★阿修羅♪ > 戦争b8 > 669.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
シリア首都近郊で激しい戦闘、離反兵らと政府軍が衝突  AFP
http://www.asyura2.com/11/warb8/msg/669.html
投稿者 ダイナモ 日時 2012 年 1 月 30 日 19:44:07: mY9T/8MdR98ug
 

シリア・ホムス(Homs)で、抗議デモ隊に加わるシリア軍離反兵士ら(2012年1月26日撮影)。(c)AFP


【1月30日 AFP】シリアの首都ダマスカス(Damascus)近郊で29日、反体制派と政府軍との激しい衝突が発生した。英国に本部を置く「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」のラミ・アブドル・ラーマン(Rami Abdel Rahman)代表はAFPの取材に、前年3月半ばに反体制運動が始まって以降、最大の衝突だと述べた。

 シリア人権監視団によると、シリア全土の死者数は同日だけで少なくとも80人に達し、うち半数が民間人という。27日からの死者数は計175人に上っている。

 活動家らによると、政府軍はダマスカス郊外のドゥーマ(Douma)やサアバ(Saaba)、イルビン(Irbin)、ハムリヤ(Hamuriyeh)の各地区に対し、重火器や迫撃砲で攻撃。反体制派と激しい白兵戦になり、こう着状態になっている。反体制派は、政府軍からの新たな離反兵によって士気が上がっているという。

 また、離反兵士らで作る反体制派の「自由シリア軍(Free Syrian Army)」は、政府軍から新たに50人以上の将校や兵士が離反したと発表。首都に向け進軍中、ダマスカスの8キロ郊外で政府軍と戦闘になったと述べた。同軍によると、シリア政府側はダマスカス周辺の村や中部ハマ(Hama)に対し「重火器を用いた空前の攻勢を24時間にわたって続けている」という。

 アラブ連盟(Arab League)が監視団を撤退させたことを受けて、反体制側は、国連(UN)の行動を求める声を強めている。(c)AFP


http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2854348/8371790
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧