★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61 > 582.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
天帝が北斗指し示す時、天が動く、地が動く、世が一変する/空母型護衛艦「いずも(出雲)」進水
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/582.html
投稿者 そこちょっとつんつく 日時 2014 年 10 月 04 日 10:50:19: 8EItFG7yGzQIA
 

空母型護衛艦「いずも(出雲)」進水 週刊オブイェクト
http://obiekt.seesaa.net/article/371301485.html

...2DDHは正式に護衛艦「いずも」と命名され、進水しました。基準排水量19,500トン、全長248m。海上自衛隊最大の戦闘艦になります。...


蝿に過ぎない小イルミナティーがどうしたとか、自分たちこそが人類最初の月面着陸だからアメリカは実は未だ月に行ってなくどうしたとかの蝿に過ぎない小中国やら、蝿に過ぎない小ロシアがどうしたとか、鹿島の神や布津=物部の神がどうしたとか、いちいち騒ぐ事はありません。

シュメールの神でありヤハウェである万軍の主である倭の神々は、今や徐々に近付き帰還しつつあり、太陽系に巣食った幾多のエイリアン・悪魔勢力の蝿どもを翼を広げて蹴散らしているところです。

UFO Sightings Anunnaki Winged God? Incredible Evidence Whistle Blower Explains 2013
http://www.youtube.com/watch?v=4QoN3uUmXaw

Thousands of UFOs around the Sun 07 MAR 2012
http://www.youtube.com/watch?v=SeJkT5-bKO0

Anunnaki & Sumerian Earth History - Everything you need to know
http://www.youtube.com/watch?v=zqahf9L7ZKo

鹿島の神も物部の神も偽りの都や偽天皇と共に滅びても、最後に残るもの、それが、蘇る神々の末裔である蘇我、聖王=聖徳太子の血統=天武・聖武天皇の血筋(用明天皇、高向王)です。
神々が帰還する以上は、もはや真の天皇でないと神々は許されません。
神々に見放され、天変地異も偽天皇では人類の責任でどうにもして頂けずに続き、真の天皇も発言権を奮えずに人類の責任で悪魔・イルミナティー勢力により核で人類が滅びる。
真の天孫・天皇族は神々の元へ帰る。ただそれだけの話。

▽参考

『(第3章1-2)メインA用明大王の曾孫』〔天武天皇の謎を解く〕
http://manoryosuirigaku2.web.fc2.com/chapter3-2_main.ht
高向王と宝皇女の間に生まれた漢皇子は天武天皇で、用明大王の曾孫だった

『皇極天皇の前夫の高向王とは何者なのでしょうか?』
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1443096904
高向王とは用明天皇の皇子の高向皇子、つまり聖徳太子の末弟の蜂子皇子などと同じ父を持ち、高向王はその子なので用明天皇の孫になります。

『「私は天帝、龍神シリウスより」徴の星の証/2008年北斗‐c』〔阿修羅掲示板〕そこちょっとつんつく
http://www.asyura2.com/11/test22/msg/700.html

『超巨星北斗補星啓示と空からおたまじゃくし啓示(神主様方向け情報)』〔阿修羅掲示板〕そこちょっとつんつく
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/121.html  

『天の岩戸が開き始め、本当の天照が出て来られ始めた!/ダマシタ岩戸からはダマシタ神がお出ましぞと知らせてあろう』〔阿修羅掲示板〕そこちょっとつんつく
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/521.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. そこちょっとつんつく 2014年10月04日 17:47:48 : 8EItFG7yGzQIA : QfEz0DAe06
『(第3章1-2)メインA用明大王の曾孫』〔天武天皇の謎を解く〕
http://manoryosuirigaku2.web.fc2.com/chapter3-2_main.html


A用明大王の曾孫

 天武天皇が漢皇子ではなかったかという問題提起をされたのは大和岩雄(おおわいわお)氏(『古事記と天武天皇の謎』)ですが、高向王の父が田目皇子だったと解明できませんでした。また漢皇子を逆に天智大王と見る説もあるようですが、それでは蘇我氏に関係する高向王の名も、蘇我氏が作った用明大王から流れる天武天皇を取り巻く蘇我色も、理解することはできません。
 
 いずれにしても本論におけるこれまでの数々の考証で、高向王と宝皇女の間に生まれた漢皇子は天武天皇で、用明大王の曾孫だったと結論付けることができることになった、と言えるでしょう。

 しかも天武天皇を蘇我氏の母系で見ると、馬子の姉妹だったことしかわからない石寸名の曾孫で、欽明大王との関係では堅塩媛の玄孫で、さらに穴穂部間人皇女を介して小姉君の玄孫にもなります。まさに蘇我氏としか言えない母系が凝縮された正統であり、『紀』からすればまったく異端の天皇だったことが浮かび上がったのです。
 
 また別の結果として、「斉明紀」の奇妙な初文は、不比等が『紀』を天武天皇の子の舎人親王を通じて、不比等が立てたが天武天皇の血を引く元正天皇に撰上するために、当時の人たちには自明の天武天皇の出自に係る短文だけは残さざると得なかった、と推測できることになったのです。
 
 だから、これは言い換えると、『紀』には、『紀』が見せかけようとするのとは別の、天武天皇の出自が記されていたことの証明にもなったのです。
 
 そしてこの解釈によって、異質な天皇の性格や行動が関連付けられて納得できるようになったことが、重要なのです。
 
 論証の方法論で言えば、最初に漢皇子=天武天皇を推定しておけば、その時点で「漢皇子=天智大王の異父兄」は確定していたわけですが、本論では状況証拠の積み重ねによって、同じ結論を得たわけです。他の項目についても、「逆もまた真なり」が成り立ちます。
 
 またこの推理を補足すれば、父が違った大海人皇子と中(大兄)皇子は、恐らく大海人皇子が中央の飛鳥(豊浦)または摂津(大海氏の本拠地)あるいは河内(高向邑)で、中大兄皇子は葛城で育てられたものと考えられるのですが、養育地についても両者の対比ができないようになっています。

 そして、ようやく高向王と用明大王を結ぶ系図までたどり着いたことで、更に推定されることがあります。
 
 「壬申の乱」で多数の蘇我系と漢氏系の人たちと、途中からは王族や旧豪族も大海人皇子側に加わり、勝利を収めるとそのまま大王に即位できた理由に、大海人皇子が斉明大王が母だったばかりでなく、父系では用明大王直系の曾孫だったことがあったからだろう、ということです。
 ・
 ・
 ・
 繰り返しますが、『紀』には高向王も田目皇子も漢皇子も、ただ一度しか記されません。なぜなら、『紀』は天武天皇の祖を明かしたくなかったからです。だから『紀』だけを熟読しても出自がわからなかったのです。
 
 そうするために取られた手法が、用明大王の子だった厩戸皇子を浮き出させることによって田目皇子と穴穂部間人皇女を目立たなくすること、漢皇子を天武天皇と切り離すことだったと理解できます。
 
 この『紀』の粗筋が作為的でなく操作もされていなかったとは、とても言えません。
 
 これに関連して、『上宮聖徳法王帝説』と『上宮記』(逸文)が田目皇子と穴穂部間人皇女の子は佐富女王として高向王の名を記さなかったことに対しては、高向王が田目皇子と穴穂部間人皇女以外の蘇我系の女性の間に生まれた可能性を示しているものと思います。この場合には佐富女王は高向王の異母妹だったことになります。本論ではこの立場を取ります。
 
 それでも漢皇子が用明大王直系の曾孫であることに、変りはありません。
 ・
 ・
 ・

(真の天皇家が創造主であるシュメールの神々の血統である事からしても、
3600年軌道で神々はこの太陽系に帰還するので倍数年で2、3年前見ても3600年前→7200年前→10800年前...と、
真の天皇家は存在していたのに、たかだかこの3600年前後簡に出現した中国の歴史・伝統なんて猫に毛が生えたみたいでアホらしい。

中国人やら朝鮮民族やら白人やらは、神々の帰還と共に真の天皇にひれ伏すのが嫌なら嫌で、
勝手に滅びるなり、生き残りは爬虫類系宇宙人達の餌家畜になるなり自由にするが良い。
神々はこの3600年前後でまたまたこの太陽系に蔓延った新手の人類食爬虫類宇宙人達を一掃して地球に降り立たれるまで未だ暫く時間がお掛かりになるようだから。雑魚でも数が余りに多いと時間が掛かります。

私は中国人や朝鮮系・悪質白人種は今回は絶滅させた方が良いのでは、いや、文字と文明を剥奪する階級にして南極のような所にエスキモーに管理させて厳重隔離措置が良いか等と考えていますが、所詮は天照大御神様がたがお決めになられる事かも知れない...)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ61掲示板  
次へ