★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61 > 193.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
カラスの語源は世界中で『黒(カーラ)』(What's in a Name?)
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/193.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 5 月 26 日 13:11:19: 8rnauVNerwl2s
 

カラス=karasu

「ス」はアッシリア語で鳥を表す言葉。
従って「カラス」=「カーラ」+「ス」=「黒い鳥」


What's in a Name?から
http://whatsinaname.wiki.fc2.com/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%82%B9


日本語


からす

英語
crow
クロウ

ドイツ語
Krähe
クレーエ


オランダ語
kraai
クラーイ

フランス語
corbeau
コルボー

イタリア語
corvo
コルヴォ


スペイン語
cuervo
クエルボ


ラテン語
corvus
コルウゥ
コルウス


古代ギリシャ語
κορωνη
コローネー
korax
コラクス


色の名と古代国名の一致から
http://blogs.yahoo.co.jp/matmkanehara/55226817.html


 【真説】日本誕生:建国前夜の巨大連邦発見:150頁

 その地域の人々と日本とのつながりを示すのは、

 楼蘭の原名「Kroraina」である。

 これは「クロライナ」というのがもとの発音だが、

 これは「クロラ=黒国」、

 「イナ=イン=インド」で、

 日本語の「黒=クロ」とも、

 日本の「委奴=猪名=伊那=稲」という国名、地名とも発音が一致する。

 もともと日本語のクロという言葉はインド語で、

 烏=カラスの「カラ」もその方言である。

 この地域にはそのカラのついた地名「カラホト」があり、

 モンゴルには古い都の「カラコルム」など数多く分布している。

 これはまた「シロ=白=斯盧=新羅」と

      「カラ=黒=加羅=韓」、

      「クロ=句盧=狗奴=高句麗=高麗。

      「キ=黄=木=紀」。

      「アオ=青=オオ=倭=大=淡=阿波」。

      「アカ=赤=阿加=オカ=大日=大和=タカ=高・竹・宝」

 といった古代国名とも固く結びついている。

 しかしこれは偶然だと思う人があるにちがいない、

 が、果たして偶然なのだろうか?

 タイ国の学術調査の際、

 同行の学習院大学・吉野裕子教授に、

 この話をしたら

 「それは陰陽五行(ごぎょう)思想なのよ!」と、

 日本神話の中にみられる五行思想の数々について指摘され、

 話に花が咲いたことがある。

 その思想では、

 ご存じの四方を表す四神(ししん)の

 「青は青竜で東」

 「白は白虎で西」
 
 「黒は玄武(げんぶ)で北」

 「赤は朱雀(すざく)で南」プラス

 「黄は大地で中央」を意味している。

・・・・


<参考リンク>

・文集:オリエント幻想(1) - Biglobe
 http://www2s.biglobe.ne.jp/~ipsenon/kk1.html


アッシリア語の鳥類限定接尾辞は、ス。元は「飛ぶ 」という動 詞。日本語では、カラス、ウグイス、カケスなどのス。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年5月27日 17:01:06 : mTuN9jFjvQ
>「黄は大地で中央」を意味している。
黄色の象徴は黄龍。

日本にも古代から五色米(赤白黒黄青)がある。
ひふみ神示にも世界には五色人がいるとあり
白人、黒人、黄色人種の他にも青色人種と赤色人種が存在するはずである。
そして日本は黄金の国であり黄色人種は世界を統べる民族であるとある。

中国朝鮮人は黄色人種(と思われる)だが、
残念ながら世界を統べる民族では無いようだ。

>「キ=黄=木=紀」。
なるほど、紀州和歌山は日本の中心か。

ついでに青=春=木、赤=夏=火、黄=?=土、白=秋=金、黒=冬=水である。


02. 2013年5月27日 17:26:04 : WrBl7tYjLY
アイヌ語も「kunne:」なのです。

これは、五行思想とは関係なしですね。

却って楼蘭の原名「Kroraina」のほうが関係ありそう。

若い頃、アイヌの翁から聞いた話だけど、

我々の祖先は暑く乾いた土地を渡ってきたという言い伝えがあるとのことでした。

水のことをワッかというし、道のことをルといいます。

乾いた=サッtu

古い英語でもS音(シアーだったかな)

私ら素人にはわからないですけど


03. 2013年5月31日 15:41:48 : mTuN9jFjvQ
>>02
>我々の祖先は暑く乾いた土地を渡ってきたという言い伝えがあるとのことでした。

それってアイヌが正統イスラエル人ってことか?
イスラエルから中東を越えて日本に渡って来たとか。


04. 2013年6月01日 10:19:06 : WrBl7tYjLY
<<イスラエルから中東を越えて日本に渡って来たとか・・・・とは、限らないと思いますが・・・西域とは、様々な民族が移動したり、交じり合ったりしたので、どちらかというとインド・アーリア人の前あたりでないですか?
結構古い・・・

05. 2013年6月03日 17:58:22 : TESPnJZZIE
いったい何が古くて、どこが起源なのかが不明なのだから、安易にアッシリア語がどうだとか結びつけるのは危険だ。

ちなみに、日本の一部文献では、
死に近い者の、魂魄のうちの魄(シイ)を枯らすからカラスと云うそうだ。
たしかに、烏が群れ集まるのは不吉だと、誰に教わる事も無く、感じてしまうものだ。

もしかしたら、案外これが原点かも知れない。
それと、陰陽五行説に淵源をもとめるのは、その吉野教授には申し訳ないが、安直な発想のように思う。
陰陽五行説は比較的新しい思潮。その時代にこのカラスに類する語彙が生まれ、記事で論じているように世界に広まったとは、とうてい思えない。


06. 2013年6月05日 16:54:10 : mTuN9jFjvQ
>>05
>陰陽五行説は比較的新しい思潮。
陰陽五行説は神々が人間を作った時から存在するはずと
01でコメントしたはずだが?

古代中国には殷の時代(4000年前)から陰陽五行があったんじゃないか?
何を根拠に新しい思潮と言っているんだ?


07. 2013年6月18日 18:04:49 : AiChp2veWo
縄文は一万年から一万八千年遡ると言われていますが、始皇帝が言う神仙はわが国に存在していたのです。わが国日本は神国で地球の中心の国柄で最古の国です。日本は床の間、アジアは畳の各部屋。庭は他の世界。と言われたように、床の間である神の霊性と浄清の国土がわが日本です。神の霊性と浄清の姿は、あまり動かず静かです。畳の部屋ではさまざまな動きがあります。庭では走り回っています。日本を中心に、アジア以外の国々、ヨーロッパや中近東、アフリカ、南北アメリカは庭ですから、走り回る競技が得意です。サッカーや陸上競技全般です。世界の霊的中枢は日本です。清浄で天然の美しく、獰猛な昆虫や動物のいない、静かな神宿る神国です。カラスの古語は分かりませんが、穢れ、(汚れではない)、「気枯れ地」に確かに通じます・・。余談ですが、日本サッカーは自分たちが静かな深遠な神宿る神国人、そこに生まれたことをヤタガラスを象徴に持ちながらあまり分かっていません。多くの武道やスポーツ、芸術文化等がこれを分かっていません。日本サッカーは、上手くて弱い、といわれるのはここです。日本人の神性を忘れて、外国(庭の)のフィジカルな部分ばかりを中途半端に追っているだけです。野球に人材が流れるのも一つの要素ですが、神国人としての認識に気づかなければなりません・戦前、ヒットラーのスタジアムを興奮のるつぼにした、あの素朴すぎる日本選手達のように、です。ヨーロッパや南米ばかりを中途半端に憧れ見ていて、祖国の魂を忘却しています。米国に対しても同じです。日本魂の精神と魂の根本を忘れて外国ばかり中途半端に模倣していても何にもなりません。先般のイラク戦に買った買ったと騒いでいますが、点はとったが試合には負けていたのは見るほうも選手も分かっていたはずです。なんとしょぼい日本選手の動きだったでしょうか。日本人、或いは日本魂を血肉にしていなければたとえテクが最高でも必ず負け続けます。かっこよくは絶対に勝てません。サッカー場に入ったときに勝敗は決しています。選手の顔つきや雰囲気で分かるのです。ラフをやれと言っているのではありません。向こうの強豪選手は、フィジカルに徹して幼児からハングリー精神で鍛えあげています。だから、失礼ながら凄腕の砂漠の強盗集団のような顔つきです。決してママやパパに送り迎えされて練習場に行き育ってきた人間たちではないのです。日本精神、山和民族精神を丸出しで、神風特攻隊の精神で良いのです、そこに技術も必要ですが、山和民族精神が無ければ、大きな国際時代でテクやそんなものはちじんでしまって出てこないのです。本田はそこを体感してるのだと感じます。死ぬ気のプレーはつきも呼び、負けても感動が残ります。今の日本サッカーには何にもありません。撒けたら死ぬ、これが当たり前です。テレビのサッカーのコメントなどを出す番組のお笑いタレントは、ちゃらちゃらしてああだこうだと言っているだけです。おまけに外国をほめちぎり、聞くに堪えず、即刻辞めてもらいたいです。恥さらしです。全生命と誇りと意地の全てをかけて戦うから観客も熱狂し軍隊も出動するのです。応援も同じです。枠を作ってボールを当てて点を取り合うあほな番組が日本にあります。あんなもの意味ないです。サッカーは激烈な戦いの中でゴールが生まれます。置いてあるものにボールを当てるだけなら上手い人は沢山います。まるで馬鹿です。箱庭の中でなくて、本当に砂漠の旅の途中に凄腕で情け容赦のない強盗殺人集団に出会って、死に物狂いで戦う、一人でも戦う、それがサッカーです。スポーツと言われているだけで実際は心身の殺し合いだと、選手の人たちも子供たちも認識してください。ネットゴールは自分たちの最愛の妻、子供、母、父、女王、皇帝、神なのです、そこにボール(精液、ミサイル、矢、弾丸、を打ち込まれたらその民族は滅亡するのです・・・)、数年前にイラクでは小学校にぼろぼろのサッカーボー余談で申し訳ありませんでした。ルが一個か二個、と聞きました。日本人の多くが腰抜けになっていますので。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧