★阿修羅♪ > 原発・フッ素22 > 865.html  
なぜわが家だけ… 南相馬「帰還困難」対象は1世帯 - 東京新聞
http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/865.html
投稿者 千早@オーストラリア 日時 2012 年 4 月 17 日 00:14:08: PzFaFdozock6I

(回答先: 避難せずの住民へ慰謝料提示 南相馬、月額8万〜10万円 - 東京新聞 投稿者 千早@オーストラリア 日時 2012 年 4 月 17 日 00:06:17)

帰還困難区域内にある自宅の写真を眺める佐山梅雄さん=福島県南相馬市の仮設住宅で

2012年4月16日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012041602000214.html

 東京電力福島第一原発事故の避難区域再編で、福島県南相馬市に長期間戻れない「帰還困難区域」が初めて設定された。対象は一世帯のみ。「なぜわが家だけ帰ってはいけないのか」。同市小高区金谷の佐山梅雄さん(54)は悔しさとあきらめの気持ちを抱えながら、再編の日を迎えた。 

 「残念ですが…」。三月、避難先の仮設住宅を訪れた市の職員が、自宅周辺が困難区域に設定される見通しを示した。思いがけない通告に「目の前が真っ暗になった」。

 原発から約十八キロの山林の中にぽつりと立つ佐山さん宅。母ヒサさん(77)は近くの畑で野菜を栽培、佐山さんも花を植えるなど、自然に囲まれた暮らしを楽しんでいた。

 事故後、市内の小学校体育館に避難し、昨年七月末に現在住んでいる市内の仮設住宅に移った。ヒサさんは避難生活のストレスで寝込むことが多くなり、佐山さんの妹が住む郡山市の借り上げ住宅に転居した。

 昨年十月に一時帰宅した際、自宅の変わり果てた姿にショックを受けた。雑草が生い茂り「ひと目では玄関がどこかも分からないぐらいだった」。家の中は異様なにおいが充満していた。

 政府が昨年暮れ、避難区域を見直す方針を示し、佐山さんは期待した。「もう少し我慢すれば家に帰れる」。ヒサさんと励まし合ったが、期待は無残にも裏切られた。

 最近になって、自宅周辺の放射線量のデータが市から届いた。家の裏で、地上一メートルの線量は毎時一八・九マイクロシーベルトに上る。「山林の除染はそもそも無理なのでは」。あきらめの気持ちも出てきた。

 先が見通せない仮設住宅での暮らしに限界を感じている。「家には帰りたい。自分の家だもの。暖かい所で寝たいし、広い所でのびのびと暮らしたいよ」。当たり前の日常を奪った東電には怒りしかない。できないと分かっていても願わずにいられない。「元に戻してくれ」と。
===================================================

できないと分かっていても 元に戻して...


再稼動で、このような人たちを将来、もっと作るつもりか!?(怒)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年4月17日 11:12:13 : BqIpiRWYrP
補償を減らすための準備です。汚染が無くて安全だから戻されるわけでは
ありません。

いろいろ複雑な気持ちでしょうが、死地に追い戻される人たちの方が
僕には不幸だと思えます。

19μSv/時というのは、嘘ばかりの人たちですら危険だと判断してる場所ですから。


02. 2012年4月17日 15:08:01 : MTRbvrYu4I
1さんに同意。
19マイクロ毎時なんて住める場所じゃない。
原発で半永久的に住めない場所にされてしまっということです。

高齢の方が自分の家に戻りたいお気持ちはわかるが、ご家族も思い切って補償金だけしっかりもらって新しい場所で生活を始めた方がよい。
補償金を減らす目的のために、被爆地に引き戻される人たちはもっと気の毒だ。


03. 千早@オーストラリア 2012年4月17日 16:48:35 : PzFaFdozock6I : Fu5PswDIi6
>補償を減らすための準備
>補償金を減らす目的のために、被爆地に引き戻される人たちはもっと気の毒

本当ですね。
なんという、非人道的措置か と思いますよ。


04. 2012年4月18日 18:58:32 : VfXr9Y4Oig
野田のやっていることの極み。
できるのはいないのか。
アホばっかりで。

05. 2012年4月18日 22:20:43 : oDZLjorBrU
帰還困難区域内と指定されて良かったですね。
いつかきっとあの指定のおかげで今生きていられたと感謝出来る日が来ると思います。
あなたはきっと「もっと生きろ」と神に選ばれたのです。
帰宅させられる人が気の毒。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★だれでもOKコメント投稿場所。
よかったらこの記事の感想を聞かせて下さい。
コメント投稿するとすぐに表示されます。投稿メルマガで即時配信アリ

ペンネーム:
パスワード: ペンネームとパスワードは無くても投稿できます。ペンネーム+パスワードは記録されます。後日投稿するときのためパスワードは覚えておきましょう。
スパム対策画像認証: ←左の画像に表示されている文字を↓に入力してください。これはいつも・みんな同じです。

コメントルールを確認する?
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素22掲示板

ツイッター★阿修羅♪ 投稿コメントツイッター自動つぶやき中

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用もとを表示することを強制いたしません。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素22掲示板