★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61 > 700.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
貨幣制度の番人へ
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/700.html
投稿者 M総合研究所 日時 2015 年 1 月 24 日 15:02:39: 3kt3/k/77kHzM
 


お金の為に、人間の命が犠牲になっている。


人間の意識は光です。

光は振動して共鳴します。

彼らは、この人間の意識=光の振動をキャッチしている。


欲望を増幅させる、この間違った「貨幣制度」そのものが一番見直されるべきだ。


人間は命のある現世でしか霊性を向上させることが出来ない。

本来の人間の目的である霊性を向上させ宇宙創造生命の進化に沿った意識=光の変換の振動が増幅している。


お金の本質を知るものは少ない。

目に見えない世界から操作されている。


この世からお金がなくなればどんなにすばらしい世界が訪れるのだろうか?


あなたは真剣に考えたことは?

ありますか?


このイルミナティカードにもヒントがあります。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年1月24日 16:36:51 : DDcEA4HhY2
お金自体は古代から洋の東西を問わずあったけど。便利のための取引ですよね。
問題は銀行の信用創造ではないのだろうか。無い物をあたかもあるように世間を騙すわけで。
これは東洋には無く西洋で発明されたようですが、人間心理を操り組織化して産業革命を成し遂げた西洋ならでは、ウソも吐き通せば真実になる。ウソや騙しの果てに何があるのか。

02. お天道様はお見通し 2015年1月24日 17:53:26 : I6W6mAZ85McLw : vCwnvNfM8I

貨幣資本主義という社会システム自体が貨幣の被使用者に対して、人間の平等性の破壊(格差)や貧困、飢餓、戦争といった負の実体を招きます。 

問題は社会の仕組みであり、銀行の信用創造だけではありません。

しかも、この競争社会は、参加者全員に対して利己であることを強要するため、より事態を悪化させます。

それに加えて、貨幣システムは何ら実体のない虚無であるのにもかかわらず、金融商品の市場参加によって、実体の裏打ちでなければならない論理的根拠をも破棄してしまいます。


変革の端緒

見えないものが見えるのを否定する社会から脱出しない限り何も起こらない
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/425.html

このような閉じた世界の貨幣システムですが、ひとつだけ、いいことがあります。

それは、一回だけですが、お金のシステムとの手切れ時には、私たち実体社会への悪影響はまったく何もないでしょう。

ただし、あなたが幻想でしかない所有や貸借を忘れることができればですが…


お金の定義

一見利便で素晴らしいシステムにみえますが、実体との間に介在することで、格差、貧困、飢餓や戦争等をもたらし、使用者を強欲にすることで最終的にはその使用者である種を破滅へと導くことでしょう。


03. 2015年1月28日 15:19:14 : KRuvaXEobI
悔しかったらもっと物々交換サイトを利用しましょう。

04. 2015年2月03日 05:24:11 : fPxsBIstAQ
格差社会を生まない貨幣制度以上のシステムの
アイデアが有ったら教えて下さい、
物々交換制度は駄目だと思います、
何故なら既に物持ちとそうで無い方との間に格差が有るからです、
物持ちは遊んで暮らせるが、
そうで無い方は労働力で返すしか無い、
最初から不平等でのスタートだからです、
金持ちや物持ちの財産を奪う、或いは無価値に帰して
皆が同じスタートを一斉に切れるというのも納得がいかないでしょう、
努力をして現在の財を築いた人も、
先祖や親から引き継いだ人も、
努力せずに怠けていた人も同じスタートでは受け入れられる筈が有りません。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ61掲示板  
次へ