★阿修羅♪ > 原発・フッ素20 > 537.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
警戒区域除染 「再び住めるのか」 避難住民、不安消えず (河北新報) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu20/msg/537.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 1 月 28 日 00:28:03: igsppGRN/E9PQ
 

警戒区域除染 「再び住めるのか」 避難住民、不安消えず
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/01/20120127t65015.htm
2012年01月27日 河北新報


 警戒区域や計画的避難区域に、再び住むことはできるのかどうか。環境省は26日、福島第1原発事故で放出された放射性物質の除染工程表を示したが、長引く避難生活を送る住民らの不安は消えない。具体的な工程表策定や徹底的な除染を求める声が根強い。
 警戒区域が含まれる福島県双葉郡の7町村の中で、最も早い「ことし3月」の帰村開始を打ち出している川内村。除染も先行している。
 環境省福島環境再生事務所は26日、川内村北東部の3分の1を占める警戒区域で、国が行う生活空間の除染方針を明らかにした。同区域の160世帯で春先から作業を本格化させ、積雪期の11月までに完了させる。
 村は同日、いわき市と郡山市で避難者向けの説明会を開いた。いわき市に避難した会社員男性(56)は「セシウム以外の放射性物質の問題や、雨が降ったときの飲み水がどうなっているか、まず徹底的に調べるべきだ」と言う。
 川内村は警戒区域の中で初の帰還が予定されており、男性は「若い人も納得できるように進めてほしい」と訴えた。
 全域が警戒区域と計画的避難区域の浪江町も26日、役場機能移転先の二本松市で、復興検討委員会を開いた。除染をめぐり、住民側委員からは「本当に住めるようになるのか」「線量が下がったとしても、帰らない人もいる」という意見が相次いだ。
 「(年間被ばく線量)20ミリシーベルトとか50ミリシーベルトという線引きは誤解のもと」と切り出したのは、専門家委員として出席した児玉龍彦東大教授(システム生物医学)。
 児玉氏は取材に「除染自体は汚染物を削れば必ずできるし、国と東京電力や経済界、大学が協力すべきだ。ただ何年かかるかは実際にやってみないと分からず、20ミリシーベルト以上は、住みながら除染というのは難しいと考えるべきだ」と強調した。
 環境省の工程表に対し、福島第1原発が立地する大熊町の渡辺利綱町長は「住民が分かりやすいよう、具体的な数値を盛り込んだロードマップが必要だ」と注文する。
 「除染は復興の第一歩」と渡辺町長は指摘。「住民に対しては今後、国もきちんとした説明をしてほしい」と求めた。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年1月28日 02:34:36 : swsf4Tw1P2
児玉クンとやら、除染自体は汚染物を削れば必ずできるというのなら山へ入って除染なるものを自分でやってみること。

除染など幻想にすぎないことが分かるはずだ。逆に作業に従事する人達は掘り起こして拡散する放射性物質を浴びる恐れが強い。ウォータージェットで屋根を除染するなど狂気の沙汰に見える。


02. 2012年1月29日 15:46:42 : xCKC9rBowQ
汚染除去はマヤカシもしくは原発村住民の焼け太りねらいに過ぎない。

80代90代のオ爺ン、オ婆ンが住むのは止めないが、将来のある若者が命を捨てに行くことはすべきではないでしょう。

強度汚染地域は核の廃棄場所としか使い道はないと思う。


03. アードカヲル君 2012年3月10日 12:53:17 : umnhKCXyyoeaU : EN1FncHIbk
私ならこんな状態で住める訳が無い!
剥ぎ取ったから、洗い流したから、半分以下、或いは三分の一に下がったから、そんな環境下で本当に安心して住める訳が無い、ましてやちいさい子供がいる家は大事です、
食べ物に関しても、洗えば食べられるみたいな、政府からのマニュアルが出てました、食品衛生法をまるまる無視した話し、自然界での年間被爆量と比較して?原発分がプラスになっている、全て言葉のマジック とても信用出来ません、人任せ、他人任せ、政府任せ、許してはいけないと思う、みんなで、ひとつになる、安全協議会組合、社団法人を創り自分達の生活を守る為に生きる事が大事だと思う。
あらルートからの情報ですが、ネットにも掲載されてます、自然界に有る岩石、石の持つ力、特に古い時代(古生代)の珊瑚の化石が、放射能をイオン還元力で押さえて危険性を無くしてくれ時間をかけて(4年から6年)ゼロに近く無力化してくれる、と言う事が分かって来ていると言う事実、必ず解決法は見つかるし、存在すると言う事、しかも遠い国の話しでは無く国内にあると言う事、みんなの力が集まればひとつになれば、必ず解決法は見出だせる、頑張って立ち上がってほしいです!子供たちの未来の為に!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素20掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素20掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧