★阿修羅♪ > 原発・フッ素22 > 580.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
内科医師 小野俊一氏による「フクシマの真実と内部被曝」ビデオ。わかりやすいと大評判、絶賛公開中
http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/580.html
投稿者 mainau 日時 2012 年 4 月 05 日 21:48:16: GgaPs4QXWLwO2
 

今、大変にわかりやすいという評判の動画。

昨日、くわみず病院で「フクシマの真実と内部被曝」という題にてなされた講演のビデオ。
病院の職員対象で出席者は、約50名だったらしい。

わかりやすいと大評判だ。
ようつべにて、絶賛公開中。

http://www.youtube.com/watch?v=DO2tO7Im4OU&feature=related

-------------------------------------------------------------------------
ようつべの視聴者からのコメント。

* 小野先生は元東電で福島第2で働いた経験もおありのお医者さんな­ので、原発についての知識も医学の知識も両方お持ちで、幅広い見­地から現在のフクシマの状況を分析しておられる。
それにしても、­被爆の範囲がすでに全世界に及び、瓦礫の広域処理や食べて応援の­福島の食材を通して、日本人全員が被爆する可能性が高く、政府や­マスコミの言うことを信じてのんびりしていると、将来に禍根を残­すと言われた。
怖いけど、これが真実なのだから、直面して自分で­考えるしかない。

* とてもわかりやすかったです。

---------------------------------------------------------------------------

講演ビデオの内容
全部で90分程度

- この小野俊一先生のバックグラウンド
- 原発の理由、問題点、電力産業界が推進する理由
- フクシマ事故の推移と放射能汚染
- 放射能の影響と思われる奇形動植物
- 内部被爆とその影響
- 除染ができない理由
- 我々はこれから何をどうすべきか

-----------------------------------------------------------------------

この小野先生の強みは、東大工学部精密機械工学科卒業しているので工学畑の話ができる一方で、東電の現場で働いた事があるので、原子炉の実物を把握しており、さらに熊本大学医学部を出ているので医学畑の話がよくわかるという点である。
工学畑の視点で理論と実践からフクイチ事故を理解し、かつ医学畑の内部被爆の話ができる。

まだ放射能のことをあまり理解していない家族などにじっくり見てもらうのもいいだろう。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年4月05日 22:22:06 : 3shIgK3jRg
医師であることに限定すれば、小野先生のような医師が、何故たくさん出現しないのでしょうか?「長いもの巻かれろ」ではなく、医者の使命が何であるかに思いを致して下さい。何のために医学の道を志したか、思い起こしてください。

02. 2012年4月05日 23:28:33 : GpEhcMjoSk
>今、大変にわかりやすいという

まー、mainauのお勧めビデオなんて見る気がせんが想像はつく。

「今、大変に望ましいという」ことだろうな。おまえら「放射能で日本はもう終わり」厨にとって。

肩書きがどんなでもバカはバカ。何が

- 放射能の影響と思われる奇形動植物

だよ。どこをどう調べればこんなタイトルが出てくるんだよ。工学を学んで東電をうろちょろしたからといって原発事故の実相がわかるもんじゃない。医師だからといって放射能のことが、放射線被曝の実相がわかるもんじゃない。

お前らの大好きなガンダーセンは小出よりもさらに原子力工学の専門家とされている。ところがそういう肩書きのものが、平気で「3号機燃料プール核爆発」を唱えたんだぜ。小出も同じ罪がある。

3号機燃料プール核爆発とは、燃料プール内の燃料が水素爆発によって「ずるっと動き」、臨界質量(密度)まで燃料プールのどこかに押し固められたということを意味する。ところが、燃料プールの水面にほぼ均等な水素爆発の一瞬の衝撃が加わっただけではこんなことは起こりえない。短く言えば、燃料プールの水が吹っ飛んでしまい、燃料がむき出しになって水素の爆圧で圧縮される場合以外、臨界など起きないんだよ。まあ、そんな状態を考えろといっても無理があるが。

さらに、そんな「水中にない」臨界が起きれば、莫大な致死性の中性子をあたりに撒き散らす。ところがそんなことは観測なかった。∴3号機燃料プール核爆発など存在しなかった。∴専門家のボケ老の寝言など信用してはとんでもないことになる。

頭の片隅に留めておけ。


03. 2012年4月05日 23:43:48 : JARVzO3X2g
至極普通の考えで、共感。
骨折の話とか初耳だった。


04. 2012年4月06日 03:27:24 : TVi9GmMtME
>03
さらに、そんな「水中にない」臨界が起きれば、莫大な致死性の中性子をあたりに撒き散らす。ところがそんなことは観測なかった。∴3号機燃料プール核爆発など存在しなかった。∴専門家のボケ老の寝言など信用してはとんでもないことになる。

頭の片隅に留めておけ。

それでは、3号機の爆発は一体なんなのでしょう?
1号機と同じなのでしょうか?
3号機のタービン建屋の穴に燃料棒があるようですが、
それはどこから来たのですか?


05. 2012年4月06日 04:11:49 : aVlHMOSeFg
3号機の垂直な爆煙は、その方向から、垂直方向に開いた井戸状ないしは筒状の中で起こった爆発によるものだったことに議論の余地は無い。最上階オペレータフロアで起こった水素爆発と言われている1号機と同じなら、そこは47m四方のがらんどう空間だから、1号機と同じく爆風は上方と水平方向に飛び散るからだ。では3号機の爆心はどこか?真っ黒い爆風が500mも垂直に上がるほど威力のある爆発物質がある垂直空間は1.お釜(=炉心)、2.燃料プール、のふたつしか無い。そしてあれほどの威力がある垂直な爆風を上げうる規模をもつ、そのほかの垂直空間は格納容器だけだ。

結局爆心はお釜かプールか格納容器ということになる。そこで建屋のどの位置から爆煙が上がったかを映像で考えてみる。撮影はほぼ建て屋の西側正面からだった。その映像で垂直爆煙は建屋のほぼ中央から上がった。燃料プールの位置は1号機の設計図を見てもまた4号機の場合をみても(カメラ位置から見て)建屋の左か右にハッキリずれた位置にある。したがって爆心は、燃料プールという可能性は低いと言える。

すると爆心はお釜(=炉心)か格納容器以外にない。このいずれかが爆心だと思わせる有力な傍証は、垂直爆煙のなかから他の破片などとは桁違いに巨大なフリスビー状の物体が落下してきて、それは丁度無人機撮影で映し出された4号機の格納容器のフタと酷似した大きさと形状の物体だったからだ。

ではお釜か格納容器での爆発だとするとどういうメカニズムだったか?

爆発音は3回聞こえた。映像ではまず建屋最上階右寄りで赤い閃光(爆発)が起こり、直後に垂直爆煙が上がった。なので最初の爆音はこの閃光爆発のものと言える。

これから先は推測だが、この閃光爆発の原因と爆発した物はなにか判らないが、いずれにしてもこれが垂直爆発の引き金となった。他の号機と同様に3号機のお釜は地震で配管が一部破壊され炉心が露出して水素を発生し、格納容器も水素が充満して容器外にも漏れ始めていたと考えられる。しかし1号機のように格納容器から漏れ出た水蒸気が、最上階のフロアを充満するまでには至ってなかったのではないか。

そのような状況のなかで前述の閃光爆発が起こり、その爆発が格納容器から漏れ初めていた水素に引火し、一気に格納容器内の大量の水素の大爆発が起こった結果、上空に向けた垂直爆発になったのではないか。これが2番目の爆発音だ。
1号機の構造にならえば、格納容器は1.2m〜1.5mの厚さのコンクリートで包み込まれているので、爆圧は、フタ1枚の弱い格納容器上方に向かうしかない。

格納容器内で大爆発したため、その容器内で中空に浮いたように不安定な状態で設置されているお釜が、大きな衝撃を受けたことは容易に想像出来る。お釜には格納容器内でおびただしい数の配管や計装器が中に浮いたような姿で繋がっている。これらの配管類は格納容器内の大爆発で大きく破壊されお釜の水も一気に漏れたろう。大きな衝撃を受けたお釜は傾いたり亀裂が入ったり歪んだりしたかもしれない。そのためすでに炉心が露出し溶け始め炉心の支持構造も弱くなっていた燃料棒は瞬間的に崩れ落ちお釜内部で即発臨界(一種の核爆発)を起こしたのではないか。これが3番目の爆発音ということになる。

この3つの爆発は、映像から見て連鎖的に瞬時に起こった。
これが垂直爆発に至ったメカニズムと思う。

この推測は、ガンダーセンのプール核爆発説とは違うが、3号機は格納容器とお釜内での水素爆発+核爆発説であり、核爆発説を含むことには変わりない。
爆発の方向、落下物、爆発音などの外形状況から説明がつきやすいからだ。


06. 2012年4月06日 09:21:18 : o1qX2pxyX6
>02
原発再稼働へ向けての工作員の異常な執念を感じる。
この世は、もうすでに狂人悪魔に乗っ取られてしまっているのか。
3号機の異常なほどの大爆発をこともなげに否定する論調は、金の亡者の傍若無人を示している。

07. 2012年4月06日 14:49:03 : JARVzO3X2g
中性子測定器等は、高価だから、置いて無いんだろ。
爆発で壊れてるかもしれないし、
発表を隠ぺいしているかもしれない。
そもそも、怪我した自衛隊員とかどうなってるのとか、爆発時に何人も亡くなっていると当初言われていたけど、それっきり。
マスゴミも取り上げない。
隠蔽。

08. mainau 2012年4月06日 16:44:03 : GgaPs4QXWLwO2 : 85rTG3hiJk
>>01.
医師であることに限定すれば、小野先生のような医師が、何故たくさん出現しないのでしょうか?「長いもの巻かれろ」ではなく、医者の使命が何であるかに思いを致して下さい。>>

おそらく日本人の大部分の医師は、「内部被曝」と現象について、しっかり勉強したこともなく、知識をまったくアップデートしていない。
チェルノブイリ事故後、ソ連崩壊後、あれだけたくさん出てきたデータに目を通していない。
おそらく、彼らの現在の知識では、これから大量に発生する放射能疾病に対して、彼らは対処できない。
残念だが、これが現実だと思う。
医学というのは、日進月歩の分野である。十年くらい知識をアップデートしていなければ、どんどんと遅れていく。しかし、多くの医者は、医者という社会的地位と、高給取りであるという自分の日常に安住していく。
現代にあって、「赤ひげ」のような魂のこもった医者は例外的存在となりつつある。


09. 2012年4月06日 17:47:01 : QgRpgINg52
日本に放射線専門医はたくさん存在する。
直ちに判断できるだけの予備知識を持っている。

発信する意志がないだけ!
なぜだと思いますか?


10. 2012年4月06日 21:11:37 : Uzzt27smXI
自然環境を無視する知能の低い輩が日本を治めていると、そのうち放射能が蔓延し、みんな病気を抱え、そのうえとんでもない賠償額を世界中から請求され、日本国民全員の絆で支払っていく世の中が来るのかも

11. 2012年4月07日 00:11:06 : As1U9OPnS5
『偽りの絆…  糸偏に¥マーク』!! なるほどね〜、妙に納得した。

12. mainau 2012年4月07日 20:30:03 : GgaPs4QXWLwO2 : 85rTG3hiJk
09.さんへ

放射線専門医の中には、福島の汚染地帯から逃走していった人々も一定数いるはず。
さて、「保身」、これこそが今の大半の日本の専門家の動機ではなかろうか。
出る釘は打たれる、たたかれる。
だから、黙って自分と自分の家族だけを助けるために、汚染地区からひっそりと消える。
動機は保身。他人のことなどかまっている余裕がない。
そういう利己主義人間が、日本の学歴社会では出世してきた。
福島の汚染地区からかなりの数の医療関係者が逃走した。動機は保身であり、彼らは被曝の本当の危険性について、自分のすぐ身近にいる福島県民にじゅうぶんな説明をすることもなく、逃走した。


13. 2012年4月08日 10:18:18 : lArH5PoWvo
>12さんへ

全国的に見れば、むしろ汚染地区以外に、より多くの放射線専門医がいる。
放射線を利用して、生活の糧を得ている。

はっきり言えば、放射線をたくさん使用するほど、より裕福な生活ができる。
放射線の利用範囲を良心的に縮小したり、危険性を警告すると、儲けられなくなる…今までのような裕福な暮らしができなくなる。

そういう意味での「保身」だろうと、対がん協会が事故後山下俊一を表彰したことや、身近な放射線医を観察して気がついた。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素22掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素22掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧