★阿修羅♪ > アジア14 > 176.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「日王への謝罪要求」など韓国の日本への非礼に関しては、米国も相当に驚き韓国を叱ったと言われます。中国に引き寄せられる韓国
http://www.asyura2.com/12/asia14/msg/176.html
投稿者 TORA 日時 2012 年 10 月 19 日 14:39:40: GZSz.C7aK2zXo
 

株式日記と経済展望
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu274.html
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/
--------------------------------------------------------------------------------
「日王への謝罪要求」など韓国の日本への非礼に関しては、米国も相当に驚き、
韓国を叱ったと言われます。日本に突き放され、中国に引き寄せられる韓国。

2012年10月19日 金曜日

◆日韓、スワップの切れ目が縁の切れ目 10月19日 鈴置高史
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20121017/238179/?P=1

ちなみに「日韓スワップ」は主にドルと韓国ウォンを交換しますが「中韓」は主に人民元と韓国ウォンの交換です。

 韓国が中国製品の輸入代金を支払う際、ウォンを担保に中国政府から借りた人民元を充てれば、貴重な米ドルを使わなくていい。韓国の対中輸出額は全体の25%を占めていますから、これを完全に実施すれば韓国の米ドル=外貨繰りは相当に楽になります。

 ただ、技術的に難しい点も多いので、すぐに実現できる話ではありません。日韓が神経戦を繰り広げる最中にリークされたところから「もし、日本がスワップを打ち切ったら中国に助けてもらうから問題ない。韓国が中国ともっと仲良くなれば日本は困るのではないのかな?」と日本を牽制する意図があったと思います。

真田:それより重要で実現性も高いのが、その後に朴宰完・企画財政相が中国に訴え始めた「中韓スワップの恒久化」です。現在の約束では中韓スワップは2014年10月に終了します。もし、恒久化できれば、韓国は外貨準備を3600億人民元(約576億ドル)分、未来永劫にかさ上げできます。

外貨の見返りは「ありとあらゆる情報」
 私は、韓国が恒久化を求めるのは日本への牽制というよりも、本気で実現したいのだろうと思います。繰り返し指摘して来たように、韓国の外貨繰りは決して楽ではないからです。ただ、韓国にとって中国に牛耳られるリスクが一気に増します。

 金融の世界では「おカネを貸す人」の力は絶大です。契約締結の過程で、どんな情報でも持ってくるよう「借りる人」に要求できるのです。

 ドル不足に悩んだEUが中国におカネを貸してくれ、と頼んだ時、中国の温家宝首相が満面の笑みを持って受け入れたのを思いだして下さい。

 中国は韓国に対し、こうした一種の縛りを掛けてくると思われます。もちろん、韓国から得た情報は韓国をコントロールする強い力の源泉になります。

 日本は紳士的というか気が小さいですから、貸し手になってもさほどあこぎな要求はしません。しかし、中国――と言うか普通の国はカネを貸した国の奥深くに手を突っ込むものです。米国だって1997年の通貨危機をきっかけに韓国の資本市場に対する影響力を一気に強めたではありませんか。

鈴置:韓国は日本とのスワップが事実上なくなり、金融的なバックアップは中国に頼る時代を迎えます。メーンバンクだった銀行とケンカしてしまい、おっかない闇金融に資金繰りを頼みに行く中小企業を思いだします。

鈴置さんが2010年に書いたシミュレーション小説『朝鮮半島201Z年』では、米国、日本からスワップを結んで貰えず、デフォルトを起こしそうになった韓国を中国が助けます。ただ、中国もスワップを通じて外貨を貸すのではなく、急落した韓国の株式を買い占めることで外貨を供給します。韓国が困った瞬間を逃さず、中国は徹底的に弱みに付け込み、経済的な植民地にしていく……というシナリオでした。

中国が外貨準備の30%を使えば……
鈴置:「スワップ」ではなく、もっと強い支配力を持てる「買い占め」による救済、というアイデアは2008年の韓国危機の際に中国人のエコノミストと話していて気がついたのです。それを米国人のアジア金融専門家に話したら「十分に起こりうるし、起きたら困るシナリオだね」と苦い顔で答えたのが印象的でした。

 もし、韓国総合株価指数(KOSPI)が1000前後に低迷し、ウォンが急落して1ドル=2000ウォンになれば、中国は外貨準備の3%で韓国の時価総額の30%を買ってしまえます。

真田:実際、2008年以降、中国は韓国の国債を大量に買い始めています。韓国も痛しかゆしです。国債を買ってくれるのはありがたいけれど、中国が大量に保有すれば、韓国に債権者として口を出してくることは間違いないからです。

鈴置:では、米国は、韓国を巡る日中間の「通貨戦争」をどう見ているのでしょうか。1997年の通貨危機の際、日本は韓国からドルを貸してくれと頼みましたが米国から「貸すな」と言われ、断りました。韓国と極度に関係が悪化していた米国は、韓国を国際通貨基金(IMF)傘下で改造しようと考えたから、と言われています。

 2008年の通貨危機では韓国は米国に助けられました。今度は関係がよかったからです。ただ、米国がスワップを発動してドルを供給してもウォン売りはなかなかおさまらず、韓国が日本、中国ともスワップを結んでようやく止まりました。

韓国をかまう余裕のなくなった?米国
 2011年の危機でも米国は韓国からスワップを頼まれたようですが、断ったと言われています。ただ、その代わりに日本に口をきいて、韓国とのスワップ増額に踏み切らせたと見る人もいます。これが今回、打ち切られた日韓間の570億ドル分です。

 では、そのスワップを10月末に日本が打ち切ることに米国は反対しなかったのでしょうか。中国が韓国への影響力を増す契機にするのは間違いないというのに。

真田:「日王への謝罪要求」など韓国の日本への非礼に関しては、米国も相当に驚き、韓国を叱ったと言われます。日本の面子を考えれば、日本に「韓国とのスワップは続けろ」とは言えなかったのでしょう。

 日本に突き放され、中国に引き寄せられる韓国。その韓国を中国がどう料理するか――。米国は中国の出方を確かめているのかもしれません。あるいは韓国のことを考える余裕など、もう、なくしているのかもしれません。金融だけとっても自国や欧州の問題で手いっぱいだからです。

 米国の影響力が絶大であったとされるIMFでさえも「ドルへの反乱」が起きかけました。「国際基軸通貨をドルから特別引出権(SDR)に変えよう」と画策する専務理事が登場したのです。ニューヨークで奇妙な事件が起きて突然辞めることになりましたが……。いずれにせよ、韓国や朝鮮半島は米国にとって、当面は「どちらでもいい問題」に格下げされつつあるのかもしれません。

韓国の「新思考外交」、軍事に続き金融でも
鈴置:確かに、過去3回の韓国の通貨危機を見ると、金融面で米国の力が落ちて韓国への関与も薄れる半面、中国の力が急速に増してきたのがよく分かります。

 「沈む太陽の米国、登り龍の中国」を見つめる韓国の心情は複雑です。中国に飲み込まれることを恐れながらも、中国に接近せざるを得ない。

韓国が「中国とのスワップ頼み」という恐ろしい身の上に陥ってしまったのは、李明博大統領の竹島上陸と「日王への謝罪要求」が原因でした。大統領がそうしたパフォーマンスに踏み切ったのは、退任後の逮捕を防ぐためと見る人もいます。「個人的な利益のために国益を大きく毀損した」といった批判は出ないのでしょうか。

鈴置:若干ではありますが大統領への批判はあります。ただ、日本人が想像するほどではありません。理由は2つです。まず、そういう文脈で大統領を批判すれば、日本を応援したと受け止められかねないからです。反日が国是の韓国で、それはまずいのです。

 もうひとつは韓国が、米国から離れ中国に従う「離米従中」外交にすでに転じていたからです(「中国ににじり寄る韓国」参照)。その一足先に対日政策も「従中卑日」――中国の後ろについて日本を叩く――に転換していました(「『尖閣で中国完勝』と読んだ韓国の誤算」参照)。

 米国から「日本と軍事協定を結べ」と要請されても「日本は謝罪と反省が足りないから」と断る。さらには中国に対し、日本と断った軍事協定を結ぼうと持ちかける(「“体育館の裏”で軍事協定を提案した韓国」参照)――これが2012年に顕在化した韓国の「新思考外交」です。

 確かに、李明博大統領のパフォーマンスは個人的な動機に突き動かされたものだったと思われます。それだけ考えると、今回の日韓摩擦は偶発的に起きた事件に見えます。でも、背景にはこうした韓国の外交戦略の大転換があるのです。

 すでに韓国が安全保障面で「日本ではなく中国と組む戦略」を鮮明にした以上、金融面で「日本よりも中国を頼む戦略」に転じても別段問題にはなりません。韓国人とって必ずしもうれしいことではないけれど、自然なことなのでしょう。

 いずれにせよ、通貨スワップ打ち切りは、経済にとどまらず外交、安全保障面の“日韓の縁の切れ目”になっていくことでしょう。

(私のコメント)


中国や韓国の「反日教育」は、結局は自国の外交政策の手足を縛ってしまう結果をもたらしています。例えば自国で反日デモが起きた場合、それを押さえ込む事は国民に教え込んできた事に反する行為となり、デモが暴走するまで抑える事が出来なくなります。逆に日本が中国や韓国に対して対抗手段を講じてきた場合に引っ込みが付かなくなります。

親日的だった台湾ですら、馬総統は尖閣の領有を宣言して50隻あまりの巡視船と漁船を送り込んでくるようになりました。背後には中国からの圧力があるからなのでしょうが、中国経済が巨大化して韓国や台湾が取り込まれてしまう事は十分に想定できます。ASEAN諸国も親中国と反中国に分裂しています。アメリカの中にも国務省には親中派がいてアジアの事は中国に任せると言う一派がいます。

キッシンジャーやブレジンスキーがその代表ですが、オバマ大統領やクリントン国務長官は就任当初は外交論文を見ても親中派であった。それがどういう訳か中国包囲を言い出している。米中間で特に大きな事件が起きたからと言うのではなく、日本に民主党政権が出来て鳩山首相が沖縄の米軍基地の海外移転を言い始めたのがきっかけでは無いだろうか? 

中国が経済や軍事で強大化すれば近隣諸国が中国になびく事は想定していた事でしょうが、日本までもがアメリカと距離を置き中国との正三角形を言い始めた。それまではアメリカではジャパンパッシングと言われてアメリカ政府高官は日本を素通りして中国との交渉に明け暮れた。日米安保も空洞化してアメリカをバックにした自民党政権は国民の支持を失った。

小沢一郎は「第七艦隊で十分」と言ったとか言わないとか問題になりましたが、日本と中国が手を組めばアジアからアメリカを追い出すことが可能になることを示すものだ。アジアは経済の中心地となり東アジア共同体からアメリカがはじき出されればアメリカにとっては死活問題になる。アジアから追い出されないためには日本と手を組まなければなりませんが、だからアメリカは対中国政策を180度の大転換を行なった。

米英などのとるバランスオブパワー戦略は、台頭する国があればそれに対抗する国を当てて勢力の均衡を図る戦略であり、アメリカやイギリスには永久的味方も無ければ敵もいない。ナチスドイツが台頭してくれば共産主義国家のソ連とも同盟して戦い、中国やロシアと戦ってきた日本を敵とするのも当然の流れだ。戦後はソ連が台頭して180度戦略を転換して反共産主義として日米は同盟国となった。

そして日本が経済大国となると今度は中国と手を組んでジャパンバッシングにでた。このようにアメリカはバランスオブパワー外交で台頭する国を叩いてきたから、今度は中国を敵とする事にしたのだろう。このようなことが出来たのもアメリカが超大国だったからであり、日本もアメリカを信頼しすぎるのは非常に危険だ。今は味方でもいつ敵に回るかわから無いからだ。

その点では中国は非常に単純であり、中華帝国は周辺諸国と朝貢外交で覇権国家で来た。中国は日本を追い抜く経済大国となり帝国としての野心を持つのは当然だろう。尖閣問題や南シナ海の領有問題はその現れですが、今まで味方だったアメリカと衝突するのは当然とも言える。韓国と台湾は既に中国の勢力下に入り指図されるままに韓国と台湾は動いている。

韓国は地政学的に中国の「冊封」下に置かれて来た。「冊封をうけると定期的な朝貢や中国の暦を使用することが義務づけられるものの,だからといって中国皇帝の政治支配をうけるわけではなく,独立国家としての内実は維持されます。さらに,中国皇帝を中心とした国際的な政治・身分秩序のなかに編成されたわけですから,圧倒的な大国である中国とのあいだに平和的な関係を確保することが可能なだけでなく,同じように冊封を受けている国どうしの安定した関係を確保することも可能になってきます。また,ある領域に対して冊封が行われた場合,冊封を受けた人物以外の勢力が中国皇帝のもとに使節を派遣しても受け付けられませんでしたから,冊封を受けた人物は,中国との関係を権威の裏づけとして自らの支配力を強化することが可能となってきます。周辺諸国の首長にしてみれば,こうしたメリットがあったのです。」 (冊封と朝貢)
http://www.ab.auone-net.jp/~tsuka21/theme/sakuho.html

この冊封の定義を当てはめればまさに日本はアメリカの冊封を受けて定期的な朝貢をしている。日本の総理大臣はアメリカ大統領の信任を得なければ政権が長続きしない。つまり日本は朝貢をすることでアメリカの庇護を受けられていますが日米安保はまさに現代の朝貢・冊封関係とも言える。国家としては独立していても「皇帝は臣下の礼をとった周辺諸国の首長に対して王号や爵位を与えてその領域の支配権を認知しました。これを「冊封」と言います」と言うように、アメリカの権威を借りて政治家や官僚は政治をしている。

韓国は1000年近くにもわたって中華帝国の冊封下に置かれて来た。その証拠に「迎恩門」が漢城に1400年頃から建てられて来た。しかし韓国の歴史教育ではそのようには教えられていないようだ。むしろ日帝時代にどんな非酷い扱いを受けてきたかを教え込む事で小学生のうちから日本に対する憎しみを教え込んでいる。その為の歴史記念館まだ建てられている。

その事によって韓国の外交が制約されてしまって、韓国の李大統領は人気回復策のために竹島に上陸したり「日王への謝罪要求」までするようになった。その為に日本の対韓国感情は悪化して韓国の命綱とも言える日韓スワップ協定の延長が無くなった。後日、麻生元首相に実質的な訂正を行ないましたが、韓国の中国よりの姿勢が鮮明になって来た。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年10月20日 00:12:53 : Vc8ROHMAY2
あんな品のない国々、しかも半日教育してるような国々とは手を切ってしまった方が良いんじゃないか?中国が強大に…とか言ってるけど、どっちかってとそろそろダメそうじゃん。韓国と共倒れになって欲しいね。
でも難民が来ると困るんだよなあ。

02. 2012年10月20日 01:36:34 : yy7D5jhcis
元寇のときもそうだったと歴史の本には書いてある。高麗は一貫して元のパシリをやらされて、「日本侵略は相手が手ごわいからやめといた方がいい」って助言したけど無視されて、気が進まないのに侵略に参加したんだよね。犠牲ばかりで何もいいことはなかったようだけど。

03. 2012年10月20日 02:46:54 : zSiZpw5Z6g
実際には高麗はむしろ日本侵攻をフビライに何度も進言し、弘安の役の時には損害の多さに元の将軍が根を上げて撤退を唱えても、高麗の将軍の方が頑張って結局、かえって被害を増やしてしまったんだけどな。

04. 無段活用 2012年10月20日 02:50:02 : 2iUYbJALJ4TtU : t4Q18rL20Y
結局、EUや米国との関係構築に活路を見いだそうとした「サンドイッチ・コリア」
は、中国に呑み込まれることになる。「遠交近攻」の「遠」が衰退しつつあるのだ
から、仕方ないか。千年属国。それも一つの生き方だろう。

強者は力の均衡を画策し、弱者は強者に尻尾を振る。日本はどの国よりも長く
一筋に続いてきた歴史があるのだから、どこの国とどのような関係になったとし
ても、そこに一本筋の通ったものがあって欲しいと思う。最後に滅ぶ者と、その
ような危機をも乗り越える者との差は、そこにあるように思える。

でも、米国が日本と手を組みたかったのなら、沖縄のレイプ事件は絶対に拙か
った。人間の尊厳を暴力的な手段で直接的に奪った。オスプレイが煩いのと、
問題の次元が違う。これは取り返しがつかないかも知れない。



05. 2012年10月20日 16:49:16 : Z58PCEbhtE
シアヌーク前国王の遺体 カンボジア到着
10月18日 5時26分K10058266811_1210180529_1210180531.mp4
カンボジアで長い内戦と混乱を生き抜き、半世紀以上にわたって政治指導者であり続け、療養先の中国・北京で死去したシアヌーク前国王の遺体が17日、カンボジアに到着し、哀悼の意を表す20万人以上の市民に出迎えられ、王宮にひつぎが安置されました。

シアヌーク前国王は8年前、息子のシハモニ殿下に王位を譲ったあと、療養生活を送っていましたが、今月15日、療養先の中国・北京で死去しました。
シアヌーク前国王の遺体は17日、カンボジアの首都プノンペンに到着し、空港から王宮に向かう沿道には、国旗を持った20万人以上の市民が出迎え、涙を流しながら前国王の死を悼む人の姿も見られました。
シアヌーク前国王は18歳で国王に即位したあと、2度にわたって国を追われ、ポル・ポト政権時代には軟禁状態に置かれた時期もありましたが、「国父」として長年にわたって国民に慕われてきました。
沿道に集まった市民は、「前国王が亡くなり、大変悲しい」と涙ながらに話したり、「前国王こそが国の再建に力を尽くし、今日の平和をもたらしてくれた」と功績をたたえたりしていました。
シアヌーク前国王の遺体はおよそ3か月間、プノンペンの王宮に安置され、市民の弔問を受けたあと、国葬が行われることになっています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121018/k10015826681000.html

朝鮮民主主義人民共和国政府決定

朝鮮民主主義人民共和国政府は、朝鮮とカンボジア両国間の伝統的な友好・協力関係の発展と非同盟運動、世界の自主化偉業の実現のために貢献をなした朝鮮人民の親しい友人であり、著名な国際政治活動家であるノロドム・シアヌーク・カンボジア王国大王陛下の逝去に際して、チュチェ101(2012)年10月23日を哀悼の日とし、当日に指定の場所に弔旗を掲げる。

http://www.naenara.com.kp/ja/news/news_view.php?0+45264


06. 2012年10月20日 23:09:30 : ytttIRkaeM
角田被告のように一方的に領土侵犯を繰り返す国には厳しく非難すること。
甘やかしてはダメだ。このままでは日本は中国に乗っ取られるだろう。
韓国も警官を殺害された被害者なんだろう。最大の敵は中国であって、日本ではあるまいが。
鶏口となるも牛後となるなかれ

07. 2012年10月21日 14:23:12 : OGtnfuqrPw
中国3千年の歴史は人間を食って来た歴史でもある。人食い人種とつきあうのはかなり難しい。朝鮮人は犬を食う。動物の命を尊ぶ日本人とは相容れない。

08. 2012年10月23日 14:49:41 : DNic42auk6
慰安婦問題で米議員「米国も日本に謝罪促すべき」 2012/10/23 08:59

【アトランタ聯合ニュース】米連邦議会のテッド・ポー下院議員が、旧日本軍従軍慰安婦問題に対する日本の態度を強く批判し、心からの謝罪を促した。米ヒューストンにある韓国総領事館側が22日、伝えた。

 ポー議員は地元メディアのコリアン・ジャーナルのインタビューで、「日本は戦争犯罪を行った国として過ちに対する責任を負う姿勢を示していない」と指摘した。その上で、慰安婦問題に関し全世界に謝罪するよう促した。

http://img.yonhapnews.co.kr/Basic/Article/JP/20121023/20121023090127_bodyfile.jpg
ポー議員(資料写真)=(EPA=聯合ニュース)
 また、日本に連れて行かれた韓国の女性らに対しても謝罪を求めるとともに、「米国も日本に謝罪を促すべき」と話した。慰安婦が自発的に働いたという日本の主張に対しては、「話にもならない主張」と切り捨てた。

 同議員は判事として在職中に性犯罪の裁判にかかわった経験を踏まえ、性犯罪の犠牲になった女性がくやしさを世に訴えようとする気持ちに理解を示した。

 ポー議員は日系3世のマイク・ホンダ下院議員とともに5年前、米議会での慰安婦関連の決議案採択で主導的な役割を果たした。

mgk1202@yna.co.kr

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2012/10/23/0400000000AJP20121023000200882.HTML


09. 2012年10月23日 20:01:42 : DNic42auk6
NYの韓国人団体 「慰安婦通り」の設置を推進 2012/10/23 18:39

【広州聯合ニュース】米国で「慰安婦の碑」の設置拡大を推進しているニューヨーク州とニュージャージー州の在米韓国人団体メンバーが23日、元慰安婦が共同生活を送る「ナヌムの家」(京畿道広州市)を訪れた。

 ニューヨーク韓国人会のハン・チャンヨン会長は元慰安婦らと面会した席で、韓国系が多いフラッシング156番街の名前を「慰安婦通り」(comfort women memorial way)に改名するため、先ごろ名称変更案をニューヨーク市議会に提出したと明らかにした。来年2月ごろに変更案が承認されれば、ニューヨーク市に約500メートルの「慰安婦通り」が誕生するという。

 一方、ニュージャージー韓国人会のイ・ヒョンテク会長は元慰安婦らに対し、歴史の真実を明かすために努力すると約束した。

 また、日本政府が今年5月、ニュージャージー州パリセイズ・パーク市に設置されている「慰安婦の碑」の撤去を要請したことに対し、「外交的に礼儀を欠く行為」と批判した。同市の市長は当時、日本の撤去要請を拒んだ。

 ニューヨークとニュージャージーの韓国人会は「慰安婦通り」の推進に続き、今年11月と来年2月ごろに慰安婦の碑を新たに建立する計画だ。

stomo@yna.co.kr

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2012/10/23/0400000000AJP20121023003100882.HTML


10. 2012年10月26日 23:45:36 : JCQaB5SzcQ
2012年10月26日 金曜日


慰安婦問題に終止符を!打倒河野談話!

Filed under: 日記 — miki @ 17時10分


≪ 慰安婦問題を糺し 毅然とした国の対応を求める 国民集会 ≫
 〜 強制連行も性奴隷も事実無根 慰安婦問題に真実を! 〜

「日本軍慰安婦は強制連行された性奴隷」という事実無根、歪曲の歴史。
国を挙げて日本に謝罪と賠償を要求し続ける韓国。
米国や国際社会に広がる「慰安婦=性奴隷」。

真実を世界に訴えるため、今こそ、私たち日本人が声をあげましょう。
日本の名誉を守る為、子供たちの為、慰安婦問題は私たちの世代で終わらせましょう。
この問題に取り組む国会議員を応援し、政府に毅然とした対応を求めましょう!

議員会館内で開催される初の「慰安婦問題を糺す集会」です。
一人でも多くの方にご参加いただけますよう、ご来場心よりお待ち申し上げます。

【日時】平成24年11月6日(火)
受付13:00(通行証発行)
開会14:00
終了16:00(予定)

【場所】衆議院第一議員会館 大会議室 (東京都千代田区永田町2-2-1)
最寄 東京メトロ有楽町線永田町1番出口

【プログラム】(予定)敬称略
・超党派の国会議員による「慰安婦問題」リレートーク
  古屋圭司(衆・自民)、向山好一(衆・民主)、渡辺義彦(衆・国民の生活が第一)
・基調講演  山谷 えり子  (参・自民)
・ゲスト講演 すぎやま こういち (作曲家)
・議員紹介 参加予定 衛藤 晟一(参・自民)、今津 寛(衆・自民)、塚田一郎(参・自民)、長尾敬(衆・民主)、宇都隆史(参・自民)、磯崎
仁彦(参・自民)、他 現在交渉中

【生放送】http://www.ustream.tv/channel/nadesico-ch

【チラシPDF】http://sakura.a.la9.jp/japan/wp-content/uploads/2012/10/tirasi6.pdf

【その他】
・参加費無料
・入館には通行証が必要ですので、事前申込み(下記参照)お願いします。
・集会最新情報はこちら http://bit.ly/2012nadesiko

【参加申込方法】 メール又はFAXにてお申込み下さい。
複数名お申込み場合は全員のお名前と代表者の連絡先をお知らせください。
<メール> 2012nadesiko@gmail.com
件名:参加申込
本文:@お名前(フリガナ)Aメールアドレス B連絡先 電話・携帯番号又は住所
<FAX> 050 3153 0391
参加申込 と明記
@お名前(フリガナ) AFAX番号 B連絡先 電話・携帯番号又は住所

【主催】なでしこアクション( sakura.a.la9.jp/japan) 代表 山本優美子

【問い合わせ先】
Mail: 2012nadesiko@gmail.com
FAX: 050 3153 0391
TEL: 080 2090 1790

http://www.miki-otaka.sakura.ne.jp/wordpress/2012/10/26/%e6%85%b0%e5%ae%89%e5%a9%a6%e5%95%8f%e9%a1%8c%e3%81%ab%e7%b5%82%e6%ad%a2%e7%ac%a6%e3%82%92%ef%bc%81%e6%89%93%e5%80%92%e6%b2%b3%e9%87%8e%e8%ab%87%e8%a9%b1%ef%bc%81/


11. 2012年10月28日 12:03:30 : XQBYkUSTiM
韓国は1997年のIMF介入でサムスンを含む主要企業の外資出資比率が50パーセントを超えています。

特許紛争中のボスコですら大株主1位が韓国の国民年金管理公団が6.81パーセントで、2位は5.04パーセントの新日鉄です。

表向きに何が起きようが、経済は米国と日本が牛耳っています。

韓国の儲けは米国と日本に還流する仕組みになっています。

あれだけ騒いだ日韓関係も最近は静かです。中国問題とは別物です。


12. 2012年10月29日 22:43:34 : ihzp4ea8zU
韓国 国連の対日作業部会で慰安婦問題提起へ 2012/10/29 16:21

【東京聯合ニュース】国連加盟国(193カ国)を対象に人権状況を検証し、改善策を勧告する国連人権理事会の「普遍的審査(UPR)」制度に基づく対日作業部会が31日、スイス・ジュネーブで開催される。

 UPRは2008年に導入された。4年半ごとに行われる。韓国を対象にした今回の作業部会は終了した。

 対日作業部会では、死刑執行や旧日本軍の従軍慰安婦問題などが取り上げられる見通しだ。2008年のUPRで韓国や北朝鮮、フランス、オランダなどがこれらの問題を提起。人権理事会は「日本政府は法的責任を認めて謝罪し、加害者を処罰しなければならない」とした初の審査報告書をまとめた。

 韓国外交通商部の金星煥(キム・ソンファン)長官は最近、「国連で機会があるたびに(慰安婦問題に対する)問題を提起する」との方針を示し、9月の国連総会に続き、人権理事会でも慰安婦問題を取り上げる考えを明らかにした。外交消息筋は「当然、(UPRで)問題を提起する」としている。

 作業部会には政府だけでなく、市民団体関係者も出席する。韓国からは韓国挺身隊問題対策協議会の関係者らが参加する予定だ。作業部会の報告書は来月2日に採択される。

kimchiboxs@yna.co.kr

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2012/10/29/0400000000AJP20121029002500882.HTML


13. 2012年11月10日 20:49:36 : 0qEu9ORiOU
「慰安婦は売春婦…将校より稼いだ」 日本右翼関係者が米紙に広告


NOVEMBER 10, 2012 08:23
日本右翼団体の関係者らが、政府の日本軍従軍慰安婦問題への介入を全面的に否定する内容の広告を、米国内の地域新聞に掲載した。


日本右翼団体「歴史事実委員会」は、慰安婦をたたえる碑石の立ててある米ニュージャージ州パリセーズパーク市を基盤とするスターレジャーの4日付に、このような内容で、「そう、われわれは事実を記憶している(Yes, We remember the facts)」というタイトルの広告(写真)を掲載したことが、8日明になった。同団体は、国家主義的な見方で有名な右翼ジャーナリスト・桜井よしこが主導している。日本自民党と民主党、無所属議員39人も、今回の広告掲載に関わっているという。


この広告は、歌手のキム・チャンフンや韓国の広報専門家である誠信(ソンシン)女子大のソ・ギョンドク教授が、軍慰安婦問題に対して、日本の謝罪を求め、ニューヨーク・タイムズスクエアの電光掲示板やニューヨークタイムズなどに掲載した「覚えていますか(Do you remember)」広告に反駁する形をとっている。


彼らは広告で、日本政府や軍が軍慰安婦の動員に介入した過去の文書を見つけることができなかったと主張した。さらに、「日本軍慰安婦は、自ら買って出た売春婦だ。当の日本政府はこれを禁じ、民間ブローカーを取り締まった」とし、その証拠として1938年3月4日付けの「日本軍2197文書」の写真を一緒に掲載した。特に、「合法的な売春婦は、どの戦争の時も存在した。彼らは優遇され、将校や、場合によっては将校より給料が多かった。20世紀最大規模の人身売買犯罪と言い張るのは、日本軍隊を故意に傷付ける行為だ」と主張した。彼らが掲載した資料は、5月、日本政治家や政府関係者が、パリセーズパーク市碑石の撤去を求めて示したものと同じものだ。

http://mplay.donga.com/foreign/201211/20121110/2012111019788j.asf
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2012111019788


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > アジア14掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > アジア14掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧