★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61 > 115.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
百済の武寧王は生まれも育ちも日本!!
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/115.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 1 月 23 日 06:51:19: 8rnauVNerwl2s
 

武寧王(ぶねいおう、462年 - 523年)は、百済の第25代の王(在位:502年 - 523年)。『三国史記』百済本紀・武寧王紀によれば先代の牟大王(東城王)の第2子であり、諱を斯摩、分注では隆とする。

『梁書』では余隆(余は百済王の姓)、『日本書紀』雄略天皇紀5年条では、加須利君(かすりのきし、第21代蓋鹵王)の弟の軍君昆伎王の子、名を嶋君とする。また、武烈天皇紀4年条では『百済新撰』の引用として、末多王(東城王)の異母兄の混支王子の子、名を斯麻王、としながらも、「末多王(東城王)の異母兄というのは不詳であり、蓋鹵王の子であろう」としている。『三国遺事』王暦では『三国史記』と同じく、諱を斯摩とする。

旧都漢城(ソウル特別市)を高句麗に奪われ混乱した百済の安定を回復した王とされる。
(wikipedia)


斯摩(しま)なんて変わった名前をしているのは、母親が朝鮮から日本に「人質」に送られる途中、筑紫の各羅嶋(かからのしま・加唐島)で生まれたので「しま」という訳です。

「武寧王の出生の話として雄略天皇紀5年(461年)条に、「百済の加須利君(蓋鹵王)が弟の軍君昆伎王を倭国に人質として献上する際、一婦人を与えて、途中で子が生まれれば送り返せと命じた。一行が筑紫の各羅嶋(かからのしま・加唐島)まで来たところ、一児が生まれたので嶋君と名付けて百済に送り返した。これが武寧王である」としている。また、即位については武烈天皇紀4年(502年)是歳条には「百済の末多王(東城王)が暴虐であったので、百済の国人は王を殺し、嶋王を立てて武寧王とした」としている。」
(Wikipedia)


倭国への人質として日本で生まれ育ち、百済王となった武寧王。

百済と日本の「縁」を感じます。


武寧王陵
ムリョンワンヌン
 華麗豪華な装飾品を出土した王陵

http://bell.jp/pancho/travel/korea-2/buneio_ryo.htm

公州の宋山里古墳群において1971年に発見された王陵。第25代の武寧王(ムリョンワン)(在位501−523)とその王妃を埋葬した墳墓である。

盗掘を免れていたため、内部の玄室からは、1500年眠っていた王と王妃の棺のほか、金冠、装身具、死後の世界の土地の証書である買地券など108種類、2900点を超える遺物が出土した。

 見 所

宋山里古墳群
 忠清南道公州市の錦城洞に位置する古墳群。海抜130mの宋山を北側の主山とした丘陵の中腹の南斜面に13基の古墳が分布しており、そのうち武寧王陵(7号墳)を含めて9基が調査されている。武寧王陵の発見により、王陵であることがはっきりした。

武寧王陵
 宋山里5〜6号墳の排水工事中に、1971年7月に偶然発掘されたセン築墳。墓の入り口がセンと漆喰で隙間なく密封されていたため、盗掘を免れており処女墳のまま調査された。誌石によって、1442年前に埋葬された武寧王と王妃の墓であることが判明した。

武寧王陵模型館
 武寧王陵に隣接する模型展示館。精巧なレプブリカで武寧王陵の構造や発見時の副葬品の様子を展示している。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月24日 05:41:41 : ZXaCg6UOQc
日本は、世界のへそになるので、まぁ、こんな話の歴史を眺める気楽な気分も良いんですが。。。
日本は、放射能汚染だけでなく、マジにやばいんです。

ここ阿修羅は、稲川会に買収されたそうですが、朝鮮マフィア御用達ですから、どうでも良い様な話も多い。

現実は、宇宙連合が、朝鮮マフィアの最上位です。
地球人を、全部宇宙人に入れ替えようと、約九万年前から画策してます。

従って、龍族も 人口も三分の一まで減らして、身軽にして、対応しようとしてます。


ゼウスの様な巨人ネフィリムも、地球人を根絶やしにする為に創ったのです。
龍族がリセットを掛けた、ノアの洪水後は、悪魔崇拝レプティリアン連合を利用して、
いけにえ戦争で殺し、魔に地球人の魂を食べさせ、減らして来ました。

次のターゲットは、中国です。中国の支配階級は、レプティリアンです。

呑気にしていると、命を失った後、魂も魔に食べられ消滅です。


02. 2015年4月22日 23:30:07 : 9Y5l8kZOsX
「武羅」(ウラ)の事でしょうか。

兵庫サンテレの昼ドラで韓流強化?

浦島太郎から桃太郎まで、「英雄」出てます?

  電磁推進機研究者談



3. 2018年6月04日 16:13:52 : clcbudiz6l : H3tCTXa4Rv8[14]

拍手!そのとおりです。


やたら日本人と朝鮮人のルーツを一緒くたにしたがる人々へ
天皇様の御先祖が百済と縁が深いのは事実だが、今の朝鮮人とは全く関係ないのよ?


---------------------------------------------------


百済、新羅、高句麗はすべて日本人の国でした。

 2016/06/19  2016/06/20
情報メディア発信局
http://news-ssu.com/post-3778-3778


ボタンを最初に掛け違うとその後すべてが間違ってしまう。
この典型が古代の日本と朝鮮半島の関係でしょう。
古代朝鮮半島の住民を外国人という前提で出発したために、
その後明らかになったいろいろな出来事が不自然な解釈になってしまったのです。

仮に外国人の国だったとして次の疑問はどう説明できるのでしょうか?

1、日本との頻繁な交流
日本(九州)と朝鮮半島の遺跡からそれぞれの固有の特産物が見つかっています。
これは頻繁な交易が行われていた証拠です。
それにもかかわらず通訳を必要としていたという記録が全くありません。
(通訳の必要性を記述しているのは日本人の国ではなくなった統一新羅時代以降です)

2、大和朝廷と百済の緊密な関係
続日本紀の記述で桓武天皇の母君は百済出身ということでも分かるように、
姻戚関係まで結んだ程の深い関係だったことが分かります。

3、朝鮮の正史である三国史記に新羅の4代目の王はタバナ国(兵庫)
から来たという記述があります。

4.百済と高句麗が滅亡したとき百済王は日向の国(宮崎)へ、
高句麗王は武蔵の国(埼玉)へ逃げています。

5.戦前京都大学の梅原末治先生が高句麗の調査を行ったとき、
なぜこんな寒いところに亜熱帯地方の高床式家屋があるのか?
と驚かれたという記録があります。

6.鹿児島の歴史研究家加治木義弘氏によると、
歴代の高句麗王の諡号(戒名)に鹿児島や沖縄の地名が付けられているそうです。

7.アメリカの言語学者が高句麗の言語は日本語のルーツではないかと言っているように、
高句麗語と日本語は近かったようです。
特に数字は4つ一致しておりこれは確率的に偶然ではあり得ません。

8.半島南西部(百済の地)には大和朝廷を象徴する前方後円墳が集中しており、
百済が大和朝廷の支配下にあったことを示しています。

9.半島の古墳から出土した頭骨は形態学的に日本人だったことが証明され、
支配者は日本人だったということを示しています。

これらの事実を古代朝鮮人が日本人だったという前提で説明すると簡単ですが、
外国人だったという前提で説明するとかなり無理なこじ付けを必要とすることがお分かりいただけるはずです。

ではどうして古代朝鮮人が日本人だったと言えるのでしょうか?

実は縄文時代初期(約6000年前以前)に九州は2つの出来事によって人が住めない時期があったのです。

1つが火山の大噴火でもう一つが縄文海進による集落の水没です。

当時の朝鮮半島は遺跡が発見されておらず無人だったことが分かっています。
(韓国の国立中央博物館の古代年表より)
その後約6000年前から九州の縄文土器によく似た櫛目文土器が出土し始めるているのです。

この事実は火山噴火と集落の水没によって住めなくなった北部九州の縄文人の一部が、
無人の朝鮮半島に移り住んだと考えるのが自然です。
はじめは漁業を営んでいた彼らは、
稲作の技術とともに半島内陸部まで進出していったと考えることができます。

彼らは後に百済、新羅、高句麗という国を作り、
互いに競うように文明を進化させたために日本本土より高度な文明を作り上げたのでしょう。
この文明は日本本土に影響を与えたため、
朝鮮半島から高度な文明が伝わったという現在の歴史認識になったと理解できます。

ちなみに私は遺伝子の研究をしています。
遺伝子的に見ても古代朝鮮人が日本人と同じ遺伝子でないと、
現在の日本人と韓国人の遺伝子の関係にならないのです。

日本人と韓国人は男だけ遺伝子が違っています。
遺伝子的には後になって男だけ現在の韓国人の先祖と入れ替わったと考えるとつじつまが合うのです。

外国人である古代朝鮮人が日本に渡来人としてやってきた。
というはじめの間違ったボタンの掛け違いが、
文明は中国(外国)から朝鮮半島を経由して日本にもたらされた。
という我々の文明が外国からもたらされたという間違った歴史になってしまったようです。

日本の文明は日本人が朝鮮半島に渡って自ら作り上げたものだった。
というのが本当の歴史のようです。

興味を持たれた方は「情報メディア発信局」で検索してみてください。
類似の記事を掲載しています。


---------------------------------------------------


NAVER  まとめ

【在日】 韓国人のルーツ エヴェンキ族と穢(わい)族 漢民族 台湾人 日本人

写真は1908-1922年頃の衰弱、病気、飢饉な朝鮮人 *百年前の東方○起かBIGB○NGか・・・初めてこの写真を見たときはあまりにも衝撃が大きすぎてTVで韓流スターを見る度にフラッシュバックした。サムネイルとすることを良心としたい・・・

更新日: 2015年09月09日

この記事は私がまとめました

MPJbInooRさん
https://matome.naver.jp/odai/2134844480602699501(一部抜粋)

(略)


YouTube

高山正之 戦後の在日蛮行原因を語る

★国会議事録によれば尼崎は昔から朝鮮人が暴れてたみたい http://bit.ly/XWbanq
(●削除)
★廃版になっている、高倉健さんの映画「三代目襲名 https://youtu.be/6LEDAbJ-MVk」(●削除)
※再販決定!?カット無しをのぞむ http://goo.gl/NcvX4D

(略)


4. 2018年6月04日 16:31:02 : clcbudiz6l : H3tCTXa4Rv8[15]
もう一つ納得できるブログがあった。
ただ、文中のアイヌ人とか沖縄人という表現はどうかな。
かつての日本にいくつもあった部族の一つだと思うよ。
だからこそDNAが近いのである。(韓国人は共通項ゼロ)
韓国人よりも、遠い国のチベット人の方が日本人に似ているのが不思議だったが、似ていて当然だったんだ。

michiruのブログ

古代朝鮮人と現代朝鮮人の遺伝子は全く別もの

2014-02-17 00:02:00

テーマ:朝鮮半島・朝鮮民族の本当の歴史
https://ameblo.jp/michiru619/entry-11773974817.html(一部引用)

(略)

★結論…日本人と韓国人はほとんど繋がりの無い赤の他人
(韓国人は百済・高句麗とも全く別民族であることが判明)

百済系遺跡での出土した骨のDNA鑑定結果は現代韓国人に見られないD系の遺伝子が、必ず見つかっている。
高句麗の骨からもD系が検出されている。

(中国)高句麗〜百済までの流れを確認すると、当該国の中核的民族にD系統の遺伝子が確認される。
つまり、古朝鮮と呼ばれる国家・文化の担い手は、実は源日本人の一派(倭人)であり、
現韓国人とは全く血縁関係の無い民族が中心であった


Y遺伝子D系統を持つ人種

 アイヌ人……88%

 沖縄人……56%

 本土日本人…42~56%

 チベット人…33%

●韓国人……0%


中国や日本の歴史書や朝鮮半島に残る古代碑にもあるように
古代朝鮮半島(百済・新羅など)は源日本人によって完全に属国支配されていた
(百済は王子や王女などの王族を日本に人質として差し出すことが義務だった)
(新羅に至っては歴代王のほとんどが日本人!)
まあ属国というよりほとんど日本といっても良いレベルだね

(略)


5. 2018年6月04日 16:40:08 : clcbudiz6l : H3tCTXa4Rv8[16]
忘れてた。
チベット人よりブータン人の方がもっと日本人に似てるよね。
似てるというより同じタイプの顔と体つきだ。

いい旅ブータン

見た目以外もよく似てる?日本人とブータン人の似ているところ
https://etours.world/bhutan/attractive/similar/(一部引用)

この記事を書いた人

いい旅ブータン 黒崎康弘


日本人とブータン人は、よく似ていると言われます。

確かに顔立ちがよく似ていて、うっかりすると日本語で話しかけてしまいそうになるほどです。

そして、実際にブータンを旅すると、さらに気づくことや実感することがあるのでまとめてみました。


顔が似ている

これは一目瞭然で、言うまでもないのですが、実際DNAやルーツも近いようです。

日本人もブータン人も、ルーツをたどるとロシアのバイカル湖あたりになるようで、6000年ほど前に東に移動したのが日本人、南に移動したのがブータン人、ということのようです。

もちろん他民族との交流がありましたが、島国である日本と、山国にあるブータンでは、混血が進みにくかったのではないかと思われます。

共に鎖国をしていたところも似ていますね。


(着物風民族衣装の日本人そっくりな男性二人の画像)


▲ブータン人は日本人に似てる?

着物が似合う

ブータンでは、男性がゴ、女性がキラという民族衣装を身にまといます。
(そういえば「ゴ」は呉服の「呉」とも似ていますね)

顔や体格が似ているので、当然着物(のようなもの)が似合います。

ですから、ブータン旅行で民族衣装の試着体験を行うと、日本人はブータン人と見分けがつかなくなったりします。

同様に、ブータン人に甚平や浴衣を着せてみれば、きっと日本人そっくりになることでしょう。

そんなプログラムもちょっと面白そうです。

一緒に写真を撮って、「どっちが日本人?」なんてインスタグラムにあげるのもいいですね。

(略)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧