★阿修羅♪ > 戦争b8 > 734.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
枯葉剤のモンサントがベトナムに進出    
http://www.asyura2.com/11/warb8/msg/734.html
投稿者 すずしろ日記 日時 2012 年 2 月 11 日 10:51:29: 2.hA1NtaeJhbQ
 

枯葉剤のモンサントがベトナムに進出!!
2012年02月11日
NEW WEEK http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2012/02/post-2430.php
写真は、TPPを推し薦めている、モンサント社との長期的協力関係を結んだ住友化学

■40万人の死者を出した枯葉剤の製造元で反省の色もない米企業を、政府が誘致する事情
遺伝子組み替え作物の種子の世界シェア90%を誇るアメリカの総合化学メーカー、モンサント社がベトナムに「帰還」する準備を着々と進めている。

ベトナムでモンサントの名はそれほど知られていない。しかし同社がかつて開発し、ベトナム戦争で米軍の枯葉作戦で使用された、悪名高き「エージェントオレンジ(枯葉剤)」の名は誰もが知っている。

ベトナムのタインニエン紙によれば、国内の活動家たちはモンサントにベトナムで事業を行う資格はないと反対の声を上げている。ベトナムでは枯葉剤によって40万人が死亡し、50万人の奇形児や障害児が生まれ、200万人にさまざまな後遺症を残した。

モンサントが現在ベトナムで関心を抱いているのは農業分野だ。遺伝子組み換え技術で農作物の収量を上げる技術を持つモンサントを、ベトナム政府が誘致しようとしていると、タインニエン系列の週刊誌が報じた。

ベトナムとアメリカ両国の枯葉剤犠牲者から訴えられているモンサントは、もちろん過去を忘れたわけではない。米軍からの発注で製造した枯葉剤は、植物を枯らしてジャングルに潜む共産ゲリラをあぶり出して掃討するために散布された。

モンサント社の冊子は、枯葉剤は愛国的な化学薬品だったと紹介しいる。「アメリカと同盟国の兵士の命を守る」ために作られたものであり、係争中の裁判については「当事者だった政府によって解決されるべきだ」と主張している。

モンサントのベトナム進出を阻止しようとする活動家たちの戦いは、すでに苦戦を強いられているようだ。タインニエン紙によれば、ベトナムの元副国防相が国会でこの問題を取り上げようとしたが、政権側に発言を妨げられたという。(以上貼付け)

(以下参考映像)

■枯れ葉剤と沖縄の関係

■ベトナム枯れ葉剤被害の今

■Monsanto control
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年2月11日 18:40:31 : dHNluj81Fq
ベ平連にとっては悪夢のような話である。
ベトナムまでアメリカの拝金主義の黴菌に侵されたか!
ホーチミンが泣いているぞ。

02. 2012年2月13日 07:10:32 : upNdHbYYiA
今更モンサがベトナム帰還なら、
日本にはとっくに上陸している。
F1品種がそうだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧