★阿修羅♪ > 原発・フッ素21 > 260.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
崩落進む建屋 高線量で過酷な現場 福島第1原発2度目の公開(産経新聞)
http://www.asyura2.com/12/genpatu21/msg/260.html
投稿者 BRIAN ENO 日時 2012 年 2 月 21 日 07:40:51: tZW9Ar4r/Y2EU
 

東京電力は20日、福島第1原発を報道陣に公開した。昨年12月に宣言された冷温停止状態以後初めてで、同11月に続き2回目。今月6日から経済産業省原子力安全・保安院が実施している事故後初の保安検査の様子も公開した。今回、敷地内で初めてバスから降りることを許されたが、現場は依然、放射線レベルは高い。3号機原子炉建屋はがれき撤去が進む一方、約100日前の前回公開よりさらに崩落も進み、大きく変貌していた。(大竹直樹)

 現場で指揮を執る高橋毅所長(54)は報道陣の取材に応じ、「国内外の方々のご支援で冷温停止にもってくることができた。廃炉に向け腰を据えてやっていきたい」と述べた。

 「肉体的疲労はもちろん、大変な迷惑をかけたと、精神的にも辛かった」

 事故から1年近くになろうとする中、作業員や原発所員の気持ちをこう代弁するのは、第1原発の原(はら)子(こ)昭洋広報部長(49)だ。

 事故直後は放射線量を確認する個人線量計が足りず、満足な被(ひ)曝(ばく)管理もできなかった。彼らが現場に踏みとどまったのは、「早く事態を収束しなければ」との使命感があったからだという。

 ■今も毎時3ミリシーベルト

 敷地内は、極めて高い放射線量が検出されたがれき類は撤去された一方、津波被害を受けたフェンスなどがそのままに放置されるなど、爪痕の大きさを感じさせる。

 報道陣を乗せたバスが、前回毎時1ミリシーベルトを観測した3号機付近にさしかかると、線量計は前回を上回る1・5ミリシーベルトを記録した。この付近で作業を続ける鹿島建設の現場監督、日比康生(やすき)さん(48)は「線量が高く苦労している。現場は3ミリシーベルト。とても長時間はいれない」と打ち明けた。

 1〜4号機の建屋全景を見渡せる高台(海抜30メートル)でバスが止まった。整地作業を進める重機の振動が地面を伝う中、初めて外に出ると、冷たい海風が防護服をかすめた。ふと被曝の心配がよぎる。4号機原子炉建屋から西北にわずか約340メートルの場所だが、線量は50マイクロシーベルトまで下がっていた。

 目に飛び込んできたのは、水素爆発によって大きく損壊した3、4号機原子炉建屋の変貌した姿だった。3号機はがれきの重みでさらに内側に崩れ、建屋の原形をとどめない。4号機は建屋上部で鉄筋にぶら下がり崩れそうだったコンクリート片のがれき撤去が進み、骨組みだけの姿になっていた。

 ■平日3千人作業

 4号機原子炉建屋の燃料貯蔵プール付近では、防護服に身を固めた作業員が燃料取り出しの準備を進めている姿がはっきりと見える。現在も平日約3千人が高い放射線量に気を使いながら、作業に当たる。

 原発事故後、約250日間にわたり陣頭指揮に当たってきた吉田昌郎前所長(57)は昨年12月、病気療養のため退任した。

 「本店は現場の苦労を分かってねぇじゃないか。おれが掛け合ってやる」

 部下思いだった吉田前所長。原子部長の耳には、最も厳しい時期に、幾度となく免震重要棟に響いた怒声が残っている。

 「地域の方が一日も早く帰宅していただけるように」

 吉田前所長が現場を去る前に残した言葉をかみしめるように、原子部長は誓う。「その意思を必ずわれわれが達成する」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120221-00000501-san-soci
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年2月21日 08:37:56 : V50iy3ADlc
昨夜のユーストで岩上氏が、3号機建屋前で毎時500μSv、4号機建屋前で1500μSvあったと説明していました。
ところが、マスコミは毎時1500μSvを計測したのは3号機建屋前と一斉に言い出しています。3号機建屋は線量が高くて、中に入れないと言う現場責任者のインタビューまで出して来ています。
何かあるんでしょうか?

4号機建屋に作業員が歩いていたり、屯していたり、つまり「いる」のは分かったのですが、何かの作業している様子は全くないわけです。
重機も全然動いていません。
屋内ガレキ撤去に当たる小型マシーンの片鱗さえ見かけられません。
勘ぐると、マスコミ用に準備されたようにも見えます。

それから以前にJNN福島第一原発情報カメラに捕らえられた「4号機建屋の作業員」は、やはり人と建物の比率がおかしいことを改めて確認しました。

現地本部には、ふくいちライブカメラより解像度が良い、西側から1〜4号機建屋全景を捕らえたライブ画面があることが判明しました。
何故、これも公開しないのでしょうか?


02. 2012年2月21日 09:19:09 : wLNOBELdmc
1さん 岩上さんってそんなに信用できる人?
被曝被害がどんどんでたら面白いな、と思ってる人だよね。
今日のフランステレビで猿の話をはじめて聴いた
ここでも読んだことの無い話だったと思うけど
線量計とGPSをつけた猿を放して人が入れるか調べているんだって。
実験動物ってかわいそうだな。

03. 2012年2月21日 11:28:09 : V50iy3ADlc
>>02
誹謗中傷を止めなさい。
フランステレビ、ソースをどうぞ。

04. 2012年2月21日 12:53:30 : r2IAY8XmPM
>>01
福一の原発作業員らしい人がツイッターでつぶやいてくれてるのを探そうよね。
作業は毎日コツコツ進んでいるようだよ。

05. 2012年2月21日 14:10:17 : HYHUspnQ6g
>01さん
>勘ぐると、マスコミ用に準備されたようにも見えます。

本当は4号炉なんて、線量が高すぎて普段は入らないのだが、報道陣がいる間は、4号炉に登って作業している演技をしているのだと思う。交代で。


06. BRIAN ENO 2012年2月21日 14:33:06 : tZW9Ar4r/Y2EU : 2aMGYmhAyE
>3号機建屋前で毎時500μSv、
>4号機建屋前で1500μSv

>4号機建屋に作業員が歩いていたり、屯していたり、つまり「いる」のは分かったのですが、何かの作業している様子は全くないわけです。
重機も全然動いていません。
屋内ガレキ撤去に当たる小型マシーンの片鱗さえ見かけられません。
勘ぐると、マスコミ用に準備されたようにも見えます。

>それから以前にJNN福島第一原発情報カメラに捕らえられた「4号機建屋の作業員」は、やはり人と建物の比率がおかしいことを改めて確認しました。

みなさんご存知でしょうが・・
少し古い情報ですが・・
ご覧になっていない方がいましたら、
一応、参考までに・・

http://yoshi-tex.com/Fuku1/Fuku1No4.htm


07. 2012年2月21日 14:55:05 : b0D6vlGe7Q
>>02さん
岩上さんとマスゴミを比較してどちらが信用できるかはサルでもわかるようなことではないでしょうか。

08. 2012年2月21日 17:16:29 : CDUp77PuGk
>>01>>06
>4号機建屋に作業員・・・何かの作業している様子は全くないわけです。

>>05
>本当は4号炉なんて、線量が高すぎて普段は入らないのだが、報道陣がいる間は、4号炉に登って作業している演技をしているのだと思う。交代で。

>>07
>岩上さんとマスゴミを比較してどちらが信用できるかはサルでもわかるようなことではないでしょうか。

阿修羅の常連投稿者は一般にひねくれているが、コメント陣も一般にそうだな。岩上氏をすでに小沢氏のように神格化して、その言い間違いでさえ盲目的に信じる・・・

できるかぎりすべての報道、東電の出している数値までもその流れをしっかり見てみることこそ肝心じゃないのか?その後に判断した結果なら、それはもう本人の意見として尊重するが、ここの住民は多くがそうじゃない。視界が偏っている。

>>04 の言っているように、4号機の作業は「コツコツと」だが、進んできた。だからこそ、4号機の全体的な景観も変わってきたんだよ。

4号機に溶接の火花、核燃料取り出しに向け作業 読売2012年2月20日22時37分
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120220-OYT1T00957.htm
>時折、クレーンでつり上げるための取っ手をがれきにつける溶接の火花が見えた。

こんな作業を4号機現場はずーっと地味にやってきたわけだ。作業員がそこに入れる線量だからこそだ。それに比べて他号機内部の線量は高い。で、作業が進まない。昨日そういう高線量内部の他号機の調査のために千葉工業大学が開発した2台のロボットが現場へ送られたばかりだろうが。

原発調査ロボット 福島へ出発 NHK 2月20日 15時40分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120220/k10013150811000.html

少しはものごとの全体像を「素直に見る」視線を養えや、糞ひねくれの陰謀ボケといえどもだ。見ていて恥かしいわ。


09. Ryukyuan.isao-pw 2012年2月21日 18:45:16 : YrP2vZDuHZBQs : yNxQKmYZKI
バスで移動中に出て来るデータは直前の場所を表示します。
3号機近くを通過する時に線量計が急上昇して4号機近くで表示されるのです。
★誰も書かない自爆用原爆1000発以上の衝撃!
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/11/post_7105.html

10. 佐助 2012年2月21日 20:26:44 : YZ1JBFFO77mpI : gHqpcm4bVU
炉心が溶解しているのに呆れる
直接浴びれば致死量の放射能を、巨大な大気と海にタレ流し,放射線量が基準以下に低下しないのは、高レベルの放射能と熱が続いている証拠になる。また高い放射能と熱で、状況を測定把握することができないのは,メルトダウンした燃料棒は、絶対破壊されない容器の底に穴を開け地下の土台を数千度の高熱で破壊し、排水管や配線管は穴だらけだの証拠になる。

地下水から想定される数十倍の放射能が漏出されている。そして冷却水をかけても、炉心の熱と放射能は人間が近づけぬ水準という事実は、炉の底が抜けて燃料棒は溶解しつづけている証拠になる。

メルトダウンした燃料棒は、絶対破壊されない容器の底に穴を開け地下の土台を数千度の高熱で破壊し、排水管や配線管は穴だらけだ。炉の底が抜けて燃料棒は溶解しつづけている証拠になる。

一日も早く原発を、石棺で密封しなければならない,いつまで放置するのだ。


11. 2012年2月21日 22:32:40 : swsf4Tw1P2
「地域の方に1日でも早く帰宅して頂けるように」

これは何かね。帰れる見込みもないところへ無理に帰らせようとしている魂胆がみえみえ。

これが最も原発被害者のためにならない。いつまでも明日が見えない。

まだ東電や野田政府の発表を信じているめでたい人もいるようだが。


12. 2012年2月22日 02:35:22 : L2xsakU7Zo
>線量計は前回を上回る1・5ミリシーベルトを記録した。

線量は本来減るものでしょう。増え続ければ、近いうちに敷地内にいられなくなるのではないか。

>現場監督、日比康生(やすき)さん(48)は「線量が高く苦労している。現場は
>3ミリシーベルト。とても長時間はいれない」と打ち明けた。

現在は、1年50ミリの許容基準なので、年間で10時間程度しか作業できない
(20ミリは準備、休憩などで消費するだろう)。年5ミリの被曝で、白血病で
亡くなった作業員が労災認定を受けているのだから、これはかなりきつい。5年で
100ミリの制限もあり、本来20ミリ未満でなくてはならない。これで、計算
すれば、年間5時間の作業がいいところだろう


13. 2012年2月22日 04:58:13 : i37fD8kRRc
>極めて高い放射線量が検出されたがれき類は撤去された

飛散した燃料棒が撤去されたということ...か?

メルトスルーした炉心を冷却停止させたと言い張る東電にとって、
棒状の形態をとどめない燃料は、「極めて高い放射線量が検出されたがれき類」と言って憚りないのだろう。

極めて高い放射線量値を公開しないのは何故??

核燃料がド派手にばら撒かれたことを暗に示しているものと推察する。


14. 2012年2月22日 04:59:16 : 5ZRmufv4qY
>>02.

少なくともJNN(ジャパン捏造ニュ−ス)やNNN(日本捏造ニュ−ス)
ANN(朝日ニュ−ス捏造)、FNN(フジ捏造ネットワ−ク)よりは雲泥
の差で岩上氏は信用出来るぞ。こいつらゴミどもは寄ってたかって真実を流
さず隠している。

福島原発作業員、1300人が行方不明に…被曝量調査もできず
http://atmc-tokyo.com/radiation/6252/
        ↑
1300人もどこに行ったのかな?現在はもっと多いはず。行方不明進行中。

「作業員死亡者数 約4300人 遺族への口止め料 3億円 口外したら全額没収」
http://nippon-end.jugem.jp/?eid=2363
         ↑
これの方が東電、マスゴミ、にふぉんセ−フよりも信用出来るかな。

こんな危険なもの作って核爆発事故起こしやがって原発再稼動だって?
ちぇるのぶいりを遥かに超した東京電力福島ダイイチ原発核爆発事故。
今日も放射能を世界中にダダ漏れさせ地球をエンドレスに汚染し続ける。
誰か一人くらい責任取ったの?東電の一人くらい?政府の一人くらい?
原子力危険不安院の一人くらい?核爆発の最中に不倫セックスしてた
アデランス野郎がいたな。原子力危険委員会の奴らも責任取ったやつは
いないよな。これだけの核爆発事故起こしといて誰も責任取らないとは。
見上げたやつばかりだ。計算省のバカどもと関連天下りのボケどもを
福一に送り込んで汚染水で汚されたところの雑巾掛けでもさせろ!
ダテに高給公務員やってんじゃねぇぞ!


15. 2012年2月25日 20:09:33 : JrPYjVYQO2
>>02.
岩上氏も間違えることはあっても大手マスコミとは違う。
原子力ムラに魂を売った記者とは比較しては失礼。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素21掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素21掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧