★阿修羅♪ > 原発・フッ素21 > 631.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第一原発から遠く離れた九州でも、野鳥だけではなく、明らかに鳥全体の数が  減っている (乖離のぶろぐ) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu21/msg/631.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 3 月 07 日 00:44:01: igsppGRN/E9PQ
 

福島第一原発から遠く離れた九州でも、野鳥だけではなく、明らかに鳥全体の数が  減っている
http://ameblo.jp/pochifx/entry-11184401951.html
2012-03-06 07:16:06 乖離のぶろぐ(*´∀`)吸い込んで応援


(゚ω゚)食べて応援とかはバカがやることです。
(゚ω゚)濃縮されて食物連鎖の頂点、次は人だろうな。

http://globalcosme.blog133.fc2.com/blog-entry-750.html
全国的に鳥が少なくなった!
私の地元、福岡のニュースでも言っていたのですが、今年は 野鳥が少ないのだ
そうです。

これは全国的な傾向だそうで、テレビのニュースでは 気候の影響では?という
ことしか言わず、原発事故のことを一言も触れていませんでしたが、
こういう報道に 私はなんだか違和感を感じます。

野鳥が減ったのは 原発事故の影響ではないでしょうか。

2/6にはミミズから2万ベクレル/kgの放射性セシウムが検出されたとのニュースが
ありましたね。
ミミズは鳥のエサでもありますから、これと無関係ではないでしょう。

+++++++

東京電力福島第1原発事故で一部が警戒区域に指定された福島県川内村のミミズから、
1キログラム当たり約2万ベクレルの放射性セシウムが検出されていたことが
6日、分かった。

 森林総合研究所(茨城県つくば市)の長谷川元洋主任研究員(土壌動物学)らが
調査、3月17日から大津市で開かれる日本生態学会で発表する。

 原発事故で放出された放射性物質が森林の落ち葉に付着し、分解された落ち葉を
含む土を餌とするミミズに取り込まれたとみられる。
ミミズは鳥やイノシシといった野生動物の餌になるため、長谷川さんは「食物連鎖を
通して他の生物に蓄積する恐れがある」と話している。

 長谷川さんらは昨年8〜9月に川内村(同原発から20キロ)、
大玉村(同60キロ)、只見町(同150キロ)の国有林でミミズを採取し測定。
それぞれ5匹の平均で、川内村で1キログラム当たり約2万ベクレル、
大玉村で同約1000ベクレル、只見町で同約300ベクレルのセシウムを検出した。

ミミズにセシウム蓄積 福島・川内村、1キログラム2万ベクレル
http://megalodon.jp/2012-0306-0718-05/sankei.jp.msn.com/affairs/news/120206/dst12020621560013-n1.htm
+++++++

ミミズのエサとなる「落ち葉」も、高濃度の放射性セシウムが検出されていますね。

こちらは なんと、1キログラム当たり、440万ベクレルです!

+++++++

福島県内の森林の落ち葉に含まれる放射性セシウムは、双葉町と浪江町で集めた
もので、1キログラム当たり440万ベクレルに達するなど、福島第一原発から
30キロ圏を中心に高い濃度になっていることが林野庁の調査で分かりました。

林野庁は、福島第一原発の事故の影響を調べるため、去年9月から11月にかけて、
福島県内各地の森林およそ400か所で落ち葉を集め、放射性セシウムの濃度を
測定しました。

その結果、原発から西におよそ10キロの双葉町石熊と、北西におよそ25キロの
浪江町天王山で集めた落ち葉から、それぞれ1キログラム当たり444万ベクレルの
放射性セシウムが検出されたということです。

さらに、南相馬市と飯舘村を加えた合わせて9か所の森林で集めた落ち葉から、
100万ベクレルを超える放射性セシウムが検出され、原発から30キロ圏を
中心に高い濃度になっていることが分かりました。

また、有害な廃棄物と同じ処分法が求められる1キログラム当たり10万ベクレルを
超える放射性セシウムを含む落ち葉は、原発から離れたところでは、80キロ圏の
森林にまで及んでいました。

同時に採取した土の放射性セシウムは、ほとんどの調査地点で落ち葉の濃度を大きく
下回ることから、林野庁では、「放射性物質の多くは土壌に浸透せず、今のところ
落ち葉の層にとどまっている」としています。

福島 落ち葉に高濃度放射性セシウム
http://megalodon.jp/2012-0306-0717-18/www3.nhk.or.jp/news/html/20120304/t10013462441000.html

+++++++

イノシシやシカ、クマなど、森の動物の肉からも 次々と基準値超えのものが
見つかっていますね。

高いものでは 11/21発表の福島県の検査で、
二本松市産キロ当たり1万4600ベクレルというイノシシ肉が見つかって
います。

鳥が減少した というのはチェルノブイリでも 同じことが伝えられていますよね。

【英文記事和訳】英インディペンデント紙「フクイチ周辺地域で放射能の影響により鳥の個体数が減少、減り方はチェルノブイリよりひどいことが研究で判明」
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/9a4fbb0bbb208ea1b66a1c8b1ba0983f


福島第一原発から遠く離れた九州でも、野鳥だけではなく、明らかに鳥全体の数が 
減っているのです。

福島第一原発事故によって、森の生態系、海の生態系が明らかに狂い始めています。
悲しいことです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年3月07日 00:58:56 : JSJJokI0LU
 そういえば白サギがいない。カラスはいるが。
 昆虫とか植物は世代交代が短いので、昆虫学者や植物学者から放射能の影響が早く出ていないか発言して欲しいな。
 奇形昆虫なんか出ていないのか? こんな時ほど税金で学校を出て、税金で暮らしている教授さんに頑張って欲しい。

02. 2012年3月07日 01:15:57 : 92onWmDBf2
てめえのまわりの印象から全世界を語るんじゃねえよ、ど阿呆陰謀論者ども。

>九州でも、野鳥だけではなく、明らかに鳥全体の数が減っているのです。
>そういえば白サギがいない。カラスはいるが。

いっぺん氏んでこい、ボケカス老いぼれどもが。

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方の投稿
03. taked4700 2012年3月07日 01:19:32 : 9XFNe/BiX575U : ZX2KwuM3GA
http://matome.naver.jp/odai/2130607801122809001

http://matome.naver.jp/odai/2130969640992366001

http://vegha.seesaa.net/article/223785343.html

http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/46902969.html

http://www.chernobyl-chubu-jp.org/_userdata/kawata70.pdf

動植物の奇形です。


04. 2012年3月07日 02:25:19 : innbXwBAPM
京都ですが朝小鳥立ちが賑やかに囀っています。
トンビ、アオサギなどよくみかけますが

北関東に住んでいましたが
鳥の減少は3,11前から始まっていました
特にスズメ、ツバメは激減、友人がツバメのカウントを長年していましたが、あまりの減り方に数年前止めてしまいました
3,11前まで鳥など気にしないでいた人が多いのではないでしょうかね〜
それから赤トンボも急速に減って来ていました
カエル、ミミズ、虫自体の数や種類が減少していました
これは全国的な傾向のようですよ
原発事故がなくっても自然界はすでにボロボロだったてことです


05. 2012年3月07日 03:29:42 : md3lgmxky2
びっくりだ。噂では九州もすでに物流で汚染されてるそうだが。放射能は関西までしかきてないはずだからね。多分いまいる種の多くはしに耐えて放射能に生存できる主にいれ替わる。エリア51で作られた人工生物が放たれると想う。地球の生物創生を始めるつもりだろう。何回してるらしいが。

ここに怒鳴りこんできている工作員も使い捨てで亡ぶ。


06. 2012年3月07日 09:54:47 : 9RjzXEhDrg

何でもかんでも放射能と関連付けてるのはあまりに非科学的でしょ、どう考えても。
気になる現象を列挙していくだけなら結構ですが、因果関係を全く考慮せずに放射能と直結するのは危険デマと言われても仕方がない。

オナニーしてるなら好きにすればいいけどまっとうな情報交換や議論したいならばいい加減そんな態度は改めるべきだよ。


07. 2012年3月07日 11:07:03 : 7KblVoDdLs
東京近郊です。
今年の冬、例年に比べ特に鳥が減っているのは、
長年観察している人は、皆さんそう言っています。
鳥メインのブログをチェックしてみてください。

08. 2012年3月07日 12:02:30 : 0soH2DjRwI
メジロがいない。原因はともかく寂しいものだ。

09. 2012年3月07日 12:13:32 : FpVPO6YryM
例年なら ヒヨドリ・メジロ・ムクドリ・山鳩他 7種類位の鳥が 賑やかに庭を飛び回って えさの縄張り争いをするのですが 今年は全く無くて…
「沈黙の春」を思ってしまっています。

10. 2012年3月07日 14:23:34 : ztcAhWHHAw
明らかに危険デマ拡散

福島県じゃキャラやカラスの数が例年以上

こんな投稿続けていると2ちゃんねるみたいにガサ入れされてサーバーを没収されるんじゃないか
勿論ログから個人特定は容易(新しい法律のお陰)


11. 2012年3月07日 14:26:21 : VamMPMNq2c
例年以上に今来ている阿武隈川のコハクチョウからすると鳥に放射線を感知する能力はない

12. 2012年3月07日 16:23:29 : u8T2aRIP9Y
そもそも数えたのかよ。

13. 2012年3月07日 17:00:10 : J6jfBjRuks
ハクチョウが飛来する阿武隈川のある福島市では、例年にない大雪だったと言う事実はない。
>>10 数えたのかよ。

>ハクチョウの飛来数は北陸、新潟、福島では減少し、関東以南では逆に増えているという。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120211/trd12021100290000-n1.htm

>【ロンドン共同】3日付の英紙インディペンデントは、東京電力福島第1原発の事故による環境への影響を調べている日米などの
研究チームの調査で、同原発周辺で鳥の数が減少し始めていることが分かったと報じた・・・
http://www.47news.jp/CN/201202/CN2012020301002182.html (削除されている)
http://logsoku.com/thread/engawa.2ch.net/poverty/1328439912/


14. 2012年3月07日 20:22:37 : DYB2RcERFk
>野鳥だけではなく、明らかに鳥全体の数が  減っている
鶏が減ったのか、動物園の鳥が減ったのか、家庭で飼われている鳥が減ったのか?
------------------------------
2年前か、3年前か、蜜蜂が全く居なくなったのも関係しているのではないでしょうか?

15. 2012年3月08日 07:23:16 : esmsVHFkrM

「デマ」だと必死で言い張るやつがいっぱい出てるな。ということはこの投稿がいかに実情を突いていて重要かと言うことだ。

特に>>10に注目だ。

「こんな投稿続けていると2ちゃんねるみたいにガサ入れされてサーバーを没収されるんじゃないか
勿論ログから個人特定は容易(新しい法律のお陰)」

と投稿者、コメを寄せる人間を脅し上げてまでこのような情報を上げさせない、広めさせないようにと必死だ。特に「(新しい法律のお陰)」とは、その「新しい法律」が何を目的に導入されようとしているかまで告白している。

みんな、安全厨がでてきたら、その投稿は重要だと言うことだ。言ってくることが必死であればあるほどその重要度が高いということだ。

と言うわけで、私はこの投稿が言っていることが真実であるとの確信に至った。


16. 2012年3月08日 08:29:17 : p21zKdlITQ
地震板では動物の異常は全てが地震の前触れとされている
ここでは全てが放射能のせい。

17. 2012年3月08日 21:05:47 : k3nzYl0Obw
鳥類はえさがあるか無いか、繁殖できる環境か否か
傲慢な人間に比べて察知するのが早いんではないか。
鳥にきいてみないとわからんが。
瀬戸内海に注ぐ河川近くに住んでいるが、鳥は昨年3月以降いなくなった。


18. KAN 2012年3月14日 22:52:52 : 4avK2qVgGM9CA : gtoUIMVDug
去年の8月まで石川に居ました。原発事故以降ツバメが例年に比べて極端に少なく、僕の5人の子供は連続して鼻血を出し、家族全員が酷い下痢、毎年クレマチスに大量に付くオンシツコナジラミ、ヘメロカリスに付く大量のアブラムシが全くおらず、うじゃうじゃと湧き出るアマガエルが皆無、いてもカリカリにやせ細っていました。異変があったのは鳥だけではありません。
カウンターを買い数値を調べたところ0.1μシーベルト/hでしたが、市の環境化に問い合わせたところ中学校の校庭で0.18を計測したとのこと。残念ながら、その後宮崎に移住しました。
宮崎に来てから各地で数値を計測しましたが、概ね0.05ほどですが場所により0.08〜0.1μsv/hで、自然放射線量を越えているようです。DoseRAE2
この投稿の内容、放射能の影響とは断言できませんが、否定も出来ないと思います。

19. 2012年4月18日 18:28:36 : 48MzAmMinU
お邪魔します。なせ、福岡でも減っているのに原発事故のせいになるのでしょう。放射性物質の汚染の程度と相関関係がないのであれば、それは原発事故とは関係ない、という結論だと思います。デマを流布するのはやめましょう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素21掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素21掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧