★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61 > 248.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
山本太郎は2代目・藤谷美和子
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/248.html
投稿者 チベットよわー 日時 2013 年 11 月 04 日 18:56:56: Xy93FIMaJupUQ
 

天皇陛下に直訴状を手渡した山本太郎は「現代の田中正造」だろうか。そんな大昔の人物をもってくるより、もっとピンとくる先駆者がいる。

同じ(元)芸能人の藤谷美和子だ。

尊いお方に手紙をわたすまでに至る両者の共通点とは・・・・・・

1)芸達者で10代より芸能界で活躍。全国区での売れっ子だった。
2)突然、一線を去り、渡米。そして帰国。
3)不可思議な言動がつのり、芸能界から遠のく。

藤谷が天皇陛下の娘に、皇居で付文しようとしたことも、山本太郎が天皇陛下当人に手紙を渡したのも、私には殆ど同様の衝動(精神的な病理)から起きた事件に思えてならない。

いうなれば山本のほうが現実認識がやや強く不安をぬぐうだけのサポートが周囲に与えられていて、目の前の仕事をこなす力量が残されているといえるだろうか。

いずれにせよ、どちらも芸能界の一番もてはやされる一抹の部類に属していた若い時期から、だんだんと群れの中に安住できない問題を抱え込むようになり、あげくにはプッツンで逸脱という変移をたどったことは間違いない事実である。

いくつかの要因を2,3割の蓋然性であげることは私には容易いことだが、藤谷のことも山チャンのこともあまりに知らなさすぎるので、ここから彼らの病気に関して展開させるのは止す。

私は、現在の山本太郎には複雑な心境である。人にできない行動を無私に起こす彼の献身的な姿に偉人の影を見出すことも確かにできるのだが、それで手放しに褒めこれからに期待するのは違うと思うのだ。彼の精神にみなぎる慈悲、そしてその慈悲が引き起こす使命感。彼は慈悲に魂を乗っ取られたショッカーなのだ。彼は人間にそなわった本能である、『自己実現のための競争』を(おそらく殆ど完全に)放棄し、優劣に基づく社会システムというものを否定する。これは非常に危険で退廃的な思想である。彼は慈悲という色つきの偽善で、虚無感をごまかしているだけの中途半端な活動家であり、本当の泥沼に目をやる勇気は持っていない。

たまたま反原発(もっとも!!)ということで、彼の存在価値に意味を見出してはきた。しかし代議士になってこれからその延長上に何が期待できるわけではないという現実の前に、私は応援歌にあわせて鈴を鳴らすのはやめたのだ。競争を忘れた不自由な人間にはつきあえない。闘うことをしない人間に励まされても東北の子供達だって嬉しくないだろう。

山ちゃんは、原発を目の敵にすることでごまかすことのできない自分の元気の喪失について今一度答えを出すべきだろう。その自分自身の問題を省みず、他人の心配ばかりされても国民が迷惑であろう。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年11月04日 23:43:05 : u6iDHddWc2
 この投稿者は、嫉妬と支離滅裂な関係付けで典型的な統合失調症の症状を呈している。注目を浴びる場所にナントカ自分も割り込みたい。しかし自分にその能力がないのは分かってる。だからネットに転がってる文章を切り貼りして自分の評論として展開する。

02. チベットよわー 2013年11月05日 18:17:40 : Xy93FIMaJupUQ : eqi59ML07o

統合失調に、嫉妬という症状はきいたことがない。

読んでよくわからないときは、そう正直に言うほうがいいと思う。



03. 2013年11月06日 01:36:37 : EtiFFq6KHY
兵隊作家の棟田博という人の作品に「拝啓天皇陛下様」という作品があるそうですが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8B%9D%E5%95%93%E5%A4%A9%E7%9A%87%E9%99%9B%E4%B8%8B%E6%A7%98
Wikipediaによるとその内容は

>漢字がほとんど読めず、カタカナしか書けない純朴な男が、
>兵役義務により新兵となるところから物語ははじまる。

そうです。このキャラは実在するのかどうかは知りませんが気狂いというより馬鹿なのでしょうが、
山本の場合は精神病というよりこちらのパターンに近いのかもしれません。


04. チベットよわー 2013年11月11日 03:29:12 : Xy93FIMaJupUQ : Fo5p6xgP2Z
>3

いや山ちゃんは文盲でないし、知的じゃないとああいう色つきなゲイ、否、芸はできないはずだ。

あの人をタイプわけすると、川津祐介に近いかもな・・・・根底にあるのは鬱・無常・虚無感。
でも、それを乗り越えて高い次元の人物になりたいという渇望は失っていない。


拝啓・・・・っていうの、Youtubeにトレーラーはあがっているけど、本編はDVDでもVHSでもないね。
俺も昔、探したんだその映画。山田洋次の「拝啓!車寅次郎様」はみたいけど。牧瀬リホの全盛期www


05. 2013年11月16日 19:31:32 : Q82AFi3rQM

 山本太郎氏は、べつにご自分の「元気の喪失」についてなど考えては
いないとお見受けしました。

 山本太郎氏について「複雑な気持ち」をチベットさんがお持ちなら、
ほっといたらどーですか?

チベットさんにご心配いただくほど山本太郎氏は子供ではないですもん。

 そんなにご心配なら直接お話したらどーですか?
 あのひとは、誰の話も聞くかたですよ。
 山本太郎氏の事務所を訪問して、あなたのご意見をお話されたらいいでは
 ありませんか、こんなとこで、文字で書いていても、山本太郎氏には伝わ
 るかどうかわかんないですよ。


 藤谷美和子っていつの映画スター?
 私知らないけど。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧