★阿修羅♪ > 原発・フッ素21 > 684.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発依存深刻事故起きる/米国の研究者が(「サイエンス」誌で)警告〔しんぶん赤旗〕
http://www.asyura2.com/12/genpatu21/msg/684.html
投稿者 gataro 日時 2012 年 3 月 09 日 10:20:19: KbIx4LOvH6Ccw
 

原発依存深刻事故起きる/米国の研究者が(「サイエンス」誌で)警告
「しんぶん赤旗」 2012.03.09 日刊紙 14面

 原発で過酷事故が起きた後、溶融した燃料から放射性物質が水にどのように溶け出すかは不明な点が多く、原発への依存を続ければ深刻な事故が起きるだろう―。東京電力福島第1原発(福島県大熊町、双葉町)事故から1年になるのを前に、米国の研究者たちが9日発行の米科学誌『サイエンス』に事故を考察した論文を発表し、警告しました。

 論文を発表したのは米・ノートルダム大学のピーター・バーンズ教授ら3氏です。論文では、事故発生当時運転中だった福島第1原発1〜3号機が全交流電源を失って炉心溶融(メルトダウン)を起こして大量の放射性物質を放出する過酷事故に至ったこと、高濃度放射能汚染水が原子炉建屋の地下などにたまり、さらに海へ流出したことなどを説明しています。

 海へ流出した放射性物質の量について論文は、セシウム137だけで最大2万7000テラ(兆)ベクレルという推定値が示されていることを紹介しています。東電は、海へ流出した高濃度放射能汚染水に含まれていたセシウム137の量を約950テラベクレルと推定していますが、その約28倍が出た可能性があることになります。

 バーンズ博士たちは、溶けた燃料が水と接した場合にどのようなことが起こるかはほとんどわかっておらず、それを明らかにするために、放射性物質を使った実験を含め、研究を行うことが必要だと強調。そのうえで、世界中に440基の原発があり、電力の約16%を依存している状況が続けば事故が起こり、人々が危険にさらされるとしています。

=========================================

http://www.sciencemag.org/content/335/6073/1184

REVIEW
Nuclear Fuel in a Reactor Accident(Science)

Peter C. Burns, Rodney C. Ewing, Alexandra Navrotsky
+ Author Affiliations

Nuclear accidents that lead to melting of a reactor core create heterogeneous materials containing hundreds of radionuclides, many with short half-lives. The long-lived fission products and transuranium elements within damaged fuel remain a concern for millennia. Currently, accurate fundamental models for the prediction of release rates of radionuclides from fuel, especially in contact with water, after an accident remain limited. Relatively little is known about fuel corrosion and radionuclide release under the extreme chemical, radiation, and thermal conditions during and subsequent to a nuclear accident. We review the current understanding of nuclear fuel interactions with the environment, including studies over the relatively narrow range of geochemical, hydrological, and radiation environments relevant to geological repository performance, and discuss priorities for research needed to develop future predictive models.

Read the Full Text
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素21掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素21掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧