★阿修羅♪ > 原発・フッ素21 > 503.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
無能力国家
http://www.asyura2.com/12/genpatu21/msg/503.html
投稿者 宮島鹿おやじ 日時 2012 年 3 月 02 日 05:18:27: NqHa.4ewCUAIk
 

近世のヨーロッパ

チコ・ブラーエは、超人的な観察能力を駆使し、精密な天体運動の観測データを残した。
それをもとに、ケプラーは経験法則としての、ケプラーの3法則を提示した。
さらに、それをもとに、ニュートンは、原理としての、万有引力の法則を提示した。

ニュートンの万有引力の法則の提示は、本来、異なる原理によって運行しているとされた「地上」と「天上」を結びつけた。この考えは、身分制を基礎とする封建社会の根幹を破壊する危険性を内蔵していた。王侯と乞食が「同じ」人間であるという考え方は、当時としては信じがたいものとされた。

いずれにせよ、上記のような科学の発生過程を顧みることによって、科学というものの基本的な性質を確認することができる。それは、あくまでも事実の集積と、いかなる検証に耐えられる堅牢な論理の構築である。それ以外のものは、単なる「取り決め」にすぎない。

放射線被曝においては、年間100ミリシーベルトまでは、健康に支障はないという人たちがいる。彼らはあたかも科学者であるかのような言説を述べる。しかし、彼らの根拠となっているICRP基準は、原子力産業を運営するための単なる「取り決め」に過ぎないことが、NHKの番組で、その委員本人の口から語られた。

もし、上記の内容が事実であるならば、放射線被曝に関する彼らの言説は、「科学性」を標榜する限り、自らの身分を偽っていることになる。彼らは、科学者ではなく、企業に雇われた「番頭」、「管理職」に過ぎないことになるからだ。そして彼らが押し付けてくる基準なるものは、科学的に証明された事実ではなく、単なる「使用者寄りの就業規則」に過ぎない。そして彼らは、数万年先まで、放射性廃棄物を安全に管理できるともいう。

「わかりもしない」ものを「わかる」といい、「できもしない」ことを「できる」という。

こういう人を詐欺師というはずだ。

そして、詐欺師の言いなりになっている人たちがいる。「国家」である。

一般的に私法上の法律関係は、権利義務の主体の「意思」によってのみ変動するとされている。詐欺師によって現に騙されている、または、騙されていることがわかっていて、その言いなりになっている「この者」は、通常は、「無能力者」と呼んで差し支えないと思う。(現在は『制限行為能力者』と呼ぶらしい)

この「無能力者」は、「なにがどうなっているかわからない」にもかかわらず、「事故は収束した」などといい、なおかつ、なにがどのように汚染されているかもわからない瓦礫を全国で焼却しはじめている。

通常は、無能力者のなした行為は取り消しうる。(民法120条など)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年3月02日 06:08:53 : A4GQ7o9O02
あなたは科学を信じますか?・・・信じる?信じない?って科学って宗教なのか、そうなのでしょう。

科学には2種類あります。

@民衆をだますための口実としての、そして権威付けとしての科学と
Aそうでない科学と

はからずも、フクシマ原発事故の現実が、民衆を目覚めさせてくれるかもしれません。


02. 宮島鹿おやじ 2012年3月02日 08:00:41 : NqHa.4ewCUAIk : jKBGH1PoBk
01さん

コメントありがとうございます。

「普通に考える者」を抑圧するという現状は、ガリレイを異端審問した当時の状況と似ていると思います。カトリック教会は支配階層のイデオロギー機関であると同時に支配階層そのものであった。

>はからずも、フクシマ原発事故の現実が、民衆を目覚めさせてくれるかもしれません。

そうなることを願ってやみません。


03. 2012年3月02日 09:41:40 : ZbEkMfgIXY
科学的認識もしくは科学者の認識や常識は
手堅い具体性にもとづく実証性あるものと、そうでない、
理論的信仰が先立つものとある。
仮説と実験結果による具体性ある実証だけが科学者の言説を構成してきたのでは
ありません。歴史的には、そうした具体的な実証や経験ももちろんあるけれど、
思想と理論が先立つものの未だ実験装置も観測装置もない当然データもないが
それが「ある」はずだと信じることで成立している理論や実験が
存在する。
たとえば、万有引力の法則一つ見ても、それが成立していると信じることで
はじめてロケット打ち上げるための準備や実験が可能になる。そして
実際にやってうまくいったら、それではじめて万有引力の法則が
実証されたのだと思った、そういう科学者がいる。湯川秀樹がそうだった。
原子だってそうだ。誰も見たことのない見る装置もない原子だが、長い間、
物質は原子からなると信じられてきたために分析もすすんだ。
原子があると考えないと説明がつかない現象が多く見られたからだ。
生前、素粒子の認識論をめぐり、湯川秀樹は科学者を前にこう問うていた。
湯川秀樹「知魚楽」
http://homepage1.nifty.com/kurubushi/card69772.html

ここで、湯川はこう述べている。

大ざっぱにいって、科学者のものの考え方は、次の両極端の間のどこかにある。一方の極端は「実証されていない物事は一切、信じない」という考え方であり、他の極端歯「存在しないことが実証されていないもの、起り得ないことが証明されていないことは、どれも排除しない」という考え方である。
 もしも科学者の全部が、この両極端のどちらかを固執していたとするならば、今日の科学はあり得なかったであろう。デモクリトスの昔はおろか、十九世紀になっても、原子の存在の直接的証明はなかった。それにもかかわらず原子から出発した科学者たちの方が、原子抜きで自然現象を理解しようとした科学者たちより、はるかに深くかつ広い自然認識に到達し得たのである。「実証されていない物事は一切、信じない」という考え方が窮屈すぎることは、科学の歴史に照らせば、明々白々なのである。
 さればといって、実証的あるいは論理的な完全に否定し得ない事物は、どれも排除しないという立場が、あまりにも寛容すぎることも明らかである。科学者は思考や実験の過程において、きびしい選択をしなければならない。いいかえれば、意識的・無意識的に、あらゆる可能性の中の大多数を排除するか、あるいは少なくとも一時、わすれなければならない。


たんなる科学者の科学認識だけですむのなら、これでも悪くない。
問題は、甚大なる原発事故後の放射線被曝とその影響の場合、
瓦礫の広域処理とその放射線被曝影響に関する場合、ここまで
悠長な態度で臨んでかまわないのか。少なくとも歴史的には
チェルノブイリ事故やヒロシマの入市被曝被害があるんで、
チェルノブイリ事故後のがれき広域処理なんか聞いたことがない
というのもあるから、ますます
悠長なことをいってられない、という人が少なくないのも一理あるはず。
科学的認識の一般論に、予防原則の一語を加えて、この現在の事態に対処
する科学者や医師、医学者が、ほとんど数えるほどしかいず、
ほとんどの放射線医学会や産婦人科学会が公式に、安全側、事故影響皆無に
重きを置く態度に終始する現実には唖然とする。どのみち、なにがあろうと
それが放射線によるものであるのを調べようがない、実証的に因果を確定
しようがないという常識を口実に、徒に踏み込んだ発言をして
誰かの利害に支障を与え恨まれ後から酷い目に遭うくらいなら、
何も言わずにおこうという大人の事情が垣間見えるかもしれない。

投稿者は
>彼らは、科学者ではなく、企業に雇われた「番頭」、「管理職」に過ぎない

といわれているけれども、そもそも歴史的に科学者はむしろ
言われている意味で、番頭や管理職として世に社会にはびこっていたはず。
どの業界もそうだろうが、真摯に知的誠実さに賭けてどこまでも気の済むまで
問題を調査する、他人の利害に関係なく調査・結果暴露する真似はごく一部の
人間にしかできない。もし人が科学者として世を謳歌したいなら、
ほどほどの調査とほどほどの結果公表とでお茶を濁す番頭や管理職を選択
するだろう。大事なのは、それを見越した上で第三者が、時間をかけ、
粘り強く、番頭や管理職どもが軌道修正しやすくなるよう
情報の提供、議論の提供を行い続け、情報と議論とで彼らの道を一つ一つ塞ぐことだろう。おそらく、ロケットが飛ぶのを見るまでは万有引力の法則なんか
信じないというのが結構いるのと同様、被害者が目の前にいなけりゃ
放射線被害なんかないというのが大勢なんで、軌道修正までは時間がかかる。


04. 2012年3月02日 09:59:20 : hOEfMUQc7T

いっそのこと、詐欺師国家と言ったらいかがでしょう。

詐欺師を担ぐNHK,電通やマスコミ、東電、政府、検察など、皆「詐欺師」と呼ばれる行為を平然と当たり前のようにやっています。

原発事故で、詐欺師行為が見えてきましたね。

詐欺師ども。税金返せ!


05. 宮島鹿おやじ 2012年3月02日 11:09:54 : NqHa.4ewCUAIk : jKBGH1PoBk
ZbEkMfgIXY さん

いつも真摯なるコメントをいただき、ありがとうございます。
参考になるリンクもはっていただき、大変勉強になります。

科学者本人の思惑と、その事績が大きく隔たる場合は多々あるようです。
ニュートン自身は錬金術も行うと同時に、敬虔なアリウス派キリスト教徒で、太陽系内における惑星間などの相互影響による軌道の乱れは、最終的には「神による調整」によって排除されると考えたようです。その後、ラプラスなど弟子たちによって、その考えは否定されることとなりました。

>大事なのは、それを見越した上で第三者が、時間をかけ、
粘り強く、番頭や管理職どもが軌道修正しやすくなるよう
情報の提供、議論の提供を行い続け、情報と議論とで彼らの道を一つ一つ塞ぐことだろう。

悲しみを込めて全く同意します。それにしても厄介ですね。
私は、上記の番頭や管理職どもを「御用学者」と呼んでいます。それに対して、私のいう本来の科学者を「市民科学者」と呼ぶようにしています。

いつか、〜ベクレルなどということは全く気にしないで、酒でも酌み交わしたいですね。そんな日は来るんでしょうか・・・。


04さんコメントありがとうございます。

国家という制度そのものが、収奪システムという側面をここまで露にしたのを見て、私は驚いています。誰かが言っていましたが、私たちは養鶏場のニワトリなんだそうです。それにしても、この制度を維持する上でのマスコミの役割の大きさにも辟易としています。


06. 2012年3月02日 13:42:56 : ZbEkMfgIXY
>そんな日は来るんでしょうか・・・。

ベクレ抜きはないでしょうね。
運がよければ、殺される前に一杯、やるでしょう。デモ解散後とかで。

みんな筋書きどおりに進行中でしょう。
いまは時間稼ぎでホウ酸水注水させてやるが、洋なしとなれば、それもおわりです。
おちは、世界中の核のゴミ置き場ですから。
第三者による御用学者批判も、市民から無知を奪い自衛と避難を進めるためで
この国のこの状態を解決するためではないです。それは無理です、世界が許しては
くれません。アメリカが許してはくれない、というか。
2chに興味深い議論がありましたから貼っておきます。
812 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2012/03/02(金) 10:17:49.56 ID:klwN1va10
ていうか、たぶん↓のような内容で落ち着いたんだろう、てことは俺らにできることは「自衛、避難」のみだよ


---
とりあえずペタリ

ケイシー まつおか  (@Casey_Matsuoka)
2012/02/29 01:30:46 from web
(1)今日、夕方の酒席である有名なエコノミストと同席。こうした著名な人には珍しく原発問題を語っていた。彼の確認したところでは、「政府の今やっていることは最善策である」という。少しカチンときたので黙って聞くことにした---。

(2)彼が指摘するのは、@菅首相が「アメリカに占領されるぞ」と話した事Aその後、特捜部も菅直人らに事情聴取すらしない事B国際会議でも菅直人が招かれ歓迎されている事――これらにはちゃんと理由が‥。
菅首相は実はアメリカや世界中と連携して今の福島と関東の被曝を敢えて許したのだという。

(3)もしもあの時、本当に福島と関東地区に避難命令を出し、3000万人以上を避難させたら、経済はマヒ、株価や日本国債も暴落・利回は上がり世界経済は大混乱に陥った。
その後の欧州危機も重なり、今では世界中で戦争が起きていた、折しも3.11は中東のジャスミン革命の真只中だった


(4)東電は情報を管理すらでず、一方米国からは矢の催促。専門家の話を聞いた菅直人氏は「最悪の事態」を想定し、一度は3000万人の避難を指示しようとしたという。それを止めたのは、アメリカ。
すぐさま官邸を情報はスルーされるようになり、重要な情報も首相と側近は本当に知らされず骨抜きに。

(5)アメリカや欧米諸国は、日本にいる自国民の安全は守りつつ、日本の経済活動は止まらないよう情報操作に乗り出し、官僚組織や大手マスコミそして慌てふためく東電も巻き込んだ。
当時、親米派議員だけが先回りした動きができたのはこのため。トモダチ作戦決行も直前まで首相は知らなかった。

(6)東電は官邸でなくアメリカ軍に情報を提供。彼らは自分達の手には負えないと知っている。自衛隊も。頼れるのは世界最高の原子力対応ノウハウを持つ米軍の特殊部隊しかいない。
その情報を元に在日米軍や外資系企業幹部、そしてマスコミ幹部には情報は渡り、官邸はその二次情報に頼るしかなかった

(7)そうしたアメリカの意図や行動を見て、菅首相は「アメリカに占領されるぞ」と側近に語ったという。
もし彼が首都圏3000万人の避難を強行していたら在日米軍と第7艦隊は日本を災害救助と原発事故収束の名のもとに押え、全責任を不人気の菅首相に…。菅氏らが生命の危険を感じたのも無理は無い

(8)つまり、今の福島県民の被曝も、首都圏の人達の被曝も、汚染食品の流通も、すべてアメリカや世界経済の崩壊を避けるための、「捨て石」となった。
福島県民と子供達、そして首都圏の人達を犠牲にすることで、世界経済と秩序を守った。確かに未だに世界各国は日本の産品を禁輸している

(9)確かに、経済政策も白川日銀総裁はどれだけ円高が進んでも通貨供給をしなかった。日本から企業、外資系企業を逃がす戦略をアメリカが取り、日本の資産を売却し高い円で海外企業や資産を買い移転させる。
事実、それで外資の拠点は去り、外国人が株を持つ日本企業の空洞化が進んでいる。

(10)今の状態は、日本国民が放射能被曝を続けながら経済活動だけは世界経済は崩壊しない程度に回し続けるように全てが操作されている。諸外国から見れば、福島の子供が何人甲状腺癌で死のうが関係ない。
むしろ都合がいい。政府首脳も上級官僚もマスコミ幹部もそれに逆らえない。彼らにも生活がある

(11)優秀なハズの国会議員が放射能問題では矛盾したことを言うのには理由がある。これが「最善策」だからだ、世界そして日本にとって。
だから、福島の人達は逃げなければ、単に見殺しにされるだけ…彼の言うとおりだ。その彼も公の場では言わない。彼にも生活がある。今夜は酒で口が滑っただけだ‥

(12)世界経済と日本にとって、福島の人達が、日本の子供達が人知れず安楽死してゆくのが「最善策」なら逃げるしか生き残る手はない。
---なぜ、菅直人が逮捕も取り調べもされず、海外でも堂々としていられるのか…彼は「世界経済を救った」のだ。福島の子供達の命と日本の運命をを引換に…。

(13)まぁ、酒席の戯言。信じるも信じないも、私次第か。。。


819 :地震雷火事名無し(WiMAX):2012/03/02(金) 10:22:34.87 ID:R3Utf7XQ0
>>812
って事は、現在は延命しているだけで、そのうちドボンになる事はもう筋書きにあるということかと。

HSBCやエクソンが撤退する理由も分かるよ

842 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2012/03/02(金) 10:36:02.21 ID:klwN1va10
>>819
そうなるだろうな
普通に世界中の経済重鎮の立場で考えてもそう思ってもおかしくないかもしらん
どっちみち事故が起きて取り返しのつかないことになってしまったんだから、日本はせめて今を維持するために人柱になってもらう

そして経済活動を当面維持できれば、日本がじわじわ衰退してもしょうがないと
そのために国民と国土を犠牲にしてもしょうがないという考えは、確かにより大きな視点から見たら納得できるものがある

だけど俺は納得できないけどな、だから自衛する

832 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2012/03/02(金) 10:31:00.69 ID:Ro1LZHaQ0
ゆうべのNHKニュース9のキャスター氏、福島に取り残された被災犬が放射能が
怖いと言われて引き取り手が無く、被災者のセラピードックになる為訓練されて
いる話と、東北外の瓦礫受け入れの反対を「似たものを感じます」と言っていた。
全然違うと思う。

847 :地震雷火事名無し(大阪府):2012/03/02(金) 10:39:21.95 ID:mzol8zeB0
>>832
どうしても瓦礫ばら撒きしたいんだな
お金のために、情緒論に訴えてるな
戦時中、精神論で日本人が釣れたからまた、釣れると思ってるんだろうね


853 :地震雷火事名無し(台湾):2012/03/02(金) 10:40:59.93 ID:ux7pP48K0
>>812
このエコノミストみたいな
「経済優先の冷静なオレかっこいい」ていうやつは
自分が切り捨てられることを想像できるのかな?

860 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2012/03/02(金) 10:42:31.38 ID:YVNZDsGc0
>>833
> なんかラジオが福島の年間被曝量は1mSv/yではコロラド4mSv/yだってデマながしてたな。

その手の、「世界の自然放射線が高い地方」ってやつさ、
地価ウン百メートルとかにある鉱石が原因での外部被曝だもんな

日本でも岐阜県とかは地下にウラン鉱脈があるためか
事故前から日本で最も高い被曝地帯だったけれど
その地下のウラン鉱脈の粒を吸い込んでしまう恐れはゼロ

外部被曝で少々被曝しても関係ないんだよ
レントゲンだって、線源を飲み込むわけじゃなくて、あの一瞬照射されるだけだから大したことにない。


福島で起きてる問題は、空気中に線源が漂っていて、もれなく線源を吸引してしまうこと。
確かに完全防護服(外部被曝は防げないが内部被曝は防げる)であれば、福島の線量は世界の高線量地帯と同等で安全だ。

枝野のあの姿が正しいフォーマルな姿
外部被曝のみで済む。

865 :地震雷火事名無し(WiMAX):2012/03/02(金) 10:43:53.36 ID:NBCy36Pz0
>>835
海外の人間は知っていて
国内の一般国民は知らない。
将軍の国みたいだ。
日本っていつから
こんな国になったのか?
元々なんだろうか?

867 :地震雷火事名無し(京都府):2012/03/02(金) 10:44:35.77 ID:0EFmK+Gl0
>>865
100年前から一貫しているわけだが。

868 :地震雷火事名無し(WiMAX):2012/03/02(金) 10:44:58.76 ID:R3Utf7XQ0
>>865
元々

870 :地震雷火事名無し(東京都):2012/03/02(金) 10:45:14.91 ID:ZEruXO4a0
>>865

その将軍様の国も日本国民を早期に救済する策をとるべきだと中央通信で
流していたしなwww


874 :地震雷火事名無し(京都府):2012/03/02(金) 10:46:01.71 ID:bmI2AL9C0
>>812

ほんとうなのかも・・・
2006年だったかそれくらいに、将来起こる日本の大地震で
米軍が救助に来る。と見せかけて実は占領開始とゆう作戦があるって話を知った。
その後、東は米露、西は中韓が占領の予定って。
311のトモダチ作戦聞いても全然思い出さなかったのに、今思い出したよ

878 :地震雷火事名無し(タイ):2012/03/02(金) 10:49:35.75 ID:oAfkcEyj0
>>865
たしかにこっちのTVニュースでは福島原発の動向を毎日放送している。
12月に一時帰国した時にはTVニュースで10秒程度の放送だった。一回だけ。
そりゃ海外からは信用されませんね。海外での日本生産食糧、工業製品とも
輸出禁止は当たり前ですね

879 :地震雷火事名無し(京都府):2012/03/02(金) 10:50:34.25 ID:0EFmK+Gl0
>>878
それどころか、報道ベースと事実は別だし、日本向け資料と英語資料で数値がまるで違うんだぜ。
881 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2012/03/02(金) 10:51:32.17 ID:lP74aOrk0
よく、チェルノブイリとの比較を持ち出すけど、そもそもチェルノブイリは
まだ出来て間がなかったんだよね。
だから核燃料の分裂の死の廃もまだ少ない状態で爆発して飛び散ってる。

だが、福島の場合は、使用済みの死の灰がたっぷり詰まった核燃料が
爆発して飛び散ってるから、そもそも核種の量やら割合も
全然違うような気がするんだが。
使用前の核燃料が飛び散るのと使用後の核燃料が飛び散るのと
どっちが危険なのか気になるなぁ。


883 :地震雷火事名無し(家):2012/03/02(金) 10:52:12.29 ID:YBuS2Lsp0
>>853
経済や相場は、長い者に巻かれろ=勝ち馬に乗れなんだが、
生命は、長い者に巻かれろ=食われて死ねなんだよな


917 :地震雷火事名無し(内モンゴル自治区):2012/03/02(金) 11:03:58.60 ID:bck2xF67O
★フランス調査機関、「福島原発事故の影響は長年に渡る」

 フランスの調査機関が、「福島原子力発電所の放射能汚染レベルは、
事故発生時からは大幅に低下したものの、数年先まで残るだろう」と発表しました。
フランス通信によりますと、IRSN・フランス放射線防護原子力安全研究所のシャンピオン危機管理局長は、
28日火曜、パリで記者会見し、「福島原発事故の汚染は事故当初からは大幅に減少したが、
それは完全に消えたことを意味しない」と語りました。

 また、「環境汚染は数年先まで消えることはない。低濃度の放射性物質に晒される危険は存在し、
もし警戒しなければ、それは時の経過と共に高まる危険もある」としました。
さらに、「放射能漏れは、昨年3月12日から25日までに15回発生し、そのうち最大のものは、
15日以前に起きたと見られる。この事故で空中に放出した放射性物質の量は、
1986年のチェルノブイリ原発事故よりは少ない」としました。

 このフランスの機関はまた、福島原発事故では、チェルノブイリ原発事故の3倍のセシウムが放出したとしました。
さらに、これまで、福島原発事故と直接関連のある病気や死亡の例は報告されていないとしながら、
「この事件が、一般の人々、福島原発の職員や作業員に及ぼす長期的な影響は明らかではない」と強調しました。
http://c.2ch.net/test/-y6/newsplus/1330650906/1

918 :地震雷火事名無し(東京都):2012/03/02(金) 11:04:05.44 ID:ZEruXO4a0
>>907

日本では年が明けた今でも有毒物質キセノンは発生していないと嘘を並べて
いるが、去年の11月の時点でドイツは有毒物質のキセノンが気流に流れている
可能性を指摘している。

ニュースそのものをとってもそうだが、日本のチャラチャラしたバカニュース
と違って品位と真面目さが伝わってくるニュースだな。

930 :地震雷火事名無し(福岡県):2012/03/02(金) 11:07:15.16 ID:MeMle5wj0
>>910
Eテレでやってた。
山崎教授は、核実験が盛んだった一九六〇年代に、河川から琵琶湖に流入したセシウムの研究データから、地形が似る東京湾へのセシウム流入のピークを一、二年後とみる。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012030290070441.html

941 :地震雷火事名無し(関西地方):2012/03/02(金) 11:09:56.08 ID:egcuCV/BO
>>832
複数のボランティアが譲渡会をしたり里親探ししたり一時預かりに預けたりしてる
もちろん、数もおおくて中々追い付かないのもあるかもしれないけど、
いくつかのブログみてるけどそれなりに貰い手もあるようだった
被曝云々の話しは別としても、
セラピードックになるなんて自分ははじめて聞いた
環境省が保護に乗り出したのは何ヵ月もたってからで、
そもそも賠償等を怖れて殺処分さえせず、ずっと自分達がほったらしだったのを棚にあげて、
やっと保護に乗り出したと思ったら次は保護したのをいいことに、
これみよがしに動物をがれきに使いだしたのは最悪だと思った
いままで海外の番組でどれだけフクシマの動物たちを取り上げられ、
色々言われていたのは完全にスルー
被災者の心情を利用の次は動物を利用かと思った

944 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2012/03/02(金) 11:11:00.22 ID:klwN1va10
>>812
ここで問題にすべきは、政府も、東電も、アメリカも、その他世界も、自民も、民主も、管も、枝野も、官僚も、
みーーーーんなグルだってことだわな
ハブられてんのは、国民だけ

だから自衛と避難しかない、上の連中の誰に期待しても時間と労力と思考力の無駄
こんなシンプルなことをまだわかってないやつが日本中の大多数なことに驚くわ

961 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2012/03/02(金) 11:15:09.97 ID:klwN1va10
>>949
>>951
電気使うだけならグルとはいわないが、経済界もグルなのは確かだな
公務員についても入れてきゃ入れたらいい

なんせハブられてるのは国民ってこと
ずーーーっとあっちのターンだよ、今までも、これからも、終わるまでずっと

なぜならそう望んでる(考えることを放棄して、考えることを委任してる)のが、国民だからな
あいつらバカだから俺らの言うことにしたがってたらいいっていうのが、あっちの連中の論理
そして見事に従ってるのが、わが日本国民、沈黙する羊たち、崖に向かってるとも知らず

964 :地震雷火事名無し(東京都):2012/03/02(金) 11:15:33.54 ID:ZEruXO4a0
ロシアの今年1月のニュース 2012年1月

日本の放射能汚染はチェルノブイリ事故の30倍以上の被害と汚染を生むだろうと報道
それを踏まえたうえで水をかけるだけの対応は飛んだ茶番だと厳しく批判している

http://smotri.com/video/view/?id=v1983883fc8a
969 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2012/03/02(金) 11:18:30.06 ID:SmOBqOto0
>>812
米国に忠誠を誓う原子力村の上層部が菅を貶しのノダメを持ち上げる
このことが日本の原発事故のおかしな報道や避難指示の謎を解くカギかも

970 :地震雷火事名無し(WiMAX):2012/03/02(金) 11:18:31.26 ID:RsxUdBC60
>>961
金が大事なのか 健康が大事なのか
近い将来、身を以て考える時が来るってこと

979 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2012/03/02(金) 11:22:06.61 ID:klwN1va10
>>954
まあ広義で見ると俺らもそれを許してきたってことで責任はあるんだけどな
だけどこと原発事故、その後の対応で言うと、何も知らされていない立場=国民あたりだけでいいんじゃないか

>>969
管もグルだよ、早く気づいたほうがいい
あくまで共犯者同士でなすりつけあいやってるだけ

>>970
身を以って知ったときにはもう遅いんだけどね
まあそのときは確実にやってくるだろうな、時すでに遅しだけど


981 :地震雷火事名無し(西日本):2012/03/02(金) 11:22:18.53 ID:9TxpuZB70
福島第一原子力発電所からのセシウム137放出量の推計(単位テラベクレル)
12,000 原子力安全委(4/12/11)
15,000 保安院(5/6/11)
21,000 IRSN(2/27/12)(チェルノブイリの3分の1弱。@AFP)
30,000〜40,000 気象研究所(2/28/12)
 (旧ソ連のチェルノブイリ原発事故での放出量の約2割に相当し、従来の国内外の機関による推計値の約2倍だ。@報道)
35,800 ノルウェイ大気研究所Stohl(10/25/2011)
255,000 破滅厨の願望Nara(3/2/2012) ← New
--------------------------------------------------------
85,000 チェルノブイリフォーラム(2005)
--------------------------------------------------------


07. 2012年3月02日 23:37:26 : Fi2jKAzQZ6
無能者というより売国奴だ。
自国民、特にこれから生まれる子供達を見殺しにしても助けなければならないものなどあるはずが無い。
悪魔の装置と知らない猿だと思っていたが、どうやら良く知っているようだ。
良く知っていて、絆だ、風評被害だといって放射能を広めているのは、殺人者に他ならない。
選択肢は、社民党しかないのだろうか?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素21掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素21掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧