず。
14様へ 「911 疑惑」を検索すればたくさんあります。

*9.11テロで水爆が使われたことを示す十分な証拠
http://www.youtube.com/watch?v=Flsllr_H1u4
*独立党 http://dokuritsutou.heteml.jp/index.html
*裏社会学
http://www.youtube.com/watch?v=wrBrs2GhnC0&feature=PlayList&p=8F6AAED747D5FA00&playnext_from=PL&index=0&playnext=1


16. 2011年11月27日 08:11:41: 1znxlVSpAQ
W TCの現場に激突した機体の残骸は見当たらなかった。

現場付近に見つかったのは燃えていない同タイプの機種の窓枠。
落下していたとされるエンジンは別メーカーの航空機のエンジンだけである。

W TCビル爆破前日までに勤務者ユダヤ系勤務者0人の謎

WTCビルでの犠牲者を国籍別に調査したところ、同ビルに勤務していたアメリカと
イスラエルの二重国籍を持つ4000人のユダヤ人は一人も死んでいなかった。
※正確には、ユダヤ人の死亡者は1名

NHKの解説主幹委員長谷川浩氏が調査して、この矛盾点を見つけ出しテロではない可能性がある事を平成13年10月10日23時からの特別番組の全国放送で示唆して言ったこと事が原因してか平成13年10月15日にNHK放送センターの敷地内で転落死。

直ちに警察官と救急車が駆けつけて処置、発見時、息があったが間もなく死亡した。
報道されたのは17日になってからで警察は検死を行わず「事件性はない」と発表した。
「事件性のない転落死」と断定、遺体解剖も行わず、捜査もしなかった。

この事件の矛盾点は
第一発見者について不明なこと、転落場所が不明であること、共に公表されていない。
事件発表が2日後というのも解せない。想像はつくが・・・。

NHKでは、キナ臭い不審死が幾つか起こっている。


17. 2011年11月27日 15:52:30: G0G0Vrpj6U
WTCに突入した航空機は実在している。

CGではない。ただ民間機だった、ということは不明だ。

ペンタゴンはミサイル以外ありえない。

ナショジオの航空機事故検証番組をみていれば、よくわかるがあんな残骸ではすまされないし、ビルの損傷も小さすぎるのは誰でもわかる。

とにかく、911テロは自演自作には間違いない。そうかテロ集団との共同作戦だ。

お互い漁夫の利を得よう、とアルカイーダと裏では手を組んでいてもおかしくない。

先日、ビンラディンがとらわれ殺されてあっという間に海に弔われたが、彼を捉えた海兵隊員(特殊潜行部隊、超エリート)6名が逮捕から半年もしないうちにヘリで撃墜され全員死亡。

口封じとしか思えない。

それに遺族って本当に存在するのか?後追いドキュメンタリーとかマイケル・ムーアが華氏911第2弾で作れば面白い。

当時、WTC突入機に創価学会ロス支局の部長が乗っていた(当時の2日目の新聞記事に出ている)そうだが遺体を確認することもせず事故から3〜4日目くらいにすぐに葬式をしている。
あと大学生もいたが日本の遺族の言葉も確認もない。

とにかくショックドクトリンとは恐ろしい。


18. 2011年11月27日 20:35:05: b5eTlYzkTc
>12. 2011年11月26日 13:41:25: 0F2FlJrEeY
>『WTCタワーに激突した飛行機は存在しない!!』 飛行機の激突は捏造である。
と言ってるのであって、WTCもCG処理したとは誰も言ってないよね。

たしかにおかしいね。

飛行機がビルにきれいに入り込みすぎてるよね。
まるで、とうふの中にドジョウが首を突っ込んでるようにきれいにはまりこんでる。
ビルがそんなに柔らかいのか?
普通は飛行機がぐしゃってつぶれるはずだろ?

海や川に突っ込んだ飛行機だってぼろぼろだったよな。
水に翼がちょっと触れただけでぼろぼろだったぞ。

それに、上のコメントを見ててふと思ったんだけど、なんでWTCビルなんか狙ったんだ?
アメリカに反感を持つ人々がアメリカに攻撃を加えるのになぜWTCなの?
誰か教えて。


19. 2011年11月28日 09:34:07: 1znxlVSpAQ
>18さん、その通りです。

もう、何年も調べてると細かい所まで解るものです。激突したなど馬鹿げてます。
もし、存在してるなら飛行機の破片やら何やら見つかっていてもよさそうですが、
燃えていない窓枠と離れた場所に別機の小型エンジンが落ちていただけです。

今、世界で起こっている嘘が音を立てて崩れてきています。
たくさんの情報を吟味して、自分の目と思考を信じてください。
そうすれば、仕掛けてあるトリックのタネが解ってきます。
9.11は、よく調べれば見えなかった部分が見えてきます。

W TCタワーに激突した飛行機は存在も実在もしないですね。
情報操作の為に一部存在したかのような情報がありますが、いい加減な情報です。
飛行機が存在したかのようにビデオを修正しても今更遅いんですね。世界的に当時
のビデオは拡散されて調べつくされていますから。どんな旅客機でもW TCタワーに
激突して穴を開ける事は不可能です。そういう対策の取られた堅強な構造です。
今となっては、こんな事は当たり前に解ることです。

旅客機名簿も業務員も乗客も実在せず、旅客機からの携帯電話の通話記録もすべて
工作員の芝居です。そもそも飛んでいたとされる高度からは通話は不可能であり得ません。当時、テロの容疑者が写真付きで公表されましたが誰ひとり捕まってません。
そればかりか名前と写真は一致せず、名前を使われた人達は犯行を行う事が不可能な
事も調査で解っている事です。そしてアメリカ政府はビンラディンは犯人ではないとの声明も出していたんです。シナリオ上殺した事になってますが、とっくに病死していました。すべてがシナリオであり用意周到に計画されたものです。

>なんでWTCビルなんか狙ったんだ?

理由はたくさん複合していると思いますが、私の所見ではW TCツインタワーがN.Yで象徴的な意味合いを持っていたのだと思います。そしてテロを偽装する事でアメリカ
市民の悲しみと怒りのベクトルを同じ方向に揃えて誘導する事ができます。
それと当時のリーク情報でW TCツインタワーの地下から物々しい感じで何かが運び
出されていたという話もありました。W TCツインタワーには爆破の数ヶ月前にオーナーチェンジが行われて購入した人物が高額の保険を掛けていて莫大な保険金になった事も解っています。

この爆破によってペンタゴンのミサイル爆破による国防費使途不明金の消失した事の
関心をW TCツインタワーの爆破偽装テロ事件に関心を向けさせる目くらましの術であるようにも見えます。これは一説に何十年も工事しているアメリカの地下深く広大な地下施設や軍事施設その他等にも使われているという話に繋がります。

ウィキリークスのジュリアン・アサンジもW TCツインタワーが9.11までの一定期間に
於いてアメリカ政府が相当な人員を使って盗聴していた事実を掴み、膨大な盗聴記録
を解析しています。

まず奴らは、もの凄い計画を実行しますが、計画の中でよくミスや失敗をします。
大きい計画であるがゆえ情報が漏れたりリークされたりします。まぁだから秘密結社
や宗教団体を使ってマインドコントロールを昔からやっているわけですが。
お金がなくなると戦争を始めます。戦争は儲かりますし、正義をでっちあげれば他国
へ侵攻して資源や財産を奪います。正義の名の下にお金を使う事をアメリカ市民に対して了承させているのと同じです。リーマンショック、サブプライムと馬鹿げた計画
で大勢のアメリカ市民がどん底に落とされました。しかし、奴らから見れば税金を払わないというか、お金を持ってくる人間ではないので早く処分したがっています。
そういう人間たちをカゴのような簡易棺桶や簡易収納コンテナ、簡易収容所がNWOの
計画の中で何年も前から急ピッチで大量生産しています。これはF.E.M.Aという組織
に発令が下った時に使用されると云われています。F.E.M.Aは国家緊急事態に大統領
の権限を越えて実行されます。F.E.M.Aはロックフェラー財団が運営している。


20. 2011年11月28日 11:57:28: kAjTfUW3Sc
飛行機の乗客やその遺族達に関する情報が全然報じられていないのが不自然ですね。
マスコミの取材には一切応じないことを条件に莫大な保障費を受け取ったという噂もありますが。
乗客の多くは軍関係者だったことも不可解です。
テロ対策の予行演習だと言われて乗せられ、「知り過ぎた人間」として始末されたのでしょうか。
また、衝突したはずの飛行機と同一のシリアルナンバーのものが、その後某飛行場で見つかっているそうです。
事件に巻き込まれて死んだはずの女性コメンテイターが、数年後ヨーロッパで逮捕せれたという話もある。
彼女は機内から亭主(判事)に電話をしてきて、悲劇のヒロインとして有名になった。
その他、多くの方が指摘されているように、理屈に合わないことが多すぎて911が自作自演であることは間違いないところでしょうが、彼らのやり口を徹底的にあばいて事実を世間にさらすことが重要です。
いったいどのような方法を使ったのか。
実映像とCGをうまく組み合わせたのか。
どこからどこまでがグルなのか。

これだけ矛盾の多い事件なのに、大手マスコミの人間に正義漢のある人物はいないのか。
NHKの長谷川解説委員の「転落死」を見せられて震えあがってしまったのは、無理もないが。


21. 2011年11月28日 22:25:34: GNknHNyNHM
911からしばらくたつけれど、その真相の理解の拡大にも、深さにも、確信にも、多くの人達の間で、こんな進展があったことは知らなかった。
いろいろ読んで充実した。
この投稿・コメントに拍手。

22. 2011年11月30日 13:40:31: XJL2YLIhEs
秋葉原の事件が映画化されるかも、という話に対して。被害者の傷に塩を塗るような真似で稼ぐ鬼畜、なんて声が寄せられてると聞いて、911はとっくに映画化されてるじゃないか!?と思ったけど。そもそも911自体が映画だったってこと?


23. 2011年11月30日 23:36:25: YGy2ZMXhAw
>>06

> 911テロの事故調査に対する異論の信憑性を下げるための囮情報

さすがよくお分かりで。

ペンタゴンお得意のディスインフォメーション!


24. 2011年12月01日 21:54:45: 3pzJyybIjk
WTC、911事件も、口実であると同時に、脅しであるから、ほんとにテロ、と信じ込まれては、脅しにならないのかもしれない。

911の真実を知って、震えあがるのは、アメリカと付き合うすべての国だ。私達民間の者と違い、国レベルでは、常識として扱われてるかもしれない。

911くらいのことをする国、という前提で付き合わねばならぬとしたらTPPの野田さんもかなりきついだろう。

小沢さんの政治資金の問題も、国会議員であれば、検察の捜査が強引、立件も無茶、とわかるのではないか。−−要は脅しであることは、露骨でなければ脅しにならない。
ほんとに小沢が悪者であることが、わかってればその他の議員には何も関係ない。脅しにならない。
小沢だから‐まともすぎるくらいな小沢さんが検察に上げられるから、脅しにな
る。
国会議員のほうが実は小沢無罪が正しいとわかってるが、だからこそ物が言えない。誰だって小沢さんの二の舞は、できれば避けたい。


25. 2011年12月06日 12:03:05: d5yv3mlljI
9.11事件を忘れたふりをしてはならない それはなぜか


フォントンベルトの話というのもあるそうです。太陽系が銀河系の中の光子の帯び状のの川に入りそこにいくと地球は星や小さな隕石とぶつかる可能性が高くなるのだという脅迫のようでもありまことしやかそうな話。

でも物理的には絶対ありえない話です。

これなんかは核ミサイルにはうってつけの話。小さな隕石なら撮影不能だし、いくらでも利用できる。こうした数年前から怪物情報は世界への洗脳話かもしれません。

ある日、突然NASAあたりが9.11の時のように世界にCNN発偽情報を発して世界に連絡し、NHKや日テレも協力して偽ビデオをバンバンやって、政府として「アメリカ政府を信用します」なんていって、ほんとは隕石なんて、きていないのに、なぜかテレビで隕石のビデオがバンバン流れ、でもほんとはというと核ミサイルが飛んでくる。(笑い)

そしてアメリカのにっくき国?に今アメリカが保有する核ミサイルをバンバン打ち込んで使用し、破壊しつくし、そして復興の名のもとにアメリカはでかけてゆく。
ミサイルが落ちる先は・・・・。

そんな 気違いのようになってしまったのがここ30年のアメリカ。まるでオウム真理教に毒されたような国かもしれませんよ。
僕は戦前に日本人が西欧列強の政府を鬼畜米英と表現してましたが、それは今も続いていて一層悪質になっていると思っています。

アメリカの9.11の偽激突話・ビデオ発覚はアメリカの馬鹿まるだし事件です。ほんと馬鹿げてるんだけど、そんな罠がすでに進行しつつあるかも。と心配しているんです。

外の風景をみると平和な地球なんですけど・・・・
青い目の人間が悪魔です。今のイスラエルとアメリカの上層部の支配者層の変質したユダヤ教というのは宗教ではなく単なるカルトになっていることが諸悪の根源です。日本には宗教と政治の分離をさせておいて、自分たちはしっかり宗教と政治が合体しているのです。


26. うつぎれい 2013年6月28日 02:33:56 : 5nCVJu01Lbx5o : L5eRk5h5f2
少々書き込み時期が外れてしまっていますが、ほぼ誰にでも分かる単純で明快な「911旅客機がCGである決定的な証拠」が見つかりましたので、ここに来るすべての人にお知らせします。
以下のページにそれを詳しく記してあります。

「911テロ旅客機が捏造CGである完全な証拠と証明」
 http://www.geocities.jp/netreal_bookbox/info/911_jet_is_CG.htm

これは米国ABC放送が事件当日の直後から繰り返し流し続けた「911テロ映像」の内の決定的な15コマ ( 0.5秒分 ) だけを取り出して分析し、ジェット機の「突入直前の飛行速度」と「ビルの外壁に突入して以後、尾翼の末端がビル内に沈み込むまでの速度」を比較し、両方が同じか、またはビル突入後の方がむしろ少し速い・・・ということを確認し、現実の物体でなら到底有り得ないということを証明したページです。

中学校で習う理科程度の知識で十分に分かる説明なので、沢山の複雑な情報や専門知識を組み合わての説得ではなく、誰でもが自分の頭で考えて「本物の飛行機か、それともCGなのか」を判定出来ます。

できるだけ多くの人たちに真実を見つけてもらう為に、上のページは内容を改変しない限りは、コピー、翻訳、転載の一切が無断で自由です。

読んだ方はなるべく多くの人に伝えてください。

世界中の人々が真実にはっきりと気付く必要があります。

どうか、よろしくお願い致します。


27. 2013年7月03日 15:37:51 : zIFBCUNCFQ
うつぎさん へ
 
常々建設中のWTC画像などから 何故かくも強固な鉄骨がダイアモンドカッターを装着したかの様な翼で断ち切られるのか不可解でした おまけに反対側まで機種が貫通するという奇跡に 常識に囚われぬ人々はなかなかたいしたもんだと思っていたところです 税金でなんと売国者 国家破壊者を養っているという究極のパラドックスが進行中です 犯罪者に国家の中枢を握らせている
 WTCビルが豆腐でできていたのがよくわかります WTC7はガンモドキでしょうか?ペンタゴンはおそらくダンボール製だったのでしょう

 ありがとうございます 


28. 2013年9月15日 15:53:52 : DUCrl7OZfQ
ボストンマラソンテロ自作自演事件のカラクリ。
報道、目撃証言、事件映像などと全部ワンセットで捏造された特大規模の自作自演犯罪。

アメノウズメ塾によると、ダイアナ元王妃死亡も9.11同時多発テロも、同様のカラクリだそうです。



ListenOnRepeat YouTube Repeat - アメノウズメ塾上級サバイバル編Lボストンマラソン捏造事件
http://www.listenonrepeat.com/watch/?v=nUPVvHYtqPY
▶ アメノウズメ塾上級サバイバル編Lボストンマラソン捏造事件 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=nUPVvHYtqPY


29. 2013年9月16日 12:30:32 : 9qc6wKw0zg
探しても探しても見つからないので私の記憶違いかなぁ、とも思うのですが、当時の中継映像に、WTCに突っ込んだ2機の飛行機以外の飛行機が飛行しているところが映ったのを見ました。
確か、全機緊急着陸して各飛行場で待機状態だった時間帯のはず。
誰か、見たことある人いません? 
すごく衝撃的だったんですよ。「あんな近くを飛行機が飛んでる!」って。
取材用の飛行機やセスナではないと思うんです。確か、オレンジっぽいペイントがされてたような気がするんですけど…。
私の見間違いかなぁ。。。

30. 2018年9月16日 02:50:38 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[643] 報告
【まだ覚醒前の方はお早めに御覧下さい!?】


覚醒?  インモー論者の典型的なセリフですな。

31. 2018年11月07日 18:58:52 : lZtVG448kA : TsMiAvPuZyQ[4] 報告
崩壊したWTCの撤去中に追突した飛行機のパーツが出てきてもおかしくないのに、機体の一部とか出てきた話も聞かないしその写真もない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧