★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61 > 781.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
UFO問題を考える 特番2の4:ケネディ大統領は、なぜ殺されたのか?・・・ケネディ大統領暗殺理由の完全隠蔽
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/781.html
投稿者 あのに 日時 2015 年 7 月 27 日 07:19:28: xZaQXyDl16EGo
 


UFO問題を考える 特番2の4:ケネディ大統領は、なぜ殺されたのか?・・・ケネディ大統領暗殺理由の完全隠蔽

1、ケネディ大統領暗殺当時の世界情勢、歴史的概観

ケネディ大統領の暗殺原因について書くことは、簡単ではない。なぜなら、1963年当時の世界情勢、イルミナティの動きなどを俯瞰したうえで、事件の原因を考えねばならないからである。とくにイルミナティの動きは、不可視であるから、おもてにあらわれる事件から見ていくしかない。見るべきポイントはアメリカの戦争産業の動きであり、戦争政策である。

1945年日本に2発の原爆を投下し、第2次世界大戦は、日本の敗戦によって終わった。
ヴィクター・ロスチャイルドは、原爆情報をソ連に流し、対立する米ソ2極の冷戦によって、核とミサイルの巨大な戦争産業を育てあげた。同時に核の平和利用という口実で原子力発電所を未来のエネルギー源としてプルトニウムリサイクルを考えた。しかしムダなことであった。これらすべては、希望のないパンドラの箱だったのだ。
1950年の朝鮮戦争、1964年のベトナム戦争トンキン湾事件などは、この2極の冷戦構造から派生した通常戦争であった。米ソ2極の冷戦構造は、1991年のソ連崩壊によって幕を閉じる。原子力エネルギーとは、地球を汚染するだけの疫病神であった。ヴィクターは、遺伝子産業にも力を入れたが、これもモンサントに結実し、地球生物を汚染するだけの疫病神であった。ヴィクター・ロスチャイルドとは、なんというトホホの男だったのだろうか。

ソ連崩壊によって冷戦構造を利用した通常戦争はできなくなったので、それに代わる「テロとの戦争」がもくろまれることになり、ウォルフォウィッツ・ドクトリンが誕生する。アメリカ1極で世界を征服するというチェスあそびである。王手をかけてNWOという名の世界政府のファシズム支配にもっていくわけだ。デンバーの壁画を事実にしようとする、かれらにとってのあそびは、市民や子どもたちの惨劇になる。
このコマが、ラムズフェルド、チェイニーなどであった。世界の市民の死刑執行人が、おもてにあらわれた。こうしてネオコン戦争屋がメディアにデビューする。日本の市民の死刑執行人は、ごぞんじアベである。

ここにイルミナティの構造の一部がおもてに現れてきたのだ。最近読んでいるデイビッド・J・ディオニシ著「原爆と秘密結社」ではイルミナティ工作員が、「死の血盟団」として現れている。ケネディ暗殺と秘密結社なら、イルミナティ工作員はモサドであった。それは「死の血盟団」でもあったわけだ。有名なスカルアンドボーンズも「死の血盟団」であり、322とはゲマトリア数秘術でヘブライ語かイーデッシュ語のなにか単語なのだろう。アメリカの大学のギリシア文字3文字の結社も、このイルミナティ工作員の下部団体で友愛をかくれみのにしたものか?こうして、ネオコン戦争屋もイルミナティ工作員がおもてに現れたものなのだろう。

アメリカの侵略略奪戦争は、アメリカの覇権主義といいかえられて、メディアに登場する。クーデターはカラー革命、アラブの春といいかえだ。選挙によって選ばれた大統領を力づくでクーデターをおこして追放しても、マスメディアはつねに市民の革命だとごまかし、侵略、虐殺、略奪を隠蔽してきたわけである。ロイター以下のマスメディアは、捏造の常習犯というよりアメリカをのっとているイルミナティの先兵として機能してきたのだ。この市民の革命では、市民の日常が破壊され、何百人もの虐殺される子どももいたりする。マスメディア人の良心って、いったいどこにある?

しかしイルミナティの構造は多重になっており、重なり合っていて複雑にみえる。アメリカを1つの単一な政府と考えるから、報道によって、わけがわからなくなっている。

・2つのアメリカ合衆国・・・おもてと影

それまでは、ケネディは宇宙問題に関心を持たず、アメリカの深部で起きていることをほとんどなにも知らなかったのだ。アメリカ政府が、ハザール王国のように2つの王国からなり、ひとつはだれも知らない影の政府、シャドウガヴァメント、いわゆるシークレットガヴァメントであることを知らなかったのだ。かれは、どこからくるのか、わからぬ謎の指令を止めるため、CIA長官アレン・ダレスを罷免した。ダレスが、当時の影の大統領であった可能性があり、それをケネディはうすうす察知したのかもしれない。シークレットガヴァメント、影の政府については前書いたが、ツイートTVの服部順治氏が田中 宇の国際ニュースを引用している。

https://twitter.com/JunjiHattori/status/616002265019609088

従来、核シェルターと偽装されてきた、マウントウエザーやラブロックの地下基地が、冷戦終了にともなってFEMA地下基地と姿を変えてきたが、これが影の政府、シークレットガヴァメントの実体であることを田中 宇は言っている。影の大統領がチェイニー副大統領ということだ。黒い教皇、ブレジンスキーは?

「テロとの戦争」のためヒラリークリントンは、アルカイダをつくり、911を口実にアフガニスタン、イラクを侵略し破壊する。ISISをCIA/モサドがつくる。ウクライナやガザの市民のあたまのうえには、アメリカ、イスラエルの最新の残虐な兵器が炸裂する。

ここでおもしろい動画が出てきた。 2015年7月12日のスプートニクニュースにあったウクライナへ行ったマケイン上院議員から出てきた、ISISの処刑ビデオ作成現場の映像である。マケインは、ISIS兼上院議員というわけなのか?シークレットガヴァメントがモサドにやらせたアメリカ国内のISISの処刑ビデオ作成現場の記録映像をマケイン上院議員が持っていたわけだ。ISISの処刑とは、マケイン上院議員の指令だったのか?

http://jp.sputniknews.com/politics/20150711/564412.html

しかしアメリカの属国であったはずのロシアに、プーチンが登場する。かれは、中国の習と、はかって反イルミナティ同盟、反NWOを進める。プーチンは、こういう点で見れば、ケネディの再来といっていいであろう。かれは、ドルの基軸体制ブレトンウッズ体制に対抗したAIIBインフラ開発銀行体制をつくりあげた。

これが、おもての歴史の概観であり、とうぜんうらが存在する。それはUFO宇宙人問題であり、秘められた人口削減政策など広義のUFO問題と私が言うものである。これらは、100%イルミナティがとりしきっているため、われわれ一般人にはディスインフォメーションに、ほとんど目をくらまされている。UFO宇宙人に関する情報で、ネットに上がるふつうの情報でまともなものは、ほとんどない。同様に、人口削減政策に関する、たとえばケムトレイルなどの情報でまともなものは、おそらく何一つないであろう。UFOのように、それ以上に毎日あたりまえに見られても、ケムトレイルの正体はまるでわからず、目の前にあってさえも、ほんとうにあるのか?となるわけだ。イルミナティの情報コントロール下では、情報の蛇口はきっちりしめられている。

以上が、歴史的概観であり、歴史的事件などの捏造情報にたいしてどう立ち向かうかという、心構えを書いた。

2、ケネディ暗殺の原因

さて、こうやって概観するとケネディ暗殺は、これらすべてが関係するように思われる。キューバ危機で米ソ核戦争の懸念を回避し、米ソ協力した月面着陸計画をソ連に提案し、疑いながらもフルシチョフが同意したのが、ケネディ暗殺の月、11月であったことが、フルシチョフの息子の証言でわかる。これはホーグランドの「NASA秘録」p78にある。そういえば、11月といえば、長崎原爆投下の時刻も、午前11時であった。

ケネディは冷戦構造を破壊し、戦争を止めたばかりか、米ソ協力体勢で月面着陸計画を開始しようとした。イルミナティのあらゆる方針に反対していたのだ。

ここで、ケネディは、UFO宇宙人の公開をしようとしたとうわさされ、演説の草稿が遺体のポケットにあったといわれるが、この真偽ははっきりしない。ケネディは、UFO宇宙人情報の公開をしようとしたか?これはガセではないか?ケネディは、UFO情報の公開ディスクロージャしようとしたのか?私は、いまのところこれは散弾銃のようにながされる撹乱情報のひとつではないか、と考えている・・・まるでわからないが。

しかし、このケネディうごきは、いわゆるブルッキングスレポートの言うように、もしUFO宇宙人が存在したとしたら、しばらくは隠すという1961年12月のイルミナティの方針にケネディは反することになるだろう。

1960年代初頭、いったいなにがあったのだろう。すくなくとも、かれが知りえたUFOの情報の中に、とてつもない内容があり、かれはその秘密政策になにか憤慨し、既存のイルミナティの宇宙政策ブルッキングスレポートの隠蔽方針に反旗をひるがえそうとしたにちがいない。その結果、ケネディ大統領は、CIA長官アレン・ダレスを罷免したり、マフィアを逮捕したり、通貨発行権をFRBから政府に取り戻したり、あらゆる彼にできる策を試みたようにみえる。

おそらく、通貨発行権の問題が先にあるのではなく、既存のイルミナティの宇宙政策に反旗をひるがえした結果、ケネディがきるカードのひとつに通貨発行権の問題が出てきたと考えるほうが、合理的に見える。


3、ケネディをかりたてたもの、月面に存在するもの

そうすると、彼が知りえた情報の中に、ブルッキングスレポートにもかかわらず、かれを急務として、行動にかりたてずにいられないものがあったのだ。そのため、アポロ計画をソ連と協力してやり、人間を月面に着陸させ、確認する必要があったのだ。

ケネディは月面で何を確認したかったのか?
それは、ホーグランドの「NASA秘録」が書く、月面の巨大ガラス構造物ではないか。地球からは観測しにくい高さ2万mのガラスドームなどを目の当たりにする必要があったのだ。素材を持ち帰る必要があったのだ。

これは、いまや、われわれはかんたんに確認できる。ホセ・エスカーミラJose Escamillaのムーンライジングmoon risingやセレスティアルcelestialの動画は、消されても消されても、世界中の人々が再アップする。DVDを購入することもできる。

リンクをアップすると、かならずすぐ消される。だから、早めに見ておいたほうがいい。いまのところ音声の嫌がらせがされているので、音声を消して映像のみ見ている。
消されても・・・・たぶん、そのうちまた出てくるだろう。キーワードで検索すればすぐ見つかる。時間で見ればいい。

moon rising (1:13:07)
https://www.youtube.com/watch?v=5BqhDn5DRqo
https://www.youtube.com/watch?v=yt-PW3WhGgw
celestial (58:12)
https://www.youtube.com/watch?v=XZk4pqgVhqY

つぎのホーグランドの中国月面着陸の動画も妨害工作が激しく、すぐ見られなくなるだろう。ユーチューブで、china moon misson と検索すればいい。消されても、だれかがまたホーグランドの動画をアップするみたいだ。2つともほぼ同じもので、短縮板でも2時間半ある。空中の巨大ガラス材がよく見える。高さ1万mはあるのだろう。

https://www.youtube.com/watch?v=Q5A9cHGT8DE
https://www.youtube.com/watch?v=bNNavfgFDEw

それにしても、セレスティアル動画の高さ1万mの巨大彫像を見るたびに、これは、グレイの像ではない、と思う。人間の像だ。女性像かもしれない。女神だろうか。富士山の3倍以上の高さの、この月面の巨大彫像は、あきらかに人間の姿をしている。また、セレスティアル動画にある直径二十数キロのドームの頂上部分キャノピーだけ破壊された映像は、いったい月に何の事態があったのだろう、と、つねに考えさせられるのだ。われわれは、月面の古代高度文明の廃墟、オーパーツを毎日見ているのに、なにも気づかないのである。

これは、ケネディ暗殺のバッジマンの映像やゴードン・アーノルドの証言がタブーであったように、月面の古代高度文明の廃墟、巨大ガラスドーム、高さ2万mのガラス支柱なども、日本のメディアでは、完全なタブーであったようだ。こういったことを特集するはずのムー誌にさえも、見た記憶はない。もし、特集すれば銀行からの融資を止められるであろう。

こうして、いまや、日本には、現在おそろしいほどの情報統制があることが、ケネディ暗殺の原因を調べるうちにわかってきたのである。

エスカーミラの動画と同様にホーグランドの「NASA秘録」ダークミッションは、われわれの目を覚まさせる、人類がかって持ったもっとも偉大な本のひとつだと思い始めた。これにくらべられる本って、いったいあるだろうか?あるいは、エスカーミラの動画にくらべられる動画はありうるか?

月面には、ほとんどの人が想像すらできない高さ1万m、2万mのガラスタワーや高さ1万mの立像、直径60km以上のガラスドーム、サイズがロサンジェルス市の十倍ほどある巨大建造物!などが、ごろごろとあまりにも数多く林立することは、人類は月に行っていないとしなければ、大問題になるであろう。このため、月面着陸のウソが考案されたのだ。そして、またもや、ほとんどの人がダマされる事態になっている。ネット情報にくわしい識者であればあるほど、アポロ月面着陸はウソだった、と言うのを見るのは、まったく落胆する事態である。そう、かんたんにかれらにだまされるなよ、と私は言いたいのだ。

52年まえ、これを知ったときのケネディの驚き、月面に存在する人間以外の知性体がつくったとほうもない建造物をあきらかにせねばならない、というケネディの熱い思い、熱い願いを、私は想像する。これがアポロ計画の真の目的だったのだ。
しかし、このケネディの熱い願いは、52年間、封印されつづけてきた。この封印を解いたのがリチャード・ホーグランドであり、ホセ・エスカーミラであった。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年8月01日 10:07:00 : TCXWnHTgR2
初めまして、たろうと言います。月と火星の画像解析を行っている者です。
ガラスドームのことを書かれていますが、実はこれは火星の画像で何か変な物があうので何だろうかと思っていました。それは透明のチューブ状のもので、地上を立ち上がった時の推定直径は数百メートルとと細いのですが、上空まで立ち上っていて、推定高さは数キロを超えています。それが上空でなにか三角形の(実は人面風)のガラスの中のとてつもなく大きい施設として空間に浮かんでいるのです。そのような透明のチューブはひとつの火星の地域の中に何本も立ち上がっているという有様で、私は一体何のことかわからず、透明なのでこれは気にして見る必要はないとそのままにしていました。
現在、下記の掲示板を立ち上げ、これまで15年間かけて解析した月と火星の画像を思い切って掲示しています。
チューブ状のmのが映った画像はそのうち探し出して掲示します。よかったら見に来てください。その節はコメントをお願いします。なにせ、そのような事に関心のある人がすくなく、日本はますますアホ化していくのではないかと心配しています。とにかく世界で始めての驚愕の画像を展示しています。
  たろうのコレクション http://bbs7.sekkaku.net/bbs/marssm.html
 

2. あのに 2015年8月02日 04:03:24 : xZaQXyDl16EGo : O98pBl7UXw
コメントありがとうございます。ページをすこしみたかぎりでは、はっきりしたものはみつけられませんでしたが、私が火星の映像で見つけたものは、半円形状のとほうもなく巨大らしい地下への入り口でした。リンクしたとたん消されました。画像処理では、まぎらわしいので、かれらがうっかり消し忘れたものを収集するのが、説得力があるかと思います。

火星のガラスチューブは、いまはグレイが使っており、中に地球のありとあらゆる時代の諸民族の人々がチューブにはいって保存されているのをアブダクションされたアンドレアソン夫人が目撃したと証言しています。グレイは、住居にはほとんど関心がないようなので、グレイが作ったものではなく、それ以前の居住者、人間的異星人が作ったものでしょう。崩壊した太陽系文明のものだと思います。


3. 2015年12月31日 21:58:25 : Sjz1nvXnYM : MOZ7Tl6Mres[70]
リンク先が消えてるので

ガラスドームってこれかな?  4:30秒辺りから

https://www.youtube.com/watch?v=XaIFkediRuQ


4. 2015年12月31日 22:33:41 : Sjz1nvXnYM : MOZ7Tl6Mres[71]
その他

Alien on Moon | Proof of Apollo 11 Cover-Up

https://www.youtube.com/watch?v=Yy6t8oJ0olY


Aliens Walking On The Moon, The Truth Exposed, Apollo 8

https://www.youtube.com/watch?v=9wrTkK2p3B0


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ61掲示板  
次へ