★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61 > 522.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日航123便御巣鷹山墜落事件の三十回忌(2014年8月12日)に日本政府の次期専用機がボーイング777に決まる:米国某勢
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/522.html
投稿者 五月晴郎 日時 2014 年 8 月 15 日 00:22:24: ulZUCBWYQe7Lk
 

日航123便御巣鷹山墜落事件の三十回忌(2014年8月12日)に日本政府の次期専用機がボーイング777に決まる:米国某勢力に逆らう政治家は死を覚悟しない限り総理大臣になれない?(新ベンチャー革命)

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34027695.html

新ベンチャー革命2014年8月13日 No.949

.次期政府専用機がB777に決定、メンテは日航からANAに変更



 2014年8月12日は日航123便墜落事件犠牲者五百数十人の三十回忌でした。この忌まわしい日に合わせるかのように、日本政府の次期専用機が発表されています。ボーイング777で、メンテは日航からANAにチェンジとのことです(注1)。



 この意味深な発表の背後に米国戦争屋が控えていることが明々白々です。



 本ブログでは、今の安倍政権と日本政府は米戦争屋に完全に乗っ取られているとみなしていますが、上記ニュースはそれを裏付けています。



なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。



2.日本政府専用機の整備会社がなぜ、日航からANAに代わったのか



 上記の次期政府専用機機種の決定に伴う整備会社変更は明らかに、日航に対する暗黙の意趣返しでしょう。なぜなら、日航は最近、B777からエアバス350に切り替えることを決めたからです(注2)。



 日航の方も、積極的に政府専用機の面倒を見たくないかもしれません、ボーイング機からエアバス機に乗りかえるタイミングを計っていたはずです、そして、B787にトラブルが続出、待っていましたとばかり、エアバスにチェンジすると決めたのでしょう。



 もうひとつ、米戦争屋にとって日航に意趣返ししたい理由があります。



 それこそ、本ブログ前号No.948で取り上げた元・日航エリート社員・故・佐宗氏による日航123便御巣鷹山墜落事件の真相暴露ではないでしょうか(注3)。



 故・佐宗氏は東大法卒で日航に入ったエリート社員だったので、123便事故の秘密情報を入手できる立場に居た人物でした。米戦争屋にとって、佐宗氏は米国の国益(実は米戦争屋の私益)を侵す重罪の犯罪者です。米戦争屋にとって、佐宗氏は処罰の対象となります。



 したがって、佐宗氏による123便事件の真相暴露を許した日航に対しても信賞必罰を実行するはずです。その結果、米戦争屋は日本政府に専用機整備会社を日航からANAにチェンジするよう示唆したのでしょう。この変更は日本航空のブランドを一定程度、貶めるはずです。



 佐宗氏の真相暴露ビデオはネットに流布しており、多くの日本人がコピーを持っていますので、もはや消すことは不可能です。



 米戦争屋も佐宗氏の暴露を無視するしかありません、下手に騒いだら、日本国民の対米疑惑が高まってヤブヘビになってしまいます。



3.ボーイング旅客機は、米国某勢力にとって兵器と位置づけられている



 1985年の日航機墜落事件、2001年の9.11事件、そして、2014年の二つのマレーシア航空機事件、いずれも米戦争屋系ボーイング社の旅客機ですが、本ブログでは、米戦争屋ネオコンは、ボーイング大型旅客機を兵器転用可能にしているとみています(注4)。



 この認識を痛いほどわかっているのが、日航経営者でしょう。だから、日航は脱ボーイングを狙っていると言えます。



4.なぜ、欧州寡頭勢力は国策航空機メーカー・エアバス育成にこだわるか



 日航経営者と同じく、脱ボーイングを目指してきたのは欧州寡頭勢力です。彼らは米戦争屋の妨害をはねのけて、エアバスをボーイングの競合に仕上げました。なぜ、彼らは脱ボーイングにこだわるかというと、彼らは、米戦争屋が大型旅客機を兵器に利用する発想を持っていることを熟知しているからです、知らぬは、能天気日本政府くらいのものでしょう。



 さらに、ロシア・プーチンも絶対に、ボーイング機には乗らないはずです。



5.米戦争屋はエアバスの日本市場参入を歓迎していなかった



 これまで、日本の航空会社はボーイング一色で来ましたが、徐々にエアバス導入を図ってきました。そこで、米戦争屋はエアバスの日本進出を警戒していました。2005年、エアバス社は日本支社長に日系米国人のグレン・フクシマ氏を起用しています(注5)。



 この人物は、米戦争屋ジャパンハンドラー寄りの人物ですから、エアバス社がなぜ、この人物を日本支社長にしたのか、当初、理解できませんでした。



 他に適当な人材がいなかったのかもしれませんが、穿った見方をすれば、日本の悪徳ペンタゴン官僚が米戦争屋からの指令を受けて、故意にこの人物をエアバス社に推薦した可能性があります。日本に人脈のないエアバス社はそれと知らずに、この米戦争屋系日系人を起用した可能性があります。



 エアバス社は後にそれに気付いたのか、2010年、エアバス・ジャパンの社長をフクシマ氏から仏人・ステファン・ジヌー氏に交替させています(注6)。



6.政府専用機の機種選定に関し、米国某勢力に実質支配される安倍政権と日本政府に意思決定権はない



 日本政府は以前から、老朽化したB747の政府専用機の後継機種の選定作業を行っていましたが、米戦争屋に牛耳られる彼らに、エアバスを政府専用機にする決定権はないに等しいわけです。案の定、それはB777に決まりました。



 ボーイング社は密かに、強制的遠隔操縦システム・オートランを組み込むでしょう。そうなれば、米戦争屋ネオコンにとって、B777の日本政府専用機は意のままになるわけです。



 近未来、仮に、小沢氏や鳩山氏など、米戦争屋ネオコンからにらまれる日本人政治家が日本国総理になったら、B777の政府専用機に乗るのは止めた方が良いでしょう。米戦争屋に逆らった反米国家マレーシアが何をされたか、それは二つのマレーシア航空機事件で明らかです。



 こうなると、近未来、米戦争屋ネオコンに隷属する政治家しか日本国総理になれないということです、彼らに逆らったらどうなるか・・・。



注1:読売新聞“政府専用機、ANAがJALから初の「奪取」”2014年8月13日

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140812-OYT1T50146.html



注2:東洋経済“だからJALはエアバスに乗り換えた”2013年10月8日

http://toyokeizai.net/articles/-/21145



注3:本ブログNo.948『毎年8月12日が来ると日航123便墜落事件が走馬灯のように蘇る:元・日航エリート社員の故・佐宗氏の遺言を聴け!』2014年8月12日

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34025298.html



注4:本ブログNo.876『米国覇権技術の象徴・大型旅客機は兵器転用可能になっていると知れ!』2014年3月30日

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/33436878.html



注5:グレン・S・フクシマ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%BBS%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%9E



注6:エアバス“ステファン・ジヌー”

http://www.airbusjapan.com/companyjp/organization-jp/president-airbus-jp/

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年8月15日 00:25:46 : r2hkpE6I9E
自動運転の車乗っ取り? サイバー攻撃新たな脅威 遠隔操作、米の会議で「実演」:飛行機だけでなく自動車もやばい!?
http://www.asyura2.com/14/warb13/msg/670.html

02. 2014年8月16日 05:49:14 : 6FGnz0PDyg
あ〜ら、セミ日本製と言われるボーイング787じゃないの?
事故が怖い・・・?
日本政府、愛国心足りないわね。

03. 2014年9月11日 12:00:38 : 3EMgCxnjJI
787のほうがいい。777はもう古いだろうが。2機のマレーシア機も777だしね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ61掲示板  
次へ