★阿修羅♪ > 原発・フッ素23 > 213.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原子力安全・保安院(上)震災3日後 独断で撤退 (産経新聞) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu23/msg/213.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 4 月 24 日 11:36:08: igsppGRN/E9PQ
 

原子力安全・保安院(上)震災3日後 独断で撤退
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120424/trd12042408160003-n1.htm
2012.4.24 08:12 産経新聞


 「組織が全く消失していた」。内閣府原子力安全委員長、班目(まだらめ)春樹(64)は、東京電力福島第1原発事故直後の経済産業省原子力安全・保安院の対応について、「福島原発事故独立検証委員会」(民間事故調)に聴かれ、そう言い切ったという。

 保安院には順守することを定めた4つの行動規範がある。筆頭は「強い使命感」であり、こう続く。《常に国民の安全を第一に考えた任務遂行》《緊急時における安全確保のための積極果敢な行動》。残り3つは「科学的・合理的な判断」「業務執行の透明性」「中立性・公正性」だ。しかし、11年前の保安院設置時に掲げられた崇高な理念は浸透していなかった。

            ■ ■ ■

 1号機が水素爆発した昨年3月12日。原子力災害対策本部が置かれた首相官邸は異常な雰囲気に包まれた。飛び交う断片情報に駆け回る関係閣僚や官僚。しかし、そこにいるべき重要な人物がいなかった。

 当時の保安院院長、寺坂信昭(59)だ。原子力規制を担う組織のトップで、原災本部事務局長でもある。彼はその前日、つまり東日本大震災発生の当日午後7時すぎ、原災本部初会合終了時には官邸を去り、保安院に戻っていた。

 「事務系の人間なので、私が残るよりも技術的により分かった人間が残った方がいいと判断した」。今年2月15日の国会事故調査委員会で、証人として呼ばれた寺坂は、そう弁明した。質問した委員の中央大法科大学院教授、野村修也(50)は「規制行政庁のトップに原子力についての知見を持たない方がなっておられるということか」と言葉を失った。

 保安院に戻ってからも、寺坂が官邸に電話したのは「数回程度」(寺坂)。規制機関のトップとして、首相の右腕となり事故対応の中心的役割を担うべき人物は全く機能しなかった。

            ■ ■ ■

 “敵前逃亡”は寺坂だけではない。福島第1原発で勤務していた保安検査官らも同様だった。当時、原発敷地内には保安検査官ら職員8人がいた。平時は施設の巡視点検などを行うのが役割だが、緊急時には現場確認や本院への情報提供を行うことになっている。

 彼らは、3号機が水素爆発し、2号機でも原子炉内部の放射性物質を含む蒸気を外部に逃す「ベント」ができないなど、状況が悪化する中、事故から3日後の昨年3月14日午後5時には、独断で現地を離れていた。国は現場の情報を得るチャンネルを失い、情報収集は東電に頼らざるを得ない状況が生まれた。

 保安検査官らが撤退した日は、東電が政府に「全面撤退」を申し入れたとされる時期と重なる。当時の首相、菅直人(65)は同15日早朝に東電本店に乗り込み「撤退はありえない」と拒否したが、この時すでに政府側が現場から撤退していたのだ。

           ◇

■おごりで世界標準から後れ

 原子力安全・保安院の行動規範に記された「強い使命感」。ある保安院幹部は「これですよね」と、手帳から二つ折りにされた行動規範の紙を取り出し、文面に目を落としてつぶやいた。「情けないですよね…」

 実際、福島第1原発事故での保安院の対応は、その言葉に尽きてしまう。

 保安院は平成13年の省庁再編で発足した。11年に茨城県東海村で起きたJCO臨界事故対応で、当時の規制当局だった科学技術庁の隠蔽(いんぺい)体質が批判され、「日本にも原子力規制専門の組織を」との声が高まったことなどが背景にある。

 「国民の厳しい負託の中、自分で考え判断できる自立した組織にしなければならないとの思いがあった」。昨年8月、寺坂信昭に代わり保安院長となった深野弘行(55)は当時をそう振り返る。保安院設立準備担当参事官として組織誕生に携わった一人として、自責の念を込めるように語った。「事故への備えが不十分だった。日本の安全水準は高いとのおごりがあり、国際的な流れに目を向けてこなかった」

            ■ ■ ■

 日本が見過ごした「国際的な流れ」の一つが、規制組織の改革だ。

 国際原子力機関(IAEA)前事務次長で、世界の原子力規制に詳しい東京工業大特任教授の谷口富裕(68)は「世界ではチェルノブイリ事故を契機に、2000年代ごろから規制組織の独立と一元化が進められたが、日本は安全神話が妨げとなり徹底できなかった」と話す。

 保安院は原発を推進する資源エネルギー庁とともに、経産省の下に設置されており、同一人物が「推進側」と「規制側」を人事異動で行き来することも少なくない。また、放射線モニタリングなど一部の規制業務を文部科学省が所管するなど、規制の一元化が図られていなかった。

 このことは今年2月に公表された民間事故調の報告書も「責任の所在が曖昧で、安全規制ガバナンスの『無責任状態』が生まれた」と指摘。十分に機能が果たせなかった背景として取り上げた。

 米国やフランスの規制組織は、特定の行政機関から完全に切り離され、大統領や議会が直接責任を持つ専門組織として存在している。意思決定も委員が自らの責任で行うため、政治からも独立している。

 規制組織のあり方を検討する自民党プロジェクトチーム事務局長で、衆院議員の柴山昌彦(46)は「独立性が担保されていれば、海水注入やベントで混乱を招いた『菅リスク』と呼ばれる事態は起きない。規制組織を考える上で独立性は最も重要なポイントだ」と話す。

            ■ ■ ■

 しかし、海外のモデルをそのまま当てはめても、必ずしも十分に機能するとはかぎらない。日本独自の事情があるからだ。

 谷口はその例として、官僚の人事制度や専門性軽視の風潮を挙げる。「1、2年で担当が変わる現状の制度では、専門性は身につかないし使命感も育たない」。福島の事故で露呈した保安院の無責任な対応も、こうしたことが背景にあるという。

 日本原子力学会副会長の沢田隆(65)は「最大の課題は人材をいかに確保するかだ」と指摘する。規制を行うには専門性の高い優秀な人材が不可欠だ。しかし、国民の反発が根強く、エネルギー政策でも原子力の位置づけが定まらない現状では、人材が集まらずに、再び規制が形骸化する恐れがあるという。


 政府は1月、原子力規制庁の設置法案を国会に提出した。しかし、野党は「対策は不十分」と反発を強めており、設置予定日の4月1日を過ぎた今も、先行きは全く見えていない。(敬称略)

           ◇

 福島第1原発事故で、存在感を示せず非難された保安院は廃止され、業務は新設される原子力規制庁が引き継ぐ。なぜ有事にその役割を果たせなかったのか。保安院のあしきDNAを伝えぬためにはどうすればいいのか。組織の実態を検証し、規制庁の課題を探る。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年4月24日 12:14:57 : WharH60eII
罰則のない規範と自身の安全を天秤に掛けるのだから、誰でも同じ行動を取るでしょうよ。

02. 2012年4月24日 12:37:35 : 4GvaiVFKqN
01のコメントも情けない……
自分の任務や責務を自覚せずに給料をもらってたということか?
誰でもそうすると?

03. 2012年4月24日 13:29:47 : TNF9ucz5cA
所謂フクシマ50を登用したらいいのに。
少なくとも敵前逃亡はしないだろう。

04. 2012年4月24日 13:34:00 : LesymiCHGA
01 阿呆というより 物わかりの良さに溺れて 卑劣すぎる。

「ああ うちたいな うちたいな 天にかわりて不義うちたいな」


05. 2012年4月24日 13:44:17 : iQinVlOl1c
こんな無責任な奴らの単なる状況判断で大飯原発3・4号機の再稼働など有り得ない。逃亡がはっきりしている以上無責任な連中が原発が必要うんぬんいったところで、信用などできるわけがない。

06. 2012年4月24日 13:56:12 : EszHBBNJY2
まだらめ(でたらめ)安全保安委員長は、3号機の爆発後に住民を置いて自分達だけで50kmまで逃げて一言。
住民に通達して非難させるということを思いつかなかった。とマスコミに回答。


07. 2012年4月24日 14:31:53 : kejlwA5Rsw
官僚制の一番の害悪が現れている例だと思うよ、
原発を推進し責任回避の為だけの組織だったってことだと思う。

原発苛酷事故に対しては全く何も考えてなかったから、
当然の結果だろうと。


08. 2012年4月24日 17:07:52 : D4z0D8fOpI

こいつらだけではない、役人なんてみんなこんなもんだよ。


09. 2012年4月24日 17:33:03 : yfgNXJ5siI
独断専行で勝手に帰ってきた役人・総理も物言えず。「留まれ!」と言えたのは「東電」だけ。

こいつら、首にしろよ!


10. 恵也 2012年4月24日 19:47:25 : cdRlA.6W79UEw : dCHcsqhgHo
>> 海水注入やベントで混乱を招いた『菅リスク』と呼ばれる事態は起きない。

逆だよ、菅直人だったからあれだけで済んだの。
海水注入を嫌がったのは東京電力で、その責任転嫁をしたのが東電と自民党。
全電源喪失のときに、即行で海水注入すればベントの必要もなく出来たはず。

海水注入を原発廃炉になるからと4000億円をケチったのが東京電力なんだよ。
漫然と電源車の到着を待ち、時間を空費し圧力の上昇でベントを東電が決定
し菅直人も了解したのに、東電連絡員が菅直人の言葉を誤解して中止命令。

いつまでたってもベントが実行されず、なぜ実行がされないのかもわからず東電に
任せられないと菅直人自身で原子炉に出かけたもの。
自民党谷口だったらもっと大混乱し、大規模災害になってるよ。

保安院の職員みたいに、フクシマ原発から東電職員も全員撤退させてるでしょう。
東電の清水社長は多くの閣僚に、何度も電話などで「全員撤退」を申請してます。
官僚は無責任で先の見えない連中ばかりがトップになってしまった。

>>07 原発苛酷事故に対しては全く何も考えてなかったから

俺もそう思う。
安全を守るべき原子力安全・保安院長が諸外国でベントにフィルターを付けたのに
付けなくて良いと指導し、原子力安全委員会が長期の全電源喪失は考えなくて
良いと指導要綱を出してた。こいつらは電力会社の召使に過ぎない。
今回のフクシマ事故は当然の結果というべき。


11. 2012年4月24日 23:39:45 : keldem4r6M
これもまた古いネタだな(笑)

12. アホ山 2012年4月25日 01:38:28 : 6ZHZPeF/7Ggwo : Wk8A6rlnHM
あのさ、民草は逃げていいんだよ。
塾の先生だの歯医者さんだの農民だの嫁だの・・・みな「絆」なんて言ってないで逃げていいんだ。

でも、保安員は違うだろう。どれだけの責任があると思ってるんだ?
命捨てても地球を守れよ。>01のマヌケな意見には本当に腹が立つ。


13. 2012年4月25日 02:07:09 : 4RPfAgUXJU
「古いネタ」であるか否かよりも、
かくも無責任でひどい話もあったものかと
思わないのか?!
その無責任さが事故を招いたバックグランドであるし、
これまた超々無責任な原発再稼働への動きに
つながっているのだ。
そんなことすら考えられないこの大馬鹿工作員!!

14. 2012年4月25日 06:06:02 : UdnbZIsjtM
>>09
>総理も物言えず。「留まれ!」と言えたのは「東電」だけ。

管は「俺も行く」と言ったのだよ。役人は逃げ出したのは事実だけど。

------
「組織が全く消失していた」。内閣府原子力安全委員長、班目(まだらめ)春樹(64)は、……と言い切った。
------

この斑目の正直さはいいんじゃない。なかなかいえないセリフだよ。よく実態が
わかる。管が一人で孤軍奮闘しなくてはならなかったわけだ。


15. 恵也 2012年4月25日 06:31:59 : cdRlA.6W79UEw : 5UQ0vCB3JE
>> 「福島原発事故独立検証委員会」(民間事故調)

報告を読ませてもらったけど、この委員会は原発推進組織のIAEA
信者によるいいわけするための委員会に過ぎない。
IAEA委員長は日本人元官僚が就任してます。

こんな報告しか出せないのに「独立検証委員会」なんて格好いい
名前をつけるとは名前が可哀想だ。
民間事故調というより、経産省や文科省官僚のいいわけ証言集。

政府事故調や国会事故調は政治家のいいわけだから、官僚もいいわけ
証言集を残したかったのだろう。
東京電力もいいわけ証言集を、格好いい名前をつけて出してくれるかな。


16. 2012年4月25日 12:16:45 : oDZLjorBrU
原子力安全・保安院の連中だの、安全だー!健康に影響ない!の枝野君だの、笑っていれば放射能は来ないの御油学者だのはみんな福一に入れて鍵掛けちゃえば良いんだよ。

血税を国民からふんだくって、高い給料をもらってたんだから、東電社員の方が適任だよ。
電力会社の社員はみんな原発の専門家なんだってよっ!

>>03さん!何で福島50を使わなければならないのよ?
福島50はほとんど正規の東電社員じゃないでしょ。
先ず正規の東電社員で原発の専門大学を出た人が適任と思うよ。


17. 2012年4月26日 04:27:40 : ggxOIZRzas
まだ自民の原発利権屋は「菅リスク」なんて、ふざけたことを抜かしているのか。お前らが与党のときに専門家や野党議員が国会で、電源喪失のリスク等を再三警告したことを忘れたとは言わせないぞ。


【自民党政権時に発せられた原発の安全性に対する警告】

@衆議院公聴会で地震学者が「原発震災」を警告
http://www.stop-hamaoka.com/koe/ishibashi050223.html
A野党議員が国会で地震による電源喪失を警告
http://megalodon.jp/2011-0402-1542-01/president.jp.reuters.com/article/2011/04/01/650DA4AE-56B6-11E0-8777-12CF3E99CD51.php
BIAEAが時代遅れの耐震指針に警告
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110316/dst11031622470108-n1.htm
CIAEAが消化専門部隊の設置を勧告
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184796946/
D米NRCが地震による冷却機能不全を警告
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=a.lK3UI3LjpM
EマークT型原子炉の脆弱性の指摘
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1300720472
F福島原発で欠陥コンクリート使用の内部告発
http://www.441-h.com/hotnews/shuisho/041016a.htm
GIAEAが安全規制当局の独立性確保を要求
http://megalodon.jp/2011-0601-1131-04/www3.nhk.or.jp/news/html/20110601/t10013241981000.html


【自民党政権時に緩められた原発の安全基準】

@炉心隔壁や配管のひび割れ運転を認める「維持基準」導入
http://www.jca.apc.org/mihama/News/news70/news70ijikijun.htm
A「電源長期喪失は考慮不要」の設計指針を策定
http://megalodon.jp/2011-0420-0945-17/mainichi.jp/select/weathernews/news/20110419k0000m040133000c.html
B原子炉の60年間使用を容認
http://www.asahi.com/special/10005/OSK201107220126.html
C福島原発の定期検査間隔、13ヵ月から24ヵ月への延長許可
http://www.47news.jp/localnews/hukushima/2008/12/post_2422.html
D耐震実地試験を廃止し施設を売却
http://www.aera-net.jp/summary/110327_002304.html
E原発災害用ロボットの開発中止
http://alp.jpn.org/up/s/6459.jpg
F原発賠償条約に加盟せず放置(他国から巨額賠償の恐れ)
http://www.asahi.com/politics/update/0528/TKY201105280573.html
G福島第一の非常用冷却システムを撤去
http://news.livedoor.com/article/detail/5605632/


この他、高木仁三郎氏なども危険性を指摘していた。それらの警告を無視するだけでは飽き足らず、逆に安全基準を緩めたのが自民党だ。自民党に原発事故の責任を問う資格はない。


18. たつまき 2013年9月17日 05:26:47 : qh5xavL6cfAiY : 8kGaCCv5Fc
(1) 福島1原発爆発の真犯人
  米クリントン政権は「ソ連崩壊後に米国の最大の脅威になっているのは日本である」と決定した。それ以来、ブッシュ政権、オバマ政権は対外政策上でこの判断と観点に立って行動している。
福島1原発は、3号炉に2発、4号炉に1発のミニ核爆弾を仕掛けていた同原発保安担当のイスラエルMagna BSP社と、同原発設計者の米GE社が共謀で、3・14にStux Net Virusの遠隔操作で爆破した。3号炉からは高さ600mのキノコ雲が立ち昇った。核爆発でないと、水蒸気爆発ではキノコ雲が立ち昇らないと、ロシアの専門家が指摘している。米NSA職員・原子力専門家Jim StoneがGE社の原発設計技師の証言を得て、AFR=米自由ラジオで暴露した。宇宙情報がその情報を真実であると確認した。彼は2度の投獄、度重なる殺しの脅迫で、CIAによる謀殺の脅威切迫から、メキシコへ亡命、そこから暴露した。政府事故調、国会事故調も、野党も、マスゴミも、真実を隠蔽している。http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=YSU5bP12mH0&feature=endscreen
東電経営者らと菅元首相の刑事責任追及より前に、日本人は福島1原発爆発の真犯人であるイスラエルと米国の関係者らを国際司法裁判所に提訴しないのか?真相を隠蔽している日本の政府・与野党・マスゴミを何故刑事告訴しないのか?敗北主義の日本人は哀れなり。

(2) 9月米空母機動部隊の殲滅必至・下院多数のシリア侵攻反対・全米でも高揚で オバマがシリア侵攻を一時中止したあと、
本年10月半ばに米デフォルト、ドル崩壊で世界金融恐慌が勃発する
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/98.html 
2013.9.12
米財務長官Jack Lewルーが8.26に議会に予告したように、本2013年10月半ばに米国ではデフォルトが起きる。
ドルが崩壊し世界金融恐慌になる。世界中の通貨が紙切れ化する。
空前規模の会社倒産、失業、生存の脅威に直面、餓死者多数。
山本太郎議員も、野党の心ある議員らも、体制側の洗脳による意識の麻痺から目を覚まして、金権奴隷支配体制の枠内での目先の僅かな対症療法の改良主義を乗り越えて、円が紙切れ化する/or紙切れ化した、新情勢下で、憲法25条の具体化として、全国民への食料その他の生活必需品の現物支給を政府に要求して実現のため闘え。それから始めて、万事無償奉仕社会への移行戦略実現を目指せ!
日放労はNHKに真実の報道をさせるため闘え。みのもんたは、真実報道のため首をかけて闘え!
☆ 万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ













  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素23掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素23掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧