★阿修羅♪ > 戦争b8 > 836.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ハマス、シリア反体制デモを支持 資金源の転換狙う?
http://www.asyura2.com/11/warb8/msg/836.html
投稿者 ダイナモ 日時 2012 年 2 月 25 日 22:35:38: mY9T/8MdR98ug
 

 パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム組織ハマスのハニヤ首相は24日、エジプトの首都カイロのアズハル・モスクの金曜礼拝で演説し、「自由と民主主義、改革のために戦うシリアの勇敢な人々をたたえる」と述べ、シリアのアサド政権の退陣を求めるデモを支持する考えを示した。ロイター通信などが伝えた。

 アサド政権の支援を受けてきたハマスの幹部が、反体制派への支持を公言したのは初めて。イスラム教スンニ派のハマスはシリアの首都ダマスカスに在外拠点を置くが、少数宗派アラウィ派の政権がスンニ派市民への弾圧を強めたのに反発。シリア在住のハマス幹部は、数カ月前からカタールやエジプトなどに移動しており、拠点移転も視野に入れているとされる。

 ハマスは、シリアと盟友関係にあるシーア派の国イランからも資金援助を受けてきたが、イランへの経済制裁が強化された影響で支援は先細っている。ハマスは資金難に苦しんでおり、ハニヤ氏は先月、アサド政権の退陣に動くエジプト、トルコ、カタールなどを歴訪し、支援を求めた。今回の発言は、これらの国々に賛意を示すことで、関係の強化を狙ったものとみられる。(エルサレム=山尾有紀恵)


http://www.asahi.com/international/update/0225/TKY201202250342.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年2月26日 13:22:39 : 6kuobrWeYc

ハマス、ヒズボラの影響力を削ぎ、
対イスラエル抵抗運動を抑える。
これが湾岸諸国+欧米のねらい。

02. 2012年2月26日 21:50:30 : V4wCI0NpRk
> ハマスは、シリアと盟友関係にあるシーア派の国イランからも資金援助を受けてきたが、イランへの経済制裁が強化された影響で支援は先細っている。ハマスは資金難に苦しんでおり、ハニヤ氏は先月、アサド政権の退陣に動くエジプト、トルコ、カタールなどを歴訪し、支援を求めた。今回の発言は、これらの国々に賛意を示すことで、関係の強化を狙ったものとみられる。(エルサレム=山尾有紀恵)


嘘はいけない。ハマスはスンニ派のコネクションを持っている。イランの支援金どれほどの規模か知らないが、学校や放送局、病院まで運営しているハマスにイランが支援を始めたのはそんなに古い時期ではない。
ほんの数年前、おそらくヒズボラとの間で同盟関係が結ばれたあたりからだろう。
サウジ王家は元々、ハマスについては良くは思っていない。潤沢な資金は主にアラブの篤志家や他首長国の寄付によるもので今も途絶えることはない。
スンニ派のコネクションを甘く見すぎだ。ハニヤのチュニジアやエジプト歴訪は資金調達というより、地位の向上を狙ったアピール、もっと生臭い。
ハニヤが見誤っているとしたら、ハニヤが望む政治局局長の地位を得るための承認の旅がダマスカスで起きている事態を正確に把握していないでアサドの頭越しに行われていることを、ハマスは臍(ほぞ)を噛む覚悟でダマスカスから出る覚悟があるかということである。
全方位外交というものはアラブでは時に政治的死を伴うことを、外交本位でアラファトが率いてきたPLOが幾度もアラファトはもうダメだといわれながら、その度しぶとく立ち上がってきた経緯をハマスはよく考えるべきだ。
老婆心ながらハマスに期待する者として。


03. 2012年3月03日 16:10:14 : 6kuobrWeYc
>>02
もともと湾岸アラブの金持ちがハマスのパトロンだから彼らの意向を無視できないのでしょう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧