★阿修羅♪ > アジア14 > 453.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
韓国人の頭の中には「国の序列」がある。そして「上の国」たる韓国が「下の国」を見下し、それを天下に吹聴するのは当然
http://www.asyura2.com/12/asia14/msg/453.html
投稿者 TORA 日時 2013 年 9 月 26 日 14:44:07: CP1Vgnax47n1s
 

株式日記と経済展望
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu296.html
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/
--------------------------------------------------------------------------------
韓国人の頭の中には「国の序列」がある。そして「上の国」たる韓国が
「下の国」の●●を見下し、それを天下に吹聴するのは当然という意識

2013年9月26日 木曜日

◆なぜ、韓国は東京五輪を邪魔したいのか  9月26日 鈴置高史
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130924/253788/?P=1

「反日」から「卑日」へ
 「韓国が日本より上にあるのに、まだそれが理解されていない」との思い――。だから訪韓した外国人に対し韓国メディアは「日本は卑しい存在だ」と訴えて談話を引き出し、大統領は世界を巡りながら「日本の劣後性」を宣伝して回るのでしょう。

 最近の韓国の行動を「反日」ではなく「卑日」と私が呼ぶのはこのためです。「反日」は下から目線の恨み節。一方、「卑日」は上から目線の、世界に向けたプロパガンダです。

 この宣伝活動は「韓国が日本よりも上」と世界が認識した、と韓国人が信じるまで続くと思います。

「卑日」をやって韓国の地位が上がるとも思えないし、韓国にとっても格好いい行動ではないと思うのですが。

鈴置:何度も申し上げる通り、それは韓国社会では正しい行動です。例えば、夫婦喧嘩した奥さんが通りに出て大声で亭主の悪口を叫ぶ。亭主は困って奥さんに譲歩する。この際、奥さんが恥ずかしい行動をしたとは世間は見ないのです。

 夫婦に限りません。政府に要求が入れられなかった野党はしばしば街頭行動に繰り出します。国会前の広場などにテントを張って、党首自らそこに「籠城」します。

 労働組合も、経営側というよりも「世間」に訴えるのが目的で籠城します。韓国社会では「籠城」すれば同情が集まり、相当無理な要求でも通ることが多いのです。

「日韓」より「韓国」の特殊性
 韓国国内ではこうしたノリで勝つのが普通ですから、日本に対しても同じ行動をとるのは当然です。

 韓国人や、日本の韓国専門家は日韓関係の悪さを説明する時に「両国関係の特殊性」ばかりを強調してきました。しかし「韓国の特殊性」を見落とすと物事を見誤ります。

 例えば、サッカーのワールドカップの期間中に、必ず韓国の一般紙に登場する見出しがあります。「サッカーしかできない●●に、サッカーも経済も得意な韓国が教えてやる」です。

 ●●は当日、韓国と対戦する相手で、中南米の国であることが多い。記事を読みますと別段、そんなくだりはない。典型的な「空見出し」で、日本の新聞は絶対に付けません。

 そもそも、こんな上から目線の、品のない見出しは日本では――普通の国なら大問題になります。中国のメディアだって付けないでしょう。

 ところが、韓国人に「あの見出しはまずくないか」と聞いても、多くの人の反応が「どこが?」です。「●●国の経済は非常に悪い。それを指摘して何が悪い」と反論して来る人もいます。

 韓国人の頭の中には「国の序列」がある。そして「上の国」たる韓国が「下の国」の●●を見下し、それを天下に吹聴するのは当然、との意識があるのです。

弱いから日本は譲歩した
確かに「韓国の特殊性」を理解しないと、もう、まずいですね。ワールドカップで思いだしたのですが、2002年の共催で日韓関係はぐんと良くなったと考えていました。

鈴置:それは日本側の思い込みに過ぎません。日本人は「韓国に譲歩すれば相手もそれをくんでくれ、うまくいく」と考えたのでしょうけど、それは全くの勘違いでした。

 韓国では「日本は弱くなった。だから譲歩して共同開催を呑んだ」と受け止めた人が多かったのです。韓国は「強い人は譲歩しない社会」だからです。

 その後、韓国には、日本には強く出ればいい、という空気が広がりました。「我が国は、五輪でも万博でも何でも日本の後に開催する運命にある」と韓国人は思っていた。

 しかし、ワールドカップでは「日本が先にやろうとしたのを邪魔したら、何と共催にこぎつけることができた」実績ができたからです。

 ことに、1997年の経済危機で、韓国はワールドカップ共催を返上せねばならぬかと焦った時期がありました。それが、経済危機を乗り越えて開催し、なおかつ競技では日本より上の4位になった。

「もう、日本は怖くないからな」
 このころから明らかに韓国人の対日姿勢が変化しました。例えば当時、突然、韓国人から「もう、日本は怖くないからな」と言われた日本人留学生もいます。

 この言葉が象徴するのは「これからは遠慮せず、言いたいことは言うし、やりたいことはやるぞ」ということでしょう。もう、10年以上もたっているのに、こうした変化を知らないで韓国に臨む人がいるのは驚きです。

サムスン電子、現代自動車の躍進と、日本経済の低迷も韓国人の自信を大きく強化しましたしね。

鈴置:1995年ごろからトヨタ自動車の利益をサムスン電子が抜いたりしていました。韓国の経済人が自信を持って「日本には追いつけるし、追い越せる」と言うのを私が聞いたのが1999年でした。

日韓関係は小手先のことでは改善しない、ということですね。

(私のコメント)

ネット上などでは韓国人の性格などが分析されて多く書かれていますが、時代が変わるにつれて今まで隠されてきた性格が露骨に表れてくることがあります。戦前の日本統治時代を知らない世代がほとんどとなり、日本語が話せる世代もほとんどいなくなり、政治レベルでも日韓の政治家の維持疎通も難しくなってきました。

金大中大統領くらいまでは、日本語も出来たから日韓会談でも意思の疎通ができましたが、ノムヒョン政権以降は通訳を介さないと会談も出来なくなり、パククネ大統領も英語や中国語はできても日本語はできないようです。だから以前の韓国と現代の韓国とでは意思疎通がなかなかできなくなり、政治家も裏ワザができなくなりました。

昔なら、通訳抜きで会談ができたから日韓で外交問題が起きても、秘密会談で裏金で決着がつけられたのでしょうが、今では日本から特使を派遣しても秘密会談ができないから裏金で決着がつけられない。裏金とは官房機密費とか外交機密費などですが、日本では野党対策でも裏金をばらまくことが国会対策だった。ハマコー先生がそのように話していた。

最近では状況が変わって、鈴置氏が言っているように最近の韓国人は日本人を目下にみるようになり、韓国の新聞テレビなども対日批判がエスカレートしてきている。その影響を受けて韓国の若い人なども日本を目下にみる傾向が強まっている。強く主張すれば日本人は譲歩するといった事が重なると、それが止まらなくなる。

これは対韓国に対して言える事ではなく、アメリカやイギリスや中国やロシアなども同じように思われているようだ。日本人の交渉術からいえばこちらが譲歩すれば相手も譲歩することを考えますが、譲歩を引き出せば相手は弱いとみてさらに強硬な事を言ってくる。戦前の日米交渉もそうであり、譲歩すればさらに強く言って来られて日本政府はプッツンしてパールハーバーになってしまった。

英米などの交渉術では、ダメもとで吹っかけておいて相互譲歩で最初の狙い通りの線で纏める事があります。バナナのたたき売りのような交渉術ですが、外国と交渉するときは相手はダメもとで吹っかけてくる。しかし日本の政治家はそのようなバナナのたたき売りのような交渉には慣れていないから、ワシントン会議のような軍縮条約で5・5・3と言った不利な条約を飲まされた。

最近の中国や韓国との外交摩擦も、竹島もダメもとで占拠したら日本政府は何もしなかったことで既成事実化してしまった。中国も尖閣ではダメもとで「尖閣は中国固有の領土」と吹っかけて来ていますが、強く出れば日本の政治家は譲歩して纏めようとする。しかし同じように強く出て来られれば日本人も怒り出してプッツンする段階にまで来ている。

ロシアなどとの領土問題でも、ロシアは相互二分の一づつ分け合う方法で纏めて来ていますが、日本の政治家は歯舞・色丹の二島で纏めようとしたこともある。それだけ日本の政治家は外交交渉ではタフネスさがなく強く出られない。現実的には北方領土も面積二等分で纏めるしかないと思いますが、アメリカの横やりが入るだろう。

竹島にしてもさっさと国際司法裁判所に訴え出ればいいと思いますがそれすらも日本の政治家は遠慮している。日本が譲歩すれば韓国も譲歩してくると思っているからなのでしょうが
韓国人が外交交渉で譲歩する事は無い。日本が外交交渉で有利にまとめるには徹底的に韓国を叩きのめしてNOとは言わせないことだ。中国が朝鮮に対してやってきた事もそうであり、力でねじ伏せれば朝鮮人は素直で扱いやすい。

日韓併合も、日本が中国やロシアを叩きのめしたから朝鮮人は日本にすり寄ってきた。最初は3・1暴動などもありましたが、台湾よりかは統治はしやすかった。アメリカもシリア問題では戦争も辞さない事をちらつかせながら交渉していますが、外交交渉では軍事力がなければ交渉にならない。

韓国も中国も日本の軍事力の足元を見ているから外交的に強硬な事を言ってきているのですが、韓国は中国さえ味方につければ日本に対しても上から目線でものを言ってくる。鈴置氏によれば日韓関係は米中の代理戦争になっているという事ですが、パククネ大統領の米中両天秤外交は非常に危うい。アメリカにしてもバカではないから韓国が中国にすり寄っていることに対しては、しっぺ返しがあるだろう。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月26日 16:32:54 : W18zBTaIM6
日本国籍を買った朝鮮人と言われている小沢先生の行動原理そっくりそのままですね。

02. 2013年9月26日 18:50:46 : e0k3K1A4qI

 その下に見ている日本になぜ来たがるのだ? なぜ住み付くのだ?

 在日も元在日もさっさと上の国・韓国(北も)に帰れよ。 二度と来るな!


03. 2013年9月26日 20:33:55 : ySSn0cr5PM
シナ人、鮮人、アメ公、ロス助、イギリス人、フランス人、
スペイン人、ポルトガル人、オランダ人、ドイツ人、
イタリア人人、オーストラリア人・・も
基本的にはこいつら大部分は山賊、海賊、ギャン愚団、暴力団、
蛮族、土人、猿、犬、豚・・と一緒ですね。
特に鮮人の大方は犬以下の○○だと思いますね。
そしてこいつらの歴史認識は自画自賛の
(^^)嘘吐き歴史ですね。
特に欧米人の連中は自分達は有色人種ではないと
思っている(^^)バカバカリガが多いですね。
白色は(^^)無色透明ではなく有色でしょ。

04. 2013年9月27日 09:08:27 : HX5NgHWLao
米で韓日外相 韓国が慰安婦問題解決のための努力要請 2013/09/27 08:56

【ニューヨーク聯合ニュース】訪米中の尹炳世(ユン・ビョンセ)韓国外交部長官は26日午後(日本時間27日未明)、岸田文雄外相と会談し慰安婦問題など両国の懸案を協議した。朴槿恵(パク・クンヘ)政権発足後、韓日外相会談は初めて。

 ニューヨーク市内のホテルで開かれたこの日の会談は予定時間より20分ほど長くなり50分間にわたって行われた。しかし、韓国側の関心事である慰安婦問題について日本側は特に反応を示さなかったもようだ。

 尹長官は会談の冒頭、「朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は光復節(日本植民地支配からの独立記念日)のあいさつで、過去の傷を治癒していこうとする勇気あるリーダーシップを期待していると強調した」と発言した。

 だが、岸田外相はこれに対して反応せず、「韓国は冬季五輪を、日本は夏季五輪をそれぞれ成功裏に開催できることを期待する」とだけ述べた。

csi@yna.co.kr

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2013/09/27/0400000000AJP20130927000400882.HTML


05. 2013年9月27日 14:49:21 : rAZs4KvhOE
韓国人の精神構造は当に中二。
こんなものは無視するのが大人の対応。
要するに韓国が兄で日本が弟ではなく、日本が大人で韓国が子供の関係。

06. 2013年9月27日 18:04:36 : HX5NgHWLao
冷え込む韓日関係 民間交流で打開を=ソウルでシンポ 2013/09/27 17:26

【ソウル聯合ニュース】ソウル大学国際大学院で27日、韓国と日本の交流と親善をテーマにシンポジウムが開催され、出席者から歴史問題をめぐり両国関係が悪化しても民間交流を途絶えさせてならないとの指摘が相次いだ。

 韓国の申ガク秀(シン・ガクス)前駐日大使は「両国関係が悪化しているときこそ人的・文化的交流の行き詰まりを打開しようという逆の発想が重要だ」と強調。その上で「交流は『脱政治化』してこそ持続可能。しかし両国交流の着実な進展を妨害するのは過去の問題だ」と指摘し、「日本は自ら明言した過去に関する約束や談話に反する発言・行動は慎むべきだ」とくぎを刺した。

 韓日文化交流会議の鄭求宗(チョン・グチョン)委員長は、1965年の国交正常化以降、両国の友好促進と信頼構築は民間の草の根交流が基盤となったと指摘し、「韓日関係対立の解決策を市民社会と文化に求める知恵と余裕が必要だ」と強調した。

 若宮啓文・元朝日新聞主筆は国交正常化以来、現在は両国の政治・外交関係が最大の危機に直面していると指摘。両国のメディアが自国中心的な視点を脱却して対立を緩和させる役割を果たすよう提案した。

ikasumi@yna.co.kr

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2013/09/27/0400000000AJP20130927002900882.HTML
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/09/27/2013092702850.html


07. 2013年9月27日 19:36:04 : HX5NgHWLao
「韓日、経済・安保から関係正常化を」(1)
2013年09月27日08時57分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/photo/442/1/103442.html?servcode=A00§code=A10&cloc=jplarticlelpicture
写真拡大
金永熙(キム・ヨンヒ)中央日報論説委員と若宮啓文元朝日新聞主筆が26日、韓日関係をテーマに対談を持った。
「日本の過去の歴史謝罪は、韓日和解の必要条件にすぎない。充分条件は日本社会の底辺の変化だ。独島(ドクト、日本名・竹島)は解決が難しいイシューだ。慰安婦と歴史認識は、日本社会の変化とともに進めなければならない長期的な課題だ。経済と安保協力のような機能的関係正常化を早急に推進すべきだ」〔金永熙(キム・ヨンヒ)中央日報論説委員〕。

「一度失敗した政治家が再び首相になるというのは、昨年の自民党総裁選(12月)の3カ月前までは想像もできなかった。日本の右傾化を批判して暴力的デモを行った中国が、安倍晋三首相の再選に大きい責任があり韓国も一部責任がある。右派がますます力を得る逆効果を避けるには、日本を効果的に批判しなければならない」(若宮啓文元朝日新聞主筆)。

金永熙中央日報論説委員と若宮啓文元朝日新聞主筆。韓国と日本で“言論の知性”に数えられる2人が、こう着状態に陥った韓日関係を改善する知恵を見出すために額を突き合わせた。人間開発研究院(チョン・マンギ会長)が26日開催した「アジア時代・北東アジアの平和と繁栄に向けた韓日関係の未来」という対談からだ。

金論説委員は「韓日関係は謝罪→反発→謝罪→反発のパターンを繰り返してきた」として「両国社会の文化的な和解がなければ謝罪を繰り返しても真の発展はなく、日本政府の謝罪は右派の逆風を招いてむしろ両国関係を悪化させかねない」と指摘した。さらに「フランスがドイツを北大西洋条約機構(NATO)と欧州連合(EU)の多者枠組みに引き込んだように、韓国は経済的に相互依存したクモの巣の網で日本をしばり、北東アジアと東アジアの多者安保体制で日本を牽制しよう」と解決法を提示した。

http://japanese.joins.com/article/534/176534.html?servcode=A00§code=A10&cloc=jp|main|top_news

「韓日、経済・安保から関係正常化を」(2)
2013年09月27日08時58分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版] comment 96hatena0 若宮元主筆は「ドイツのアデナウアー首相とフランスのド・ゴール大統領の政治的リーダーシップと道徳的権威が、両国の歴史的和解(1958年)を導いたという金論説委員の見解に同意する」としつつも「独仏関係と東アジアの環境は全く同じではない」と話した。

彼は「(日本の植民地時期に)臨時政府で活動した李承晩(イ・スンマン)大統領は、ドゴールがそうしたように日本に和解しようと言っていたら良かったはずだが、53年に日本を訪問した李大統領は日本を嫌っていたし当時会った吉田茂首相は植民地支配に対する反省がなく、和解のための修交交渉を実現することができなかった」と述べて残念な思いを表した。

彼は引き続き「村山富市や河野洋平のような日本の良心的な政治家たちが主導して、国家賠償ではなかったが慰安婦被害者女性のために日本がアジア女性基金をつくったが、韓国はそれも受け入れることができなかった」として「韓日基本条約(65年)で終結した賠償問題を今になって韓国の裁判所がたびたびひっくり返すような判決をしており、日本の人々は韓国政治と裁判所が変だと思っている」と日本の雰囲気を伝えた。

2人は日本の植民支配とドイツのホロコーストの比較などをめぐっても見解の差を見せた。若宮元主筆は「日本の戦争と植民地支配は良いものではなかったが、ドイツのホロコーストと全く同じだと批判すれば日本人は感情的に受け入れることができない」と話した。しかし金論説委員は「南京大虐殺や731部隊の生体実験だけでなく日本が名前と姓を変えるように強要して韓国語を使えなくしたことは魂に対する虐殺だった」として「量的にはホロコーストが非常に大きかったかも分からないが、質的に見れば日本の植民地支配がそれに劣らないという事実を、日本人は認めなければならない」と反論した。

http://japanese.joins.com/article/535/176535.html?servcode=A00§code=A10


08. 2013年9月29日 02:52:36 : eBQupgeCAo
日本は、韓国一国の為に存在するわけじゃ無いぞ!。独りよがりで身勝手な発想しか出来ない韓国は、荷物をまとめて20世紀に帰れ!。

09. 2013年9月29日 22:19:37 : QKj2V8oUfM
>村山富市や河野洋平のような日本の良心的な政治家たちが・・

中韓にとって良心的なのは日本では売国的ということ。村山も河野もバカを
絵に描いたような人物だから、ええかっこしたつもりだったんだろうね。


10. 2013年10月03日 19:44:25 : O88hp5QeIk
在日韓国大使館で開天節記念行事 公明党代表ら参加 2013/10/03 17:16

【東京聯合ニュース】韓国の建国記念日に当たる「開天節」の3日、東京の韓国大使館大使官邸では記念レセプションが開かれ、内外の賓客800人あまりが集まった。日本の政官界からは海部俊樹元首相や公明党の山口那津男代表、日韓議員連盟会長を務める自民党の額賀福志郎元財務相、斎木昭隆外務事務次官らの要人が参加した。

 李丙ギ(イ・ビョンギ)韓国大使はあいさつで「韓日両国は政治や外交で難しい時期を迎えているが、両国の国民間の相互理解と交流は活発に続いている」と述べた。

韓国関連の行事に頻繁に参加する山口公明党代表は記者団に対し「両国議員間の交流を重ねていくことにより、政府間の関係が改善するよう連立与党として努力する」と話した。 

山口代表は両国の新政権発足後、開かれずにいる首脳会談が行われるためには「障害となる要因を一つ一つ慎重に取り除き、両国の国民がそのような努力を受け入れて理解していく過程が必要だ」と強調した。

yugiri@yna.co.kr

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2013/10/03/0400000000AJP20131003001800882.HTML


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア14掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > アジア14掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧