★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61 > 350.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
元米軍高官や退役軍人によるクーデターの可能性とオバマの専制政治/アメリカの中流階級の苦難 (日本や世界や宇宙の動向)
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/350.html
投稿者 初心に帰るお天道様に恥じない生き方 日時 2014 年 2 月 24 日 22:49:25: 4hA5hGpynEyZM
 


アメリカは広い国ですから、地域的な問題が発生しても全米に伝わる可能性が少ないのかもしれません。
まだまだ多くのアメリカ人がアメリカが抱える深刻な問題を認識していないようです。多くのアメリカ人は、今でも主要メディアのニュースをそのまま信じているようです。
それにしても。。。これまでアメリカは自由の国、世界一の軍事大国、世界の警察、世界一の経済大国であり続けることを信じてきたアメリカ人の多くが真実の情報を目にした途端に、精神的に耐えられなくなり引きこもり状態になっているそうです。以前から、個人主義のアメリカ人はメンタル的に弱いと感じていましたが。。。真実から目を背けて空想の世界に浸ってしまうのでしょうか。ちょっと情けないですね。どうして自国の問題に腹を据えて立ち向かおうとしないのでしょうか。あまりにも衝撃が大き過ぎるのでしょうか。アメリカ人に古き良き日本人の精神性が備わっていないのが残念です。
日本の知識人の中にもアメリカは景気が回復していると信じている人もいるのですから。。。無知な知識人がいるものです。
現在、米軍内部にはオバマ政権を倒そうとしている勢力がいるそうですが、極左のオバマ支持者が米軍内部に潜伏しており、スパイ活動をしているそうです。そのため、米軍の反オバマ派は動きが取れないそうです。
ただ、米軍を追放された元米軍関係者が中心となってクーデターを起こそうとしているそうですが。。。そのような動きを察知しているオバマは偽旗攻撃を行ってクーデターを阻止すると言われています。
一昔前には、アメリカにあこがれて留学したり移住する日本人も多かったのではないかと思いますが、今の亡国アメリカを見ていますと、日本人がアメリカに行くことは、飛んで火に入る夏の虫以上に危険なことなのではないかと感じます。日本政府も、中国以外にアメリカが世界で最も危険な国であるということを認識すべきです。
アメリカはサイコパスの犯罪者集団であるユダヤ・シオニストが統治しています。ユダヤ・シオニストはアメリカだけでなくアジアを支配するためにTPPや中国や韓国の情報戦争で日本を潰そうとしています。
まずは、日本の安全のためにも、一日も早く欧米の犯罪者の銀行経営者や幹部が逮捕されることを願っています。

http://blogdogcicle.blogspot.jp/2014/02/an-american-military-coup-dead.html
(ビデオ)
2月23日付け:


   
(概要)
(欧米の)大手銀行は破綻の準備をしています。EUは、銀行に預けている預金者のお金を没収し銀行の救済に当てると同時にその資金を使って長期投資を行い経済を活性化しようとしています。
これは奴隷制度の始まりを意味しています。
ルー財務長官は、連邦職員の退職金(年金)を一時的に没収し銀行救済に当てようとしています。プーチンもロシアで同じことをしました。預金者が一端お金を銀行に預けると、そのお金は預金者のものではなくなるのです。オバマは世界金融資本の一味です。オバマ政権は、米国民の退職後の蓄えをMyRAと呼ばれる貯蓄債券に換えさせようとしています。オバマケアの下で政府はアメリカのあらゆるもの(中小企業のビジネス機能、かかりつけの医師、物価の調整、医療保険、その他)を支配しようとしています
もうじき、アメリカ経済が崩壊し財政が破たんすると、政府は米国民の預金を没収するでしょう。その後、米国民は奴隷労働者となります。我々が働いて得た収入の大半が政府に没収されてしまうからです。
オバマ政権の偽旗攻撃とは。。。米ドルを崩壊させることだと思います。
今後も株式市場の動向を注視する必要があります。株式市場が崩壊すると政府はそこから投資資金を奪い取ります。さらに武装したDHSや外国の軍隊を使って米国民を統制するようになるでしょう。そのために大量のロシア軍兵士が米国内に潜伏しています。
2人の元米軍大将が中心となりクーデターを起こそうとしています。するとアメリカに内戦が勃発します。元CIAのガロウ博士もクーデターの可能性を示唆しています。クーデターが起きると国内で多くの血が流されます。DHSやロシア軍を含む外国軍が、クーデターを起こした元軍関係者を攻撃するでしょう。そしてアメリカは地獄と化すでしょう。
既に米軍関係者によるクーデターの準備は整っているそうです。アメリカはもはや、人民による、人民のための共和国ではなくなっています。アメリカは大企業と軍産複合体が支配する国になってしまいました。
ベンガジでスティーブンス大使がオバマ政権に殺害されたときに米軍はクーデターを起こそうとしたのです(詳細は省略)。しかしCIAによって阻止されました。
これまで262人の上級司令官がオバマ政権によって軍を追放されました。その中で、共産主義のオバマについて公然と批判しているのはわずか2人です。残りの260人は静かにしています。なぜ、彼らは静かにしているのでしょうか。。。それは、重大な事をやろうとしているからです。しかし軍事クーデターにより人民による、人民のための共和国を取り戻せるのではないかと思ってしまいますが。。。残念ながら、クーデターはアメリカに良い結果はもたらしません。クーデター後には新たな君主的政府が誕生してしまいます。クーデターで軍側が勝利しても間違ったリーダーが国を統治する可能性があります。
しかし、オバマ政権は前もって偽旗攻撃を行い、クーデターを阻止するでしょう。オバマは米軍関係者がクーデターを起こそうとしていることを周知しています。
我々が信頼している共和党議員のランド・ポール氏(ロン・ポールの息子)は、主要メディアにより様々な偽情報が流され、選挙妨害されました。主要メディアが嫌うランド・ポール氏は、アメリカを支配する大企業や軍産複合体の側に立っていないということでしょう。
ウォリー(情報筋)によると、ビルダーバーグは人類を全滅させようとしているそうです。。。
アメリカを見てください。アメリカ人はデブでバカでみすぼらしい国民になってしまいました。さらに、アメリカは、大統領や連邦議員の犯罪が横行する無法国家になってしまったのです。
30年前にレーガン大統領が伝えたことが今アメリカで起きているのです。アメリカでは街の隅々(末端)まで犯罪が横行しています。このように国が無法状態になっているのは、アジェンダ21の通りに進んでいるということです。ただ、今の状況はアジェンダ21のブループリントよりもひどい状態です。
アメリカのハンドラーのブリジンスキーやロックフェラーなどがアメリカをカオス状態にした後に新秩序を敷こうとしています。彼らはアメリカをわざとカオス状態にさせているのです。彼らは米国民を分裂させアメリカを征服しようとしています。アメリカで大多数を占めているのは我々であり、彼らは少数派です。従って、大多数の我々に宗教間や民族間紛争を起こさせ、国を混乱させた上で我々を支配したいのです。
ランド・ポール氏は共和党の中でも群を抜いて米軍からの支持を得ている政治家です。
もし1割の米国民がアメリカの再建に立ち上がり、何等かの運動を起こした場合、その動きはアメリカ全土に広がります。
しかし、残念ながら。。。毎日のように真実を知らされる米国民の多くが認知的不協和に悩まされています。彼らが今まで持ち続けてきた世界観やパラダイムが崩れ落ちるのですから、彼らは精神的に耐えられなくなるのです。認知的不協和は、身の回りで急激な変化が起きると発症します。彼らは真実を受け入れることができずに、貝のように引きこもってしまいます。
現在、アメリカでは多くの人々がこのような状態に陥っています。小集団ではなく大集団の中にいると、ストレスを和らげることがより難しくなります。
アメリカは3億5千万人の人口を持つ大国です。そのうちの1割が反政府の草の根運動を起こそうとしています。しかしオバマ政権の指揮下でIRS(歳入庁)が市民の草の根運動を阻止しようとしています。
IRSが新たに作成した法案があります。それは。。。選挙前の60日間、市民(ティーパーティー、自由主義者、憲法論者、その他)が政治活動をしたり、立候補者を支援したり、資金を集めたりすることを禁止するというものです。
彼らは市民運動が始まるのを恐れているため、このような法案を作成したのです。アメリカでは世界金融資本による専制政治が行われており、冷酷な圧政を敷いて米国民を統制しています。
FRBがアメリカを支配し、IRSはFRBの実行部隊として動いています。そこにはアジェンダ21があり、その後、NWOが控えているのです。さらにビルダーバーグは人類を全滅させようとしています。彼らの暴君は際限がありません。
最近、世界中で若い銀行家が次々と亡くなっています。この問題はメキシコ湾の石油流出事故が発生した後に海底を調査したダイバーが次々と亡くなった時よりも闇が深く非常に危険だと思います。自殺したとされる銀行家たちは銃を頭に突き付けられながら自殺したのでしょう。
彼らを殺害しているのは世界を仕切りたい犯罪マフィア組織なのです。銀行の犯罪にこれ以上関わりたくない人や内部告発をしようとしていた人を次から次へと消しています。最初は1929年の大恐慌時のように金融崩壊を恐れて自殺したかのように見えましたが、実際は彼らは証拠隠滅のために殺害されたのです。
15ヶ月前に私の番組に出演したジム・マーズ氏は、既に450人から500人もの銀行の最高幹部らがアメリカを去ったと言っていました。
その8ヶ月後には、中国に逃げた銀行家がいると報道されていました。銀行家は混乱が起きるアメリカにはいたくありません。より安全な場所を求めて逃亡しています。
JPモルガン、ゴールドマンサックス、ドイツ銀行などの犯罪銀行では働きたくはありませんね。これらの銀行で働いている人たちは、今すぐ逃げ出し、別の仕事を見つけた方が良いでしょう。しかし一端、金融マフィアと関わりを持つとそこから逃げ出すことは難しいでしょう。一生彼らと付き合うことになります。マフィアの秘密を知ってしまった人は覚悟した方が良いでしょう。彼らが取るべき方法は2つです。銀行で静かにしていても最終的には殺害されます。逃げ出すか殺害されるかのどちらかです。
犯罪銀行の経営者達は、やがて逮捕されることを恐れているのです。そのために証拠隠滅を図っているのです。
コネチカットでは銃所持者の登録を義務付けていますが、所持者の3分の1しか登録していません。そのため米政府はコネチカットの州民を重罪犯罪者に指定してしまいました。登録を拒否した人々は独裁政府と戦っている人たちです。米政府は、犯罪マフィア組織の側に立っていない我々全員を重罪犯罪者やテロリストとしてみなしています。我々が日常的に行っている様々な事が法的に禁止され我々を犯罪者として扱いやすくしています。DHSや警察の横暴を見ても分かるでしょう。
アメリカがこのような酷い状況でも、多くのアメリカ人に真実を分かってもらえないのが非常に残念です。
ジョージ・ブッシュはかつて政府に反対する者たちは全員がテロリストだと言っていました。


元米軍高官や退役軍人によるクーデターの可能性とオバマの専制政治 日本や世界や宇宙の動向
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51919437.html
----------



もちろん、いくらアメリカでも以下のように貧困にあえぐ人たちばかりではないでしょうか、だんだん状況が厳しくなってきていますから、今後、さらに失業者が増えるのかもしれません。米政府の発表する失業率は全くあてになりません。当局は嘘の情報を流しています。
日本にも貧困に苦しむ人たちが大勢います。特に消費税が上がると8%の物価上昇となり、家計も苦しくなります。これはアメリカだけの問題ではありません。アメリカやヨーロッパの人々までが昔の途上国のように生活に困っています。。世界が混乱すると一番犠牲になるのは一般の人々です。その状況を高いところから笑いながら見下ろしているのが支配層のエリートたちです。日本もアメリカのように状況が悪化しないようにと願うばかりです。
http://beforeitsnews.com/foreclosure-gate/2014/02/10-stories-from-the-cold-hard-streets-of-america-that-will-break-your-heart-2446032.html
(概要)

2月23日付け:

Depressed - Photo by Sander van der Wel
アメリカ経済が本当に改善しているというなら、なぜ何百万人もの元中流階級が絶望的な状況に置かれているのですか。失業後にすぐに新しい仕事を見つけられる人たちもいますが、そうでない人たちもいます。アメリカではちゃんとした仕事に就けない何百万人もの人たちが絶望的な日々を送っています。
アメリカ経済は全く改善していません。アメリカでは大勢の人々が苦しい生活を強いられています。
以下がその実例(#1〜#10)です。
#1 34歳の男性:
「妻が仕事に出かけている間、私は節約のために家でじっとしています。自分の食事を減らして家族にその分を余計に与えているため、以前よりも食べる量が減り、痩せました。政府や大企業は我々からできるだけ多くを絞りとろうとしていますが、我々には何の恩恵もありません。もうすぐ私が使っているインターネット回線も切断されるでしょう。求人をしている企業の多くが郵送による応募を受け付けないため、どうやって仕事を探したらよいのか分かりません。毎日、何マイルもの距離を歩き回り、求人募集をしている会社に立ち寄り、応募用紙を貰えるかどうかを訊き回っています。」
#2 メリーランド州バルティモアの”オバマ町”で衰弱するホームレスの人々:
物干し用のロープにビニールシートをかぶせ、牛乳箱を木の下に置いて壁を作っています。さらに暗いトンネルの床に壊れそうな木箱を置き、その上に薄いマットレスを敷いて暮らしています。バルティモアの森林地帯の端には何十人もの短期滞在者が一時しのぎの住処を作って暮らしています。彼らはここにいる方がホームレスのシェルターよりも安全だと言います。
↓こちらのサイトで、アメリカのホームレスの人たちが作った一時しのぎの住処をご覧いただけます。
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2564858/Baltimores-people-woods-Inside-hidden-homeless-camps-milk-crates-wooden-doors-tarps-outskirts-town.html
Out of sight: Marcin searched for secluded territories, learning where camps were likely to spring up behind various railroad tracks, Wal-Marts and fast food areas
#3 ペンシルベニアの50才の女性:
「私の夫は時給10ドルの仕事をしています。毎日、職場まで往復30マイルの距離を車で通っています。そのため、収入の殆どがガソリン代で消えてしまいます(アメリカでは交通費は出ない)。私たちはガソリンをセーブするために教会に行くのを止めました。今では、ガソリンの無駄遣いが怖くて、どこにも出かけずにいます。私たちには2人の子供がいますが、里親に出されてつらい思いをさせるのを何とか阻止しました。政府の支援を拒否し自立して生きようとすると常に落とし穴があります。私の12歳の子供に、なぜお菓子を食べることができなくなったのか、なぜライス(米の飯)ばかりを食べなければならないのかと訊かれ、とてもつらい思いをしています。
#4 以下は読者からのコメントです。:
「私はサウス・ウェストバージニアの中心地に住んでいます。ここの状況も日々悪化しています。私たち自身は麻薬などやっていませんが、家族が覚せい剤やピルに依存しています。彼らが使っているピルの多くは地元の医師に処方してもらっています。彼らは精神状態を鎮めるために大量の向精神薬を飲んでいます。そのため、常にもうろうとしています。
ピルを手に入れるために売春をしたり他の品物と交換しています。彼らは、覚せい剤をやったり、ピルを売ったり、窃盗をしたりして、何回も刑務所に送られています。30才の若者なのに55才のように見えます。彼らが働ける職場は酷いところばかりです。ウォルマート、ガソリンスタンド、ファストフードショップなどです。私たちの郡は政府の支援で何とか維持しています。」
#5 55才のカリフォルニア在住の男性:
「私はカリフォルニア州で消防隊として働いていましたが、火事が頻発する季節の直前(2012年4月)に、解雇されました。私の年齢からして再び消防隊として雇ってくれるところはありません。彼らはもっと若い人たちを雇用します。これまで求人募集をしている会社(トラックの運転手、セールスマン、NPOなど。。。)には全て応募しました。既に400社に履歴書を送りましたが全て断られました。しかし食べて行くために何でもしました。コネを利用してトラックの運転手のアルバイトを始めました。しかし通勤するのに片道3時間もかかります。ブドウの収穫時には車の中で生活をして収穫の手伝いをしました。
#6 借金取りに脅されている女性:どのように脅されているかの説明は省略。
#7 ニューヨーク在住の50才の女性:
「仕事に応募するたびに、私は経歴がありすぎ、資格過剰であると言われます。自分のレジメのレベルを落とすようにと言われていますが、30年のキャリアを消すことはできません。応募しても常にNoと言う答えしか返ってきません。一体どうなってしまうのだろうと夜を泣き明かすときもあります。自殺も考えました。でも、このような悪い状況から抜け出せることを信じて頑張って生きています。
#8 読者からのコメント:
「私はケンタッキー州のロックキャッスル郡ブロッドヘッドに住んでいます。ここでも同じ状況です。多くの人々が麻薬依存症になっています。2002年〜2007年には覚せい剤を使用する人が増えて大問題になっり、その後、鎮痛剤のピルに依存する人たちが急増し、今、大問題になっています。鎮痛剤はフロリダやジョージア州の医師から入手しているようです。鎮痛剤を服用し続けると中毒になり、鎮痛剤なしには生きていけなくなります。鎮痛剤を手に入れるために、家族からお金を盗んだり、売れるものは全て売ってしまいます。
」#9 カリフォルニア在住の30才の男性:
「私には自閉症の息子とまだ乳児の娘がいます。子供たちを食べさせてなければなりません。服も買わなければならいませんし、家賃も払わなければなりませんので、自分の所持品を売って現金に換えました。必需品を買うお金もないということはかなりのストレスです。それで、うつ病になってしまいました。自尊心が打ちのめされ、もはや前向きに生きて行く自信がなくなりました。私はこれまで無数の仕事に応募したのですが、会社から返事すら、もらえません。いくつかの建築現場にも足を運んだのですが、求人募集はしていないと断わられました。ただ、ついに応募した会社から電話で2週間後に通知するとの返事をもらいました。良い返事であることを祈っています。何百万人もの人々が私よりももっと酷い状況に置かれています。
#10失業中の女性がオバマ宛てに送った手紙:
大統領殿、
どこに訴えてよいのかわからず、大統領にお手紙を書いています。私は2012年9月に正社員の仕事を解雇されました。それ以来、パートタイムの仕事しか見つかっていません。週に16時間、時給12ドルです。しかし毎週働いているわけではありません。12月の収入は365ドルでした。私たち夫婦は、正社員の仕事を失ってからキャンプ場にRV車を停め、その中で生活しています。 家賃は1ヶ月455ドルかかります。そのため、仕事を失ってから、1983年のRV車を貰い受けその中で暮らしています。これがアメリカの現状です。
ここには水道もありませんからホースで水入れに水を注いでいます。車内にはシャワーがありませんが、キャンプ場にはあります。車内にはトイレがありますが、下水管が凍結しているときには使えません。その時にはキャンプ場のトイレを使います。夜間はとても寒くて眠れません。使っている毛布が凍るのですから。私たちには料理用のオーブンやコンロがありません。電子レンジで料理をしていますので通常の料理はできません。最近、トースターオーブンの安売りをしていたのでそれを購入しました。しかし冷蔵庫はありません。その代りアイスボックスを使っています。氷を1個買うにも1ドル89セントかかります。冷蔵庫がなくても車内は寒いので食べ物は保存できます。悲しいことですが、これから状況がもっと悪くなるでしょう。



アメリカの中流階級の苦難 日本や世界や宇宙の動向
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51919450.html
----------


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧