★阿修羅♪ > 原発・フッ素21 > 745.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
バンダジェフスキー医師に解剖してもらいたい>タレントの山口美江さん(51歳)、"心不全で急死"は放射能のせいでは
http://www.asyura2.com/12/genpatu21/msg/745.html
投稿者 千早@オーストラリア 日時 2012 年 3 月 11 日 19:48:29: PzFaFdozock6I
 

Saturday, March 10, 2012

バンダジェフスキー医師に解剖してもらいたい>タレントの山口美江さん(51歳)、"心不全で急死"は放射能のせいではないのか?

タレントの山口美江さんが急死したというニュースを見かけました。

まだ51歳で、死因は心不全だったということですが、今年2月から体調不良でめまいや動悸などの体調不良を訴え、通院しながら治療を受けていたそうですが、放射能による心臓疾患の可能性はないのか?

報道には「横浜市中区の自宅」とありましたので、以前似たような急死が数件報告されていた木下黄太氏のブログを思い出しました。確かそのときにも横浜の旭区青葉区という地名が出ていたので、そのあたりにホット・スポットがあるのではないかと思うのです。後者の青葉区の方は、その近くにある団地に住んでいた20歳の日体大生の女性が就寝中に死亡していたのがみつかったという話でした。

その方たちの死因も、福島原発事故の放射能との関連が調べられることもなかったのだろうと思いますが、山口美江さんの場合、出来れば丁度木下氏が招いて来日したバンダジェフスキー医師に解剖してもらいたいと思います(セシウムと心臓疾患の関係を、チェルノブイリ後に亡くなった方たちを解剖して突き止めた医師)。でも遺族側がこうした事実を知らなければ、その可能性はゼロですね。

そういえば先月こういうニュースがあって、

原発事故の収束作業中に死亡、男性の労災認定 - Yahoo!ニュース/読売新聞

この写真入りで、

<福島第1原発>収束作業死で労災認定…横浜南労基署 - Yahoo!ニュース/毎日新聞

この「過労死」で労災認定が出た大角さんも、実は放射能の影響ではなかったのか?と思うのです。

この記事を転載したあと、関係者の方にお電話をして

「セシウムと心臓疾患の相関関係」ユーリー&ガリーナ・バンダジェフスキーへのインタビュー

を検索して是非読んで戴きたいと申し上げたのですが、「すでに認定が出たので(もう、いいです)」と。

しかし大角さんのケースでは、「隠蔽なんでしょうが」とおっしゃって、「亡くなってから、すぐに荼毘に付されてしまった」というお話でした。

遺体が残されていなければ、放射能との関連を調べることも出来ませんから 卑怯ですね。

労災認定が出て、いくばくかの補償が出ることになってよかったけれども、いくらもらったところで夫は帰ってこないわけだし。未亡人となられたカニカさんは多分タイに帰られるでしょうが、先の幸せをお祈りします。

しかし山口さんの方は、どなたかご遺族がこの記事を見て、解剖・検査をされないかな?と願います。そういう当方にも「放射能のせいだった」という証拠はないわけですが(調べて決着がつくまでは、その反対の証拠もない)、こうして「単なる病気」として亡くなる方の中にどれほど原発事故から漏れ出た放射能の犠牲になっていく方が出るのか。考えると、痛ましい限りです。

山口美江さん、きれいな方でしたね。
ご冥福をお祈り申し上げます。


★転送・転載の際は、この記事のURL
http://insidejobjp.blogspot.com.au/2012/03/51.html
を必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、
これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年3月11日 20:08:47 : 8D53dw5lU2
なんでもかんでも放射能が原因だと本気で思っているのならちょっと自分の頭を疑った方がいいんじゃないの?政府や東電、マスコミに対して猜疑心が積もるあまり疑心暗鬼になっているのも分からないでも無いですが、ここは一つ、冷静に落ち着いて考えて行動しないと奴らの思う壺ですよ。

02. 2012年3月11日 20:26:33 : EuH1sURL1A
01.>>奴らって誰?貴様のような工作員?w

03. 2012年3月11日 20:39:14 : HcwFcmdJJM
01さん
お仕事ご苦労様です。

昨年、福島第一は爆発しましたね。
燃料棒は回収し、温度管理ができていますか。
まだ、ダダ漏れの状態でないのでしょうか。
土地は放射能で汚染され、海にも放射能を流しましたね。
空には、ただよっている放射能雲がさ迷っています。
月に何回か遭遇しますよ。
政府は、いまだ事故を収束する当事者となっていません。
こんな状態です。
あなたは、放射能が原因だと本気で思っていないのですね。
ちょっと自分の頭を疑った方がいいんじゃないの?



04. 2012年3月11日 20:52:58 : kejlwA5Rsw
まあ、放射線の影響って寿命を短くするみたいにも思えるから、
統計学的にしか証明できない側面も有るみたいですね。

05. 2012年3月11日 21:01:43 : ZbEkMfgIXY
大事な投稿だと思います。放射能のせいじゃないか?セシウム沈殿じゃないか?
と疑うのは事故後、ある意味当然です。しかし、可能な回答はすでに出ています。
まず、誰かが放射能のせいで病気になりたくない、セシウムの影響がいやな場合です。その場合はセシウムの沈着量のより少ない産地の食品と材料とに囲まれるよう
努力する以外にありません。当然限界がありますから、より希望されるのは
万一病気になった際の補償を受けることです。補償には当然、病気と放射能の
因果関係が要求されまして、役立つのは疫学調査なんです。疫学調査を意味あるもの
とするには、比較を用いまして、ある一定量の放射性物質を体内に摂取した
と見られる区域住民の身体の状態と、それより低い量の放射性物質を体内に摂取した
と見られる区域住民の身体状態とを調査で記録し比較する。何らかの有意差が
統計的に認められたら、この比較で、
より多く放射能を摂取した場合、ある種の割合で病気になると疫学的に認定する
わけです。放射能摂取量や生活区域の線量率なんかの比較が統計的にできなくては
ある症状の因果関係を疫学的に実証できない。
で、本題に戻ると、そうした疫学調査と比較がない場合、結局の所、山口さんは
放射能のせいかどうか、断定はできないわけです。とにかく、補償のためには
なんとしてでも「被曝した」「より多く被曝した」という立証が今後、
不可欠です。その立証には線量の異なる区域または対象となる人々の疫学調査の
比較が不可欠のはずです。
ただ、山口氏の件で自分はそう思う、放射能のせいだと思う、と言う人があれば、
より上手に放射能摂取を回避することが考えられるし、そのために被曝も少なくなる。それはご本人にいいことですよ。その方がさらに前進して?国や自治体に
疫学調査に精を出すよう訴えるのだとすれば、みんなの都合にいいでしょう。
現状、国も自治体とくに福島県も疫学調査の必要なし、といっています、態度でも
言葉でも。安全で、どうせ病気にならないからやる必要なし、だそうです。
万一増加したらどうするのか、国策のせいで病気になった子どもがたくさんでたらどう補償するのか、そういう配慮がまったくありません。安全だから、が国と
自治体の主張です。
市民がかってに考えすぎが高じて避難したり保養したりするのは任せるが
支援するわけないだろ、でおわりです。
本来これは大変な事態なんですよ。
山下先生、わかっていながら、安心安全ばかりです。
こんなことだから、アメリカにすべてそういうよう命令されてるのだと
勘ぐられるのです。

06. 千早@オーストラリア 2012年3月11日 21:16:36 : PzFaFdozock6I : ZQxjKpRsjY
皆さん、コメントありがとうございます。 
05.さん、

>現状、国も自治体とくに福島県も疫学調査の必要なし、といっています、態度でも
>言葉でも。安全で、どうせ病気にならないからやる必要なし、

どうしてそこまで平気でいられるのか
嘘をつき続けられるのか、本当に理解に苦しみます。

憤懣やるかたない というか、
同じ人間として、あまりに哀しすぎますね。

そういう連中が色々牛耳って、相当数の国民が望まないことを
どんどんやり続けてるの


07. 2012年3月11日 21:50:08 : ZbEkMfgIXY
この疫学調査やるきなし問題は非常に重要な問題なので、関心のある人はぜひ、
現代思想 2012.3 vol.40-4を読んで欲しい。
ここのコメント欄では、とくに、山田真「子どもの健康と未来の補償のために」を
参照しています。
実は、政府も学者も自治体も、誰もこどもたちの健康障害について、平気ではない、かもしれないんです。気が気ではない、かもしれません。
しかし、例の東海村バケツ臨界事故後にわかったとおり、政府は放射能の影響に
ついて、情報を隠したいのです。あのときのように、
在野の学者なんかにかってに放射線測定や
核種同定なんかされてはたまらない。そこでバケツ臨界事故後、
原子力災害特別措置法が制定され、災害時にはオフサイト・センター設置が明記され
情報の一元化が狙われた。政府による放射能影響の情報管理および隠蔽です。
ということはつまり、放射能影響は線量率や核種飛散状況から健康被害まで
含め、これすべて軍事機密だというのが政府の本音なのが透けて見えてきます。
実質上の連合国管理下にある日本にあってはそういう指図が日本政府ならびに
連合国のものであることはいうまでもないんじゃないか。
仮に日本政府や山下のような御用学者がアメリカの命令に従ってるだけだと
すれば、これを覆させるのは容易ではありません。
しかも日本政府も山下も、そういうからくりについては黙りを決め込んでる。
市民は彼らの言う安全を前にして、彼らのようにいずれ情報を隠すように
なる。現在すでにどこでもそうであるけれど。
事実を明らかにして補償を求める闘争がもう希望を失わせておりできないので
諦めて、自治体といっしょになって安全というしかない、これが福島のようです。
最初からそうだったのではありません。最初、福島の市民は測定し、
危険な値を通報していた。しかし役人に、んなこたわかってる、そんな危険な
ものはもってくるな、他の区域の数字を教えてくれといわれて、
呆れかえったすえの絶望が福島を支配しているのですから。
このような状況をどう紐解いていけるのか、まったく。軍事機密を盾に
市民の健康が損なわれ疫学調査も比較も補償もない、、、文字通り生け贄です。

08. 2012年3月11日 22:30:05 : HcwFcmdJJM
07さん
よく、よく分かったよ。
武力攻撃の場合は「国民保護法」。
非武力攻撃以外で、原発が壊れた場合は「原子力災害特別措置法」。
どういう力が働いて壊れたのか。
それだけで法律の発動理由が違うだけ。
手順と中味は同じ。

09. 2012年3月11日 22:54:56 : GDnBhx5plE
山口美江の死因は、放射能による心臓疾患が原因・・?

ネットで調べたら、胃癌の悪化が原因という説もあるしな・・・

放射能が原因の心臓疾患であれば、東京で活動している、芸能人だって

バタバタと心臓疾患で倒れていって、テレビ番組も成り立たなくなるぜ。


10. 2012年3月11日 23:02:31 : Get9aY0xRA
解剖してわかるんなら、とっくの昔にわかってるがな。
統計学も医学もなんも知らんと。。。アホくさ

11. 2012年3月12日 00:04:50 : rz8yVJb8i2
いきなり、解剖とは乱暴な話だね。
毒殺事件サスペンスじゃないから、解剖したってわからないと思う。
それにあんなにきれいだった山口さんを解剖なんてしてもらいたくないな。
むしろ、ホールボディカウンターで内部被曝があったかどうか調べればいいんじゃないかな、でも、誰もそんなことを言うわけないよ。
それに低線量被曝の場合、そのカウンターでも出るかどうか?

山口美江さん、まだまだ若くて元気そうな様子が昨年末に放映されていた。毎日、犬の散歩で外を歩いている様子が放送されていた。
「動悸とめまい」で医者がよい、そして急死、というのは、外を散歩したときの
低線量被曝の可能性が大かもしれない。

ちい散歩の地井さんも、毎日、ロケで外を散歩していたから、ひょっとして
昨年3月も爆発のときに散歩ロケか、関東を散歩中に公園とかで被曝?
目が見えない、と入院、検査で心臓も、ということで入院中だ。
野口健さんも昨年夏に時々、福島の警戒区域にはいってつながれて死んだブタや
牛の写真を撮って、ブログに掲載していた。

すると、12月にエベレストへ行こうと空港へ向かう途中に倒れ、入院。
胃腸が機能停止。
内科で検査しても原因わからず、で点滴が効いたのか、一週間で退院。
その後、元気を回復し、今はまたエベレストを目指してトレーニング中だそうだ。

作家の柳美里さんは、8月に福島の桃を箱で取り寄せてガブガブ食べていたが、
その3日後、発病し、イタイイタイ病みたいになって、起きて歩くこともできなくなった。しばらくして、元気を取り戻したようだが、生まれて初めての痛さで
寝たきりの状態が続いた、とツイッターに書いてある。

心筋梗塞になっても、サバイバルする人と、そうでない人と様々なようだが、
最近、著名人も突然倒れる人が多い。

今日のニュースで流れた小椋桂さんも気になる。

一般人の心筋梗塞や急死の情報は、ニュースにならないだけで相当多いのではないか。
東北、関東で。

そういえば、私の周辺でも去年と今年、若いのに急に亡くなった人が多い。


12. 2012年3月12日 06:44:28 : ZbEkMfgIXY
今回の影響問題で水俣病との違いは
水俣病では地元九州大学医学部が東京大学という知的権威と争ってくれた点です。
福島県立医大が山下の副学長への就任で陥落していること、
福島で被爆の影響が心配だといって勤務医や開業医がネットワークで
健康調査しようとすると暗に明に「山下に相談してからやれ」と圧力がかかること、
「安全安心」を繰り返す山下に相談しろというからには、原則やるなということ、
やるのは勝手だが健康被害認定をめぐり容赦しないぞというわけです。
いうまでもなく山下は日本では被曝医療の権威です。ありとあらゆる資料を網羅し
自由に読みこなし書きこなしでき、また資料の取捨選別隠蔽とその口実にも通じてる。口実は全て国際機関や権威お墨付きです。
福島の次に被害者の増加が見込まれる地域はやはり東京ですが、東京も
御用学者の要塞ですから市民の役に立ってくれそうにない。
いま、福島と東京の陥落がわかっています。残るは、あなたの自治体です。
すべての自治体で陥落してるかもしれませんが、もしかすると何処かの自治体では
山下と東京大学、IAEA/WHOの見解に争ってくれる学者医師ネットワークができあがる。求められているのは、疫学調査、被曝者手帳交付、補償です。
問題は、手帳交付と補償基準の線引きです。線引きにおいて差別は生じる
のですから。さらに手帳交付された人は補償と引き替えに悲しい差別にあいます。
差別は仲間とともに撥ね返しつつ手帳を交付されないと費用がかかり
生き延びる事が難しいのです。
そのためには、なんとしてでも内部被曝を市民にひろく啓蒙し、自身の被曝を
世に訴えるようになることです。この一年、内部被曝について、
国もマスメディアもほとんど黙っています。どのテレビ局や新聞が
矢ヶ崎氏、肥田氏、沢田氏から詳細を伺う番組作りをしたか。どこもしてない。
食べて応援、この数値のベクレル二三人前ならただちに影響がなく安全、
これに終始した一年ですから。被曝は累積値が問題だとすらいわなかった。
矢ヶ崎氏、肥田氏、沢田氏ら内部被曝問題研究会
の人々は隠蔽の対象です。彼らの声、言葉をひろく市民一人一人に認知してもら
いたいです。政府による内部被曝隠蔽に抗議の声を上げ続けなくては。

13. 2012年3月12日 06:45:54 : Jr8nfzFJN2
>>05
>万一増加したらどうするのか、国策のせいで病気になった子どもがたくさんでたら
>どう補償するのか、そういう配慮がまったくありません。

調査をしないのですから、どんな結果になろうとも、責任は取らないつもりなの
でしょう。でも、そうすると、重大な事態に陥ったとき今更、危険を告知したり
の対策もとれない、ということになります。

これは、困ったことになります。


14. 2012年3月12日 06:59:18 : ZbEkMfgIXY
言い忘れましたが、チェルノブイリ事故後の小児甲状腺癌の増加をめぐっては
ソ連による情報管理の失敗例だったというのが原子力推進勢力の見解です。
ということは、福島では今後、本来、統計的有意差の出やすい小児甲状腺癌増加は
隠蔽するつもりだ、ということで
これは日本食の海産物摂取量の多さをもって隠蔽につなげるようです。
最終的には福島事故による健康被害ゼロ宣言、これが山下の役割です。
しかし事故後長期にわたり得体の知れぬ病魔報告が市民の間で共有されつづける。
これは原発事故のせいだよね?と。でも山下先生は健康被害ゼロだといわれてる、
これはいったい何?と患者と周囲が孤立させられる。インターネットだけが
助ける。そのインターネットもまた検閲され声を失っていく可能性があります。
やはり2ちゃんねるは壊滅の危機を迎えているとみられます。 

15. 恵也 2012年3月12日 08:37:35 : cdRlA.6W79UEw : 5cvy4Mozto
>>11 心筋梗塞や急死の情報は、ニュースにならないだけで相当多いのではないか。

心疾患で死亡する人は、死因の2位です。
あまりにも多すぎるから放射能のせいだなんて証明は無理でしょう。

セシウムが心臓に濃縮され、放射能が影響を与えてるとは思うけど、死因が
放射能であると断言するのは不可能。

統計的にはホットスポットで多いいというデータが出るとしても、個人の死因
を放射能かそれとも違うのかと区別は出来ん。

たとえ心臓からセシウムがたくさん検出されたとしても、可能性が大きくなるだけ
の話であり、損害賠償なんて裁判を起こしたって不可能だよ。


16. 2012年3月12日 08:44:14 : BdUmRymb7o
私もこのニュースを見てもしや・・・と思っていました。
もちろん最初はなんでもかんでも放射能に関連して考えるのはどうか?とも思いましたがここ数日このニュースを繰り返し見ていて 彼女の亡くなる数日前の状況、そして急死ということから やはり可能性はゼロではないのかもしれないと思うようになりました。 
内部被爆が原因でなくなる場合は臓器の状態などを解剖してみないと分からないみたいなのでなかなか立証はむずかしいでしょうね。

17. 2012年3月12日 10:22:43 : G1F95oChPg
絶対この記事くると思った
数日前にもスーパーで倒れているそうだから、心臓が弱っていたのでは
とワイドショーで医師のコメント。
その時は検査をしたが異常は見つからなかったと言う
心臓の異常は見つけにくいと医師。
解剖って、あなたが亡くなった時にしてもらえば?
大丈夫ですか、あなたのモラル。

18. 2012年3月12日 10:36:07 : gFtdrIsG1F
16へ
>内部被爆が原因でなくなる場合は臓器の状態などを解剖してみないと分からない>みたいなのでなかなか立証はむずかしいでしょうね。

立証?
その方法は、「正しい原則」から個別を演繹するのでしょ。
個別も、ただの物になるのでしょ。
生きていることは、家族や仕事の人、友人や趣味仲間に囲まれていること。
でも、個別はそのすべてを捨象する個人なんだろう。
しかも、個人の違いを無視するのでしょ。
違いとは、感性の違いのことですよ。

だから最初から立証できない仕組みではないの。
それよりは、生きて行くことではないのかな。


19. 2012年3月12日 20:39:55 : JrPYjVYQO2
アメリカだったらドラッグのODが多すぎて見分けがつかないでしょう。
リビングウィルに何かあったら調査するようにお願いしとくしかないです。
阿修羅が1日中、見つかりませんでした。

20. 2012年3月12日 21:53:49 : FEC1zKK4NY
セシウムが原因の心筋梗塞による急死は証明がむつかしい。

福島県で今年になって原因不明で急死した高校生3人だって、だれかが
投稿したので知っているし、山口美江さんの急死や彼女の近所の20歳の
日体大生の女性が就寝中に死亡したのだって、投稿が無ければわからない。

ネットで急死情報が1ヶ所に集まれば、”異常”には気が付く。だがこれですら
原発事故ゆらいの原因かどうかは、難しい。
ただ”異常”には気をつけるべきだ。


21. 2012年3月12日 23:45:41 : ng75j8oEDE
森ビルの会長も心不全で8日になくなりました。

22. 2012年3月13日 01:45:10 : oCdX7E4IJ6
ヘビースモーカーの義父がなくなった時に、心不全と書かれていましたが、
病名が特定できないような、もうあっちもこっちも駄目状態と云う時も
心不全と書くのだと、誰かが云っていました。
最後に心臓が動かなくなるからと。

23. 2012年3月13日 02:54:27 : aCTZklqKXq
>>21
>森ビルの会長も心不全で8日になくなりました。

77歳だから、自然死でしょう。でも、放射能汚染による土地の値下がりで
将来への希望をなくしてかもしれない。都心部は外人が減ると、一気に下がる。
中国人の投資も減っただろうし。


24. 2012年3月13日 10:40:07 : O3qRq2B05g
心不全は心臓が動いてないというだけ、原因は不明ということ。
事件性がなければ司法解剖はないから、死因は不明です。
「死因不明社会」ですよ、日本は。
放射線と心筋梗塞は継がりません、逆に原発ストレスとか仮設住宅ストレスが原因の方が疑われるね。
因みに心筋梗塞は病名です。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素21掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素21掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧