★阿修羅♪ > 原発・フッ素22 > 562.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
事故“犯人”が再稼働旗振り (中日新聞 特報》) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/562.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 4 月 05 日 00:22:36: igsppGRN/E9PQ
 

事故“犯人”が再稼働旗振り  
http://blog.goo.ne.jp/kanayame_47/e/682ad189700c9f0886d80f9001bb0d63
2012/4/3 中日新聞 特報 :来栖宥子★午後のアダージォ


 東京電力柏崎刈羽原発6号機(新潟県)が3月26日に止まったことで、国内商業用原発のうち、運転中は北海道電力泊原発3号機のみとなった。一方、野田政権は原子力安全委員会の確認作業を受け、関西電力大飯原発3、4号機(福井県)の再稼働を目指している。「政治判断」し、地元の合意を得て、ゴーサインを出す構えだ。だが、この方針は倫理面からも問題がある。(上田千秋、小坂井文彦)


「福井・大飯原発どうなる」

■原子力ムラ人

 「政治判断」するのは野田佳彦首相、藤村修官房長官、枝野幸男経済産業相、細野豪志原発事故担当相の四閣僚。そろって原子力については素人だが、安全性に加え、電力需要という経済的、社会的な観点とすりあわせて判断する見込みだ。
 だが、そうした目先の利益に惑わされた結果として、福島原発事故があったのではないのか。政治家が安全性を検証せず、不十分な安全対策を看過してきたことも原因の一つだったはずだ。
 「原発危機と『東大話法』」などの著書がある東京大東洋文化研究所の安冨歩教授は「“素人”である政治家たちに判断を委ねること自体は間違いではない」と話す。
 「逆に自分の研究分野にだけ精通している専門家が、正しい判断を下せる保証もないからだ」
 ただ、こう条件を付ける。「同じ素人である国民の多くが『大丈夫だろうか』と、再稼働に疑問を抱いている。ならば、国民つまり素人の代表である政治家の判断内容はおのずと明らかだ」
 ところが、実際は逆の方向に進み、別の意図を引き受けているようにも見える。「結局、原発推進の特定の専門家や利益集団に振り回され、その代弁をすることがここでの『政治判断』の意味ではないのか」
 原発を再稼働させたい関西電力がつくった安全評価(ストレステスト)を「妥当」と判断したのは経産省原子力安全・保安院。その作業手順を原子力安全委員会がチェックして、確認を済ませた。この間の流れだ。
 この作業に携わった人物たちは、そろって福島原発事故の“犯人”ともいえる「原子力ムラ」の住人たちである。これで安全性を信頼しろ、というのは無理がある。本来、テストされるべきはこうしたムラの住人や閉鎖的な構造ではなかったのか。

■刑務所行きに

 京都大原子炉実験所の小出裕章助教は「原発は絶対安全で事故は起こさないというお墨付きを与えてきた人間たちが、同じやり方で『安全です』と言ってる状態。福島原発事故は収束せず、膨大な被害が現在も進行しているのに」と憤る。
 小出助教は安全評価について「もともと想定内の事柄に対して、安全だと言っているだけで、まったく意味がない」と断じる。「彼らは全員“犯罪者”。本来なら刑務所に入れないといけない。再稼働だけでなく、原子力発電のすべてをやめるべき状況なのに、どうしてこんなことが許されるのか私にはさっぱり分からない」と批判する。


国民の多くは疑問・・・

でも利益団体の代弁が「政治判断」


■神話にすがる

 福島原発事故の原因については、国会の事故調査委員会が六月に報告書をまとめる。原因が分からないのに、そもそも安全評価や対策などできようはずもない。
 自民党の河野太郎衆院議員は「国会事故調設置は衆院と参院が全会一致で決めたもの。尊重されなければならない。そもそも事故原因が地震か、津波かもはっきりしていない。政府は報告書を待つべきだ」と話す。
 河野議員は国会議員の大多数の意見は「再稼働ちょっと待て」だとみている。しかし「自民党にも民主党にも、電力利権に絡んでいる議員が党の上層部にいるため、再稼働を急ぐなという意見が抑え込まれている。再稼働派は裏に回って動いているが、そういう意思決定の仕組み自体が問題。特に野党である自民党は、表で分かる議論をしなければいけないのに」
 関連の審議会委員の利益相反は放置され、政府から独立しない「原子力規制庁」設置が法案化されている。フクシマの反省はなく、事故の教訓を覆い隠す「安全神話」がよみがえりつつある。
合意範囲 半径10`圏に限定…でも京都府、滋賀県が反対

■狭い範囲既定

 政府は従来、原発から半径10キロ圏を防災対策重点地域(EPZ)としていたが、昨年11月、緊急防護措置区域(UPZ)を新設。対策地域を30キロ圏に拡大した。
 だが、藤村官房長官は3月16日、「再稼働と防災の30`は内容的に全然違う案件だ。再稼働とは連動していない」と説明。再稼働への合意を得る「地元」の範囲を半径10`圏の地方自治体に限定する考えを示唆した。今月2日になって「数値的、機械的に判断できるものでなく最終的にはそれぞれの地域に即して政府が判断する」と軌道修正したが、当初は、電源立地地域対策交付金などの恩恵を受ける地域だけに絞り込もうとしていた。
 佐藤栄佐久・前福島県知事は「私の住む郡山市は福島第一原発から50`も離れているが、場所によっては放射線量が高いまま。事故で影響が及ぶとみる地域を拡大したら、再稼働の意見を尋ねて当たり前。政府のやることはちぐはぐだ」。
 「政府はとにかく早く再稼働したいだけ」と、「地元」概念の範囲拡大による反対意見の続出を警戒しているとみる。
 対象外となりそうな周辺自治体の反発が急速に強まったため枝野経産相も2日、大飯原発3、4号機の再稼働には、京都府の山田啓二知事と滋賀県の嘉田由紀子知事の「二人の理解を得られなければ、地元の一定の理解を得たことにはならない」との見解を示すに至った。

■忘れるな福島

 昨年暮れの野田首相による事故収束宣言。再稼働を進めたい政府にとって、宣言は不可欠だったといえる。事故の収束なしに「再稼働」とは言えないからだ。
 しかし、現実には事故は収束せず、被害者の救済、賠償もまだまだこれからだ。その時点で、同等の事故が起きる可能性がゼロとは言えない再稼働に走っている。
 福島県富岡町の遠藤勝也町長は「原因が分かっていない段階で、再稼働を言い出すのは理解に苦しむ。また同じことが繰り返される」と語る。同町は全域が警戒区域にあり、全住民が村外に避難を強いられた。帰還のめどはたっていない。
 除染に賠償、町民の雇用確保…。問題は山積みのままだ。遠藤町長は「国はやらなければいけないことを何もやっていない」と怒りを込める。
 「日本中に原発がある以上、どこでも福島と同じことが起きうる。それを忘れてはいけない」


関連記事
中日新聞 2012年4月3日 特報 22面記事
http://ameblo.jp/otaku-2/entry-11212705654.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年4月05日 06:46:00 : GQqHiRPeR6
決して壊してはならないものを壊して、多くの人を災禍に落し入れ、
壊したことを謝りもせず、後片付けもせず、償いもしない者等が、
知らぬ顔をして、
今度は大丈夫と、根拠もなしに次の災いを引き起こす物にとりかかろうとしている。

どんな親に育てられたのだろう!?


02. 2012年4月05日 12:23:58 : hS5BXSrTbg
暴力的行動は厳に慎むべきであるが、「市民警察」を組織すべきだという意見にはまったく気分的には同調する。

市民警察、人民裁判、こういったものを実現するための政治プロセスを真剣に検討するべきかもしれない。


03. 2012年4月05日 14:19:02 : QYifPOkK1g
すでに政府は国民に暴力行為を行っている。

降りかかる火の粉を払え!

その手が犯罪者に当たろうと、何の倫理的問題がある?


04. 2012年4月05日 15:05:09 : VXyecWHd2Q
原子力村の住人達。言ってたことはデタラメだったのに、まだに再稼働のお墨付きを与えられるという根拠は何なんだ?
まるで試験に落ちた学生が、今度はそのまま試験官になってるようなもんじゃないか。誰一人として恥じて職を辞する者がないのはすごいよね。どこまで腐敗してる人間たちなんだ。

05. 2012年4月05日 15:20:09 : QYifPOkK1g
放射能をばら撒き、子供に「安全」と偽り食べさせることは暴力ではないのか?

電気を止めると脅し、料金を際限なく引き上げることは暴力ではないのか?

暴力とは同じ方法で対抗できない人間を、その力によって攻撃することである。

すでに、政府はハンマーを振り下ろしている。

我々が反撃しなければ殺される。諸君はおとなしく死ぬか?

自分の子が病苦に苦しむ未来も甘んじて受け入れるのか?

立ち上がれ、君の正義のために(byボブ)

人間にとって子供を守ることは絶対の正義だ。

それに反逆する今の政府は絶対の悪だ。


06. 2012年4月05日 17:32:53 : LGUfwnafEI
>02

全面的に賛同する。これ以上国民の生命や財産を現政府がないがしろにするならば、新しい政府を造るべく、国民による国家代表投票をネット上で行うべきだ。


07. 2012年4月05日 20:40:53 : oDZLjorBrU
それにしても分らないんだよね〜、何でこうまでして福島のような事故を再び起こしたいのか?
どうして国民のこれほどの反対や恐怖をないがしろにしても再稼動なのか?
福島の子供は5年後までに被疑者が増えるとみんな言っているのに、どうして今再稼動なのか?
野田総理も、残念ながら日本の人口は8000万人になるかもしれません、と言っているのに、野田総理の言う8000万人も野田総理が言う事だから本当の数字を言っているはずも無いと思うけど、仮にそれを信じても、恐ろしい数字・・・・・
日本滅亡は目に見えているのに・・・・
それより4号機がもし崩壊したら、日本どころか世界が終わるかもしれないとも言われているのに・・・・・どうして????

08. 2012年4月05日 21:19:01 : JrPYjVYQO2
勝ち目のない戦争を続け、お国のため一億層玉砕を叫んだ大本営と同じ
メンタリティ。こういう歴史は繰り返さないでほしい。

09. 2012年4月05日 21:53:45 : iOe06HxDRc
わかった、もうこうしよう。

原発賛成派は東日本、反対派は西日本。それぞれ分かれて別の国になろう。

もう、原発推進派のやることに一々突っ込むのも飽きた。

西日本でガレキ受け入れちゃった県も東日本にあげるから、保養地にでもしてください。

ただし、東日本人の国民は西日本には一切立ち入り禁止。

放射能まみれのお前等なんか絶対に入れない。

これでどう?


10. 2012年4月06日 01:03:32 : oDZLjorBrU
>>04さん
原発なんかどこだってダメに決まっているけど、どうしても遣るなら是非青森で。
ついでに瓦礫も青森の六ヶ所へ。
ただし燃料再処理工場の稼動はダメです。
東北、関東が全部死んじゃいそうだから。
青森だけならまぁしゃぁないか。

11. 2012年4月06日 08:15:24 : 3MjXb1yWfg
07さん ベンジャミンフルフォードさんの動画を見てみることをお勧めします。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素22掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素22掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧