★阿修羅♪ > 戦争b8 > 414.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
普天間問題は暗礁に 政府は打つ手見つからず(上手くすれば白紙にできるか?)
http://www.asyura2.com/11/warb8/msg/414.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2011 年 12 月 08 日 14:30:13: N0qgFY7SzZrIQ
 

 本来米軍は「地元理解の得られないところに基地移転はできない」と公言していたはずだ。失言の個人攻撃に特化しなければ、地元理解を理由に米国に相談すると言う選択肢を提示できるのではないか。
------------------------------------------------------------(引用ここから)

普天間問題は暗礁に 政府は打つ手見つからず(12/08 11:50)
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211208014.html

 一川防衛大臣の問題は、普天間基地の移設問題にも影を落としています。政府は、沖縄県に対して年内に環境影響評価書を提出する方針ですが、沖縄の反発は強く、野田総理大臣は厳しい状況です。

 野田総理は8日も委員会で一川大臣をかばいながらも、年内の環境影響評価書の提出に向けた方針に変わりがないことを改めて表明しました。
 自民党・佐藤正久議員:「この一川防衛大臣のもとで、本当に環境影響評価書が出せると思いますか」
 野田総理大臣:「襟を正してご理解を頂けるように頑張っていきたいと思いますし、加えて環境影響評価書については、年内に提出する準備をしていきたい」
 政府は、問題となった田中前沖縄防衛局長の懲戒処分も検討するとともに、7日も斉藤官房副長官を沖縄に派遣して謝罪しました。政府としては、謝罪の一方で振興策を提示することで普天間問題の進展に理解を得ようと必死ですが、沖縄県側は厳しい対応です。
 仲井真沖縄県知事:「県民の怒りはまったく収まっていない。県議会は、全会一致で環境影響評価書の提出を断念すべきだとやっている」
 仮に大臣を交代したところで、普天間問題の進展は見込めません。野田総理の沖縄訪問のめども立たず、打つ手のない状況です

-----------------------------------------------------------------(引用ここまで)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧