★阿修羅♪ > 原発・フッ素22 > 341.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
群馬県地方新聞おくやみ欄に見る死亡年齢
http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/341.html
投稿者 爺さん 日時 2012 年 3 月 27 日 12:22:11: pkMRoq8j2xu8g
 

群馬の唯一の全県的地方新聞「上毛新聞」おくやみ欄に載せられた、お亡くなりになられた方々の死亡年齢です。
死因は書かれていません。統計学的には特に意味を持ちません。でもここに載せてみます。明日以降の分はコメント欄に載せます。妙な自主規制がかからないことを願います。

3月に重度のフォールアウトに見舞われなかった地方の方々は、もしも、ご自身の居住地の地方新聞おくやみ欄のそれと比べて、違和感をお感じになりましたら、健康にお気を付けください。
群馬は、TVが一度流して消し去ったスピーディ予測によれば、ヨウ素の幼児の実行線量が、1000から10000μSvの真っ赤なフォールアウトに覆われていました。

事故以前は70代後半からがほとんどで、60台以下は載せられていない週もかなりありました。
ほとんどの人が、フランス国家機関さえ食べるなと広報していた、群馬の路地野菜を食べ、フォールアウトに見舞われた地域の、『安心安全』放射性核種入り牛乳・肉類を食べ続けた県の、お悔やみ欄です。
いまでも、地元大手スーパーに行けば、群馬産の路地野菜は、おいしくて安いと連日売り切れです。露地栽培から売れていきます。

3月27日
前橋市  97,91,88,82,81,78,78,75,75,74,72
高崎市  95,91,87,82,80,79,75,71,67
桐生市  91,83,60
伊勢崎市 84,84
太田市  94,84,83,76,75,75,72,69,63,43
沼田市  75,69
渋川市  84
藤岡市  86,79
富岡市  87,77
安中市 89
みどり市 99,40
玉村市 88,62
板倉市  66
千代田町 94,84
上野村 77


明日以降の分はコメント欄に。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年3月27日 12:30:11 : LwK41gTYHo
事実に迫る意味で、良いアイディアだと思います。
いままでの投稿に対して敬意を表します。
今後のご健闘をお祈りします。

02. 2012年3月27日 12:52:19 : rPy4B7kCZE
凄いデータです!

「年配者は放射能の影響を受け無い」とは
デマ、完全な安全デマだった!

原発事故を揉み消し、再稼動させるためのデマだったとわかる。

生命の根幹DNAから毎日、読み出し・合成をやってんだし、

それが放射線でやられちゃうんだから、
年配者だってやられちゃうよね。年配者ほどトドメ刺されちゃう!


03. 2012年3月27日 12:59:36 : 56sSrl3CwY

それぞれの市町村における直近の人口が併記してあると、
より、興味深い投稿になりますよね。
お手数でしょうがよろしくお願いします。


04. エリック・カートマン 2012年3月27日 13:27:54 : T4maj2bRinWc2 : 7N5GPijerI
わざわざここに掲載されるのだから
何か、意味あるのかなぁって考えたら思いついたのが、
「えらい高齢の方が多いから、放射能による突然変異で
長寿化したのかと思った。」

その逆がいいたかったのかなぁ・・。

もっと継続してこういうデータを取っていけば
何か意味がでてくるかもしれないけれど、
これだけじゃあ
たんに高齢化社会であることが見てとれるだけじゃないの?

お疲れさまでした〜


05. 2012年3月27日 13:51:36 : N3qY7B43i9
ごめん、意味が分からない・・・普通のおくやみ欄に見える・・・それも死亡者随分少ないね・・・一人、二人という市が幾つもある。
これが死亡者が例年になく多いとか、若年層がやたら死んでる、なら投稿の分かるんだが。

06. 2012年3月27日 13:52:39 : N3qY7B43i9
投稿の分かるんだが→投稿の意味が分かるんだが です。

07. 2012年3月27日 14:25:25 : OTOSIyOeKE
>事故以前は70代後半からがほとんどで、60台以下は載せられていない週もかなりありました。

 60台以下の方が亡くなられていることを気にかけられているのですね。事故以前のデータが入手出来ると説得力がでそうです。
 


08. 2012年3月27日 14:30:35 : rXhnnuVrfs
これは、良い考えです、近隣の他府県も各々の板を立上げ情報を公開しながら蓄積して行けば、画期的な資料にも成り、状況証拠になります。

今日のこの一件の投稿で、状況が解る訳はない、これを積み重ねて1ヶ月後、半年後、1年後どうなったかと言う事です。

政府が正確な情報を出さないなら、草の根レベルで、出来る事をして、情報を共有するのはやるべきである。

各地域の放射線レベルの、毎日のデーターなどの情報交換が出来る板や、ブログなども有れば尚いいと思います。


09. 2012年3月27日 15:17:11 : innbXwBAPM
前橋、高崎、太田が特に汚染されているということでしょうか

10. 2012年3月27日 15:17:23 : ZbEkMfgIXY
投稿者は以後継続的に情報をコメント欄に追加し蓄積する旨
記しておられ、ねらいが>>8さんのいうようなものであるのは明白。
みて今すぐ意味のある投稿でなければと否定的になってもしょうがない。
それにしても、ここまで隠蔽熱とでもいうべきものがさかんなのかと
そのあぶり出しにもなる投稿には頭が下がります。感謝。

11. 2012年3月27日 16:18:14 : 2etu4vRnRQ
茨城では事故後の4〜6月にかけて高齢者の葬儀が急増した。
毎週知り合いが死んでいた。今は既に下火。

可能であれば、事故後からの推移を見ると良いと思う。


12. 2012年3月27日 18:49:42 : ZbEkMfgIXY
対象の被爆量や死亡者といった変数のグラフは
動画「放射能はいらない」
https://www.youtube.com/watch?v=hZYPRreTdEM
における市川定夫氏によるチェルノブイリ事故後報告によると、
最初増加していったん減少しまた増加する、というようなケースも
みられるようで、汚染濃度の違う二つの区域対象の長期にわたる追跡調査には
意味があるようですよ。

13. 2012年3月27日 22:08:47 : B1UhMPUmz6
ただただ無意味な投稿だがね。

おくやみ欄は年寄りの見るもんだけど、ここにそれを生で出して何の気だよ。
せめて何らかの統計処理したものにしろや。


14. 2012年3月27日 23:46:24 : yoTE2Qg6NA
>13 B1UhMPUmz6

>何の気だよ。
>せめて何らかの統計処理したものにしろや。

随分と偉そうな口の利き方だ。命令かい?
人の真摯な問題提起に文句たれる暇があったら、
代わりにあんたが統計処理を手伝っておやりよ。
そしたら、口の利き方を少しは許してやるよ。


15. 爺さん 2012年3月27日 23:58:08 : pkMRoq8j2xu8g : 49Gamjy28U
馬鹿なぼけ田舎じじいのやることに、いちいちけち付けなさんな。
何でそんなにむきになるの?

後日のデータと、手元にあった数日間は、フォローアップに載せます。
批判、なじり、脅迫などコメントは、フォローアップでなくこちらにお願いいたします。

なぜ載せたかって?
あったりまえだ、他人のポカで少しずつ人生を削られた、年寄り仲間への鎮魂だよ。


16. 2012年3月28日 00:24:59 : EYKLb8BO2w
>>13
まあまあ、芸のない三流の工作員(阿修羅 粘着さん)に反応する必要などありませんよ。
http://www.asyura2.com/11/kanri20/msg/590.html#c4

17. 2012年3月28日 06:05:12 : CwN3RdysqI
>>12
>最初増加していったん減少しまた増加する、というようなケースも
みられるようで

がんのピークは、かなりたってから出るみたいですね。それもがんの種類によって
変わるから、がんというくくり方をすると、ピークが幾度もあらわれるらしい。

いずれにせよ、死に損になることはあきらか。爺さんのように、鎮魂で行くしか
ないでしょう。


18. 2012年3月28日 06:16:21 : KtSafuCLJg
この作業は間違いなく続けるべきです。
爺さんさま。なにかきっとわかりますね。
続けてください。
よろしくお願いします。

19. 2012年3月28日 07:59:45 : OyGJiQ6oQA
放射能はお年寄りだから大丈夫なんて絶対無いですよ、群馬県の私今年もうお葬式10件目ですよ、お年寄りが多いのは確かです、でもあまりに突然死、持病の急激な悪化の方が多いんです、自給自足の農家の方が多いし、明らかに放射能を気にしないでいて、放射能雲がきた去年の3月15日ー30日の間外に出て農家で働いていた人、20−23日の雨にぬれても平気で気にしなかった友人は去年4月の段階で倒れています。とにかく具合の悪い人が多い上に、お見舞いが大変です。

20. 2012年3月28日 08:07:44 : 0ZnZMILZ9k
典型的な、セシウムの内部被曝による心筋障害ですね。

21. 2012年3月28日 09:36:32 : S7KiSx7JY6
2月に父が死んだ。火葬場は満杯だ。近所の年寄りも、バタバタ倒れている。事実だ。

22. 2012年3月28日 09:42:04 : ZbEkMfgIXY
桐生市、震災がれき受け入れへ
http://www.kiryutimes.co.jp/news/0327/1203271.html
2012-3-27

 東日本大震災で発生した岩手、宮城両県の大量のがれきの広域処理が求められる中、
桐生市の亀山豊文市長は27日、桐生タイムス社の取材に対して、「受け入れる方針を
固めた」ことを明らかにした。午後にも記者会見を開き、正式に表明する見通し。
今後、住民説明会などを開き、受け入れに理解を求めていく方針。
 がれきの広域処理については、震災直後の昨年4月時点で、被災地の施設だけでは
処理しきれないとみた環境省が全国の自治体に受け入れを打診。この際、
市は市清掃センターでは、最大で1日70トン、年間で1万6600トンの
受け入れ可能量があると回答していた。
 亀山市長はがれきの広域処理について「本来国が施設を造って
しっかり対応すべきだ」としながらも「施設がある以上、真剣に考えなくてはならない。
3月末までに方針を出す」としてすでにがれきの受け入れを行っている東京都や静岡県
島田市のほか、被災地である岩手県大槌町に職員を派遣して、安全性の問題などの
確認作業を行ってきた。その結果、安全にがれきの処理が行えると判断した。
 亀山市長は「どこのがれきを、どのくらいの量を受け入れるかは今後、慎重に検討していく」
と話した。また、地元住民の理解を得る説明会と併せ、市民全体に向けての説明会も実施して
いく考えを示した。
 また、きょう午後には大沢正明知事が来桐。亀山市長とがれきの広域処理について、
協議を行う予定となっている。


23. 2012年3月28日 09:56:47 : eIsmUF6Uao
爺さんへ
あつかましいけど、近所の図書館で1年まえのお悔やみを調べて載せてくださいな。
暇なときでいいのでお願いします。

24. 2012年3月28日 11:57:09 : nTUUc05VGk
「他人のポカで少しずつ人生を削られた、年寄り仲間への鎮魂」

わかります。

自分の親や親類、知り合いの高齢者、知らない高齢者、だれひとり、他人のポカで一日たりとも天命を削られてほしくない。

年齢を問わず、胎児から百歳以上まで、だれひとり、他人のポカで天命を削られてはならない。


25. 爺さん 2012年3月28日 12:19:59 : pkMRoq8j2xu8g : EKR4CYsK12
>23
面が割れるといやなので暫くお待ちください。
高崎以外の図書館で調べてみます。

26. エリック・カートマン 2012年3月28日 12:35:09 : T4maj2bRinWc2 : gAlfeI2eI6

ちょっと前の日本の平均。
人口10万人当たりの年間死亡者数6人。
今はもっと多くなっているやろね〜、高齢化進んでいるから。

そういうデーターを各自治体は持っています。
市役所に行って聞けば教えてくれるから葬儀社も持ってる。
その地域に、反対を押し切って葬儀場建てて採算とれるかゆうことやね〜。

ご苦労さんやけど、80や90って死んでも普通の歳だから、
高齢者の死亡年齢一々列挙されてもね〜。
せめて年間の死亡者数と、若い人の年齢だけにしたら〜?
といっても今の若い人の死亡原因は自殺が多いからね〜。

とにかく、人口10万人あたりの年間死亡者数の推移。
これを長期で見ていかんと意味ないで〜。
そしてそのデータは役所にちゃんとあります。

ま〜、死亡年齢130や170なんてのが出てきたら、
間違いなく放射能の影響やね〜。
それが判るのはずいぶん先やなぁ〜。



27. 2012年3月28日 14:39:30 : HYHUspnQ6g
爺さん、投稿ありがとう。

ヤブロコフ『Chernobyl』を読むと、年配者と乳幼児などの子供から先にバタバタやられるので爺さんのご指摘は、過去のチェルノブイリのときの傾向をなぞっている。乳幼児は、免疫システムが完全にできあがっておらず、免疫システムを形成中なわけだが、形成中のときに被曝すると不完全な免疫システムが残る―いわゆるチェルノブイリエイズと呼ばれる状況だ。また、年配の方も免疫力が落ちているので成年よりも先にやられる。40歳以上の大人でもヨウ素剤を飲むべきだった(チェルノブイリでは老人も被曝で甲状腺がんになっている)。昨年3月12日頃、福島県に対して、40歳以上は希望する人のみにヨウ素剤を飲ませるべし、という指示を役人が出したわけだが、その指示が間違っていた。もちろん、飲ませなかった福島県は殺人を犯したわけだが。


28. 2012年3月28日 14:42:01 : YOKhUtvMdg
>>22さん、桐生のレイヤー姫の活躍をご覧ください。

ボツになった原稿・・・ハイエナが狙う利権
http://niwayamayuki.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-a2f8.html
瓦礫処理の前に、偽善議員を処理してください !
http://niwayamayuki.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-fb90.html
怪しい団体・・・がれき受け入れ、どう考えますか ?
http://niwayamayuki.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-eec8.html

群馬県では、平成のおじさんコト、小渕大先生の故郷中之条町も瓦礫受け入れを表明したんでしょう ??  海。


29. 2012年3月28日 23:14:05 : FliNUSIRHc
核の拡散=嘘の拡散・蔓延=土台完全崩壊〜病弱体、諦め、無抵抗〜権力による奴隷社会システムも完熟。政治家の欲は、国民を従える権力。

被曝のデータ、原発利用不可能条件は、既存。何モノか同様、まだ、不足ですか。

核物性と人との契約・法則は、閉じ込め。嘘と力で、科学(統計・確率)、法(年間1mSv)を勝手に破っているのは、財界、司法、立法、左右、行政権者・・・主権者人民が、奴隷制に従うなら、主権放棄、また、人民による・・・何も起こらない。


30. 2012年3月28日 23:37:41 : cc1ytMAeRE
しょうもない工作してんじゃねぇよ。
じじいよ。

あの世より怖いよぉ


31. 2012年3月29日 02:48:44 : U2TFVTp07c
>>19
>20−23日の雨にぬれても平気で気にしなかった友人は去年4月の段階で倒れています

子供は特に雨を気にしていなかったようで、教えてやりたかった。変質者とおも
われるのは嫌なので知らんふりしたけど、マスコミがちゃんと報道すべきだった。
どこの社にも、放射能に詳しい記者はいるはずなのだから。

でも、振り返ってみれば、マスコミは安全の刷り込みに精を出していたのか。自分
自身を省みても、放射能を含んだ雨の怖さは知っていたけど、この方面にほとんど
知識はなかった。その真の恐ろしさを幾分か知るのにも何ヶ月もかかった。

13歳のグロリア・グレガーソンはネバダの核実験場から風下の小さな町バンカービルに
住んでいた。彼女はフォールアウトで遊んだことを思い出す。「私たちのところで
は雪が降らないでしょう。だから、これは雪だと思うことにしたのです。粉を手や
体にこすりつけて……そのあとで家に帰り食事しました。もし、ママが私をつかま
えてたら、手を洗っていたでしょう。私は小さいころから大てい家族のパンを用意
していたのです。」彼女は17歳になった時、卵巣がんと診断された。その後、腸、
胃、皮膚もがんになり、さらに白血病も出てきた。一三回の大手術を受けた後、一九
八三年に四二歳で死んだ。『被爆の世紀』キャサリン・コーフィールド著より

17歳で幸せな結婚や子供のいる家庭の夢を捨てなくてはならなくなり、言葉で
言い表せないほどの肉体的な苦痛、精神的な苦痛も含めて味わっただろう。


32. ERI 2012年3月29日 04:28:08 : uNDqDCLkpQcoQ : JIJWvN6iHk
いつもと変わらぬ人数です。さすがに10年前と違って老人が増えましたが、この年齢層は普段通りなので、ご安心下さい。死因は、ほぼ老衰。60代、70代の方は癌の方で亡くなった方が多いです。

33. 2012年3月29日 05:15:29 : ktO0DyC0rg
レイチェルカーソンの「沈黙の春」そっくり沈黙の春では毒ガスがまき散らかされる状態は目に見えたけど、今回の放射能は目にも耳にも、、鼻にも反応しないからもっと厄介だ。

34. 2012年3月29日 05:17:16 : KtSafuCLJg
人が何かやっているのにくだらない口出しをするなら、その前に、自分で何かをやって見せていただきたいものです。
私たちは、どうやら、養鶏場のトリのように、いろいろなものに包囲されていて、まともな情報の代わりに、くだらない、お笑いとグルメ番組だけが与えられています。

そういった状況から少しでも脱出して共有しようとしている、投稿者の姿勢そのものを考えるべきです。


35. 2012年3月29日 08:58:21 : O2njkuRsrM
おば夫婦が前橋市にいます。元気だったおば、昨年6月に突然肺炎で入院。退院後はすっかり足が弱くなってよぼよばになってしまった。おじは持病の筋ジストロフィーが急速に悪化し今月とうとう水も飲めなくなって入院、話すことも出来ない。おばは最近の検査で脳に水が溜まっていることが判明。飼い犬はガン。被曝のせいかはわからない、悲しくなります。

36. 2012年3月29日 09:37:15 : 0SpTWFMxbU
これを一番最初に言い出した人は、本当に罪深い人だ。

↓↓↓

『放射能は高齢者には平気』

↑↑↑

日本人で、本気で信じている人は多いだけに、厄介です。


37. 2012年3月29日 10:42:20 : gk0vx9MFmg
ほんとにです。

「たんに、高齢者が死んでも社会には影響ない」
と言ってただけです。

若者のために高齢者が犠牲になろうと、
犠牲になる気が無い人たちが言っていただけです。

ただ、現場では若い人たちのために踏みとどまった高齢者が
いたようです。その人たちの行動はすばらしいことです。


38. 2012年3月29日 11:06:40 : IZc43R2EYs

この原発事故でも50歳以上の人間が死んでも 
「よくあること、年だからね。」と言われるでしょう。
事故由来の死亡だと証明するのはこうした地道な数量を
投稿者のように証明しなければならないのでしょう。
私もいいところに気がついたとその姿勢を尊重します。

政府や東電が 特に健康被害を心配している年代はやはり40歳以下なのです。

事故前は小児がんや白血病の罹患率も低いし、
まして死亡する40歳以下の人は全体人口でもごくごくまれです。
それがもし20`〜30`の避難者や県内の子供の中から
高い率で罹患者がでたり死亡にまで至ったら 
やっぱり それは原発事故由来のものだとハッキリ分かってしまうからです。

必死で隠すか、少数だとか、事故前のその地域の罹患率・死亡率がないということを縦にして来ると思いますが 
きっと、チェルノブイリでも3〜5年で子供たちから がんや白血病に罹患したので慌て驚いた訳です。

見落とされているのは、子供よりは少ないけれど 成人や50代以上の年代にも影響があったのでしょう。 一般に50代以上は病気年齢だから
注目されにくいだけだったのではないでしょうか。

どちらにしろ、「事故以前と罹患率を比較して」ということが あと後求められますから (長野の鎌田先生も長野県で避難者の子供さんの甲状腺を調査した結果に対して言われています)

投稿者さんやお仲間で 以前のお悔やみ情報が周辺葬儀業者から入手できないか
検討してみてもらえませんか。
半年か一年分でもいいと思います。今あげられた地域店舗だけでも。

★話は変わりますが、福島県の健康調査これも酷いことになっていると思います。

昨年秋の報道で健康調査票が20%くらいの回収率で特に若い人からの返送が少ないと言っていましたが、
確かに健康調査といっても 昨年3月のことを思い出して書くわけで 
県民は人生でも経験したことのない過酷な生活を体験したので 
普段の時より記憶が散漫だったのです。

それに加えて、健康調査は放射線の山下教授以下 学者達が言うように
「人類史上まれにみる放射線被曝で今後の世界的な放射線治療に役立つので
皆さんもご協力ください。」とのこと
30年間見守ってくれるとのことだが

それは見守るだけで 「またいつ使われるかわからない放射線学、原子力と人間のためのサンプルになるよ」と言っているのです。
私達が死んでも 死亡1になるだけで 学者先生の仕事の糧であるだけです。

もしあなた達が真の学者だったら、あの爆発の時も真実を公共放送の現場に行ってでも言い、少しでも健康被害を負わないよう喚起するべきことを訴え、
現地に来てでもやるべきことがたくさんあったはず。

一応安全になってから現地に入って、しばらく調査したり研究して
学会に貢献する研究をしてもそれは人類・人間のためなのでしょうか。

遠く先の人類に良かれと10年30年と研究結果を出しても もうこの先の核・放射能の健康被害は また更に様相が変化し、大きく人類の予想を覆すものになっていくでしょう。
(私たちだって30年の収束?まで福一が持つのか 疑問に思っているでしょう。)

目の前の被曝被害者の健康を考えたら、早く体内被曝量を測定させ、県の18歳以下の子供の被曝が原因と思われる医療費は無料にすべきです。
(それに尽力せず、福島に巨額資金を投じて放射線学の世界的拠点を創設するとぶちあげていますが、肝心の医療スタッフ医師・看護師不足で県の医療自体が青息吐息でしょう。健康調査含め頓挫状態ではありませんか)

あと後にならないとわからない病気でも 段階を付けて無料切符を出すとか方法はあると思います。
それに尽力してくれている香山リカ先生、室井祐月さん他の皆さんありがとう。

★佐藤福島県知事へ、
国から18歳以下無料化撤回されると あっさり次の日には 県の財政で、 
会津などの東電賠償外地域の県全体での補償を求める要求にも 県の財政で、

どうしてこの頃 いつもあっさりすぐに要求を引っ込め 
県で県でなのですか!  分かりません。

県でということはそのお金が 国からの追加支援であっても、義捐金であっても
他に支出しなければならないことは福島県は山ほどあるのに
そんなにあっさり 何故県で県での政府や東電のいいなりでいいのでしょうか。
もし県民税だとしたら、被害に遭っている私達が東電や政府がやるべき賠償補償を被害者がはいはいとやらされていることになります。

当初は怒りの様子も見せていたのに そんな貴方が好々爺でいるから
県は舐められていく。
チェルノブイリの現地でも小学校毎に食品の安全が測定できる機器が設置されていると聞きます。 県ではいつのことやら。

それよりも米や砂利、腐葉土など全国に販売される物品に関して 
厳格な管理を飛び越して安全宣言を早急に出してかえって混乱を招いたのは
国や東電への要求がしにくく、県の事情にもいい顔をして事を先走る
貴方の姿勢が大きく影響していると思う。

知事が好々爺を発揮し、県産品のPRぐらいに顔を出していたのでは
プルサーマルもどうぞどうぞ、11年6月の電源喪失にもどうぞどうぞ
の体質を思い起こさせる。

中間貯蔵地域に関する8町村と政府復興庁との協議にも
県はオブザーバーだそうだが、きっと政府寄りの発言ばかりするのだろう。
今一度、知事の姿勢を糺して戴きたい。

楢葉町沖に太陽光の洋上パネルを設置すると政府が発表しているが
去年3月の地震以後も 浜通りには何度も何度も地震が頻発していることは
ご承知でしょう。
そこへ洋上パネルといっても地面に杭を打つわけですから
また巨額費用をぶち上げても はたして となります。
雇用 雇用というけれど地震は考えないのか。
浜通り南部、茨城、千葉に至る地域の安全より
第二原発・楢葉町への雇用をちらつかせて 
政府は中間貯蔵施設の楢葉への分散を画策している。

原発立地時期のやり取りが また復活していると見てとれる。
8町村の首長さんも しっかりして下さい。
言うべきことは言うべきだし、甘い汁に踊らされないで下さい。 


39. 2012年3月29日 11:29:28 : SpwXZFdfIY
なんの悪意も持っていませんが
年寄りが死亡欄に載るのは当たり前なので
統計的には無意味です

40. 2012年3月29日 12:36:39 : YoTSbIU7D6
亡くなっても新聞のお悔やみに載せない方も多いので、全く無意味です。

41. 2012年3月29日 12:50:25 : iQinVlOl1c
全国全県で統計をとってみるといい。東北関東で突出していたらアウトだ。

42. 2012年3月29日 13:13:57 : AkpVty0AJs
>事故以前は70代後半からがほとんどで、60台以下は載せられていない週もかなりありました。

お悔み欄に高齢者しか載せていない → 若者の死亡者を意図的に隠蔽している可能性がある
ということでしょうか?


43. 2012年3月29日 13:19:50 : i2hjuQQTK9
>>39>>40、無意味って批判するなら、意味あるデータを発表してみろよ !!
あんたの調査データも提示しないで、ガタガタ言うのはやめろ !!!
なにも10年前の新聞と比較するじゃあねえんだ。
載せない風潮がある現下の比較だから十分意味あるデータだ。

44. 2012年3月29日 13:33:54 : AkpVty0AJs
>事故以前は70代後半からがほとんどで、60台以下は載せられていない週もかなりありました。

お悔み欄に高齢者しか載せていない → 若者の死亡者を意図的に隠蔽している可能性がある
ということでしょうか?


45. 2012年3月29日 14:21:08 : NXNoD65Lbc
43に激しく同意

文句があるならてめえが何かやってみろ!!!


46. 2012年3月29日 15:55:40 : PmGrza455U
39,40さんに同意。私も何も他意はないのだが、この投稿は本当に意味が無いと思う。高齢者が多く死亡欄に乗るのは当たり前、またお悔やみ欄に載せない人も多い。投稿者はもしかして「死亡した人間は全員お悔やみ欄に掲載される」と思っているのだろうか?どうもそんな気がするな。実際には死亡者はお悔やみ欄の5倍10倍いるかもしれないのだが、そういう事は考えないのだろうか。

私は「放射能で人が死んでる」と思ってるし、「東京では突然死が去年の10倍」という情報(?)もありえると思っている。だが、これは意味が無いだろう。
「無意味」と言われて逆ギレするの前に、まず「死亡者全員がお悔やみ欄に載る訳ではない。実際の死亡者数はお悔やみ欄では分からない」という事に対してはどう思う?


47. 爺さん 2012年3月29日 16:23:09 : pkMRoq8j2xu8g : a5UwLmOGzk
あのう一応40年前に統計学おさわりました。院生のときは、実験計画を組んで教官に口うるさく指導され、簡単な因子分析で学位論文も出しました。まだ一応、実験科学の1つの分野の学会員です。もうじじいだし、いつ除名されてもいいと思っとりますが。

あんまり当たり前のこと、むきになって聞かないでください。
最初にお断りしています。まったくとは、私は神ではないからいえませんが、『統計学的には特に意味がない』、と断ってはじめました。

まあ、現生人類の現在の統計学的にはまったく無意味でも、人類の生存と歴史的には意味があるかもしれません。この点では、格が違いますが、あのヤブロコフ博士と同意見です。

私本人はデマを流しているわけではありません。新聞の記事の一部を転写しています。
それをやめろというのは、言論弾圧と検閲行為で、まだ、現日本国憲法と下位法規の下では不当な違法行為ではありませんかな。


48. 爺さん 2012年3月29日 16:42:15 : pkMRoq8j2xu8g : RXssfVCZJ6
ここに本命スレへのリンクは書きませんから、ほっといてくださいませ。

49. 2012年3月29日 16:56:25 : p9B89YgNYw
年寄りは放射能を浴びても大丈夫ってのは嘘なんだろう

50. 2012年3月29日 18:29:24 : ZbEkMfgIXY
爺さん、壁は高く高く、そして無数にあります。
さながら戦時下でひとり、戦争反対を静かに主張し続ける青年と
かれを殴り続ける無数の青年たち、といった状況なのです。
多くは原発事故は昨年暮れ政府の言う「冷温停止状態」「収束」により忘れ、
もはや放射能汚染の脅威はないかのようで、問題は復興だけなのです。それで
むかし「鬼畜米英」「欲しがりません勝つまでは」、
いま「復興第一」「放射能はだいじょうぶ」です。
参考リンクhttp://www.kiryutimes.co.jp/news/0329/1203291.html

51. 2012年3月29日 18:37:44 : 8xYYHVWR7Y
仮にこの試みが無意味だったとしても、いいではないですか。
科学的根拠がないと告白のあったICRP基準がいまだに多くの根拠となり
多くの子どもが放射性核種を日常的に吸引させつつ、絆だ、復興だという「有害さ」と比べれば天上の音楽のように美しい行為です。
無意味どころか、有害な「行政行為」が我々の目前で通過しつつある。
だから、いいと思います。ご本人も特に意味はないとおっしゃってます。
でも、私はきっと何かが浮き彫りになると思う。
何かと連携することによって。
私も仕事上若干統計的なことがらに関わっている。
そのことからの直感ですが、思いもよらぬことが有益な情報をもたらすことがある。
今いえることはそれだけです。
爺さん、応援しています。
いままでも大変お世話になった。

52. 2012年3月29日 18:40:51 : 8xYYHVWR7Y
追記ですが、とにかく、こういうことを「やっている」ということ事態が
奴らに対するプレッシャーになるんです。
奴らが望んでいることは、私たちが、テレビを見て「アハハアハハ」「あれタベターイ」とだけ言っていることなんですから。

53. 2012年3月29日 18:43:42 : n9CRAXTZQU
>年寄りは放射能を浴びても大丈夫ってのは嘘なんだろう

そうですとも!大嘘のコンコンチキ。デマのとってですとも!!


みなさん、デマをはねかえしましょう!

小出裕章先生まで、年寄は影響が少ないなどと、加担してしまったデマですが、
DNAからの読み出し・合成の生命機構はあらゆる生物の根幹であり、年寄も若者も同一だ。老化とは、病気とは、この生命機構の障害として理解されている。
放射線傷害とは、老化加速ということだ!


54. 爺さん 2012年3月29日 20:06:31 : pkMRoq8j2xu8g : 1nj2sppvjk
実は、500アクセス位で終わる思って投稿しましたが、増えてしまい、図書館に調べに行きずらくなりました。
私が調べるのは暫くお待ちください。
科学論文でも、明確なアジテーション投稿でもなかったので、以前の数は調べませんでした。

事故前と数字がどう違うか、はっきりと比較してから投稿したのではありません。
事故前でも、高齢者の方が若年者より少ないときもありました。
どなたかがコメントされたように、7月から10月にかけての方が掲載数が多く、一度ピークが過ぎておちついているとも思います。

毎日、数は載せます。あまり熱くならないでください。
関西・北海道の方は、死者数に夢中になるよりは、食品検査用の家庭用シンチのご購入を検討されたり、放射線作用軽減剤を検討され、瓦礫や汚染食品の持込に抗して、ご家族の健康をお守りください。


55. 爺さん 2012年3月29日 20:35:34 : pkMRoq8j2xu8g : 1nj2sppvjk
私を責める前に、>>50リンクの、桐生青年会議所の地縁血縁就職組みの地域エリートの方々と市役所の面々に、誰か統計学的検定の初歩を教えてあげてください。
学部生が最初に習うχ2乗検定も知らないのではないかと思います。
恐ろしい国だ、あんなんが地域エリートだなんて。その記事を載せる桐生タイムスも何という新聞だ。

アンケート回収率15パーセント弱でっせ、あのアンケート!

総人口123,091人に対して、調査数15,000!

仮に高校生以上が6万人いたとして、15,000/60,000×15/100で
0.0375つまり3.75パーセントの者の意志で地域社会滅亡が決定される。

あいつら江戸時代の皇族と公家のつもりか、武士でさえ6パーセントはいただろう。
何様のつもりだ。がんばれレーア姫、心あるまともな普通の桐生人!

だれかどたわけどもに、母集団と標本数について初歩の初歩を教えてください。
   


56. 2012年3月29日 20:59:27 : W3eTC68eNk

私は、黒い雨の研究を行った広島を原点に、チェルノブイリ原子炉事故、米ソ中の核爆発災害、東海村臨界事故などの現地調査を経験する放射線防護学者である。おそらく、世界で最も多くの核災害地を調査した科学者である。

その間に、内外被曝の線量をその場で評価する方法を開発し、結果を現地の人たちへ伝えてきた。今回も、同一手法で、現地の放射線衛生を調査している。結果、低線量の事実が浮かび上がった。福島県民の震災初年の年間線量は、10ミリシーベルト以下、大半の県民は5ミリシーベルト以下と評価している。

昭和20年8月6日、広島北西部に広範囲に降った黒い雨は強烈な放射能を含み、池の魚の大量死、牛の下痢、子どもの頭髪の脱毛など、急性放射線障害があった。福島20km圏内で、そうした被害は出ていない。放置された牛たちも、放射線障害は無い。

広島・長崎は、爆心地を中心に、衝撃波と熱線により、破壊し炎上した。これらのエネルギーは核爆発の85%であり、放射線は残りの15%に過ぎない。核爆発時に発生する放射線は、半減期が、秒や分の核種からのものが支配的である。それは、放射能の大きさが、半減期に反比例するからである。

半減期が30年のセシウムからの放射線は無視できるほど少なく、これで死んだものはいない。原子炉核反応が停止してから、丸一日が過ぎてから、放射性物質の漏えいがあったのが福島なので、広島のような災害には、当然ならなかったのだ。もちろん核爆発で生じる衝撃波と閃光は、福島に無かった。


57. 2012年3月29日 22:22:19 : 81tXW2LNN2
年金くれや。

58. 2012年3月29日 22:30:11 : L5z7Q5ExQk

 なぜ、トヨタはサプライチェーンを連れて、日本から逃げ出さなかったのか。その理由こそが世界が衝撃を受けたものとなる。

 この3・11は世界中から注目を集め、しかも、事細かに情報が伝達されていた。彼らは3・11がどんな災害だったのか、どれほど酷い被害を人々に与えたのか、ちゃんと理解していた。そして、被災地の人が、どんな状況にいたのか、何を考え、何を求めているのか、ちゃんと知っていた。日本の政府やマスコミがいかに無能で役立たずか、ちゃんとわかっていた。ツイッターやフェイスブックのネットワークを通じて全て届いていたのである、だからこそ感動した。

 自分たちでは、あそこまで出来ない。大変な混乱となっているだろう。あんな状況で日本と、日本人は、本当に素晴らしい。そう認めてくれたのだ。

 家族も財産も一瞬で失い、故郷が崩壊した人たちが、不自由で苦痛を伴う避難所で、争うこともなく、乏しい物資を分け合い、助け合っていた。災害の大混乱の中で、暴行や略奪に走ることもなく秩序を守って懸命に瓦礫を片づける人々。そんな姿に世界中の人が「素晴らしい」と褒めてくれたのだ。

 世界が称賛したのは被災地だけではない。日本社会そのものも凄いと思った。

 ・・・情報ボランティアである。

 大震災が起これば最優先課題となるのが家族の安否だ、特に被災地では行方不明の家族の情報を探し求めて、瓦礫の中、避難所を訪ね歩き、手書きで書かれた掲示板を目を皿のようにして読むことになる。当然、危険だし、体力も消耗する。

 3・11ではそれが変わった。

 避難所にいる若者が携帯電話やスマホで手書き掲示板を写メで撮影し、画像サイトにアップするようになったのだ。避難所に行かなくて情報が確認できるようにしたわけだ。このアイディアは各避難所にすぐに広まった。

 すると今度は、被災地以外の人々が、その画像の人名をデータで入力しようとボランティアを名乗り出た。その人名入力ボランティアは、ツイッターや各サイトで拡散され、たくさんの人が協力した。特に「ねらー」とか「オタク」、世間的に引きこもりやニートと呼ばれている人たちが、喜んで協力した。

 こうして善意で完成した人名情報データを処理したのは、グーグル・ジャパン。日本のグーグルはシーアイエーグーグルではないようだ。グーグル・ジャパンの社員が被災地の人名や、どの避難所にいるのか、今はどこにいるのか、その情報を一元管理したほうがいいと考え、社員たちが協力し合い、「パーソン・ファインダー」というソフトを作り上げ、それを無償で提供したのだ。

 ちなみに、日本のマスコミが、この時何をしていたかというと、各社バラバラに避難所に行っては掲示板の情報を取り、各社別々のサイトを立ち上げていた。読売に載っている情報が朝日にはない。家族の安否を調べる人は、全てのサイトを探し回らなくてはならなかったのだ。また、NHKは集めた情報をNHK教育テレビで、朝から晩までアナウンサーに読ませていたが、これだけ広範囲にわたる災害では「費用対効果」を考えれば、無意味とは言わないまでも、他にもっと貢献の方法があるだろうと言いたくなる。

 結局、被災地の若者がやった掲示板画像はネットのボランティアたちによってデータ化され、グーグルの有志が作った「パーソン・ファインダー」で一元管理され、それを善良な市民たちが「これが便利だよ」とツイッターなどで呼びかけた。結果、災害から数日で、かなりの確度で安否確認が可能となった。

 私が素晴らしいと思うのは、これを誰かの命令でやったわけではないところだ。皆が、ちょっとでも被災者の役に立ちたい、自分にできることをしたい、そうやって自然発生的に行ったことだった。何も現場に行って瓦礫を片づけるだけがボランティアではない。金銭を寄付することだけが善意ではないのだ。

 情報ボランティアたちの活躍は、本当に凄かった。ミラーサイトの立ち上げもその一つだろう。被災地の県庁や救難センターといった公共機関には、どうしてもアクセスが集中する。するとDos攻撃となってサーバーがダウンして、アクセスが出来ない状態になりやすい。その対処法の一つがミラーサイトで、簡単に言えば、県庁のサイトなら、そのサイトごとコピーして、余力のあるサーバーで処理させるのだ。コピーサイトなので最新情報の更新に多少のタイムラグができるがIT企業の社員たちは、「ミラーサイト作れるやつ、集まれ」「空いたサーバー提供者求む」と呼びかけ、アクセスしにくい公共サービスのサイトに、片っ端からミラーサイトを提供していったのだ。

 本来なら、IT企業は県庁から依頼を受け、何十万なりをもらってやる「プロの仕事」。それを無償で作業した。スキルをもった社員が、会社の設備を使って、本業の時間を削ってやっているのだから、二重、三重に損をしている。

 それを声高に自慢している人を見たことがあるだろうか?皆、黙ってやったのだ。ある日、いきなり県庁のホームページにアクセスしやすくなるだけ。勝手にやって、「よかったね」と、匿名で喜ぶ。本当にそれだけだったのである。

 他にも彼らの功績を上げていけばキリがなくなる。東電が輪番制で停電を言い出せば、「停電カレンダー」というアプリソフトを作って無償で提供したり、後にお馴染みになった電力メーターも、そうしたボランティアたちの手によるものだ。
 
 もちろん、情報ボランティアだけが凄いと言っているのではない。それを当たり前のように行う日本という社会が凄いのだ。

 とりわけネットワークを通じて3・11に触れてきた世界中の人にとって、日本政府のお粗末さの反面、日本社会、ごく普通の人たちのレベルの高さ、公共意識、助け合いの精神には、本当に感動したようだ。


59. 2012年3月29日 22:47:14 : Do386kEnZY
56へ
放射性物質は要らないので、持ち帰り閉じ込めてください。我が家に、勝手にばら撒いてもらっては困ると言っているのです。誰か撒いてくれと頼みましたか。全国、世界中の・・・できないでしょう。できないことに、手を出しては駄目だ、と、学者は言います。貴方は、学者ではありません。大嘘つきの極悪の犯罪者です。

60. 2012年3月30日 00:38:36 : L5MsdsVBTo
参考に

http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-418.html

http://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=205521773838870029099.0004ab47990d8f4e9ed29&msa=0


この記事を書いた人間は余りいい加減過ぎると思うんだけど、
死亡者欄に死因って書かれて居る物なのか?
死因が解らなければ自然死か病死か放射線の影響なのか、どうやって判断するんだ?判断できると言う根拠を誰か示せるのか
そもそも、かなりの放射線を内部外部問わず受けない限り、短期での死亡は有り得ないだろ
しかも、癌にしても変異を起こした細胞が見える状態まで大きくなるのに
どれぐらいの機関が掛かるか知ってるのかな?
小児甲状腺がんでも5年以上、かかるってのを頭に入れておくほうがいいと思うよ
大人なら細胞分裂のスピードは子供の対して遅いから、もっと時間がかかるはずだしな

低線量被爆のデータが無いと言っている学者が多いけど英国では知られたデータが有るのよ
http://homepage3.nifty.com/anshin-kagaku/helr4-4.htm
英国の低線量被曝研究です

風評被害を煽ってる精神病者は自分が非国民だと言うことを認識してください


61. 2012年3月30日 02:25:59 : nqkm1wUcH2
わけのわからんけちを付ける人がいるので、ちょっと人口を調べてみました。
人口に対する死亡者数は、沼田市がダントツに多いですね。逆に伊勢崎市が少ない。
前橋市 342,939 97,91,88,82,81,78,78,75,75,74,72
高崎市 375,616 95,91,87,82,80,79,75,71,67
桐生市 103,608 91,83,60
伊勢崎市202,447 84,84
太田市 220,185 94,84,83,76,75,75,72,69,63,43
沼田市 52,447 75,6
渋川市 83,632 84,
藤岡市 68,769 86,79
富岡市 53,765 87,77
安中市 62,367 89,
みどり市52,594 99,40
玉村町 37,465 88,62
板倉町 15,869 66,
千代田町11,924 94,84
上野村 1,535 77,

最近は、政界、財界、芸能界でも高齢者の死亡が多いですね。
昔から50を過ぎると死亡者数は増えていたけど、最近はこれに拍車がかかっているような気がします。

参考まで


62. 2012年3月30日 02:27:41 : nqkm1wUcH2
訂正 沼田市ではなくて太田市の間違い。

63. 2012年3月30日 04:10:09 : bQgj15tgg6
権威あるアメリカの統計学者ジェイ・グールドがアメリカの一部地域での
放射線レベルの増加と、期待値以上の死亡率の間に相関関係があることを
発見した。アメリカでは1986年夏に通常の夏より3万5千人から4
万人の死亡者数増加があった。グールドは、増加率が最も高い地域が、
チェルノブイリ原発事故のフォールアウトが最も多かった地域であることを
発見した。この相関関係は、人体の免疫システムで非常に重要な働きをする
白血球をつくる能力が放射線障害によって下がったため、と説明すること
ができる。グールドの調査で、死亡数の増加の中には老人死亡と感染症
による死亡の増加が目立っているいたことが、このような説明とよく合っている。

この記事からは、放射能によって老人死亡が増えたこと、血液検査が有効と
読み取れます。免疫力が落ちているなら、ただちに脱出ということです。もう
遅いけど。笑い。


64. 2012年3月30日 07:26:46 : y5J4Jq5S3O
爺さん、おはようございます。

例のシタリ顔の工作員どもが湧くわ湧くわ。
つまり、これは、連中にとって痛点ですね。

どんどんやりましょう!

俺も(東京)、できる範囲で図書館などにいって調べてみます。

そして、これを機会にまた自分なりの新しい視点が作れないかも
考えて見ます。


65. 2012年3月30日 10:26:04 : IZc43R2EYs
  58さん その通りだと思います。
一年たち 人間はどうしても時間の経過とともに 自体は収束や よい方向に向かっていると 心の中で錯覚しがちですが、
この先も 原発はどう変化していくか分からず 
自体は悪化していくことも考えられるので
あの緊急事態だった時 役立った事柄 逆に対策をしていても役立たなかった事を省いて一つ一つ検証する作業も大事でしょうね。
次の災害には 「無駄に死なない。」がテーマです。

やはり”地震ー津波”が人間の英知を越えていて いつ来るか分からない
被災地では 一年経ってもいつも頭の片隅にあります。


66. 2012年3月30日 11:43:40 : JhXwT2GlfI
60の人のように、
放射線障害によってかかるごく一部の症例である癌を持ち出し、
がん細胞がある程度大きくなる(症状が出る)まで時間がかかるとか、
子供は細胞分裂が早いけど高齢者は大丈夫とか、
そのことをもって、放射能被害はたいしたこと無いと言うのは、
まったく意味が無い。
だいたい、癌になるのはたった0.5%とか言ってただろ。
それをもって残りの99.5%を論議するのは馬鹿らしい。
起こりうる放射線障害のたった0.5%が癌なだけだろう。
まるで95.5%が健康でいられるような情報操作に加担したものが、
統計調査の意味をどうこう言う資格は無い。

67. 2012年3月30日 13:35:51 : HYHUspnQ6g
パソコン雑誌がどんどん休刊になり、あぶれた記者たちが、工作員として糊口を凌いでいる。爺さんの方が頭がいいんだよ、ニート工作員君。

クオリティの高い阿修羅の読者なら、出生コーホート別の分析をやるのが本筋であるのはわかりきっている。いちいち、職にあぶれた工作員たちが指摘しなくてもな(笑)。

ちなみに工作員たちよ、言っておくが、もうすぐ疫学研究がなくなるぞ。
遺伝子解析すれば、P53等が放射線が破壊されたかどうか分かるからな。
おまえら、旧世代なんだよ。


68. 爺さん 2012年3月30日 15:57:08 : pkMRoq8j2xu8g : 09eErO9EAY
私は、翻訳権にさえぎられた真実を探求し暴露し、関東地方のホットスポットからの退避を呼びかけ、タブーになった分野で命を守るすべを探りそれを公開し、「神」たちに祈りまで捧げた、敬虔な愛国者です。

おじや祖父たちは先の大戦で半数は国に命を捧げ、太平洋を漂流しシンガポールの捕虜収容所で苦難の日々を送ったものもいます。あるおじは、国民政府軍に穴だらけにされ死にました。硫黄島の穴の中から米軍にいぶりだされ、自分が生き残ったことを恥じて一生酒を飲んでいたおじもいました。
ほとんどみんなもう死にました。

子供のころ彼らから聞いたこの国の未来は、こんな腐ったものではありませんでした。かれらは、何のために死んでいったのだ。こんな結末のためか?

私は敬虔な愛国者だ。クズどもが。私を育て見守ってくれた死んだものたちは、私にこうしろと天から叫んでいる。
お前らには聞こえないのかこの叫びが。


今回は、ガリレオの真似をしてみんなで考えようとしました。


69. 2012年3月30日 17:16:14 : HH0BG0NF6g
つーか、最低限継続してのデータを並べないと意味が無いわなぁ。
そもそも亡くなった人の全てを取り上げている訳でも無いのだしなあ。
でもまあ継続すればそのうち見える事も有るから、頑張って継続すればよし。
暇つぶしには良さ気な自由研究であ有ると思う。

70. 2012年3月30日 19:49:50 : ZGL3MNAt6D
役所のは死亡届がでたら載るよ、

統計は取らないだろうから地道にやるしかない・・。


71. sam 2012年3月30日 20:04:39 : QUrLajmCTqqUs : QbqrUHqjKY
朝日新聞の地域ページにいつも目を通すのですが、去年のある日、おくやみ欄が随分大きいと感じました。何か周りの記事を圧迫しているというか、以前のバランスと比べて違和感があるのです。それ以来、ずっと気になっていました。個人的には明らかにおくやみ欄の人数が多くなっていると感じます。群馬県在住です。

72. 2012年3月30日 20:49:28 : UoUNh87k36

 以下のD,E,Fレベルは低線量であって安全な線量範囲にある。この範囲の線量は、1000分の1単位のミリシーベルトで表す。今、ニュース等で頻りに言われているのが、シーベルトの100万分の1のマイクロシーベルト。屁でもない極微量の放射線で、国全体が騒いでいる。

 レベルDは2〜10ミリシーベルトで、これは自然界にある放射線量や、例えば病院におけるCT検査といった医療検診の際に受ける程度の量である。一般人が受ける年間線量の世界平均は2.4ミリシーベルト。国際宇宙ステーションに滞在する飛行士は、太陽などが放つ放射線で、1日あたりおよそ1ミリシーベルトの線量を受ける。したがって、100日以上で100ミリシーベルトを受けるので、妊娠可能な女性飛行士は搭乗のリスクは高い。1ミリシーベルト以下のレベルEはさらに安全になり、自然界から受ける線量よりもさらに少ない。病院での胸部X線撮影などのレベルである。さらに0.01ミリシーベルト以下のレベルFになると完全に影響のないレベルである。

 札幌と青森は、環境放射線はレベルF、顕著な放射性核種は地表面では検出されなかった。両市合わせて4人の希望者の甲状腺検査でも放射性ヨウ素は検出されていない。岩手、宮城、福島、茨城、東京は、概してEからD+の範囲であった。その場でのガンマ線スペクトロスコピーにより、仙台市から南での測定では、放射性ヨウ素131が最も強い放射能として検出された。ついでセシウム134、137であった。

 現在の放射線は半減期が8日のヨウ素131が放つガンマ線が支配的なので、環境放射線は2か月もすれば大幅に弱まると予想される。ヨウ素131の放射能は80日後に1000分の1に減衰するのだ。実際、福島第一原発に隣接する農地から持ち帰った土のヨウ素131放射能は、2011年5月10日には、携帯ガンマ線スペクトロメータで検知できないほど弱まっていた。

 線量6段階区分
危険:A〜Cの単位(シーベルト):ウイグル、広島・長崎、チェルノブイリ
A:4以上・B:1〜3・C:0.1〜0.9
安全:D〜Fの単位(ミリシーベルト):福島、東海村、スリーマイル島
D:2〜10・E:0.02〜1・F:0.01以下


73. 2012年3月30日 20:53:26 : Mnxczxr6Dw
>>56>>72のような、長文の「被曝安全教」マントラを
貼り付けて延々と呪文を繰り返しているキチガイは、
「被曝しても安全」のデマをふりまいて洗脳セミナー商法を
続けている副島隆彦&学問道場カルトのスパム宣伝ですから
そういうカルト宣伝は無視していきましょう。

74. 2012年3月30日 21:22:55 : EX5w2uYETI

59や73は科学がわからない頭の弱い人間だ。危険デマを垂れ流す輩だ。

75. 2012年3月30日 23:15:16 : Do386kEnZY
74 59より
放射性物質は要りません。我が家にばら撒かれた放射性物質を、一粒残さず片付けて、再閉じ込めしろと宣言します。勝手に我が家にばらまかれた放射性物質の処置を貴方が決めるのでしょうか。何者。どこがデマでしょう。あなたは、貴方の体内や周りに放射性物質を撒いて欲しい科学のわかる賢人。独善、選民、排他、差別、広大な汚染が科学? いいえ、押し売り殺人強盗、宗教教団原発村村民。核物質は、要らないから、持って帰ってください。そのあと、きっぱり、ここへの再来をお断りします。勝手な核物質投棄侵入者対して、私が決めることです。

さて、被爆者の避難、避難の受け入れ、核の閉じ込め、巨大核パワー施設の即時廃絶は、セットです。事実を土台とした、現代科学の到達点です。


76. 2012年3月31日 01:07:21 : BqTJ9xztaM

59の我が家にはどんな種類の放射性物質がどれくらいあって、放射線をどのくらい出して、どんな健康被害が出ているのか、またこれから出るというのか?

大嘘つきの極悪の犯罪者呼ばわりするからには、一体何の罪だというのか法律に照らして、きちんと証拠をあげてちゃんと説明しろ。


77. 2012年3月31日 01:21:13 : 9GxVx4WpaQ

59、75に一切の決定権はない。


78. 2012年3月31日 01:33:55 : Do386kEnZY
76 科学法則です。証拠? 貴方はどれほどの賢人でしょうか。核物質は世界中に降りました。貴方はどこにいてるのでしょうか。放射性物質が欲しい、食べたいのでしょうか。科学法則の下に、経済や社会やそれらのルールがあります。逆なら、宗教。宗教なら、ここではありません。私のところに来た核物質は、要らないものは要らないのです。あなたが欲しくても、私は要らないです。置きざりにしてもらっては、ならんのです。押し売り、不法投棄は止めましょう。原発村村民が、我が家の核物質を一粒残らず片付けるまで来るなといったでしょう、破廉恥な凶悪、詐欺、殺人、嘘つきの妄想賢人たち。こちらは、頭が潰れたような馬鹿です。

被爆者の避難、避難の受け入れ、核の閉じ込め、巨大核パワー施設の即時廃絶は、セットです。事実を土台とした、現代科学法則の到達点です。将来のことは分かりません。原発村村民が、我が家や、絆で結ばれた同様の方々の家々の核物質を一粒残らず片づけてからのことです。断定は妄想、宗教です。


79. 2012年3月31日 01:51:23 : Do386kEnZY
77 詐欺師、押し売り、暴力団の類が、勝手に人の家に乗り込んできて、不法投棄し、詐欺師や押し売りや暴力団が決定する??? 何を??? 誰が決定するの? 貴方は私の家のことについて、言うべきことは何も無い。貴方誰なの? あなたは、貴方の家に訪れた、暴力団、押し売り、不法投棄者に、お断りを決定するのです。それとも、なされるがまま・・・あなたには、不法侵入者や不法投棄者に対する、決定権がないの。どこのルール。それは、独裁者のルールです。本性丸出し。核物質の片づけが終わるまで、来るな、と申しました。プロの犯罪者に、はぐらかされないよう、繰り返します。

被爆者の避難、避難の受け入れ、核の閉じ込め、巨大核パワー施設の即時廃絶は、セットです。事実を土台とした、現代科学法則の到達点です。

将来のことは分かりません。原発村村民が、我が家や、絆で結ばれた同様の方々の家々の核物質を一粒残らず片づけてからのことです。断定は妄想、宗教です。


80. 2012年3月31日 13:30:03 : ZbEkMfgIXY
423 地震雷火事名無し(千葉県) sage 2012/03/31(土) 12:54:49.17 ID:v8+5kVnN0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

【群馬】ストロンチウム 県内で初測定
http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20120331/CK2012033102000078.html
環境省は三十日、県内二地点で水底の泥に含まれる放射性ストロンチウムを測定した。
県内で放射性ストロンチウムを測るのは初めて。桐生市の小黒川・萱野橋では
一キログラム当たり〇・七ベクレル、みなかみ町の藤原ダムでは同二・〇ベクレルが検出された。
同省が県内を含む関東、東北六県の計二十二地点で測定した値は同〇・四〜六・八ベクレル。
東京電力福島第一原発事故前の二〇〇九年度の全国調査結果では同〇・二〜一四ベクレルだった。
このほか、県内の河川や湖沼など四十七地点で、水底や周辺の土壌などに含まれる
放射性セシウムの濃度や空間放射線量を調べた結果を発表した。調査は二回目で、
期間は二〜三月。昨年十一〜十二月に行った初回調査と同じ地点を調べたが、
凍結して調べられない所もあった。初回の結果は一月十三日に発表している。
水底の泥では、利根川の群馬大橋(前橋市)の一キログラム当たり四一〇ベクレルが最高。
周辺の土壌では利根川の大正橋(渋川市)で同五六〇〇ベクレルが最高。空間放射線量は
桜川の川場村谷地の毎時〇・四三マイクロシーベルトが最も高かった。県環境保全課の担当者は
「泥に吸着した放射性セシウムが下流域に下がっているようだ」と話している。


81. 2012年4月06日 10:05:10 : rXhnnuVrfs
情報です、参考にされて下さい。

福島原発事故後の急増する突然死、急死、心不全、心筋梗塞、心疾患、脳梗塞に関するツイートまとめ

http://matome.naver.jp/odai/2131334318252184601


82. 2012年6月10日 18:25:52 : HSKHXWSdoo
別の板でお悔み欄の群馬県内の行事を見ていると・・・哀れなり。
子供をだしに、安全宣言をさせている。安全宣言を装うために、年端もいかない子供たちを利用しているように感じるのは私だけでしょうか。
山田真小児科医師のインタビューは、更に痛々しい○○の子供たちでした。
 http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/6292122.html

83. 2013年1月14日 11:18:23 : CP4kpDJgVk
2013年1月14日月曜日
福島民友「佐藤雄平・福島県知事が体調不良で入院した」
☆知事、体調不良で入院 体のふらつき訴え検査
(福島民友)
http://www.minyu-net.com/news/news/0114/news11.html
http://www.peeep.us/fe3d80b6
佐藤雄平知事は13日、体調不良を訴え、検査のため福島市の病院に入院した。

そういった、連中から先にくたばれ!
311から、1年10ヶ月、もう、隠し切れない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素22掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素22掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧