★阿修羅♪ > 原発・フッ素21 > 328.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
フェアウィンズ・アソシエイツ アーニー・ガンダーセン氏 アップデート 2012年2月22日
http://www.asyura2.com/12/genpatu21/msg/328.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2012 年 2 月 23 日 16:40:45: FpBksTgsjX9Gw
 

http://fairewinds.com/content/arnie-gundersen-japan-national-press-club

日本記者クラブでの会見。以下要約です。

* 福島で事故収拾にあたり、日本そして世界を救ってくれた勇気ある人々に感謝したい。

* マークI型は出力に比べて格納容器が小さすぎる欠陥設計である。
 事故があれば地上から浮き上がってしまうのでストラップで固定したのが最初の修正。
 1979年にスリーマイル島(TMI)事故で想定外の水素爆発があり、10年ほどしてさらにベントを追加。
 これは放射能を封じ込めるという格納容器の目的に反するものだ。

* 福島原発が建設された70年代の想定よりも強い地震や津波の可能性が
80-90年代に指摘されたのに、何の対応策も取られなかった。

* マークIの欠陥設計、地震津波対策の無視、規制当局と東電の馴れ合いという3つの要因が
 福島の事故につながった。

* 100年に1度ではなく、2万年に1回の災害を考えなけなればならないが、それは難しい。

* 20年前にすでに津波が来る可能性を認識しており、ディーゼル発電装置を
 高台に移動すべきだった。1億ドルほどかかったろう。

* たとえ外部電源が生きていても、海沿いの冷却用ポンプが機能しなかったので、
事故は避けられなかっただろう。海沿いに設置せざるを得ないポンプをどう守るかは難しい。

* バックアップ・バッテリ容量も問題で、4時間ではなく2日間は持たないとだめだろう。

* 1号機は衝撃波が音速より遅い爆燃である。3号機は衝撃波は超音速であり爆轟である。
爆轟がどうして起きたのか解析する必要がある。

* 事故2日目に、私はCNNでレベル7だと言ったが、米エネルギー省はレベル5だと説明。
  TMIの事故と同じで、当時者は事故の重大性を認識していたが、本部に連絡が行くにつれ、
 判断と対策が遅くなった。

* CNNで半径50キロ以内の子供と女性は避難すべきと私は言ったが、
 レベル7という深刻度を政府・東電は理解せず避難させなかった。

* TMIでは燃料を取り出すだけで20億ドルかかった。建屋解体は含まない。
 福島は炉外に出てしまっているので10倍は複雑だ。

* 炉外に出た燃料を取り出す技術はどこにもない。
今後20年をかけてロボットなどを活用した技術を開発するしかない。

* 今後25年で除染に2500億ドル、福島だけで1900億ドルかかるだろう。

* ノース・キャロライナ大学スティーブ・ウイング博士のTMIの疫学的研究に基づくと、
 福島の事故により今後20年で100万人が発がんするだろう。

* 汚染物をそうでないものと混ぜ薄めて焼却するのは間違っている。
 穴に埋めても必ず漏れる。短期間では安上がりに思えるが、
 300年の保管を考えると高くつく。

* 事故、現状の深刻さを政府は理解する必要がある。
東電を守るのが第一、国民は第二になっている。

* 日本も世界もエネルギー問題の分岐点にある。
三菱など日本企業は再生可能エネルギーに関するすばらしい技術を持っている。
 違う道を歩む決断さえすればチャンスが生まれる。
 一極集中ではなく分散型発電にもっていくことができる。
簡単ではないが地震大国にこれ以上原発を建設するよりはずっとよい。
古い技術で世界を後追いするのではなく、新技術で世界をリードすべきだ。

(質問)

「狭く人口の多い日本にはどのくらいの数の原発が適当か」

原発立地には冷却水、地震、人口密度の3つの条件がある。
地震が多く人口密度が高い日本では非常に難しい。
これらの条件を満たすためにはコストが上がってしまい、他の発電のほうが有利になる。

「マークIの欠陥について、GEから日本側に使わないよう連絡はなかったか」

設計者本人が問題を指摘しているのにもかからわず、GEは欠陥を認めていない。
当時の基準を満たしたし、その後いろいろ改良を加えたので問題はないという立場だ。
米国NRCも日本政府も東電も欠陥を一切認めていない。

「プルサーマルの影響はどうか」

セシウムやストロンチウムよりもプルトニウム汚染が深刻。
MOX燃料は炉内に30体だけだったのが不幸中の幸い。

「使用済み燃料の処理はどうしたらよいのか」

昔は5年もあれば解決すると思ったが、結局いつまで経っても解決しなかった。
25万年も保管しなければならず、地下処分もいつかは問題が出てくる。
日本は地震があり人口過密で、非常に条件が厳しい。
私を含めて誰も答えを持っていない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年2月23日 17:26:23 : QiA2fq00zw
◎アーニー・ガンダーセン 原子力技術者  2012.2.20

http://www.youtube.com/watch?v=-5AFQ1I6XoU


02. 佐助 2012年2月23日 19:56:37 : YZ1JBFFO77mpI : gHqpcm4bVU
やはり物理学者や設計者は頭が狂っている,キチガイ
炉外に出た燃料を取り出す技術はどこにもない! そんなバカな,品質(整備性・安全性・応力・耐震性など)を無視した原発。そんなものよくも作ったな、現在フクシマは炉の底が抜けて燃料棒は溶解しつづけている,そして今も巨大な大気と海に放射能をタレ流しているのである。水の分子に氷結されていた放射能が、日本を汚染列島にすることが最早避けられない。

冷水で冷やせば、絶対破壊されることのない容器の中で、使用ズミ核燃料棒の自己溶解(メルトダウン)は絶対発生しない、と断言していたのにメルトダウンした燃料棒は、絶対破壊されない容器の底に穴を開け地下の土台を数千度の高熱で破壊し、排水管や配線管は穴だらけなのだ。フクシマは炉心融解がなくても、フクシマ原発は海水で(津波も)穴だらけのバケツ状況となったのだ。

福島の事故により今後20年で100万人が発がんするだろうとは白血病やその他を考えると恐ろしや,そしてフクシマの事故、現状の深刻さを政府や東電は全く理解していないことが問題である,あまりに無知過ぎる。今もフクシマ発放射能を日本中にタレ流ししているのだ。どうしてくれる。そして誰も解決策に答えを持ってないのなら原発は早々に水路を確保して石棺で封鎖し覆いなどで廃炉にすべきである。

日本と周辺各国に汚染をまき散らさない唯一の方法は、底の抜けたバケツを、一日でも早く石棺で封鎖し、大気と大海への漏出を停止する以外に方法はない。

自己崩壊しても危険な原子に分解されない放射性物質を燃料に使って、分子の共鳴振動数の一致/不一致によって、腐食・穿孔・発熱からの事故を発生させない設計に設計変更しなければならない。共振振動応力値(ゲージ実測値)のわからないものは常識では考えられない。そしてフクシマは冷却水をかけても、炉心の熱と放射能は人間が近づけぬ水準という事実は、炉の底が抜けて燃料棒は溶解しつづけている証拠になる。放射能がいつまでも大気と海洋にばら撒いていることになる。恐ろしや。


03. 日向 2012年2月24日 00:08:08 : waKpn3Zyr3Bk2 : aMXN1kCtSg
1年たって何が起こったのかようやくわかってきた気がする。
サヨナラ、JAPAN・・・

04. 2012年2月24日 03:18:20 : XcPoyLZwGY
>1年たって何が起こったのかようやくわかってきた気がする。

確かに。政府・東電が嘘つきであること。事故の始末は阿呆のような金を浪費
することになり、最終的な収拾方法はないということ。途方もない数の健康被害
者、死者がでるということ。それに、政府等は知らぬ顔を決め込もうとしている
こと。

これらのことが、本当に実感できるまでには、時間がかかった。


05. 2012年2月24日 10:22:03 : hOEfMUQc7T
これ以上の放射能拡散を防止する手段は、石棺しかないというならば、政府は早急に福一の1から4号機を石封すべきです。

海底を粘土で固めるとか、除染などと業者儲けの手段ばかり選ばずに、早急に石封してください。

これ以上地球環境を汚染させるな〜〜〜〜〜

子供たちが平和に暮らせる環境を準備しろ〜〜〜〜〜

早くやれ〜〜〜〜〜


06. 2012年2月24日 11:56:42 : J69t6sOjUw
>1年たって何が起こったのかようやくわかってきた気がする。

遅すぎです。


07. 2012年2月24日 12:18:41 : Bcml9vh5QU
>>06
まあまあ、それでもわかってきた気がするだけでも立派だよ(周囲を見渡すと真性の
馬鹿と殺人幇助者だらけでウンザリする)。

08. 2012年2月26日 04:38:51 : S2hRsvXwd6
1年経ってもわからないヤツが周りにウジャウジャいる

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素21掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素21掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧